Articles

View More
  • いつも全身全霊で楽しんだら、それでうまくいく──結成10周年のTENDOUJIは次のフェーズへ

    インタヴュー
  • あんたあの娘の…──〈アーカイ奉行〉第36巻

    連載
  • 「〈アゲアゲJAPAN’24〉は最強の足し算」──米田貴紀(夜の本気ダンス) × るいまる&幸村(ビバラッシュ)

    連載
  • 疑いながら答えを積み重ねていくdownt──自身を貫いた先で待つ名盤に向かって

    インタヴュー
  • もっともっと立ち上がれ──〈アーカイ奉行〉第35巻

    連載
  • 「どんなときでもスタイルを崩さない」──豊島"ペリー来航"渉(バックドロップシンデレラ) × るいまる&幸村(ビバラッシュ)

    連載
  • 【忘れらんねえよの全作品を振り返る vol.5】~喜ばせたいんです‐スクラップ&ビルド期~

    インタヴュー

Best Sellings

View More
  1. カネコアヤノ Billboard Live ワンマンショー 2023 - 12.15 Billboard Live OSAKA
  2. 来世は偉人!
  3. 乙女改革

New Arrivals

Daily New Arrivals
  • SINGLE 1

    [Alexandros]、約2年ぶりにリリースするシングル『SINGLE 1』。   収録曲は新曲「冷めちゃう」のほか、経済ニュース番組"WBS"エンディング曲に起用されている「アフタースクール」、エレクトロのエッセンスをちりばめた「todayyyyy」、そしてアップデートした「Girl A (:D)」まで今の[Alexandros]のモードを感じることができる全4曲をパッケージ。

    GOOD PRICE!
  • BRIGHTNESS

    前作AL「ANSWER」から約2年半ぶりのフィジカル作品を、新たにワーナーミュージック・ジャパンとタッグを組んでリリース。 2/2に先行配信したデジタルシングル「Dear Future」を含むEP。

  • Life Is a D.A.N.C.E.

    the telephones、デジタル・フル・アルバム『Life Is a D.A.N.C.E.』をリリース。。   結成19周年にちなんで計19曲を収録。昨年5月から新体制になってさらに時代性や海外のトレンドを意識し、音楽的でありながらも万人に親しみやすい楽曲群はまさしく"the telephones"であり、全曲違ったアプローチで聴く人を踊らせる楽曲となっている。

  • chilldspot 3rd one man live tour "模様" in Zepp DiverCity

    chilldspot、「chilldspot 3rd one man live tour “模様” 」のライブアルバムを配信リリース。 2024年2月に全国5ヶ所で開催された「chilldspot 3rd one man live tour “模様” 」では、最新EP「まだらもよう」の世界観を体現したツアー。前半と後半でコンセプトが対比するようにchilldspotとしても挑戦的なライブとなった。今回のライブアルバムではそんなツアーの中からファイナル公演である、2024年2月21日のZepp DiverCity公演の音源が収録されている。

  • TENDOUJI

    天に愛された太陽の子、我らが天童児。2014年に27歳で初めてバンドを組み、2024年に結成10周年を迎えるTENDOUJI。4枚目のフルアルバムとなる本作は、満を持してのセルフ・タイトル『TENDOUJI』。セルフタイトル・アルバムは自信に溢れた節目、最高傑作となると言われているが、もちろん本作はその通り、TENDOUJI伝説の始まりとなる一枚である。

    Bonus!
  • STRATA(Live)

    進化を続けるインストロックバンドLITEが、20周年のアニバーサリーイヤーの締めくくりで約4年半振りの7作目のフルアルバム『STRATA』を発表。そのアルバムを携えて行った2月17日の恵比寿LIQUIDROOMのワンマンのライブを、ミックスしなおした音源をリリース。またライブレコーディングのエンジニアにはLITEのアルバム『Installation』や『For All the Innocence』などを手がけた三浦カオルを迎えている。 20年間の歩みの中で、フロントマン武田自ら、歌唱からポエトリーリーディング、ラップなど、音楽的にもLITEの中でも大きな変化をもたらしたアルバム『STRATA』。そんなアルバム全編をライブで初めて披露した恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンは、武田が”どう受け取られるか戦々恐々とした日”と語るように、LITEとしても実験的であり、未知の領域のライブに臨んだ緊迫感が詰まっている。そんなムードが漂いつつも、圧倒的な技術力と演奏力をしっかりと堪能できる音源の仕上がりに。

  • Dear

    映画『ディア・ファミリー』主題歌

  • 永久 -トコシエ-

    『テレビアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編』エンディングテーマ

  • 違和感の向こうで

    崎山蒼志、2024年1発目の音源リリースとなる新曲「違和感の向こうで」

  • 少年ジャンボリー

    5/16(木)からスタートするユニット初の全国ツアー「OKAZ TIME」に向けて、どうしても聴いてもらいたい曲がある!と二人からの熱い要望を受け急遽配信することになった楽曲。ライブで盛り上がらないわけがないアッパーな楽曲。ジャケットは岡村と旧知の仲である漫画家、大橋裕之氏が担当。楽曲からイメージを膨らませて描き上げたものとなる。

  • GET THE GLORY

    2023年、全国の夏フェスを席巻したオレンジスパイニクラブ、待望のミニアルバム「生活なんてより先行配信!

  • 同釜

    ポップの土俵にいながらも、多彩なバックグラウンド匂わすサウンド、期待を裏切るメロディライン、言葉遊びに長けた歌詞で、ジャンルや国内外の枠に囚われない自由な音を奏で日本語ロックのポテンシャルを感じさせるロックバンド “MONO NO AWARE”。 5th Album「ザ・ビュッフェ」より、食事をテーマに文化や癖など多様性を描いた先行配信シングル「同釜」をリリース。

  • flow

    日本発オルタナティブ・メロウ・グルーヴ!sugar plant 6年ぶりの新曲リリース・第2弾! 2018年にリリースされた5作目のアルバム『headlights』から6年、完全にシーンに復帰したsugar plantの新曲が3月に続いて連続リリース。インディー、音響、ポスト・ロック、アンビエント、ディープ・ハウスなどカテゴリーを超えた最新型メロウ・グルーヴを世界のリスナーに向けてリリース。 日本が誇るシューゲーザー、ドリーム・ポップのオリジネイターとして全ての作品が海外でリリースされ、90年代には大規模なアメリカツアーを3回行う。2018年のアルバムリリース以降、サブスクリプション・サービスでの再生率が急上昇。まさに世界中のリスナーに今発見されつつある隠れた宝石と言っていいだろう。

  • 夢幻

    『TVアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編』オープニングテーマ

  • 美術 | ESORA

    青春、学校をテーマに それぞれの楽曲=教科とリンクさせた フルアルバム Tokyo Emotional Gakuen の続編 新たな教科「美術 | ESORAをサプライズリリース

  • GOLDENWEEK

    常田大希率いるMILLENNIUM PARADEが米国においてはTravis Scott、21 Savageらを擁し、古くはRage Against The Machineらを輩出してきたEPIC US、そして欧州ではTems、Bring Me The Horizon、Sadeなどをはじめとする世界的アーティスト達を世に送り出してきたRCA UKという2大レーベルと強力タッグを組む。本契約と共にアーティスト名も「MILLENNIUM PARADE」に改名し、その第1弾となるシングル「GOLDENWEEK」をリリース。

  • 白と黒

    テレビ東京×WOWOWドラマ「ダブルチート」主題歌

  • 偶然生まれた

    OGRE YOU ASSHOLE、EP「家の外」以来1年ぶり となる新曲「偶然生まれた」をリリース

From Major Labels

Universal Music Group

  • 晴る

    アニメ『葬送のフリーレン』第2クールOPテーマ

  • ライラック

    TVアニメ「忘却バッテリー」オープニング・テーマ

  • 斜陽

    TV アニメ『僕の心のヤバイやつ』オープニングテーマ

  • 今晩の喧嘩

    TVアニメ「変人のサラダボウル」ED主題歌

  • ユニバーサルミュージック カタログぞくぞく追加中!

    Warner Music Group

  • Live In Berlin (1978)

    デヴィッド・ボウイ、未発表ライヴ音源『LIVE IN BERLIN 1978』

  • BRIGHTNESS

    前作AL「ANSWER」から約2年半ぶりのフィジカル作品を、新たにワーナーミュージック・ジャパンとタッグを組んでリリース。 2/2に先行配信したデジタルシングル「Dear Future」を含むEP。

  • ((ika))

    自身5枚目となるフルアルバム「((ika))」」をリリース 「((ika))」は、テレビ東京ドラマ25『サ道2021』主題歌「あびばのんのん」、WOWOWオリジナルドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』W主題歌「Q」「憑依さん」、「Booorn!!」、 ドラマ『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』主題歌「Superman」、真夜中ドラマ『地球の歩き方』オープニングテーマ「今世紀最大の夢」ほか収録。

  • Sketch For Spring

    Cornelius、待望の新曲「Sketch For Spring」を配信リリース!

  • ユートピア

    男女混合フォーピースバンド、三四少女(サンスーガール)。新曲をリリース!

  • ZERO

    世界を舞台にライヴ活動を展開している、大阪発の 5人組メタルコアバンド。シングル「ZERO」を携えてカムバック!2022年9月にバンドとして初めての休止期間を経験した彼らが文字通り「ゼロ」に立ち返り、生み出した全編英語詞の新曲。メタルとダンスミュージックが高次元に融合した一切の妥協を許さない ハイブリッド・サウンド。

  • ワーナーミュージック、ロスレス配信開始!
    TOP