album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
RYDEEN -- LOW IQ 01  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16
1000 KNIVES -- SUGIZO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:27
CUE -- 高野寛  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:31
Ishin Denshin You’ve Got to Help Yourself -- clammbon  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:07
君に、胸キュン。浮気なヴァカンス (feat. 曽我部恵一) -- SUGIURUMN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:48
FIRECRACKER -- Ken Ishii  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:28
SNAKEMAN -- イルリメ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:09
COSMIC SURFIN’ -- ERSKIN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:29
La Femme Chinoise -- Dr.Shingo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:14
NICE AGE -- Sun Paulo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:03
THE MADMEN (feat. 片寄明人) -- ショコラ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:58
SIMOON -- 東京スカパラダイスオーケストラ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:01
BEHIND THE MASK -- Jazztronik  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:45
SNAKEMAN SHOW -- イルリメ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 73:32
Album Info

80年代~ニュー・ウェイヴの再評価が高まる中、またしてもYMOにスポットが当てられたトリビュート・アルバム。テクノ~クラブ系人脈に限らず、幅広い視点から集められたラインナップで、多角的にYMOの魅力を掘り起こそうとする姿勢がうかがえる。

ファンタスティックなハウスのSUGIURAMN、シカゴ音響系的なアプローチのクラムボン、スカ・ヴァージョンのLOW IQ 01など、それぞれがまったく異なる切り口だ。特に見事なのは高野寛。後期の名曲「CUE」をアコースティック・ギター主体のやわらかなエレクトロニカに変容させ、原曲をリスペクトしつつ彼の世界に染め上げた曲に仕上げた。これらのカバーからはYMOの多様な音楽性が浮かび上がってくる。曲のポピュラリティも今なお色褪せていないことがわかる意義深い作品だ。

Discography

Jazz/World

新作ミュージカル『怪人と探偵』のテーマ曲 「憂愁モダン~怪人と探偵のテーマ」

Jazz/World

新作ミュージカル『怪人と探偵』のテーマ曲 「憂愁モダン~怪人と探偵のテーマ」

Dance/Electronica

日本デビュー25周年"東洋のテクノゴッド"13年ぶり新アルバム! クラブ・テクノカルチャーが世界的に盛り上がる1994年に「東洋のテクノゴッド」として逆輸入の形で日本デビューを果たしてから25年。DJ/テクノアーティストとして常にアップデートを続けてきたKEN ISHIIがオリジナルアルバムとしては前作より13年ぶりとなる作品を遂にリリース。デトロイトテクノのレジェンド"Jeff Mills"やスペインの人気DJ"Dosem"、日本からは"Go Hiyama"とのコラボ曲を収録し、マスタリングは砂原良徳氏が手がけた。

Dance/Electronica

日本デビュー25周年"東洋のテクノゴッド"13年ぶり新アルバム! クラブ・テクノカルチャーが世界的に盛り上がる1994年に「東洋のテクノゴッド」として逆輸入の形で日本デビューを果たしてから25年。DJ/テクノアーティストとして常にアップデートを続けてきたKEN ISHIIがオリジナルアルバムとしては前作より13年ぶりとなる作品を遂にリリース。デトロイトテクノのレジェンド"Jeff Mills"やスペインの人気DJ"Dosem"、日本からは"Go Hiyama"とのコラボ曲を収録し、マスタリングは砂原良徳氏が手がけた。

Jazz/World

東京スカパラダイスオーケストラ、デビュー30周年オリジナルアルバム。歌モノ盤とインスト盤の2枚組。

Dance/Electronica

高速に、均一に、様々な色の溶液がフィルム素材に次々と塗布されていく。20層近くの多層膜が、高機能フィルムへと完成していく様は、まさにアンサンブル。豊富な水資源が可能にするこの「水系塗布技術」の工程のレイヤーをそのまま、SUGIURAMNが流麗かつフロアライクなテックハウスにリコンストラクトした。マスタリングは、得能直也が担当。

Jazz/World

東京スカパラダイスオーケストラ書き下ろしによる新曲、映画『任俠学園』の主題歌「ツギハギカラフル」

Jazz/World

東京スカパラダイスオーケストラ、デビュー30周年記念の“歌モノ”シングルのリリースが2019年8月7日に決定!ゲストボーカルはMr.Childrenの桜井和寿!タイトルは「リボン feat.桜井和寿(Mr.Children)」。作詞は谷中敦(Baritone Sax)、作曲はNARGO(Trumpet) が担当。スカパラメンバーが作曲し、谷中が作詞をするというスタイルで生み出されてきた“歌モノ”シリーズ。

Jazz/World

4月1日よりデビュー30周年イヤーに突入した東京スカパラダイスオーケストラの新曲「遊戯みたいにGO」

View More Discography Collapse
Collapse

News

スカパラ、エピック時代のアナログ盤第2弾発売が決定

スカパラ、エピック時代のアナログ盤第2弾発売が決定

今年でデビュー30周年を迎えた東京スカパラダイスオーケストラ。 Epic Records Years Reissueアナログ盤発売第1弾として11月3日(レコードの日)に『東京スカパラダイスオーケストラ』『スカパラ登場』『東京スカパラダイスオーケストラ

本日放送、NHK『おやすみ日本 眠いいね!』にスカパラ登場

本日放送、NHK『おやすみ日本 眠いいね!』にスカパラ登場

11月16日(土)深夜24時35分から生放送されるNHK総合『おやすみ日本 眠いいね!』に東京スカパラダイスオーケストラが生出演することが発表された。 番組は全国の眠れぬ人々を眠りに誘うことを主たるコンセプトとしており、MCを務める宮藤官九郎と又吉直樹(

スカパラ、デビュー30周年記念オリジナルアルバムの全貌が判明

スカパラ、デビュー30周年記念オリジナルアルバムの全貌が判明

東京スカパラダイスオーケストラが11月20日(水)にデビュー30周年を記念してリリースするオリジナルアルバムの最新ビジュアル、タイトル、収録内容が公開された。 アーティスト写真とジャケット写真の撮影は、アートや広告・ファッションなど様々なジャンルで世界的

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズに東京スカパラダイスオーケストラとTOWA TEI

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズに東京スカパラダイスオーケストラとTOWA TEI

タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ最新版に、東京スカパラダイスオーケストラ、TOWA TEIの2組が登場。 このポスターは、 タワーレコードおよびTOWERmini全店で10月23日(水)から順次掲出される。

スカパラ「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」7インチ化決定

スカパラ「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」7インチ化決定

デビュー30周年を迎えた、東京スカパラダイスオーケストラ。 11月3日「レコードの日」に7インチシングルレコード「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次 / Are You Ready To Ska?」をリリースすることを発表した。 ゲストボーカルにエ

スカパラのサマソニステージに桜井和寿降臨-オフィシャルレポート

スカパラのサマソニステージに桜井和寿降臨-オフィシャルレポート

台風一過の千葉マリンスタジアム。20周年を迎えた記念すべきサマソニ東京公演2日目、MARINE STAGEのトップバッターは東京スカパラダイスオーケストラ。 定刻の午前11時、オープニングSEが流れ出すと観客の大歓声と手拍子に導かれるように、どんな季節や

View More News Collapse
〈RSR FES'2019 in EZO〉King Gnu、 Dragon Ash、 LiSAなどGYAO!にてライヴ配信

〈RSR FES'2019 in EZO〉King Gnu、 Dragon Ash、 LiSAなどGYAO!にてライヴ配信

8月16日、17日に開催される野外オールナイトロックフェス〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉の、動画配信サービス「GYAO!」での配信アーティストが決定した。 King Gnu、Dragon Ash、LiSAなど

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第6弾発表で中村達也、Signals、中村佳穂ほか7組&ゲスト続々決定

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第6弾発表で中村達也、Signals、中村佳穂ほか7組&ゲスト続々決定

開催まで1ヶ月を切った〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉のタイムテーブルと第6弾出演アーティストが発表された。 昨年、アニバーサリーイヤーを豪華ゲスト陣と共にクロージングアクトを飾った【東京スカパラダイスオーケス

スカパラ、デビュー30周年決意のライヴに後輩フジファブリックも登場

スカパラ、デビュー30周年決意のライヴに後輩フジファブリックも登場

東京スカパラダイスオーケストラが6月12日に東京・台場のZepp DiverCityで『30th Anniversary Live「Are you ready for TOKYO SKA?」』を開催した。 この日の公演は今年4月に東京・豊洲PITで行った

スカパラ、3月13日発売のライヴ・アルバムよりダイジェスト映像を公開

スカパラ、3月13日発売のライヴ・アルバムよりダイジェスト映像を公開

3月13日にライヴ・アルバム『2018 Tour「SKANKING JAPAN」" スカフェス in 城ホール" 2018.12.24』とデビュー30周年企画の一環として、初のトリビュート・アルバム『楽園十三景』の2タイトルを同時発売する東京スカパラダイ

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第1弾出演アーティスト発表

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第1弾出演アーティスト発表

半年後に開催される〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉が第1弾として8組の出演アーティストを発表した。 昨年、豪華ゲスト陣とともに夢のようなクロージング・アクトを務めた【東京スカパラダイスオーケストラ】、“ミスター

スカパラが日テレ4月クールのドラマ主題歌を書き下ろし

スカパラが日テレ4月クールのドラマ主題歌を書き下ろし

東京スカパラダイスオーケストラが日本テレビ4月期ドラマ「遊戯(ゲーム)みたいにいかない。」(毎週水曜深夜24:59~25:29※関東ローカル)の主題歌を担当することが発表された。 東京03×山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)×山本舞香とい

スカパラ、全国10ヶ所で『2018 Tour「SKANKING JAPAN」" スカフェス in 城ホール"』スペシャル版の上映会が決定

スカパラ、全国10ヶ所で『2018 Tour「SKANKING JAPAN」" スカフェス in 城ホール"』スペシャル版の上映会が決定

2019年4月1日から2020年3月31日までをデビュー30周年イヤーとすることを宣言した東京スカパラダイスオーケストラ。 30周年イヤー突入直前に、初のトリビュート・アルバム『楽園十三景』と、ライブアルバム『2018 Tour「SKANKING JAP

〈ARABAKI ROCK FEST.19〉第2弾アーティスト発表、各プレイガイド先行受付開始

〈ARABAKI ROCK FEST.19〉第2弾アーティスト発表、各プレイガイド先行受付開始

2019年4月27日(土)と28日(日)の2日間の日程で行われる〈ARABAKI ROCK FEST.19〉、第2弾出演アーティストが発表された。 今回追加されたのは、打首獄門同好会、男鹿ナマハゲ太鼓推進協議会(OxNxDxA)arabaki speci

〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉第一弾であいみょん、スカパラ、STUTSら出演決定

〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉第一弾であいみょん、スカパラ、STUTSら出演決定

2019年3月7日(木)に東京渋谷・NHKホールで開催される日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉。 その出演者第1弾として、3組のライブアクトと2組のゲストが発表され

スカパラ初のトリビュート盤にBiSH、大森靖子、フォーリミ、LiSAら参加

スカパラ初のトリビュート盤にBiSH、大森靖子、フォーリミ、LiSAら参加

東京スカパラダイスオーケストラのデビュー30周年を記念し、初のトリビュート・アルバム『楽園十三景』が3月13日にリリースされる。 第1弾発表として、全13組中6組の参加アーティストと楽曲が明らかに。BiSHが「カナリヤ鳴く空」、大森靖子が「ちえのわ」、0

夏木マリ、1/26に大沢伸一プロデュースのEPをデジタルリリース

夏木マリ、1/26に大沢伸一プロデュースのEPをデジタルリリース

歌手、俳優、自身のダンスカンパニーの主宰…など、幅広い表現でいつまでも独創的でエネルギッシュに進化し続ける夏木マリ。 プロデュースに大沢伸一を迎え、1/26に新作EPをデジタルリリースする事が決定した。 EPのタイトルは、『Co・ro・na / 私を生き

スカパラ、新シングルのゲストVoはエレカシ宮本浩次

スカパラ、新シングルのゲストVoはエレカシ宮本浩次

東京スカパラダイスオーケストラが11月28日に新シングルをリリース。 ゲスト・ボーカルにエレファントカシマシの宮本浩次を迎えることが発表された。 本日からスタートした全国ツアー〈2018 Tour「SKANKING JAPAN」"めんどくさいのが愛だろっ

スカパラ×グラミー受賞歌姫iLeのコラボ曲、国境を超えたMVが完成! 中南米ツアーも決定

スカパラ×グラミー受賞歌姫iLeのコラボ曲、国境を超えたMVが完成! 中南米ツアーも決定

東京スカパラダイスオーケストラが、今年3月発売のアルバム『GLORIOUS』の海外配信開始を記念し、そのアルバムに収録されたグラミー受賞歌姫・iLeとのフィーチャリング曲「Te Quiero con Bugalú(テ・キエロ・コン・ブガルー) feat.

音楽留学したシシド・カフカ、アルゼンチン発祥のリズム・イベント〈el tempo〉を日本に輸入!

音楽留学したシシド・カフカ、アルゼンチン発祥のリズム・イベント〈el tempo〉を日本に輸入!

シシド・カフカが、7月12日(木)のLINE LIVE内でリズム・イベント〈el tempo〉を本人主宰で開催することを発表した。 〈el tempo〉は、100種を超えるハンド・サインを“コンダクター”が操り指示を出すことで、複数の奏者による即興演奏を

スカパラ×さかなクンがコラボで「およげ!たいやきくん」!?

スカパラ×さかなクンがコラボで「およげ!たいやきくん」!?

東京スカパラダイスオーケストラが、さかなクンとコラボした「およげ!たいやきくん~潜れ!さかなクン Ver.~」を4月18日に配信することが決定した。 3月30日(金)にNHKで放送された特番『潜れ!さかなクン』では、東京スカパラダイスオーケストラ×さかな

スカパラ、新アルバムに海外アーティストとのコラボ曲収録 アート・ワークも公開

スカパラ、新アルバムに海外アーティストとのコラボ曲収録 アート・ワークも公開

3月14日に新アルバム『GLORIOUS』のリリースを控えている東京スカパラダイスオーケストラ。 そのアルバムのアーティスト写真とジャケットのアートワークが公開された。 アーティスト写真・ジャケットの撮影を写真家のLESLIE KEEが担当。昨年のラテン

スカパラ、2018年のライヴ・スケジュール一挙公開!ファイナルは12/24の大阪城ホール

スカパラ、2018年のライヴ・スケジュール一挙公開!ファイナルは12/24の大阪城ホール

東京スカパラダイスオーケストラが、2018年のツアー〈SKANKING JAPAN〉の開催を発表。 ライブハウス公演からはじまり、ホール公演を経て、ファイナルは12月24日に大阪城ホールで行われる。 ライブハウス公演には〈“燃やせ、揺らせ”編〉、ホール公

スカパラ&峯田和伸、コラボ・シングル「ちえのわ」発売決定

スカパラ&峯田和伸、コラボ・シングル「ちえのわ」発売決定

11月29日にシングル『白と黒のモントゥーノ feat.斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』をリリースした、東京スカパラダイスオーケストラ。 銀杏BOYZの峯田和伸をゲスト・ヴォーカルに迎え、来年2018年2月21日に新シングルをリリー

Collapse

Articles

ケンイシイ、フレア名義の作品『Leaps』をハイレゾ配信開始

インタヴュー

ケンイシイ、フレア名義の作品『Leaps』をハイレゾ配信開始

自由なる電子音の戯れ──ケンイシイ、フレア名義の作品をハイレゾ配信開始世界中のテクノ・シーンでその名が知られるケンイシイ。そのアナザー・サイドとも言えるフレア名義の作品『Leaps』がこのたびハイレゾ配信される。ストレートなテクノ・サウンドのケンイシイ名義…

おすすめの2.3枚(2013/9/4~2013/9/10)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/9/4~2013/9/10)

2013/9/4~9/10の注目の2作品をレビュー!!今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューととも…