album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
DISC 1
Unus  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:01
ceil  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
FOOL'S MATE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:26
60秒で○チャ○チャしたい  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:00
made-mada  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:31
YahiroHole  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 00:58
惑星再編のための電子草案 [e-draft for regrouping planets]  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:17
scumtopia  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:02
break time let's faces before  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:14
virgin steps  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:36
HELLO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:23
Game Culture  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:10
Killlllllll Piano0o0  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:00
airwave  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:06
sweeping  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:13
Birth  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:20
blast  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:19
will of the king  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
For the griefs of "Elsa who was embedded in ice", my dear  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:28
Etude For Twelve Fingers  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:01
chuchr ideins ouy  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:22
Pasania --  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:03
山泊  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
Im Wald  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:00
Organfish  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:29
Rayuela  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:14
Cats are scrapping a Vocaloid  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:10
DIABOLICA  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:09
blue no season  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
docomo  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:29
Hell Yeah  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:23
Noxious  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:16
Ophelia  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:29
charm  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:14
noisy one minute clock  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:07
Silent Conflict  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
ouisqui  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:27
tamashee  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:06
Dome Sloper  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:25
One Thousand Gorges  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:08
 alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:01
in 7  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:21
Mark 2003  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:16
レゲエ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:01
steps end of winter  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:00
Ovary Nibbling  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:11
セシウム133の放射周期のn倍と最古の六十進法を共に基準とする座標系においてワインと燃えるパピルスの特異点が有限の中に無限を奇妙に内包する1分または60秒の音楽  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:00
Acer  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:09
SCHOLA  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:30
午後  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:28
DISC 2
Bohemian Purgatory Part.2 (N.S.K.G ver)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:52 Album Purchase Only
Wizard of Star Woz  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:00 Album Purchase Only
ロペリリ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:06 Album Purchase Only
hiuta  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:38 Album Purchase Only
夢見騒がしの望郷者 [too long way home]  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:32 Album Purchase Only
Hallucinatory Halo  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:30 Album Purchase Only
Xeno  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:13 Album Purchase Only
shootingstar  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:04 Album Purchase Only
prism  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:03 Album Purchase Only
ラジオ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:51 Album Purchase Only
Roll Over Beethoveeeen  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:39 Album Purchase Only
Jazz pour une infante défunte  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:21 Album Purchase Only
Girls (short edit)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:11 Album Purchase Only
宿酔 instrumental (short edit)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:59 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 130:02
Album Info

World's end girlfriend主宰レーベル、Virgin Babylon Records5周年を記念した、総勢50組、全曲90未満の豪華コンピ。アルバムで購入いただくと、OTOTOY限定音源『Virgin Babylon Records Sampler 2015』が付きます

Note

51曲目から64曲目までのOTOTOY限定特典『Virgin Babylon Records Sampler 2015』は、まとめ購入いただいた方にのみ付属します。

Discography

Dance/Electronica

『シンギュラリティ後のJ-POP』 world's end girlfriendがボーカロイドを使用して作られた 配信シングル「RENDERING THE SOUL」を2019年9月6日にリリース。 シンギュラリティ後にAI自身が楽しむ音楽はどんなものだろう? 人間には理解できない/処理できない音楽になるだろう。 その中で人間が理解できる/面白がれる音楽が在るとしたら 『AIが人間の不完全さや非合理性を面白がり、人間が持つ孤独や苦悩や悲哀などを 「感情のコスプレ」として真似して遊んでる音楽』 かもしれない。 というコンセプト(妄想)で今作は制作された。

Dance/Electronica

『シンギュラリティ後のJ-POP』 world's end girlfriendがボーカロイドを使用して作られた 配信シングル「RENDERING THE SOUL」を2019年9月6日にリリース。 シンギュラリティ後にAI自身が楽しむ音楽はどんなものだろう? 人間には理解できない/処理できない音楽になるだろう。 その中で人間が理解できる/面白がれる音楽が在るとしたら 『AIが人間の不完全さや非合理性を面白がり、人間が持つ孤独や苦悩や悲哀などを 「感情のコスプレ」として真似して遊んでる音楽』 かもしれない。 というコンセプト(妄想)で今作は制作された。

Dance/Electronica

日本人アーティス トとしてはトップとなるSpotify再生数を記録した「old lighthouse」やAmazon Prime(アメリカ)のTrending Movieチャートで1位を記録したハリウッド映画「Girl Lost」のエンドロール曲「invasion」を収録した、ポストクラシカル、ポストロック、アンビエントの金字塔「into the shadows」のリリースから4年。壮大なシネマチックサウンドを特徴とするインストゥルメンタルバンドAnoiceが、メンバーであるTakahiro KidoとYuki Murataのソロプロジェクト、そしてサイドプロジェクトであるRiLFやfilmsやmizu amaneでのリリースを経て、ついにAnoiceとしての5枚目のフルアルバムにして最高傑作となる「Ghost in the Clocks」をリリース。 ソニックユースやMONOなどのアーティストはもちろん、坂本龍一、植松伸夫、小林武史を始めとした、日本を代表する作曲家からも熱い支持を受け、ヴェネチア、カンヌ、ベルリンを始めとした世界的な映画祭にもその名を残す才能達が再び集結。壮大なオーケストレーションと鮮烈なノイズによる破壊的なまでに美しいサウンドスケープで構築され、世界中の音楽メディアの年間ベストアルバムスに選出されたサードアルバム「The Black Rain」のその後を描いた、まさにAnoiceの唯一無二のサウンドと言えるダークシネマチックな名作が誕生しました。 アルバムはエモーショナルなピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルートで構成された美しいオーケストラ、そしてエネルギッシュなリズムから作られており、特に収録曲である「time」や「heroes」はハリウッド映画のサウンドトラックを超える迫力のサウンドを特徴としている。また、村山由佳の同名小説をドラマ化して話題になったWOWOW連続ドラマ「ダブル・ファンタジー」でもリアレンジバージョンが挿入曲として使用された名曲「missing」やAnoiceのファーストアルバム「Remmings」に収録されている人気曲「Liange」を彷彿とさせる「it」などの、涙を誘う美しいメロディーを備えたクラシカル曲、そしてAnoiceのパンクスピリットを垣間見ることができるノイジーなロックチューン「rebirth」を収録。 今回、アートワークはサードアルバム「The Black Rain」と同じくイラストレーター新藤洋子が担当。CDとデジタルだけでなく、アナログレコードもプレスされ、世界中の音楽ストアで販売される。

Dance/Electronica

日本人アーティス トとしてはトップとなるSpotify再生数を記録した「old lighthouse」やAmazon Prime(アメリカ)のTrending Movieチャートで1位を記録したハリウッド映画「Girl Lost」のエンドロール曲「invasion」を収録した、ポストクラシカル、ポストロック、アンビエントの金字塔「into the shadows」のリリースから4年。壮大なシネマチックサウンドを特徴とするインストゥルメンタルバンドAnoiceが、メンバーであるTakahiro KidoとYuki Murataのソロプロジェクト、そしてサイドプロジェクトであるRiLFやfilmsやmizu amaneでのリリースを経て、ついにAnoiceとしての5枚目のフルアルバムにして最高傑作となる「Ghost in the Clocks」をリリース。 ソニックユースやMONOなどのアーティストはもちろん、坂本龍一、植松伸夫、小林武史を始めとした、日本を代表する作曲家からも熱い支持を受け、ヴェネチア、カンヌ、ベルリンを始めとした世界的な映画祭にもその名を残す才能達が再び集結。壮大なオーケストレーションと鮮烈なノイズによる破壊的なまでに美しいサウンドスケープで構築され、世界中の音楽メディアの年間ベストアルバムスに選出されたサードアルバム「The Black Rain」のその後を描いた、まさにAnoiceの唯一無二のサウンドと言えるダークシネマチックな名作が誕生しました。 アルバムはエモーショナルなピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルートで構成された美しいオーケストラ、そしてエネルギッシュなリズムから作られており、特に収録曲である「time」や「heroes」はハリウッド映画のサウンドトラックを超える迫力のサウンドを特徴としている。また、村山由佳の同名小説をドラマ化して話題になったWOWOW連続ドラマ「ダブル・ファンタジー」でもリアレンジバージョンが挿入曲として使用された名曲「missing」やAnoiceのファーストアルバム「Remmings」に収録されている人気曲「Liange」を彷彿とさせる「it」などの、涙を誘う美しいメロディーを備えたクラシカル曲、そしてAnoiceのパンクスピリットを垣間見ることができるノイジーなロックチューン「rebirth」を収録。 今回、アートワークはサードアルバム「The Black Rain」と同じくイラストレーター新藤洋子が担当。CDとデジタルだけでなく、アナログレコードもプレスされ、世界中の音楽ストアで販売される。

Dance/Electronica

涙腺にダイレクトに響く、ポストクラシカルの新たな名曲。 4thアルバム「into the shadows」のリリースから4年。壮大なシネマチックサウンドを特徴とするインストゥルメンタルバンドAnoiceが、メンバーであるTakahiro KidoとYuki Murataのソロプロジェクト、そしてサイドプロジェクトであるRiLFやfilmsやmizu amaneでのリリースを経て、2019年8月9日、ついにAnoiceとしての5枚目のフルアルバムにして最高傑作となる「Ghost in the Clocks」をリリースします。そして、その先行デジタル限定シングルとしてリリースされるのが、このりポストクラシカルの新たな名曲「it」です。 Anoiceのファーストアルバム「Remmings」に収録されている人気曲「Liange」を彷彿とさせる、ピアノ、ヴィオラ、オルガン、ドラムを中心にした構成された、美しくも切ないメロディーとサウンドは、まるで遠い記憶のように聴く人全ての心の隙間にまで染み入るでしょう。 全ての音楽ファンに聴いていただきたい、名曲中の名曲です。

Dance/Electronica

涙腺にダイレクトに響く、ポストクラシカルの新たな名曲。 4thアルバム「into the shadows」のリリースから4年。壮大なシネマチックサウンドを特徴とするインストゥルメンタルバンドAnoiceが、メンバーであるTakahiro KidoとYuki Murataのソロプロジェクト、そしてサイドプロジェクトであるRiLFやfilmsやmizu amaneでのリリースを経て、2019年8月9日、ついにAnoiceとしての5枚目のフルアルバムにして最高傑作となる「Ghost in the Clocks」をリリースします。そして、その先行デジタル限定シングルとしてリリースされるのが、このりポストクラシカルの新たな名曲「it」です。 Anoiceのファーストアルバム「Remmings」に収録されている人気曲「Liange」を彷彿とさせる、ピアノ、ヴィオラ、オルガン、ドラムを中心にした構成された、美しくも切ないメロディーとサウンドは、まるで遠い記憶のように聴く人全ての心の隙間にまで染み入るでしょう。 全ての音楽ファンに聴いていただきたい、名曲中の名曲です。

2013年にオンラインレーベルの雄である分解系レコーズよりリリースした1stアルバム『komoriuta』以降、2014年の2ndアルバム『polyphenic』、2017年の3rdアルバム『kotoba』とコンスタントにリリースを重ねながら国内外問わず数多くのアーティストともコラボレーションを続け非常に高い評価を得てきたアーティストSmany、本作は分解系レコーズよりリリースした3枚のアルバムよりセレクトされたベストテイクをベースに、名曲の誉れ高い「2113」の2019ヴァージョンや未発表曲「夜間飛行」、タブラ奏者の‪U-zhaan‬をフィーチャンリングした「・A・」といった魅力たっぷりの楽曲から構成された4枚目のアルバムとなる待望の初フィジカル作品! 潜在的なという意味のアルバムタイトル「to lie latent」と冠された本作を聴くにつれ、改めてコンポーザーとしてのSmanyというアーティストの魅力、また音域が広く素晴らしい声質や表現力の多彩さかつ繊細さといったヴォーカリストとしての才能を感じざるをえない。 それは冒頭でも触れた名曲「2113」、壮大な情景を描いた「静かな嵐は過ぎ去って」、深い精神性を感じさせる「・A・ feat.U-zhaan」のみならず、オープニングを飾り‪Sigur Rós‬を彷彿とさせるインストゥルメンタル「The Cycles Of Life」、軽快なリズムがポップなダンスチューン「Music」、感傷と風景が交差するエンディングの「あれから」をはじめ、様々な世界観を表現出来うる幅広いバックグランドを感じさせながら、アルバムが一重の糸によって紡がれそっと包み込まれる感覚は、Smanyという人物の深く豊かなアーティスト性を色濃く写し出している。 本作は、これまでにエレクトロニックとアコースティックが芳醇な潤いを繋いできたサウンドにおけるボーカル作品として、2010年代を総括するアルバム、また先を見据える2020年代という未来をも明示する可能性を存分に秘めたアルバムと言えよう。 それはこれまでSmanyに触れてきた人々にとっても、そうではない人々にとっても、優しい光が差し込むがごとく人々を心を照らすだろう。 アートワークは、シュールレアリズムの手法、デペイズマンの影響を強く受け、ユーモアのあるデザイン、根拠のあるデザイン、ターゲティングされたデザインを制作する事を信念とし評価の高いグラフィックデザイナー兼写真家ISAMYU / YUKI MOTEGIが担当。 マスタリングはミュージシャン/アレンジャー/レコーディング・エンジニア/作曲家/ライターとしても定評の中村 公輔が担当。

2013年にオンラインレーベルの雄である分解系レコーズよりリリースした1stアルバム『komoriuta』以降、2014年の2ndアルバム『polyphenic』、2017年の3rdアルバム『kotoba』とコンスタントにリリースを重ねながら国内外問わず数多くのアーティストともコラボレーションを続け非常に高い評価を得てきたアーティストSmany、本作は分解系レコーズよりリリースした3枚のアルバムよりセレクトされたベストテイクをベースに、名曲の誉れ高い「2113」の2019ヴァージョンや未発表曲「夜間飛行」、タブラ奏者の‪U-zhaan‬をフィーチャンリングした「・A・」といった魅力たっぷりの楽曲から構成された4枚目のアルバムとなる待望の初フィジカル作品! 潜在的なという意味のアルバムタイトル「to lie latent」と冠された本作を聴くにつれ、改めてコンポーザーとしてのSmanyというアーティストの魅力、また音域が広く素晴らしい声質や表現力の多彩さかつ繊細さといったヴォーカリストとしての才能を感じざるをえない。 それは冒頭でも触れた名曲「2113」、壮大な情景を描いた「静かな嵐は過ぎ去って」、深い精神性を感じさせる「・A・ feat.U-zhaan」のみならず、オープニングを飾り‪Sigur Rós‬を彷彿とさせるインストゥルメンタル「The Cycles Of Life」、軽快なリズムがポップなダンスチューン「Music」、感傷と風景が交差するエンディングの「あれから」をはじめ、様々な世界観を表現出来うる幅広いバックグランドを感じさせながら、アルバムが一重の糸によって紡がれそっと包み込まれる感覚は、Smanyという人物の深く豊かなアーティスト性を色濃く写し出している。 本作は、これまでにエレクトロニックとアコースティックが芳醇な潤いを繋いできたサウンドにおけるボーカル作品として、2010年代を総括するアルバム、また先を見据える2020年代という未来をも明示する可能性を存分に秘めたアルバムと言えよう。 それはこれまでSmanyに触れてきた人々にとっても、そうではない人々にとっても、優しい光が差し込むがごとく人々を心を照らすだろう。 アートワークは、シュールレアリズムの手法、デペイズマンの影響を強く受け、ユーモアのあるデザイン、根拠のあるデザイン、ターゲティングされたデザインを制作する事を信念とし評価の高いグラフィックデザイナー兼写真家ISAMYU / YUKI MOTEGIが担当。 マスタリングはミュージシャン/アレンジャー/レコーディング・エンジニア/作曲家/ライターとしても定評の中村 公輔が担当。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。ヴァイオリンやチェロなどのストリングスセクションと鮮烈なディストーションギターを特徴とした、情熱的なインストロックチューン。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。ヴァイオリンやチェロなどのストリングスセクションと鮮烈なディストーションギターを特徴とした、情熱的なインストロックチューン。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。ピアノと弦楽器を中心に構成されたポストクラシカルの名曲。切なくも美しいメロディーが特徴。水川あさみ、田中圭などが主演、出演したWOWOW連続ドラマ「ダブル・ファンタジー」挿入曲の配信用リアレンジバージョン。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。ピアノと弦楽器を中心に構成されたポストクラシカルの名曲。切なくも美しいメロディーが特徴。水川あさみ、田中圭などが主演、出演したWOWOW連続ドラマ「ダブル・ファンタジー」挿入曲の配信用リアレンジバージョン。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。2015にリリースされSpotifyの再生数が日本人アーティストとしてはトップを記録した「old lighthouse」を収録するアルバム「into the shadows」より、Amazon Prime(アメリカ)のTrending Moviesチャートにて1位を記録した映画「Girl Lost」のクレジット曲「invasion」を配信用にリアレンジしたバージョン。

Dance/Electronica

シネマチックで壮大な音楽を制作するインストバンドAnoiceによるニューシングル。2015にリリースされSpotifyの再生数が日本人アーティストとしてはトップを記録した「old lighthouse」を収録するアルバム「into the shadows」より、Amazon Prime(アメリカ)のTrending Moviesチャートにて1位を記録した映画「Girl Lost」のクレジット曲「invasion」を配信用にリアレンジしたバージョン。

Dance/Electronica

MEGURI, See you again!

Dance/Electronica

MEGURI, See you again!

View More Discography Collapse
Collapse

News

world's end girlfriend ボカロ使用の配信シングルを9/6リリース&MV公開

world's end girlfriend ボカロ使用の配信シングルを9/6リリース&MV公開

world's end girlfriendがボーカロイドを使用して作られた配信シングル「RENDERING THE SOUL」を9/6にリリースする。発売に伴い、MVも同時公開された。 シンギュラリティ後にAI自身が楽しむ音楽はどんなものだろう? 人間

Smany、4thAL『to lie latent』からリードトラック「2113」のMV公開

Smany、4thAL『to lie latent』からリードトラック「2113」のMV公開

6月12日にリリースとなったSmany『to lie latent』から、リードトラックの1つ「2113」のミュージック・ビデオが公開された。 広告業界を中心に一線で活躍する山中祐貴がディレクターを担当、Smanyもアクトとして参加している。 Smany

CELESTE x heaven in her arms ジャパンツアーの全日程ゲストバンド発表

CELESTE x heaven in her arms ジャパンツアーの全日程ゲストバンド発表

先日フランスのダークハードコアバンドCELESTEが2019年11月に来日することが決定。 ツアーには東京を中心に活動するハードコアバンドheaven in her armsが全公演帯同する。 そして今回、各地のゲストバンドがついに発表された。 日程とゲ

Smany、6月12日リリースの4thアルバム『to lie latent』本日よりOTOTOYで先行配信開始

Smany、6月12日リリースの4thアルバム『to lie latent』本日よりOTOTOYで先行配信開始

2013年にオンラインレーベルの雄である分解系レコーズよりリリースした1stアルバム『komoriuta』以降、2014年の2ndアルバム『polyphenic』、2017年の3rdアルバム『kotoba』とコンスタントにリリースを重ねながら、国内外問わ

Vampillia、VMOから作曲家・ボーカルのVelladonが脱退、ソロ活動開始

Vampillia、VMOから作曲家・ボーカルのVelladonが脱退、ソロ活動開始

VampilliaとVMOからVelladon(作曲、ボーカル、etc)が脱退したことが発表された。 Velladonは2019年3月28日をもってバンドを脱退したとのこと。以降は自身の音楽活動を継続していく。 脱退の発表に際し彼は、「Vampillia

NEPOで新インストイベント〈Lose Your Voice〉開催決定 第1回はilyoSS×about tess OAにSALVALAI

NEPOで新インストイベント〈Lose Your Voice〉開催決定 第1回はilyoSS×about tess OAにSALVALAI

3月にオープン以来、話題沸騰中の ”スマートベニュー”吉祥寺NEPO。 この度、新インストイベント〈Lose Your Voice〉が開催されることが発表となった。 第1回は5月13日(月)に開催。出演は、先日24日に2ndアルバム『Smoky Vall

View More News Collapse
Vampillia、7月に梅田CLUB QUATTROで着席型ワンマン〈DAY IS ART CONCERT〉開催

Vampillia、7月に梅田CLUB QUATTROで着席型ワンマン〈DAY IS ART CONCERT〉開催

Vampilliaが7月12日、大阪・梅田CLUB QUATTROで〈DAY IS ART CONCERT〉と題したワンマンライブを開催する。 3/22にソノリウムで行われた即日完売したワンマン公演と同じく、全席着席型(自由席)のライブとして行われる。な

Vampilliaが100席限定の着席型ホールワンマン開催、制作中の新作より2曲披露

Vampilliaが100席限定の着席型ホールワンマン開催、制作中の新作より2曲披露

Vampilliaが3月22日にホールワンマンライヴを開催。東京・永福町の音楽ホール「ソノリウム」を会場に100席限定の着席型ライヴを行う。 VampilliaのTwitterアカウントでは、「実は2012年から7年間アルバムを作り続けています。色々な事

大阪の1人バンドDADA GAUGUIN、12/21(金)発売の4th EPより「シーガルシーガル」のMVを公開

大阪の1人バンドDADA GAUGUIN、12/21(金)発売の4th EPより「シーガルシーガル」のMVを公開

大阪で活動する1人バンド、DADA GAUGUIN(ダダゴーギャン)の新曲「シーガルシーガル」のMVが公開された。 映像は自身が代表を務める映像チーム 「にんクリ」によるもので、アニメーションと実写を往復する意欲作となっている。 12/21(金)に発売さ

大阪の1人バンド DADA GAUGUIN ミニ・アルバム『シーガルシーガル』リリース

大阪の1人バンド DADA GAUGUIN ミニ・アルバム『シーガルシーガル』リリース

大阪の”1人バンド”DADA GAUGUIN(ダダゴーギャン)が4作目となるミニ・アルバム『シーガルシーガル』を自主制作で12月21日にリリースする。 “変化”をテーマとした本作は、前作”にじ”で培ったポップさをさらに追求し、普遍的な歌詞でありながら、聞

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」が12月22日(土)渋谷WWWにて開催決定。 出演は、健全優良魑魅魍魎が集うVirgin Babylon Records代表取締役world'

KAGERO 約3年振りニュー・アルバム『KAGERO Ⅵ』発売決定

KAGERO 約3年振りニュー・アルバム『KAGERO Ⅵ』発売決定

KAGEROが、9/19に約3年振りとなるニュー・アルバム『KAGERO Ⅵ』をリリースすることが決定した(iTunes/Apple Musicのみ1週先行の9/12発売)。 オフィシャル・ウェブサイトでは、新たなビジュアル・イメージ、アートワーク、トラ

バーチャルYouTuber、ミソシタからチケット2次先行販売決定のコメント「お前が来ないと始まらないからな」

バーチャルYouTuber、ミソシタからチケット2次先行販売決定のコメント「お前が来ないと始まらないからな」

ミソシタ初のワンマン・ライヴ〈ミソパーティー~地下二階のレジスタンス~〉のチケット2次先行販売が決定した。 8月17日(金)、ついにメジャー・デビュー・アルバム『ミソシタ』を世に放ったバーチャルYouTuberのミソシタ。『ミソシタ』は8月16日付のオリ

KAGERO主催フェス〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉最終出演アーティスト&タイムテーブル発表

KAGERO主催フェス〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉最終出演アーティスト&タイムテーブル発表

2018年9月29日(土)に新宿LOFTで開催される、KAGERO主催フェス〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉の最終出演アーティストが発表された。 今回アナウンスされたのは、ハードコアバンド・killie。 また、併せてタイムテーブルも発表

〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉第3弾で銀幕一楼とTIMECAFE、Last Planet Opera、 mahol-hul、Manhole New World出演決定

〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉第3弾で銀幕一楼とTIMECAFE、Last Planet Opera、 mahol-hul、Manhole New World出演決定

2018年9月29日(土)に新宿LOFTで開催される、KAGERO主催フェス〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉の第3弾アーティストが発表された。 本日発表となったのは、銀幕一楼とTIMECAFE、Last Planet Opera、maho

Virtual YouTuberミソシタ× world's end girlfriend、コラボ第2弾楽曲で“一番暗いところから革命”を起こす

Virtual YouTuberミソシタ× world's end girlfriend、コラボ第2弾楽曲で“一番暗いところから革命”を起こす

8月17日にポニーキャニオンよりVirtual YouTuber初のメジャー・アルバムCDを発売するミソシタが、world's end girlfriendとのコラボ楽曲「地下二階のレジスタンス」を公開した。 world's end girlfriend

KAGERO主催〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉第1弾でSawagi、絶叫する60度、アラウンドザ天竺、I love you Orchestraら9組決定

KAGERO主催〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉第1弾でSawagi、絶叫する60度、アラウンドザ天竺、I love you Orchestraら9組決定

2018年9月29日(土)に新宿LOFTで開催される、KAGERO主催フェス〈FUZZ'EM ALL FEST. 2018〉の第1弾アーティストが発表された。 本日発表となったのは、KAGERO、Sawagi、絶叫する60度、アラウンドザ天竺、memen

KOHH、九狼吽、MEANING、Vampillia、VMOら出演〈CIRCLE Vol.1〉4月5日に開催

KOHH、九狼吽、MEANING、Vampillia、VMOら出演〈CIRCLE Vol.1〉4月5日に開催

2017年12月25日のクリスマスにドロップされた、NIRVANAをこよなく愛する門畑明男と、offshoreの代表である的場良平が企画したNIRVANAのコレクションブック『HELLOH?』。 世界中で注目を集めるラッパーのKOHHや、TAKAHIRO

戸川純 with Vampillia、大阪の国指定重要文化財で全席指定着席型コンサート

戸川純 with Vampillia、大阪の国指定重要文化財で全席指定着席型コンサート

戸川純 with Vampilliaのワンマン・ライヴが、4月29日に大阪市中央公会堂で開催される。 戸川純 with Vampilliaは、Vampilliaによるアレンジ&演奏に、戸川純の今の唄声を乗せる編成のユニット。アーティスト画は「HUNTER

Vampillia、VMOが初のライヴ・インスタレーション開催 限定TシャツやVRシステムも

Vampillia、VMOが初のライヴ・インスタレーション開催 限定TシャツやVRシステムも

「HUNTER×HUNTER」「幽☆遊☆白書」で知られる冨樫義博氏がキー・ビジュアルを描き下ろしたことでも注目されるブルータル・オーケストラ「Vampillia」と、そのアルター・エゴである電子ブラックメタル・ユニット「VMO a.k.a Violent

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

2月16日にライヴ・イベント〈純ちゃん、Vampillia and GEZAN presents 2度目の晩餐〉が開催される。 同公演は、昨年5月に渋谷WWWで開催された〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉の第2弾。

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行、最終出演者決定 ライヴ動画も続々公開

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行、最終出演者決定 ライヴ動画も続々公開

結成20周年イヤーを精力的に活動している、シネマティックDUBバンド あらかじめ決められた恋人たちへ。 いよいよ一週間後の開催となった20周年イヤーを締め括るイベント『あらかじめ決められた恋人たちへ 20th anniversary "Dubbing 1

VMOに初の女性メンバー加入 Vampilliaとヨーロッパ・ツアーへ

VMOに初の女性メンバー加入 Vampilliaとヨーロッパ・ツアーへ

VMO a.k.a Violent Magic Orchestraに初の女性メンバー、ザスターが加入した。 VMOはVampillia、Pete Swanson(ex Yellow Swans)、 Extreme Precautions(Mondkopf

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行 追加出演者にDÉ DÉ MOUSE、環ROY、曽我部恵一

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行 追加出演者にDÉ DÉ MOUSE、環ROY、曽我部恵一

結成20周年イヤーを迎え精力的に活動している、シネマティックDUBバンド あらかじめ決められた恋人たちへ 。 11月23日(木・祝)にリキッドルームで開催される、20周年イヤーを締め括るイベント『あらかじめ決められた恋人たちへ 20th anniver

Collapse

Articles

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

レヴュー

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界world's end girlfriendによる6年ぶりのアルバム『LAST WALTZ』、wegの音としか形容のしようのない、圧倒的な世界観…

鼎談 : world's end girlfriend x 青木裕(downy) x メチクロ──TOON WORKSHOP THP-01

インタヴュー

鼎談 : world's end girlfriend x 青木裕(downy) x メチクロ──TOON WORKSHOP THP-01

このヘッドフォンは、なんか良いエフェクターを使用した感じ──鼎談 : world's end girlfriend x 青木裕(downy) x メチクロスマフォとタブレット端末の普及で、すっかり一般的な音楽のリスニング環境の中心となったヘッドフォンやイヤ…

【INTERVIEW】「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集

インタヴュー

【INTERVIEW】「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集

「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集もはやその名を知らないものはいないだろう。日本のアヴァンギャルド界のカリスマ的存在として名高い戸川純が、歌手活動35周年を迎える。それを記念して彼女は自身の楽…

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

コラム

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、30位〜11位を発表!その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年はジャンルをぶち抜いて、アルバム、シングル含めて総合チャートとして、2016年にイキの良かった50枚を選出しました…

world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

レヴュー

world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

world’s end girlfriend、6年ぶりとなるフル・アルバム『LAST WALTZ』その表現の核心に迫る 前田勝彦によるソロ・ユニット、world's end girlfriendがフル・アルバムとしては6年ぶりとなる新作『LAST WALT…

これぞポエムコアの闇深さ!! BOOL、新アルバムをリリースーー浅見北斗(Have a Nice Day!)との対談掲載

インタヴュー

これぞポエムコアの闇深さ!! BOOL、新アルバムをリリースーー浅見北斗(Have a Nice Day!)との対談掲載

これぞポエムコアの闇深さ!! BOOL、新アルバムをリリースーー浅見北斗(Have a Nice Day!)との対談掲載詩の朗読と、様々なジャンルのトラックを組み合わせた新ジャンル、ポエムコア。そのオリジネーターであるBOOLが2ndフル・アルバム『OMO…

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

インタヴュー

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

特集 : 『ポストロック・ディスク・ガイド』を巡って、あるいは2015年夏、インディ・ロックのある視点初夏に刊行された『ポストロック・ディスク・ガイド』(以下、『ディスク・ガイド』)、それと呼応するようにポストロックの重要バンドのリリースが続いているーーt…

参加アーティストは総勢50組!! Virgin Babylon Recordsによる5周年記念コンピをリリース&インタヴュー

インタヴュー

参加アーティストは総勢50組!! Virgin Babylon Recordsによる5周年記念コンピをリリース&インタヴュー

world's end girl friends主宰Virgin Babylon Records、5周年記念コンピを限定サンプラーとともにリリース! &全曲フル試聴world's end girl friends(以下 WEG)主催のVirgin Baby…

【予約受付中】究極の音フェチ、canooooopyが描く18の楽曲たちとロング・インタヴュー

インタヴュー

【予約受付中】究極の音フェチ、canooooopyが描く18の楽曲たちとロング・インタヴュー

【予約受付中】100%サンプリング製法!!ーー究極の音フェチ・canooooopyが描く18の楽曲たちと、彼のロング・インタヴュー!!!この作品で鳴っているサウンドは、すべてが自身のiTunesにライブラリされている楽曲をサンプリングし、切り貼りし加工され…

限定トラックあり! ハイレゾで聴く、KASHIWA Daisukeの、歌モノへの新たな挑戦

レヴュー

限定トラックあり! ハイレゾで聴く、KASHIWA Daisukeの、歌モノへの新たな挑戦

歌モノへの新たな挑戦に試みた、エレクトロニカ・アーティストKASHIWA Daisukeの新作を先行ハイレゾ配信! 限定トラックも!グリッジ・ビートと耽美な音使いを自在に行き来した、エレクトロニカを提供しているKASHIWA Daisuke。自身の創作活動…

Vampillia、日本国内における1stアルバムを先行ハイレゾ配信&インタヴュー

インタヴュー

Vampillia、日本国内における1stアルバムを先行ハイレゾ配信&インタヴュー

Vampilliaというブラック・ユーモアを鮮やかなハイレゾ世界で大阪を拠点にしながら、海外での活動も積極的に繰り広げる“ブルータル・オーケストラ”を名乗るバンド、Vampilliaが、日本国内における1stアルバム『my beautiful twiste…

bronbaba、新作『neo tokyo』をVirgin Babylon Recordsからリリース

インタヴュー

bronbaba、新作『neo tokyo』をVirgin Babylon Recordsからリリース

活動休止、レーベル移籍を経たbronbabaが、誰も知らない東京を描くポストロック的なサウンドを軸に、ミニマルかつリリカルな音楽を奏でる3ピース・バンド、bronbaba。そんな彼らが、2年におよぶ活動休止、そしてVirgin Babylon Record…

View More Articles Collapse
about tess、超絶ポップに疾走する4thアルバムをリリース

インタヴュー

about tess、超絶ポップに疾走する4thアルバムをリリース

狂気と矛盾に満ちた世界に放つ10の光ーーabout tess、超絶ポップに疾走する4thアルバムをリリースカオティックでテクニカルなサウンドを放つインスト・バンド、about tess。4thアルバム『shining』は前作からなんと約3年半ぶりのリリース…

4人組インストゥルメンタル・ロック・バンドOVUMが、5年半ぶりとなるフルアルバム『ascension』をリリース&インタヴュー!

インタヴュー

4人組インストゥルメンタル・ロック・バンドOVUMが、5年半ぶりとなるフルアルバム『ascension』をリリース&インタヴュー!

ベース、ドラム、2本のギターからなる4人組インストゥルメンタル・ロック・バンド、OVUM。彼らが、5年半ぶりとなるフル・アルバム『ascension』を11月13日に発売する。OTOTOYでは、高音質音源で配信! 『joy to the world. ep…

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

インタヴュー

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

宇宙や星、天体、そのなかでも人類が観測しうる宇宙を表現した「Xeno-Catasterismi-」、超新星残骸(Supernova remnant)~「星の一生と死」をテーマとした「Xeno-Remnant-」。この2部作で1つの作品として壮大な宇宙を紡ぐ…

EMAF TOKYO2013開催記念対談!インナー・サイエンス&No.9&mergrim

インタヴュー

EMAF TOKYO2013開催記念対談!インナー・サイエンス&No.9&mergrim

11月3日(土)、4日(日)に恵比寿リキッドルームで開催される〈EMAF TOKYO 2013〉。国内外のトップ・アーティストたちを集め行われる、まさに電子音楽の祭典だ。OTOTOYではこのイヴェントの出演アーティストたちの楽曲を収録したコンピレーション・…

N-qia『Fringe Popcical』先行配信&フリー・ダウンロード

インタヴュー

N-qia『Fringe Popcical』先行配信&フリー・ダウンロード

Serph、Reliqと、ソロとしても圧倒的な才覚を発揮するTakmaが、ヴォーカル、Nozomiと結成したユニット、N-qia。自由奔放で複雑なビート、繊細で透明なヴォーカルはジャンルの枠組みを超え、ファンタジックな世界を創りあげる。そんな彼らがmatr…

中毒者続出! hanaLiのフル“ゴルジェ”アルバム『ROCKMUSIC』発売開始

レヴュー

中毒者続出! hanaLiのフル“ゴルジェ”アルバム『ROCKMUSIC』発売開始

ジュークやダブステップ、トラップ、ムーンバートン(注1)など、2010年代以降に登場したミュータント・ダンス・ミュージックのひとつ「Gorge(ゴルジェ)」。タムによって構築されたその硬質なビートは、聴く者に圧倒的な体験をもたらし、“岩”“ゴルい”という謎…

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.3 竹中直純(OTOTOY代表取締役)「新しいメディアの考え方」

インタヴュー

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.3 竹中直純(OTOTOY代表取締役)「新しいメディアの考え方」

2013年kilk recordsの新連載、第3回目はOTOTOYの代表取締役、竹中直純!新進気鋭のレーベル、kilk recordsの主宰者、森大地が、様々なゲストとともに音楽業界に疑問を投げかけてきた「kilk records session」。201…

matryoshka、5年振りの2ndアルバムを高音質で配信開始&インタビュー

インタヴュー

matryoshka、5年振りの2ndアルバムを高音質で配信開始&インタビュー

口コミで驚異的な売上を記録したmatryoshka。2nd albumを配信開始!前作『zatracenie』から5年ぶりとなるアルバム『Laideronnette』をリリースしたmatryoshka(マトリョーシカ)。前作も様々な要素が有機的に絡みあい唯…

Ryoma Maeda『FANTASTIC SUICIDE』先行リリース & フリー・ダウンロード

インタヴュー

Ryoma Maeda『FANTASTIC SUICIDE』先行リリース & フリー・ダウンロード

milch of source名義での活動やEeLのプロデュース等で知られるRyoma Maedaが、本名名義でニュー・アルバムをリリース。今作は実兄でもあるworld's end girlfriendがプロデュースを担当。ミックスはCOM.A、リミックス…

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

レヴュー

おすすめの2,3枚(2012/09/24〜2012/09/30)

2012/09/24〜09/30の注目3作品をレビュー!!暑かった今年の夏も終りを迎え、秋がそこまでやってきている9月の最終週。読書の秋といいますが、音楽も実に実り豊かです。このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤をピックアップし、ラ…

kilk records sampler summer 2012 フリー・サンプラー配信開始!!

連載

kilk records sampler summer 2012 フリー・サンプラー配信開始!!

kilk recordsの2012年版のフリー・サンプラーが配信開始!OTOTOYがプッシュし続けているレーベルkilk records。つい先日、渋谷WWWでワンマン・ライヴを成功させた虚弱。、続々と楽曲をリリースし続けるHydrant House Pu…

bronbaba『world wide wonderful world』配信開始&フリーダウンロード

インタヴュー

bronbaba『world wide wonderful world』配信開始&フリーダウンロード

西方龍(bronbaba)×石毛輝(the telephones)対談bronbabaのフロントマン西方龍と初めて会ったのは、2011年10月のことだった。空気に緊張感を与えるような話し方と鋭い眼光。その空気観は、カリスマ性と言い換えてもいいものだった。自…

world's end girlfriend『Starry Starry Night - soundtrack』

レヴュー

world's end girlfriend『Starry Starry Night - soundtrack』

気鋭映画監督の作品を彩るWEGの新作world's end girlfriendが音楽を担当し2011年に台湾、中国、香港、シンガポールで公開された台湾映画、林書宇監督作品「星空 Starry Starry Night」のサウンドトラックが、WEG主宰レー…

【moph records特集】レーベル・コンピ最新作『trunk』&デジタルEP全15タイトルの配信をスタート

レヴュー

【moph records特集】レーベル・コンピ最新作『trunk』&デジタルEP全15タイトルの配信をスタート

レーベル・コンピ最新作『trunk』とデジタルEP全15作品を一斉配信スタート2005年に誕生して以来、東京を拠点としてエレクトロニック・ミュージックを中心としつつも、特定のシーンやジャンルに縛られることなく、良質な作品を発表しているmoph record…

埼玉音楽シーン大特集!『SAITAMA  LOCAL MUSIC RECONSTRUCTION』

インタヴュー

埼玉音楽シーン大特集!『SAITAMA LOCAL MUSIC RECONSTRUCTION』

OTOTOYローカル・コンピレーション・シリーズ第3弾は、埼玉!!s-explodeの今井君から、熊谷に在るBLUE FORESTというライヴ・ハウスの店長が急に辞めてしまって非常に困っていると言う旨の連絡をもらう。飯田「えっ! じゃぁBLUE FORES…

Fragemnt『Narrow Cosmos 104』インタビュー

インタヴュー

Fragemnt『Narrow Cosmos 104』インタビュー

埼玉県さいたま市に位置する日本有数のターミナル、大宮駅。Fragmentのkussyが連れて行ってくれたのは、そこから10分ほど歩いた場所にあるmore recordsだった。2011年9月にオープンしたばかりのレコード店だ。「せっかくだから紹介したかった…

Jimanica Band Set『Show at Nest』ライヴ音源を高音質で

レヴュー

Jimanica Band Set『Show at Nest』ライヴ音源を高音質で

2010年に5年振りのソロ・アルバム『pd』をリリースしたJimanicaが、Band SetでのLIVEを収録したDSD音源をリリース。ここ数年はフルカワミキへのリミックス曲の提供や、やくしまるえつこのシングル曲のアレンジなど、コンポーザーとしても活躍し…

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

インタヴュー

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

Go-qualia INTERVIEW国内を代表するネットレーベル(※1)のひとつBunkai-Kei Records。その主宰者のひとりにして看板アーティストでもあるGo-qualiaが、world's end girlfriend率いるVirgin B…

Kilk records session Vol.1 「野心の可能性」

連載

Kilk records session Vol.1 「野心の可能性」

Kilk records session10週連続企画がスタート!メラメラと燃える野心を持つ男。それがKilk recordsのレーベル・オーナー、森大地である。彼がフロントマンを務めるバンドAureoleの音を聴いていると、音楽的野心こそあっても、業界を…

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

インタヴュー

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

Fragmentがリミックスしたゆーきゃんの楽曲をフリー・ダウンロード一筋縄ではいかないMCやトラック・メーカー、バンドを送り出し、常に注目を集め続けるレーベル術ノ穴。その主催者であるFragmentが新作『鋭ku尖ル』をリリースし、10月には京都のシンガ…

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

その他

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

タイムテーブル発表!フリー・サンプラー付き前売りチケット発売中!『VANISHING POINT vol.1』の前売りチケットはOTOTOYでも購入できます。しかも出演者の音源が詰まった『VANISHING POINT sampler vol.1』をプレゼ…

about tess『Song of the Bird : Remix & Director's Cut』

レヴュー

about tess『Song of the Bird : Remix & Director's Cut』

計100分! CD未収録の新章&リミックスをフリーで配信開始2010年11月に、world's end girlfriendが主宰するレーベルVirgin Babylon Recordsからリリースされたabout tessの3rdアルバム『Song of…

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

インタヴュー

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

驚愕のリミックス作品が完成! 全曲フリー・ダウンロード開始2011年4月に、world's end girlfriendが主宰するレーベルVirgin Babylon RecordsからリリースされたJoseph Nothing Orchestraのアルバ…

world's end girlfeiend未発表曲含む『Xmas Song』全6曲をフリーで

レヴュー

world's end girlfeiend未発表曲含む『Xmas Song』全6曲をフリーで

WEGが贈る、6つのクリスマス・ソングをフリーで!昨年フリー・ダウンロードで届けられた、WEGの名作が再び! 今年もworld's end girlfriendからの一足早いクリスマス・プレゼントが到着しました! 2001年にROMZ Recordよりwo…

about tess 『Song of the Bird』配信開始!! takuto & 高橋ヒョウリ対談!!

インタヴュー

about tess 『Song of the Bird』配信開始!! takuto & 高橋ヒョウリ対談!!

abou tessの大作『Song of the Bird』を配信開始!!about tessの最新作『Song of the Bird』は超大作だ。楽器が、展開が幾重にも重なる。プログレ? 音響? 違うな... こんな音聞いたことないな。あるとしたら、w…

Jimanica『Pd』配信開始 & インタビュー!!

インタヴュー

Jimanica『Pd』配信開始 & インタビュー!!

BOROFESTAでのworld's end girlfriendのライヴは神がかっていた。壮大な平原を想起させるブレイクコア! 無茶苦茶である(笑)。そんなWEGの土台を支えるドラマーが、2nd ソロ・アルバム『Pd』をHEADZからリリースしたJima…

world's end girlfriend『SEVEN IDIOTS』インタビュー

インタヴュー

world's end girlfriend『SEVEN IDIOTS』インタビュー

WEG流ポップ・ミュージック・アルバム『SEVEN IDIOTS』が完成!world's end girlfriendの待望のニュー・アルバムが到着! 今年7月に立ち上げられた、world's end girlfriend自身のレーベル・Virgin Ba…

Virgin Babylon Recordsオフィシャル・ショップUnsupermarketオープン

その他

Virgin Babylon Recordsオフィシャル・ショップUnsupermarketオープン

Virgin Babylon Recordsオフィシャル・ショップ「Unsupermarket」オープン!2010年7月14日、world's end girlfriendが、matryoshka、about tess、夢中夢、Ryoma Maeda(ak…

world's end girlfriend「Les Enfants du Paradis」高音質フリー・ダウンロード&インタビュー

インタヴュー

world's end girlfriend「Les Enfants du Paradis」高音質フリー・ダウンロード&インタビュー

world's end girlfriend 「Les Enfants du Paradis」 Free Download2010年7月14日、world's end girlfriendが、matryoshka、about tess、夢中夢、Ryoma …

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

world's end girlfriendの革新的挑戦! division series遂に完結!「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonde…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.5

その他

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.5

division e.p. Vol.5 100 years of choke販売開始「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.4

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.4

division e.p. Vol.4 grass ark販売開始「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『di…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.3

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.3

division e.p. Vol.3 bless yourself bleed 販売開始「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.2

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.2

division e.p. Vol.2 ghost of a horse under the chandelier 販売開始「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hur…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズをスタート インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?)

インタヴュー

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズをスタート インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?)

vol.1 『division e.p. the octuple personality and eleven crows』アルバム『Xmas song』を1ヶ月間フリー・ダウンロードし話題を集めたworld's end girlfriendが、今度は「完…

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード text by 水嶋美和

レヴュー

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード text by 水嶋美和

これ程までに音楽世界と名前のセンスが合致しているのは珍しい。まだ来ぬ世界の終わりに見るであろう、絶望感と喪失感。少女のもつ儚さと繊細さ。「world’s end」と「girlfriend」。この二つの言葉が組み合わさって生まれるのは、二乗になった無力感と敵…

vampillia『Sppears』 インタビュー by 水嶋美和

インタヴュー

vampillia『Sppears』 インタビュー by 水嶋美和

今まで色々な音楽を聴いてきたけれど、音を聴いた瞬間に頭の中で完璧に映像が思い浮かんだのは初めてだ。目を閉じて聴けば、誰もが同じ情景を思い浮かべるのではないだろうか。血まみれのオペラと、降り注ぐ無数のガラスの破片、この声は歌なのか? 叫びなのか? しかし、こ…

Collapse