TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」テーマソング・ベスト発売 & 過去のサントラが一挙配信スタート!!

連載開始から30年を過ぎた今もなお多くのファンを魅了、そして新たなファン層を増やし続けている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。2012年にはアニメ化もされた同作ですが、この度原作の第1部から第3部のオープニング、エンディング曲を収録したベスト盤の配信がスタート!(CD版とは1部内容が異なります) そ・し・て! 今までのアニメ・シリーズの全サントラがOTOTOYでも解禁! ベスト盤と合わせてこちらも改めてチェックして、あなたも果てしなきジョジョ・ワールドへ!



V.A. / TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-

【Track List】
01. ジョジョ〜その血の運命 / 富永TOMMY弘明
02. BLOODY STREAM / Coda
03. STAND PROUD / 橋本仁
04. ジョジョ その血の記憶〜end of THE WORLD〜 / JO☆STARS 〜TOMMY,Coda,JIN〜
05. アク役◇協奏曲 / オインゴ(cv:保村真)&ボインゴ(cv:くまいもとこ)&ホル・ホース(cv:木内秀信)

【配信形態 / 価格】
WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz)
単曲購入 257円(税込) まとめ購入 1285円(税込)




※CD版とは一部収録内容が異なります、ご了承ください。

ド迫力、圧巻の「オラオラオラオラオラ」

連載開始から約30年を経たいまも熱狂的な支持を集めている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。2012年には、同作にとって初となるテレビ・アニメ化が実現。その物語に多くの人が惹き込まれたばかりでなく、アニメ化をきっかけに原作を知らなかった人たちにまでその魅力が広がり、新たなファンも獲得したことと思う。結果として、2016年までに3rd Season(原作の第4部)までのアニメが放送された。

深く愛されている作品だけに、アニメ化が発表された当初は、原作とのイメージの乖離を不安視する声もあったと思う。しかしいざ放送がはじまってみると、おそらくほとんどの人は違和感なく物語の世界に入り込めたはずだ。このアニメがこれだけ多くの人に愛されたのは、もちろん原作の素晴らしさや、それを丁寧かつ忠実に再現した世界観、演出があってこそだが、それに劣らないくらいに主題歌が果たした役割も大きかったのではないだろうか。

最初に放送された第1部のオープニング・テーマは「ジョジョ 〜その血の運命〜」。作曲は「ドラゴンボール」や「サクラ大戦」など数多くのアニメ・ゲームの劇伴や主題歌を担当してきた田中公平。「王道アニソン」を目指して制作されたというこの曲は、全編にわたって物語の世界を前面に押し出しており、富永TOMMY弘明のソウルフルなヴォーカルは聴くものの心を一瞬にして鷲掴みにする。なによりサビの最後での「その血の運命 ジョジョ」という渾身の叫び、特に曲のラストで溜めに溜めてから放たれる「ジョジョ」という絶唱は鳥肌モノだ。最初の主題歌がこの曲だった時点で、このアニメに対する信頼度は一気に高まったように感じる。

昨今はビックネームのアニメ化であっても、J-POPシーンで活躍するような有名アーティストとのタイアップは珍しくない。しかしジョジョのオープニング主題歌は、一貫して「ジョジョ 〜その血の運命〜」と同じく王道アニソンのような世界観が保たれていた。第2部に使用された「BLOODY STREAM」は、「その血の運命」から一転してジャジーでスタイリッシュな印象だが、放送では流れない2番も含めて物語を凝縮したような歌詞。Codaのクールさと情熱さを兼ね備えたヴォーカルも惹き込まれる。(ちなみに後になって明かされたが、Codaとは元No Regret Lifeの小田和奏のことである)

3部の前期の主題歌「STAND PROUD」はメタル基調の熱いロックナンバー。琴線を刺激するギターリフに疾走するリズム、橋本仁の魂を揺さぶる熱唱、そしてここでも「ジョジョ ジョジョ ジョジョ」のコーラス。これぞまさに日本のアニメソングといった楽曲だ。

極めつけは3部後期の「ジョジョ その血の記憶 〜end of THE WORLD〜」。なんとこの曲では富永TOMMY弘明、Coda、橋本仁というこれまでの主題歌を歌ってきた3人が集結。この3人が代わる代わるヴォーカルを務めるだけでなく、贅沢なハモリやコーラスも披露。曲の後半に向けてあからさまに上昇する歌の熱気、それを彩るストリングス、そして最後は「オラオラオラオラオラ」の応酬である。まるで長き旅の途中でバラバラになってしまった仲間たちが、クライマックスに向けて再び集まり、それぞれが持てる力を結集して戦うような感動。それをこの1曲を聴くだけで疑似体験できてしまうのだ。

アニメが一旦終了し、第3部までのBlu-ray BOXが発売されるのに合わせて、これらの楽曲を一度に聴けるベスト、その名も『TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-』が発売された。良い音で聴くど迫力の「ジョジョ」や「オラオラオラオラ」は圧巻というほかない。ボーナス・トラックとして、登場人物が歌い、第3部のエンディングとして一部使用された「アク役♢協奏曲」も収録されている。ほかの主題歌からの流れで聴くと、この曲はある意味ほっとできるかもしれない。

またこのタイミングで、シリーズのサントラも一斉に配信されるという。それらと合わせてぜひ、このアニメの音楽の素晴らしさ、そしてそこに凝縮された最大級の熱量を、いま一度体感してみてはいかがだろうか。(Text By 前田将博)

過去のサントラも一挙配信開始!!

第4部 ダイヤモンドは砕けない




【左】ダイヤモンドは砕けない O.S.T Vol.1〜Good Morning Morioh Cho〜
【右】ダイヤモンドは砕けない O.S.T Vol.2〜Good Night Morioh Cho〜



【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz)

【価格】
単曲購入 257円(税込) まとめ購入 2,700円(税込)

3rd Season 公式HP
http://jojo-animation.com/


第3部 スターダストクルセイダース




【左】スターダストクルセイダース O.S.T. [Departure]
【右】スターダストクルセイダース O.S.T. [Destination]



【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz)

【価格】
単曲購入 257円(税込) まとめ購入 2,700円(税込)

【2rd Season 公式HP】
http://jojo-animation.com/sc/


第1部 ファントムブラッド & 第2部 戦闘潮流



【左】ジョジョの奇妙な冒険 O.S.T Phantom Blood [Future]
【右】ジョジョの奇妙な冒険 O.S.T Battle Tendency [Musik]



【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz)

【価格】
単曲購入 257円(税込) まとめ購入 2,700円(税込)

【1st Season 公式HP】
http://jojo-animation.com/fb_bt/



関連作品

o

 
 

レヴュー

《12ヶ月連続配信企画、第12弾》──goodtimes、ラストを飾る不器用な彼らなりの愛あるメッセージ
[CLOSEUP]・2018年02月21日・《12ヶ月連続配信企画、第12弾》──goodtimes、ラストを飾る不器用な彼らなりの愛あるメッセージ 10年超のバンド・キャリアを持つ、井上朝陽(Vo&Gt.)、安田そうし(Gt.)の2人が新たにスタートさせたギター・ロック・バンド、goodtimes(グッドタイムス)。2017年3月より《12ヶ月連続音源配信》をOTOTOYで行い、注目を集めている彼らの第12弾シングル最終作「終わりを迎えた後のこと」の配信がスタート。この連載は今回で最終回となるが、あなたのこれからへの願いが込められた楽曲を、ぜひレヴューと共にお楽しみいただきたい。 goodtimesがあなたに贈る12ヶ月連続配信最終作goodtimes / 終わりを迎えた後のこと'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】単曲 250円(税込) 【収録曲】''01. 終わりを迎えた後のこと REVIEW : ラストを飾る、不器用な彼らなりの愛あるメッセージ ついに今回で最後となるgoodtimesの12ヶ月連続配信。今回のシングルは、「終わりを迎えた後のこと」といった失恋後の切なくも優しいラブソング
【REVIEW】Hanah Spring、新たな方向性を獲得した2ndアルバム『Dreamin’』をハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2018年02月14日・ソウルはどこを目指す?──Hanah Spring、4年ぶりとなるニュー・アルバム『Dreamin’』をハイレゾ配信 2014年、黒田卓也、Kan Sano、吉田サトシといった同世代の才能たちとともに作り上げたアルバム『Handmade Soul』をリリースしたHanah Spring。ジャズ・ミュージシャンの両親を持ち、幼少から音楽によって育まれてきた彼女による『手作りのソウル』は、温かい中にもストイックなまでのグルーヴが感じられ、そこに彼女の歌声が光る一枚だった。そんな彼女が4年の時を経て世に放つニュー・アルバムのタイトルは『Dreamin’』。表現力豊かな歌声でリスナーを夢中にさせてきた彼女が歌う「夢」とはいったいどんなものなのだろうか。待望の最新作をOTOTOYではハイレゾ配信するとともにレビューを掲載。お楽しみください。 4年ぶりのニュー・アルバムHanah Spring / Dreamin’'【配信形態】(ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC)>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 400円(税込) / アルバム 3,000円(税込)【収録曲】1. Dreamin’
by 海老沼 孝男
【REVIEW / ハイレゾ配信】フランツ・フェルディナンド、4年半のブランクを経ての新作!
・2018年02月09日・【REVIEW / ハイレゾ配信】今再びUKロックの着火剤となる、フランツ・フェルディナンドの野心と核心 UKロック・シーンの綺羅星、フランツ・フェルディナンドが4年半ぶりの新作『Always Ascending』をリリースした。本リリースまでの間には、2016年にはオリジナル・メンバーでもあるニック・マッカーシーが育児のために脱退、そして2人の新メンバー、ジュリアン・コリーとディーノ・バルドーが加入し5人組へとその体制を大きく変えた。この、バンドの新たなキャリアのスタートとも言える作品では、ダフトパンクの先輩格とも言えるモーターベースやカシウスといった名義でフレンチ・ハウス・シーンを牽引、またはフェニックスやカイドネスといったアーティストを手がけていることでも知られるフィリップ・ズダールをプロデューサーに起用している。それもあってか、彼らの大きな魅力のひとつでもあるダンサブルなサウンドへとフォーカスした作品と言えるだろう。OTOTOYでは本作をレヴュー、そしてハイレゾ配信でお届けしよう! 24bit/96kHzハイレゾ配信Franz Ferdinand / Always Ascending(24bit/9
by 井草 七海
【REVIEW】Taiko Super Kicks、ミニマムに振り切る新アルバム
[CLOSEUP]・2018年02月07日・Taiko Super Kicksがミニマムに振り切る新アルバム──『Fragment』に見え隠れする確信と自信 2015年、限りなくおおらかなメロディーと軽やかな実験精神でインディ・ポップ・シーンにゆらめきをもたらした『Many Shapes』から約2年、Taiko Super Kicksが、待望の新作フル・アルバム『Fragment』をリリースした。新鮮さと懐かしさが混在する不思議なサウンドと、細やかで広がりのあるアンサンブル、どこまでもしなやかに拡張されていくTaiko Super Kicksの音楽はさらなる成長を遂げている。そんな彼らは今作をひっさげて台湾を含む6都市を回るツアーの開催が決定! OTOTOYではハイレゾ配信もスタートします! ひさびさの新作を読み解く、土佐有明によるレヴューとともにお楽しみください。 2年ふりとなるニュー・アルバムTaiko Super Kicks / Fragment'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 300円(税込) / アルバム 2,400円(税込)【収録曲】1. たたかいの朝2
F.I.X.RECORDSから待望のAQUAPLUSヴォーカル曲集第11弾をDSDで配信開始
[FEATURE]・2018年01月24日・F.I.X.RECORDSから待望のAQUAPLUSヴォーカル曲集第11弾をDSDで配信開始 様々なゲーム作品をリリースしているLeaf/AQUAPLUSのヴォーカル曲を集めた『AQUAPLUS VOCAL COLLECTION』シリーズの第11弾アルバムが、ついにハイレゾ・DSDで配信開始となった。本作には「WHITE ALBUM2 -closing chapter-」 「WHITE ALBUM2 幸せの向こう側」「ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔」の楽曲が収録されている。OTOTOYではアルバム購入で歌詞pdfつき。歌姫たちの美声を歌詞とともに酔いしれてほしい。 AQUAPLUS VOCAL COLLECTION VOL.11'【配信価格】(左)DSD(2.8MHz)+mp3 まとめ購入のみ 3,240円(右)WAV / ALAC / FLAC(24bit/96kHz) 単曲 324円 / まとめ購入 3,240円【Track List】''1. 時の魔法 -- 小木曽雪菜2. 心はいつもあなたのそばに -- 津田朱里3. closing -- 上原れな4. Routes -- 小木曽雪菜
by 純三
【REVIEW】《12ヶ月連続配信企画、第11弾》──goodtimes、主人公への可能性を奮い立たす王道ロック
[CLOSEUP]・2018年01月24日・《12ヶ月連続配信企画、第11弾》──goodtimes、主人公への可能性を奮い立たす王道ロック 10年超のバンド・キャリアを持つ、井上朝陽(Vo&Gt.)、安田そうし(Gt.)の2人が新たにスタートさせたギター・ロック・バンド、goodtimes(グッドタイムス)。2017年3月より《12ヶ月連続音源配信》をOTOTOYで行い、注目を集めている彼らの第11弾シングル「ダークヒーロー」の配信がスタート。彼らの魅力にうっとりしてしまう楽曲を、ぜひレヴューと共にお楽しみいただきたい。 goodtimes、背中を押してくれる第11弾goodtimes / ダークヒーロー'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】単曲 250円(税込) 【収録曲】''01. ダークヒーロー REVIEW : 泥臭さ上等。雑草根性で走り抜ける。 12ヶ月連続配信も今回を含め残り2回となった。寂しさが感じられるようになっているあなたは、すっかりgoodtimesの虜になっているはず。2018年になり、goodtimesのスタートは、彼ららしいキャッチーな王道ロックで攻める泥臭さ上等の雑
by ai
【REVIEW】2018年最初の要注目新人登場! 女性SSW・marucoporoporoの初作品をハイレゾ独占配信!
[CLOSEUP]・2018年01月10日・確かな才能の萌芽がここに──今後要注目の女性SSW・marucoporoporoの初作品をハイレゾ独占配信 すごい新人の登場です! 作詞、作曲、編曲そしてミックスまで一人でこなす、23歳(2018年時)の女性シンガー・ソング・ライター、その名もmarucoporoporo。そんな彼女が初音源となるEP『In her dream』を〈kilk records〉よりこの度リリース。力強くも繊細な歌声と、生楽器と電子音が重なり合う幻想的なサウンドは、デビュー作とは思えない完成度の高さに思わず息を呑むこと間違いなし。OTOTOYでは今作のハイレゾ版を独占配信すると共に、レヴューを掲載。期間限定(2018年1月10日(水)〜1月17日(水)23:59)にて音源のフル試聴も行っておりますのでまずは一聴を! OTOTOYではハイレゾ版を独占配信!marucoporoporo / In her dream'【Track List】01. Sunshine02. Touch the hand03. Dear04. Never let me go05. Little boy and girl【配信形態 / 価格】WAV、A
【REVIEW】誰もが心待ちにしていた再始動が遂に!──Ovallが4年ぶりとなるアルバムをリリース
・2017年12月13日・誰もが心待ちにしていた再始動が遂に!──Ovallが4年ぶりとなるアルバムをリリース 2013年に2ndアルバム『DAWN』のリリース後、4年間活動を休止していたOvallが遂に再始動。それに伴い新作アルバム『In TRANSIT [Deluxe Edition] 』をリリースする。今作では〈origami PRODUCTIONS〉のファンサイト限定でリリースされたCD『In TRANSIT』の収録曲をメインとしつつ、新曲「Winter Lights」や既発曲のリミックス・ヴァージョンなど全22曲とボリューミーな内容となっている。そんなOvallの新作をOTOTOYでは配信とともにレヴューを掲載する。 4年ぶりの新作!Ovall / In TRANSIT [Deluxe Edition]'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 205円(税込) / アルバム 2160円(税込)【収録曲】''1. In TRANSIT2. Someday Somewhere3. Mr. Smith 4. Liquid Mental 5. Open Your Eyes
by marvinkei
筆者について
前田 純三 (純三)

V系生まれハロプロ育ち、aikoは俺のファムファタル。 Twitterは @junzo99 です。

同じ筆者による他の記事