album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Chomp Samba  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:08 N/A
2
Creatures(Hidden Agenda Defocussed mix)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:18 N/A
Album Info

Amon Tobinの1997年作『Chomp Samba』の12inchヴァイナル収録の2曲がデジタルで配信スタート!

Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

2000年にリリースされたAmon Tobinの名盤『Supermodified』がデジタル配信スタート!

Dance/Electronica

先日リリースされたアモン・トビンによる傑作アルバム『アイサム』より、美しく、悲しい情景の表現を、エレクトロニック・ミュージックという場で成し遂げる事にこだわった“Surge”が12”でシングルカット! アモン・トビンに影響を与えたツー・フィンガースによるビートと重低音が追加されたヘヴィーなリミックスに、古くからアモン・トビンに賛同してきたエミカがまるで教会にいるような錯覚を感じさせる、繊細ではあるが、不思議と力強い唄声を披露。 そして16Bitによる激しいベースのダブステップで、EPは最終地点に到着する。この楽曲で人々は始まりからずっと遠くへと連れていかれ、そして、聴き終わった頃には満足感に満たされているだろう!

Dance/Electronica

孤高の天才音楽家アモン・トビン、傑作アルバム『Bricolage』を超える、キャリア最高峰といえる4年ぶりのニュー・アルバム『ISAM』自身のキャリアを拡張、精製し、音そのものを研究し尽くしたどり着いた芸術的美の極致。 「自然から生まれた音をコントロールするというのは、これまで音楽を追究してきた中でも、圧倒的にエキサイティングな進化だった」アモン・トビン

Dance/Electronica

『レッド・オクトーバーを追え』などのハリウッド映画原作者で知られるトム・クランシーを監修に迎え、映画並みの臨場感が味わえる作品として人気のテレビゲームシリーズ『SPLINTER CELL』第3弾(日本未発売)のゲーム・サントラを、AMON TOBINがファイナル・スクラッチを使用して担当した作品『CHAOS THEORY 』のリミックス作品。

Dance/Electronica

Amon Tobinの1997年作『Chomp Samba』の12inchヴァイナル収録の2曲がデジタルで配信スタート!

Pop
V.A.

TAICO CLUB出演前に突如発表されたクラークの新作の詳細が明らかになった。『Feast / Beast』と名付けられ、2枚組CDとしてのリリースが決定している本作は、クラークがマッシヴ・アタック、デペッシュ・モード、バトルス、アモン・トビンの楽曲を徹底的に解体し、鬼才クラークらしく自身のオリジナル楽曲であるかのように再構築した楽曲や、盟友ビビオ、ネイサン・フェイクらによって再構築されたクラークの楽曲、そして自身の楽曲のオルタナティヴ・ヴァージョン、さらに新曲「Alice (Redux)」が収録される。「ただリミックス仕事を集めただけのコンピレーションには絶対したくなかった。そんなものリスナーが聴いても楽しくないだろ?」とクラーク本人が語る通り、本作のためだけにすべてプログラミングをし直し、曲順にも徹底的にこだわり、一つのクラーク作品として完成させている。

Pop
V.A.

TAICO CLUB出演前に突如発表されたクラークの新作の詳細が明らかになった。『Feast / Beast』と名付けられ、2枚組CDとしてのリリースが決定している本作は、クラークがマッシヴ・アタック、デペッシュ・モード、バトルス、アモン・トビンの楽曲を徹底的に解体し、鬼才クラークらしく自身のオリジナル楽曲であるかのように再構築した楽曲や、盟友ビビオ、ネイサン・フェイクらによって再構築されたクラークの楽曲、そして自身の楽曲のオルタナティヴ・ヴァージョン、さらに新曲「Alice (Redux)」が収録される。「ただリミックス仕事を集めただけのコンピレーションには絶対したくなかった。そんなものリスナーが聴いても楽しくないだろ?」とクラーク本人が語る通り、本作のためだけにすべてプログラミングをし直し、曲順にも徹底的にこだわり、一つのクラーク作品として完成させている。

News

現代音楽の巨匠に、ベック、タイヨンダイ、Corneliusらが挑む

現代音楽の巨匠に、ベック、タイヨンダイ、Corneliusらが挑む

数々の前衛的な作品を発表し続けてきた現代音楽界の巨匠、フィリップ・グラス。彼の生誕75周年を祝うリミックス・アルバムが6月26日にリリースされる。 ベックとヘクター・カスティーリョが共同でプロデュースする本作には、Cornelius、元バトルスのタ