Tags

HELP EVER HURT NEVER
High Resolution

HELP EVER HURT NEVER

Pop

藤井 風

昨年末、配信限定で「何なんw」「もうええわ」がリリースされると、アーバンなサウンドに乗った岡山弁の歌詞(一人称が「ワシ」)が世間の度肝を抜き、サブスク上位へランクイン、プレイリスターからの賞賛など、たちまちシーンのど真ん中へ浮上した藤井 風。同曲のMusic VideoがYouTubeへ公開されると、耳の早いリスナーだけでなく、様々なジャンルのクリエイター陣も彼の才能に気づき始め、話題となった。作詞作曲は全曲「藤井 風」。サウンドプロデュースには「Tokyo Recordings」の主宰として数々のアーティストをプロデュースする「Yaffle」氏を迎え、ファーストアルバムにして2020年を代表する名盤が誕生した。

GOOD PRICE!
Between the Black and Gray
High Resolution

Between the Black and Gray

Rock

MONOEYES

MONOEYES 約3年ぶりとなる待望の3rd Full Album。2019年11月にリリースしたEP作品のタイトル曲『Interstate 46』を含む、楽曲を収録。

GOOD PRICE!
シナスタジア
Lossless

シナスタジア

Anime/Game/Voice Actor

Rain Drops

バーチャルライバーグループ『にじさんじ』より新ユニットデビュー決定!2019年、にじさんじとして幕張メッセ、両国国技館のワンマンライブはいずれもソールドアウト!現在最もVTuber界で勢いがあるバーチャルライバーグループ。メンバーは、童田明治、える、緑仙、三枝明那、鈴木勝、ジョー・力一、の男女混合の6人組ユニット!

GOOD PRICE!
UBA UBA
Lossless

UBA UBA

OWV

4人組・次世代ボーイズグループ「OWV」のメジャーデビューシングル「UBA UBA」が2020年9月30日に発売決定!! アーティスト写真を公開するとたちまちTwitterトレンド1位を獲得する等話題の、日本最大級のサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の元練習生、本田康祐・中川勝就・浦野秀太・佐野文哉の4名による次世代ボーイズグループ『OWV(オウブ)』。 表題曲の「UBA UBA」は、グループ名「OWV」の由来である、“Our only Way to get Victory ~勝利を掴む僕たちだけの道~ 誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む”という強い想いが歌われた楽曲となっている。

GOOD PRICE!
THE ALBUM
High Resolution

THE ALBUM

Pop

BLACKPINK

数々のギネス記録を打ち立てた「How You Like That」、Selena Gomezとのコラボ曲「Ice Cream (with Selena Gomez)」を含む初オリジナルフルアルバム!

GOOD PRICE!
新世紀
Lossless

新世紀

Rock

ポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイ、結成5周年を迎える2020年1月8日(水)に完全生産限定盤のミニアルバム発売決定!本作に収められるのは、MBSドラマイズム『左ききのエレン』主題歌「女神」、雫(Vo/Gt)が毎週火曜深夜にナビゲートするJ-WAVE 81.3FM『SPARK』内でリスナーから歌詞や楽曲構成を募集して制作された「sp813」、さらに過去ポルカがコラボした"けたたましく動くクマ"を手がける「たかだべあ」の"ラッコズ"、そしてサントリーと再びのタッグを組んで制作された楽曲「SQUEEZE」。NHK『みんなのうた』12-1月新曲の「トゲめくスピカ」他、収録。結成5周年イヤーのスタートを飾るにふさわしい1枚となった。

GOOD PRICE!
LIVE : live
Lossless

LIVE : live

HipHop/R&B

AK-69

約1年半振りとなるAK-69のニューアルバムが遂に完成。 本質が問われる時代だからこそAK-69の本質である「LIVE」(ライブ)と人生を表す「live」(リブ)をコンセプトに制作。活動初期を思わせるようなフローから最新フロー、そしてシンガーとして歌う多種多様なAK-69が収録されており、挑戦する者を鼓舞する楽曲、女性に対しての楽曲、持つべき者となってからの楽曲、そして自身の死について初めて歌った楽曲など、人生の起承転結を表すアルバムとなった。 客演には、フリースタイルラップ界の王者「R-指定」、リリックに滲み出た人間性と固すぎる押韻で話題を集める「ZORN」、DOBERMAN INFINITY・劇団EXILEにも所属する「SWAY」、KANDY TOWNの中心メンバーでDiorのモデルも務める「IO」が参加。さらに、同じ東海エリア出身でABEMA“ラップスタア誕生!”で優勝し一気にHIP HOPシーンで注目を浴びた若手ラッパー「\ELLOW BUCKS」や、浪速のフレンチモンタナこと「MC TYSON」のAK-69を聴いてHIPHOPを始めた次世代スター達も参加。今までコラボすることのなかったラッパーとの化学反応も注目して欲しい。また、ジャスティンビーバー、クリスブラウン、アッシャーなど数々の大物グラミー賞受賞アーティストのソングライターとしても名を馳せるLAのR&BシンガーのEric Bellingerを迎えた楽曲もボーナストラックとして収録。HIP HOPシーンを牽引し続ける“KING”AK-69が放つ全14曲!

GOOD PRICE!
僕らの感情崩壊音
Lossless

僕らの感情崩壊音

Rock

みるきーうぇい

アッパー系メンヘラ・伊集院香織による1人バンドプロジェクト“みるきーうぇい”。本人がすべて手掛ける小説・音楽・映像で表現するリアル×共感のミニアルバム!

GOOD PRICE!
cherish
High Resolution

cherish

Pop

KIRINJI

2018年のメジャー・デビュー20周年を経て、また新たに歩みを進めているKIRINJI。『愛をあるだけ、すべて』から約1年半ぶりとなる、通算14枚目のオリジナル・アルバム。 先行シングル「killer tune kills me feat. YonYon」、そして先行配信曲「Almond Eyes feat. 鎮座DOPENESS」という2つのフィーチャリング・ナンバーを含む全9曲。前作で高い評価を得た、生音とプログラミングが絶妙に融合したサウンド・プロダクションがさらに進化。エレクトロニクスやヒップホップ的要素も感じさせつつ、ファットな低域が際立つダンサブルな仕上がりとなっています。そして歌詞は、卓越した言葉選びやストーリーテリングはそのままに、かつてない鋭敏さを湛えています。サウンド/歌詞の両面で、リーダー兼プロデューサーの堀込高樹の攻めの姿勢を強く感じさせる作品です。 アルバム・カヴァーには、ニューヨーク在住のアート作家ヨハンナ・グッドマンの作品「Imaginary Beings」を採用

GOOD PRICE!
Partition
Lossless

Partition

HipHop/R&B

Awich

Awichメジャー第1弾EP。先行配信された「Shook Shook」を始め、オリジナリティー溢れる言葉遊びが秀逸な「Sign」。悲しみの中でも戦う意思を表明した「Patrona」「Revenge」。2020年世界に渦巻く不安と憎悪について、全てに感謝し許すことを歌った「Awake」。キャッチーで切ないメロが印象的な「Good Bye」「Bad Bad」など、Awichの多面的な魅力が詰まった全7曲が収録。

GOOD PRICE!
メランコリックモラトリアム
Lossless

メランコリックモラトリアム

Pop

Karin.

その悲しみと葛藤が、日々の泡沫に消されてしまう前に。 2001年生まれのシンガーソングライター、Karin. デビューから約半年、早くもリリースするセカンドアルバム『メランコリックモラトリアム』 <ごめんね 昨日の僕よ/またあいつのことを殺せなかった/ごめんね 昨日の僕よ/生きる理由がわからなかった>という、ともするとセンセーショナルな印象を与える痛切な歌い出しから始まる“命の使い方”で幕を開ける、全8曲。 今作も作詞作曲はすべてKarin.本人によるもので、10代の日々の中で彼女の心に静かに降り積もり、激しく揺れ動く感情が、歌以外の場所には出していけないその本音が、メロディという羽を手に入れることで外へと飛び出していく。 そっと押し殺し続ける気持ちを掬い上げ救済できる場所は、教室の中にもSNSの中にもなく、その歌の中にだけある。そんなKarin.の自身の居場所としての歌は、今少しずつ少しずつ、同じ想いの中で行き惑うリスナーに伝播し始めている。

GOOD PRICE!
mix10th
Lossless

mix10th

Rock

SILENT SIREN

前作アルバム『31313』から1年半ぶり、SILENT SIRENがバンド結成10周年イヤーに7枚目のアルバム『mix10th』(読み方:ミックスジュース)をリリース!「四月の風」「HERO」に加え、ゴールデンボンバー鬼龍院翔による楽曲提供が話題の「聞かせてwow wowを」を収録。また、「Up To You feat. 愛美 from Poppin’Party」は、2019年同名楽曲がシングルリリースされ、メットライフドームにて2日間に渡って開催された対バンライブ“NO GIRL NO CRY”も記憶に新しいPoppin’Party愛美(Gt./Vo.)とのコラボ曲。そしてバンド結成10周年をテーマにしたという「Answer」、さらにメンバーひなんちゅ(Dr.)が「mate」を、あいにゃん(Ba.)が「てのひら」、ゆかるん(Key.)が「OVER DRIVE」(『AbemaTV』レギュラー番組『イマっぽTV』エンディングテーマ)、「cheer up!」でそれぞれ作詞を担当。結成10周年を迎えるメンバーそれぞれの想いが凝縮された、書き下ろし新曲が満載の全13曲を収録。

GOOD PRICE!
ぼくたちの失敗 森田童子ベストコレクション
Lossless

ぼくたちの失敗 森田童子ベストコレクション

Pop

森田童子

ベストアルバム(オリジナル発売日:2003年3月5日)

GOOD PRICE!
Dream Songs: The Essential Joe Hisaishi
High Resolution

Dream Songs: The Essential Joe Hisaishi

Classical/Soundtrack

久石 譲

日本の巨匠 久石譲が本格的に世界リリースを行う! 第一弾となるベスト作品。 海外での認知度も高い映画音楽を中心に、彼の音楽人生を代表する名曲ばかり! ジブリアニメーションの楽曲から、北野監督作品まで、久石 譲の世界を堪能できる2枚組みアルバム!

GOOD PRICE!
I'm here / With You
Lossless

I'm here / With You

Anime/Game/Voice Actor

三澤紗千香

1stシングル「この手は」がオリコンウィークリー初登場7位、早くも第2弾シングルを自身初となる作詞・作曲でリリース!

GOOD PRICE!
水の中のASIAへ (Remastered 2019)
High Resolution

水の中のASIAへ (Remastered 2019)

Pop

松任谷由実

松任谷由実、「ワールドビジネスサテライト」ED曲としてオンエアされていた新曲「深海の街」の配信リリースにあわせ、これまでリリースされてきた全楽曲のハイレゾ配信がスタート!

GOOD PRICE!
愛をあるだけ、すべて
High Resolution

愛をあるだけ、すべて

Pop

KIRINJI

そして航海は続く。 メジャー・デビュー20周年を飾る13thオリジナル・アルバム。 2017年12月のワンマンライヴ『KIRINJI LIVE 2017』をもってキーボードのコトリンゴが脱退し、堀込髙樹/田村玄一/楠 均/千ヶ崎 学/弓木英梨乃の5人体制で新たな歩みを始めたKIRINJI。 1998年のメジャー・デビューから20周年を迎えた今年、2年ぶり通算13枚目となるニュー・アルバム『愛をあるだけ、すべて』が完成しました。 「AIの逃避行 feat. Charisma.com」「時間がない」の2曲の先行シングルをはじめ、20年のキャリアを感じさせる堀込高樹のポップ職人としての矜持は残しつつも、生演奏とプログラミングを巧みにミックスし、アーバン感やカラフルさが際立つ仕上がりとなっています。 アルバム・カヴァーには、先行シングル「時間がない」同様、気鋭の現代アート作家・五月女哲平の作品を採用。

GOOD PRICE!
井上陽水トリビュート
High Resolution

井上陽水トリビュート

ヴァリアス・アーティスト

井上陽水の音楽活動50周年を記念してトリビュート・アルバムをリリース。邦楽史におけるシンガーソングライターの草分けとして今日も精力的に活動を続けている井上陽水。 時代を彩った楽曲の数々を、現代の音楽シーンの第一線で活躍しているシンガーソングライターが自由な解釈でカバー。

GOOD PRICE!
The Dream Chapter: STAR
Lossless

The Dream Chapter: STAR

Pop

TOMORROW X TOGETHER

BTSの弟分としてデビュー前から熱い注目を浴びている新人5人組ボーイズ・アイドルグループ、TXT(トゥモローバイトゥギャザー)によるデビュー作! !

GOOD PRICE!
きっと私を待っている
Lossless

きっと私を待っている

Pop

関取 花

前作「逆上がりの向こうがわ」のリード曲「太陽の君に」は発売月のラジオオンエア邦楽チャート1位を獲得!関取花の歌心と秘めたメロディセンスを遺憾無くアピールした1枚となりました。 待望の新作は再びプロデューサーに野村陽一郎を迎え、伸びやかに曲線を描く様なヴォーカルが印象的な「逃避行」や、初のタッグとなる會田 茂一を迎えた「青の五線譜」、ルーツミュージックをベースに彼女のソングライティングを100%以上に引き出すミュージシャンも参加予定のMini Album。

GOOD PRICE!
逆上がりの向こうがわ
Lossless

逆上がりの向こうがわ

Pop

関取 花

インディーズながらも強烈で滑らかなトーク力で露出内で爪痕を残し、その反面、歌唱力と真っ直ぐな歌詞が魅力の関取花のメジャーデビュー作品。 今作は、亀田誠治氏をプロデュースに迎えたきらびやかで壮大なストリングス楽曲や、野村陽一郎氏をアレンジャーとして迎えた春色で艶やかな楽曲。 さらに、ルーツを感じさせるバンドサウンドで、●●映えのためにアップしてる場合じゃないよ!そのカメラを止めろ!と、関取花らしい尖った「カメラを止めろ!」。その他、ジャジーでブルージーなゆる~い1曲、しなやかなバラード等に、過去一スキルフルで個性あふれる豪華ミュージシャン達が参加した作品に。国民的存在となるにふさわしい「いい歌」を余すことなく収録します。 音楽だけでもない、個性だけでもない、近年稀に見るエンタテインメントを魅せる姿は、さながら女性版星野源!

GOOD PRICE!

ページトップへ