album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
さらばベルリンの陽 - Holidays in the Sun -- KING BROTHERS & 後藤まりこ(ミドリ)  mp3: 16bit/44.1kHz 03:18
ライヤー - Liar -- te'  mp3: 16bit/44.1kHz 03:17
分かってたまるか - No Feelings -- 曽我部恵一  mp3: 16bit/44.1kHz 03:59
ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン - God Save the Queen -- ガガガSP  mp3: 16bit/44.1kHz 03:16
怒りの日 - Problems -- JESSE(from RIZE)  mp3: 16bit/44.1kHz 04:51
セブンティーン - Seventeen -- 毛皮のマリーズ  mp3: 16bit/44.1kHz 02:10
アナーキー・イン・ザ・バイユー - Anarchy in the U.K. -- Dr.kyOn&Black Bottom Brass Band featuring甲本ヒロト  mp3: 16bit/44.1kHz 04:07
お前は売女 - Bodies -- ロリータ18号  mp3: 16bit/44.1kHz 03:16
プリティ・ヴェイカント - Pretty Vacant -- THE BAWDIES  mp3: 16bit/44.1kHz 03:12
ニューヨーク - New York -- BLOODEST SAXOPHONE  mp3: 16bit/44.1kHz 03:49
拝啓EMI殿 - E.M.I. -- BOGULTA  mp3: 16bit/44.1kHz 04:09
マイ・ウェイ - My Way -- 三代目魚武濱田成夫with藤沼伸一  mp3: 16bit/44.1kHz 04:19
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 43:43
Album Info

シド・ヴィシャス没後30年祈念 ピストルズ・トリビュート・アルバム! 30年前、イギリスのちっぽけなレコード会社Virgin Recordsから出た「勝手にしやがれ!!」は20世紀を代表する名盤となった。そして今、日本のP-Vine Recordsから、ありそうでなかった日本人アーティストによる本格的ピストルズ・トリビュート・カバー・アルバムがカリスマ詩人・三代目魚武濱田成夫、初のプロデュースによって誕生!

Discography

Pop
V.A.

日本ポップスの先駆者であり、洋楽のリズムやハーモニー、フィーリングを取り込んだ数々の名曲を世に出した作曲家・服部良一の生み出した楽曲を再解釈・再構築したトリビュートアルバムの発売が決定! 服部良一は、NHK 2023年度後期 連続テレビ小説「ブギウギ」で草なぎ剛演じる「羽鳥善一」のモデルで、今再び脚光を浴びる日本が世界に誇る作曲家の注目のトリビュートアルバムとなります。 服部良一が生み出した日本ポップスのルーツに対して、現代のアーティストからの返信とも言える本作は、数十年の時を経て愛される名曲の数々を、さらに未来へ受け渡すバトンとなるでしょう。

9 tracks
Rock

青春パンクバンドガガガSPと小学館のライトノベルレーベルガガガ文庫の奇跡の“ガガガ”コラボ実現により制作された「心のページ」。誰しも10代20代の頃に抱えていた気持ちや悩みを「そんな日々もあったよな」と思い返して思う事はあるだろう。そんな青春時代の経験が今を生きる活力になっているのではないだろうか。ガガガSPの『音楽』とガガガ文庫の『ライトノベル』、ジャンルは違えど次のページへ手を進める為に必要な存在であることを再認識させてくれる曲。 2023年12月で結成27年目に突入するガガガSPが送る青春ソング。ぜひ自身のルーツを振り返りながら聴いて欲しい。

3 tracks
Rock
te'

te'、2曲の新曲「煌めきに内包する滅びの刻印とは、目睫の間に 迫る透徹な『慧眼』」「その弦の音は淵源であり、螺旋の間隙で木魂す る『未明』の咆哮。」をリリース

2 tracks
Rock
te'

te'、2曲の新曲「煌めきに内包する滅びの刻印とは、目睫の間に 迫る透徹な『慧眼』」「その弦の音は淵源であり、螺旋の間隙で木魂す る『未明』の咆哮。」をリリース

2 tracks
Rock

曽我部恵一が2018年にリリースした初のヒップホップアルバム『ヘブン』。その続編となる『ヘブン 2』が完成!! そしてなんとアルバム『ハザードオブラブ』と同時ゲリラ配信!!アプローチは異なれど「生きるとは?」「愛とはなにか?」を2023年に問いかける、曽我部恵一初のアルバム2タイトル同時リリースです。

10 tracks
Rock

曽我部恵一が2018年にリリースした初のヒップホップアルバム『ヘブン』。その続編となる『ヘブン 2』が完成!! そしてなんとアルバム『ハザードオブラブ』と同時ゲリラ配信!!アプローチは異なれど「生きるとは?」「愛とはなにか?」を2023年に問いかける、曽我部恵一初のアルバム2タイトル同時リリースです。

10 tracks
Rock

サニーデイ・サービスの活動も絶好調のさなか、曽我部恵一の最新にして最高のソロアルバムが完成しました。まっさらな新曲が10曲収録された『ハザードオブラブ』と題されたニューアルバムは、常に自己をアップデートすることを信条としてきた曽我部による最新のPOPが詰め込まれた傑作です。「毎日が新曲なのさ」(「まる。」)と歌う彼の音楽の集大成のようにも思える本作。あまりにもカラフルで狂おしいほどに「今」を切り取った約30分の大冒険。日々の生活者としての共感性を保持しながらも、未来への疾走を希求する、生きるエネルギーに満ちた作品です。

10 tracks
Rock

サニーデイ・サービスの活動も絶好調のさなか、曽我部恵一の最新にして最高のソロアルバムが完成しました。まっさらな新曲が10曲収録された『ハザードオブラブ』と題されたニューアルバムは、常に自己をアップデートすることを信条としてきた曽我部による最新のPOPが詰め込まれた傑作です。「毎日が新曲なのさ」(「まる。」)と歌う彼の音楽の集大成のようにも思える本作。あまりにもカラフルで狂おしいほどに「今」を切り取った約30分の大冒険。日々の生活者としての共感性を保持しながらも、未来への疾走を希求する、生きるエネルギーに満ちた作品です。

10 tracks
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、新AL『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、新AL『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、新曲「愛と言え」、「どこだっていい」の2曲をリリース。 この2曲は劇団・ロロによる舞台『BGM』のために書き下ろした楽曲。『BGM』は2016年の初演を観た曽我部が大きな感銘を受けた、ふたつの時空を行き来するロード・ムービー。曽我部は音楽担当に加え、俳優としても出演。 両曲とも共同アレンジャーとして気鋭のSSW・中川昌利を起用し、「愛と言え」には注目のSSW・ぎがもえかがコーラスで参加している。「愛と言え」のMVは映画監督・平波亘によって制作された同性愛のカップルを描く作品。現在全国公開中の平波監督の新作『餓鬼が笑う』に感動した曽我部がオファーし実現したという。

1 track
Rock

曽我部恵一、新曲「愛と言え」、「どこだっていい」の2曲をリリース。 この2曲は劇団・ロロによる舞台『BGM』のために書き下ろした楽曲。『BGM』は2016年の初演を観た曽我部が大きな感銘を受けた、ふたつの時空を行き来するロード・ムービー。曽我部は音楽担当に加え、俳優としても出演。 両曲とも共同アレンジャーとして気鋭のSSW・中川昌利を起用し、「愛と言え」には注目のSSW・ぎがもえかがコーラスで参加している。「愛と言え」のMVは映画監督・平波亘によって制作された同性愛のカップルを描く作品。現在全国公開中の平波監督の新作『餓鬼が笑う』に感動した曽我部がオファーし実現したという。

1 track
Rock

曽我部恵一、新曲「愛と言え」、「どこだっていい」の2曲をリリース。 この2曲は劇団・ロロによる舞台『BGM』のために書き下ろした楽曲。『BGM』は2016年の初演を観た曽我部が大きな感銘を受けた、ふたつの時空を行き来するロード・ムービー。曽我部は音楽担当に加え、俳優としても出演。 両曲とも共同アレンジャーとして気鋭のSSW・中川昌利を起用し、「愛と言え」には注目のSSW・ぎがもえかがコーラスで参加している。「愛と言え」のMVは映画監督・平波亘によって制作された同性愛のカップルを描く作品。現在全国公開中の平波監督の新作『餓鬼が笑う』に感動した曽我部がオファーし実現したという。

1 track
Rock

曽我部恵一、新曲「愛と言え」、「どこだっていい」の2曲をリリース。 この2曲は劇団・ロロによる舞台『BGM』のために書き下ろした楽曲。『BGM』は2016年の初演を観た曽我部が大きな感銘を受けた、ふたつの時空を行き来するロード・ムービー。曽我部は音楽担当に加え、俳優としても出演。 両曲とも共同アレンジャーとして気鋭のSSW・中川昌利を起用し、「愛と言え」には注目のSSW・ぎがもえかがコーラスで参加している。「愛と言え」のMVは映画監督・平波亘によって制作された同性愛のカップルを描く作品。現在全国公開中の平波監督の新作『餓鬼が笑う』に感動した曽我部がオファーし実現したという。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

RYUTist、曽我部恵一と初タッグ 新曲「春風烈歌」3月リリース

RYUTist、曽我部恵一と初タッグ 新曲「春風烈歌」3月リリース

RYUTistが3月6日(水)に新曲「春風烈歌(読み:しゅんぷうれっか)」を配信リリースすることが決定した。 「春風烈歌」はサニーデイ・サービスや曽我部恵一BANDとしての活動でも知られる曽我部恵一が作詞・作編曲を担当。曽我部恵一のRYUTistへの楽曲

服部良一トリビュートAL、 参加アーティストからのコメント公開

服部良一トリビュートAL、 参加アーティストからのコメント公開

 2月21日にリリースする『世紀のうた・心のうた –服部良一トリビュート-』に参加するアーティストから寄せられたコメントが公開された。 コメントでは、各ミュージシャンが選曲した理由や服部メロディーとオリジナル歌手への想いを語っている。 参加アーティスト

ブラサキ主催〈Snuck宇宙〉スペシャルゲスト・なかの綾を迎えて2/23 開催

ブラサキ主催〈Snuck宇宙〉スペシャルゲスト・なかの綾を迎えて2/23 開催

ブラサキことブラッデスト・サキソフォン(BLOODEST SAXOPHONE)主催のライヴイベント〈Snuck宇宙〉の2024年第1弾が2024年2月23日(金・祝)に東京湾を臨むマルチキュイジーヌレストラン「BERTH ONE」にて行われる。 スペシャ

毛皮のマリーズ、黄金期のメジャー3作品アナログ盤リリース決定

毛皮のマリーズ、黄金期のメジャー3作品アナログ盤リリース決定

毛皮のマリーズがメジャーデビューから解散に至るまでにリリースした全アルバム3作品のアナログ盤が4月21日(日)に同時発売される。 毛皮のマリーズは志磨遼平(ドレスコーズ)を中心に2003年結成、2010年にメジャーデビュー。3枚のアルバムを発表し、わずか

ウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉最終出演アーテイストで曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸治、寺尾紗穂

ウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉最終出演アーテイストで曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸治、寺尾紗穂

ウェブメディア「君ニ問フ」編集長のジョー横溝の主催で2024年2月21日(水)に行われるウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉の最終出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸

GEZAN自主企画にハナレグミ&擬態屋が出演決定、映画『i ai』公開記念で開催

GEZAN自主企画にハナレグミ&擬態屋が出演決定、映画『i ai』公開記念で開催

2024年3月7日(木)にGEZANの自主企画〈BUG ME TENDER vol.22〉が東京〈Zepp Shinjuku〉にて開催されることが決定した。 これは3月8日(金)から劇場公開が決定しているGEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーが

View More News Collapse
BLOODEST SAXOPHONE主催〈Snuck宇宙〉ゲストに吾妻光良を迎えて12/22開催

BLOODEST SAXOPHONE主催〈Snuck宇宙〉ゲストに吾妻光良を迎えて12/22開催

ブラサキことブラッデスト・サキソフォン(BLOODEST SAXOPHONE)が、東京湾を臨むマルチキュイジーヌレストラン「BERTH ONE」にて今年最後となるライヴイベント『Snuck宇宙』を2023年12月22日(金)に開催。 スペシャルゲストには

BLOODEST SAXOPHONE、主催イベント〈Snuck宇宙〉10/6(金) TOKYO BAY “BIRH ONE”にて開催

BLOODEST SAXOPHONE、主催イベント〈Snuck宇宙〉10/6(金) TOKYO BAY “BIRH ONE”にて開催

ブラサキことブラッデスト・サキソフォン(BLOODEST SAXOPHONE)が、2023年10月6日(金)に東京湾を臨むマルチキュイジーヌレストラン「BERTH ONE」でライヴイベント〈Snuck宇宙〉を開催する。 〈Snuck宇宙〉は、長年ブラサキ

SonoSheet、新曲「レイニー」本日配信リリース&MV公開

SonoSheet、新曲「レイニー」本日配信リリース&MV公開

宇都宮発センチメンタル爆発ロックバンド・SonoSheetが、デジタルシングル「レイニー」を本日2023年7月26日(水)に配信リリースした。さらに、ミュージックビデオも公開された。 常に自分とともにある孤独や迷いを、いつも心に降る雨が洗い流してくれない

BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS、15曲入りフルアルバム『GOOD MORNING』発売

BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS、15曲入りフルアルバム『GOOD MORNING』発売

結成25周年を迎えた日本屈指のJUMP & SWING バンド、ブラサキことブラッデスト・サキソフォンが、“次世代のブルースの女王” クリスタル・トーマスを迎えて制作したニューアルバム『GOOD MORNING』を2023年7月21日にリリースした。 今

BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS、新ALから先行配信シングルリリース

BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS、新ALから先行配信シングルリリース

結成25周年を迎えた日本屈指のJUMP & SWING バンド、ブラサキことブラッデスト・サキソフォンが、“次世代のブルースの女王” クリスタル・トーマスを迎えて制作したニューアルバム『GOOD MORNING』を2023年7月21日にリリースする。 ア

フリージアン、1stフルAL『FREESIAN』本日リリース&収録曲MV公開

フリージアン、1stフルAL『FREESIAN』本日リリース&収録曲MV公開

フリージアンが、ファースト・フル・アルバム『FREESIAN』を本日リリースした。さらに本日、収録曲”イエスタデイワンスモア”のミュージックビデオがYouTubeにて公開となった。 今作には、先月アルバムから先行配信されたリードトラック”空想新星”はもち

サニーデイ・サービス、キャリア初のドキュメンタリー映画公開決定

サニーデイ・サービス、キャリア初のドキュメンタリー映画公開決定

今年CDデビュー30周年を迎えるサニーデイ・サービスのキャリア初となるドキュメンタリー映画『ドキュメント サニーデイ・サービス』が、〈SPACE SHOWER FILMS〉の配給で2023年7月7日(金)より〈渋谷シネクイント〉ほかにて劇場公開されること

Wienners、2マンツアー大阪公演のゲストに“呂布カルマ”が決定

Wienners、2マンツアー大阪公演のゲストに“呂布カルマ”が決定

Wiennersが注目するバンドをゲストに迎える2マンツアー〈BATTLE AND UNITY TOUR 2023〉のファイナル大阪公演のゲストに、ラッパーの“呂布カルマ”が発表された。 2月20日(月)KYOTO MUSEを皮切りに、ファイナルの3月9

矢野誠、曽我部恵一が監督務める「ねむり海の子守唄」MV公開

矢野誠、曽我部恵一が監督務める「ねむり海の子守唄」MV公開

矢野誠が、2022年11月にリリースした最新アルバム『ミライのキオク』より、”ねむり海の子守唄”のミュージックビデオを本日公開した。 このミュージックビデオは、2023年1月26日に横浜の若葉町ウォーフにて、曽我部恵一監督のもと、その場で生演奏を行い、そ

サニーデイ・サービス、新アルバム『DOKI DOKI』リリース決定 「風船讃歌」MV公開

サニーデイ・サービス、新アルバム『DOKI DOKI』リリース決定 「風船讃歌」MV公開

サニーデイ・サービスが、ニューアルバム『DOKI DOKI』を2022年11月1日(火)に配信リリースする。 前作『いいね!』から2年半、渾身の力を込めて制作された『DOKI DOKI』には新曲全10曲を収録。配信は11月1日よりスタート、フィジカル(L

映画『クリエイション・ストーリーズ』トークショーに曽我部恵一&カジヒデキ登壇

映画『クリエイション・ストーリーズ』トークショーに曽我部恵一&カジヒデキ登壇

映画『クリエイション・ストーリーズ~世界の音楽シーンを塗り替えた男~』の公開を記念し、2022年10月30日(日) と11月5日(土)に 曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、ミュージシャンのカジヒデキをゲストに迎えた公開記念トークイベントが開催される。

KOBE太陽と虎、12周年イベント2DAYS開催&出演者第1弾発表

KOBE太陽と虎、12周年イベント2DAYS開催&出演者第1弾発表

「タイトラ」でおなじみの兵庫のライヴハウス〈music zoo KOBE太陽と虎〉が、オープン12周年を祝したアニバーサリーイベント〈MUSIC ZOO WORLD〉を、2022年11月5日(土)・6日(日)の2日間に渡り〈神戸ワールド記念ホール〉にて開

曽我部恵一、コロナ療養中に制作したアルバム『Memories & Remedies』を8/26配信リリース

曽我部恵一、コロナ療養中に制作したアルバム『Memories & Remedies』を8/26配信リリース

曽我部恵一が、アルバム『Memories & Remedies』を2022年8月26日配信リリース、9月17日にはCDを発売する。 このアルバムは、7月末に新型コロナウイルスに罹患した曽我部恵一が療養期間中に制作した作品。 シューゲイザー的エモーションが

曽我部恵一と小谷美紗子ツーマン渋谷La.mamaにて9/13開催

曽我部恵一と小谷美紗子ツーマン渋谷La.mamaにて9/13開催

渋谷La.mamaにて曽我部恵一と小谷美紗子の2マンライヴが9月13日に行われることがわかった。 8月7日まで公演チケットの先行を受付中とのこと。詳細は渋谷La.mamaのHPをチェックしてほしい。 2022年9月13日(火) 渋谷La.mama La

ニュー大型フェス〈パンと音楽とアンティーク2022〉初開催

ニュー大型フェス〈パンと音楽とアンティーク2022〉初開催

パン×音楽×アンティーク蚤の市のNew大型フェスティバル〈パンと音楽とアンティーク2022〉が今年の9月10日(土)、11日(日)に東京都調布市にある東京オーヴァル京王閣にて初開催となる。 イベントには曽我部恵一、柴田聡子、中村一義、前野健太、yonig

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第1弾でホフ、曽我部恵一、大森靖子、TENDRE、瑛人ら決定

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第1弾でホフ、曽我部恵一、大森靖子、TENDRE、瑛人ら決定

2022年7月16日(土)から7月18日(月・祝)の計3日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉が開催される(7月15日(金)プレオープンを実施)。 このイベントは、カレーにゆかりの深い地※である横浜で、日本

La.mama40周年企画にて直枝政広×曽我部恵一ツーマン開催

La.mama40周年企画にて直枝政広×曽我部恵一ツーマン開催

5月24日に渋谷La.mamaの40周年イベントとして直枝政広(カーネーション)と曽我部恵一の2マンライヴの開催が発表された。 4月23日の10時よりチケットの一般発売が始ま流。詳細は渋谷La.mamaのHPをチェックしていただきたい。 曽我部恵一は、自

〈イノマーロックフェスティバル〉第一弾出演アーティスト、銀杏BOYZなど3組を発表

〈イノマーロックフェスティバル〉第一弾出演アーティスト、銀杏BOYZなど3組を発表

口腔底がんのため53歳の若さで亡くなった、性春パンクバンド・オナニーマシーンのボーカル・イノマーの意志を受け継ぐ一夜限 りのロックフェスティバル〈イノマーロックフェスティバル〉が2022年7月16日、有明・東京ガーデンシアターにて開催されることが決定した

Collapse

Articles

レツゲリロ〜ン♪──〈アーカイ奉行〉第21巻

連載

レツゲリロ〜ン♪──〈アーカイ奉行〉第21巻

歴史を追いかけ過去から未来、情報過多の現代社会、デジタルの海に散らばったあの名作、この名作たちをひとつにまとめる仕事人…!〈アーカイ奉行〉が今日もデジタルの乱世を治める…!'''〈アーカイ奉行〉とは…'''1.過去作の最新リマスター音源 2.これまで未配信…

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

連載

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

毎回、それぞれのジャンルに特化したライターがこの数ヶ月で「コレ」と思った9作品+αを紹介するコーナー。ノーウェーヴ・バンドAIZのWeird Instruments担当/ライターのNord Ost(松島広人)が、2020年のムードを感じる国内インディペンデ…

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

インタヴュー

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

今春、ゲリラ・リリースとなったサニーデイ・サービスのアルバム『the CITY』。そしてほぼ間髪を入れず、Spotifyのプレイリストという形で順次発表された『the CITY』収録楽曲のリミックス・再構築プロジェクト『the SEA』。2018年の5月7…

年代の異なるDIYな3人のアーティストが語るオルタナティヴ鼎談ーーkono(te' / 残響レコード) × 浅見北斗(Have a Nice Day!) × OBKR(Tokyo Recordings)

インタヴュー

年代の異なるDIYな3人のアーティストが語るオルタナティヴ鼎談ーーkono(te' / 残響レコード) × 浅見北斗(Have a Nice Day!) × OBKR(Tokyo Recordings)

日本を代表するポスト・ロック・バンド、te'が、ミニ・アルバム『閾』を残響レコードよりリリース。chouchou merged syrups.の高垣良介をドラムに迎えてのレコーディング、自身初のハイレゾ配信、初の一文字だけのアルバム・タイトル(過去の作品タ…

te' リミックス・コンテスト結果発表!

インタヴュー

te' リミックス・コンテスト結果発表!

国内だけでなく、海外でも高い評価を得るポスト・ロック・バンド、te’。彼らの6thアルバム完成を記念して、同作のリード曲「夜は光を掩蔽し、幾多の秘密を酌み、さかしまな『夢想』を育む。」を使ったリミックス・コンテストを開催。審査員は、te’のメンバー自身が勤…

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

インタヴュー

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

初夏に刊行された『ポストロック・ディスク・ガイド』(以下、『ディスク・ガイド』)、それと呼応するようにポストロックの重要バンドのリリースが続いているーーtoe、mouse on the keys、te'らの新作が相次いてリリース、さらにはUSのポストロック…

te'、『其れは、繙かれた『結晶』の断片。或いは赫奕たる日輪の残照。』配信&インタヴュー&リミックス・コンテスト実施!!

インタヴュー

te'、『其れは、繙かれた『結晶』の断片。或いは赫奕たる日輪の残照。』配信&インタヴュー&リミックス・コンテスト実施!!

日本屈指のポスト・ロック・バンドとして、国内だけでなく海外でも高い評価を得ているte‘が、6hアルバム『其れは、繙かれた『結晶』の断片。或いは赫奕たる日輪の残照。』をリリースした。今作をもってドラムのtachibanaが活動休止を発表しており、これが現体制…

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

インタヴュー

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

クリスマス・イヴに曽我部恵一が主宰するインディ・レーベルROSE RECORDSから2作品、届きました。一作は曽我部自身のフル・アルバム。2014年冬のある一夜で曽我部がつくりあげた弾き語り作品『My Friend Keiichi』。何とも幻想的で、どこか…

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

レヴュー

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

OTOTOY独占、曽我部恵一の完全新作EPがついに配信開始です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリーズの一環で、録音場所はなんと“氷の洞窟”。気温0℃、地下21m、氷に囲まれて演奏、そんなちょっと…

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

レヴュー

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

ここでしか買えない、曽我部恵一の完全新作EPが登場です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリーズの一環で、録音場所はなんと“氷の洞窟”。気温0℃、地下21m、氷に囲まれて演奏、そんなちょっと聞いたこ…

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

インタヴュー

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

10月のはじめに発売されたシングル『6月の歌』から約1ヶ月間、どきどきして待たれていたでしょうか。曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』がついにリリースです。どんなアルバムか、ここで簡単にご紹介するよりも、今回はぜひ読み進めていってほしいと…

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

レヴュー

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

曽我部恵一、11月1日にリリースされるニュー・アルバム『超越的漫画』の発売に先駆けて、シングル『6月の歌』をリリース!! ソロ名義でのシングル・リリースとしては、実に9年ぶり。収録されている2曲のうち、カップリングのメロウでディープなファンク・チューン「コ…

View More Articles Collapse
曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

レヴュー

曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

下北沢のライヴ・ハウス440にて、2年間毎月行われてきた曽我部恵一主催による「下北沢コンサート」。最終回となった2012年12月20日、この日曽我部恵一は、新旧34曲を三時間半にわたり丁寧に歌った。2012年の彼の弾き語りライヴの中でも白眉となった、この夜…

曽我部恵一 『PINK』

レヴュー

曽我部恵一 『PINK』

'''活動10周年を向えた曽我部恵一の新作『PINK』が登場'''曽我部恵一BANDでの活動、サニーデイ・サービス再結成...。そして今、もういちど“自分自身”へと向き合い、生きること、愛すること、夢見ることを歌い上げる。''【Track List】''1…

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

インタヴュー

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

作詞・作曲 : 曽我部恵一演奏 : 直枝政広&曽我部恵一プロデュース : 直枝政広(カーネーション)'''Comments'''曽我部くんの「流星」弾き語りデモはレゲェ調のカッティングだった。だからこのリズムは必然。お客さんたちの前で歌ってからスタートする…

曽我部恵一『けいちゃん』

レヴュー

曽我部恵一『けいちゃん』

''けいちゃん / 曽我部恵一''1. 夕暮れの光 / 2. サマー・シンフォニー / 3. パリへ行ったことがあるかい? / 4.愛ってやつを / 5. ネコとネズミ / 6. ねむり / 7. 恋は風とともに / 8. そしてぼくはうたをうたう / 9…

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

インタヴュー

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

いま関西のエレクトロ/エレクトロニカ・シーンがおもしろい。AUTORA、SUZMENBA、dubdub on-sengという旬なアーティスト3組が揃って新譜をリリースし、その勢いは確実に全国へと飛び火している。OTOTOYでは、関西のエレクトロ・シーンでな…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

''けいちゃん / 曽我部恵一''1. 夕暮れの光 / 2. サマー・シンフォニー / 3. パリへ行ったことがあるかい? / 4.愛ってやつを / 5. ネコとネズミ / 6. ねむり / 7. 恋は風とともに / 8. そしてぼくはうたをうたう / 9…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

2010年最大のサマー・アンセムが到着! 曽我部恵一の新曲「サマー・シンフォニー」がドロップ。フォーク、ロックやエレクトロニカなど多様なサウンドを作り出す彼の新作は、なんと! 太いグルーヴに憂いを帯びたピアノが印象的な、ミニマル且つ深遠なネオ・ソウル・トラ…

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

インタヴュー

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

新しい10年の幕開けに、これ以上ない4人が集まった。”ケイイチ鼎談”と銘打って行われた座談会は、高橋健太郎の司会をもとに2時間を越える盛り上がりをみせた。始めの15分間はustreamでライヴで放映され、その勢いは中継終了後さらに加速していく。年齢こそ違え…

レーベル特集 残響 RECORD

インタヴュー

レーベル特集 残響 RECORD

残響レコードとカクバリズム。今最もビジネスとして成功しているインディペンデント・レーベル。 ビジネスとして成功? つまり売り上げがあって、リリースし続けることができて、スタッフ達は給料でご飯が食べれることだ。さらにこの2つが凄いのは、音楽シーンに与える影響…

BOGULTA Happy New Anarchy

インタヴュー

BOGULTA Happy New Anarchy

ZUINOSIN(ズイノシン)の元メンバー2人で結成されたBOGULTA(ボガルタ)。CD発売前にも関わらず、全10カ国23都市を巡るヨーロッパ・ツアーを敢行。逆輸入されるような形で、2009年初頭にアルバムを発表した。これが、あまりにポップで、一瞬「アナ…

Collapse