青山陽一5年ぶりのフル・アルバム配信開始!

ブルース、ファンク、ソウルをベースに、情緒、風情、わびさびを感じさせるポップ・ソングを発表し続けてきたシンガー・ソングライターの青山陽一が、5年ぶり、通算11作目となるフル・アルバム『Blues For Tomato』をリリースする。奥ゆかしさの中で時おり牙をむく、切なさと激しさを併せ持つメロディー。叙情的でロマンチックな反面、俯瞰的な冷たさをもつ歌詞と、独特のうねりをもつグルーヴ。今作は彼の天然のポップ・センスと思春期時代に吸収してきたブラック・ミュージックが、実に好バランスで融合している。

前作『DEADLINE』(2006年)をリリースした後、彼は1人弾き語りツアーを周り始め、ギター教室を開き、昨年開催された彼が敬愛するスティーヴ・ウィンウッドのカヴァー・コンテストでは青山陽一 the BM’sで全世界2位を獲得した。今回のアルバムの為にあらためてスタジオで録音された「Can't Find My Way Home」は、今作のボーナス・トラックとして収録。リリースは無くとも活動としては活発だったこの5年、どのような心の動きがあったのか。そしてその後に生まれた今作について、直接話を伺った。

インタビュー&文 : 水嶋美和


青山陽一 / Blues for Tomato
ブルースやソウル、ファンクをベースにしつつも、オルタナ~ポスト・ロック以降の世代や、キリンジなどの邦楽リスナーもすんなりと受け入れられるロック、ポップ・ソングを作り上げるその才能、センスはまさしく唯一無二! シンガー・ソングライター、ギタリスト、青山陽一のじつに5年ぶりのフル・アルバム!

【トラック・リスト】
01. 炎とは何のことか / 02. お花見ブルー / 03. Empty Song / 04. Claytown / 05. 毎度の調子
06. Blues For Tomato / 07. Life Is Very Short / 08. 新しいカメラで / 09. Cloudy Hazy
10. 25時 / 11. 夏は喧騒なり / 12. Can't Find My Way Home

本当に旅芸人ですよ

――フル・アルバムとしては5年ぶりのリリースとなりますが、この5年間の活動について教えてください。まず、Twitter(@yoichiaoyama)のプロフィールに「旅芸人修行中」とありましたが、1人で弾き語りツアーを始めたのはいつ頃ですか?

青山陽一(以下、青山) : 2008年ぐらいですね。それまではバンド中心で3カ月に一回のペースでしかライヴをやっていなかったんですが、そろそろ1人で全部成り立たせられるような力を付けた方がいいんじゃないかと思って始めました。

――そう思ったのはなぜでしょう?

青山 : 必要に迫られたんですよね。バンドで活動すると経費もかかるし、スケジュールを合わせるのも大変だし。1人で動けるようになる必要性が出てきたんです。

――弾き語りツアー以外に、新しい活動はありましたか?

青山 : 人とセッションする機会が増えました。2007年の正月からはギタリストの鬼怒無月さん主催の「新春ギターサミット」に出演していて、鬼怒さんと僕と酒井泰三さんと今堀恒雄さん、あとはナスノミツルさんがベース、植村昌弘さんがドラムでインプロビゼーションを毎年やっています。

――あまり青山さんに即興演奏のイメージが無かったのですが、それ以前にも即興でセッションすることはありましたか?

青山 : 今まではポップス畑の人と関わることが多く、鬼怒さんのようなインプロ中心で活動してる人とは接点はありませんでした。僕自身そこまで尖ったことをやってこなかったんですけど、即興には割と興味があったんですよ。

――やってみてどうですか?

青山 : やっぱり面白い! 自由に出来るし、とても刺激的です。あと最近、ギタリストの星川薫さんを中心にブルースのカバーばかりするバンドを結成しました。次のライヴが2回目で、まだバンド名も決まってないんですけど。これは活動というよりは同好会みたいなものですね。

――青山陽一 the BM’sとしてのバンド活動はどうですか?

青山 : the BMsも、2年前はオルガン・トリオとして固めていこうと思ってたんですけど、最近はトリオではなく4人になったり、ドラムとベースとギターだったり、編成がかなりフレキシブルになってきましたね。その日スケジュールが空いている人に声を掛ける感じで、ラフな形で続けています。

――この5年間はライヴを中心に活動されていらっしゃいましたが、活動の中で気になるのはギター・レッスンを始めたというところです。どういうきっかけがあって始めたのでしょうか?

青山 : 今年の頭からなので最近なんですけどね。なぜかと聞かれると、それはまあ仕事はした方がいいだろうという実質的な理由もあるんですけど(笑)。でもやっぱり自分の基礎を考え直すいい機会になっています。昔弾けなかったものが弾けるようになった理由を探ったり、面白いですよ。

――ライヴ、レッスンと忙しそうですが、楽曲はその合間に作るという感じですか? それとも一定期間に集中してまとめて作る?

青山 : ちょこちょこ作ってはいたんですけど、今作『Blues For Tomato』には10年ぐらい前の曲も入っています。最近の書き下ろしは「お花見ブルー」「毎度の調子」「Life Is Very Short」「Cloudy Hazy」「25時」「夏は喧騒なり」ぐらい。

――では、一番古いのは?

青山 : 炎とは何のことか」「Claytown」「新しいカメラで」ですね。

――そうなんですね。古い曲を新作のアルバムに入れることはよくしますか?

青山 : いや、そういう発想は今まで全然なくて、今作も全部書き下ろすつもりだったんです。昔の自分が考えていたことを、今の作品に収録するのは何だか後ろ向きな気持ちだなと思って。

――そこを踏みこめたのは、何か心境の変化があったのですか?

青山 : 作った当時はそこまで思わなかったけど、聞き返すと結構いい曲あるなと思って。使わないと勿体ない気がしてきたんですよね。

――歌詞の書き直しはしましたか?

青山 : ちょっと直したり、タイトルを変えたりはしたけど、大幅には変えてはいないですね。でもそれにしては、奇しくも今年の3月11日以降の感じがする歌詞も結構あるなと思ったりして。不思議だなと思いました。

――例えば、どこの部分でしょう?

青山 : 一曲目の「炎とは何のことか」の最初「ある日試験中 白衣まとって/小さな猛獣 隔離している」とか、「仕方ないのは知っているが/君は家には帰れない」とか。まあだから何だって話ではないんですけど。元々悲観的な歌詞が多いし(笑)。

――青山さんの歌詞って第一印象としては柔らかいんですけど、核心を突くような言葉がよく隠れている気がします。歌詞はどこから書き始めますか?

青山 : いかがわしい歌が結構多いなと自分では思うのですが(笑)。コンセプト立てて歌詞を作る方ではなく、音楽と並んだ時によく響く言葉を選んでますね。歌詞に自分の主張を入れることはないです。

――でも、青山さんの歌詞には情景がありますよね。

青山 : そうですね。何を言いたい訳ではないんですが、書いているうちに何となく情景が見えてきたり、話が出来上がっていったりはします。

――曲はどういう風に作りますか?

青山 : 今作ろうと思ったらすぐに作れるタイプです。

――では、作れなくなったことは今までありましたか?

青山 : それはないかな。だって、3つぐらいコードを並べてメロディを付けたらもうそれで曲は出来るじゃないですか。出来の善し悪しは別ですが、その時気に入らなくても残しておいたら後々気に入るかもしれないし。

――今作で一番古い曲が10年前ということで、そこから多くの楽曲を作ってきたかと思うのですが、その中で今回のアルバムに入れる基準となったのはどこですか?

青山 : 基準… 何でしょう。でもたくさんある中からいい曲を選りすぐったというよりは、古い自分の曲を掘り出して「お、使えるな」と思って拾い集めてこのアルバムが出来たので、言葉でうまく説明できる基準ってそんなにないんですよね。たまたま今の自分にひっかかるメロディや何かがあったんでしょう。

これから一体僕に何が出来ることやら考え中

――Grandfathersを85年に結成してから25年以上のキャリアとなりますが、Grandfathersを始めた頃はどういう音楽(活動)をしようと思っていましたか?

青山 : 若い頃だったので、人のやっていないことをやってやろう、驚かしてやらないと世には出れないぞという気負いはありましたね。音楽としては、メンバーの趣味がバラバラだったのでどういうものになるかわからず、やみくもに手探りし続けていました。

――その頃はまだ20代ですよね?

青山 : 21歳で始めて、28歳までやってたのかな。最近また活動を再開したんですが、当時とは全然違うものになっていますね。

――40過ぎて、どういう風に変わりましたか?

青山 : 解散後もそれぞれで音楽を続けてきて、そこで得たものを持ち帰ってまた一緒にやっているので、音楽的には大きく変わりました。あと、昔は僕が作曲とボーカルを全部やってたんですけど、今はみんな作って来て、それぞれ歌う。完全に3等分でやってますね。

――Grandfathersが青山さんにとって初めてのバンドですか?

青山 : そうですね。

――それ以前に音楽活動は?

青山 : 中学生の頃にギターを始めて、その時は学校の文化祭に出るぐらい。でも割と早い時期からオリジナルを作っていたので、中高生にやり始めたことの延長でやっている感覚は今もあります。やっぱり思春期に聴いていた60、70年代のブルースやブラック・ミュージック、そこから派生したロックの影響は大きいので、結局そこに戻っていきますね。

――今まで音楽をずっと続けてきた中で、変わらないものはありますか?

青山 : やっぱりグルーヴのあるもの、体を動かしたくなるビートやリズムやファンクな感じの音楽を作り続けたいというのはありますね。あまり僕の音楽にそういうイメージは無いかもしれないけど、ダンス音楽という認識で作ってます。

――ポップスは意識しますか?

青山 : いろんな人が「ポップじゃなきゃ」って言うけど、果たしてポップとは何なのか、最近特にわかんなくなってきてます。みんなで楽しめるものであればポップなのかもしれないし、「ポピュラリティー」という意味では売上に結びつくものこそがポップなのかもしれないし。理屈っぽくなってもあまりよくないので、そこはそんなに考えないですね。気持ちいいビートと素敵なメロディがあれば、後は運を天に任すしかないです。基本的にはブルースやソウルの人間なので、本当はもっと太い声でシャウトする音楽がやりたいんですけどね。でもこういう声しか無いので、これに合った音楽を作らざるを得ない。そこらへんはいつも葛藤してます。

――青山さんのブログを拝見しましたが、今年の8月で48歳になられたんですね。そこで「まだまだ磨かねば」と書かれていましたが、今後の活動について教えてもらえますか?

青山 : うーん… まず、新作に向けてって話でも、このアルバムというフォーマット、概念自体がいつまで成り立つのかもわからないしね。

――成り立たなくなるとすると、単曲販売のみ?

青山 : 単曲で配信のみになるとか?

――でも曲数もアルバム・タイトルも曲ごとのタイトルもジャケットも全部含めての作品だし、そこに価値があるという認識は変わらないかなと思うのですが、どうでしょう。

青山 : もちろんそういう感覚は無くなってほしくないと思うんだけど、自分を振り返ってみるとアルバムを最初から最後まで聴くことってそんなに無いし、全部PCに入ってるからつまみ聴きが多いしね。最近アナログ盤を好む人が増えてるみたいだけど、世の中全体の動きとしては、物に愛着をもつ人は減ってきてるんじゃないかな。

――では、成り立たなくなったとして、青山さんはどうしますか?

青山 : どうなるんだろう。ライヴが無くなることはないと思うんですよね。生演奏をする人が居て、それを聴く人が集まるという空間自体は。録音物も本当は無くならないで欲しいですけど、今はタダで音楽が手に入ってしまう時代なので、産業としての音楽は危ういところまで来てるんじゃないかな。考えなきゃいけないですよね、残っていくためには。それでも無くなってしまったら、そこからは本当に旅芸人ですよ(笑)。

――これから新たに挑戦したいことはありますか?

青山 : 挑戦… あまり考えたことないですね。現状維持という訳ではないけれど、このままクオリティを上げ続けて音楽をやっていければと思います。他に何も出来ないし、もう引っ込みのつかない年齢にもなってきたので。これから一体僕に何が出来ることやら考え中。日々、悩んでおります(笑)。

LIVE INFORMATION

2011年10月29日(土) @仙台PETER PAN
2011年11月03日(木・祝) @梅田ムジカジャポニカ
2011年11月04日(金) @京都SOLE Cafe
2011年11月05日(土) @名古屋parlwr
2011年11月23日(水・祝) @タワーレコード新宿店7F
2011年11月25日(金) @大分AT HALL
2011年11月26日(土) @熊本・長崎書店3階リトルスターホール
2011年11月27日(日) @福岡Juke Joint
2011年11月30日(水) @下北沢lete
2011年12月10日(土) @吉祥寺ROCK JOINT GB

RECOMMEND

長谷川健一 / 震える牙、震える水

正に魔都京都から届けられた最後の歌とでも言おうか。二階堂和美、七尾旅人、トクマルシューゴなど良質なアーティストをご紹介しているPヴァインがお届けする最後のシンガー。歌が純粋に歌として響くことの素晴らしさを思い起こしてくれるシンガー・ソングライター長谷川健一。繊細で冷たい穏やかな光が暖かく震えながら降り注ぐ誰にも真似できないハセケンの世界。その官能的で優しくも切ない叫びは聞くものを別世界へと誘う。

塚本功 / Live Alone

魔法のギタリスト塚本功のサード・アルバムは初のライブ盤2枚組! 彼のマジックがスリリングに立ち現れる様、リアルな姿を、見事に捉えています。ギター・インストもネタンダーズやスタンダードの歌ものも等価に混ざり合った、ディスイズ塚本功! 胸が熱くなります!

笹倉慎介 / CountryMade

笹倉慎介の二作目は、暖かみのあるサウンドを追求したセッション・ミニ・アルバム。アナログ・カットからのダイレクト・マスタリング版。鈴木惣一朗をプロデューサーに迎えたファースト・アルバム「Rocking Chair Girl」発表の翌年2009年2月。いつものように集まったミュージシャン達は静かに演奏を始めた。「うん、いい感じだね。」何気なく立てていたマイクには、そんなある日の空気が録音されていた。リハーサル・テイクのリメイクにより完成した本作は、近年の録音機材の進歩により可能となったミュージシャンズ・メイドな音で溢れている。前作から3年余り、今年に入ってからは佐藤雅彦が手がけるNHK Eテレ0655、2355(音楽監修/近藤研二(栗コーダーカルテット))などで、細野晴臣や小泉今日子、Yo-kingらと共にヴォーカルに起用されるなど活動の場を広げている。

PROFILE

青山陽一

1963年8月26日、長野市生まれ。1985年からGrandfathersのメンバーとして活動し、解散後の1992年よりソロとして活動開始。シンガー・ソングライター、ギタリストとして2006年までに10枚のアルバムを発表し、近年はさまざまなフォーマットでのライヴ活動と、復活したGrandfathersでも活動中。2009年の5曲入りCDに続き、2011年は11枚目のフル・アルバム『Blues For Tomato』がリリースされる。

青山陽一 オフィシャル・ウェブ・サイト

この記事の筆者
水嶋 美和 (bobbiiiiie)

酒と音楽と漫画と映画とお笑いに囲まれながら、何かしらとにかく書き続ければと思います。

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! The Bootles『RED』

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! The Bootles『RED』

スーパーノア『リリーと穴』をリリース!

スーパーノア『リリーと穴』をリリース!

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

結成20周年のクラムボン、菅野よう子とのコラボ・シングルをハイレゾ配信!

結成20周年のクラムボン、菅野よう子とのコラボ・シングルをハイレゾ配信!

安藤裕子『あなたが寝てる間に』をハイレゾ配信スタート!!

安藤裕子『あなたが寝てる間に』をハイレゾ配信スタート!!

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

cero、両A面シングル『Orphans / 夜去』をハイレゾ配信&レヴュー

cero、両A面シングル『Orphans / 夜去』をハイレゾ配信&レヴュー

アナログフィッシュ×前野健太 対談 オトトイ限定楽曲配信

アナログフィッシュ×前野健太 対談 オトトイ限定楽曲配信

サニーデイ・サービス、2年ぶりのシングルは極上のサマー・チューン!!

サニーデイ・サービス、2年ぶりのシングルは極上のサマー・チューン!!

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

雨ニモ負ケズ、『逆光/瓦礫の城』をリリース

雨ニモ負ケズ、『逆光/瓦礫の城』をリリース

ユナイテッドモンモンサン 2nd mini albumから1曲先行フリー配信!!

ユナイテッドモンモンサン 2nd mini albumから1曲先行フリー配信!!

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第二弾 √thumm インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第二弾 √thumm インタビュー

worst taste『逃避行は終わらない』インタビュー

worst taste『逃避行は終わらない』インタビュー

ときめき☆ジャンボジャンボ『stella』インタビュー

ときめき☆ジャンボジャンボ『stella』インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

SEBASTIAN X 新作完成記念! 永原真夏と巡る高円寺・古着屋の旅

SEBASTIAN X 新作完成記念! 永原真夏と巡る高円寺・古着屋の旅

LIVE REPORT『Room special 2DAYS!』2012年5月26日(土)27日(日)服部緑地野外音楽堂

LIVE REPORT『Room special 2DAYS!』2012年5月26日(土)27日(日)服部緑地野外音楽堂

キツネの嫁入り『俯瞰せよ、月曜日』インタビュー

キツネの嫁入り『俯瞰せよ、月曜日』インタビュー

middle 9『Cettia Diphone』配信開始&インタビュー

middle 9『Cettia Diphone』配信開始&インタビュー

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

Drakskip『それでも舵を取る –Steering Through The Storm-』配信開始&メンバー・インタビュー

Drakskip『それでも舵を取る –Steering Through The Storm-』配信開始&メンバー・インタビュー

キツネの嫁入り新曲フリー・ダウンロード&スキマアワーレポート

キツネの嫁入り新曲フリー・ダウンロード&スキマアワーレポート

Spiritualized『Sweet Heart Sweet Light』

Spiritualized『Sweet Heart Sweet Light』

来来来チーム『天国』

来来来チーム『天国』

空きっ腹に酒『僕の血』

空きっ腹に酒『僕の血』

KORG M01グランプリ終了! ノミネート作品を配信開始!

KORG M01グランプリ終了! ノミネート作品を配信開始!

クリスマス特集

クリスマス特集

ELEKIBASS『Paint it black』レビュー

ELEKIBASS『Paint it black』レビュー

Wyolica 3ヶ月連続でライブ音源をリリース『Live at The Globe Tokyo Vol1』 レビュー

Wyolica 3ヶ月連続でライブ音源をリリース『Live at The Globe Tokyo Vol1』 レビュー

ロボピッチャー 廃盤記念完全ディスコグラフィー

ロボピッチャー 廃盤記念完全ディスコグラフィー

静カニ潜ム日々 『As reason is step forward』 インタビュー

静カニ潜ム日々 『As reason is step forward』 インタビュー

HOSOME『JAKAMASHI JAZZ』 インタビュー

HOSOME『JAKAMASHI JAZZ』 インタビュー

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー

打首獄門同好会 インタビュー

打首獄門同好会 インタビュー

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

キツネの嫁入り新作PV完成&スキマアワー開催

キツネの嫁入り新作PV完成&スキマアワー開催

ハンサムケンヤ『この街の歩き方』インタビュー

ハンサムケンヤ『この街の歩き方』インタビュー

サイプレス上野とロベルト吉野 × THE ZOOT16 対談

サイプレス上野とロベルト吉野 × THE ZOOT16 対談

大西ユカリ『直撃!韓流婦人拳』配信開始&インタビュー

大西ユカリ『直撃!韓流婦人拳』配信開始&インタビュー

アイスランドの双子デュオが語るレイキャビクの音楽事情

アイスランドの双子デュオが語るレイキャビクの音楽事情

『おしりかじり虫』のうるまでるび最新刊『ドドボンゴのさがしもの』のテーマ曲 「その犬、ドドボンゴ」を配信中

『おしりかじり虫』のうるまでるび最新刊『ドドボンゴのさがしもの』のテーマ曲 「その犬、ドドボンゴ」を配信中

逆輸入された8bitチップチューン Anamanaguchi

逆輸入された8bitチップチューン Anamanaguchi

トンチ『おたから』インタビュー

トンチ『おたから』インタビュー

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

THE ZOOT16『Z16』

THE ZOOT16『Z16』

mmm『ほーひ』インタビュー

mmm『ほーひ』インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

OTOTOY AWARD 2011受賞作品決定!!!

OTOTOY AWARD 2011受賞作品決定!!!

Rayons 『After the noise is gone』フリー・ダウンロード

Rayons 『After the noise is gone』フリー・ダウンロード

ハンサムケンヤ『これくらいで歌う』『エフコード』配信開始!

ハンサムケンヤ『これくらいで歌う』『エフコード』配信開始!

cutman-booche『「2002-2010」-Best of cutman-booche-』配信開始

cutman-booche『「2002-2010」-Best of cutman-booche-』配信開始

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! くふき『くふき』

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! くふき『くふき』

サカモト教授『8bitジュークボックス』インタビュー

サカモト教授『8bitジュークボックス』インタビュー

前野健太インタビュー!

前野健太インタビュー!

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

サカモト教授インタビュー

サカモト教授インタビュー

FPM『QLASSIX』インタビュー

FPM『QLASSIX』インタビュー

Road To VANISHING POINT

Road To VANISHING POINT

CHARA 活動20周年を迎えた新作をリリース

CHARA 活動20周年を迎えた新作をリリース

柳田久美子 『Who r u ?』高音質配信開始!

柳田久美子 『Who r u ?』高音質配信開始!

青山陽一『Blues For Tomato』配信開始!

青山陽一『Blues For Tomato』配信開始!

THE SIX BULLETS『僕らの音楽』フリー・ダウンロード開始!

THE SIX BULLETS『僕らの音楽』フリー・ダウンロード開始!

_ _ _ _*×打首獄門同好会

_ _ _ _*×打首獄門同好会

中毒者続出のThe WOMBATSの新作が配信開始!

中毒者続出のThe WOMBATSの新作が配信開始!

アラゲホンジのファースト・アルバムを配信開始!

アラゲホンジのファースト・アルバムを配信開始!

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE B』配信限定楽曲第2弾!

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE B』配信限定楽曲第2弾!

怒髪天&THE JOE-NETS "GOLDEN MUSIC HOUR" 記念盤 対談

怒髪天&THE JOE-NETS "GOLDEN MUSIC HOUR" 記念盤 対談

宇宙人『お部屋でミステリーサークル』配信開始! SF座談会による宇宙人大解剖!

宇宙人『お部屋でミステリーサークル』配信開始! SF座談会による宇宙人大解剖!

宇宙人『アメーバダンス、あこがれのネクタイ』配信開始

宇宙人『アメーバダンス、あこがれのネクタイ』配信開始

Kajon ファースト・アルバムを先行配信&フリー・ダウンロード開始

Kajon ファースト・アルバムを先行配信&フリー・ダウンロード開始

スキマアワー『学校で、教わらなかった音楽。』

スキマアワー『学校で、教わらなかった音楽。』

T.V. not january

T.V. not january

LIVE REPORT 2011/07/23-34 東京BOREDOM in KYOTO

LIVE REPORT 2011/07/23-34 東京BOREDOM in KYOTO

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE A』

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE A』

LANTERN PARADE『DISCO CHAOTIC DISCHORD』『初期のランタンパレード』

LANTERN PARADE『DISCO CHAOTIC DISCHORD』『初期のランタンパレード』

中川敬『街道筋の着地しないブルース』

中川敬『街道筋の着地しないブルース』

長沼秀典(VELTPUNCH)×田渕ひさ子(toddle、bloodthirsty butchers、etc)

長沼秀典(VELTPUNCH)×田渕ひさ子(toddle、bloodthirsty butchers、etc)

綾戸智恵『PRAYER』配信開始!

綾戸智恵『PRAYER』配信開始!

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

LIVE REPORT 2011/06/26 Shimokitazawa Indie Fanclub 2011

LIVE REPORT 2011/06/26 Shimokitazawa Indie Fanclub 2011

『ノンフィクション』を語る!-dry as dust×中尾憲太郎 対談!-

『ノンフィクション』を語る!-dry as dust×中尾憲太郎 対談!-

Premium Studio Live Vol.4 マイア・バルー+アート・リンゼイ『ambia』

Premium Studio Live Vol.4 マイア・バルー+アート・リンゼイ『ambia』

TOKYO BOREDOM in KYOTO!

TOKYO BOREDOM in KYOTO!

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

LIVE REPORT 2011/07/01 高田漣 with 中島ノブユキ「Folk Roots / New Routes」@青山・CAY

LIVE REPORT 2011/07/01 高田漣 with 中島ノブユキ「Folk Roots / New Routes」@青山・CAY

MaNHATTAN『Far Trance』が先行配信&フリー・ダウンロード開始!

MaNHATTAN『Far Trance』が先行配信&フリー・ダウンロード開始!

中村祐介(セイルズ)インタビュー

中村祐介(セイルズ)インタビュー

HELLO HAWK『さかなの目』

HELLO HAWK『さかなの目』

山音まー『人のオンガクを笑うな!』配信開始!

山音まー『人のオンガクを笑うな!』配信開始!

SPENCER プラネタリウムで行われたライヴの模様をDSDで販売!

SPENCER プラネタリウムで行われたライヴの模様をDSDで販売!

OORUTAICHI 『Cosmic Coco,singing for a Billion lm's Hearty Pi』

OORUTAICHI 『Cosmic Coco,singing for a Billion lm's Hearty Pi』

スガダイロー七夜連続七番勝負 インタビュー

スガダイロー七夜連続七番勝負 インタビュー

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.3』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.3』

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

Premium Studio Live 大野由美子+zAk+飴屋法水のセッションをDSD音源で配信

Premium Studio Live 大野由美子+zAk+飴屋法水のセッションをDSD音源で配信

面影ラッキーホール『typical affair』配信開始&インタビュー

面影ラッキーホール『typical affair』配信開始&インタビュー

Minicof『RundSkipper』先行配信開始!

Minicof『RundSkipper』先行配信開始!

ALOHA『うたのゆくえ』

ALOHA『うたのゆくえ』

blgtzがチャリティ・シングルと過去作を配信開始

blgtzがチャリティ・シングルと過去作を配信開始

イデストロイド

イデストロイド

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

高田漣&中島ノブユキ@青山CAYのライヴ音源が独占音源で配信開始

高田漣&中島ノブユキ@青山CAYのライヴ音源が独占音源で配信開始

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.2』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.2』

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

YOMOYA 『Yawn』配信開始!

YOMOYA 『Yawn』配信開始!

SPENCER『in the 真空』インタビュー

SPENCER『in the 真空』インタビュー

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

怒髪天『ニッポン♡ファイターズ』発売企画 怒髪天×箭内道彦 対談

怒髪天『ニッポン♡ファイターズ』発売企画 怒髪天×箭内道彦 対談

春の匂いを運ぶうたー平賀さち枝、笹口騒音ハーモニカ、オガサワラヒロユキ、ユピトークー

春の匂いを運ぶうたー平賀さち枝、笹口騒音ハーモニカ、オガサワラヒロユキ、ユピトークー

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団をDJ Yogurt & Koyasがリミックス!ボロフェスタ2010でのライヴ音源も!!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団をDJ Yogurt & Koyasがリミックス!ボロフェスタ2010でのライヴ音源も!!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のLIVEをDSD音源で独占配信スタート!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のLIVEをDSD音源で独占配信スタート!

LITE『Rabbit』インタビュー

LITE『Rabbit』インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

踊ってばかりの国

踊ってばかりの国

deracine×Mikki & the Mauses split版より期間限定でフリー・ダウンロード

deracine×Mikki & the Mauses split版より期間限定でフリー・ダウンロード

LASTORDERZの処女アルバム『大人パンク! 』が完成

LASTORDERZの処女アルバム『大人パンク! 』が完成

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

SPANOVA『It's no illusion / Home Documentaries 00』高音質音源開始 & インタビュー

SPANOVA『It's no illusion / Home Documentaries 00』高音質音源開始 & インタビュー

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

ヤエル・ナイム『She was a boy』デヴィッド・ウォルター『Home』

ヤエル・ナイム『She was a boy』デヴィッド・ウォルター『Home』

risu『COVER ME/SPACE-X』インタビュー

risu『COVER ME/SPACE-X』インタビュー

石橋英子『carapace』

石橋英子『carapace』

マッカーサーアコンチ『感受性ドン』インタビュー

マッカーサーアコンチ『感受性ドン』インタビュー

kanina『生きている サウンドトラック』

kanina『生きている サウンドトラック』

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

kappa『よろよろfeat.いとうせいこう』

kappa『よろよろfeat.いとうせいこう』

Wyolica 『Castle of wind』 ライヴ・レポート

Wyolica 『Castle of wind』 ライヴ・レポート

OUTATBERO/Lainy J Groove最新作よりフリーで1曲ダウンロード

OUTATBERO/Lainy J Groove最新作よりフリーで1曲ダウンロード

wyolica 『Castle of wind』フリー・ダウンロード開始!

wyolica 『Castle of wind』フリー・ダウンロード開始!

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール LIVE音源をHQDでオトトイ限定配信!

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール LIVE音源をHQDでオトトイ限定配信!

シグナレス配信ライブ開催記念 期間限定で高音質音源をフリー・ダウンロード

シグナレス配信ライブ開催記念 期間限定で高音質音源をフリー・ダウンロード

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

菊地成孔トーク・イベント「ナイト・ダイアローグ・ウィズ vol.4」をリリース&関連作品をHQDで

菊地成孔トーク・イベント「ナイト・ダイアローグ・ウィズ vol.4」をリリース&関連作品をHQDで

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

マーガレットズロース HQD高音質ライヴ・アルバム『大ワンマン』発売!!

マーガレットズロース HQD高音質ライヴ・アルバム『大ワンマン』発売!!

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

LIVE REPORT SuiseiNoboAz@新代田FEVER

LIVE REPORT SuiseiNoboAz@新代田FEVER

THEATRE BROOK佐藤タイジとSound Producer森俊之によるプロジェクトThe SunPaulo 高音質ライヴ・アルバム発売!!

THEATRE BROOK佐藤タイジとSound Producer森俊之によるプロジェクトThe SunPaulo 高音質ライヴ・アルバム発売!!

朝日美穂「夢落ちる」を高音質音楽配信攻略ガイドブック「HOW TO ENJOY HQD ?」付きでフリー・ダウンロード

朝日美穂「夢落ちる」を高音質音楽配信攻略ガイドブック「HOW TO ENJOY HQD ?」付きでフリー・ダウンロード

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー

Warp Records 期待の新人 Nice Nice『Extra Wow』インタビュー

Warp Records 期待の新人 Nice Nice『Extra Wow』インタビュー

KUMARU EXPO 2010

KUMARU EXPO 2010

LIVE REPORT 「割礼@高円寺Mission's」

LIVE REPORT 「割礼@高円寺Mission's」

在日ファンク『在日ファンク』インタビュー

在日ファンク『在日ファンク』インタビュー

在日ファンク「きず」ビデオ・クリップ

在日ファンク「きず」ビデオ・クリップ

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

ロボピッチャー 廃盤記念ライブ『ロボピッチャーの819』

ロボピッチャー 廃盤記念ライブ『ロボピッチャーの819』

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード

vampillia『Sppears』 インタビュー

vampillia『Sppears』 インタビュー

THE NEW HOUSE『Want Alone But Help Me』 レビュー

THE NEW HOUSE『Want Alone But Help Me』 レビュー

TOP