BiSが所属する事務所、つばさレコーズより、2012年6月にデビューを果たした、大阪・堀江発のアイドル・グループ、Especia。80'sディスコ・ミュージックやフュージョンの要素を取り入れた音楽性と、カラフルで奇抜なファッションがにわかに注目を集め、東京でのライヴ・デビューも果たしている。そんな彼女たちの1stEP『DULCE』をOTOTOYで配信スタート!! それにあわせて、メンバー全員インタビューも掲載。さらに、まだどこにも出ていない新曲をフリー・ダウンロードでHQD(24bit/48kHzのwav)でプレゼント!! ラッパーのナンブヒトシを迎え、これまでにないラップ調の楽曲を完成させた。BiSの妹分でもあり、BiSのライバルでもある彼女たちの楽曲をぜひ耳にしてほしい!!

>>>Especia「Good Times」のフリー・ダウンロードはこちらから

Especiaの1stEPを配信スタート


Especia / DULCE

1. ナイトライダー
2. FunkyRock
3. きらめきシーサイド
4. Twinkle Emotion

【配信形式】wav / mp3
【価格】 単曲 200円 / アルバム 800円

80'sを現代にアップデートさせた大阪・堀江の6人組、Especia

彼女たちのライヴを初めて見たのは、11月4日に西麻布elevenで行われた「POP SONG 2 U」のステージだった。BiSの妹分と聞いていたため、ロック調で奇抜なことをやるグループなのかと思ったら、80'sディスコやソウルなど、グルーブのある楽曲を安定感のある歌唱力で表現していた。Especiaの楽曲を制作しているのは、BiSの「nerve」「ウサギプラネット」「KFC」などを担当したSCRAMBLESの音楽チーム、Schtein & Longer。その楽曲は、ソウルやブラック・ミュージックなどのエッセンスを強化したもので歌唱力と表現力が求められるが、彼女たちは堂々と歌いこなしていた。それは、彼女たちがアイドル・ブームに乗じて作られた一過性のグループではなく、本格的なミュージシャンとしてのスタンスを確立しようという目的を感じさせてくれるものだった。

今回のインタビューは、そのステージに一瞬で取り憑かれ、その場で取材を申し込み収録させてもらったものだ。Especiaは、その表現力豊かなパフォーマンスで幅広いファンを獲得していくかもしれない。そんな想いを持って本特集を制作していた矢先、2012年12月23日に井立田優香がEspeciaを卒業した。2013年、Especiaは、新しいスタートを切る。まだまだ固まっていない、だからこそおもしろいEspeciaを、あなたも一緒に追いかけてみませんか?

インタビュー&文 : 西澤裕郎

Especia結成

——まずは、簡単に自己紹介をお願いします。

冨永悠香(以下、冨永) : はい、Especiaのリーダー、垂れ目系、はるかっちょこと冨永悠香です。よろしくお願いします!
杉本暁音(以下、杉本) : 癒し系、杉本暁音です。よろしくお願いします!
三瀬ちひろ(以下、三瀬) : クール系、三瀬ちひろです。よろしくお願いします!
絵莉加 : モデル系、えりりんこと絵莉加です。お願いします!
三ノ宮ちか(以下、三ノ宮) : 家畜系、ちかぶーこと三ノ宮ちかです。よろしくお願いします!
脇田もなり(以下、脇田) : 困り系、脇田もなりです。よろしくお願いします!

左から、脇田もなり、杉本暁音、冨永悠香、三瀬ちひろ、三ノ宮ちか、絵莉加

——そもそも、Especiaはどういう風に結成されたグループなんですか?

冨永 : 私が、ジャンカラさんとつばさレコーズさんがコラボしたソクデビっていうオーディションで準グランプリに選ばれ、1年間ボイトレさせていただいていたんです。その後何かしようってなったときに、ちかが「グループをやりたい! 」って言っているのを聞いて、私のやりたいことと重なっていたので、「“堀江”をコンセプトとしたガールズ・グループを結成します」っていう内容のグループ・オーディションを開いて、アイドル・グループとしてやっていこうってことになりました。

——なんで堀江だったんですか?

絵莉加 : やっぱり、お洒落なんで。

——(笑)。堀江ってどんな街なんですか?

冨永 : 堀江はとにかくお洒落な街です。でも実は、このグループを結成するまでは踏み入れたことのない場所だったんですよ。だから、どんなイメージかわからなかったんですけど、行ってみたらめちゃお洒落な感じで。それで私たちも「お洒落な感じの雰囲気でやっていこう! 」ってなりました。

——このメンバーの中に堀江出身の人はいるんですか?

冨永 : いないんですよー。
三ノ宮 : でもみんな、関西は関西です。

——話している感じだと、関西弁が全然出ないですね。

冨永 : でも普段喋ってる時は、ばりばりの大阪弁で。
三瀬 : マネージャーの清水(大充)さんの影響で標準語になりつつ、みたいな(笑)。
冨永 : そうだねー(笑)。

Especiaのコンセプト

——最初に出てきましたけど、Especiaのコンセプトみたいなものはどういうところにあるんですか?

冨永 : Especiaは80年代をコンセプトにしています。アメリカ村で80年代のファッションが流行ってるんですけど、「その最先端を行こう! 」っていうことで、こういうファッションを取り入れて、プラス80年代に流行ったディスコ・サウンドをやらせていただいて。ファンのみなさんも、昔のディスコ・サウンドを思い出していただきながら、一緒に盛り上がっていきたいなって思っています。

——この中で80年代に生まれた人っているのかな…。みんな90年以降ですか?

三ノ宮 : わたしギリギリ89年です。

——でもまぁ、その当時の記憶って全然ないわけじゃないですか。みんなから見た80年代ってどんなイメージですか?

冨永 : 華やか。
脇田 : バブル?
絵莉加 : なんかオバさんって感じが。
一同 : 失礼、失礼!
絵莉加 : でもオバさんって感じがする!

——自分たちでやってみて、今は最先端な感じがしますか?

冨永 : 最初は奇抜なファッションに「え? 」って思ったりもしていたんですけど、今はプライドを持ってできるというか、これがうちらスタイルみたいな感じですね。

——ちなみにEspeciaってどういう意味なんですか?

冨永 : スペイン語でスパイスって意味です。

——どうしてEspeciaって名前がついたんですか?

冨永 : それぞれの味が出て、みんなの味が混ざったらすごい良い味ができるんじゃないかって。そういう意味を込めて、Especiaって名前を付けました。
三瀬 : 全然似てないもんね。
冨永 : 全然違うスパイスだから。

Especiaの目標

——結成日はいつなんですか。

冨永 : 6月1日が結成日なんですよ。

——じゃあ、まだ4ヶ月なんですね。最初は探りつつも、今はもうみんな好きなことを言い合える仲になってきたんですね。

冨永 : 段々お互いのこともわかるようになってきたし。
脇田 : 仲が良いのも取り柄です!
三瀬 : 仲良すぎてちょっとダメなときもあるけどね。
絵莉加 : せやな~。
冨永 : まぁけじめを付けつつ。

——お姉さんグループとなるBiSの目標として、日本武道館があると思うんですけど、みなさんの目標はどこにあるのでしょう。

杉本 : 大阪の堀江を拠点に活動してるので、みんなで大阪城ホールまで行きたいです。
三瀬 : わたしも大阪城ホールなんですけど、それよりもっと大きい目標があって、世界ツアーとかできるようにしたいなって思ってます。
冨永 : え、最終目標ですか? 今の目標でもいいですか?

——今の時点でもいいですよ(笑)。

冨永 : 今の目標はもちろん大阪城ホールです。
絵莉加 : 私は、えっと、東京ドームですね!
一同 : 上がった、めっちゃ上がった(笑)。
絵莉加 : 大阪城ホールを埋めたいと思ってます! いえい!
脇田 : わたしも、大阪城ホールを満員に、パンパンにしたいと思ってます!

——じゃあまずは拠点の大阪で認知されて、最終的にはもっと多くの人に知ってもらうってことを目指しているんですね。ちなみに、マネージャーの清水さんは元は東京の方ですよね。みなさんにとってどういう存在ですか?

絵莉加 : パパです!
脇田 : パパ!
三瀬 : お父さんみたいに頼れる存在。
冨永 : 清水さんがいないとEspeciaは成り立たないと思います。

——東京から来たっていうので、ノリがなんか違うとかあったりしますか?

冨永 : いや、もう大阪にだいぶ住んでると思うので…。むしろ清水さんのがノリノリのときが多い(笑)。
絵莉加 : うちら冗談通じないことが多くて。
脇田 : 冗談をうちらが素直に受け取っちゃうんで、困らせてしまうこともあります(笑)。

——みなさんが満員の大阪城ホールでライヴをすることを楽しみにしています。また大きくなったみなさんにインタビューさせていただきたいと思います。今日はありがとうございました。

一同 : ありがとうございました!

RECOMMEND

BiS / IDOL is DEAD

エモいアイドルBiS最強のROCK ALBUM完成!! アイドルの常識をぶち破る傍若無人な活動で話題のBiS!! そんな彼女らにふさわしいアイドルの常識をぶち破るメジャー1st ALBUMが完成した。メジャー・デビュー曲「PPCC」、インディーズ時代の代表曲でライヴの定番でもある「nerve」「MyIxxx」「primal.」「IDOL」の現メンバーでの新録ヴァージョンや、クラブ・シーンのアンセム、大沢伸一の「Our Song」のカヴァー他、新曲7曲を収録。

>>>BiSの特集はこちら

tengal6 / CITY

lyrical school改名前最後のアルバム作品。「プチャヘンザ! 」のプロデュースを行った「tofubeats」の参加は勿論、tengal6結成時からリリックを担当してきた、元ズットズレテルズ「呂布」や、WEEKENDの「泉水マサチェリー」、韻踏合組合のMC「ERONE」餓鬼レンジャー「ポチョムキン」、関西のトラックメイカー「okadada」、以前に「ルービックキューブ」公式remixも担当した「Fragment」など多数のアーティストがプロデューサーとして参加した意欲作!!

tofubeats / 水星

2011 年末に12 インチレコードでリリースされ瞬く間に3度のプレスを重ねたあの" 水星" が待望のデジタル版で登場! tofubeatsとオノマトペ大臣の2 人が作り出した切なくて甘酸っぱくてアーバンで超絶メロウな日本語ラップ・アンセム! 収録のオリジナル・ミックスに加えて今回は若い才能を中心に客演をオファー!

LIVE SCHEDULE

Especia 1st Anniversary Live『Viva Discoteca Especia』開催決定!
2013年5月26日(日)@梅田CLUB QUATTRO
出演 : Especia with FULLBAND
開場 / 開演 : 16:00 / 16:30
After Party付Ticket : ¥6,000 (1Drink別)
ADV / DOOR : ¥3000- / ¥3,500 (1Drink別)
Ticket販売 : ローソンチケット Lコード : 59694

※After Party付Ticketは残りわずか

PROFILE

Especia
大阪・堀江を活動拠点として活動する6人組ガールズ・グループEspecia(エスペシア)。バブル華やかなりし80sを彷彿とさせるデーハーなファッションを2010年代にアップデートさせた装いと、レイト80s~アーリー90sの薫りが充満するサウンドで現在大阪で話題を集めている。

Especia Official Web

抹 aka ナンブヒトシ
インターネット・ラップの先駆者。B-BOY PARKに関東代表として出場。2008年に結成したグループ「Pentaphonic」として佐々木希「ジンジンジングルベル」や「実況パワフルプロ野球2011」OP曲への参加など。2012年末にPentaphonicを脱退し、現在はぼっち。ラップの仕事を探している。

o

 
 

インタヴュー

ベイビーレイズJAPAN、初のミニ・アルバム『THE BRJ』をリリース
[INTERVIEW]・2017年09月20日・『THE BRJ』は、5人の新たな始まりーーベイビーレイズJAPAN、初のミニ・アルバムをリリース 5人組アイドル・グループ、ベイビーレイズJAPANがグループ初となるミニ・アルバム『THE BRJ』をリリースした。結成から5周年を迎えてもなお、期待値と加速度を上げ続けるメンバー全員にメール・インタビューを敢行。まっすぐで素敵な言葉の数々、心してお読みください。ベイビーレイズJAPAN / THE BRJ'【収録曲】1. 何度でも2. くびったけエンジョイサマー! 3. スパイラル 4. アンチヒーロー 5. 僕らはここにいる【配信形態】WAV / FLAC / ALAC 【配信価格】単曲 257円(税込) / まとめ価格 1,234円(税込)アルバム購入者から抽選で3名にメンバー全員サイン入り色紙プレゼント!【応募方法】こちら''からプレゼントの応募を選択し、・購入した際のOTOTOYに登録してあるメールアドレス、もしくはOTOTOYに登録のTwitterアカウント名・購入時のキュー番号・お名前・ご住所・連絡先・ご意見、ご感想をご記入の上お申し込みください。※締切 : 2017年9月30日(土)23時5
すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信
[CLOSEUP]・2017年09月20日・すべてにフラットに向き合った1stアルバム──オルタナ界の新星、CHIIO『toc toc』を先行配信 男女混成4人組オルタナティヴ・ロック・バンド、CHIIOが、初の全国流通盤として〈3P3B〉より1stアルバム『toc toc』をリリースした。曲にひろがりと深みをもたせるメンバー全員でのコーラスと、オルタナ、シューゲイザー、そしてUSインディ・シーンをも取り入れる幅広い音楽性を独自のポップ・センスで昇華した楽曲が魅力の彼ら。このたびOTOTOYでは新作『toc toc』の1週間配信の開始とともに、フロントマンである中村太勇(Tao Nakamura)へのインタヴューを掲載。バンドの成り立ちや楽曲へのこだわりを訊いた。 1stアルバムを1週間先行配信開始! CHIIO / toc toc'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 216円(税込) / アルバム 1,994円(税込)【収録曲】''1. 077342. who3. safari4. march5. chapter 26. pupils7. hibi8. child9. blue10
by ?
“スロウタッチ”と標榜された音楽──STEPHENSMITHの1stアルバムをハイレゾ配信開始
[CLOSEUP]・2017年09月20日・“スロウタッチ”と標榜された音楽──STEPHENSMITHのメロウ&グルーヴィーな佇まい 2014、15年〈りんご音楽祭〉への出演や、2016年の福岡県開催〈CIRCLE〉にニューカマー枠として初の出演を果たすなど、いまじわじわと人気を博しつつある3ピース・バンド、STEPHENSMITH(スティーヴン・スミス)。インディR&Bやファンク、ソウルなどの要素からヒップホップなど、さまざまな音楽を吸収しつくりあげられた、スロウでメロウな雰囲気を醸し出す。昨年10月19日にリリースした1stアルバム『sexperiment』をこのたびOTOTOYでハイレゾ配信が開始。こちらの配信開始を記念してメンバー3人にインタヴューを行った。 1stアルバムのハイレゾ配信が開始! STEPHENSMITH / sexperiment'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 350円(税込) / アルバム 1,500円(税込)【収録曲】1. D.S.D.2. 微温湯の雨3. イエロータウン4. 夜釣5. 無題6. スロウタッチ7. 皺寄せ INTE
eastern youth『SONGentoJIYU』を予約開始&新ベーシスト村岡ゆか単独インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年09月20日・eastern youth、最強伝説継続中! 遂に実現、新ベーシスト・村岡ゆかへ単独インタヴュー!!! 2017年9月27日にeastern youthが新アルバム『SONGentoJIYU』をリリースする。来年迎える結成30周年を目前にリリースされる今作『SONGentoJIYU』は、2015年の二宮友和の脱退、そして新ベーシスト・村岡ゆかの加入後、初のアルバムとなる。OTOTOYでは9月27日より『SONGentoJIYU』のハイレゾ独占配信を予定。今回、本作の予約受付の開始とともに、新ベーシスト・村岡ゆかへの単独インタヴューを掲載する。もともとeastern youthの大ファンだったという彼女がeastern youthに加入し、改めて吉野寿、田森篤哉、そして元ベーシストの二宮友和の偉大さに気付きながらも、新メンバーとしてしっかりと3点で立ちながら制作に力を尽くした新アルバム。この熱い作品を聴いて走り出す準備はできているか!!! うずうずしながらこのインタヴューを読むべし!!! 最新アルバムの予約受付中! eastern youth / SONGentoJIYU'【配信形態】ALAC、FLAC、
by JJ
【EMPiRE】Epsode0 渡辺淳之介×篠崎純也×赤窄諒「EMPiREは、かっこいいものになると思います」
[EMPIRE]・2017年09月19日・【EMPiRE】Epsode0 渡辺淳之介×篠崎純也×赤窄諒「EMPiREは、かっこいいものになると思います」 BiS、BiSH、GANG PARADEを手がけるプロダクション・WACKによる、4組目のアイドル・グループが誕生した。 その名は、EMPiRE!! 2017年4月2日、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催された〈WACK EXHiBiTiON〉にて、エイベックス・エンタテインメント株式会社とタッグを組んだプロジェクトとして突如発表された「Project aW」。3月28日(火)より5泊6日にわたって開催されたWACK合宿オーディションに参加した2名が合格、追加オーディションを経て3名が合格を果たした。驚いたことに、BiSHを手がけているチームがEMPiREも手がけるという。 そんな万全の体制が整った状態でお披露目のステージに立ったものの、顔を覆った衣装に身を包み、発信方法は未だTwitterのみ、まだまだベールに包まれている彼女たち。果たしてどのようなグループになるのか? 楽曲は? なんでその衣装なの? そんな最初の疑問に対するヒントを探るべく、WACK代表の渡辺淳之介と、avexより篠崎純也、
by 西澤 裕郎
FINLANDSにとっての「LOVE」とは? 最新作『LOVE』をハイレゾ独占配信!
・2017年09月15日・バンドはサービス業じゃない──FINLANDSにとっての「LOVE」は? 最新作『LOVE』をハイレゾ独占配信 オリコン・インディーズ・チャート2位ランクインや、数々のサーキット・イベントやフェスに出演し、着々と全国にリスナーを増やしているFINLANDS。そんな彼女たちから1年ぶり最新アルバムが届いた。塩入冬湖(Vo. / Gt.)の1度聴いたら忘れない、一瞬で空気を支配するような歌声に、コシミズカヨ(Ba.)を筆頭につくり出す骨太なサウンド。そして言葉選びが秀逸でまるで小説を読んでいるような、塩入の作り出す歌詞がFINLANDSの魅力だろう。今作『LOVE』にはどのような思いが込められたのか。塩入にインタビューを敢行し語ってもらった。『LOVE』のハイレゾ配信はOTOTOYのみ! インタビューと共にFINLANDSの音楽に堕ちてみませんか? FINLANDSの1年ぶり新作。OTOTOYでハイレゾ配信スタート!FINLANDS / LOVE (24bit/96kHz)'【配信形態】FLAC、ALAC、WAV(24bit/96kHz)>>ファイル形式について>>ハイレゾとは?【配信価格】単曲:25
by 渡辺 裕也
ゆるくキャッチーな音に潜むトゲ──キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、現在絶版の1st EPを配信開始
[CLOSEUP]・2017年09月14日・ゆるくキャッチーな音に潜むトゲ──キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、現在絶版の1st EPを配信開始 フェスのオーディション枠を勝ち取り〈ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017〉や〈SUMMER SONIC 2017〉に出演を果たすなど、耳の早い音楽好きから大きな注目を集めているバンド、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ。そんな彼らが1000枚限定でリリースし、現在は絶版となっている1st EP『俺もハイライト』が待望の配信スタート。さらに、OTOTOYではアルバム購入でボーナス・トラック「レガエ」がダウンロード可能!! 同作の配信を記念し、ヴォーカルのキイチビールにインタヴューを敢行。バンドの結成から楽曲制作の裏側についてまで、メディア初となるロング・インタヴューを掲載する。 現在絶版中の1st EPがボーナストラック付きで配信スタートキイチビール&ザ・ホーリーティッツ / 俺もハイライト【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz) / AAC【価格】単曲 250円(税込) / まとめ 900円(税込) 【収録曲】1. キイチビールのテーマ2. ホーリーティッツ
by 西澤 裕郎
暗闇を照らす、温かみのあるひかり──Nozomi Nobodyが「歌」にこだわった新作をハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年09月13日・暗闇を照らす、温かみのあるひかり──Nozomi Nobodyが「歌」にこだわった新作をハイレゾ配信 透明な歌声と、ループステーションを巧みに用いたコーラス・ワーク、そして様々な情景が浮かぶ楽曲が魅力のシンガー・ソングライター、Nozomi Nobody。昨年アレンジ、演奏、録音、ミックスまでを自身で手がけ、細部までこだわり抜いたセルフ・プロデュース作品『We Are Always a Bit Lonely』をつくりだした。全国流通盤としては第2弾のリリースとなる今作は、レコーディング、ミックスにGEZANや柴田聡子を手がける君島結が、そしてマスタリングにU2やザ・ローリングストーンズなどを手がけるピート・マーハーが参加。前作よりもアレンジ面での幅が広がり、彼女の歌声がより際立って耳に入ってくるように思う。OTOTOYでは本作『Everything Goes Back to You』のハイレゾ配信をスタートするとともに1ヶ月の期間限定で全曲フル視聴を実施。ぜひ楽曲を聴きながらテキストをおたのしみください。 新作をハイレゾ配信&期間限定全曲フル視聴 【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/44
by 鈴木 雄希
筆者について
西澤 裕郎 (西澤 裕郎)

1982 年生まれ。ファンジン『StoryWriter』編集長。http://storywriter-magazine.com/

同じ筆者による他の記事