2014/11/18 19:17

INTERVIEW : 仲野珠梨

ーー実は、珠理ちゃんはOTOTOYに登場するのははじめてなので、まずは自己紹介からお願いします。

仲野珠梨(以下、珠梨) : 仲野珠梨です。18歳です。A型です。

ーー(笑)。みずほちゃんとは、中学校からの同級生なんですよね。珠梨ちゃんから見た、みずほちゃんって以前と変わりました?

珠梨 : んー、性格はあんまり変わってない。中学のときは友だちだったから、友だちのみずほしか知らなかったけど、ベルハーに入ってベルハーのみずほも知った。

ーー違う顔をみせるときがある?

珠梨 : でも、2人とかでいるときは変わらないから、あまり変わらない。

ーー珠梨ちゃんは音楽とか好きだったの?

珠梨 : 音楽が好きっていうよりAKB48が好きでした。

ーーへえ。誰が一番好きだったんですか。

珠梨 : まゆゆです! 本当にかわいいじゃないですか?

ーーニヤニヤしていて止まらない感じだね。本当に好きなんだ(笑)。アイドル全般じゃなく、AKBが好きなんですね?

珠梨 : うん。初めて知ったのは覚えてないんですけど、お台場にいったらずっと「スカートひらり」を踊っている女の子たちがいて。そのときは興味なくて、その歌をうたっている女の子を追いかけているファンとかを観たのを覚えて。

ーーそこで興味をもったんだ。

珠梨 : 興味もったのは全然ちがくて、学校の人がファンになったんですよ。それでYouTubeで観てファンになりました。

ーー当時、他にはどんな音楽が好きだったんですか?

珠梨 : 大塚愛さんのライヴとかは行ってました。あと、踊り子さん。YouTubeでみてマネしてました。ルカルカナイトフィーバーとか。

ーー自分のダンスをアップとかはしたの?

珠梨 : してないです。踊って満足してました。

ーー踊るのは好き?

珠梨 : 踊るのは好きです。私も発表会を観にいった子とちょっとだけやっていたんですよ。でも私は受験があって塾をやらなきゃいけなかったので、ダンスをやめました。

ベルハーはみんな個性があるんですよ。でもわたしはない人なんですよ

ーーそれでダンスをやめたけど、みずほちゃんと一緒にベルハーのオーディションに応募したんですよね。珠梨ちゃんがみつけたの?

珠梨 : 一緒にサイトを探していて、一緒にみつけた。「アイドル、一期生、募集」みたいなキーワードを入れて、一期生がいいねって。

ーー最初の田中さんの印象は覚えてる?

珠梨 : 田中さんの印象は… あまりなかった。BUTCHさんとかが面接にいたんですよ。あと迎えにきてくれた人とかがめっちゃ恐くて、その人とかが一緒だったから印象がなかったです。

ーー面接に合格したときは嬉しかった?

珠梨 : 嬉しかったです。オーディションに、みずほと2人で行ったんですけど、「どっちかが落ちたらどうする?」ってことを言われて帰ったんですよ。どっちかが落ちたらどうしようって帰ってたからよかったです。

ーー実際にオーディションに受かって、レッスンをはじめていくわけですけど、ベルハーの音楽を聴いたときはどう思いました?

珠梨 : なんでこんな曲なんだろうって… 嫌でした。

ーーでもやるって決めたからにはやろうと?

珠梨 : うん。嫌っていうのもあったけど、恥ずかしかったです。あんま家族とかに聴かせたくなかった。お母さんは一緒に聴いたんですけど、いい感じの反応じゃなかったです。

ーーいまの印象は変わりましたか?

珠梨 : 慣れたから、これ普通の曲じゃんって。ベルハーのなかで、いい曲だとかってなりました。

ーー慣れてきたんですね。

珠梨 : 嫌は嫌なんですよ。歌えるなら、ほんとブリブリのかわいい曲とか歌いたいし、バラードとか歌いたいんですよ。だけど、いまは「Pleasure ~秘密の言葉~」とかが好きです。あとは「プラスチック21g」。最後の「ハロー」とかはいらないなって思うんですけど。ごちゃごちゃした歌が苦手なんですよ。だから「Pleasure ~秘密の言葉~」とかは好きだってことに気づきました。

ーーそういう曲だと歌っていても楽しい?

珠梨 : 楽しい。ダンスは楽しい。

ーー自分で上達したと思いますか。

珠梨 : うん。動画を見ると、最初のころは全然動いてなくて恥ずかしい。

ーー珠梨ちゃんは自分の性格ってどんな性格だと思いますか?

珠梨 : うーん。わかんないです。ベルハーはみんな個性があるんですよ。でもわたしはない人なんですよ。

ーーそう?

珠梨 : そう。個性がない普通の一般の人です。

ーーそうかな? まわりの個性がそれだけ強いんだね。じゃあ、得意なものはある?

珠梨 : 得意なものもない。

ーーそれじゃあ自信があるものは?

珠梨 : ない。自信があるものはない。

ーーだからこそ、練習をしっかり積み重ねようって感じ?

珠梨 : 自信はないけど、がんばってます。ヲタちゃんとかにダンスがすごいじゃんって言われたら嬉しいからがんばる。でも、それは、自分がこれはすごいぞって自信ではないです。

ーーそのなかでも武器にしたいものってなんでしょう。

珠梨 : ダンスがほめられていたからダンスがんばろって思っていたんですけど、最近は歌を褒められるんですよ。だから歌もがんばろうって思っているんですけど、わかんない。なにがいいんでしょう(笑)。

いま話したらまだ満足できてなかったってことがわかりました

ーーこれからリキッドルームとか赤坂BLITZでのライヴが控えているわけですけど、人気が出てきた感じはしますか。

珠梨 : 昔に比べたらいっぱい人がきてくれるようになったど、人気になったかはわからない。だって、日によれば少ないときもあるし。人気ある人は少ないときないじゃないですか。

ーー人気があるって感じはしないんだ。

珠梨 : しない。

ーー夏に行なったクアトロのワンマン・ライヴはどうでしたか。

珠梨 : 最初は楽しかったけど、後半嫌なことがあったんですよ。

ーー嫌なこと?

珠梨 : 太鼓事件。
一同 : (笑)。
珠梨 : 「the Edge of Goodbye」のときに、私がみずほの太鼓をもつんですけど、その日は大きい太鼓でやろうっていっていて、それが用意された場所になくて。だから下まで取りにいったんですよ。そしたらみずほが遠くに行っちゃっていて、結局その太鼓は叩かれずに回収されたんですよ。わたしは他のメンバーが叩こうとしても、これはみずほが叩くからダメって言って守ったのに、結局叩けずに終わったんです。結局、私その日に根に持っちゃって。次のワンマンではなにも後悔したくない。だって、インタヴューとかされるときに、楽しかったですか? って訊かれて、快く「はい」って言えないじゃないですか。

ーーそうだね。やりきれなかった感があるんだ。

田中 : ちょっとだけリベンジはしたんですよ。ワンマンの反省会を阿佐ヶ谷でやって、そのとき太鼓を叩いて。
珠梨 : そのとき、一瞬満足しちゃったんですよ。でもいま話したらまだ満足できてなかったってことがわかりました。

ーーそれにしても新曲の「男の子、女の子」、すごいですね。楽器の部分も声だけで作られていて、こんな曲作るアイドル・グループ、ほぼいないですよ。レコーディング、大変でしたか。

珠梨 : わたし、ちきちき(ハイハット)役をやったんですよ。「ちきちきちきちき」って。いまだったら言えるんですけど、録るとき言えなくて。次のときまで練習して録るってなったんですけど、やっぱりできなくて、ちきちきっていうのをつなげてやってもらいました。意識しすぎるとできない。

ーーベルハーの好きなとこはどこですか。

珠梨 : 好きなところはライヴが楽しいところ。

ーーベルハーのこうしたらいいのにってとこってところは?

珠梨 : 私はメンバー全員で話し合う時間とかがもっとあって、もうちょっとまとまったらよくなると思う。田中さんはそうじゃないと思っているとおもうけど、わたしはもっとまとまりたい。全員でいる時間があまりないから。

ーー練習はそんなに多くないんだ。

珠梨 : 新曲のふりつけが変わるときとかワンマン前だけで、普段はあまりない。ライヴが多いから。

ーーじゃあ最後に、リキッドルームと赤坂BLITZへの意気込みを訊かせてください。

珠梨 : わたしはリズム感ないって言われているんですよ、田中さんに。だからいまリズム感をがんばっています。

ーーどんなことをしているんですか?

珠梨 : 音楽を聴いてノリノリになるんです。裏の拍をとれてないって言われるから、練習しています。田中さんにiPhoneに勝手に入れられたんですよ。自分のよく聞く曲はメロディの強いものが多いんですけど、田中さんのはバンドでズチズチってなっているんですよ。それを聴いてリズム感を磨いてます。

ーー次のライヴはリズム感と太鼓を注目して観ています。ありがとうございました。

珠梨 : ありがとうございました!

>>>朝倉みずほへのインタヴューはこちら

>>>宇佐美萌へのインタヴューはこちら

>>田中紘治(BELLRING少女ハート ディレクター)へのインタビューはこちら(2013年)

ベルハー史上最大のキラーチューンと問題曲をOTOTOY先行ハイレゾ配信

BELLRING少女ハート / EPEP EP(24bit/48kHz)
【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 500円

【Track List】
1. rainy dance
2. 男の子、女の子
3. rainy dance(instrumental)
4. 男の子、女の子(instrumental)
朝倉みずほ(BELLRING少女ハート)とちーぼう(ゆるめるモ!)からなる2人組ユニットのデビュー作を先行ハイレゾ配信

Escalator or Elevator / Entrance EP(24bit/48kHz)
【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 500円

【Track List】
1. The People's Choice
2. 恋と車とデモクラシー
3. The People's Choice(Instrumental)
4. 恋と車とデモクラシー(Instrumental)

TOP