Tags

MOROHA BEST~十年再録~
High Resolution
Exclusive

MOROHA BEST~十年再録~

HipHop/R&B

MOROHA

アコースティックギターとMCの2人組、MOROHA(モロハ)。 その圧倒的な熱量と、聴くものを鷲掴みにするメッセージでシーンに摩擦をおこす彼らが遂に結成10周年でメジャーデビュー! これまでの代表曲「革命」「tomorrow」「恩学」「ハダ色の日々」「バラ色の日々」などを、今の彼らの熱量で再録という形でコンパイルした全12曲収録。

タイム・ラプス
High Resolution

タイム・ラプス

Rock

きのこ帝国

きのこ帝国結成10周年イヤー。 10周年を記念した全国ツアー/夢みる頃を過ぎても(全公演SOLD OUT) バンドの原点を見つめ、佐藤の声を伝えるべく制作された傑作アルバム。

Egypt Station
High Resolution

Egypt Station

Pop

ポール・マッカートニー

最高のロック・レジェンド、ポール・マッカートニー 5年ぶりのニュー・アルバム! ザ・ビートルズ×現代的なサウンドともいうべき強力作! ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバム。 アルバムに先立ち、デジタル配信で両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」が6月21日にリリース。「アイ・ドント・ノウ」は、美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。 アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、1曲(*)を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュース。(*その1曲はワンリパブリックのライアン・テダー) ポールはアルバム・タイトルについてこのように言っている。 “僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。僕らがかつて作っていた‘アルバム’を思い起こさせる。『エジプト・ステーション』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている”

氷の世界 (Remastered 2018)
High Resolution

氷の世界 (Remastered 2018)

Pop

井上陽水

大ヒットを記録したシングル「夢の中へ」を受けて制作、1973年12月に発表されたオリジナル3枚目。忌野清志郎との共作曲「帰れない二人」をはじめ、現行盤のCD未収録の「自己嫌悪」が収録されている。

Pure McCartney (Deluxe Edition)
High Resolution

Pure McCartney (Deluxe Edition)

Pop

ポール・マッカートニー

すべてが名曲。すべてが伝説。 ソロ・キャリアのレコード総売上1億枚以上! ザ・ビートルズ解散後45年間の全ヒット曲を網羅した究極のベスト盤! 【ポール・マッカートニー コメント】 僕と僕のチームがこのベスト・アルバムを選曲するにあたって考えたのは、ただただ楽しんで聴けるものにしよう、ということだけだった。たとえば、長旅の車中、自宅でくつろぎたい晩、または友人とのパーティーなんかでね。だから僕たちは知恵を絞って、僕の長く曲がりくねったキャリアのさまざまな時期から、多種多様な選曲リストを出し合った。キャリアという言葉はちょっと相応しくないかな。なぜなら僕としては、“仕事”をしてきたというよりも、音楽の冒険を続けてきたという感じだから。こんなに多くの、どれもが個性的な曲を書いて録音してきたんだということが嬉しくもあり、かなり驚きでもある。次に僕が車で長旅に出るときには、このアルバムを旅のサウンドトラックにしようと決めているし、ここに収められた曲たちと一緒だと、きっと素敵な旅になることだろう。君も、愛車に飛び乗って、または風呂でリラックスしながら、このアルバムをかけてみてほしい。僕らがこのコレクションを編むにあたって感じた喜びが半分でも君に伝わるのなら、僕らは大満足さ! ポール・マッカ―トニー

Amoeba's Secret (Digital EP)

Amoeba's Secret (Digital EP)

Pop

ポール・マッカートニー

2007年6月27日にハリウッドの巨大レコード・ショップ、アメーバ・ミュージックで行われた、ヒア・ミュージック移籍第1弾作『追憶の彼方に〜メモリー・オールモスト・フル』の発売記念シークレット・ギグの模様を収録。 この音源は、当初2008年1月にアメーバ・ミュージックの自主レーベルからアナログLPのみで限定発売されましたが、このたび収録曲が2008年度グラミー賞にて2部門にノミネートされたのに伴い、急遽CD化が決定! このアメーバ・ミュージックでのギグは、アルバム発売を記念して行った3回のシークレット・ギグの最後を飾るものでした(他にロンドンとニューヨークで開催)。レギュラー・バンドを従え、店内に溢れかえった約900人のファンの前で至近距離にて白熱のパフォーマンスを披露。(会場にはリンゴ・スター夫妻、ジョージ・ハリスンの妻オリビアの姿も。) 新作『追憶の彼方に』収録の2曲に加えて、ビートルズ時代の「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」や、ウイングス時代の「C・ムーン」を収録。まさにファン必携のアイテムです。

ZENITH

ZENITH

Idol

PassCode

ラウドロックを中心に変幻自在の楽曲群を擁し、メンバーのシャウト・スクリームが異彩を放つPassCode。 2017年、3月には初の海外遠征となる台湾「メガポートフェスティバル」、そして神戸ワールド記念ホールで開催されたFear, and Loathing in Las Vegas 主催「MEGA VEGAS 2017」へ出演。 4/19発売のメジャーセカンドシングル「bite the bullet」は自身最高位となるオリコンウィークリー16位を獲得。iTunesでは日本の総合チャート6位、ロックアルバムチャートで2位を記録、そして海外各国でもTOP20圏内に続々とランクイン。 6月28日より初の対バンツアー「PassCode “bite the bullet” Short Tour 2017」も開催が決定。 さらには『JOIN ALIVE 2017』(北海道)『SUMMER SONIC 2017』(東京・大阪)など大型ロックフェス参戦も続々と決定。 アイドルファンはもとより、多くのロックファンにも訴求すること間違いナシ! 満を持してのメジャーファーストアルバム、遂に発売!

断絶 (Remastered 2018)
High Resolution

断絶 (Remastered 2018)

Pop

井上陽水

本作は井上陽水名義の、記念すべきデビュー・アルバム。

NEW (Deluxe Edition)
High Resolution

NEW (Deluxe Edition)

Pop

ポール・マッカートニー

2013年発表。 2007年発表の『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』以来となるスタジオ・アルバム。シングル「NEW」「クイーニー・アイ」ほか収録。全英3位、全米3位を記録。

Venus And Mars (Remastered)
High Resolution

Venus And Mars (Remastered)

ウイングス

1975年発表。前作『バンド・オン・ザ・ラン』のヒットの勢いを受け、本作も全英、全米で1位を記録。シングル・カットされた「あの娘におせっかい」も全米1位のヒットを記録した。

At The Speed Of Sound (Remastered)
High Resolution

At The Speed Of Sound (Remastered)

ウイングス

1976年発表。1975年9月~1976年10月の約1年間のワールド・ツアーの間に製作されたアルバム。ポールのバック・バンド的なイメージが強かったウイングスであったが、本作ではバンドとしての個性を強調する為、ポール以外のメンバー全員のそれぞれボーカル曲が収録曲の半数を占めている。「ザ・ノート・ユー・ネヴァー・ロウト」「やすらぎの時(Time to Hide)」がデニー・レイン、「ワイノ・ジュンコ」がジミー・マッカロク、「マスト・ドゥ・サムシング」がジョー・イングリッシュ、「クック・オブ・ザ・ハウス」がリンダ・マッカートニーによるヴォーカルである。イギリスでは2位止まりだったが、アメリカでは7週間第1位に輝いている。シングル「心のラヴ・ソング」も全米No.1。

一つになれないなら、せめて二つだけでいよう

一つになれないなら、せめて二つだけでいよう

クリープハイプ

日本武道館2DAYS即日完売に続き、全国ホールツアーも大盛況!!今年最もブレイクするバンド「クリープハイプ」の最高傑作アルバム!!

ページトップへ