album jacket
TitleDurationPrice
1
Smoulderville (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:30 N/A
2
Braid of Voices (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:21 N/A
3
Kitchen Sink (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:20 N/A
4
Fentiger (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
5
Alice (Redux)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:45 N/A
6
Glow (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
7
Spur (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:00 N/A
8
Cantstandtherain (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
9
Let's Go (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
10
Peter (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:27 N/A
11
Bendir (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:48 N/A
12
Absence (Bibio Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:28 N/A
13
Ted (Bibio Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:27 N/A
14
Sea (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:10 N/A
15
Cold Caby (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
16
Red Light (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
17
My Machines (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
18
D&T (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:30 N/A
19
Growls Garden (Nathan Fake Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:45 N/A
20
Dulceria (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:00 N/A
21
Let's Get Clinical (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:19 N/A
22
Evil Beast (People In The Way) (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:50 N/A
23
Suns Of Temper (Bear Paw Kicks Version)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:01 N/A
24
Die Slow (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:23 N/A
25
Freestate (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:47 N/A
26
Siberian Hooty / Fallen Boy (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
27
Hammersmashed (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:52 N/A
28
Mr Bad News (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:55 N/A
29
The Galactic Tusks (Clark Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:50 N/A
Album Info

TAICO CLUB出演前に突如発表されたクラークの新作の詳細が明らかになった。『Feast / Beast』と名付けられ、2枚組CDとしてのリリースが決定している本作は、クラークがマッシヴ・アタック、デペッシュ・モード、バトルス、アモン・トビンの楽曲を徹底的に解体し、鬼才クラークらしく自身のオリジナル楽曲であるかのように再構築した楽曲や、盟友ビビオ、ネイサン・フェイクらによって再構築されたクラークの楽曲、そして自身の楽曲のオルタナティヴ・ヴァージョン、さらに新曲「Alice (Redux)」が収録される。「ただリミックス仕事を集めただけのコンピレーションには絶対したくなかった。そんなものリスナーが聴いても楽しくないだろ?」とクラーク本人が語る通り、本作のためだけにすべてプログラミングをし直し、曲順にも徹底的にこだわり、一つのクラーク作品として完成させている。

Add all to INTEREST

Discography

Rock

11月来日決定!!現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰バトルスが最新アルバムをリリース!

Rock

11月来日決定!!現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰バトルスが最新アルバムをリリース!

Rock

11月来日公演決定!!現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰バトルスが最新シングルをリリース!

Rock

<WARP>の傘下にあるレーベル<Roya>よりR&BアーティストEmiraが最新EPをリリース。

Dance/Electronica

鬼才James Holden に当時若干19歳という若さで目をつけられたプロデューサーNathan Fake の最新EP「Sunder」が配信開始。18年のタイコクラブへの出演も決まっており、今年も要注目なアーティストの一人。

Dance/Electronica

鬼才James Holden に当時若干19歳という若さで目をつけられたプロデューサーNathan Fake の最新EP「Sunder」が配信開始。18年のタイコクラブへの出演も決まっており、今年も要注目なアーティストの一人。

Dance/Electronica

鬼才James Holden に当時若干19歳という若さで目をつけられたプロデューサーNathan Fake の最新EPより「Sunder」が先行配信。ロウなボトムにアトモスフェリックな上物が最高に気持ちいい一曲に仕上がっている。

Dance/Electronica

鬼才James Holden に当時若干19歳という若さで目をつけられたプロデューサーNathan Fake の最新EPより「Sunder」が先行配信。ロウなボトムにアトモスフェリックな上物が最高に気持ちいい一曲に仕上がっている。

Dance/Electronica

4月に3年ぶりのオリジナルアルバム『Death Peak』をリリースし、フジロックにも初出演、TVドラマのサウンドトラックや、劇作品、オーケストラにも楽曲を提供するなど、〈Warp〉きっての多作家であり、近年はレーベルを牽引する存在にまで成長した鬼才プロデューサー、クラーク(Clark)が、 新たに「Honey Badger/Pig」を公開!

Dance/Electronica

4月に3年ぶりのオリジナルアルバム『Death Peak』をリリースし、フジロックにも初出演、TVドラマのサウンドトラックや、劇作品、オーケストラにも楽曲を提供するなど、〈Warp〉きっての多作家であり、近年はレーベルを牽引する存在にまで成長した鬼才プロデューサー、クラーク(Clark)が、 新たに「Honey Badger/Pig」を公開!

Dance/Electronica

Clarkがリリース予定の12インチより先行して「Honey Badger」をリリース!

Dance/Electronica

鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、<BorderCommunity>の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクが名門<NinjaTune>に電撃移籍しリリースしたアルバム『Providence』のリミックスEPの第二弾がリリース。

Dance/Electronica

鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、<BorderCommunity>の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクが名門<NinjaTune>に電撃移籍しリリースしたアルバム『Providence』のリミックスEPの第二弾がリリース。

Dance/Electronica

今年のFUJIROCK深夜のRed Marqueeを凄まじいライブで揺らした<Warp>の代表的アーティストCLARKが最新EPをリリース!

Dance/Electronica

今年のFUJIROCK深夜のRed Marqueeを凄まじいライブで揺らした<Warp>の代表的アーティストCLARKが最新EPをリリース!

Dance/Electronica

鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、<BorderCommunity>の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクが名門<NinjaTune>に電撃移籍しリリースしたアルバム『Providence』のリミックスEPがリリース。

View More Discography Collapse
Collapse

News

バトルス待望のジャパンツアー スペシャルゲストに平沢進+会人(EJIN)

バトルス待望のジャパンツアー スペシャルゲストに平沢進+会人(EJIN)

エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰、バトルスの11月4日からスタートする、東名阪ツアーのスペシャルゲストに平沢進+会人(EJIN)が決定した。 P-MODELのリーダーとして現在も第一線で活躍する平沢進と、正体不明の2人組、会人(SSHO:TAZ

バトルス、NEW AL『JUICE B CRYPTS』から一挙2曲公開

バトルス、NEW AL『JUICE B CRYPTS』から一挙2曲公開

その独創的なアイデアとサウンドで、ロックの常識を更新し続け、音楽ファン達に強烈な衝撃を与えてきた現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰、バトルス。 待望のニュー・アルバム『Juice B Crypts』より、「A Loop So Nice…」と「

フライング・ロータスの3Dライヴ公演にルイス・コールがサプライズ出演決定

フライング・ロータスの3Dライヴ公演にルイス・コールがサプライズ出演決定

今年5月に超大作アルバム『FLAMAGRA』をリリースし、過去作を凌駕する豪華ゲスト陣はもちろん、その圧倒的な出来栄えに世界中で喝采を浴びたフライング・ロータス。 そんな彼が、オーディエンスの度肝を抜く圧巻の3Dライヴを披露する超待望の単独来日公演が迫る

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAX

スクエアプッシャー、OPN、ビビオが集結、〈WARP RECORDS〉30周年スペシャルDJツアー開催決定

スクエアプッシャー、OPN、ビビオが集結、〈WARP RECORDS〉30周年スペシャルDJツアー開催決定

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝し、スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイン

BATTLES ニューAL『Juice B Crypts』をひっさげ3都市を巡る来日ツアー開催

BATTLES ニューAL『Juice B Crypts』をひっさげ3都市を巡る来日ツアー開催

BATTLESが最新アルバム『Juice B Crypts』を提げたジャパンツアーを開催することが決定した。 11月に東京、大阪、名古屋の3都市を巡る超待望のライブ公演となっており、チケットの各公演の主催者WEB先行は明日21日正午よりスタート。 彼らの

View More News Collapse
BATTLES、ニュー・アルバム『Juice B Crypts』日本先行で10/11リリース決定

BATTLES、ニュー・アルバム『Juice B Crypts』日本先行で10/11リリース決定

その独創的なアイデアとサウンドで、ロックの常識を更新し続け、音楽ファン達に強烈な衝撃を与えてきた現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰、バトルスが待望のニュー・アルバム『Juice B Crypts』のリリースを発表し、新曲「Titanium 2

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

先日東京・原宿で開催された〈WARP〉ポップアップストアに続き、大阪&京都での開催が決定した。 大阪は6月29日、京都は6月30日に開催される。 目玉商品は、昨年12月と先週に東京・原宿で開催されたポップアップストアでカルト的人気を誇ったエイフェックス・

CELESTE x heaven in her arms ジャパンツアーの全日程ゲストバンド発表

CELESTE x heaven in her arms ジャパンツアーの全日程ゲストバンド発表

先日フランスのダークハードコアバンドCELESTEが2019年11月に来日することが決定。 ツアーには東京を中心に活動するハードコアバンドheaven in her armsが全公演帯同する。 そして今回、各地のゲストバンドがついに発表された。 日程とゲ

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

音楽史に計り知れない功績を刻み続け、今年30周年を迎えた偉大なる音楽レーベル〈Warp〉。 エイフェックス・ツイン、オウテカ、プラッド、スクエアプッシャーらエレクトロニック・ミュージックの大御所が今もなお第一線で活躍し、バトルスやチック・チック・チックと

Vampillia、VMOから作曲家・ボーカルのVelladonが脱退、ソロ活動開始

Vampillia、VMOから作曲家・ボーカルのVelladonが脱退、ソロ活動開始

VampilliaとVMOからVelladon(作曲、ボーカル、etc)が脱退したことが発表された。 Velladonは2019年3月28日をもってバンドを脱退したとのこと。以降は自身の音楽活動を継続していく。 脱退の発表に際し彼は、「Vampillia

Vampillia、7月に梅田CLUB QUATTROで着席型ワンマン〈DAY IS ART CONCERT〉開催

Vampillia、7月に梅田CLUB QUATTROで着席型ワンマン〈DAY IS ART CONCERT〉開催

Vampilliaが7月12日、大阪・梅田CLUB QUATTROで〈DAY IS ART CONCERT〉と題したワンマンライブを開催する。 3/22にソノリウムで行われた即日完売したワンマン公演と同じく、全席着席型(自由席)のライブとして行われる。な

Vampilliaが100席限定の着席型ホールワンマン開催、制作中の新作より2曲披露

Vampilliaが100席限定の着席型ホールワンマン開催、制作中の新作より2曲披露

Vampilliaが3月22日にホールワンマンライヴを開催。東京・永福町の音楽ホール「ソノリウム」を会場に100席限定の着席型ライヴを行う。 VampilliaのTwitterアカウントでは、「実は2012年から7年間アルバムを作り続けています。色々な事

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」が12月22日(土)渋谷WWWにて開催決定。 出演は、健全優良魑魅魍魎が集うVirgin Babylon Records代表取締役world'

KOHH、九狼吽、MEANING、Vampillia、VMOら出演〈CIRCLE Vol.1〉4月5日に開催

KOHH、九狼吽、MEANING、Vampillia、VMOら出演〈CIRCLE Vol.1〉4月5日に開催

2017年12月25日のクリスマスにドロップされた、NIRVANAをこよなく愛する門畑明男と、offshoreの代表である的場良平が企画したNIRVANAのコレクションブック『HELLOH?』。 世界中で注目を集めるラッパーのKOHHや、TAKAHIRO

戸川純 with Vampillia、大阪の国指定重要文化財で全席指定着席型コンサート

戸川純 with Vampillia、大阪の国指定重要文化財で全席指定着席型コンサート

戸川純 with Vampilliaのワンマン・ライヴが、4月29日に大阪市中央公会堂で開催される。 戸川純 with Vampilliaは、Vampilliaによるアレンジ&演奏に、戸川純の今の唄声を乗せる編成のユニット。アーティスト画は「HUNTER

Vampillia、VMOが初のライヴ・インスタレーション開催 限定TシャツやVRシステムも

Vampillia、VMOが初のライヴ・インスタレーション開催 限定TシャツやVRシステムも

「HUNTER×HUNTER」「幽☆遊☆白書」で知られる冨樫義博氏がキー・ビジュアルを描き下ろしたことでも注目されるブルータル・オーケストラ「Vampillia」と、そのアルター・エゴである電子ブラックメタル・ユニット「VMO a.k.a Violent

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

2月16日にライヴ・イベント〈純ちゃん、Vampillia and GEZAN presents 2度目の晩餐〉が開催される。 同公演は、昨年5月に渋谷WWWで開催された〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉の第2弾。

ヤング・ファーザーズの新曲MV、マッシヴ・アタックとの来日公演前にぜひチェックを!

ヤング・ファーザーズの新曲MV、マッシヴ・アタックとの来日公演前にぜひチェックを!

先日リリースされた新曲「Lord」のアートワークでニュー・アルバムの完成を明かしたヤング・ファーザーズ。そして、このたび同曲のMVが新たに公開となった。 2014年にFKAツイッグスやデーモン・アルバーンら最有力候補を抑え、デビュー・アルバム『DEAD』

VMOに初の女性メンバー加入 Vampilliaとヨーロッパ・ツアーへ

VMOに初の女性メンバー加入 Vampilliaとヨーロッパ・ツアーへ

VMO a.k.a Violent Magic Orchestraに初の女性メンバー、ザスターが加入した。 VMOはVampillia、Pete Swanson(ex Yellow Swans)、 Extreme Precautions(Mondkopf

ハバナイ主催〈SCUM PARK〉に戸川純 with Vampillia、ギャンパレ、禁断の多数決ら

ハバナイ主催〈SCUM PARK〉に戸川純 with Vampillia、ギャンパレ、禁断の多数決ら

Have a Nice Day!が主催イベント〈SCUM PARK 2017〉を12月23日にYokohama Bay Hallで開催する。 このイベントの出演者が発表された。 今回発表されたのはHave a Nice Day!のほか、戸川純 with

ハバナイ&Vampilliaが代官山UNITで無料2マン

ハバナイ&Vampilliaが代官山UNITで無料2マン

VampilliaとHave a Nice Day!の2マン・ライヴ〈いいにおいのするフリーな2マンSHOW!〉が9月12日に東京・代官山UNITで開催される。 Vampilliaの不定期企画である〈いいにおい〉シリーズのフリー・イベントとして行われる。

UKからグライムの若きマエストロ SWINDLEの来日ツアーが決定

UKからグライムの若きマエストロ SWINDLEの来日ツアーが決定

2017年5月に、グライム/ベース・ミュージック・シーンが誇る若きマエストロ SWINDLE の来日ツアーが決定した。今ツアーでは名古屋、京都、東京の三都市を回る。 SWINDLEはイギリスのロンドンを拠点に活動するトラックメイカー/DJ。レゲエやジャズ

戸川純、GEZAN、Vampillia集結〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉開催

戸川純、GEZAN、Vampillia集結〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉開催

戸川純、GEZAN、Vampilliaが集結。 5月18日渋谷WWWでライヴ・イベント〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉が開催されることが決定した。 出演は、Vampilliaによるアレンジ&演奏に、戸川純の今の唄

Collapse

Articles

【INTERVIEW】「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集

インタヴュー

【INTERVIEW】「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集

「予想を裏切って期待に応える」戸川純が語るVampilliaとの邂逅と35周年記念セルフカヴァー集もはやその名を知らないものはいないだろう。日本のアヴァンギャルド界のカリスマ的存在として名高い戸川純が、歌手活動35周年を迎える。それを記念して彼女は自身の楽…

バトルス、4年ぶりの新作『La Di Da Di』をハイレゾ配信開始

レヴュー

バトルス、4年ぶりの新作『La Di Da Di』をハイレゾ配信開始

ポストロック最高峰をハイレゾで堪能するーーバトルス新作『La Di Da Di』2007年の『ミラード』発表以降、ポストロックの最高峰バンドとして、ジャンルを超えて幅広いフィールドに支持されてきたバトルス。元メンバーのタイヨンダイ・ブラクストンの新作が到着…

Vampillia、日本国内における1stアルバムを先行ハイレゾ配信&インタヴュー

インタヴュー

Vampillia、日本国内における1stアルバムを先行ハイレゾ配信&インタヴュー

Vampilliaというブラック・ユーモアを鮮やかなハイレゾ世界で大阪を拠点にしながら、海外での活動も積極的に繰り広げる“ブルータル・オーケストラ”を名乗るバンド、Vampilliaが、日本国内における1stアルバム『my beautiful twiste…

クラークの新作『Feast / Beast』TAICO CLUB出演前に突如発表

レヴュー

クラークの新作『Feast / Beast』TAICO CLUB出演前に突如発表

Clark 『 Feast / Beast 』TAICO CLUB出演前に突如発表されたクラークの新作の詳細が明らかになった。『Feast / Beast』と名付けられ、2枚組CDとしてのリリースが決定している本作は、クラークがマッシヴ・アタック、デペッシ…

BATTLES『Dross Glop 1』OTOTOY限定WAV配信

レヴュー

BATTLES『Dross Glop 1』OTOTOY限定WAV配信

スペシャル・リミックス音源を先行販売開始!昨年、4月にSonarSound Tokyo 2011、7月にFUJI ROCK FESTIVAL ’11、そして11月に東名阪ツアーと3度の来日を果たし、圧倒的なステージで日本中を騒がせてきたBattlesから、…

Battlesインタビュー

インタヴュー

Battlesインタビュー

Battles INTERVIEW4月のSonarSound Tokyo、7月のFUJI ROCK FESTIVALに続いて、11月に2011年3度目の来日を果たしたBattles。ヴォーカルを務めていたTyondai Braxtonが2010年にバンドを…

Battles2ndアルバム『Gloss Drop』日本先行リリース & インタビュー

インタヴュー

Battles2ndアルバム『Gloss Drop』日本先行リリース & インタビュー

Battlesにとって4月3日のSonarSound Tokyo 2011は、グループ結成時からの中心メンバーであるタイヨンダイ・ブラクストンがバンドを去ってから2度目となるライヴだった。正直、ライヴの完成度はまだまだという段階だったと思う。しかしながら、…

vampillia『Sppears』 インタビュー by 水嶋美和

インタヴュー

vampillia『Sppears』 インタビュー by 水嶋美和

今まで色々な音楽を聴いてきたけれど、音を聴いた瞬間に頭の中で完璧に映像が思い浮かんだのは初めてだ。目を閉じて聴けば、誰もが同じ情景を思い浮かべるのではないだろうか。血まみれのオペラと、降り注ぐ無数のガラスの破片、この声は歌なのか? 叫びなのか? しかし、こ…