【BiSH】Epsode13 リンリン初インタヴュー「今まで全部どうにかなってきたので、どうにかなるからいいやって感じです」

BiSHに2人の新メンバー、リンリンとハシヤスメ・アツコが加入した。そして去る8月26日、東京・Zepp Tokyoで急遽行われたワンマン・ライヴ〈TOKYO BiSH SHiNE〉にて初めての舞台を踏んだ。9月2日には初となるシングル『OTNK』をリリースし、10月からは初のワンマン・ライヴ・ツアーがスタート、2016年1月19日(火)にはLIQUIDROOMでファイナルが待ち構えるなど前へ前へと勢いを持って突き進む彼女たち。OTOTOYでは2週に渡り、新メンバー2名のインタヴューを掲載する。第2週となる今回は、BiSHの無口担当、リンリンの声をお届けする。BiSHのスピードに振り落とされないよう全力で追ってほしい!

BiSHの初シングルを配信スタート!!

BiSH / OTNK

【Track List】
1. OTNK
2. NO THANK YOU
3. MAIN STREET ELECTRICAL PARADE

※まとめ購入いただくと、webブックレットがついてきます。


BiSH「OTNK」


BiSHのデビュー作をハイレゾ配信中!!

BiSH / Brand-new idol SHiT

【配信価格】
WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 257円 / まとめ購入 2,057円

【Track List】
1. スパーク / 2. BiSH-星が瞬く夜に / 3. MONSTERS / 4. Is this call?? / 5. サラバかな / 6. SCHOOL GIRLS,BANG BANG / 7. DA DANCE!! / 8. TOUMIN SHOJO / 9. ぴらぴろ / 10. Lonely girl / 11. HUG ME / 12. カラダ・イデオロギー / 13. Story Brighter

※ハイレゾ版のみ、まとめ購入するとデジタル・ブックレットがついてきます。


BiSH「星が瞬く夜に」


INTERVIEW : リンリン

アイドル史上、最も無口かもしれないリンリン。オタ達は、彼女を喋らすことに躍起になり、彼女を笑わせることができたものは、トップオタの称号を手に入れるだろう。セントチヒロ・チッチ、ハグ・ミィ、モモコグミカンパニー、アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、そしてリンリン… BiSHに、個性が溢れ出してきた。さらにBiSHがおもしろくなってきたぞ。

インタヴュー&文 : 飯田仁一郎
写真 : 外林健太

1番の志望理由に「ダイブしたい」っていうのがありました

リンリン : 面接より怖い…。

ーーなんで?

リンリン : 私、喋れないんですよ。

ーー無理に喋らなくていいですよ。受かると思ってましたか?

リンリン : 受からないとは思ってなかったけど、受かるとも思ってなかったです。でもなんとなく可能性は感じていて。なんでですかね。

ーー合格の連絡はどのようにきたんですか?

リンリン : 1次面接の後に「事務所で会いたいです」って連絡がきて、後日事務所へ行って1時間くらい喋ってから「入れたいつもりでいるんだけど」って言われました。でも「できる? やりたくなさそうじゃん」とも言われて。

ーーやる気はあるんですよね?

リンリン : はい。

ーー結構緊張しやすいみたいだし、声もそんなに出ないのに大丈夫ですか?

リンリン : 大丈夫、はい。大丈夫じゃないんですけど、なんか… 大丈夫です。はい。

ーー(笑)。

リンリン : BiSHの活動は、そりゃ緊張してるんですけど、他ほどではなくて。学校行って友達と喋るのとか緊張しちゃうんですよ。仲が良くても。1対1だったらまだいいんですけど、3人以上いると何か渡すときとかも手が震える。人前で発表するのも学校だと本当に無理なんです。足がガクガクしちゃって。でもそういうのがBiSHでは全然ないんですよね。メンバーと会うのとか緊張しない。

ーー楽しめているってことですかね。

リンリン : 好きだからかな? 学校よりBiSHのほうが好きなので。

ーーなぜBiSHに入ろうと思ったんですか?

リンリン : BiSを解散の1〜2週間前に知ったんですけど、とりあえず曲を色々聞き始めてみたらはまって。それから、女の子がダイブしてるのが格好良くて面白くて、自分もやりたいと思ったんです。

ーーダイブを?

リンリン : はい。BiSHに応募したときも、1番の志望理由に「ダイブしたい」っていうのがありました。あと、BiSの解散ライヴで会場の外に置かれてたお葬式のセットとか、そういうのも大好きなんですよ。曲も好きで、女の子がダイブするとかハチャメチャなことやってるのも好きで、趣味が合うので、やりたいことと… あれ、質問なんでしたっけ?

ーーなんでBiSHに入ろうと思ったのか。

リンリン : あ、だからそのBiSの新たなグループだったので、やりたいなと思って応募しました。

今もそんなにアイドルになりたいって思ってないんですよね

ーーどんな子供でしたか。

リンリン : ちっちゃい頃もおとなしくて、幼稚園のときとか、人前を歩くのも恥ずかしくて、机に沿いながら歩いてました。

ーー今よりも明るかった?

リンリン : 変わらないかな。友達は普通にいましたけど、小学生の頃もその後も、ずっとおとなしい。全然目立たない人。

ーー好きなことはありました?

リンリン : 好きなこと…? 虫が好きなので、よく虫取りに行ったりしてました。

ーーどんな虫が好きなんですか。

リンリン : 蜘蛛と芋虫と幼虫。かわいい。

ーーかわいい…(笑)。

リンリン : ゴキブリもいけます。

ーーゴキブリまで! それもかわいいってことですか?

リンリン : いや、かわいくないけど、誰かが困ってたらパッと取れます。

ーー蝶々とかではないんですね。

リンリン : 蝶々は嫌なんですよ。破れちゃいそうだから、羽が。

ーーその頃は何して過ごしてたんですか。

リンリン : アイドルにはまってました。モーニング娘。とかハロプロに。私が小学生の頃にお姉ちゃんが℃-uteが好きで、ずっと後ろで観てたから、ハロプロの存在はなんとなく知ってたんです。その後、中学生のときにMUSIC JAPANで新人アイドル特集をやってて、スマイレージの和田彩花ちゃんが映った瞬間に可愛すぎてすごい衝撃を受けて。こんな子がいるんだ… って一気にはまりました。

ーーどこに惹かれたのでしょうか。

リンリン : うーん、まず可愛い。でも本当に一気にビビビってきたんですよ、頭の中で。

ーーそれからずっとスマイレージを追いかけてたんですか?

リンリン : 途中からモーニング娘。に移りました。新垣里沙さんが好きで。コンサートに行ったり、たまにリリース・イベントにいったりしてました。あとは、アイドルになりたいわけじゃなかったけど、アイドルになるような子たちを見に行きたくて、スマイレージのオーディションは受けに行きました。2期メンバーの。

ーーそれは落ちてしまったわけですけど、悔しさはなかった?

リンリン : うん。今もそんなにアイドルになりたいって思ってないんですよね。

ーーいやいや、もうアイドルじゃないですか!?

リンリン : えー、でもまだそんなに思ってない。

ーー自覚がないってことですか。

リンリン : うん。

友達がいないときは個室でしゃがんで時間を潰してます

ーーハロプロが好きだった子がなんでBiSに興味を持つようになったんですか?

リンリン : ハロプロは本当に「アイドル」って感じで、ぶりっこしたり、言われたことをアイドルとしてやっていて、ヲタクも皆サイリウムを持って応援してるんですけど、BiSはとにかくハチャメチャだった。観るのはハロプロが好きなんですけど、やりたいって思うのはハチャメチャなほうだったんです。

ーーBiSには振り切ったハチャメチャもあるじゃないですか。脱ぐとか。

リンリン : はい。

ーーその辺りへの恐れはなかったんですか?

リンリン : あります。脱ぐのはちょっと…。

ーー「やるぞ!」って言われたらどうするんですか?

リンリン : え… やらないかな。

ーーダンスや歌はやってみてどうですか?

リンリン : ダンスは何もやったことがなくて、学校で踊るのとかすごい嫌だったんですよ。体育大会とか本当に嫌だったんですけど、BiSHだったらできないのがわかられてるから恥ずかしさとかもあんまりなくて、緊張せずに普通にできるんです。歌も人前で歌ったことがなかったんですよ。合唱とかも1回も歌ったことがなくて。でも歌は好きで、それも下手ってことがわかられてるから、楽しくやってます。

ーー今後ステージに立つのは大丈夫ですかね。

リンリン : うーん、どうなんだろう? わかんない…。でも多分大丈夫な気がするんですよ。勝手に。うふふふ。

ーー結構感覚で動く人なんですね。それは自分を信じているからですか?

リンリン : 今まで全部どうにかなってきたので、どうにかなるからいいやって感じです。

ーー今は学校ではどんな人なんですか?

リンリン : トイレに籠ってる。友達がいないときは個室でしゃがんで時間を潰してます。

ーー友達いないの?

リンリン : いますけど、仲いい子ひとりと、あとは顔見知りくらい。

ーー面接のときは、お姉さんと一緒に受けにきてましたよね。

リンリン : はい。

ーー結果お姉さんは落ちてリンリンが受かったわけですけど、お姉さんはなんて言ってくれました?

リンリン : 「え、本当に? すごいじゃん!」みたいな。

ーー悔しくないのかな。

リンリン : 多分悔しいと思います。でも私には悔しがってる感じを見せずに、普通に「おめでとう」って感じでした。

ーーオーディションではライバルですからね。

リンリン : 私が初期メンバーのときのオーディションを受けて、行けなかったんですよ。「学校の行事」があって。どっちを優先しようかなってお姉ちゃんに相談の電話をしたら、「じゃあ私が受ける」って、お姉ちゃんが面接を受けにきて。

ーーえ、どういうことですか?

リンリン : うふふ。ああ、私説明下手…。

ーー初期のオーディションのときは、リンリンが応募して書類審査を通ったのに、面接にきたのはお姉ちゃんだった?

リンリン : いや、そのときまだ応募期間中だったので、お姉ちゃんもそこから応募して。

ーーああ、別々に応募して、2人とも面接まで進んだけどリンリンは面接に行けなかったってことですか。

リンリン : そうです。私が相談してなかったらお姉ちゃんは興味を持たずにいたと思います。

ーーお姉ちゃんのことはどう思ってるんですか?

リンリン : 優しいときはすごい優しくて、結構手伝ったりしてくれるんですよ、面倒も観てくれたり。でも結構人がころころ変わるので、会ったときはなるべく機嫌を損なわないように接してます。

なんでメンバー募集したんだろうってずっと思ってます

ーーリンリンは、4人のBiSHについてはどう思っているんですか?

リンリン : 自分の中では完成されてたから、なんでメンバー募集したんだろうってずっと思ってます。あの4人が好きで、いい感じなのに。

ーーでも新メンバーとして入ることになりました。BiSHでの自分のポジションは何だと思いますか?

リンリン : なんだろう。わかんない。なんで入れたんだろう。何も得意なこととかないし、歌もダンスもできないし、喋んないし。なんでだろう。

ーー渡辺さんのことはどう思ってますか?

リンリン : 面白い。

ーーそんな渡辺さんにやりたくないことを言われたらどうするんですか?

リンリン : 一応断る。

ーー例えば、BiSがやってきたことでやりたくないことってありますか? マラソンとか。

リンリン : あ、マラソン嫌だ。でも嫌だっていったらやらされそう。あと坊主のPVとか。水着も嫌なんですよ。

ーー水着! それはアイドルをやる上では避けて通れないんじゃないですか?

リンリン : スク水とか… 観るのは好きなんですけど、自分が着るのは…。

ーーでもスク水はやるかもしれないですよ?

リンリン : ですよね。まあそのときは皆がやれば。

ーー他のメンバーはどうですか?

リンリン : アイナさんは結構話しかけてくれて、ふたりとも神聖かまってちゃんが好きなので、そこから結構話すようになりました。泊まる場所ないときとか「家くれば?」とか言ってくれて優しい。

ーーチッチは?

リンリン : わかんないことを聞くんですけど、すぐ答えてくれて、結構周りをみてくれているのですごいなって思います。

ーー他の2人は?

リンリン : モモカンさんは可愛い。すごい可愛くて、みてても笑っちゃいそうになる。シルバニアファミリーが動いてるみたいで可愛い。歌とかダンスとか。

ーーバカにしてる(笑)?

リンリン : いやしてない。本当に可愛くて。ハグ・ミィさんはまだあんまり喋ったことないですけど、Twitterをはじめたときとか「どんな感じ?」って声を掛けてくれて。アイナさんが「ハグ・ミィは、すごい優しい」って言ってるから多分優しいんだと思います。

ーーハシヤスメ・アツコは? 同期ってことでライバル視してますか?

リンリン : 全然。私競うとかあんまり考えてないので。でもメンバー皆結構1人でいるというか、あんまりベタベタされたら嫌っぽいひとが多いので、あんまり近づかずにいます。

ーー得意なことは?

リンリン : なんだろう…。人の観察とか?

ーーモモコもそんなこと言ってましたよ。

リンリン : ふーん。盗み聞きとか好きです。

ーー好きな音楽は?

リンリン : 神聖かまってちゃんですね。

ーーかまってちゃんの魅力は?

リンリン : ダイブとハチャメチャなところ。切ったり叫んだりとか。全部格好良くて、曲も好きで。高校のときに、1番仲良かった友達が学校を辞めるって言い出して、そのときにすごい困って、友達いなくなっちゃうと思って、そっからかまってちゃんを聞き出してはまっちゃって。

ーーその友達は辞めちゃったんですか?

リンリン : いや、毎日一生懸命ラインをして引き止めました。かまってちゃんのライヴは、行くと死にそうになるんですよ。ぎゅうぎゅうで苦しいし、押されて倒れそうになって、このまま倒れたら踏みつぶされて死んじゃうとか思いながらずっとライヴを観てて、いつも死んじゃう気で行くんですよ。それが楽しくて。

ーー願望があるってこと?

リンリン : いや、ないですけど、死ぬ寸前を味わえる気がして好きです。

ーーリンリンは刺激がほしいんですね。

リンリン : そうかも。今までずっと目立たずにきたので。

ーー目立ちたい願望があるんですか。

リンリン : うん。結構あるかも。ハロプロのDVDを家でみてるときとか、マイクを持つフリをして一緒に踊ったりしてたし、小さいときから思ってたけど思うだけで終わってて。「やっていいよ」って言われても人前で目立ったりとかできないと思ってました。

ーー苦手なことは?

リンリン : 苦手なこと? …… 人。

ーーアイドルは握手会とかありますけど大丈夫ですか?

リンリン : そういうのやりたいですよね。

ーー人は苦手だけど接触はしたいんですか。ヲタクに対する拒否反応はないですか?

リンリン : 全然ないです。自分がハロプロを好きだった時、結構周りが優しかったので。ヲタクは優しいし、しかも握手会とかだと5秒とかで終わるので大丈夫です。

ーー目標はありますか?

リンリン : 武道館にいきたい。BiSが行けなかったのもあるし、ハロプロとかでも武道館でライヴができたときのメンバーの顔をみると、すごくいい顔をしてるんですよ。それでこっちまで嬉しくなって、いつも泣きながら観てる。その感動を自分で舞台の上で味わってみたいなって思います。

LIVE INFORMATION

BiSH 全国ツアー Eden of Sorrow TOUR
2015年10月24日(土)@仙台 enn2nd
2015年11月03日(火・祝)@名古屋 Heartland STUDIO
2015年11月08日(日)@沖縄 output
2015年11月15日(日)@大阪 STUDIO PARTITA
2015年11月23日(月・祝)@札幌 KLUB COUNTER ACTION
2015年11月28日(土)@広島 Back Beat
2015年12月13日(日)@福岡 DRUM SON

BiSH TOUR FINAL IDOL is SHiT
2016年1月19日(火)@LIQUIDROOM
時間 : Open 18:00 / Start 19:00
料金 : 3,000円(税込) 入場時にドリンク代別途必要
IDOL is SHiTのみ 3,500円(税込)入場時にドリンク代別途必要
※未就学児童入場不可

イープラス抽選先行二次
8月28日(金)18:00〜8月30日(日)23:59 ※沖縄公演のみ取り扱い無し
受付URL▶http://eplus.jp/bish/

一般発売
9月5日(土)AM10:00

プレイガイド
イープラス http://eplus.jp/bish/

はじまったばかりのBiSHのストーリー

vol.0 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0 渡辺淳之介 インタヴュー

vol.0.1 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0.1 松隈ケンタ(サウンド・プロデューサー) インタヴュー

vol.0.2 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0.2 外林健太(PHOTOGRAPHER & COSTUME DESIGNER) インタヴュー

vol.0.3 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0.2 真田礼(アートディレクター・デザイナー) インタヴュー

vol.1 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode1 BiSH初インタヴュー(前編)

vol.2 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode2 BiSH初インタヴュー(後編)

vol.3 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode3 ユカコラブデラックス、初インタヴュー「脱退」

vol.4 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode4 ハグ・ミィ、初インタヴュー「アイドルヲタク全体の数をもっと増やしたい」

vol.5 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode5 モモコグミカンパニー、初インタヴュー「ただ可愛いって言われるアイドルと一緒になりたくない」

vol.6 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode6 アイナ・ジ・エンド、初インタヴュー「私の声がないと成立しない音楽に出会いたかった」

vol.7 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode7 セントチヒロ・チッチ、初インタヴュー「見返してやりたい!」って気持ちのほうが大きかった

vol.8 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode8 これが新生クソアイドルのデビュー作だ!!BiSH、待望の1stアルバムをハイレゾ配信(デジタル・ブックレット付き)

vol.9 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode9 南波一海が切り取る中野heavy sick zero初ワンマン・ライヴ!

vol.10 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode10 BiSHとPOPの200km対抗駅伝はなにを生み出したのか?

vol.11 BiSH~Rock'n Rol2 Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode11 BiSHとともに振り返る200km対抗駅伝

vol.12 BiSH~Rock'n Rol2 Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode12 ハシヤスメ・アツコ初インタヴュー「清水寺の舞台から飛び降りる気持ちで合格です」って言われました

BiSHが超えるべきBiSの歴史を振り返る

vol.1 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
アイドル・グループ・プー・ルイを結成する前代未聞のプロジェクトがついにスタート!

vol.2 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.2 - オーディション -

vol.3 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.3 - ナカヤマユキコ編 -

vol.4 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.4 - ヨコヤマリナ編 -

vol.5 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.5 - メンバー全員決定 -

vol.6 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.6 - 初お披露目。そして、グループ名は? -

vol.7 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.7 -『エレガントの怪物』-

vol.8 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.8 -初レコーディング作品フリー・ダウンロード開始!

vol.9 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.9 -BiS初のフル・アルバムが、2011年3月23日発売決定! -

vol.10 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.10 -1st フル・アルバム『Brand-new idol Society』先行配信開始! -

vol.11 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 -待望の初アルバム『Brand-new idol Society』配信開始!

vol.12 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.12 -アイドル・グループ構成員増殖計画セカンド・シーズンスタート!

vol.13 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.13 -中野heavy sick zeroのワンマン・ライヴ!

vol.14 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.14 -BiS次回作の一斉楽曲コンペ開催決定! !

vol.15 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.15 -BiSとtengal6のコラボ楽曲フリー・ダウンロード!

vol.16 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.16 -号外! BiSからヨコヤマリナが電撃卒業!

vol.17 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.17 -リナハムありがとう! 衝撃のPV公開!

vol.18 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.18 -7月9日下北沢shlterで新メンバー発表! -

vol.19 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.19新メンバーテラシマユフ入学式-

vol.20 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.20 -渋谷WWW目前プー・ルイ、インタヴュー-

vol.21 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.21 -渋谷WWW「BiBフェス!」ライプ・レポート! ! ! -

vol.22 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.22 -「怒髪天のハロウィン 百鬼フェスティバル」にBiSが登場っ! ! ! -

vol.23 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.23 -怒髪天にBiSが突撃インタヴュー&ライヴ-

vol.24 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.24 -売り切れ続出! タワーレコード限定シングル発売開始! -

vol.25 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.25 -テラシマユフへインタヴュー! 優等生が見せた葛藤-

vol.26 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.26 -リキッド・ルーム・ワンマン目前メンバー・インタヴュー! -

vol.27 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.27 - 満員御礼! BiSリキッドルーム・ワンマン・ライヴ!

vol.28 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.28 - プー・ルイ インタヴュー「理想のリーダー像とは」連続企画スタート!

vol.29 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.29 - ヒラノノゾミ インタヴュー「アイドルグループでの存在意義」

vol.30 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.30 - テラシマユフ インタヴュー「BiSに優等生は必要! ? 」

vol.31 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.31 - 新メンバー・ワッキー&ミッチェル 初インタヴュー

vol.32 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.32 - プ—・ルイ インタヴュー「リーダーとしての葛藤と決意」

vol.33 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.33 - アナログ盤『ABiSCDiS』リリース記念 BiSの工場見学

vol.34 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.34 - 渡辺淳之介(BiSマネージャー) インタヴュー「BiS誕生以前の物語」

vol.35 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.35 - 祝・メジャー・デビュー『PPCC』BiS全力特集

vol.36 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.36 - Road to 赤坂BLITZ

vol.37 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.37 - 辻本翔(BiS アシスタント・マネージャー)インタヴュー—「研究員からBiSマネージャーへ」

vol.38 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.38 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 松隈ケンタ(BiSサウンド・プロデューサー) INTERVIEW

vol.39 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.39 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 南波一海によるロング・レビュー掲載

vol.40 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.40 - 『IDOL is DEAD』リリース記念 BiS公開インタヴュー

vol.41 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.41 - 2012年のBiS、そして2013年へ

vol.42 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.42 - BiSとDorothy Little Happy『GET YOU』リリース

vol.43 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.43 - プー・ルイ、国技館に降り立つ

vol.44 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.44 - 国技館ワンマンへの道!!

vol.45 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.45 - 2013年3月16日(土)@東京・両国国技館 「WHO KiLLED IDOL? 」

vol.46 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.46 - ミチバヤシリオ インタヴュー 加入1年にして語る現在の想いとこれから」

vol.47 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.47 - 新メンバー初インタヴュー テンテンコ、カミヤサキ、ファーストサマーウイカ

vol.48 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.48 - BiS、6人体制になって初のシングル『DiE』をリリース プー・ルイ インタヴュー

vol.49 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.49 - BiS階段 おばあちゃんに訊く!!「この音楽はなんだと思いますか?」@巣鴨地蔵通商店街

vol.50 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.50 - BiS『Fly / Hi』をリリース ミッチェル、卒業インタヴュー

vol.51 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.51 - ヒラノノゾミ、インタヴュー「解散までにもう少し足跡を残したい」

vol.52 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.52 - コショージメグミ、インタヴュー「BiSをやりきる、それだけですね」

vol.53 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.53 - カミヤサキ、インタヴュー「もっと自分に自信を」

vol.54 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.54 - ファーストサマーウイカ、インタヴュー「いまを積み重ねるしかないですから」

vol.55 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.55 - テンテンコ、インタヴュー「わたしがいなくてもいるみたいな存在になれたらいいなって」

vol.56 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.56 - 渡辺淳之介、インタヴュー「BiSは解散に向けて、再びおもしろさを取り戻せるのか?」

vol.57 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.57 - 飛ばねぇアイドルは、ただのアイドルだ。BiS、上田剛士(AA=)を迎え新曲リリース

vol.58 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.58 - BiS、ラスト・アルバム完成!!BiSが生まれるきっかけになった4人のメンバーで解散までの歩みを語る

vol.59 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.59 - BiS、カミヤサキのコスプレ連載「2.5次元まで」Vol.3 キルラキル

vol.60 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.60 - 泣いても笑っても、これが最後のダンス・チューンーーBiS、ラスト・シングル『FiNAL DANCE/nerve』をリリース

vol.61 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.61 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、コショージメグミ編ーーアイドルがしたくて入ったわけじゃなくて、BiSが好きで入ったから

vol.62 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.62 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、ファーストサマーウイカ編ーーおっきいお葬式をしたいなって、「楽しかったね、ありがとうな」っていう

vol.63 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.63 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、テンテンコ編ーー夏休みの宿題をまったくやらずに最終日っていう感じなんです

vol.64 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.64 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、カミヤサキ編ーー楽し過ぎて終わるのがイヤになるようなトラウマを残すライヴをしたいな

vol.65 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.65 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、ヒラノノゾミ編ーー「こっちは3年やってきてるんだぞ!」っていうプライドもある

o

 
 

連載

GANG PARADE、インタヴュー&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.3掲載!!
[GANGPARADE]・2017年11月17日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.3 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.3はこちら>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・前編はこちら>>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・中編はこちら 2017年新たな
by 西澤 裕郎
GANG PARADE、インタヴュー&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.2掲載!!
[GANGPARADE]・2017年11月10日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.2 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUID ROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.2はこちら>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・前編はこちら POPからGANG PARADEヘ(2015年12月〜2016年7月) ──カミヤ
by 西澤 裕郎
ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回
[REVIEW]・2017年11月15日・斎井直史のヒップホップ連載「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回──KOJOE4年半ぶりの新作に迫る いよいよ本格的に冬! 今年も残り1ヶ月半、年末に向けじわじわと忙しさも増す今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載「パンチライン・オブ・ザ・マンス」も今月で10回目! 前回はみんなが待ちに待ったPUNPEEのアルバム『MODERN TIMES』を渾身のレヴューでお届けしました。年間のベストも出揃いつつあるタイミングですが、ここにきて強烈な作品! 今月は新潟生まれ、NYクイーンズ育ちのバイリンガル・ラッパー、KOJOE4年半ぶりとなるアルバム『here』を特集です。豪華な客演陣が揃う今作からはどんなパンチラインが選ばれるんでしょうか!? 4年半ぶりとなるオリジナル・アルバム!KOJOE / here'【収録曲】01. KING SONG Feat. Mayumi02. Smiles Davis Feat. Dusty Husky & Campanella03. PenDrop Feat. ISSUGI04. Prodigy Feat. OMSB
by 斎井 直史
Walking with PAW PicoーーーSummer Rocket、愛わなびがハイレゾ音源を聴きながら神泉をお散歩
[TECH]・2017年11月14日・Walking with PAW PicoーーーSummer Rocket、愛わなびがハイレゾ音源を聴きながら神泉をお散歩 大きさ、重さともに世界最小クラスのDAP(デジタル・オーディオ・プレイヤー)、PAW Pico。こんなに小さいのに、PCM192kHz/DSD5.6MHz(PCM変換)までのフォーマットに対応している優れものの音楽プレイヤー!! Bluetoothを用いてスマホ上の専用アプリで選曲することも可能。さらに、移動距離、平均速度、歩数、消費カロリーなどの記録を取って、アプリで管理もできちゃいます。今回、OTOTOYでは「夏」をテーマに、2016年7月から活動をスタートさせた4人組アイドル・グループ、Summer Rocket(サマーロケット)のメンバー、愛わなびがPAW Picoを持って、神泉〜渋谷の街をお散歩、おススメスポットを巡り、それに合うハイレゾ音源10作品を紹介していきます。音楽好きに大人気の喫茶店・FRIENDSや、カクバリズムの事務所があったり、音楽好きが集まる場所神泉をPAW Picoとともにお楽しみください。日々の生活に音楽が彩りを与えてくれること間違いなし!! >>PA
【新連載】Summer Rocket愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings 畳野彩加編
[CLOSEUP]・2017年11月09日・【新連載】Summer Rocket愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings 畳野彩加編 「夏」をテーマに、2016年7月から活動をスタートさせた4人組アイドル・グループ、Summer Rocket(サマーロケット)。SEBASTIAN X、音沙汰の永原真夏と工藤歩里が楽曲を手がけ、こつこつとライヴ活動や雑誌のレポート活動などを行い、じわじわと知名度と人気があがってきている彼女たち。その中でも、オリジナルZINEを作るなど、ひときわ創作に強い意欲を持っているメンバー、愛わなびの連載企画がスタート! 愛わなびが敬愛する表現者たちにインタヴューを行い、各アーティストがどのような考えを持って活動しているのかを学び、その回ごとにインスピレーションを元に総括を創作して公開します! と、コンセプトは決まったものの緊張の中始まった連載第1回。ゲストは、Homecomings畳野彩加さん。果たしてわなびは何を学んだのか? ぜひお楽しみください! 愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings畳野彩加編 さぁさぁ〜! 始まりました! ついに始まってしまいました、「愛わなびのく
by 中の人
【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.1
[GANGPARADE]・2017年11月07日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.1 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUID ROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.1 はこちら>【レポート】BiSHとPOPの200km対抗駅伝はなにを生み出したのか? ミキ : ユアは往路の対戦相手がいなくて。 ユア : モモコグミ・カン
by 西澤 裕郎
【BiS連載vol.86】祝・メジャー・デビュー!! プー・ルイのいなかった6人の約半月を振り返る
[POURLUI]・2017年10月31日・【BiS連載vol.86】祝・メジャー・デビュー!! プー・ルイのいなかった6人の約半月を振り返る 2016年9月、5人のメンバーで再スタートを切り、2017年5月に新メンバー・ももらんどとパン・ルナリーフィが加入、GANG PARADEのカミヤサキがレンタル移籍し、現在7人体制で活動中の新生アイドル研究会BiS。5月末より行ってきた全国ツアー〈BAD SOCiAL TOUR〉のファイナル公演〈IDOL is DEAD〉を目前にペリ・ウブが感染性腸炎により入院、無事退院したもののリーダーのプー・ルイがダイエットに挑戦する企画〈DiET or DiE〉でまさかの失敗。9月16日より活動休止となり、6人での活動を余儀なくされた。そして10月6日の赤坂BLITZ公演を6人で迎えたBiS。ライヴ途中でプー・ルイが復帰し、2回目のメジャーデビュー、両国国技館でのワンマンを発表し、再び7人で走り始めた。そんなBiSの6人で活動した期間を6人とともに振り返る。 新生BiS、7人体制での2ndシングルを配信中BiS / I can't say NO!!!!!!!【配信形態】ALAC、FLAC、WAV / AAC【配信価格
by 西澤 裕郎
ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回
[REVIEW]・2017年10月11日・ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回 今年も残り3ヶ月、気がつくとあっという間に年末がすぐそこまで来てますね〜。ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載、「パンチライン・オブ・ザ・マンス」も今月で9回目です! 先月はキレのあるFebbのラップが帰って来た、GRADIS NICE & YOUNG MASによる共作『L.O.C -Talkin About Money- 』、そして先日の日本での初ライヴを披露したNY在住の日系若手ラッパー・MIYACHIを取り上げました。そしてもちろん今月は、全てのヒップホップ・ヘッズたちが待ちに待ち焦がれたPUNPEEのファースト・アルバム『MODERN TIMES』特集! 斎井によるレヴューの熱量もかなり高めに仕上がっております! ぜひ一読を! みんな待ってた! 待望のソロ1st!!PUNPEE / MODERN TIMES'【収録曲】1. 20572. Lovely Man3. Happy Meal4. 宇宙に行く5. Renaissance6. Scenario (Film)7. Interval8. Prid
by 斎井 直史
筆者について
J J (JJ)

パンク・バンドLimited Express (has gone?)のギター・ボーカル。BOROFESTAの主催者。ototoyのチーフ・プロデューサー。JUNK Lab Recordsのレーベル・オーナー。ライターやイベント・オーガナイズも多数。ototoyでは、リミエキのJJとして喋っている時は、JJ(Limited Express (has gone?))と記載しています。

同じ筆者による他の記事