2019/12/21 00:00

三大アイドル・フェス出演の大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

黒猫は星と踊る
左から、MASKED LADY、井川陽香、優茉

アイドルを目指して日々頑張る女の子が集まるプロジェクト〈週末アイドル部〉から誕生したユニット、“黒猫は星と踊る”と“ヒカリキミヲテラス”。〈アイドル横町夏まつり!!〉〈TOKYO IDOL FESTIVAL〉〈@JAM EXPO〉の三大アイドル・フェスにも出演を果たすなど、着実に知名度を増してきている2組がスプリットEP『フィズアライア.ep』をリリース。初の全国盤としてリリースされる今作は、それぞれの魅力を詰め込んだ4曲を収録。今回OTOTOYでは、呟けない感情をライヴで爆発させる三匹組アイドル、黒猫は星と踊るへのインタヴューを実施。グループ結成前の話から、今後の目標まで語ってもらった。

黒猫は星と踊る × ヒカリキミヲテラスのスプリット盤!

INTERVIEW : 黒猫は星と踊る

黒猫は星と踊るのホームページを見たとき、その写真の佇まいから「カッコイイ系かな」と思っていた。しかし、トークイベントの様子を見ると司会者を無視して、自由奔放に振る舞う姿がそこにあった。この子たちは一体何者だ、と思って調べてみてもインタヴューの記事が中々見つからず、Wikipediaにも掲載されてない。その割には、〈@JAM〉や〈アイドル横丁夏祭り!!〉に結成1年目から出場しているという大型ルーキー感が漂う。そんな謎のベールに包まれた3人組を1時間という限られた時間の中で探っていった。

インタヴュー&文 : 真貝聡
写真 : 黒羽政士
取材協力 : Space emo 池袋

「呟けない感情をライヴで爆発させる三匹組アイドル」と書いてあって、何これ!? って

──これまで、ほとんどインタヴューを受けていないという“黒猫は星と踊る”の皆さん。今日は時間の許す限りお話を聞ければと思ってます。

井川陽香(以下、井川) : はい、お願いします!

──まずはグループ結成前から振り返りますね。優茉さんは青森県出身ですけど、いつまで地元にいたんですか。

優茉 : 大学に入るまで。

──青森にいた頃、クマを見たそうで。

優茉 : はい。

──優茉さんの地元は、クマとかキツネとか普通にいるんですか。

優茉 : キツネは見たことないですけど、人じゃない奴は普通にいる(笑)。

井川 : そうなんだ。

優茉 : 猿とかリスとかもいる。

MASKED LADY : タヌキは?

優茉 : タヌキもいます。

──かなりの田舎だと思うんですけど、青森から出たいと思ってました?

優茉 : 結構、親が過保護だったんです。「近くの大学か東北の大学に行かせる」みたいな感じだったけど、自立しないといけない気がすると思って。芸能の仕事もやりたいし、大学進学を機に「東京へ出ちゃえ!」と思って上京しました。

優茉

──「自立しないといけない気がする」というのが引っかかるんですけど。

優茉 : 本当にマジの過保護だったんですよ。めっちゃ方向音痴で、高校にも1人で行けないくらいだった。

──高校に行けないって、道を覚えられなかった?

優茉 : あ、そうです。道がわからないから、入学式の前日にパパが優茉を車に乗せて通学路の写真を撮ったり動画を撮ったりしながら、何周も家から高校までの道のりを行き来したんです。入学式の当日になって「大丈夫?」と聞かれたから「昨日の写真があれば行ける」って写真を見ながら学校を目指して。優茉がちょっとでも道を間違えそうになると、後ろからプップーってクラクションの音が聞こえて、見たらパパが車でついてきてたんですよ。

MASKED LADY : 『はじめてのおつかい』みたいな。

優茉 : 途中で高校が見えてきたら、「じゃあ、もう大丈夫だね。パパは仕事へ行くから!」と言って、車でブーンみたいな感じだった。

井川 : そこまでするなら、最初から送ってくれれば良いのに(笑)。

優茉 : アハハハ。でも、これから覚えなきゃいけないから。

──いつアイドルの世界に興味を持ちました?

優茉 : アイドルですか? SHOWROOM配信をしていたらリスナーさんが「アイドルになったら楽しそうじゃない?」と言ってたんです。それで、なんとなくオーディションに参加したら受かっちゃって(笑)。

──それで週末アイドル部に?(※〈美少女クロニクルレーベル〉による新規アイドル・プロジェクト。以前、優茉と井川も在籍していた)

優茉 : 最初は、「いきなりアイドルプロジェクト」というユニットにいたんですけど、それがなくなっちゃって。だけど、そこの曲が好きでずっと歌っていきたいなと思っていたので、プロデューサーさんに相談したんです。それで週末アイドル部に移りました。

──一方、井川さんは新潟県の生まれで。地元はどんな場所ですか?

井川 : 超ど田舎で、電車も1時間半に1本くらいだし、見渡す限り田んぼみたいな。でも、海も近かったので通学する時は海を見ながら登校してました。

井川陽香

──東京に出たのはいつ頃ですか?

井川 : 高校卒業してからです。

──それはアイドルになるために?

井川 : それもありますし、昔からテレビが好きで東京に対する憧れが幼稚園児の頃からあったんですよ。ずっと上京したかったので、いまひとつ夢を叶えられました(笑)。

──そして、2017年12月に週末アイドル部に所属していた優茉さん、井川さん、元メンバーの佳那さんで黒猫は星と踊るが結成されました。その報告はLINEで知らされたんですよね?

井川 : 急に連絡が来ました。当時、週末アイドル部にいたのは私たちを含めて4人しかいなくて、2回くらいライヴをやったんです。あるとき、4人でやったライヴ映像がLINEで送られてきて、再生したら画面に「黒猫は星と踊る」というグループ名と“絶対浮遊少女”の曲名が表示されて。これは何の動画!? って。そしたら「あ、ごめん! さらっとグループ名を発表しちゃった!」と続けざまに連絡が来て。

黒猫は星と踊る“絶対浮遊少女” ライヴ映像
黒猫は星と踊る“絶対浮遊少女” ライヴ映像

──そこでグループのコンセプトとか詳細を教えてもらったんですか。

井川 : いや、なにも教えてもらってなくて。詳しく知ったのは去年の〈@JAM〉なんですよ。出演が決まったので、(〈@JAM〉の)公式ホームページを開いて自分のグループをタップしたら「呟けない感情をライヴで爆発させる三匹組アイドル」という紹介文が書いてあって、何これ!? って。

──ハハハハ。後から知ることが多かった。

井川 : そうなんです(笑)。あ、そういうグループなんだと思いました。

続けてて本当に良かったなって

──結成1年目には、先ほど井川さんが話した〈@JAM2018〉をはじめ〈アイドル横丁夏祭り!!2018〉〈@JAM EXPO2018〉など、下積み経験がないにも関わらず、大きいステージで歌う機会がやってきたわけですよね。

井川 : SHOWROOMとか色んなSNSのイベントで勝てたからこそ出させてもらえたので、ファンの皆さんのおかげですね。

──振り返ると、去年はどんな年でしたか。

優茉 : 本当にはじめてのことが多くて、いろんな経験をさせてもらいました。

井川 : 9月に1stシングル「すばらしいあした / 嘘と完全犯罪」を発売したり、MVも作れたりして。あの辺りから、ちゃんとアイドルっぽいことを出来るようになったよね。

“すばらしいあした”ミュージックビデオ
“すばらしいあした”ミュージックビデオ

──2019年になると、上半期は大型フェス(〈TOKYO IDOL PROJECT × @JAM ニューイヤープレミアムパーティー2019〉、〈横浜開港記念みなと祭 ヨコハマカワイイパーク J-POP CULTURE FESTIVAL 2019〉)の出演、1st LIVE DVD発売記念ワンマンの開催がありましたね。

優茉 : 去年よりも黒猫は星と踊るを知ってくれる人が増えたし、2ndシングル「ビリバグライダ / 日々攻撃的存命」もリリースできて。

井川 : 配信イベントもいっぱいやったね。だけどライヴ審査で負けることが続いて、下半期になってから勝てるようになったかな。

優茉 : そうだね。良いところまで行っても負けちゃって。上半期で言うと、5月にメンバーが1人いなくなった時は、メンタル的に結構落ちていたんです。でも、「止まるのももったいないよね」とスタッフさんが言ってくれて。

──オリジナル・メンバーが抜けるのは、はじめて訪れたピンチでしたよね。

優茉 : あの頃は、自分の気持ちだけで頑張っていたというよりも周りにめっちゃ支えられてました。

──仮面(MASKED LADY)さんがサポート・メンバーとして参加するようになったのは、何月からですか。

MASKED LADY : 5月末くらいだと思いますね。もともと、私は彼女たちのことを知ってて。メンバーが1人抜けてどうしようかとなった時に、スタッフの人から「ビールおごるから、1回レッスンに参加してみない?」と誘われて「まあ…… ビールをごごちそうしてくれるなら行きますか」みたいな。

MASKED LADY

──めっちゃフットワーク軽い!

MASKED LADY : そうですね! お酒に関しては、だいぶチョロいんで。いざレッスンに参加したら「いま、歌もダンスも練習したじゃない? 来週なんだけどライヴ出ない?」と聞かれて「…… へ?」って。「じゃあ、お金とビールをくれるなら」と言ったら、了解してくれたので参加することにしました。

──仮面さんから見て、優茉さんと井川さんはどんな印象でした?

MASKED LADY : アイドルって会ったことのない人種だったんですよ。もちろん辛いこともあるはずなんですけど、基本は笑ってるから「なんで、毎日をこんな楽しそうに生きていけるんだろう?」と思いました。それにライヴ終わりは、疲れているのにも関わらず配信をやってるんですよ。そこにはマジで尊敬してて。

──人柄はどう見えてますか?

MASKED LADY : るかさん(井川)は基本的にヘラヘラしてる感じで、いつも「ヤバイ! ウケる!」って言ってる。優茉ちゃんも素直なので、たまに言っちゃいけないことを口走ったりするんですね(笑)。だけど、楽しい時は全力で喜ぶのはすごく良いところだと思います。

──逆に、仮面さんってどんな印象でした?

井川 : たまにレッスンに来て、めっちゃ注意をする人のイメージだったんです。だから、メンバーに入って意外と腰が低いといいますか。それと明るい方なので、楽屋も楽しい雰囲気になるから助かってます(笑)。

──優茉さんはどうですか。

優茉 : んー…… なんかお姉さんとかお母さんみたいな。やるときはやってくれるし、一緒にステージに立っていると安心感が違うし。あの、マジで入ってくれて……。

(優茉が話しながら、感極まって涙を流す)

MASKED LADY : えー!! 泣くん!? うれしい!

(すかさず、井川がティッシュを優茉に差し出す)

優茉 : なんか…… 入ってくれて良かったなと思う。

──その涙は仮面さんに対する感謝の想いがこみ上げてきたのか、いままでの苦労がよぎったのか、どういう感情の涙ですか?

優茉 : …… 5月に1人抜けて。本当に(気持ちが)落ちちゃってて。もう…… 気持ちがぜんぜんたて直せなくて。そんな時に入ってきてくれて、仮面さんは歌も上手いし、ダンスでも引っ張ってくれるから…… 本当に良かったなって。(涙で目を赤くしながら)続けてて良かったなって思う。

──そんな仮面さんは、9月に“正式サポート・メンバー”になったんですよね。

MASKED LADY : ある時期から、スタッフの方に「もし黒猫は星と踊るに入るとしたら、どうやる?」みたいな話を振られることが多くなって。普段から軽い感じなので「私だったら、ブチかまで〜! 煽って煽ってやっちまえよぉ!」みたいな返答をしていたんですよ。そしたら「ああ…… なるほど」って、割と普通に聞いてるなと思って(笑)。

──あれ?っていう。

MASKED LADY : そしたら、ある日「正式サポート・メンバーでやってみない?」と言われて、そういうことだったのかと思いました。

──「正式」とついたことで、お客さんの印象は変わりました?

MASKED LADY : まだ正式なサポート・メンバーじゃなかった頃は、観ている人の中で「なんだコイツ?」という疑問の声がたくさんあって。「もしかして、お母さんなんじゃねえか?」とか「コイツが運営なんじゃねえか?」みたいな噂までニコ生とかSNSでも飛び交うようになったんです。私もどういうスタンスでいれば良いのか分からないから、最初は喋らなかったんですよ。

井川 : 喋るの禁止だったんですよね。

MASKED LADY : フェスに出たときは「〈TIF〉にサポートを入れる意味があるのか」って非難の声もあって。それでも2人が「一緒にやりたい」と言ってくれて。そしたら徐々に周りも受け入れてくれるようになって、正式サポート・メンバーになった時には、みんなが「おめでとう」と言ってくれたので改めて頑張ろうという気持ちにはなりましたね。

全国流通するんだったらコレが歌いたいと思ってました

──そして、12月11日には黒猫は星と踊るとヒカリキミヲテラスによるスプリットEP『フィズアライア.ep』がリリースされましたね。

優茉 : “すばらしい明日”は、私が週末アイドルに移動してきて最初にもらった曲なんです。だから、全国流通するんだったらコレが歌いたいと思ってました。

──以前にも音源化してますよね。

優茉 : 前に録った音源と今回の音源を聴き比べられるのも個人的にはうれしくて。声の感じも歌割りも違うから、すごく良いなって思う。

──“クライベイビースター!”はどうですか。

MASKED LADY : プロデューサーに話を聞いたら、「弱くて泣き虫な女の子だけど、それでも頑張って前へ向かっていこう」という気持ちで作ったそうなんです。

井川 : 自分的に共感もできるし、弱虫だけど戦っていくぞという未来を見据えている感じで。がんばろうと思える曲ですね。

“クライベイビースター!” ミュージックビデオ
“クライベイビースター!” ミュージックビデオ

──すいません……いま、優茉さんが何かをはじめたんですけど。怒っていいやつですか?

(先ほど涙を拭いたティッシュを裂きはじめた、優茉)

MASKED LADY : 優茉ちゃん! 優茉ちゃん!!

井川 : 取材中だからダメだよ!

──自由人な印象ですけど、普段は保育園の先生をしているんですよね。

優茉 : あ、そうですね。

──アイドル活動をして、配信もしてて、さらに保育士って。めっちゃ忙しくないですか。

優茉 : え、ぜんぜん。朝起きて行くだけなんで。

MASKED LADY : 超カッコイイじゃん! 私も言いたいわ!

優茉 : みんなが思うよりもぜんぜん大変じゃない。自分がやりたいことだし、それを大変だと思わない。

──子供に好かれそうですよね。

優茉 : (満面の笑みで)うん! 子供めっちゃ好きです! 唯一の私の癒し。

──園児から「大きくなったら、優茉先生と結婚する!」とか言われません?

優茉 : めっちゃ言ってくれますね! なんか、チュってされて、「え!」と驚いたら、自分のほっぺを指差して「ここにチューしてみ!」と言ってくるんです。

──その園児、強い……! 

優茉 : あと、女の子もめっちゃ可愛くて! 大きいレゴブロックを持って「先生の髪の毛をとかしてあげるね!」と言って、一本結びしている私の髪をガガガ!って力づくでとかすんです。めっちゃ可愛いから、なにをされても許せる!

──何歳を見ているんですか。

優茉 : 0歳です! でも、朝はホールでみんなと遊んでるから、年長さんも年中さんも一緒にいますね。

──ワイワイしてていいですね。

優茉 : なんか言い間違いも可愛くて。「この間、水族館に行ったんだよ!」と言ったら「アレいるよね!? マンゴー!」「マンボーね!」って(笑)。もうツッコミが絶えないですよ。他の先生からは「子供の目線に立って遊ぶのが上手」って褒めてもらえてうれしい!

──井川さんは、グループ以外の時間って何をしてますか?

井川 : 最近は煮卵にハマってて、1日4個食べてます。

優茉 : えぇ、食べ過ぎは良くないよ。

井川 : なんか、タンパク質を摂るのにハマってて。私だけかもしれないけど、タンパク質を摂取すると気持ちがハイになって、なんでも楽しくなっちゃう。だから最近のライヴは楽しそうでしょ?

優茉 : いやぁ……。

──隠語を喋ってるわけじゃないですよね!? クラブで「タンパク質」と言ったら、何か錠剤を手渡されるみたいな。

井川 : いやいや、違います(笑)! それと最近は物件を見るのが好きで、夜に街を徘徊してマンションのエントランスを眺めるのが好きなんです。

──物件の見取り図を見るのが好きわけじゃなくて……。

井川 : じゃなくて。マンションのエントランスって夜中も綺麗に光ってるじゃないですか。常に輝いてるエントランスが私はすごく好きで…… はい。

──ヤバイ趣味を聞いちゃった感じしますけど。仮面さんも何か最近のニュースあります?

MASKED LADY : この間、ライヴの日の朝にめっちゃ足が痛くなって。急いで病院へ行ってレントゲンを撮ったら「血液がドロドロで石が溜まってます」と言われたんです。とりあえず痛み止めの注射を打ってもらって、その日は何とか歌ったんですよ。で、治療のために5日間、禁酒しました(笑)。

優茉 : え、毎日飲んでいるんですか?

MASKED LADY : 毎日飲んでるよ! でも、「うりゃー!」って飲むわけじゃなくて寝る前にビール1缶とかね。

井川 : この間、インストアの後に飲みに行ったんですよ。そしたらいまより、もっと陽気になるんですよ。

優茉 : 良いなぁ。

MASKED LADY : じゃあ、今度みんなで行こうね!

──時間も迫ってきたので大事な質問をしますね。今更ですけどMASKED LADYさんって、何者なんですか。

MASKED LADY : えっと、メキシコ出身のルチャリブレで。お酒とお金につられてやってきた奴という紹介で大丈夫です。

──歌とダンスの技術をどこで培ったのかっていうのは…… メキシコで良いんですか。

MASKED LADY : (食い気味に)メキシコで大丈夫です!

──あと、冒頭で優茉さんのお父さんの話がありましたけど。井川さんのご家族はどんな感じですか。

井川 : 最初は、私がアイドルになることをめちゃくちゃ反対してて。事務所に入るとき、契約書にサインをするんですけど父親はしてくれなくて。代わりにお母さんがサインをしてくれました。

──お父さんは「そんな世界はダメだ」みたいな。

井川 : そうですね。ずっと「大学を卒業したら就職しろ」と言われていたんですけど、大学に入ってすぐに芸能の仕事をはじめたんです。最近、新潟でライヴをした時に観に来てくれて、終わったあとに「良かったぞ」って。

──それこそ、今回の全国流通はファンの方も家族も、みんなが「良かったな」という気持ちになっているんじゃないかなって。

井川 : そうですね。SHOWROOM配信は地方のファンの方がよく観てくださってて。だからこそ全国にCDが販売されることはうれしいです。

優茉 : インストアはもっといろいろ回りたかったな。まだ青森でライヴできてないんですよ。

──アルバムをリリースすれば、全国を周れますよ。

優茉 : (まっすぐな目でこちらを見つめながら)アルバム作りたぁい。

──…… え!?

優茉 : (まっすぐな目でこちらを見つめながら)私たちもアルバム作りたぁい。

──いや、その……。

MASKED LADY : 見つめてもダメだから! 「じゃあ、OTOTOYから出しましょうか」にならないよ!

井川 : ハハハハハ!

優茉 : 「次はアルバムを作りたい」って書いといてください。

──かしこまりました。

編集 : 鈴木雄希

『whoisaliar.ep-x』のご購入はこちらから


過去作もチェック!

新→古

LIVE SCHEDULE

〈黒猫は星と踊る2周年記念イベント「にゃにゃにゃーにゃにゃーにゃにゃ〜GOD SAVE THE GIRLS???〜」〉
2019年12月29日(日)@新宿MARZ
時間 : OPEN 18:20 / START 18:40
チケット : 3000円 / 黒猫2周年記念Tシャツ付きチケット 3500円+1D

PROFILE

黒猫は星と踊る

2017年12月結成、都内を中心としてライヴ活動をしている、呟けない感情をライヴで爆発させる三匹組アイドル。

ストリートから夢を掴もうと新宿の路地裏あたりから音を鳴らしています。誰の気持ちも分かる訳はないんですが、一緒に踊ればたぶん仲間になれると思います。

【公式HP】
https://www.kuronekohahositoodoru.net/
【公式ツイッター】
https://twitter.com/rebellifemusic
【優茉 ツイッター】
https://twitter.com/yuma_aaa09
【井川陽香 ツイッター】
https://twitter.com/ih_0514
【MASKED LADY ツイッター】
https://twitter.com/MASKED_LADY_

この記事の筆者
ライター真貝聡

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

よりシンプルに、素直に──DATS、「Game Over」で新たなフィールドへ

よりシンプルに、素直に──DATS、「Game Over」で新たなフィールドへ

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

この記事の編集者
鈴木 雄希

OTOTOY編集部で基本的にロックを担当。 せい家で育ちました。

きっかけは香港にあった便所の落書き──ヘルシンキ、新作をリリース

きっかけは香港にあった便所の落書き──ヘルシンキ、新作をリリース

DÉ DÉ MOUSE、2020年は平和の音楽としてのダンス・ミュージックで遊ぶ!

DÉ DÉ MOUSE、2020年は平和の音楽としてのダンス・ミュージックで遊ぶ!

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

大型ルーキーが全国へ! ──〈週末アイドル部〉発の三匹組、黒猫は星と踊る

草野球とバンドは同じ?──ピュアにマイペースにグッド・メロディを作り出す家主

草野球とバンドは同じ?──ピュアにマイペースにグッド・メロディを作り出す家主

“生きててよかった!”──つるうちはな、『サルベージ』レコ発で叫んだ人間賛歌

“生きててよかった!”──つるうちはな、『サルベージ』レコ発で叫んだ人間賛歌

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

佐藤健一郎(Ba)に訊く、バンドの過去といま──teto新アルバム特集第2弾

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

エレキュート・アイドル“my♪ラビッツ”、ソロとしての第一歩を踏み出す初シングル

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

岡山ローカル・アイドルの先駆け的存在“S-Qty”、第3期が始動!!

THIS IS JAPAN、危機を乗り越え食らいついた新たな“味”──『WEEKENDER』リリース

THIS IS JAPAN、危機を乗り越え食らいついた新たな“味”──『WEEKENDER』リリース

いまArtTheaterGuildに訪れている変化──オリジナリティに向き合う新作

いまArtTheaterGuildに訪れている変化──オリジナリティに向き合う新作

崎山蒼志、新世代アーティストたちと作る2ndアルバム『並む踊り』

崎山蒼志、新世代アーティストたちと作る2ndアルバム『並む踊り』

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

シャムキャッツ、盟友・王舟と作り上げるカジュアルなポップ・ミュージック──新作『はなたば』配信開始

シャムキャッツ、盟友・王舟と作り上げるカジュアルなポップ・ミュージック──新作『はなたば』配信開始

落とし込むUSのトレンド、提示する新しい色──the chef cooks me『Feeling』

落とし込むUSのトレンド、提示する新しい色──the chef cooks me『Feeling』

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

No Buses、1stアルバムらしさにこだわった、完全無欠でない愛くるしさ

No Buses、1stアルバムらしさにこだわった、完全無欠でない愛くるしさ

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

みなさまに感謝を込めてOTOTOY10周年キャンペーン実施中!

みなさまに感謝を込めてOTOTOY10周年キャンペーン実施中!

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

今年のフジロックではなにが起こっていた?!──〈フジロック 2019〉

今年のフジロックではなにが起こっていた?!──〈フジロック 2019〉

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

TOP