album jacket
TitleDurationPrice
Rydeen -- LOW IQ 01  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:17
1000 Knives -- SUGIZO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:28
CUE -- 高野寛  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:32
以心電信 (You've Got To Help Yourself) -- Clammbon  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:08
君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス- -- SUGIURUMUN featuring 曾我部 恵一  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:49
Firecracker -- KEN ISHII  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:29
スネークマンショー-テクノポリス~いくひとかえるひと~- -- イルリメ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:09
Cosmic Surfin' -- ERSKIN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:30
La Femme Chinoise -- Dr. SHINGO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:14
Nice Age -- Sun Pauro  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:03
The Madmen -- ショコラ&片寄 明人  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:59
Simoon -- 東京スカパラダイスオーケストラ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:02
Behind The Mask -- Jazztronik  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:45
スネークマンショー -テクノポリス~するひとされるひと~- [BONUS TRACK] -- イルリメ Feat. 近藤"FAT"哲 & 池辺"DOPE"景太 a.k.a. ケイムン  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:17
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 73:42
Album Info

YMOチルドレンによる究極のトリビュート盤。 今までにもリミックス盤はリリースされているが、 今回はバンドサウンドに焦点をあてていたり、 テクノ/ハウス系アーティストの参加があったりとアプローチが新鮮だ。 参加アーティスト:クラムボン、 イルリメ、 ken Ishii、 曽我部恵一、 佐藤タイジ、 Jazztronikほか。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第1弾出演アーティスト発表

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第1弾出演アーティスト発表

半年後に開催される〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉が第1弾として8組の出演アーティストを発表した。 昨年、豪華ゲスト陣とともに夢のようなクロージング・アクトを務めた【東京スカパラダイスオーケストラ】、“ミスター

劇伴作家・澤野弘之ボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]、3rdアルバム新録曲にSUGIZOが参加

劇伴作家・澤野弘之ボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]、3rdアルバム新録曲にSUGIZOが参加

『機動戦士ガンダムNT』『機動戦士ガンダムUC』『進撃の巨人』」など数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之。 多忙を極める中、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開してお

スカパラが日テレ4月クールのドラマ主題歌を書き下ろし

スカパラが日テレ4月クールのドラマ主題歌を書き下ろし

東京スカパラダイスオーケストラが日本テレビ4月期ドラマ「遊戯(ゲーム)みたいにいかない。」(毎週水曜深夜24:59~25:29※関東ローカル)の主題歌を担当することが発表された。 東京03×山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)×山本舞香とい

PUFFY、ストレイテナー、Awesome City Club、LEARNERSが出演 ACO CHiLL CAMP 2019 第二弾出演アーティスト発表

PUFFY、ストレイテナー、Awesome City Club、LEARNERSが出演 ACO CHiLL CAMP 2019 第二弾出演アーティスト発表

 2019年5月18日(土)と5月19日(日)の2日間、静岡県御殿場市「富士山樹空の森」にて開催される、「ACO CHiLL CAMP 2019 powered by KIRIN/富士御殿場蒸溜所 〜アソブ、オドロク、フジサン、キャンプ。〜」から、第二弾

スカパラ、全国10ヶ所で『2018 Tour「SKANKING JAPAN」" スカフェス in 城ホール"』スペシャル版の上映会が決定

スカパラ、全国10ヶ所で『2018 Tour「SKANKING JAPAN」" スカフェス in 城ホール"』スペシャル版の上映会が決定

2019年4月1日から2020年3月31日までをデビュー30周年イヤーとすることを宣言した東京スカパラダイスオーケストラ。 30周年イヤー突入直前に、初のトリビュート・アルバム『楽園十三景』と、ライブアルバム『2018 Tour「SKANKING JAP

〈ARABAKI ROCK FEST.19〉第2弾アーティスト発表、各プレイガイド先行受付開始

〈ARABAKI ROCK FEST.19〉第2弾アーティスト発表、各プレイガイド先行受付開始

2019年4月27日(土)と28日(日)の2日間の日程で行われる〈ARABAKI ROCK FEST.19〉、第2弾出演アーティストが発表された。 今回追加されたのは、打首獄門同好会、男鹿ナマハゲ太鼓推進協議会(OxNxDxA)arabaki speci

View More News Collapse
〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉第一弾であいみょん、スカパラ、STUTSら出演決定

〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉第一弾であいみょん、スカパラ、STUTSら出演決定

2019年3月7日(木)に東京渋谷・NHKホールで開催される日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019〉。 その出演者第1弾として、3組のライブアクトと2組のゲストが発表され

スカパラ初のトリビュート盤にBiSH、大森靖子、フォーリミ、LiSAら参加

スカパラ初のトリビュート盤にBiSH、大森靖子、フォーリミ、LiSAら参加

東京スカパラダイスオーケストラのデビュー30周年を記念し、初のトリビュート・アルバム『楽園十三景』が3月13日にリリースされる。 第1弾発表として、全13組中6組の参加アーティストと楽曲が明らかに。BiSHが「カナリヤ鳴く空」、大森靖子が「ちえのわ」、0

夏木マリ、1/26に大沢伸一プロデュースのEPをデジタルリリース

夏木マリ、1/26に大沢伸一プロデュースのEPをデジタルリリース

歌手、俳優、自身のダンスカンパニーの主宰…など、幅広い表現でいつまでも独創的でエネルギッシュに進化し続ける夏木マリ。 プロデュースに大沢伸一を迎え、1/26に新作EPをデジタルリリースする事が決定した。 EPのタイトルは、『Co・ro・na / 私を生き

スカパラ、新シングルのゲストVoはエレカシ宮本浩次

スカパラ、新シングルのゲストVoはエレカシ宮本浩次

東京スカパラダイスオーケストラが11月28日に新シングルをリリース。 ゲスト・ボーカルにエレファントカシマシの宮本浩次を迎えることが発表された。 本日からスタートした全国ツアー〈2018 Tour「SKANKING JAPAN」"めんどくさいのが愛だろっ

スカパラ×グラミー受賞歌姫iLeのコラボ曲、国境を超えたMVが完成! 中南米ツアーも決定

スカパラ×グラミー受賞歌姫iLeのコラボ曲、国境を超えたMVが完成! 中南米ツアーも決定

東京スカパラダイスオーケストラが、今年3月発売のアルバム『GLORIOUS』の海外配信開始を記念し、そのアルバムに収録されたグラミー受賞歌姫・iLeとのフィーチャリング曲「Te Quiero con Bugalú(テ・キエロ・コン・ブガルー) feat.

音楽留学したシシド・カフカ、アルゼンチン発祥のリズム・イベント〈el tempo〉を日本に輸入!

音楽留学したシシド・カフカ、アルゼンチン発祥のリズム・イベント〈el tempo〉を日本に輸入!

シシド・カフカが、7月12日(木)のLINE LIVE内でリズム・イベント〈el tempo〉を本人主宰で開催することを発表した。 〈el tempo〉は、100種を超えるハンド・サインを“コンダクター”が操り指示を出すことで、複数の奏者による即興演奏を

LUNA SEA、29歳誕生日に日本武道館でツアー最終公演 1年越しに届けた『LUV』と充実したバンドの今——ライヴ・レポート

LUNA SEA、29歳誕生日に日本武道館でツアー最終公演 1年越しに届けた『LUV』と充実したバンドの今——ライヴ・レポート

LUNA SEAが結成記念日となる5月29日、日本武道館でワンマン・ライヴ〈The Anniversary 2018 The LUV -World left behind- FINAL〉を開催した。 彼らはちょうど1年前の同日、ここ日本武道館で行ったライ

スカパラ×さかなクンがコラボで「およげ!たいやきくん」!?

スカパラ×さかなクンがコラボで「およげ!たいやきくん」!?

東京スカパラダイスオーケストラが、さかなクンとコラボした「およげ!たいやきくん~潜れ!さかなクン Ver.~」を4月18日に配信することが決定した。 3月30日(金)にNHKで放送された特番『潜れ!さかなクン』では、東京スカパラダイスオーケストラ×さかな

スカパラ、新アルバムに海外アーティストとのコラボ曲収録 アート・ワークも公開

スカパラ、新アルバムに海外アーティストとのコラボ曲収録 アート・ワークも公開

3月14日に新アルバム『GLORIOUS』のリリースを控えている東京スカパラダイスオーケストラ。 そのアルバムのアーティスト写真とジャケットのアートワークが公開された。 アーティスト写真・ジャケットの撮影を写真家のLESLIE KEEが担当。昨年のラテン

スカパラ、2018年のライヴ・スケジュール一挙公開!ファイナルは12/24の大阪城ホール

スカパラ、2018年のライヴ・スケジュール一挙公開!ファイナルは12/24の大阪城ホール

東京スカパラダイスオーケストラが、2018年のツアー〈SKANKING JAPAN〉の開催を発表。 ライブハウス公演からはじまり、ホール公演を経て、ファイナルは12月24日に大阪城ホールで行われる。 ライブハウス公演には〈“燃やせ、揺らせ”編〉、ホール公

スカパラ&峯田和伸、コラボ・シングル「ちえのわ」発売決定

スカパラ&峯田和伸、コラボ・シングル「ちえのわ」発売決定

11月29日にシングル『白と黒のモントゥーノ feat.斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』をリリースした、東京スカパラダイスオーケストラ。 銀杏BOYZの峯田和伸をゲスト・ヴォーカルに迎え、来年2018年2月21日に新シングルをリリー

スカパラ、ユニゾン斎藤とのコラボ曲MVは"サスペンス風"演出

スカパラ、ユニゾン斎藤とのコラボ曲MVは"サスペンス風"演出

UNISON SQUARE GARDENの斎藤宏介をゲスト・ヴォーカルに迎え、11月29日に新シングル『白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)』をリリースする東京スカパラダイスオーケストラ。 テレビ東京系ド

スカパラが地下鉄で"シークレット・ライヴ" 限定60名の観覧者を募集

スカパラが地下鉄で"シークレット・ライヴ" 限定60名の観覧者を募集

東京都交通局による電車内ライヴ・イベント〈東京スカパラダイスオーケストラ シークレット“地下”ライブ on 大江戸線〉が10月29日に行われる。 イベントには東京スカパラダイスオーケストラが出演。大江戸線車両の中でスペシャル・ライヴを行う。約15分のライ

LUNA SEA、4年ぶり新アルバム『LUV』12月にリリース さいたまスーパーアリーナ会場限定盤も発売

LUNA SEA、4年ぶり新アルバム『LUV』12月にリリース さいたまスーパーアリーナ会場限定盤も発売

LUNA SEAが前作『A WILL』から4年ぶり9作目となる最新オリジナル・アルバム『LUV』を12月20日にリリースすることを発表した。 今年5月29日に行われた日本武道館ライヴのMCでRYUICHIが「12月のさいたまスーパーアリーナ公演までには必

東京スカパラダイスオーケストラ、ユニゾン斎藤宏介をゲストVoに迎えた新曲リリース

東京スカパラダイスオーケストラ、ユニゾン斎藤宏介をゲストVoに迎えた新曲リリース

東京スカパラダイスオーケストラが、UNISON SQUARE GARDENの斎藤宏介をゲスト・ヴォーカルに迎えた新シングル「白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)」を11月29日にリリース。 この楽曲はテレ

異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

常に新しい感性や独特のシーン/バンドが派生する京都において、ひときわ独自な世界観と他の追随を許さない活動を続けるキツネの嫁入り。そんな彼らが、メンバーの脱退、転勤、結婚、出産など多くのバンドが直面する危機に直面するも、その感情、経験すべてを武器に、新しい

「ポプシクリップマガジン」最新号6/28に発売 表紙はファン感涙のMOTORWORKS

「ポプシクリップマガジン」最新号6/28に発売 表紙はファン感涙のMOTORWORKS

偏愛に満ち溢れた音楽ファンのためのインディーポップZINE「ポプシクリップマガジン」最新号となる第9号が6月28日(水)に発売される。 巻頭インタヴュー並びに表紙は、石田ショーキチ(Scudelia Electoro)、黒沢健一(L⇔R)、田村明浩(スピ

LUNA SEA、結成28年記念日に武道館ワンマン 驚きのセットリストで体現した今なお攻め続けるバンドの姿勢——ライヴ・レポート

LUNA SEA、結成28年記念日に武道館ワンマン 驚きのセットリストで体現した今なお攻め続けるバンドの姿勢——ライヴ・レポート

LUNA SEAが結成記念日となる5月29日、東京・日本武道館でワンマン・ライヴ〈LUNA SEA The Anniversary 2017 -5.29 日本武道館-〉を行った。 同日はLUNA SEAが町田プレイハウスで初ライヴを行ってから、ちょうど2

Collapse

Articles

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴューカクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG …

高野寛、25周年記念アルバムと豪華アーティスト参加のカヴァー・アルバムを配信開始

レヴュー

高野寛、25周年記念アルバムと豪華アーティスト参加のカヴァー・アルバムを配信開始

祝・デビュー25周年! 高野寛、ブラジル録音のアルバムと豪華アーティスト参加のカヴァー集が同時配信開始デビュー25年、高野寛が生み出してきた楽曲は、その時代のテーマを織り交ぜながらも、いつの時でも変わらぬ鮮やかさを持っている。どの時代の曲を聴いても色あせる…

高野寛 デビュー25周年を記念し『tide』『Ride on Tide』をHQDにて同時配信!

インタヴュー

高野寛 デビュー25周年を記念し『tide』『Ride on Tide』をHQDにて同時配信!

1988年、高橋幸宏プロデュースのもとデビュー、今年10月にデビュー25周年を迎えた高野寛。キャリア25周年記念の第一弾として、カヴァー・アルバム『TOKIO COVERS』、1999年リリースの『tide』(「Bye Bye Television」と「偽…

音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ『YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜』が開催!

その他

音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ『YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜』が開催!

音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ・イベント「YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜」。パネルディスカッション+ライヴで構成する充実の3時間半(出入り自由)。ありそうでなかった、オープン、カジュアルで本格的なカンファレンス。大好評…

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

インタヴュー

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

自ら大ヒット曲を持つシンガー・ソング・ライターであり、YMOやGANGA ZUMBA、pupaを始めとする先鋭的なミュージシャンたちとの音楽活動や、幾多のアーティストや名曲の数々を世に送り出してきたプロデューサーとしての顔も持つ、高野寛。ジャンルや規模を問…

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲

その他

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲やっぱ、フェスっていいよね。そこら中で幸せが炸裂しまくっている感じが素晴らしいよね。ハイネケンなんか飲んじゃってさ。そんで、フェスでいちばん幸せが凝縮されている時間を考えたんだけど、それっ…

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

インタヴュー

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

エレクトロ・シーンの震源地いま関西のエレクトロ/エレクトロニカ・シーンがおもしろい。AUTORA、SUZMENBA、dubdub on-sengという旬なアーティスト3組が揃って新譜をリリースし、その勢いは確実に全国へと飛び火している。OTOTOYでは、関…

『メイド イン ジャパニーズ』イルリメ インタビュー by 南日久志

インタヴュー

『メイド イン ジャパニーズ』イルリメ インタビュー by 南日久志

オリジナルな音楽を表現する上で最も有効な手段のひとつである「バンド・サウンド」という形体に拘らず歴史を変えたミュージシャンの功績は、その作品群を辿ることで追体験することができる。また、その中の多くはもうすぐ2010年代に突入しようとしている今も輝きを失っ…