2021/04/27 18:00

「アイドルは人形じゃダメなんですよ!」──神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

塩見きら(神宿)

原宿発の5人組アイドル・ユニット、神宿。OTOTOYのコラボ連載〈神宿 road to success!!!〉第19回となる今回は、塩見きらにソロでのインタヴューを実施。最近のポップ・カルチャーにまつわる話から、ひらがなかみやどの話や最新曲「FANTASTIC GIRL」についての想いなどたっぷり訊いちゃいました。そして、彼女が想い描く「アイドル」の形とは。

最新曲「FANTASTIC GIRL」ハイレゾ配信中!

INTERVIEW :塩見きら(神宿)

2019年に神宿に加入して以降、塩見きらはパフォーマンスだけでなく、作詞の面でも力を発揮していった。今回は「FANTASTIC GIRL」のリリースを記念して、今作でも作詞を担当した塩見を招いてソロインタビューを実施。とはいえ、楽曲のことだけを聞いても面白くないので、最近プライベートで感じたことや、ひらがなかみやどについて、彼女が思う理想のアイドル像についてなど、闇鍋のように質問をごちゃごちゃ詰め込んで話を聞かせてもらった

インタヴュー&文:真貝聡
撮影: YURIE PEPE

庵野監督の命を懸けている感じは本当に心を動かされました

──今日はたっぷりと時間をいただいてまして。

塩見:本当ですか? あー、緊張します(笑)。

──緊張します? もうソロインタビューも慣れたんじゃないですか。

塩見:いやいや、そんなことないですよ(笑)。

──最近は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』と『花束みたいな恋をした』が話題ですけど、塩見さんはなにか観ました?

塩見:それで言うと、『エヴァンゲリオン』も『花束みたいな恋をした』も観ました!

──お!どうでした?

塩見:どちらも素晴らしかったですね。『エヴァ』は3回観たし、『はな恋』はもう1回観に行きたいと思いつつ、ノベライズ本は買いました。

──どっちからいきますか? 時間はあるので、両方お聞きしますけど(笑)。

塩見:アハハハ、そうですね。どちらも観ました?

──『エヴァ』は観てないんですよ。そもそもテレビ版も途中で観るのやめちゃって。

塩見:それはどうしてですか?

──みんなが言ってるほど感動できてない自分がいて。

塩見:アニメって話の途中で「この後はこうなっていくんだな」とか「このふたりは結ばれるんだろうな」とか、そういう先の展開が読めちゃうとつまらないし、感情移入ができないんですよ。でも『エヴァ』はそうではなくて。予想できない展開も魅力的だし、主人公たちの心情にフォーカスして、みんなが共感できる。気づけば世界観にのめり込んでて、デッカイ使徒が戦っている場面にさえ感情移入しちゃうみたいな。そこがすごく面白いなと思うし、庵野(秀明)監督はすごいなって思います。

──初めて『エヴァ』を観たのはいつですか?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告【公式】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告【公式】

塩見:高校生の時ですね。それこそ私もみんなから「観た方が良い!」と言われて、何となく観たけど、正直あんまりのめり込めなかったんですよ。なにかきっかけかな? ずっと家に引きこもっていた時に、アニメを一気見することにハマって。気づいたら虜になってました。

──世間がハマる理由も分かりました?

塩見:分かりましたね。ギミックが多いんですよ。「あそこってああいう伏線が回収されているよね」とかファンの間でいろんな考察があって、それを読むのも私は楽しかった。ゲームの実況動画を見て「こうやって攻略するんだ」とか「こんな手法があるんだ」と、より魅力を発見してプレイしたくなる感覚と一緒で。アニメ版を1回観て、YouTubeで考察動画を観て、もう一度アニメを観て「これってこうじゃない? 」といろんな感情が湧き出てくる面白さがありますね。

──僕もいくつか考察を読んだら、回が進むにつれて「監督の心労とか感情と相まって、作品もカオスな画になっていく」みたいな投稿を目にしたんですけど、どうなんですか?

塩見:監督のエゴがめちゃくちゃ盛り込まれているというか、そこも含めてエンタメだなと思った。『プロフェッショナル 仕事の流儀』に庵野監督が出ていらしたんですけど、番組を観てから、また『エヴァ』の印象が変わったんですよ。なんか、すごく命を懸けているんですよね。その姿勢が素敵だなって。私もあんな風にアイドルを全うしたいと思った。自分はアニメとか映画を観るたびにすごく影響を受けるタイプなんですよ。そういう意味では、庵野監督の命を懸けている感じは本当に心を動かされましたね。

──『はな恋』はどうでした?

塩見:恋愛映画ってしょうもないな、と私は思っちゃうんですよ。男女が恋愛をして喧嘩をして。

──また仲直りして。

塩見:そうそう。そういうのがしょうもないと思っちゃう。『はな恋』はストーリーだけ見ると、普通の恋愛の話かなと思う。ただ、あのサブカルの感じとか、出てくる固有名詞とか、趣味が合う人はめちゃくちゃ刺さっちゃうんだろうなって。例えばナンバガ(NUMBER GIRL)のTシャツを着ていたり、きのこ帝国の「クロノスタシス」を歌っていたり、そういうのが自分の青春と重なっちゃう人はすごくいると思った。私もきのこ帝国が好きだから「クロノスタシスを歌ってるよ!うわぁ、イイなあ」って。コンビニに帰る途中で男女のカップルが歌いながら帰るとかあるの!?そんなのないよ!と思いつつ良いなぁって。

映画『花束みたいな恋をした』に登場する楽曲<br/>きのこ帝国“クロノスタシス”のMV
映画『花束みたいな恋をした』に登場する楽曲<br/>きのこ帝国“クロノスタシス”のMV

──めちゃくちゃハマってるじゃないですか。

塩見:ふふふ。それと要所要所、心情をナレーション風に喋ってるけど、そのセリフが文学チックというか、言い回しが素敵だなと思いました。「雨の音をドライヤーの風がかき消してくれた」みたいな表現が好きだなって。すごく刺さりましたね。

──この前、映画館へ行ったら女性同士とかカップルが多くて、僕はひとりでキュンキュンして帰りました

塩見:私もひとりで観に行ったら、周りはみんなカップルだらけで「うわぁ……アウェイだ」と思いながら鑑賞しました(笑)。私、映画はひとりで観に行きたい派で、他人と観て感想を言い合うのはちょっと恥ずかしいと思っちゃう。だけど、この前『エヴァ』を(一ノ瀬)みかさんと観に行って、上映後にランチをしながら「あそこはああだよね!」なんて話をするのが楽しかったんですよ。こういう楽しみ方もあるんだな、と発見しました。

──それは『はな恋』を観てて思いました。二人で川沿いを歩いてパン屋さんに行くシーンとか、就活の話をしながらご飯を食べるシーンとか、そういうのをしてこなかったけど「あったら、こんな風に楽しかったんだろうな」って。

塩見:あー、なるほど。

──「20代前半の恋愛ってこういう感じだよね」みたいな。

塩見:ああいう恋愛をしてこられたんですか。

──えっと……夢ではあったけど、結局そのレールには乗れなかったです。

塩見:アハハハ!なるほどね。ああいうのを見ると、確かに良いなって思うけど……私はそういうわけにもいかないし(笑)。現実的に難しいですね。

──誰かのじゃなくて、みんなのアイドルですからね。

塩見:例え自分が自由の身になったとて、そういう恋愛をしようと思うのかな? 多分、面倒くさいと思っちゃうかもしれない。

──恋愛に対してネガティブな発言が多い(笑)。

塩見:他人を見てると、恋愛って面倒くさいと思っちゃうんですよね。相手の気持ちを考えて、気遣いあって。それがしょうもないなって思うんですよ。こんな言い方をするのは、私がまだ世の中とか恋愛を何も知らないからですけど……。

──今の段階ではそう思っちゃうわけですね。

塩見:そうですね。だけど『はな恋』はすごい好きだったし、こんな私でも世界観に浸れました。

──オリジナル脚本を務めた坂元裕二さんは50代。だけど今作は10代や20代の若者を中心に支持されていて、多分好きなシーンも共通していると思うんですよね。観る人の心をくすぐるセリフを考えて、見事にみんなの心を射抜くのは、とんでもなく爽快だろうなって思う。

塩見:そうですよね。それはライヴも同じで、演者側は「ここで感動させたいよね」と緻密に考えて構成しているわけじゃないですか。そう考えると、映画は90分とか120分の中で「ここで感動させて、ここで盛り上げて、最後にもう一度感動させて」といろんな感情の流れを計算しているのがめちゃくちゃすごいと思う。

──感動させるための滑走路を作ってるわけですもんね。

塩見:そうなんですよね。みんな何となく感動してるわけじゃない。それを作り手は受け手側にバレないように、魔法のようにギミックをかけるのが正解じゃないですか。だから面白いなと思いますね。

この記事の筆者
ライター真貝聡

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

エレクトロ・スウィングとファンキーなラップで描く、愉快でダークなFAKE TYPE.ワールド

エレクトロ・スウィングとファンキーなラップで描く、愉快でダークなFAKE TYPE.ワールド

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

デビュー20周年を迎えたサカノウエヨースケ、幼少期の風景を追憶する新作

デビュー20周年を迎えたサカノウエヨースケ、幼少期の風景を追憶する新作

SOMETIME'Sが響すソウルフルで芳醇なポップス

SOMETIME'Sが響すソウルフルで芳醇なポップス

「スサシ」なミクスチャー・サウンドの中毒者が大増加中!

「スサシ」なミクスチャー・サウンドの中毒者が大増加中!

《神宿連載 第17回》彼女たちにとって“アイドル”とは──新アルバム『THE LIFE OF IDOL』

《神宿連載 第17回》彼女たちにとって“アイドル”とは──新アルバム『THE LIFE OF IDOL』

【対談】突然少年 × 西村仁志(新代田FEVER)──ライヴバンドの彼らはいま何を思う?

【対談】突然少年 × 西村仁志(新代田FEVER)──ライヴバンドの彼らはいま何を思う?

アイドルぽくなくても、飾らない自分たちで挑む──かみやどのファースト・アルバム『HRGN』

アイドルぽくなくても、飾らない自分たちで挑む──かみやどのファースト・アルバム『HRGN』

《神宿連載 第16回》羽島姉妹徹底解剖!

《神宿連載 第16回》羽島姉妹徹底解剖!

《神宿連載 第15回》初のユニット曲「Erasor」から考える“自分を変えること”

《神宿連載 第15回》初のユニット曲「Erasor」から考える“自分を変えること”

デビュー1周年目前! かみやどメンバー・インタヴュー

デビュー1周年目前! かみやどメンバー・インタヴュー

ちっちゃな気持ちに爆音で応える―BALLOND’ORが進む理想の世界への旅路

ちっちゃな気持ちに爆音で応える―BALLOND’ORが進む理想の世界への旅路

僕らが誰よりもロマンチックなバンド──Age Factory、新たなフェイズへ

僕らが誰よりもロマンチックなバンド──Age Factory、新たなフェイズへ

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

マル秘エピソードも!? 6年目の神宿事情──新曲“在ルモノシラズ”先行配信開始

マル秘エピソードも!? 6年目の神宿事情──新曲“在ルモノシラズ”先行配信開始

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

ポップスは明るいだけじゃおもしろくない─とけた電球、新EP『WONDER

ポップスは明るいだけじゃおもしろくない─とけた電球、新EP『WONDER

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

よりシンプルに、素直に──DATS、「Game Over」で新たなフィールドへ

よりシンプルに、素直に──DATS、「Game Over」で新たなフィールドへ

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

この記事の編集者
西田 健

1990年生まれ。熊本出身の九州男児。2019年までイベント業界で働きながら、福岡親不孝通りにてJ-POP、アニソンのDJ活動を行う。その後上京し、OTOTOY編集部にてアイドル、アニメ関連を中心に担当。映画、深夜ラジオが好き。

未来へ進みだした、真っ白なキャンバス──鈴木えまと麦田ひかる、再加入後初インタヴュー

未来へ進みだした、真っ白なキャンバス──鈴木えまと麦田ひかる、再加入後初インタヴュー

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】小野寺梓の目に映る、これからの未来

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】小野寺梓の目に映る、これからの未来

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】三浦菜々子が語る、わたしのアイドル人生

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】三浦菜々子が語る、わたしのアイドル人生

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】ひとりのアイドルとして、橋本美桜が救いたいもの

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】ひとりのアイドルとして、橋本美桜が救いたいもの

【PIGGS、とらえる vol.7】「いまは多くの人が見に来てくれるのが嬉しい」──SHELLMEの変化と成長

【PIGGS、とらえる vol.7】「いまは多くの人が見に来てくれるのが嬉しい」──SHELLMEの変化と成長

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】西野千明が語った、ファンへの素直な気持ち

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】西野千明が語った、ファンへの素直な気持ち

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】浜辺ゆりなが抱く、アイドルとしての葛藤

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】浜辺ゆりなが抱く、アイドルとしての葛藤

彼女たちはいかに大きな夢を描くのか──真っ白なキャンバス5週連続メンバー個別インタヴュー

彼女たちはいかに大きな夢を描くのか──真っ白なキャンバス5週連続メンバー個別インタヴュー

新しいPIGGSは、個性が尖ったグループに──BAN-BANが語る、この1年で感じた成長

新しいPIGGSは、個性が尖ったグループに──BAN-BANが語る、この1年で感じた成長

【行かなきゃ ASP Episode2】「宇宙ということで月とかどうですか?」──ナ前ナ以が単独インタヴューで語る、これまでの自分

【行かなきゃ ASP Episode2】「宇宙ということで月とかどうですか?」──ナ前ナ以が単独インタヴューで語る、これまでの自分

【第三期BiS 連載vol.25】大切な人をより大切にしよう──ネオ・トゥリーズが繋ぐ、未来への気持ち

【第三期BiS 連載vol.25】大切な人をより大切にしよう──ネオ・トゥリーズが繋ぐ、未来への気持ち

B.O.L.Tが届けるラヴ・アンド・ピースなセカンド・シングル『スマイルフラワー』

B.O.L.Tが届けるラヴ・アンド・ピースなセカンド・シングル『スマイルフラワー』

【行かなきゃ ASP Episode1】「ASPが宇宙一のアイドル・グループになるために」──ユメカ・ナウカナ?単独インタヴュー

【行かなきゃ ASP Episode1】「ASPが宇宙一のアイドル・グループになるために」──ユメカ・ナウカナ?単独インタヴュー

PIGGSはこれからも立ち止まらずに生きる──彼女たちが今だからこそさらけ出した、率直な気持ち

PIGGSはこれからも立ち止まらずに生きる──彼女たちが今だからこそさらけ出した、率直な気持ち

【第三期BiS 連載vol.24】「第三期BiSとして」理想の姿を追い求めたい──イトー・ムセンシティ部の燃ゆる想い

【第三期BiS 連載vol.24】「第三期BiSとして」理想の姿を追い求めたい──イトー・ムセンシティ部の燃ゆる想い

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

【第三期BiS 連載vol.23】チャントウンコー(チャントモンキー)が合宿を経て変わったこと

【第三期BiS 連載vol.23】チャントウンコー(チャントモンキー)が合宿を経て変わったこと

BRADIO、最新アルバム『Joyful Style』総力大特集! 彼らの魅力に3部構成で徹底的に迫る!!!

BRADIO、最新アルバム『Joyful Style』総力大特集! 彼らの魅力に3部構成で徹底的に迫る!!!

BRADIOがロング・インタヴューで語った『Joyful Style』に込めた想い

BRADIOがロング・インタヴューで語った『Joyful Style』に込めた想い

BRADIO年表──その歴史と軌跡をメンバーとともに振り返る

BRADIO年表──その歴史と軌跡をメンバーとともに振り返る

3つの視点のクロス・レヴューで迫る、BRADIOの魅力の正体

3つの視点のクロス・レヴューで迫る、BRADIOの魅力の正体

プー・ルイ&METTYが語る、PIGGSのデザインが産まれた理由

プー・ルイ&METTYが語る、PIGGSのデザインが産まれた理由

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

【BiSH連載】Episode84 モモコグミカンパニー「できないって決めつけるのをやめようと思った」

【BiSH連載】Episode84 モモコグミカンパニー「できないって決めつけるのをやめようと思った」

【BiSH連載】Episode83 セントチヒロ・チッチ「伝えていきたいことを考え続けると決めた」

【BiSH連載】Episode83 セントチヒロ・チッチ「伝えていきたいことを考え続けると決めた」

これは、J-POPシーンに混沌と混乱を巻き起こす怪作&快作──代代代史上最狂のニュー・アルバム、完成!

これは、J-POPシーンに混沌と混乱を巻き起こす怪作&快作──代代代史上最狂のニュー・アルバム、完成!

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

Helsinki Lambda Clubは、これからも少年と大人の間を行き来する──〈"MIND THE GAP!!"〉ファイナル公演 ライヴレポート

Helsinki Lambda Clubは、これからも少年と大人の間を行き来する──〈"MIND THE GAP!!"〉ファイナル公演 ライヴレポート

アイナ・ジ・エンドの「歌」はなぜ、人々の心を惹きつけるのか──3人の評者がそれぞれの視点で語るクロス・レヴュー

アイナ・ジ・エンドの「歌」はなぜ、人々の心を惹きつけるのか──3人の評者がそれぞれの視点で語るクロス・レヴュー

アイナ・ジ・エンドの歴史を辿る──年表、そしてその発言

アイナ・ジ・エンドの歴史を辿る──年表、そしてその発言

新たな「アイナ・ジ・エンド」のはじまり──ロング・インタヴューで語る『THE END』の秘密

新たな「アイナ・ジ・エンド」のはじまり──ロング・インタヴューで語る『THE END』の秘密

rira──札幌を拠点にパーティーをメイクするDJ・トラックメイカー

rira──札幌を拠点にパーティーをメイクするDJ・トラックメイカー

今回のテーマは「こんな子、学生時代にいたかも?」──井出ちよの、高校生活シリーズ完結編『みんなの高校生活』

今回のテーマは「こんな子、学生時代にいたかも?」──井出ちよの、高校生活シリーズ完結編『みんなの高校生活』

徒歩ツアーを経て産まれたPIGGSとしての覚悟──最強の5曲が揃った最新EP『5 KILL STARS』

徒歩ツアーを経て産まれたPIGGSとしての覚悟──最強の5曲が揃った最新EP『5 KILL STARS』

REVIEWS : 010 VTuber(2020年12月)──森山ド・ロ

REVIEWS : 010 VTuber(2020年12月)──森山ド・ロ

【第三期BiS 連載vol.22】どんな困難が来てもぶっ壊す──ネオ・トゥリーズは高い壁を乗り越える

【第三期BiS 連載vol.22】どんな困難が来てもぶっ壊す──ネオ・トゥリーズは高い壁を乗り越える

【第三期BiS 連載vol.21】がむしゃらに、全力で突っ走りたい──無敵のトギーは何度でも立ち上がる

【第三期BiS 連載vol.21】がむしゃらに、全力で突っ走りたい──無敵のトギーは何度でも立ち上がる

【第三期BiS 連載vol.20】チャントモンキーの目に映るグループの未来

【第三期BiS 連載vol.20】チャントモンキーの目に映るグループの未来

【BiSH連載】Episod82 ハシヤスメ・アツコ「2021年は止まっていた時間を取り戻したい」

【BiSH連載】Episod82 ハシヤスメ・アツコ「2021年は止まっていた時間を取り戻したい」

心を照らす「あかり」のような存在へ──津田朱里が紡いだ『COLOR OF LIGHT』の物語

心を照らす「あかり」のような存在へ──津田朱里が紡いだ『COLOR OF LIGHT』の物語

プー・ルイ&Ryan.Bが語るPIGGSサウンドの誕生秘話

プー・ルイ&Ryan.Bが語るPIGGSサウンドの誕生秘話

後藤まりこが歌と真剣に向き合い、弾き語りで作り上げたアルバム『POP』

後藤まりこが歌と真剣に向き合い、弾き語りで作り上げたアルバム『POP』

【BiSH連載】Episod81 アユニ・D「そこにいる全員が幸せな気持ちになれるライヴがしたい」

【BiSH連載】Episod81 アユニ・D「そこにいる全員が幸せな気持ちになれるライヴがしたい」

【第三期BiS 連載vol.19】イトー・ムセンシティ部は常に上を目指す

【第三期BiS 連載vol.19】イトー・ムセンシティ部は常に上を目指す

リアル脱出ゲームの音楽の秘密──【対談】作曲家・伊藤 忠之×声優・藤田 咲

リアル脱出ゲームの音楽の秘密──【対談】作曲家・伊藤 忠之×声優・藤田 咲

つしまみれ、幸運を呼び寄せるミニ・アルバム『ラッキー』

つしまみれ、幸運を呼び寄せるミニ・アルバム『ラッキー』

【BiSH連載】Episod80 リンリン「次会えたらちゃんとハッピーになってほしい」

【BiSH連載】Episod80 リンリン「次会えたらちゃんとハッピーになってほしい」

PEDRO、〈LIFE IS HARD TOUR〉最終公演 ライヴ・レポート

PEDRO、〈LIFE IS HARD TOUR〉最終公演 ライヴ・レポート

【BiSH連載】Episode79 セントチヒロ・チッチ「いまは伝えたいことをちゃんと言葉にしたい」

【BiSH連載】Episode79 セントチヒロ・チッチ「いまは伝えたいことをちゃんと言葉にしたい」

感情を解放したパフォーマンスでフロアに熱狂を巻き起こす──リリスリバース、初のメンバー全員インタヴュー

感情を解放したパフォーマンスでフロアに熱狂を巻き起こす──リリスリバース、初のメンバー全員インタヴュー

古川未鈴(でんぱ組.inc)×ASUKA(meme tokyo.)スペシャル対談──遺伝子を渡して、受け継いで

古川未鈴(でんぱ組.inc)×ASUKA(meme tokyo.)スペシャル対談──遺伝子を渡して、受け継いで

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.78 - 2020 GUEST SPECIAL : yuzen's CHOICE

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.78 - 2020 GUEST SPECIAL : yuzen's CHOICE

井出ちよの(3776)、ソロ・アルバム『わたしの高校生活』

井出ちよの(3776)、ソロ・アルバム『わたしの高校生活』

PEDRO、セカンド・フル・アルバム『浪漫』最速インタビュー

PEDRO、セカンド・フル・アルバム『浪漫』最速インタビュー

ラップの魅力を伝えたい! ──「京まちなか映画祭」で開催されるラップ教室とは?

ラップの魅力を伝えたい! ──「京まちなか映画祭」で開催されるラップ教室とは?

大型新人アイドル・グループ、PIGGS爆誕!──ファースト・アルバム『HALLO PIGGS』

大型新人アイドル・グループ、PIGGS爆誕!──ファースト・アルバム『HALLO PIGGS』

B.O.L.T、1日のはじまりから終わりまで一緒に過ごせるファースト・アルバム「POP」

B.O.L.T、1日のはじまりから終わりまで一緒に過ごせるファースト・アルバム「POP」

【第三期BiS 連載vol.18】ネオ・トゥリーズの進化──終わってからもまたライヴがしたいと思えた

【第三期BiS 連載vol.18】ネオ・トゥリーズの進化──終わってからもまたライヴがしたいと思えた

【第三期BiS 連載vol.17】BiSよ、かっこよくあれ──強気のトギーは不安を弾く

【第三期BiS 連載vol.17】BiSよ、かっこよくあれ──強気のトギーは不安を弾く

天晴れ!原宿、新たなアンセム「約束の続き」

天晴れ!原宿、新たなアンセム「約束の続き」

【第三期BiS連載】Vol.16 どうせなら、くたばるくらいがいい──イトー・ムセンシティ部の渇望

【第三期BiS連載】Vol.16 どうせなら、くたばるくらいがいい──イトー・ムセンシティ部の渇望

【第三期BiS連載】Vol.15 研究員に全てを返す、燃ゆるチャントモンキー胸の内

【第三期BiS連載】Vol.15 研究員に全てを返す、燃ゆるチャントモンキー胸の内

3776、全てをさらけ出した即興ライヴ音源『即興曲集第二集』リリース

3776、全てをさらけ出した即興ライヴ音源『即興曲集第二集』リリース

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップ・カルチャー 後編「映画関係者の思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップ・カルチャー 後編「映画関係者の思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップカルチャー 中編「クラブ・イベンターたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップカルチャー 中編「クラブ・イベンターたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神カルチャー 前編「ラッパーたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神カルチャー 前編「ラッパーたちの思い」

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

3776が紡いだ神話の世界を追体験できる──〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜遂に音源化!

3776が紡いだ神話の世界を追体験できる──〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜遂に音源化!

天晴れ!原宿、新章へ──充電期間で手に入れた新たな武器

天晴れ!原宿、新章へ──充電期間で手に入れた新たな武器

MOROHAの新たな挑戦──〈日程未定、開催確定 TOUR〉に込めた想い

MOROHAの新たな挑戦──〈日程未定、開催確定 TOUR〉に込めた想い

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

先週のオトトイ(2020年3月9日)

先週のオトトイ(2020年3月9日)

少女たちはなぜダブルハピネスを選んだのか──新メンバー初インタヴュー

少女たちはなぜダブルハピネスを選んだのか──新メンバー初インタヴュー

5年を経てたどり着いた自由──ONEPIXCEL、メジャー初AL『LIBRE』

5年を経てたどり着いた自由──ONEPIXCEL、メジャー初AL『LIBRE』

【REVIEW】アイナ・ジ・エンド『死にたい夜にかぎって』

【REVIEW】アイナ・ジ・エンド『死にたい夜にかぎって』

PEDRO、最新EP『衝動人間倶楽部』──アユニ・Dを突き動かす衝動の正体

PEDRO、最新EP『衝動人間倶楽部』──アユニ・Dを突き動かす衝動の正体

ダブルハピネス、現体制ラストEP『創造姉妹』

ダブルハピネス、現体制ラストEP『創造姉妹』

次は中国!?──プー・ルイが創る新たなアイドルの形──

次は中国!?──プー・ルイが創る新たなアイドルの形──

カイ&SAKA-SAMA──テクノ歌謡とローファイ・ドリームポップ

カイ&SAKA-SAMA──テクノ歌謡とローファイ・ドリームポップ

相思相愛には興味はない──DJ後藤まりこ、5年ぶりのソロ・フルアルバム

相思相愛には興味はない──DJ後藤まりこ、5年ぶりのソロ・フルアルバム

HAMIDASYSTEM、デヴュー半年でたどりついたダークな世界観

HAMIDASYSTEM、デヴュー半年でたどりついたダークな世界観

TOP