【BiSH】Epsode4 ハグ・ミィ、初インタヴュー「アイドルヲタク全体の数をもっと増やしたい」

BiSという伝説になったアイドル・グループがいた。今から始まるBiSHというアイドル・グループは、そのBiSを越えることが、最初の命題である。その切なくて、ドラマチックなでっかいでっかい壁に挑む5人。まだ研究員にさえ、会っていない。まだ真っ白だ(たぶん…)。まだ渡辺淳之介のことが好きだ(たぶん…)。さぁ、今からがはじまりだ。BiSよりも切なくて、ドラマチックな、BiSHの軌跡がここから始まる!

BiSH、2度目の新曲フリー・ダウンロード!!

BiSH / サラバかな

【配信形態】mp3
【配信価格】単曲 0円

「スパーク(本物)」に続く、BiSH、2曲目の楽曲をフリー・ダウンロードで配信スタート!! 疾走感あふれるギター・ロック。これからはじまる感満載のロック・チューンにワクワクが止まらない!!

>>>歌詞PDFはこちらよりダウンロードください。

フル試聴もできます!! 下記からお楽しみください!!

  発売日 2015/04/09

※ 曲名をクリックすると試聴できます。

Episode4 : ハグ・ミィ初インタヴュー

「スパーク」で一番好きだった部分は、2番のサビの後半部分だった。とてもエモーショナルで、芯のある声をしていた。僕が思うBiSHのそれだった。ハグ・ミィのうたと存在は、BiSHの芯である。ユカコラブデラックスの脱退が決まったあとすぐに収録された本インタビューで、そんなことを思ったのだ。

インタヴュー&文 : 飯田仁一郎

ユカコラブデラックス「脱退」インタヴューはこちらから

比較はされるだろうけど、渡辺さんのことを信じるしかない

※このインタビューはユカコラブデラックスのインタビュー後すぐに行われた。

ーーいきなりの脱退です。ユカコラブデラックスの話を聞いたときは、どう思いました?

ハグ・ミィ : 早いなって。皆にはLINEできたんですけど、びっくりしたというか、ちょっと決断が早すぎるんじゃないかなって。本人が大変そうにしてたのはわかってたので、怒るってことではなかったんですけど、うーん… 難しかったのかもしれないけど、事前に相談とかあったらよかったし、自分達も気付けたらよかったのかなって思います。とりあえず本人と顔を合わせて話がしたいですね。

ーー彼女の決意は固いんじゃないですか。

ハグ・ミィ : どんな理由で決断に至ったかっていうのは概ね聞いたんですけど、それでも何か改善できなかったのかとか、何かできなかったのかってことは聞いておきたいですね。

ーー彼女は大きな理由として不安があったと言ってましたけど、ハグ・ミィはどうですか?

ハグ・ミィ : やっぱり不安はありますよね。正直まだ始まってもいないし、この先どうなるのか、売れるのかっていうのもあるし。言いようのない不安もあるんですけど、そればかり考えても仕方ないし進まないので、私はなるべくいい方向に考えるようにしています。

ーーどんなときに不安になりますか?

ハグ・ミィ : 今だったら、Twitterのフォロワーが思ったより増えないとか、曲の歌入れが中々終わらなくて、間に合わないんじゃないかとか。小さい不安が大きくなったりするときがあります。

ーーその不安からくるプレッシャーにやられたりはしない?

ハグ・ミィ : 私はないですね。BiSもBiSHも渡辺さんが作る物だし、比較はされるだろうけど、渡辺さんのことを信じるしかない。

ーーBiSHに入った事で周りの反応はどうですか。

ハグ・ミィ : どうだろう、フォローしてくれてる方とかは「早く見たいよ」とか言ってくれてるんですけど、私、無駄に自撮りがうまくてですね。

ーー(笑)。

ハグ・ミィ : その写真をあげてしまっているばかりに、変にハードルがあがってしまって。いざ素顔を晒したときに「なんだブスじゃん」って反応が返ってくるのが怖いですね。

ーー元々ハグ・ミィはディアステージにいたんですよね。その頃観ていた人達の反応はどうですか?

ハグ・ミィ : ディアステージは、BiSHに入る事が決まった直後に卒業したんですけど、理由も言わなかったので、お客さんも当然「なんで?!」って困惑していて。加入の発表に皆さんびっくりしてましたけど、「まだ会う機会はあるんだ」って前向きに捉えてくれてました。ちなみに黒目でも写真ですぐバレましたね。

ーーなんでそんなにBiSHに入りたかったんですか?

ハグ・ミィ : 一番はBiSが好きだったからですね。歌が良いなと思って、色々調べたりライヴにいったりしたんですけど、「ブランニュー・アイドル・ソサエティ」って謳っているのに、やってることはアイドルとかけ離れていたじゃないですか。観てる側を「え、こんなこともやっちゃうの?!」ってドキドキわくわくさせるような、思いもつかないような戦法をバンバン打って大きくなっていった、そういうところが面白いなと思って。

引き止める術はあるんじゃないかなって思っている

ーーそういう意味では、ユカコちゃんが抜けた事は、いきなりではあるけどストーリーになりますね。

ハグ・ミィ : そうですね。今はまだ文面でしか知らされてないんですよ。彼女の言葉を。でも、会ってどれだけ決意が固いのかを知りたいですね。引き止める術はあるんじゃないかなって思っているので。

ーー引き止めたいの?

ハグ・ミィ : 私は引き止めたいですね。やっぱり、バンドからアイドルになって不慣れな部分も多い中で、レコーディングの仕方も全然違っただろうし、そこで経験者もいる中で自分はなんでうまくやれないんだろうって気持ちになってしまったと思うんですよ。皆そんな最初から慣れてるわけじゃないし、できるわけないんだから、もうちょっと活動してから決めてもいいんじゃないかなって思うんです。

ーーでも、今のアイドル業界って大変じゃない?

ハグ・ミィ : 超大変だと思います。多種多様なアイドルがいるじゃないですか。その中でBiSHは注目されているし、ありがたい立場にいると思うんですけど、正直、今売れてるアイドルさんたちに勝てるのか心配です。

ーーなるほど。勝つための秘策はありますか?

ハグ・ミィ : 秘策ですか? 単純にBiSHは曲がめちゃめちゃいいんですよ。だから曲に負けないように自分達がどれだけ頑張れるか。自分達を知ってくれることによって曲を聴いてもらえて、「曲めっちゃいいじゃん!」って思ってくれる音楽ファンのお客さんとかを掴みにいけると思うので。そういうアイドルのファン層じゃないところをどれだけ掴めるかってことじゃないですかね。

ーー掴むために何を頑張るんですか?

ハグ・ミィ : とにかく今できるのは話題性を無駄にしないことだと思ってます。このまま何ヶ月経ってもフォロワー数を達成できなかったらお客さんも飽きちゃうと思うんですよね。今唯一お客さんとコミュニケーションを取れるのはTwitterだけで、そこでリプを返したりできるので、そうやって交流して。ダンスも歌も頑張らなきゃって思うんですけど、まずはそこかなって。あとは、他のアイドルがやらないことをするしかないかなって思います。とはいえダイブするアイドルも増えたし、何が面白いことなのか、何が変わった事なのか、今のアイドルにないことって何なのかなって考えますね。やってないことのほうが少ないんですよね。なんだろうなあ。

ーーアイドルに未来はあると思いますか?

ハグ・ミィ : アイドル業界が廃れるってことはないと思うんです。だって、AKBさんとかも「AKBのブームは今年で終わるだろう」って言われ続けたけどミリオン・ヒットを出してるし、業界の中でのアイドルの立ち位置は安定しつつあると思うんですよね。アイドル・ヲタクって人達の数も一定数いると思うし。ただ、ヲタクの人の数って一定じゃ駄目だと思うんですよ。アイドルヲタク全体の数をもっと増やしたいです。

ーーそういう活動もしたいと。

ハグ・ミィ : したいですね。せっかくいい曲があるからフェスとかにも出たいし、そこからアイドルは嫌いだけどBiSHはいいじゃんって言ってくれるお客さんがいたらいいのかなって思います。

私はライヴをしてこそアイドルだと思っているので

ーーちなみに、「スパーク」ではどこを歌ってるんですか?

ハグ・ミィ : 2番のサビの後半の〈空虚は〜〉のところと、落ちサビの後半です。

ーーそうなのか! ここすごい好きで、誰が歌ってるのか気になってたんです。

ハグ・ミィ : それは嬉しいです。

ーーこの1ヶ月活動してみてどうですか?

ハグ・ミィ : 楽しいですね。

ーー嫌な事はなかった?

ハグ・ミィ : 嫌というか大変だなって思うのは、私ダンスが苦手で、振りを覚えるのも苦手なんですよ。だからダンスの部分で足をひっぱっちゃってるなっていうのはあって。

ーー逆に楽しかった事は?

ハグ・ミィ : ちゃんとしたレコーディングははじめてで、大変な部分もあったんですけど、作り上げていく感じがあって、すごく楽しかったです。

ーー不満に思っていることは?

ハグ・ミィ : 不満になるのかわからないんですけど、とにかく早くライヴがしたいです。直接お客さんと触れ合う機会がほしい。今は本当にネットだけなんですよ。そこだけで情報が公開されて拡散されて。だから生の声とか反応を早くみたいです。私はライヴをしてこそアイドルだと思っているので。

ーー握手会もしたい?

ハグ・ミィ : したいですね。早くお客さんと触れ合いたいです。

ーー今BiSHに足りてない物は何だと思いますか?

ハグ・ミィ : 時間ですかね。アルバムの曲が13曲あるんですけど、振り付けも全然終わってないんですよ。4月の頭までに振りを考えてって言われてて。

ーーあと1週間じゃないですか?

ハグ・ミィ : やらなきゃ駄目なんですけど、時間がないなって。

ーー振りは誰が?

ハグ・ミィ : 皆で分担してやってます。でもアイナちゃんが上手だし経験者だから頼ってる部分が大きいです。

武道館に立ちたいし、TVとかに出ても「BiSHじゃん!」って思われるようになりたい

ーーメンバーはどんな人?

ハグ・ミィ : ユカコ氏は、真面目すぎる気がしますね。真面目だから色々考えちゃうんだろうし、先が見えない事に対して不安になっちゃうんだと思うし。ストイックな人だと思うんですよね。

ーーセントチヒロ・チッチは?

ハグ・ミィ : とっても可愛いですね。癒されますね。

ーーチッチがセンターなら許せる?

ハグ・ミィ : 妥当というか、バランスがいいと思いますね。笑うと口元が可愛いんですよ(笑)。

ーーアイナ・ジ・エンドは?

ハグ・ミィ : すごいしっかりしてて、歌もダンスもすごくて、一目置いてます。この人超人だなって。メンバーで話し合うときもアイナちゃんは「BiSHはここがこうだから頑張らなきゃ駄目だ」みたいなことを言ってくれるんです。でも彼女だけに任せちゃ駄目だなと思うし、抱えすぎて爆発しちゃわないか心配ですね。大丈夫だと思うんですけど。

ーーモモコグミ・カンパニーは?

ハグ・ミィ : ムードメーカーなのかな? でもモモコはモモコなりにBiSHのことをすごい考えているんですよ。めっちゃボケているようにみえて、やっぱり女の子だし。一番繊細なんじゃないかなって思ってます。

ーー淳之介さんはどうですか。

ハグ・ミィ : まだ謎が多いです。でもBiSHをいいものにしていくためにポテンシャルを上げるようなことをたくさん言ってくれたりもするので、もうちょっとコミュニケーションを取りたいですね。昨日マンツーマンで面談して「痩せろ」って言われましたけど(笑)。

ーー(笑)。

ハグ・ミィ : その場で体重をはかって、「やばいよ、デブだよ! デブアイドルって言われちゃうよ!」って(笑)。体重計は事務所に置いておくから、いつでもはかりにこいって言われてます。

ーーBiSHのリーダーは誰になりそうなんですか?

ハグ・ミィ : 昨日それも話してたんですけど、渡辺さんは「メンバーにはまだ言ってないけど、お前じゃない?」って。年上だし。私もリーダーとかやったことないし、リーダーシップが全然ないので不安なんですけど、渡辺さんがそう言ってくれるなら、引き受けたいなとは思ってますね。

ーーBiSHはどんな風になりたいですか?

ハグ・ミィ : 武道館に立ちたいし、TVとかに出ても「BiSHじゃん!」って思われるようになりたい。あとグラビアをやりたいです!

ハグ・ミィ Twitter

はじまったばかりのBiSHのストーリー

vol.0 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0 渡辺淳之介 インタヴュー

vol.0.1 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0.1 松隈ケンタ(サウンド・プロデューサー) インタヴュー

vol.0.2 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode0.2 外林健太(PHOTOGRAPHER & COSTUME DESIGNER) インタヴュー

vol.1 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode1 BiSH初インタヴュー(前編)

vol.2 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode2 BiSH初インタヴュー(後編)

vol.3 BiSH~Rock'n Roll Swindle~ 二番煎じは本物を超えられるのか?!
Epsode2 ユカコラブデラックス、初インタヴュー「脱退」

BiSHが超えるべきBiSの歴史を振り返る

vol.1 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
アイドル・グループ・プー・ルイを結成する前代未聞のプロジェクトがついにスタート!

vol.2 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.2 - オーディション -

vol.3 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.3 - ナカヤマユキコ編 -

vol.4 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.4 - ヨコヤマリナ編 -

vol.5 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.5 - メンバー全員決定 -

vol.6 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.6 - 初お披露目。そして、グループ名は? -

vol.7 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.7 -『エレガントの怪物』-

vol.8 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.8 -初レコーディング作品フリー・ダウンロード開始!

vol.9 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.9 -BiS初のフル・アルバムが、2011年3月23日発売決定! -

vol.10 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.10 -1st フル・アルバム『Brand-new idol Society』先行配信開始! -

vol.11 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 -待望の初アルバム『Brand-new idol Society』配信開始!

vol.12 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.12 -アイドル・グループ構成員増殖計画セカンド・シーズンスタート!

vol.13 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.13 -中野heavy sick zeroのワンマン・ライヴ!

vol.14 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.14 -BiS次回作の一斉楽曲コンペ開催決定! !

vol.15 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.15 -BiSとtengal6のコラボ楽曲フリー・ダウンロード!

vol.16 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.16 -号外! BiSからヨコヤマリナが電撃卒業!

vol.17 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.17 -リナハムありがとう! 衝撃のPV公開!

vol.18 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.18 -7月9日下北沢shlterで新メンバー発表! -

vol.19 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.19新メンバーテラシマユフ入学式-

vol.20 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.20 -渋谷WWW目前プー・ルイ、インタヴュー-

vol.21 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.21 -渋谷WWW「BiBフェス!」ライプ・レポート! ! ! -

vol.22 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.22 -「怒髪天のハロウィン 百鬼フェスティバル」にBiSが登場っ! ! ! -

vol.23 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.23 -怒髪天にBiSが突撃インタヴュー&ライヴ-

vol.24 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.24 -売り切れ続出! タワーレコード限定シングル発売開始! -

vol.25 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.25 -テラシマユフへインタヴュー! 優等生が見せた葛藤-

vol.26 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.26 -リキッド・ルーム・ワンマン目前メンバー・インタヴュー! -

vol.27 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.27 - 満員御礼! BiSリキッドルーム・ワンマン・ライヴ!

vol.28 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.28 - プー・ルイ インタヴュー「理想のリーダー像とは」連続企画スタート!

vol.29 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.29 - ヒラノノゾミ インタヴュー「アイドルグループでの存在意義」

vol.30 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.30 - テラシマユフ インタヴュー「BiSに優等生は必要! ? 」

vol.31 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.31 - 新メンバー・ワッキー&ミッチェル 初インタヴュー

vol.32 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.32 - プ—・ルイ インタヴュー「リーダーとしての葛藤と決意」

vol.33 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.33 - アナログ盤『ABiSCDiS』リリース記念 BiSの工場見学

vol.34 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.34 - 渡辺淳之介(BiSマネージャー) インタヴュー「BiS誕生以前の物語」

vol.35 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.35 - 祝・メジャー・デビュー『PPCC』BiS全力特集

vol.36 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.36 - Road to 赤坂BLITZ

vol.37 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.37 - 辻本翔(BiS アシスタント・マネージャー)インタヴュー—「研究員からBiSマネージャーへ」

vol.38 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.38 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 松隈ケンタ(BiSサウンド・プロデューサー) INTERVIEW

vol.39 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.39 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 南波一海によるロング・レビュー掲載

vol.40 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.40 - 『IDOL is DEAD』リリース記念 BiS公開インタヴュー

vol.41 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.41 - 2012年のBiS、そして2013年へ

vol.42 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.42 - BiSとDorothy Little Happy『GET YOU』リリース

vol.43 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.43 - プー・ルイ、国技館に降り立つ

vol.44 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.44 - 国技館ワンマンへの道!!

vol.45 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.45 - 2013年3月16日(土)@東京・両国国技館 「WHO KiLLED IDOL? 」

vol.46 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.46 - ミチバヤシリオ インタヴュー 加入1年にして語る現在の想いとこれから」

vol.47 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.47 - 新メンバー初インタヴュー テンテンコ、カミヤサキ、ファーストサマーウイカ

vol.48 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.48 - BiS、6人体制になって初のシングル『DiE』をリリース プー・ルイ インタヴュー

vol.49 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.49 - BiS階段 おばあちゃんに訊く!!「この音楽はなんだと思いますか?」@巣鴨地蔵通商店街

vol.50 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.50 - BiS『Fly / Hi』をリリース ミッチェル、卒業インタヴュー

vol.51 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.51 - ヒラノノゾミ、インタヴュー「解散までにもう少し足跡を残したい」

vol.52 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.52 - コショージメグミ、インタヴュー「BiSをやりきる、それだけですね」

vol.53 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.53 - カミヤサキ、インタヴュー「もっと自分に自信を」

vol.54 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.54 - ファーストサマーウイカ、インタヴュー「いまを積み重ねるしかないですから」

vol.55 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.55 - テンテンコ、インタヴュー「わたしがいなくてもいるみたいな存在になれたらいいなって」

vol.56 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.56 - 渡辺淳之介、インタヴュー「BiSは解散に向けて、再びおもしろさを取り戻せるのか?」

vol.57 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.57 - 飛ばねぇアイドルは、ただのアイドルだ。BiS、上田剛士(AA=)を迎え新曲リリース

vol.58 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.58 - BiS、ラスト・アルバム完成!!BiSが生まれるきっかけになった4人のメンバーで解散までの歩みを語る

vol.59 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.59 - BiS、カミヤサキのコスプレ連載「2.5次元まで」Vol.3 キルラキル

vol.60 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.60 - 泣いても笑っても、これが最後のダンス・チューンーーBiS、ラスト・シングル『FiNAL DANCE/nerve』をリリース

vol.61 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.61 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、コショージメグミ編ーーアイドルがしたくて入ったわけじゃなくて、BiSが好きで入ったから

vol.62 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.62 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、ファーストサマーウイカ編ーーおっきいお葬式をしたいなって、「楽しかったね、ありがとうな」っていう

vol.63 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.63 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、テンテンコ編ーー夏休みの宿題をまったくやらずに最終日っていう感じなんです

vol.64 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.64 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、カミヤサキ編ーー楽し過ぎて終わるのがイヤになるようなトラウマを残すライヴをしたいな

vol.65 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.65 - BiS、ラスト・ソロ・インタヴュー、ヒラノノゾミ編ーー「こっちは3年やってきてるんだぞ!」っていうプライドもある

o

 
 

連載

GANG PARADE、インタヴュー&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.3掲載!!
[GANGPARADE]・2017年11月17日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.3 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.3はこちら>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・前編はこちら>>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・中編はこちら 2017年新たな
by 西澤 裕郎
GANG PARADE、インタヴュー&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.2掲載!!
[GANGPARADE]・2017年11月10日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.2 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUID ROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.2はこちら>GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る・前編はこちら POPからGANG PARADEヘ(2015年12月〜2016年7月) ──カミヤ
by 西澤 裕郎
ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回
[REVIEW]・2017年11月15日・斎井直史のヒップホップ連載「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回──KOJOE4年半ぶりの新作に迫る いよいよ本格的に冬! 今年も残り1ヶ月半、年末に向けじわじわと忙しさも増す今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載「パンチライン・オブ・ザ・マンス」も今月で10回目! 前回はみんなが待ちに待ったPUNPEEのアルバム『MODERN TIMES』を渾身のレヴューでお届けしました。年間のベストも出揃いつつあるタイミングですが、ここにきて強烈な作品! 今月は新潟生まれ、NYクイーンズ育ちのバイリンガル・ラッパー、KOJOE4年半ぶりとなるアルバム『here』を特集です。豪華な客演陣が揃う今作からはどんなパンチラインが選ばれるんでしょうか!? 4年半ぶりとなるオリジナル・アルバム!KOJOE / here'【収録曲】01. KING SONG Feat. Mayumi02. Smiles Davis Feat. Dusty Husky & Campanella03. PenDrop Feat. ISSUGI04. Prodigy Feat. OMSB
by 斎井 直史
Walking with PAW PicoーーーSummer Rocket、愛わなびがハイレゾ音源を聴きながら神泉をお散歩
[TECH]・2017年11月14日・Walking with PAW PicoーーーSummer Rocket、愛わなびがハイレゾ音源を聴きながら神泉をお散歩 大きさ、重さともに世界最小クラスのDAP(デジタル・オーディオ・プレイヤー)、PAW Pico。こんなに小さいのに、PCM192kHz/DSD5.6MHz(PCM変換)までのフォーマットに対応している優れものの音楽プレイヤー!! Bluetoothを用いてスマホ上の専用アプリで選曲することも可能。さらに、移動距離、平均速度、歩数、消費カロリーなどの記録を取って、アプリで管理もできちゃいます。今回、OTOTOYでは「夏」をテーマに、2016年7月から活動をスタートさせた4人組アイドル・グループ、Summer Rocket(サマーロケット)のメンバー、愛わなびがPAW Picoを持って、神泉〜渋谷の街をお散歩、おススメスポットを巡り、それに合うハイレゾ音源10作品を紹介していきます。音楽好きに大人気の喫茶店・FRIENDSや、カクバリズムの事務所があったり、音楽好きが集まる場所神泉をPAW Picoとともにお楽しみください。日々の生活に音楽が彩りを与えてくれること間違いなし!! >>PA
【新連載】Summer Rocket愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings 畳野彩加編
[CLOSEUP]・2017年11月09日・【新連載】Summer Rocket愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings 畳野彩加編 「夏」をテーマに、2016年7月から活動をスタートさせた4人組アイドル・グループ、Summer Rocket(サマーロケット)。SEBASTIAN X、音沙汰の永原真夏と工藤歩里が楽曲を手がけ、こつこつとライヴ活動や雑誌のレポート活動などを行い、じわじわと知名度と人気があがってきている彼女たち。その中でも、オリジナルZINEを作るなど、ひときわ創作に強い意欲を持っているメンバー、愛わなびの連載企画がスタート! 愛わなびが敬愛する表現者たちにインタヴューを行い、各アーティストがどのような考えを持って活動しているのかを学び、その回ごとにインスピレーションを元に総括を創作して公開します! と、コンセプトは決まったものの緊張の中始まった連載第1回。ゲストは、Homecomings畳野彩加さん。果たしてわなびは何を学んだのか? ぜひお楽しみください! 愛わなびの「くりえいてぃ部」ーーVol.1 Homecomings畳野彩加編 さぁさぁ〜! 始まりました! ついに始まってしまいました、「愛わなびのく
by 中の人
【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.1
[GANGPARADE]・2017年11月07日・【全3回連載】GANG PARADEの歩みを現在の7人で振り返る&「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」vol.1 7人組アイドル・グループ、GANG PARADE(以下、ギャンパレ)。2017年5月よりカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの無期限限定レンタル・トレードが行われ、アヤを入れた7人で活動を行っている。そんな7人体制での初アルバムが11月21日にリリース。11月20日の恵比寿LIQUID ROOMでのワンマン・ライヴのチケットも完売し、さらなる飛躍が期待される彼女たちの歴史を振り返るインタヴューを3回に渡り掲載する。また、ユイ・ガ・ドクソンによるラーメン連載がカレー連載「ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry」にリニューアル!! ドクソンが真剣にカレーを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェック!! >>ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Curry vol.1 はこちら>【レポート】BiSHとPOPの200km対抗駅伝はなにを生み出したのか? ミキ : ユアは往路の対戦相手がいなくて。 ユア : モモコグミ・カン
by 西澤 裕郎
【BiS連載vol.86】祝・メジャー・デビュー!! プー・ルイのいなかった6人の約半月を振り返る
[POURLUI]・2017年10月31日・【BiS連載vol.86】祝・メジャー・デビュー!! プー・ルイのいなかった6人の約半月を振り返る 2016年9月、5人のメンバーで再スタートを切り、2017年5月に新メンバー・ももらんどとパン・ルナリーフィが加入、GANG PARADEのカミヤサキがレンタル移籍し、現在7人体制で活動中の新生アイドル研究会BiS。5月末より行ってきた全国ツアー〈BAD SOCiAL TOUR〉のファイナル公演〈IDOL is DEAD〉を目前にペリ・ウブが感染性腸炎により入院、無事退院したもののリーダーのプー・ルイがダイエットに挑戦する企画〈DiET or DiE〉でまさかの失敗。9月16日より活動休止となり、6人での活動を余儀なくされた。そして10月6日の赤坂BLITZ公演を6人で迎えたBiS。ライヴ途中でプー・ルイが復帰し、2回目のメジャーデビュー、両国国技館でのワンマンを発表し、再び7人で走り始めた。そんなBiSの6人で活動した期間を6人とともに振り返る。 新生BiS、7人体制での2ndシングルを配信中BiS / I can't say NO!!!!!!!【配信形態】ALAC、FLAC、WAV / AAC【配信価格
by 西澤 裕郎
ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回
[REVIEW]・2017年10月11日・ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回 今年も残り3ヶ月、気がつくとあっという間に年末がすぐそこまで来てますね〜。ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載、「パンチライン・オブ・ザ・マンス」も今月で9回目です! 先月はキレのあるFebbのラップが帰って来た、GRADIS NICE & YOUNG MASによる共作『L.O.C -Talkin About Money- 』、そして先日の日本での初ライヴを披露したNY在住の日系若手ラッパー・MIYACHIを取り上げました。そしてもちろん今月は、全てのヒップホップ・ヘッズたちが待ちに待ち焦がれたPUNPEEのファースト・アルバム『MODERN TIMES』特集! 斎井によるレヴューの熱量もかなり高めに仕上がっております! ぜひ一読を! みんな待ってた! 待望のソロ1st!!PUNPEE / MODERN TIMES'【収録曲】1. 20572. Lovely Man3. Happy Meal4. 宇宙に行く5. Renaissance6. Scenario (Film)7. Interval8. Prid
by 斎井 直史