BELLRING少女ハート、2時間越えのリキッドルーム・ワンマンをハイレゾ配信ーー新メンバー、3週連続インタヴュー!!

2月28日をもって、仲野珠梨、美月柚香が卒業したBELLRING少女ハート。この2人がベルハーに残した功績はあまりに大きいだけに、今後のベルハーがどうなっていくのか気になっている人も多いだろう。そんな心配をよそに新メンバーの加入が決定した。このたび加入するのは3名。OTOTOYでは、3週に渡り、新メンバーの単独インタヴューを掲載していく。また、仲野珠梨、美月柚香が在籍中の1月23日に恵比寿リキッドルームで行なわれた「黒い羽集金ツアー」最終公演の音源をOTOTOY独占でハイレゾ配信する。実に29曲、2時間越え。この音源を聴けば聴くほど、卒業した2人の存在の大きさを思い知るだろう。と同時に、その壁を新メンバーたちがどうぶち壊してくれるのかにも期待したくなるところ。まさに過渡期のベルハー。その動向を見逃さないでほしい!!

リキッドルームでのワンマン・ライヴをOTOTOY独占ハイレゾ配信

BELLRING少女ハート / LIVE at 黒い羽集金ツアー・東京公演(24bit/48kHz)

【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 2,000円

【Track List】
1. タンジェリン細胞
2. 夏のアッチェレランド
3. World World World
4. c.a.n.d.y.
5. ヒバリの空
6. クロノスの鎌
7. yOUらり
8. Crimson Horizon
9. get rid of the Chopper
10. プラスチック21g
11. D.S.P.
12. ボクらのWednesday
13. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。
14. REVERLY!!!
15. Tech Tech Walk
16. 男の子、女の子
17. ダーリン
18. アイスクリーム
19. サーカス&恋愛相談
20. the Edge of Goodbye
21. プリティ・シャロウ
22. Orange Slumbers
23. rainy dance
24. WIDE MIND
25. UNDO
26. kUMA GOQLI
27. Karma
28. Starlight Sorrow
29. bedhead

※まとめ購入のお客さまには、「黒い羽集金ツアー」最終公演のオープニング映像が特典でつきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
All Songs Performed by BELLRING少女ハート

Recorded & Mixed & Mastered by 徳永宏、谷健太
Recorded at LIQUID ROOM

All photos by 津田ひろき

Artist Management 田中紘治、佐々木光
Project Director 西澤裕郎(OTOTOY)

Produced by OTOTOY、BELLRING少女ハート
Special Thanks to 佐々木小夏、KORG MR-2000S
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハイレゾについてはこちらから

LIVE REPORT : 2015年1月23日(金)「黒い羽集金ツアー」東京公演

飾りっけなし、これ以上ないくらい潔いライヴだった。渋谷WWW、渋谷クアトロに続く3rdワンマン・ライヴであり、初の単独ツアー「黒い羽集金ツアー」のファイナル公演でもある本公演は、1月23日、恵比寿・LIQUIDROOMにて開催された。実に29曲、2時間を越えるライヴは、彼女たちらしい“グダグダ感”は抜き、ほぼ楽曲とその上で魅せるダンス&パフォーマンスだけで構成されたものとなった。早口の自己紹介は1分くらいで終了、MCもほぼなし。1曲でも多くやりたい、集中力を切らせなくない、そんな想いが見えるくらい前のめりなライヴだった。

左から、美月柚香、柳沢あやの、朝倉みずほ、カイ、仲野珠梨、宇佐美萌

このツアーの大元にある、2014年12月にリリースされたベルハーの2ndアルバム『UNDO』は、このグループのライヴでの完成度を一段階高いものにした。もともとサイケデリック・ロックやプログレ、ロックと参照点が独特だった彼女たちだが、明らかにUKというものがキーワードとして垣間見えるアルバムが『UNDO』だった。BLURの「SONG 2」を換骨奪胎したかのような「c.a.n.d.y」、ビョークの『メダラ』を意識したメンバーの声のみで編まれた「男の子、女の子」、U2などスタジアム・ロックを想起させる壮大な楽曲「UNDO」、ハウス・ミュージック、エレクトロニカを取り入れた「クロノスの鎌」「Karma」などなど、実にバラエティに富んだ作品ができたことで、ライヴにも立体感がでてきた。

そんな方向性のなかでも、最も強烈でベルハーらしさを決定づけている楽曲がジプシー・ブラス楽曲「Revelry!!!」だ。この楽曲はすごい。アイドルがロック、メタル、ヒップホップを取り入れることはもはや珍しくないが、非西洋的な楽曲をここまで自分たちのものにしているグループはそうはいない。しかも、黒い羽のついたセーラー服を着ながら、滑稽なくらいがに股で足を全開にあげてステージを駆け巡る。どこかサンバの踊り子を想像させる雰囲気に、10代〜20代前半の女の子たちの全力さが加わり、もはや奇祭のような様相を生み出している。ステージではメンバーたちが空中を舞う野菜をサーベル(?)で刺す余興のようなことをしているのだから、もう笑うというより圧倒されるしかない。これはもはやベルハー独自の発明と言っても言い過ぎじゃない。

そしてもう1曲、『UNDO』の冒頭曲である「Starlight Sorrow」。最初のサビに至るまでの6人のメンバーによる細かいヴォーカル・リレーがエモーショナルで胸を打つ。メンバーそれぞれのヴォーカルの特色が短い時間で伝わってくる。こんなに各々のヴォーカルに個性があったのかという驚き。そしてベルハーとしては非常にキャッチーなメロディ。現在の6人のメンバー全員をプレゼンするような楽曲が非常に美しく心を打つ。

この日のライヴは、広義な意味での第一期ベルハーの集大成といってもいい。それくらい持ち曲を、メンバー6人が歌いきったステージでもあった。自己紹介やMCを捨ててもリキッドルームで歌いたかった楽曲たち。その根底には、「コーチェラ・フェスティバルに出ることが目標」と活動初期から言っているディレクター・田中紘治の本気度が見てとれる。海外で言葉の壁を音楽でぶち壊す。その意気込みが、いよいよ現実のパフォーマンスに追いついてきたのだろう。

ライヴ後、田中と話をすると「まだまだです。いま1時間弱のセットリストが最強なんです。それを伸ばしていかないとな」とこの日を語っていた。ベルハーがすごいところは、通常のライヴも自分たちの持ち時間を1時間近くでやることが多いことだ。そして、それが本当にとんでもない完成度ということ。バラエティに富んだ楽曲たちが有機的に結びつき、ステージ上の全力なメンバーたちと絡み合い、圧倒的な磁場を作る。それでいて、どこかへなちょこな印象も与える。この空間に紛れ込んでしまえば、上手い下手という価値基準は無効化される。それは、このライヴ・アルバムを頭からお尻まで通して聴けば自ずとわかるだろう。

2月28日に、このライヴでも大きな役割を果たしている初期メンバー、仲野珠梨、美月柚香が卒業した。ヴォーカル面でも芯になる2人であったため、これからのベルハーがどうなっていくのかという心配は尽きない。それでも、ベルハーは突き進む。柳沢あやの、カイが加入するときも「いい予感しかしない」と田中は言っていた。グループを引っ張る、朝倉みずほ、内定を蹴りベルハーでの活動を選んだ、宇佐美萌、そして柳沢あやの、カイに加え、新メンバーの3人が加わった新生ベルハーが始動する。目標のコーチェラは来年だ。ステージに立つ姿をあなたは想像できるだろうか? 少なくとも筆者は、それを想像して、ベルハーのこれからを追いかけたいと思っている。(text by 西澤裕郎)

新メンバー単独インタヴュー

①甘楽

②藤城アンナ

③仮ちゃん(※まだ名前が決まっていないため暫定の表記になっています)

新メンバー単独インタヴュー

祝・結成3年、田中紘治インタヴュー

BELLRING少女ハートの過去作をハイレゾで

待望のベルハー2ndアルバムをOTOTOY先行ハイレゾ配信

BELLRING少女ハート / UNDO THE UNION(24bit/48kHz)

【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz) 単曲 150円 / まとめ価格 1,800円

【Track List】
1. Starlight Sorrow / 2. プリティ・シャロウ / 3. クロノスの鎌 / 4. rainy dance / 5. Orange Slumbers / 6. kUMA GOQLI / 7. c.a.n.d.y. / 8. get rid of the Chopper / 9. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。 / 10. ヒバリの空 / 11. プラスチック21g / 12. 男の子、女の子 / 13. Karma / 14. タンジェリン細胞 / 15. Crimson Horizon / 16. UNDO / 17. Revelry!!!

BELLRING少女ハート、待望の1stアルバムを高音質で配信中

BELLRING少女ハート / BedHead

【配信形態】
HQD(24bit/48kHz)ver. 単曲 150円 / まとめ 2,000円

【Track List】
1. World World World / 2. the Edge of Goodbye / 3. D.S.P ~だいすぴッ~ / 4. ボクらのWednesday / 5. Shout!!! / 6. ライスとチューニング / 7. 夏のアッチェレランド / 8. Pleasure ~秘密の言葉~ / 9. サーカス&恋愛相談 / 10. yOUらり / 11. BedHead / 12. ダーリン / 13. アイスクリーム / 14. Teck Teck Walk / 15. WIDE MIND

>>田中紘治(BELLRING少女ハート ディレクター)へのインタビューはこちら

BELLRING少女ハートのライヴを知らないなんて人生の半分損してるぜ

BELLRING少女ハート / LIVE at お腹が痛い! vol.4

【配信形態】
DSD 5.6MHz+mp3 ver. まとめ購入のみ 1,200円
HQD(24bit/48kHz)ver. 単曲 150円 / まとめ 800円

【Track List】
1. yOUらり / 2. World World World / 3. アイスクリーム / 4. ライスとチューニング / 5. ボクらのWednesday / 6. the Edge of Goodbye



※ダウンロードしたファイルに不備や不明点がありましたら、info(at)ototoy.jpまでお問い合わせください。
※DSD 5.6MHz+mp3 ver.には、楽曲のDSFファイルとDPPファイル、全曲のmp3トラックが同梱されております。

>>DSDの聞き方はこちら
※5.6MHz DSDの音源は、ご使用の再生環境によっては再生できない可能性もありますので、ご購入の前にご確認ください。
※DSD DISCでお聴きになる場合は、DSD(2.8MHz)にダウン・コンバートしてご使用ください。

ベルハー史上最大のキラーチューン、そして最大の問題曲をハイレゾ配信

BELLRING少女ハート / EPEP EP(24bit/48kHz)

【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 500円

【Track List】
1. rainy dance
2. 男の子、女の子
3. rainy dance(instrumental)
4. 男の子、女の子(instrumental)

朝倉みずほ(BELLRING少女ハート)とちーぼう(ゆるめるモ!)からなる2人組ユニットのデビュー作をハイレゾ配信

Escalator or Elevator / Entrance EP(24bit/48kHz)

【配信形態】 FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 500円

【Track List】
1. The People's Choice
2. 恋と車とデモクラシー
3. The People's Choice(Instrumental)
4. 恋と車とデモクラシー(Instrumental)

2014年初シングルをOTOTOYハイレゾ配信

BELLRING少女ハート / Killer Killer EP(24bit/48kHz)

【配信形態】 HQD(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 450円

【Track List】
1. Crimson Horizon
2. プラスチック21g
3. kUMA GOQLI

2013年末にリリースされたシングルをハイレゾで

BELLRING少女ハート / Untouchable EP

【配信形態】 HQD(24bit/48kHz)

【配信価格】 単曲 150円 / まとめ価格 500円

【収録曲】
1. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。
2. c.a.n.d.y.
3. ライスとチューニング 懺悔MIX (TAICHI MASTER feat.HELクライム)
4. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。(off vocal)
5. c.a.n.d.y.(off vocal)


『Untouchable EP』より「c.a.n.d.y.」のMV


LIVE SCHEDULE

あくび 〜BELLRING少女ハート&神聖かまってちゃん
2015年3月31日(火)@渋谷CLUB QUATTRO
時間 : 開場 18:00 / 開演 19:00
料金 : 前売 3,500円(税込)※1D別 / 当日 4,000円(税込)※1D別

あくび ~BELLRING少女ハート&川本真琴withゴロニャンず~
2015年4月29日(水・祝)@新宿LOFT
時間 : 開場 17:30 / 開演 18:30
料金 : 前売 3,000円(税込)※1D別 / 当日 3,500円(税込)※1D別
物販 : 開場前16:00〜 / 終演後21:00〜

PROFILE

BELLRING少女ハート

通称“ベルハー”。

サイケデリックからブチ上げロックまで! 変幻自在のアイドルユニット!! 2012年4月に活動開始。2013年リリースの1stアルバム『BedHead』が数々の媒体で絶賛される。ハイクオリティな楽曲と、ゆるくも激しいステージングで話題沸騰人気急上昇! 一度見たら二度見して、三回目には必ずハマる中毒性で斬り込み中!

公式サイト
YouTube