2010/04/08 00:00

「思春期にロックに夢中になった奴らはさ、27歳になった時に自分の薄っぺらさに愕然とするんだ。」と、27歳になったばかりの知人が煙草をふかしながら細い目をして言った。カート・コバーンなどの多くのロック・ヒーローが没した年齢だ。その夜、KING BROTHERSのライヴにて、マーヤは「ロックンロールは27歳からなんだよ。27歳で終わっちまった奴ら、かわいそうだなあ! 」と叫びステージから客席へダイヴした。フロアにびっしり詰まったファンの頭上を右へ左へ移動しながら、そのまま最後の二曲を演奏しきった。目の前の光景が答えだ。どうやらロックンロールは27歳では終わらないらしい。

1998年、ギター二人とドラムから成るベースレス・バンドで始まったKING BROTHERS。その疾走感のあるノイズがかった音と衝動を揺さぶるロックンロールのメロディはTHE WHITE STRIPESやTHE STROKESなどのビッグ・ネームをも魅了してきた。しかし2005年のサポート・ドラマー脱退の後、精力的だったライヴ活動は一時停止される。2007年に新ドラマー=タイチを引き連れライヴ・ハウスに戻ってきた彼らは、ベースレス・トリオにまさかのベーシスト=シンノスケを加え復活宣言。そして今、それから3年が経った。
今回リリースされる『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』は、スタンダードなバンド形態になった四人の新生KING BROTHERSとしての初音源となる。いや、形や人数ではない。三曲目「ロマンチスト」を聴けば、生み出す音楽そのものが大きく変化している事がよくわかる。十年以上全力疾走してきた彼らが、初めて歩みを止めて過去を振り返り、先を見据え、今を歌った曲だ。タイトルのままではあるが、KING BROTHERSの新しい夜明けの色を、目に突き刺さる閃光の鋭さを、今! 目撃してほしい。

インタビュー&文 : 水嶋美和

KING BROTHERSのニュー・アルバム『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』をご購入頂いた方に、アルバム収録曲「xxxxx」のPV(movファイル/315MB)をプレゼント! 必見です!
『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』のダウンロードはこちら

何でもいいから俺をKING BROTHERSに入れてくれ

——前作「BLUES」から6年ぶりのアルバム・リリースですね。ライヴ・ハウスでは頻繁に見かけていたので、リリースに6年もかかったというのは意外でした。

ケイゾウ(以下、ケ) : ライヴや海外ツアーは頻繁にやっていたので、僕達も驚いています。「BLUES」の時にサポートでドラム叩いてくれていた和田シンジが自分の活動をメインにしていきたいとの事で外れてしまい、シンノスケ(Ba.)とタイチ(Dr.)が入って、今のバンドの形になってアルバムが出来るまで、6年もかかってしまいました。

——KING BROTHERSはフロントにギター二人とドラムの三角形のイメージが強かったので、ベースが加入した時には驚いたファンも多かったと思います。なぜ、ベースを入れようと思ったんですか?

ケ : 元々KING BROTHERSがベースレス・バンドで始まったのは、変則的な構成でプレイする事での主張でもあったんですね。でも「BLUES」がすごく満足度の高い作品に仕上がって、次に何をするべきかを考えた時には、もうそういった形態や意図的な狙いにこだわる必要は無い気がして。当たり前のフォーマットに則る事でもっと広くKING BROTHERSを聴かせたかったのかもしれない。もっとかっこよくなる気がしたんです。まあ、それはシンノスケとタイチに出会ったからそう思えたんですけど。

——二人は、どういう経緯でKING BROTHERSに加入したんでしょうか?

ケ : シンノスケは元々福岡で超能力を扱うバンドをやっていて(笑)、ツアーで知り合ったんです。それで、ある日いきなり僕に電話をかけてきて、「ケイゾウ君、何でもいいから俺をKING BROTHERSに入れてくれ」って。

——(笑)。

ケ : 「じゃあ、ベースなら空いてるよ」って言って、一度セッションしようと伝えて関西に呼んだんです。そしたら彼、関西に来た初日に全財産盗まれてしまって、今もそのまま西宮に残ってるんです(笑)。

——強烈な人ですね(笑)。タイチさんが加入したのはどういうきっかけで?

ケ : 元々、シンジに出会う前に彼には「キングに入らないか? 」と誘っていたんです。でも彼は「新卒で就職したいから」って断られたんです。それから暫くして会った時に「最近どうなの? 」って聞いたら「就職浪人してる」って、「じゃあ、入りなさい」と、正式加入させました。

——四人集まってすぐに今作の制作にとりかかりましたか?

ケ : 集まってから準備はずっとしていましたね。それでデモから作ってレコーディングが一年ぐらい。構想も含めると五年以上前になります。

——『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』と、KING BROTHERSにしては珍しく長いタイトル。なぜこの言葉を選んだのでしょうか?

ケ : 今までは『BLUES』『KING BROTHERS』『(No Title)』みたいに敢えてシンプルなタイトルや、無題にしたりしていたのだけど、今回のアルバムにはちゃんと作品を取りまとめる一つの言葉が必要だと思ったんです。で、ジミ・ヘンドリックスの本の中でこの言葉を見つけて「これだ! 」と。彼が死ぬ前に出そうとしていたアルバムのタイトルなんですけど、正式にはリリースされていないという事で使わせてもらいました。完璧なタイトルですね。

——今まではシンプルで良かったのが、なぜ今回は意味のあるタイトルが必要だと思ったのですか?

ケ : 四人で出す最初の作品なので宣言の意も込めて。あとやっぱり、曲、タイトル、ジャケットのイメージ、全部ひっくるめてひとつのテーマが成立していると思うんです。このジャケットや、盤面、歌詞の中にも、沢山のキーワードがたくさん入っている。

——テーマは先にありましたか?

ケ : 僕自身、テーマを持って曲を書けた事が無いんです。今回も何かを意識した訳ではなく、僕以外にマーヤやタイチが書いた曲もあるし、「ロマンチスト」ではand young...の加納良英君に歌詞をお願いしました。今回は色んな人が制作に関わっている作品だけど、いざ完成したものを聴いてみると一貫して一つの事だなとあらためて気付きました。

——「ロマンチスト」には正直、びっくりしました。今までのKING BROTHERSの作品には疾走感や衝動が中心にあった気がしたんですけど、これは曲の世界があって、ストーリーがあって、展開がある。掻き立てる曲というより聴かせる曲ですね。

ケ : 僕も、デモの段階で加納君に歌を入れてもらって初めて聴いた時にはゾクっとしました。この曲は、これからのKING BROTHERSにすごく関係がある曲だと思う。この曲が出来てからアルバムの方向性が見えてきて、どの曲を削るか、残すか、曲順もこの曲を聴かせる為に考えたり、制作のまとめに入っていけました。今回のアルバムのとても大切な曲ですね。

——他にも、今までのKING BROTHERSの傾向には珍しく、多くのミュージシャンがこのアルバムに関わっていますね。

ケ : 楽園」ではエレクトーンでTUCKER君に入ってもらい、「×××××」では、昨年末のクリスマスに映画の「BLUES BROTHERS」のバンド編成でKING BROTHERSのライヴをやった時に手伝ってくれた大阪のマッカーサーアコンチやサントス君にホーンで参加してもらいました。

——エレクトーンもホーンも意外だったけど、しっくりきていますね。

ケ : TUCKER君は大好きで一緒にライヴもしていたので。今回は曲が出来てからの参加でしたが、次回は最初から一緒に作りたいですね。サントス君には、「なんかマイルスっぽい感じの…朝焼けか夕焼けが似合う感じで」と伝えて試しに吹いてもらった瞬間がこれなんです。これ、1テイク目なんですよ。本当に最高ですよね。

絶対根底に愛が無いとあかん

——マーヤさんが作詞作曲されている曲もあるんですよね。十年以上活動を続ける中で、今回が初めて?

マーヤ(以下、マ) : 初めてです。ようやく人にお見せできる曲が出来ました。

——それまでも曲は書いていたんですか?

マ : 書いてはいたんですけど、すごく断片的でした。構想だけ出来て、でもそれを自分で曲に昇華させる技術も無くて。歌って、歌詞があって歌じゃないですか。歌うならそれなりにメッセージも込めたかった。昔から、すごく歌いたかったんです。「こうありたい」っていう自分のビジョンの中に「歌を歌える人」っていうのは絶対に外せなかった。

——この曲「GET AWAY」で自分の理想のビジョンには近付けましたか?

マ : やっととっかかりが出来た感じですね。これからも影でこっそり練習します。
ケ : 次の作品にはもっとツイン・ボーカルの曲を増やそうというチャレンジがあって、このアルバムから展開してもっと面白い曲も増えると思いますね。マーヤの唄には俺と違って凄くスピードがあるんですよね。

——今回、アルバムとしては初参加のタイチさんも、早速作詞も作曲もされているんですね。

ケ : ×××××」と「SLOW LIGHT」、「TFROTNRS」の歌詞がそうです。

——「TFROTNRS」って、『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』の頭文字ですよね? アルバムの中で何か特別な位置づけがあるんでしょうか?

ケ : レコーディングがほとんど終了したところで、このアルバムには何か味付けが必要だと思って、イントロ的なものとして考えた曲です。

——それが真ん中にあるのはなぜでしょう?

ケ : 段々形が変わってきて… 何となく、このアルバムにはレコードの様にA面B面がある気がしたんです。とはいえ、この曲でバチン! と切り替わる訳では無いし、A面B面で何かを分けている訳でもないんですけど。でもあの曲でシフトするのはアルバムを聴いてもらえば分かると思います。

——悪魔や牧師やお告げなど、歌詞の世界も他の曲と違って物語風で面白いですね。

ケ : 僕が映画の「BLUES BROTHERS」がすごく好きでバンド名もそこからとっているので、そこから来ているんじゃないかな。こんなすごい詩を書いてくれる人が入ってくれて本当にすごく嬉しいですね。

——KING BROTHERSの由来って「BLUES BROTHERS」なんですね! エンターテイメント性が強い映画だから、KING BROTHERSのクールなイメージから考えると意外ですね。

ケ : 僕もあの映画は単純に楽しいから好きなんですけど、あの時代に黒スーツで突如現れるブルースの使者という存在が、ヘンクツな自分の思想にどこかで影響していると思います。まあ、主な好きな理由としては、ただ単純におバカな所にあるんですけど、本当に最高の映画ですね。

——「BLUES BROTHERS」の映画の中には孤児院の子供たちを救うというテーマがありますが、KING BROTHERSのテーマは?

ケ : 何かを救いたいとは思って無いかな。でもロックし続ける事が自分の使命だとは思っています。僕はギターウルフのライブを見てこのバンドをはじめたんですね、だからKING BROTHERSに触れてその時の自分みたいに誰かが何かを思ってくれたらそれはとても嬉しい事ですよね、このアルバムが完成して、次に進むべき道ははっきりと見えてきたので、この作品は四人のスタートを象徴する物になりましたね。

——では最後に、KING BROTHERSに限らずギターウルフやTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTなどのロックンロールの人たちって、よく「I LOVE YOU」を叫びますよね。その荒っぽい「LOVE」って、街中やテレビで耳にする「LOVE」とは意味合いが違うような気がするんです。ひねくれている様な、ストレートな様な。KING BROTHERSはなぜ「LOVE」を叫ぶんでしょうか?

マ : みんながどういうつもりで「LOVE」って言っているのかはわからんけど、多分行き着く先は一緒ですよ。一緒じゃないとおかしい。歌詞って怖いなあと思うのが、葛藤している事や自分の経験がそのまま反映されてしまう。僕に関して言えば、やっぱり「LOVE」ってテーマなんですよ。何かやるにあたって絶対根底に愛が無いとあかんなって思うんです。それだけはわかってるんですけど、愛が何なのか俺にはまだわかってなくて、それを知らないと人に何かを伝える事は出来んなあと、今、壁にぶち当たっている所です。

——今回のアルバムの中では、「GET AWAY」と「L.O.V.E」に「LOVE」が出てきますね。

マ : GET AWAY」の中の「I LOVE YOU」は、ライヴでは中指立てながら歌ってるんです。やっぱりなかなか恥ずかしくて受け入れてあげれないんですよ。心のどこかで愛について歌っている自分が許せなくて。だからライヴでもその部分だけ客にマイク向けるんですけど、簡単な言葉やからみんなが僕の代わりに「I LOVE YOU」って叫んでくれて、「あーようわからんけど伝わってんなあ」と思います。「L.O.V.E」の中でも、途中で「HATE」って叫ぶのは、何かやっぱり気持ち悪いっていうのもあるんですよ。けど、生活の中には好きな女が居るし、結婚したいし子供も欲しいと思う。親兄弟も友達も、人と人とのつながりの中で愛は切っても切れないものやから、気持ち悪いけど向き合い続けるしかないテーマなんだと思います。今はまだ中指立てながら気持ち悪がりながらでしか言えないけど、いつか中指立てず言える日が来るようにしたいです。

——これからの事は何か考えていますか?

ケ : もうイキまくりますよ。つまらないバンドが多いですしね、容赦なく全員潰して行きます。それがキングブラザーズの使命なので。どうか応援よろしくお願いします。

LIVE SCHEDULE

  • 4/23(金)@静岡 SUNASH
  • 4/24(土)@宇都宮 KENT
  • 4/28(水)@神戸 マージービート
  • 4/29(木)@大阪 堺FUZ
  • 5/8(土)@和歌山 GATE
  • 5/22(土)@山形 新庄VICTROLL CAFE

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』発売記念スペシャル・ワンマン・ライブ!!

  • 6/6(日)@渋谷 CLUB QUATTRO
  • 6/12(土)@心斎橋 CLUB QUATTRO

PROFILE

兵庫県西宮にて1998年に結成の暴走爆裂ハードコア・ブルースな変態ガレージ・パンク・バンド。全曲日本語による1stアルバムがアメリカのインディーからリリースされるなど当時から話題に。99年のアルバム、通称:星盤では当時「東のミッシェル、西のキング」などとの異名を取る。その後東芝EMIに移籍しジョン・スペンサー・プロデュースのアルバムなども発表、過去数回の全米ツアーや巨大フェスにも連続参戦、ホワイト・ストライプス、ストロークス、ブルース・エクスプロージョン、ボスホッグ、ウィルコ・ジョンソン、ライトニング・ボルトやオブリビアンズ等のツアー・サポートなども行い、近年はベース・レス・スタイルを捨て新たな編成で旅をはじめた新生キング・ブラザーズが遂に約6年振りのNEW ALBUMをリリースする!! タイトルは『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN/太陽が昇る時に届く最初の閃光』(かつてジミ・ヘンドリックスが生前完成させられなかった幻のアルバムと同名)。爆音と静寂が同居する過去最大のスケールで鳴り響く巨大なキラー・ブルースがいよいよ投下される!! 全てのキッズ達よ、怒れる大人達よこれが本物のロックンロール、本物のパンク・ロック、本物のブルースだ!!! 全13曲、圧倒的なスケールで鳴り響く超大作、さぁブルースでズタズタに殺されろ!!!!

衝動でズタズタに!


P・T・A!〜Pistols Tribute Anthem〜 / V.A.

シド・ヴィシャス没後30年記念でリリースされた、ピストルズ・トリビュート・アルバム。30年前、イギリスのちっぽけなレコード会社Virgin Recordsから出た「勝手にしやがれ!!」は20世紀を代表する名盤となった。そして今、日本のP-Vine Recordsから、ありそうでなかった日本人アーティストによる本格的ピストルズ・トリビュート・カバー・アルバムがカリスマ詩人・三代目魚武濱田成夫、初のプロデュースによって誕生!

ボーイズ・オン・ザ・ラン / 銀杏BOYZ

前作「17才」(オリコン初登場7位)から、約1年振りのリリース。映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の主題歌として起用されている表題曲「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は峯田、チン中村、安孫子、村井のメンバー4人によるむさ苦しいぐらいにストレートな感情が直球勝負で奏でられ、銀杏BOYZならではの中毒性の高い楽曲に仕上がっている。一方2曲目に収録されている「べろちゅー」は唯一無二な峯田の詩世界と、どこか懐かしくも優しいメロディー、そして残酷なまでに生々しい歌声と演奏がドラマチックに紡がれた楽曲だ。ライブ中に骨折、流血、公然猥褻行為が起きるような過剰すぎるバンドのイメージからは想像できないような、万人の心の琴線を震わせる美しいバラードが完成した。


友だちを殺してまで。 / 神聖かまってちゃん

2008年頃から活動開始。Vo.の子による2chでの自作自演の大暴れに端を発するインターネット上での活動が、PeerCastやニコニコ生放送での活動と相まって話題となり、YouTubeにアップしたデモ曲が2万ヒット以上を記録。各方面から大絶賛される。本作は待望のデビュー作。初期衝動に満ちた「ロックンンロールは鳴り止まないっ」をはじめ、生きづらい現代を生きる全ての人々へのメッセージが、多くの人の心を強烈に揺さぶり続けている。

この記事の筆者
水嶋 美和 (bobbiiiiie)

酒と音楽と漫画と映画とお笑いに囲まれながら、何かしらとにかく書き続ければと思います。

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! The Bootles『RED』

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! The Bootles『RED』

スーパーノア『リリーと穴』をリリース!

スーパーノア『リリーと穴』をリリース!

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

結成20周年のクラムボン、菅野よう子とのコラボ・シングルをハイレゾ配信!

結成20周年のクラムボン、菅野よう子とのコラボ・シングルをハイレゾ配信!

安藤裕子『あなたが寝てる間に』をハイレゾ配信スタート!!

安藤裕子『あなたが寝てる間に』をハイレゾ配信スタート!!

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

cero、両A面シングル『Orphans / 夜去』をハイレゾ配信&レヴュー

cero、両A面シングル『Orphans / 夜去』をハイレゾ配信&レヴュー

アナログフィッシュ×前野健太 対談 オトトイ限定楽曲配信

アナログフィッシュ×前野健太 対談 オトトイ限定楽曲配信

サニーデイ・サービス、2年ぶりのシングルは極上のサマー・チューン!!

サニーデイ・サービス、2年ぶりのシングルは極上のサマー・チューン!!

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

雨ニモ負ケズ、『逆光/瓦礫の城』をリリース

雨ニモ負ケズ、『逆光/瓦礫の城』をリリース

ユナイテッドモンモンサン 2nd mini albumから1曲先行フリー配信!!

ユナイテッドモンモンサン 2nd mini albumから1曲先行フリー配信!!

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第二弾 √thumm インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第二弾 √thumm インタビュー

worst taste『逃避行は終わらない』インタビュー

worst taste『逃避行は終わらない』インタビュー

ときめき☆ジャンボジャンボ『stella』インタビュー

ときめき☆ジャンボジャンボ『stella』インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

SEBASTIAN X 新作完成記念! 永原真夏と巡る高円寺・古着屋の旅

SEBASTIAN X 新作完成記念! 永原真夏と巡る高円寺・古着屋の旅

LIVE REPORT『Room special 2DAYS!』2012年5月26日(土)27日(日)服部緑地野外音楽堂

LIVE REPORT『Room special 2DAYS!』2012年5月26日(土)27日(日)服部緑地野外音楽堂

キツネの嫁入り『俯瞰せよ、月曜日』インタビュー

キツネの嫁入り『俯瞰せよ、月曜日』インタビュー

middle 9『Cettia Diphone』配信開始&インタビュー

middle 9『Cettia Diphone』配信開始&インタビュー

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

Drakskip『それでも舵を取る –Steering Through The Storm-』配信開始&メンバー・インタビュー

Drakskip『それでも舵を取る –Steering Through The Storm-』配信開始&メンバー・インタビュー

キツネの嫁入り新曲フリー・ダウンロード&スキマアワーレポート

キツネの嫁入り新曲フリー・ダウンロード&スキマアワーレポート

Spiritualized『Sweet Heart Sweet Light』

Spiritualized『Sweet Heart Sweet Light』

来来来チーム『天国』

来来来チーム『天国』

空きっ腹に酒『僕の血』

空きっ腹に酒『僕の血』

KORG M01グランプリ終了! ノミネート作品を配信開始!

KORG M01グランプリ終了! ノミネート作品を配信開始!

ロボピッチャー 廃盤記念完全ディスコグラフィー

ロボピッチャー 廃盤記念完全ディスコグラフィー

ELEKIBASS『Paint it black』レビュー

ELEKIBASS『Paint it black』レビュー

Wyolica 3ヶ月連続でライブ音源をリリース『Live at The Globe Tokyo Vol1』 レビュー

Wyolica 3ヶ月連続でライブ音源をリリース『Live at The Globe Tokyo Vol1』 レビュー

クリスマス特集

クリスマス特集

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー

静カニ潜ム日々 『As reason is step forward』 インタビュー

静カニ潜ム日々 『As reason is step forward』 インタビュー

HOSOME『JAKAMASHI JAZZ』 インタビュー

HOSOME『JAKAMASHI JAZZ』 インタビュー

打首獄門同好会 インタビュー

打首獄門同好会 インタビュー

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

キツネの嫁入り新作PV完成&スキマアワー開催

キツネの嫁入り新作PV完成&スキマアワー開催

ハンサムケンヤ『この街の歩き方』インタビュー

ハンサムケンヤ『この街の歩き方』インタビュー

サイプレス上野とロベルト吉野 × THE ZOOT16 対談

サイプレス上野とロベルト吉野 × THE ZOOT16 対談

大西ユカリ『直撃!韓流婦人拳』配信開始&インタビュー

大西ユカリ『直撃!韓流婦人拳』配信開始&インタビュー

アイスランドの双子デュオが語るレイキャビクの音楽事情

アイスランドの双子デュオが語るレイキャビクの音楽事情

『おしりかじり虫』のうるまでるび最新刊『ドドボンゴのさがしもの』のテーマ曲 「その犬、ドドボンゴ」を配信中

『おしりかじり虫』のうるまでるび最新刊『ドドボンゴのさがしもの』のテーマ曲 「その犬、ドドボンゴ」を配信中

逆輸入された8bitチップチューン Anamanaguchi

逆輸入された8bitチップチューン Anamanaguchi

トンチ『おたから』インタビュー

トンチ『おたから』インタビュー

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

THE ZOOT16『Z16』

THE ZOOT16『Z16』

mmm『ほーひ』インタビュー

mmm『ほーひ』インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

OTOTOY AWARD 2011受賞作品決定!!!

OTOTOY AWARD 2011受賞作品決定!!!

Rayons 『After the noise is gone』フリー・ダウンロード

Rayons 『After the noise is gone』フリー・ダウンロード

ハンサムケンヤ『これくらいで歌う』『エフコード』配信開始!

ハンサムケンヤ『これくらいで歌う』『エフコード』配信開始!

cutman-booche『「2002-2010」-Best of cutman-booche-』配信開始

cutman-booche『「2002-2010」-Best of cutman-booche-』配信開始

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! くふき『くふき』

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! くふき『くふき』

サカモト教授『8bitジュークボックス』インタビュー

サカモト教授『8bitジュークボックス』インタビュー

前野健太インタビュー!

前野健太インタビュー!

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

サカモト教授インタビュー

サカモト教授インタビュー

FPM『QLASSIX』インタビュー

FPM『QLASSIX』インタビュー

Road To VANISHING POINT

Road To VANISHING POINT

CHARA 活動20周年を迎えた新作をリリース

CHARA 活動20周年を迎えた新作をリリース

柳田久美子 『Who r u ?』高音質配信開始!

柳田久美子 『Who r u ?』高音質配信開始!

青山陽一『Blues For Tomato』配信開始!

青山陽一『Blues For Tomato』配信開始!

THE SIX BULLETS『僕らの音楽』フリー・ダウンロード開始!

THE SIX BULLETS『僕らの音楽』フリー・ダウンロード開始!

_ _ _ _*×打首獄門同好会

_ _ _ _*×打首獄門同好会

中毒者続出のThe WOMBATSの新作が配信開始!

中毒者続出のThe WOMBATSの新作が配信開始!

アラゲホンジのファースト・アルバムを配信開始!

アラゲホンジのファースト・アルバムを配信開始!

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE B』配信限定楽曲第2弾!

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE B』配信限定楽曲第2弾!

怒髪天&THE JOE-NETS "GOLDEN MUSIC HOUR" 記念盤 対談

怒髪天&THE JOE-NETS "GOLDEN MUSIC HOUR" 記念盤 対談

宇宙人『お部屋でミステリーサークル』配信開始! SF座談会による宇宙人大解剖!

宇宙人『お部屋でミステリーサークル』配信開始! SF座談会による宇宙人大解剖!

宇宙人『アメーバダンス、あこがれのネクタイ』配信開始

宇宙人『アメーバダンス、あこがれのネクタイ』配信開始

Kajon ファースト・アルバムを先行配信&フリー・ダウンロード開始

Kajon ファースト・アルバムを先行配信&フリー・ダウンロード開始

スキマアワー『学校で、教わらなかった音楽。』

スキマアワー『学校で、教わらなかった音楽。』

T.V. not january

T.V. not january

LIVE REPORT 2011/07/23-34 東京BOREDOM in KYOTO

LIVE REPORT 2011/07/23-34 東京BOREDOM in KYOTO

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE A』

TWO FOUR『Triangle Jam Theory SIDE A』

LANTERN PARADE『DISCO CHAOTIC DISCHORD』『初期のランタンパレード』

LANTERN PARADE『DISCO CHAOTIC DISCHORD』『初期のランタンパレード』

中川敬『街道筋の着地しないブルース』

中川敬『街道筋の着地しないブルース』

長沼秀典(VELTPUNCH)×田渕ひさ子(toddle、bloodthirsty butchers、etc)

長沼秀典(VELTPUNCH)×田渕ひさ子(toddle、bloodthirsty butchers、etc)

綾戸智恵『PRAYER』配信開始!

綾戸智恵『PRAYER』配信開始!

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

LIVE REPORT 2011/06/26 Shimokitazawa Indie Fanclub 2011

LIVE REPORT 2011/06/26 Shimokitazawa Indie Fanclub 2011

『ノンフィクション』を語る!-dry as dust×中尾憲太郎 対談!-

『ノンフィクション』を語る!-dry as dust×中尾憲太郎 対談!-

Premium Studio Live Vol.4 マイア・バルー+アート・リンゼイ『ambia』

Premium Studio Live Vol.4 マイア・バルー+アート・リンゼイ『ambia』

TOKYO BOREDOM in KYOTO!

TOKYO BOREDOM in KYOTO!

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

LIVE REPORT 2011/07/01 高田漣 with 中島ノブユキ「Folk Roots / New Routes」@青山・CAY

LIVE REPORT 2011/07/01 高田漣 with 中島ノブユキ「Folk Roots / New Routes」@青山・CAY

MaNHATTAN『Far Trance』が先行配信&フリー・ダウンロード開始!

MaNHATTAN『Far Trance』が先行配信&フリー・ダウンロード開始!

中村祐介(セイルズ)インタビュー

中村祐介(セイルズ)インタビュー

HELLO HAWK『さかなの目』

HELLO HAWK『さかなの目』

山音まー『人のオンガクを笑うな!』配信開始!

山音まー『人のオンガクを笑うな!』配信開始!

SPENCER プラネタリウムで行われたライヴの模様をDSDで販売!

SPENCER プラネタリウムで行われたライヴの模様をDSDで販売!

OORUTAICHI 『Cosmic Coco,singing for a Billion lm's Hearty Pi』

OORUTAICHI 『Cosmic Coco,singing for a Billion lm's Hearty Pi』

スガダイロー七夜連続七番勝負 インタビュー

スガダイロー七夜連続七番勝負 インタビュー

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

Heart Beat Rockers開催! 『音楽で、できること』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.3』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.3』

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

Premium Studio Live 大野由美子+zAk+飴屋法水のセッションをDSD音源で配信

Premium Studio Live 大野由美子+zAk+飴屋法水のセッションをDSD音源で配信

面影ラッキーホール『typical affair』配信開始&インタビュー

面影ラッキーホール『typical affair』配信開始&インタビュー

Minicof『RundSkipper』先行配信開始!

Minicof『RundSkipper』先行配信開始!

ALOHA『うたのゆくえ』

ALOHA『うたのゆくえ』

blgtzがチャリティ・シングルと過去作を配信開始

blgtzがチャリティ・シングルと過去作を配信開始

イデストロイド

イデストロイド

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

高田漣&中島ノブユキ@青山CAYのライヴ音源が独占音源で配信開始

高田漣&中島ノブユキ@青山CAYのライヴ音源が独占音源で配信開始

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.2』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.2』

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

YOMOYA 『Yawn』配信開始!

YOMOYA 『Yawn』配信開始!

SPENCER『in the 真空』インタビュー

SPENCER『in the 真空』インタビュー

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

怒髪天『ニッポン♡ファイターズ』発売企画 怒髪天×箭内道彦 対談

怒髪天『ニッポン♡ファイターズ』発売企画 怒髪天×箭内道彦 対談

春の匂いを運ぶうたー平賀さち枝、笹口騒音ハーモニカ、オガサワラヒロユキ、ユピトークー

春の匂いを運ぶうたー平賀さち枝、笹口騒音ハーモニカ、オガサワラヒロユキ、ユピトークー

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団をDJ Yogurt & Koyasがリミックス!ボロフェスタ2010でのライヴ音源も!!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団をDJ Yogurt & Koyasがリミックス!ボロフェスタ2010でのライヴ音源も!!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のLIVEをDSD音源で独占配信スタート!

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のLIVEをDSD音源で独占配信スタート!

LITE『Rabbit』インタビュー

LITE『Rabbit』インタビュー

プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 - 待望のBiS初フル・アルバム『Brand-new idol Society』が配信開始! -

プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 - 待望のBiS初フル・アルバム『Brand-new idol Society』が配信開始! -

踊ってばかりの国

踊ってばかりの国

deracine×Mikki & the Mauses split版より期間限定でフリー・ダウンロード

deracine×Mikki & the Mauses split版より期間限定でフリー・ダウンロード

LASTORDERZの処女アルバム『大人パンク! 』が完成

LASTORDERZの処女アルバム『大人パンク! 』が完成

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

SPANOVA『It's no illusion / Home Documentaries 00』高音質音源開始 & インタビュー

SPANOVA『It's no illusion / Home Documentaries 00』高音質音源開始 & インタビュー

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

DACOTA SPEAKER.セカンド・デモCD『E.P.02』

ヤエル・ナイム『She was a boy』デヴィッド・ウォルター『Home』

ヤエル・ナイム『She was a boy』デヴィッド・ウォルター『Home』

risu『COVER ME/SPACE-X』インタビュー

risu『COVER ME/SPACE-X』インタビュー

石橋英子『carapace』

石橋英子『carapace』

マッカーサーアコンチ『感受性ドン』インタビュー

マッカーサーアコンチ『感受性ドン』インタビュー

kanina『生きている サウンドトラック』

kanina『生きている サウンドトラック』

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

kappa『よろよろfeat.いとうせいこう』

kappa『よろよろfeat.いとうせいこう』

Wyolica 『Castle of wind』 ライヴ・レポート

Wyolica 『Castle of wind』 ライヴ・レポート

OUTATBERO/Lainy J Groove最新作よりフリーで1曲ダウンロード

OUTATBERO/Lainy J Groove最新作よりフリーで1曲ダウンロード

wyolica 『Castle of wind』フリー・ダウンロード開始!

wyolica 『Castle of wind』フリー・ダウンロード開始!

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール LIVE音源をHQDでオトトイ限定配信!

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール LIVE音源をHQDでオトトイ限定配信!

シグナレス配信ライブ開催記念 期間限定で高音質音源をフリー・ダウンロード

シグナレス配信ライブ開催記念 期間限定で高音質音源をフリー・ダウンロード

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

菊地成孔トーク・イベント「ナイト・ダイアローグ・ウィズ vol.4」をリリース&関連作品をHQDで

菊地成孔トーク・イベント「ナイト・ダイアローグ・ウィズ vol.4」をリリース&関連作品をHQDで

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

マーガレットズロース HQD高音質ライヴ・アルバム『大ワンマン』発売!!

マーガレットズロース HQD高音質ライヴ・アルバム『大ワンマン』発売!!

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

THEATRE BROOK佐藤タイジとSound Producer森俊之によるプロジェクトThe SunPaulo 高音質ライヴ・アルバム発売!!

THEATRE BROOK佐藤タイジとSound Producer森俊之によるプロジェクトThe SunPaulo 高音質ライヴ・アルバム発売!!

LIVE REPORT SuiseiNoboAz@新代田FEVER

LIVE REPORT SuiseiNoboAz@新代田FEVER

朝日美穂「夢落ちる」を高音質音楽配信攻略ガイドブック「HOW TO ENJOY HQD ?」付きでフリー・ダウンロード

朝日美穂「夢落ちる」を高音質音楽配信攻略ガイドブック「HOW TO ENJOY HQD ?」付きでフリー・ダウンロード

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー

Warp Records 期待の新人 Nice Nice『Extra Wow』インタビュー

Warp Records 期待の新人 Nice Nice『Extra Wow』インタビュー

KUMARU EXPO 2010

KUMARU EXPO 2010

LIVE REPORT 「割礼@高円寺Mission's」

LIVE REPORT 「割礼@高円寺Mission's」

在日ファンク「きず」ビデオ・クリップ

在日ファンク「きず」ビデオ・クリップ

在日ファンク『在日ファンク』インタビュー

在日ファンク『在日ファンク』インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

ロボピッチャー 廃盤記念ライブ『ロボピッチャーの819』

ロボピッチャー 廃盤記念ライブ『ロボピッチャーの819』

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード

vampillia『Sppears』 インタビュー

vampillia『Sppears』 インタビュー

THE NEW HOUSE『Want Alone But Help Me』 レビュー

THE NEW HOUSE『Want Alone But Help Me』 レビュー

TOP