Articles

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

「連絡船」、その密やかな行き先は何処へ──対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』と題された、VIDEOTAPEMUSICの4作目にあたるフル・アルバム。ここには横山剣(CRA…

The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC
Lossless

The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC

Jazz/World

VIDEOTAPEMUSIC

2017 年にリリースしたアルバム『ON THE AIR』が全国各地さまざまなシチュエーションで多くの人を虜にしたVIDEOTAPEMUSIC。…

エネルギッシュでカラフルなJAZZをどうぞ! 大野雄二トリオが最新アルバムをリリース

レヴュー

エネルギッシュでカラフルなJAZZをどうぞ! 大野雄二トリオが最新アルバムをリリース

エネルギッシュでカラフルなJAZZをどうぞ! 大野雄二トリオが最新アルバムをリリースルパン音楽の生みの親、大野雄二率いるYUJI OHNO TRIOが最新アルバム『LET'S FALL IN JAZZ AGAIN』をリリースした。前作のアルバム・タイトルに…

LET'S FALL IN JAZZ AGAIN
High Resolution

LET'S FALL IN JAZZ AGAIN

Jazz/World

大野雄二トリオ

ジャズの楽しさ、素晴らしさ、親しみやすさが満載のアルバムが完成。ジャズスタンダードナンバーと大野雄二作曲のオリジナ…

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

インタヴュー

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉──OTOTOYハイレゾ試聴会 vol.3 レポートOTOTOYが主催するイベント〈OTOTOYハイレゾ試聴会〉の第3回が、2019年4月10日(水)に行われた。メインM…

Begin Again
High Resolution

Begin Again

Jazz/World

ノラ・ジョーンズ

シンガー・ソングライターとして更なる進化を遂げた、2年半ぶりの新作、緊急世界同時発売!●2016年にアルバム『デイ・ブレイ…

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

インタヴュー

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語るオーディオ・ライターや音響エンジニアとして活動をする橋爪徹と、NHKスペシャルをはじめTVアニメ『七つの大罪』『テラフォーマーズ リベンジ』の劇伴…

MIRACLE
High Resolution

MIRACLE

Jazz/World

Beagle Kick

Beagle Kick、ファン待望の2ndアルバムがついに登場!3年半ぶりのフルアルバムは、ハイレゾの試行から探求へと進化した渾身…

View More Articles

News

View More News

Best Sellings

View More Best Sellings
OTOTOYは10周年を迎えました

New Arrivals

Blue Note Voyage
High Resolution

Blue Note Voyage

ヴァリアス・アーティスト

史上最強のジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード創立80周年を祝う、日本発のトリビュート・アルバム! 2019年に創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりシーンをリードしつづける革新的レーベルで、9月にはドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて (原題:BLUE NOTE RECORDS - BEYOND THE NOTE)』(監督:ソフィー・フーバー)の日本公開され、改めて注目を集めています。 本作は、ブルーノート80周年を祝って制作された日本発のトリビュート・アルバム。黒田卓也、西口明宏、井上銘、宮川純、桑原あい、角田隆太[ものんくる]、菅野知明、石若駿という次代を担うトップ・ジャズメンが、このプロジェクトのためにスペシャル・バンドを結成。今年1月と7月に南青山・ブルーノート東京で開催されたイベント「BLUE NOTE plays BLUE NOTE」にて披露された、レーベルを代表する名曲7曲を都内スタジオでレコーディングしました。 収録曲は、「処女航海」(ハービー・ハンコック)、「ソング・フォー・マイ・ファーザー」(ホレス・シルヴァー)、「ザ・サイドワインダー」(リー・モーガン)、「クレオパトラの夢」(バド・パウエル)など、ブルーノートのみならずジャズ史上の大ヒット曲ばかり。それらがメンバーの斬新なアレンジと、ここでしか聴けない組み合わせによるフレッシュなパフォーマンスで蘇ります。

LUPIN THE THIRD ~PRISON OF THE PAST~
Lossless

LUPIN THE THIRD ~PRISON OF THE PAST~

Jazz/World

Yuji Ohno & Lupintic Six

大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Sixによるオリジナル・サウンドトラックが発売決定!今作ゲストボーカルとして迎えるのは、誰もが知る実力派シンガーの松崎しげる!

Now That I've Found You feat. Imani
Lossless

Now That I've Found You feat. Imani

Jazz/World

INCOGNITO

ブルーイの音楽面でのヒーローたちも参加した、結成40周年を祝う記念作!アルバムより1曲先行配信!!

Irrationalities
High Resolution

Irrationalities

Jazz/World

Petros Klampanis

イタロ・カルヴィーノの1972年の小説「マルコ・ポーロの見えない都市」に示唆を受け彼自身の「見えない都市」を思い起こさせ、街を歩き、その秘密を発見し、その美しさに驚嘆し、その闇に飛び込むように誘います。ジャズ、クラシック、伝統的な民族音楽を組み合わせ、エストニア生まれでECMからリーダー・アルバムをリリースするピアニストのクリスチャン・ランダル、ポーランドの首都ワルシャワ出身のドラマー・パーカッショニストのボデク・ヤンケにより結成されたペトロス・クランパニス・トリオ。ニューヨークの摩天楼と美しい地中海のカラフルな風景を表現している。

アイアンマウンテン報告
Lossless

アイアンマウンテン報告

Jazz/World

DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN

70年代エレクトリック・マイルスからの源流をジャズ〜ソウル〜ファンク〜アフロ、さらには現代音楽までクロスオーヴァーした唯一無二なスタイルでダンスミュージックへと昇華した衝撃の1stアルバム!

構造と力
Lossless

構造と力

Jazz/World

DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN

ポリリズムから溢れだす混沌としたグルーヴにあらたにホーンセクションを増強することで前作からのコンセプトをより強固なものへと進化させた第二期14人編成による2ndアルバム!

フランツ・カフカズ・アメリカ
Lossless

フランツ・カフカズ・アメリカ

Jazz/World

DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN

前2作のスタイルを踏襲しながらさらなる進化を遂げた全100分におよぶ超大作!発表直後に活動終了を宣言するなど初期(第一/二期)DC/PRGの集大成とも言うべき3rdアルバム!

明日の景色(32bit/96kHz)
High Resolution

明日の景色(32bit/96kHz)

Jazz/World

H ZETTRIO

繊細なピアノタッチと心地よい躍動感が美しさを演出する3人のハーモニーが織りなす優しさが溢れるナンバー。

B-2 UNIT (2019 Remastering)
High Resolution

B-2 UNIT (2019 Remastering)

Jazz/World

坂本龍一

坂本龍一 1980年発表ソロ作品がハイレゾにてリイシュー! 1980年YMO人気が過熱する中発売された坂本龍一の2作目のソロ作品。「音」や「音色」そのものに焦点をあて制作された今作は、時代をこえ今もなお革新的な輝きを放ち続ける過激な意欲作である。 ヘバ・カドリーによる2019年最新リマスタリング、ハイレゾにてリイシュー。 プロデュース:坂本龍一、後藤美孝 / 参加ミュージシャン:アンディ・パートリッジ(XTC)、組原正、大村憲司 / エンジニア:デニス・ボヴェル、スティーヴ・ナイ、小池光夫、寺田康彦 ほか

Slow Motion Town
High Resolution

Slow Motion Town

Jazz/World

Ovall

Ovall、ニュー・アルバム『Ovall』より先行シングル「Slow Motion Town」をリリース

明日の景色(24bit/48kHz)
High Resolution

明日の景色(24bit/48kHz)

Jazz/World

H ZETTRIO

繊細なピアノタッチと心地よい躍動感が美しさを演出する3人のハーモニーが織りなす優しさが溢れるナンバー。

View More New Releases

Hot from Universal

Fuck Yo Feelings
High Resolution
New

Fuck Yo Feelings

Jazz/World

ロバート・グラスパー

ロバート・グラスパーが3年ぶりの新作『Fuck Yo Feelings』をリリース!

Spectrum
High Resolution

Spectrum

Jazz/World

上原ひろみ

世界を駆けるピアニスト=上原ひろみ、10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム。 2016年、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト名義の『SPARK』が全米ジャズ・チャートで1位を記録。2017年にはハープ奏者エドマール・カスタネーダとのカナダ・モントリオール国際ジャズフェスティバルでの熱狂のライヴを収めた『ライヴ・イン・モントリオール』をリリース、さらには英国BBC主催のイベント「BBC Proms」での演奏が絶賛を浴びるなど、世界規模での活躍を続ける上原ひろみ。 待望の新作は、『プレイス・トゥ・ビー』(2009年)以来10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム。”色彩”をテーマに書き下ろされた新曲7曲に加え、ザ・ビートルズ「ブラックバード」とジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」のカヴァーを収録。かつてない美しいピアノの響きと、圧倒的なスケール感と深みを感じさせるパフォーマンス。 アルバム・タイトル曲の「スペクトラム」は2018年末に「NHK BS4K・BS8K」のPR映像にて演奏されていたナンバー。また「カレイドスコープ」、「ワンス・イン・ア・ブルー・ムーン」は4月からスタートしたテレビ東京「新・美の巨人たち」のオープニング&エンディング・テーマに起用されています。 「ラプソディ・イン・ヴァリアス・シェイズ・オブ・ブルー」は、「ラプソディ・イン・ブルー」にジョン・コルトレーン「ブルー・トレイン」とザ・フー「ビハインド・ブルー・アイズ」を織り込んだ、22分46秒に及ぶ大曲。 ピアニストとしても作編曲家としても、さらなる高みに達したことを証明する、「上原ひろみのキャリア最高傑作」と断言できる作品です。

GOOD PRICE!

Hot from Warner

BTTB (20th Anniversary Edition)
High Resolution

BTTB (20th Anniversary Edition)

Jazz/World

坂本龍一

1998年に発表したピアノ・アルバム「BTTB」の20周年記念盤の発売が決定! 98年に発売された初回限定盤に加え、翌年リリースされた「BTTB(通常盤)」に加えられた「snake eyes 」、「tong poo」。海外発売されたインターナショナル盤に収録された「reversing」。そして翌99年に発売され、大きな反響とセールスを記録したシングル「ウラBTTB」より「energy flow」も収録。 まさに「BTTB」完全盤!!

TOP