Articles

View More
  • 先週のオトトイ(2024年04月15日)

    連載
  • 新津由衣はいかにして、『傑作』を作り上げたのか

    インタヴュー
  • 先週のオトトイ(2024年04月08日)

    連載
  • パピプペポは難しいがたどり着いた、超絶エンターテイメントなライヴスタイル

    ライヴレポート
  • 【行かなきゃ ASP Episode30】ユメカ・ナウカナ?が語る、強まる絆の輪

    連載
  • 【ExWHYZ】Episode17 now「私たちが、あなたをたくさん楽しませるので」

    連載
  • もう一度、バンドとして制作を──THIS IS JAPANが掲げた“NEW”の真意

    インタヴュー

Best Sellings

View More
  1. SCIENCE FICTION
  2. 色彩
  3. Starpeggio

New Arrivals

Daily New Arrivals
  • SCIENCE FICTION

    1998年12月9日リリースのシングル「Automatic / time will tell」でデビュー以来、常に革新性と大衆性を兼ね備えたポップスをクリエイトし続けてきた宇多田ヒカル。25年間に制作された全作品からアーティスト自身がセレクトした2枚組、初のオールタイムベストアルバム。26曲の収録曲のうち3曲はこのアルバムのために新たにレコーディングし直され、10曲は新たなミックスバージョンで収録。また最新シングル「何色でもない花」に加え、書き下ろしの新曲1曲も収録。25年間のキャリアを支えてくれたファンへの感謝と、常に自身の創造性をアップデートし続ける宇多田ヒカルのアーティスト性を浮かび上がらせた、まさに25年を経なければ創り得なかったアルバムです。

  • E-SIDE 3

    YOASOBI、2024年4月12日(金)に英語版EP第3弾『E-SIDE 3』を配信リリース。先日「アドベンチャー」リリース1周年を記念して配信となった「Adventure」 (「アドベンチャー」英語Ver.)や、国内外で記録的なヒットとなった「アイドル」の英語版「Idol」 、他「Biri-Biri」、「ミスター」、「海のまにまに」、「勇者」、「セブンティーン」、「好きだ」などヒット全8曲の英語バージョンを収録。

  • 追憶と指先

    声優デビュー20周年の花澤香菜の最新アルバム! 声優デビュー20周年を迎えた2023年は、 自身初の“主役&主題歌アーティスト”のダブル担当を果たした「ドラマチックじゃなくても」に始まり、 計4枚のシングル、さらに20周年を記念したワンマン公演を成功させるなど 精力的にアーティスト活動を展開してきた花澤香菜の通算7枚目となる最新アルバムが発売! 本作は、音楽活動初期から花澤香菜の音世界を共に創り上げてきたサウンドプロデューサー・北川勝利(ROUND TABLE)を始め、 沖井礼二、矢野博康、宮川 弾など最初期からそのサウンドを支えてきた作家陣のほか、 菅原圭、真部脩一、Guianoをはじめとする花澤香菜の新しい一面を聴かせる気鋭の作家陣も参加した内容。 タイトル通り、花澤香菜の音楽活動の軌跡と未来を描く珠玉の全10曲となっている。

  • Papercuts

    21世紀ロックの先駆者であり、シーンを開拓し続けた究極のロック・アイコン、LINKIN PARK。彼らのこれまでの歩みを1枚に凝縮した究極のBEST盤。 「ペイパーカッツ」は革新的なバンド LINKIN PARKによるシングル コレクションであり、キャリアをまたいだ20曲入りアルバムには、18曲の必須アンセムに加え、 7枚目のアルバム『ワン・モア・ライト』の2017年のセッション中に録音された未発表曲「フレンドリー・ファイヤー」とファンに人気のレア曲「クワーティ」が収録されている。

  • ツバサグラビティ

    アイドルプロデュースゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』がアニメ化!オープニング主題歌の「ツバサグラビティ」に加え、各ユニットVer.+Off Vocalの6トラック収録。

  • capriccioso

    確かな歌唱力、そして幼少期から磨き上げたピアノの実力を存分に活かして自身の作詞作曲楽曲を制作。リード曲「Laundry」は洗濯機を眺めながら浮かんだ鼻歌から作った楽曲。共作詞にはいしわたり淳治氏を迎え、Jazzyなサウンドに洗濯機のグルーヴを感じる一曲になっている。「No one compares」はコロナ禍のステイホーム期間で作詞作曲を始めた際に初めて作った特別な一曲。「I`m gonna beat you!!」は楽し気なサウンドが印象的なライブチューン。さらに本人がミュージシャンとして影響を受けた藤井風の「ガーデン」のカバーを収録。

  • SHISHAMO 8

    SHISHAMO 8枚目のオリジナルアルバム。 ボートレース2024年CMシリーズ「ボートレース だれもが躍動するスポーツ」TVCMタイアップソングとして書き下ろした最新曲「最高速度」をはじめ、ユーシーカードWEB CM「ちょっと素敵な帰り道」篇のCMソングに起用され、バンド編成としては初収録となる「犬ころ」や、20代を中心に価値観重視の出会いを提供するマッチングアプリ「with」のCMソングに起用されている「私のままで」、テレビ東京 木ドラ24「姪のメイ」オープニングテーマとして書き下ろした「わたしの宇宙」、JTB 「ココロオドル夏旅」キャンペーン CMソングに起用された「夏恋注意報」、京セラ発オリジナルアニメの第2弾『私のハッシュタグが映えなくて。』主題歌として書き下ろした「きらきら」、そしてデジタルシングルとしてリリースした「なんとなく。」「ハッピーエンド」「春に迷い込んで」を含む全13曲収録。

  • TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!3』オープニング・テーマ「Growing Up」 [96kHz/24bit]

    2024年4月より放送開始、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!3』のオープニング・テーマを収録したシングル。オープニング・テーマ「Growing Up」は、これまでシリーズ通して担当してきた、Machicoが歌唱。

  • NEW KAWAII

    2024年でデビュー2周年を迎えるFRUITS ZIPPERが挑む、日本武道館 2Daysに向けた、1stアルバムがついにリリース! 本作は昨年9月に1stシングルCDとしてリリースをし、日本レコード大賞 最優秀新人賞を獲得した「わたしの一番かわいいところ」を始め、2023年の流行語大賞にノミネートされた“なあぜなあぜ?”の元ネタである“なあになあに?”の歌詞が話題となった「ハピチョコ」を含む全16曲入り編成。

  • 傑作

    新津由衣(Neat's/RYTHEM YUI)が2024年4月10日に最新フルアルバム「傑作」を配信開始する。 RYTHEMのYUIとして活動20周年を迎え、ソロ活動でも注目を集めるポップシンガーソングライター新津由衣。 本作は、新津由衣が作詞作曲し、プロデュース・レコーディング・ミックス・マスタリングに石崎光を迎え、ゲストボーカルにはRYTHEMのYUKAが参加、チドリカルテットや生バンドによるレコーディングも交えながら制作された。そしてジャケットは実の弟であるデザイナーの新津理仁が担当。 "メリーポピンズか?Queenか?新津由衣の音楽は自由で変態だ" 幼少期からごっこ遊びが大好きだった新津由衣が、妄想力とポップス職人としての経験を発揮し2年半かけて制作したという本作は、自身の波乱万丈な日々を一曲ずつ映画にするように作られ、これまでの新津由衣(Neat’s)のどのアルバムとも異なる非常にパーソナルな作品でありながら、外へと開かれたポップサウンドで、豊かな表現力の歌声とおもちゃ箱をひっくり返したような遊び心溢れるサウンドが魅力だ。 配信リリースの当日21時には収録曲「創作」のミュージックビデオを新津由衣の公式YouTubeチャンネルで公開予定。さらに、今年5月には「傑作展」と題した2DAYSワンマンライブが決まっている。ギャラリー空間を美術館に見立て、客席とステージの境をなくし、ワイヤレスヘッドフォンを介して観客に歌声を届けるという試みの、没入体験型ライブを開催する。

    Bonus!
  • Dawn Milky

    DÉ DÉ MOUSEとShin-Skiによるオリエンタルで無国籍なメロディを奏でるユニークなチルユニット”Tiny Griffi”、早くも1stフルアルバム『Dawn Milky』をリリース! 夕暮れの虹をテーマにした1st EP「Rainbowtime」、真夜中に咲く椿をテーマにした2nd EP「椿 Night Flowering」、夜明けをテーマにした3rdシングル「Sweety Chant」に、夜明けのシルクのような空に広がるドーン・コーラス・ドーワップな新曲「Silky Doo-wop」追加したメロディとユーモア溢れるチルビートアルバム! 部屋の中から異世界を見ていた少女が、自分の意思で広い世界に飛び出した開放感とファンタジー全開な アートワークはエブリデイマジックなピクセルアートで知られるMuscatが担当。 感動的な雨上がりの虹から始まったストーリーは夜明けのメロディで新しい1日を迎えます。 ご堪能ください。

  • night walk

    ELAIZA、自身の誕生日当日に新曲「night walk」をデジタルリリース

  • 邂逅

    映画『陰陽師0』主題歌

  • hanataba

    日曜劇場「アンチヒーロー」主題歌

  • オン・ザ・フロントライン

    TVアニメ『無職転生Ⅱ』第2クールOPテーマ

  • ネオンライツ (feat. WISE & おかもとえみ)

    2MC1DJ体制での活動再開後、RIP SLYMEのライブにサポートMCとして出演しているWISE、おかもとえみの両名をフィーチャリングゲストに迎えた、ニュー・シングル「ネオンライツ feat. WISE & おかもとえみ」が4月15日(月)よりデジタルリリース。 ジャンルを超えた多彩なダンス・ビートを数多く世に送り出してきたFUMIYAが作り出す煌びやかな80’sトラックに乗せて、4人のMCが各々に思い描く80年代のイメージを心の赴くままに書き下ろした、遊び心満載のダンスチューン。エネルギッシュでギラギラした80年代の象徴として登場する架空の「アイツ」がついに帰ってきたというストーリーには、好景気でハツラツとしていた80年代の「元気さ」を懐かしむだけでなく、ストレス社会とも言われる現代を生きる人々に向けて、何事にもまっすぐ前向きに頑張っていこうというRIP SLYMEからのエールも込められている。 随所に散りばめられた80’sならではのフレーズやオマージュ、数々のライブ出演で培われた4MCの絶妙な掛け合い、そして曲終盤にかけてのハジけるような展開。どこを切り取っても踊り出したくなるサウンドが、聴く人の心と身体を無条件に揺らすことだろう。

  • Dive Out

    電音部「Divermy」によるデビューシングル

  • 相思相愛

    劇場版「名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)」主題歌

From Major Labels

Universal Music Group

  • SCIENCE FICTION

    1998年12月9日リリースのシングル「Automatic / time will tell」でデビュー以来、常に革新性と大衆性を兼ね備えたポップスをクリエイトし続けてきた宇多田ヒカル。25年間に制作された全作品からアーティスト自身がセレクトした2枚組、初のオールタイムベストアルバム。26曲の収録曲のうち3曲はこのアルバムのために新たにレコーディングし直され、10曲は新たなミックスバージョンで収録。また最新シングル「何色でもない花」に加え、書き下ろしの新曲1曲も収録。25年間のキャリアを支えてくれたファンへの感謝と、常に自身の創造性をアップデートし続ける宇多田ヒカルのアーティスト性を浮かび上がらせた、まさに25年を経なければ創り得なかったアルバムです。

  • 晴る

    アニメ『葬送のフリーレン』第2クールOPテーマ

  • HELP!!

    VTuber事務所「ホロライブプロダクション」傘下のインドネシアで活動中のVTuberグループ「ホロライブインドネシア」で活動する VTuber「Kobo Kanaeru」。現在YouTubeチャンネル登録は221万人。初のオリジナル曲「Mantra Hujan」はYouTubeで1150万再生、2ndオリジナル曲「Oh!Asmara」は公開半年で600万再生を超えている。そんなKobo Kanaeruが、この度ユニバーサル ミュージック合同会社と「ホロライブプロダクション」との共同レーベル『holo-n』から新曲「HELP!!」をリリース。

  • WE ARE

    STARTO ENTERTAINMENTによる14組75名のアーティストが集結したプロジェクト”STARTO for you”チャリティーシングル「WE ARE」

  • ライラック

    TVアニメ「忘却バッテリー」オープニング・テーマ

  • 満ちてゆく

    映画『四月になれば彼女は』主題歌

  • ユニバーサルミュージック カタログぞくぞく追加中!

    Warner Music Group

  • ソナタの暗闇

    THE YELLOW MONKEY、待望の新曲を2曲同時リリース!

  • SHINE ON

    THE YELLOW MONKEY、待望の新曲を2曲同時リリース!

  • RABBIT STAR ★

    ABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える4」主題歌『赤ずきん』含む2nd EPがリリース! ヒット曲「エジソン」を収録した「ネオン」リリース以降、待望の2nd EPをリリースする。昨年デジタルリリースした「ティンカーベル」「鍋奉行」、そして最新曲「赤ずきん」に加え、新曲3曲を収録した全6曲のEP。 「赤ずきん」はABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える4」の主題歌として書き下ろした楽曲で、詩羽の表情豊かに捲し立てるラップ、ゆるい踊りやオオカミが登場するライブ演出も話題。

  • Papercuts

    21世紀ロックの先駆者であり、シーンを開拓し続けた究極のロック・アイコン、LINKIN PARK。彼らのこれまでの歩みを1枚に凝縮した究極のBEST盤。 「ペイパーカッツ」は革新的なバンド LINKIN PARKによるシングル コレクションであり、キャリアをまたいだ20曲入りアルバムには、18曲の必須アンセムに加え、 7枚目のアルバム『ワン・モア・ライト』の2017年のセッション中に録音された未発表曲「フレンドリー・ファイヤー」とファンに人気のレア曲「クワーティ」が収録されている。

  • ワーナーミュージック、ロスレス配信開始!
    TOP