新宿歌舞伎町、深夜5時のハイテンション・パーティ!!ーー世界初(?)のモッシュ・レコーディングでNATURE DANGER GANGをハイレゾ配信

眠らない街、新宿歌舞伎町。怪しげなキャッチで溢れる街中の地下2Fに居を構えるライヴハウス・新宿LOFTにて、1月11日(日)24時より開催されたイベント〈NATURE DANGER GANG presents High Tension Party!〉にOTOTOYライヴ・レコーディング・チームが潜入。ライヴ中に服を脱いじゃうとか、暴れまくるとか、巷で噂の8〜10人の集団・NATURE DANGER GANGのライヴをハイレゾでレコーディングしちゃいました。こちとら負けてられないということで、レコーダーを持って客席でモッシュしながらレコーディングを決行。ハードコア、パンクのエッセンスをレイブ、ベース・ミュージックといった音楽に落とし込み、快楽的な部分のみ濃縮還元させた音楽と深夜のテンションが合致したThis is LIVE音源!! 脳内ハイテンション・パーティのお供にぜひ!!

深夜5時台に行なわれたハイテンションなパーティーをハイレゾにて配信スタート!!


NATURE DANGER GANG / NATURE DANGER GANG presents High Tension Party! at SHINJUKU LOFT(24bit/96kHz)

【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 単曲 200円 / まとめ価格 1,500円

収録曲 :
1. カフカ
2. アッパーカット
3. チェ・下痢・バラ
4. we gotta power
5. BIG BOOTY BITCH
6. くノ一Bomber!
7. Dirty Daddy Harry
8. SPEED
9. ふぁにふぁにぱらだいす
10. オレたち!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
All Songs Performed by NATURE DANGER GANG

Recorded & Mixed & Mastered by 徳永宏
Recorded at 新宿LOFT

All photos by 雨宮透貴
Movie by 佐藤祐紀(http://sato-yuki.com/)

Mosh Recording Staff 鶯巣大介、西堂源、近信有利佳

Artist Management 望月慎之輔(オモチレコード)
Project Director 西澤裕郎(OTOTOY)

Produced by OTOTOY、オモチレコード
Special Thanks to 佐々木小夏、KORG MR-2000SKORG MR-2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハイレゾについてはこちらから

テンションの高さがわかるライヴ・レコーディング・ドキュメンタリーMV


NATURE DANGER GANG「カフカ」Movie by 佐藤祐紀

NATURE DANGER GANGのライヴ・レコーディングにあたって

ことのはじまりは、2015年のお正月が明けたばかりの深夜、オモチレコードの望月慎之輔氏から届いた1本のメール。

「1月11日にネイチャー(NATURE DANGER GANG)のライヴがあるんですけど、それを機に音源製作期間に入ってライヴ本数少なくなるので、ライヴ・レコーディングしませんか?」

うほっ、準備時間すくなっ!! と思いながらも、速攻でやりましょう! と返事をしていた。実は半年以上前からオファーはしていたのだけど、なかなかタイミングが合わず実現していなかったのだ。とはいえ、半年前とNATURE DANGER GANGを取り巻く環境は明らかに変わっていた。日刊SPAでのロング・インタヴュー、2014年末にフジテレビの番組に出演するなど、いわゆる音専誌ではない媒体が彼らに興味を持って取り上げた効果か、1月11日のライヴに関しても24時スタートのイベントにも関わらず200名以上のお客さんが詰めかける結果となった。

そもそもNATURE DANGER GANGのことを説明するとなると、まずはライヴ観てくださいと言うのが一番なのだけど、ハードコア、パンクのエッセンスをレイブ、ベース・ミュージックといった音楽に落とし込み、快楽的な部分を濃縮還元したようなサウンドの上でラップする8〜10名の男女混成の集団。メンバーは、ラッパーから元・落語家、レゲエ・ダンサー、サックス、漫画家まで、とにかくユニーク。ライヴがはじまれば曲間なくつながれた約30分近くのトラックとともに圧倒的に肉体的なパフォーマンスを行なう。最終的に女性メンバーが亀甲縛りになっていたり、マネキンの頭を茶碗代わりにソーメンを食べたり、ガムテープで縛られたメンバーが客席をクラウドサーフしたりと、かなりの破天荒さで、観たものに圧倒的なインパクトを与えていく。

そんな彼らのライヴ・レコーディングを普通に録っても仕方ない。はて、どうしたものか? と考えた結果、そのごちゃごちゃ感をしっかり録ろうと思い、KORGさんよりMR-2を3台お借りし、客席で手持ちで集音することに。メインは、一緒にお借りした2台のMR-2000を使用し、2ミックスのダイレクトアウトとステージ脇とステージ後方に立てたアンビエント・マイクの集音をすることに、そして3台のMR-2で客席の熱気を収めることにした。それでもまだ物足りないと思い、現役大学生でライターの鶯巣大介くんにヘルメットをかぶってもらい、そこにOTOTOY所有のMR-2を装填。実際にモッシュしてもらってレコーディングしてもらうことにした。世界初のモッシュ・レコーディングかも? ということで、LEDライトが3種類に光るヘルメットを購入して、万全の体制でレコーディングに臨むことにした。

結果的に、いつも通りダイブ、モッシュ、メンバーの誰かしらも客席に常駐するような激しいライヴになった。朝5時ということを忘れるような湿気の高い、眠気も忘れるようなライヴには、トラック、ラップの他、サックス、パーカッション、ホイッスルの音も入り、祭りさながらのどんちゃん騒ぎ。1年前は「いま東京で一番おもしろいだけのバンド」と呼ばれていた彼らだが、もはや「21世紀のじゃがたら」といっても言い過ぎじゃないと筆者は思う。彼らの音楽を体験していると、流行りとか音楽業界とか、そういうことを忘れて音楽を聴いて遊んでいる気持ちになれる。小難しいことは抜きに音楽で楽しめるのが本当に最高だ。もちろん、ゲットーから生まれたJUKEだったり、アタリ・ティーンエイジ・ライオットのようなデジタル・ハードコア(「SPEED」というのは彼らのカバー、しかも歌詞は空耳!?)だったり、音楽に対してのリスペクトも感じるトラックがあってのこと。

本作品には、そんな彼らとお客さんの熱気が作り上げた一夜の記録が収録されている。モッシュをしながら集音したサウンドも、他3名が手持ちでぐちゃぐちゃな客席のなかで集音したサウンドも、もちろんのことミックスされて収められている。バッキバキのトラックがメインなので、それほどはっきり聴こえるわけではないが、この音源のなかにはしっかりと刻み込まれている。NATURE DANGER GANGの本質に触れるきっかけとして、ぜひ聴いてみていただきたい。そして願わくは、実際に足を運んで彼らのライヴを体感してみてほしい。音楽を聴いて楽しむ。そんな単純で純粋な喜びをわかちあえたら幸いだ。(text by 西澤裕郎)

LIVE PHOTO by 雨宮透貴

EVENT SCHEDULE

PORT by riversidemarket クロージングパーティー

2015年2月21日(土)@高円寺スタジオドム
時間 : 24:00~5:00
料金 : ¥2,500
※riversidemarketアイテム着用で¥1,000 OFF!!!
出演者 :
【LIVE】
NATURE DANGER GANG / MANGA SHOCK / %C/TOSHIKI HAYASHI / パブリック娘。 / JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB / カムエムシィズ / VOTZCO / 弾き語り園太郎
【DJ】
hitori / TOMMY (BOY) / WRACK / セーラーかんな子 / yosh.Yosirish Yogi

NATURE DANGER GANG インストア・ライヴ
2015年2月28日(土)@HMVレコードショップ渋谷
http://recordshop.hmv.co.jp/events/5558/

NATURE DANGER GANG presents High Tension Party!
2015年3月6日(金)@新宿LOFT
詳細未定

オモチレコード・カタログ一挙大公開!!

NATURE DANGER GANG / THE BEST OF NDG NONSTOP MEGAMIX

ハードコア、パンクのエッセンスをレイブ、ベースミュージックといった音楽に落とし込み、快楽的な部分のみ濃縮還元。ライブさながらのノンストップ・メガミックス仕様です! ジャケが素敵ですね。

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. プロローグ
02. theme of NDG
03. メディカル ハッピー
04. 世田谷貴族
05. ネクロノミコン
06. Dirty Daddy Harry
07. くノ一Bomber!
08. final atomic war
09. オレたち!

Have a Nice Day! / BLACK EMMANUELLE EP

ブっといベースにウネるシンセ、ごきげんなサンプリング、そして、気だる~く放たれる容赦なくも無意味かつ底抜けに暴力的間抜けさを備えたリリック。既存のヒップホップ、クラブシーンで一切名前を見かけぬこの門外漢グループが市井のヘッズやクラバーに投げかける問題作!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,000円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. Are You Ready_(suck my dick)
02. crazy surf
03. a girl say I'm nervous
04. MILK
05. kiss my planet earth
06. scum park

Have a Nice Day! / Welcome 2 SCUM PARK

無駄に派手なダーク・シンセ・サウンドと死ぬほど気だるいラップが炸裂するナード・日本語ラップ!!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. city of snob
02. American Dream,Helters Disco Showcase
03. ハートに火をつけて
04. 夜のハジマリ
05. ゾンビパーティー
06. Kill Me Tonight
07. FUCK UNIVERSE
08. ミッションインポッシブル
09. DEATH FROM ABOVE
10. マッスルシティー
11. tropical storm
12. フォーエバーヤング
13. Kill Me Tonight Remix (Feat. EQ Why)

Fat Fox Fanclub / F

都内を中心に活動する女の子4人組、F.F.F.のデビュー・アルバム。ヒップホップを思わせるクールなアイディアと、黒くファンキーなリズムで作られたスタジオ録音盤。

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,000円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. T.I.U.
02. Fat Fox
03. Good Job
04. Laugh Song
05. Vampire
06. Y Bitch
07. Big Hip

Gnyonpix / EpiDeMic EP

Gnyonpixはjukeリスナーだけに共有されるべきではない最高にイケてるサイケデリックなシットで、オレはもっと多くのヤツらに聴かせたいなあと勝手に思いついてgnyonpixにDMしたのさ。聴いた瞬間にオレやポニーくんを魅了したわけで、表題曲のEpiDeMic、Summer SonerやDive to The Bassのサンプリングと打ち込みが美しく混在してるヤバいアレはロマンティックかつdope。ブラックスワンやファンタジアが目から入ってくるドラックなようにEpiDeMic EPは耳から入ってくるドラックだよ。(レーベル・オーナー望月談)

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. EpiDeMic
02. Summer Sonar
03. Basic is Basic
04. Dive to The Bass
05. Circle of Life
06. Dizziness
07. Homesick
08. One Broken Cannon
09. It's On
10. Steppin Into
11. Emotions
12. Dive to The Bass (remix) feat. Y.I.M & Have a Nice Day!

DJ ののの / CHILLAX SURVIVE

歌舞伎町オモチレコードの新作は、Rap Brainsの女の子DJ、のののによるノンストップDJ Mix!!フットワーク、ジューク、ゲットー・テックにRap Brainsのエクスクルーシヴ曲まで全35曲65分!!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円

【Track List】
01. intro_I-tal Shout by RYUKI
02. YAMABUSHI_RAP BRAINS feat.SABO YAMO
03. Sun Tsu Blunt_China Expedisound Yunnan Province
04. The Locksmith_Alice Cohen
05. LogiKaL Knowledge Feat. Drop Logik _Es-K
06. A Closer Love_JayTram
07. I Gotcha_K. Locke
08. CCP_DJ Rashad
09. Jumanji_Azealia Banks
10. CD Is Future_Fan Club Orchestra
11. Sign Yer Name_dDamage vs Miss Hawaii
12. Guacha_Guacha (Copia Doble Systema Remix)_rikstailers
13. 123_LOL Boys
14. Y'all Know_Astronomar
15. MMM Meets Tshetsha Boys_MMM
16. Thatha Lo_LV, Ruffest
17. Electric Kombucha Explosion_Andreilien
18. Money Ah Dem God feat. Lady Chann _Dreadsquad
19. Gangnam Style _CP Trapbahton Remix
20. Baile Folk_Chuck Upbeat
21. SCIENCE FIXION_I-tal
22. What_Bassnectar & Jantsen
23. One Time_Jus Now
24. Take Over_KMC
25. RAW_Paisley Parks
26. Heat Impact_Young Smoke
27. Battle Trak_Jlin
28. Shove It In My Back Door_DJ Flip Tec
29. Din Daa Daa_George Kranz
30. Guilford Avenue Bridge_Dan Deacon
31. Break Some Hearts_Daedelus
32. We Can’t Stop_333 Boyz
33. On A Ragga juke_Ind_Sim_Fris
34. Die Welt Ist Schon_Thomas Freitag
35. Star Wars Theme feat.TOKI_TICO_TA

PROFILE

NATURE DANGER GANG

リーダー兼次期町田市市長候補の関が2011年に世界に散らばった7つの玉を2年の歳月を掛けて拾い集め、がんばって神に祈った刹那、玉が人の姿に化身し、NDGのメンバーとなった。その後、いろいろあって現在に至る。

>>NATURE DANGER GANG tumblr

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

【ハイレゾ配信】8年ぶりの新作『async』について訊く──坂本龍一メール・インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年04月17日・坂本龍一『async』について語る──メール・インタヴュー 8年ぶりの新作アルバムとしてリリースされるや、OTOTOYでも一気にチャートを駆け上がった坂本龍一の『async』。往年のファンはもちろんのこと、現在のアンダーグラウンドな電子音響のファンまで、広く聴かれるべき刺激的な作品となっている。OTOTOYでは本作をハイレゾで配信するとともに、アルバムまとめ購入には坂本龍一自らが書き下ろしたライナー、そしてクレジットなどが掲載された、CDと同様の内容のPDFライナーが付属している。そして、ここに坂本龍一からのメール・インタヴューが到着した。 24bit/96kHzハイレゾ+ブックレトPDF付きで配信坂本龍一 / async(24bit/96kHz)'【Track List】01. andata 02. disintegration03. solari04. ZURE05. walker 06. stakra 07. ubi08. fullmoon09. async10. tri 11. LIFE, LIFE12. honj13. ff14. garden【配信形態 / 価格】''24bit/96kHz WA
by 八木 皓平
白昼夢のミニマル・グルーヴ──D.A.N、ミニ・アルバム『TEMPEST』リリース
[CLOSEUP]・2017年04月19日・白昼夢のトロピカル・ミニマル・グルーヴ──D.A.N.の新作『TEMPEST』を巡って 1stアルバム・リリースからわずか1年、あれよあれよという間に、フジロック・フェスなど各種フェスに出演、さらにはリキッドルーム・ワンマンのチケットは即完……そんなバンドへと成長したD.A.N.。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの彼らから、まとまった作品としては1年ぶりとなるミニ・アルバム『TEMPEST』が届いた。すでに昨年末のデジタル・リリース & MVの公開でヒット、さらにはライヴでは定番となっている「SSWB」に加えて、こちらもすでにライヴで披露されている「Shadows」、「Tempest」といった新録曲が収録。今回ミックスを手がけているAOKI takamasaとFumitake Tamura(BUN) のユニット、Neutralの再構築による「Tempest」エデット・ヴァージョンも。またハイレゾ版デジタル・パッケージには、すでに完売となっている12インチ・シングルに収録されていたAOKI takamasaの「SSWB」リミックスがボーナス・トラックとして収録されている。さて本作から、半野喜弘、Jazztronik、
by 河村 祐介
2月13日(月)にツアー・ファイナルを開催のPAELLAS、リミックス・コンテストの結果を発表
[CLOSEUP]・2017年02月10日・【リミックス・コンテスト優秀作品フリーDL】PAELLASがリミックス・コンテストの結果を発表 昨年末にリリースされたPAELLASの『Pressure』。現在の空気にドンピシャなインディR&Bのサウンドを携えたモダンなバンド・サウンドで話題を集めている。このアルバムのリリースに際して、OTOTOYではリミックス・コンテストを開催しました。制作期間は、ほぼ1ヶ月程度とかなりタイトな日程のなかでたくさんのご応募ありがとうございました! ということで本ページにて優秀作品を発表させていただきます。またこの優秀作品は後ほどOTOTOYでも配信開始。 リミックス・コンテスト優秀作品フリーDLPAELLAS / REMIXES(24bit/48kHz)'【Track List】01. girl talk msd.remix 02. P house feat. ENNE blur Like Progressive House Remix03. P house feat. ENNE My Little Bears re:mix04. P house feat. ENNE (Yasuha. Remix)05. P hous
by 河村 祐介
【ハイレゾ配信】トータスのギタリストによるポスト・ディラ・ビートなアルバム
[CLOSEUP]・2017年04月14日・トータスのギタリスト、ジェフ・パーカー、ディラからの影響を公言する作品をハイレゾ・リリース! Chicago Underground、Activities Of Dustをはじめ、現在もトータスのメンバーとして活躍する名手、ギタリストのジェフ・パーカーが2016年6月にリリースしたソロ2作目『The New Breed』の日本盤がリリースされた。日本盤では、レーベルメイトであるシカゴ在住のドラマー、マカヤ・マクレイヴンによる「Logan Hardware Remix」が追加収録されている。シカゴの新興レーベル〈International Anthem〉から昨年リリースされていた本作は、NPR、Observer、New York Times、Los Angeles Times、Aquarium Drunkard、Bandcamp等アメリカの音楽メディアで年間ベストにランクインし、非常に高い評価を獲得している。OTOTOYでは、こちらハイレゾ版のデジタル配信を行うとともに、アルバム全体購入に、CDと同様、柳樂隆光(『JAZZ THE NEW CHAPTER』監修者)によるライナーノーツをPDFで同梱。きめ細やか
by 寺島 和貴
はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておこう
[CLOSEUP]・2017年04月07日・はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておくべし おかげさまで、OTOTOYでは女性アイドル&グループを取り上げることが増えました。きっかけになったのは新生アイドル研究会ことBiSの存在。当時、インディ・ロックのツボを押さえたエモーショナルな楽曲は新鮮で、BELLRING少女ハート、ゆるめるモ!、Especia、Negicco、おやすみホログラムをはじめ、3776、KOTO、amiinAなど、バラエティ豊かなアイドルたちを特集してきました。いまなお、ヤなことそっとミュートや新しいアイドルたちが登場しており、ワクワクした状況が続いています。 そんな折、OTOTOYでは男性アイドル&グループをほとんど取り上げていないことに気がつきました。BiSをきっかけにいろいろなグループに魅了されたように、男性アイドルやグループにも、たくさんの魅力があるんじゃないか。そう思い立ち、一度男性アイドル&グループ特集を組んでみることにしました。男性アイドル・グループを愛してやまない音楽関係者Mr.Kに話を聴きながら、これは押さえておいたほうがいいというグループをまとめてみました。こんなの常識でしょ? と思われる方もい
by 西澤 裕郎
★STAR GUiTAR、全編インストのベスト・アルバムをリリース&インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年04月13日・日常こそスペシャルに──★STAR GUiTAR、全編インストのベスト・アルバムをリリース 華麗なピアノの音色とテクノを基軸にダンス・ミュージックの歴史に挑み続ける「★STAR GUiTAR」。昨年11月にリリースされた歌モノにフォーカスしたベスト・アルバム『Here and There』に続き、今回は彼の真骨頂ともいうべきインスト楽曲のベスト盤をリリース! オトトイではもちろんハイレゾ配信を実施。今作には、JAZZとダンス・ミュージックをクロスオーバーする話題のバンドStill Caravanをはじめ、Chieko Kikuchi(KAGERO)、fox capture plan、H ZETT M、Hidetake Takayama、Hiroko Sebu、MELTEN (JABBERLOOP,fox capture plan)、re:plus、Schroedr-Headzという超豪華な面々が集結。珠玉の楽曲が15曲収録されています。今回のインタヴューでは、インストを手がけるなかで生じた彼自身の考え方の変化や、このアルバムに対する思いなどを語ってもらった。 インスト楽曲のベスト・アルバムをハイレゾで! ★
by JJ
DÉ DÉ MOUSE、祝活動10周年──6thアルバムのハイレゾ版、1ヶ月独占配信
[CLOSEUP]・2017年04月12日・DÉ DÉ MOUSE、祝10周年──6thアルバムのハイレゾ版、1ヶ月独占配信 〈RAW LIFE〉からインディ・ロック・シーンまでに届いたアンセム「baby's star jam」も収録のマスターピース、1st『tide of stars』から10年、DÉ DÉ MOUSEの通算6枚目のアルバムがここに完成した。きらびやかなカットアップ・シンセ・サウンドによるポップなエレクトロ・トラックは、まさに彼の真骨頂にして、そのスタイルの最新型とも言えるサウンドに仕上がり、ここ数年の活発なリリースの勢いをそのまま封入したようなエネルギッシュな作品とも言える。OTOTOYでは本作のハイレゾ版を1ヶ月独占で配信開始する。またリリースを記念して、こちらのアルバムから「pump it up (feat. Anamanaguchi from NY)」を2週間限定フリーダウンロードを開始(4月26日19時まで)! デビュー10周年を迎え、名義も新たに「DÉ DÉ MOUSE」と改めた、彼に話を訊いた。 6thアルバムのハイレゾ版1ヶ月独占配信DÉ DÉ MOUSE / dream you up(24bit/48kHz)'【T
by JJ
長澤知之、全34曲収録のアンソロジー・アルバムをリリース&インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年04月12日・「天才」が歩んだ10年間の軌跡──長澤知之、全34曲収録のアンソロジー・アルバムをリリース 長澤知之が2017年4月12日にアンソロジー・アルバム『Archives #1』をリリースする。2006年に驚異の才能でデビューを飾り、以降“孤高の天才”と称された彼の10年間の軌跡が、このアルバムには詰まっている。今回OTOTOYでは金子厚武による長澤へのインタヴューを敢行。10年間の活動を紐解くとともに、長澤知之という人物にもフォーカスしたインタヴューとなっています。ぜひ『Archives #1』を聴きながら楽曲で、そしてインタビューで彼の活動を振り返ってみてください。 デビュー10周年を記念するアンソロジー・アルバム 長澤知之 / Archives #1'【配信形態】AAC【配信価格】単曲 257円(税込) / アルバム 2,400円(税込)【収録曲】''1. あんまり素敵じゃない世界2. フラッシュバック瞬き3. 夢先案内人4. バベル 5. センチメンタルフリーク6. スーパーマーケット・ブルース7. Stop The Music8. バニラ (2014 Acoustic) 9. MEDAMAYAKI10.