album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Milkman / To Cure a Weakling Child (Originals By Aphex Twin) -- Born Ruffians  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30 N/A
1
3 / 4 Heart (Original By Balil _ Black Dog Productions) -- Mark Pritchard  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:12 N/A
2
Japanese Electronics (Original By Elecktroids) -- Jimi Tenor  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:26 N/A
2
In a Beautiful Place Out In the Country (Original By Boards of Canada) -- Mira Calix  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:16 N/A
3
When (Original By Vincent Gallo) -- Max_mo Park  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
3
Colorado (Original By Grizzly Bear) -- Pivot  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:14 N/A
4
A Little Bit More (Original By Jamie Lidell) -- Tim Exile  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04 N/A
4
Kaini Industries (Original By Boards of Canada) -- Bibio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
5
Midnight Drive (Original By Elecktroids) -- Rustie  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:39 N/A
5
Little Brother (Original by Grizzly Bear) -- Jamie Lidell  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:42 N/A
6
Vordhosbn (Original By Aphex Twin) -- Leila  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:01 N/A
6
LFO (Original By LFO) -- Luke Vibert  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:47 N/A
7
Phylactery (Based On Tilapia By Autechre) -- John Callaghan  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:35 N/A
7
What Is House? (LFO Remix) [Original By LFO] -- Autechre  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
8
Cabasa Cabasa (Original by Wild Planet) -- Russell Haswell  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
8
I Found the F (Original By Broadcast) -- Gravenhurst  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:26 N/A
9
So Malleable (Original By Milanese) -- Clark  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:57 N/A
9
On My Bus (Original By Plone) -- Plaid  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16 N/A
10
Fool In Rain (Original By Pivot) -- Diamond Watch Wrists  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30 N/A
10
Acrobat (Original By Maximo Park) -- Seefeel  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:05 N/A
11
Paint the Stars (Original By Jimi Tenor) -- Hudson Mohawke  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
11
Hey! Hey!, Can U Relate? (Original By DJ Mink) -- Nightmares On Wax  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Rock

“ポスト・ロック”の誕生にも大きな影響を与えた電子音響系バンドのパイオニア、シー フィールが、90年代半ばに〈Warp〉と〈Rephlex〉からリリースされた音源を再発!『Succour』と『(Ch-Vox)』にボーナストラックを収録した拡大盤、EP集『St / Fr / Sp』の3タイトルを同時リリース!

23 tracks
Rock

“ポスト・ロック”の誕生にも大きな影響を与えた電子音響系バンドのパイオニア、シー フィールが、90年代半ばに〈Warp〉と〈Rephlex〉からリリースされた音源を再発!『Succour』と『(Ch-Vox)』にボーナストラックを収録した拡大盤、EP集『St / Fr / Sp』の3タイトルを同時リリース!

8 tracks
Rock

“ポスト・ロック”の誕生にも大きな影響を与えた電子音響系バンドのパイオニア、シー フィールが、90年代半ばに〈Warp〉と〈Rephlex〉からリリースされた音源を再発!『Succour』と『(Ch-Vox)』にボーナストラックを収録した拡大盤、EP集『St / Fr / Sp』の3タイトルを同時リリース!

12 tracks
Rock

1992年にロンドンで結成され、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやスペースメン3のようなシューゲイザー・サウンドから始まり、インディー・ロックとアンビエント・テクノの要素を混合させた独自のエレクトロニック・ミュージックを作り出した彼らの3作品『Succour (Redux)』『St / Fr / Sp』『(Ch-Vox) Redux』が同時リイシュー決定!各作品の収録曲から4曲が選定されたEP「Reduct」をリリース!

4 tracks
Rock

1992年にロンドンで結成され、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやスペースメン3のようなシューゲイザー・サウンドから始まり、インディー・ロックとアンビエント・テクノの要素を混合させた独自のエレクトロニック・ミュージックを作り出した彼らの3作品『Succour (Redux)』『St / Fr / Sp』『(Ch-Vox) Redux』が同時リイシュー決定!各作品の収録曲から4曲が選定されたEP「Reduct」をリリース!

4 tracks
Rock

1992年にロンドンで結成され、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやスペースメン3のようなシューゲイザー・サウンドから始まり、インディー・ロックとアンビエント・テクノの要素を混合させた独自のエレクトロニック・ミュージックを作り出した彼らの3作品『Succour (Redux)』『St / Fr / Sp』『(Ch-Vox) Redux』が同時リイシュー決定!「Spangle (Autechre Remix)」が先行解禁!

1 track
Dance/Electronica

トム・ヨークとのコラボレーションから、先日リイシュー盤を発売したばかりの伝説的プロジェクト、グローバル・コミュニケーションに至るまで数々のプロジェクトを通して、ありとあらゆるスタイルのエレクトロニック・ミュージックを生み出してきたマーク・プリチャードが6曲のダンス・トラックを収録したEP『MP Productions - EP 1』をリリース!

6 tracks
Dance/Electronica

トム・ヨークとのコラボレーションから、先日リイシュー盤を発売したばかりの伝説的プロジェクト、グローバル・コミュニケーションに至るまで数々のプロジェクトを通して、ありとあらゆるスタイルのエレクトロニック・ミュージックを生み出してきたマーク・プリチャードが6曲のダンス・トラックを収録したEP『MP Productions - EP 1』をリリース!

6 tracks
Dance/Electronica

トム・ヨークとのコラボレーションから、先日リイシュー盤を発売したばかりの伝説的プロジェクト、グローバル・コミュニケーションに至るまで数々のプロジェクトを通して、ありとあらゆるスタイルのエレクトロニック・ミュージックを生み出してきたマーク・プリチャードが6曲のダンス・トラックを収録したEP『MP Productions - EP 1』より、先行解禁曲「In My Heart」をリリース!

1 track
Dance/Electronica

トム・ヨークとのコラボレーションから、先日リイシュー盤を発売したばかりの伝説的プロジェクト、グローバル・コミュニケーションに至るまで数々のプロジェクトを通して、ありとあらゆるスタイルのエレクトロニック・ミュージックを生み出してきたマーク・プリチャードが6曲のダンス・トラックを収録したEP『MP Productions - EP 1』より、先行解禁曲「In My Heart」をリリース!

1 track
Dance/Electronica

2020年代初の作品として、10月16日にアルバム『SIGN』をリリースしたばかりのオウテカが、早くも新作『PLUS』をリリース。全9曲、64分を収録した『PLUS』は、単なる『SIGN』のアウトテイク集ではなく、明確にサウンド面での差異化がなされた作品。

9 tracks
Dance/Electronica

2020年代初の作品として、10月16日にアルバム『SIGN』をリリースしたばかりのオウテカが、早くも新作『PLUS』をリリース。全9曲、64分を収録した『PLUS』は、単なる『SIGN』のアウトテイク集ではなく、明確にサウンド面での差異化がなされた作品。

9 tracks
Dance/Electronica

孤高の存在であり続けている オウテカが通算14作目にして2020年代はじめてのアルバムをリリース。様々な過去のオウテカらしい要素が複雑に入り組みながら、しかし、ランダム性よりも過去最高に統合性が高い作品。

Bonus!
11 tracks
Dance/Electronica

孤高の存在であり続けている オウテカが通算14作目にして2020年代はじめてのアルバムをリリース。様々な過去のオウテカらしい要素が複雑に入り組みながら、しかし、ランダム性よりも過去最高に統合性が高い作品。

Bonus!
11 tracks
Dance/Electronica

テクノ/IDM〜現行ベースまでコミットできるミュージック・マスター、マーク・プリチャードが、最新EP『MP Productions - EP 1』より先行解禁シングルをリリース!

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

BIBIO名盤『HAND CRANKED』デラックス・エディションが紙ジャケット仕様で3/19再発

BIBIO名盤『HAND CRANKED』デラックス・エディションが紙ジャケット仕様で3/19再発

ビビオの2006年にリリースした2ndアルバム『Hand Cranked』が、3月19日 (金) にデラックス・エディションでの再発が決定した。 今回再発が決定した2ndアルバム『Hand Cranked』は、2006年にリリースされ、当時からビビオを絶

ele-king年末号が増ページ特別仕様で刊行、オウテカ4万5千字インタヴュー収録

ele-king年末号が増ページ特別仕様で刊行、オウテカ4万5千字インタヴュー収録

恒例のele-king年末号が増ページ特別仕様で刊行される。   ●オウテカ4万5千字インタヴュー ──ヒップホップ、海賊放送、そしてシュトックハウゼンからレイヴまでを語る 使用機材についてのコラムやディスクガイド付き ●特集:エレクトロニック・リスニ

オウテカ、ニューAL『PLUS』をサプライズでリリース

オウテカ、ニューAL『PLUS』をサプライズでリリース

オウテカが10月16日にリリースされたアルバム『サイン』に続く連作『プラス』をサプライズでリリースした。 全11曲約65分の構成となった『サイン』に対して本作『プラス』は9曲64分に及ぶ音源が収録されている。 なおCDとLPが11月20日にリリースされる

オウテカ、ニューAL『SIGN』10/16発売決定

オウテカ、ニューAL『SIGN』10/16発売決定

オウテカが待望のニューアルバム『SIGN』を10月16日にリリースすることが発表された。 11曲のトラックに現在のオウテカのエッセンスを注ぎこんだ本作。 国内盤CDには、ボーナストラック"n Cur"が追加収録され、解説書が封入される。 また初回生産限定

BIBIO、新曲"Oakmoss"のライブセッション映像を公開

BIBIO、新曲"Oakmoss"のライブセッション映像を公開

ビビオが、6月12日にリリースした最新作『Sleep On The Wing』より、新曲"Oakmoss"のライブセッション映像を公開した。 本作は2019年のアルバム『Ribbons』に続く小品集となっていて、ビビオ本人にとっても制作における新しいイン

〈WXAXRXP DJS〉イベントレポート & フォトが到着

〈WXAXRXP DJS〉イベントレポート & フォトが到着

スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、ビビオーーハロウィン明けの週末に〈Warp Records〉の30周年を記念して行われたレーベル・ナイト『WXAXRXP DJS(ワープサーティーディージェイズ)』にDJとして集結したこの3名の

View More News Collapse
いよいよ今週開催、スクエアプッシャー、OPN、BIBIOが集結〈WXAXRXP DJS〉ついに全貌が明らかに

いよいよ今週開催、スクエアプッシャー、OPN、BIBIOが集結〈WXAXRXP DJS〉ついに全貌が明らかに

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 いよいよ今週末、東京・京都・大阪で開催される〈WXAXRXP D

〈WARP〉30周年記念ワープ本『Warp 30』本日より全国の書店にて取り扱い開始

〈WARP〉30周年記念ワープ本『Warp 30』本日より全国の書店にて取り扱い開始

今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。『WXAXRXP (ワープサーティー)』をキーワードに様々なイベントが行われており、来週には!!!(チック・チック・チック)、スクエアプッシャー、ワンオートリッ クス・ポイント・ネヴァー、ビビオ、バトルス

〈WARP〉30周年記念リリース、94年にBBC『Peel Session』で披露されたSEEFEELの貴重な音源解禁

〈WARP〉30周年記念リリース、94年にBBC『Peel Session』で披露されたSEEFEELの貴重な音源解禁

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAX

〈WARP30周年〉Bibioの名曲「Lovers Carvings」の新バージョンを解禁

〈WARP30周年〉Bibioの名曲「Lovers Carvings」の新バージョンを解禁

情景豊かなサウンドで人気を集め、今年4月にリリースされた最新アルバム『Ribbons』が高く評価 を集めているビビオが、ブレイクのきっかけとなったアルバム『Ambivalence Avenue』収録の名曲「Lovers Carvings」を、ミニマルで美

フライング・ロータスの3Dライヴ公演にルイス・コールがサプライズ出演決定

フライング・ロータスの3Dライヴ公演にルイス・コールがサプライズ出演決定

今年5月に超大作アルバム『FLAMAGRA』をリリースし、過去作を凌駕する豪華ゲスト陣はもちろん、その圧倒的な出来栄えに世界中で喝采を浴びたフライング・ロータス。 そんな彼が、オーディエンスの度肝を抜く圧巻の3Dライヴを披露する超待望の単独来日公演が迫る

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAX

スクエアプッシャー、OPN、ビビオが集結、〈WARP RECORDS〉30周年スペシャルDJツアー開催決定

スクエアプッシャー、OPN、ビビオが集結、〈WARP RECORDS〉30周年スペシャルDJツアー開催決定

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝し、スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイン

PLAID、『Polymer』からスキー・マスクによるリミックス公開

PLAID、『Polymer』からスキー・マスクによるリミックス公開

大胆かつ心に響くエレクトロニッ ク・ミュージックで、エイフェックス・ツインやオウテカと共に、長きに渡ってエレクトロニック・ミュー ジック・シーンを牽引する〈WARP〉の看板アーティスト、プラッド。 最新アルバム 『Polymer』より「Maru (Ske

今夜8時よりスタート、オンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉タイムテーブル詳細情報

今夜8時よりスタート、オンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉タイムテーブル詳細情報

音楽史に計り知れない功績を刻み続ける偉大なる音楽レーベル〈WARP〉が、カッティング・エッジなキュレーションで音楽ファンから絶大な支持を集める「NTS Radio」とコラボレートし、レーベル設立30周年を祝うオンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉。 いよ

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

先日東京・原宿で開催された〈WARP〉ポップアップストアに続き、大阪&京都での開催が決定した。 大阪は6月29日、京都は6月30日に開催される。 目玉商品は、昨年12月と先週に東京・原宿で開催されたポップアップストアでカルト的人気を誇ったエイフェックス・

WARP Recordsレーベル30周年を祝うオンラインフェス『WXAXRXP』開催

WARP Recordsレーベル30周年を祝うオンラインフェス『WXAXRXP』開催

音楽史に計り知れない功績を刻み続ける偉大なる音楽レーベルWARP RECORDSが、音楽ファンから絶大な支持を集める「NTS Radio」とコラボレートし、レーベル設立30周年を祝うオンライン音楽フェス『WXAXRXP』を開催することが決まった。 このフ

〈WARP〉30周年記念WxAxRxP POP-UP STOREが6月8日、6月9日の2日間限定、いよいよ来週開催

〈WARP〉30周年記念WxAxRxP POP-UP STOREが6月8日、6月9日の2日間限定、いよいよ来週開催

音楽史に計り知れない功績を刻み続ける偉大なる音楽レーベル〈WARP〉の30周年を記念したポップアップストアが、いよいよ今週6月8日・9日の2日間限定で原宿にオープンする。 今回の目玉商品となる大竹伸朗によるデザインTシャツや30周年記念オリジナルTシャツ

PLAIDが新曲「Maru (Orbital Remix)」を公開

PLAIDが新曲「Maru (Orbital Remix)」を公開

エイフェックス・ツインやオウテカと共に長きに渡ってエレクトロニック・ミュージック・シーンを牽引する〈WARP〉の看板アーティスト、PLAID(プラッド)。 大胆で、心に響くエレクトロニック・ミュージックを創り出している彼らが、6月7日にリリースされる最新

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

音楽史に計り知れない功績を刻み続け、今年30周年を迎えた偉大なる音楽レーベル〈Warp〉。 エイフェックス・ツイン、オウテカ、プラッド、スクエアプッシャーらエレクトロニック・ミュージックの大御所が今もなお第一線で活躍し、バトルスやチック・チック・チックと

Plaidが6月に最新作『Polymer』をリリース、先行シングル「Maru」と「Recall」が解禁

Plaidが6月に最新作『Polymer』をリリース、先行シングル「Maru」と「Recall」が解禁

エイフェックス・ツインやオウテカと共に長きに渡ってエレクトロニック・ミュージック・シーンを牽引する〈WARP〉の看板アーティスト、Plaid(プラッド)。 大胆で、心に響くエレクトロニック・ミュージックを創り出している彼らが、10枚目となるスタジオ・アル

Bibio、新作『Ribbons』より「Old Graffiti」を公開

Bibio、新作『Ribbons』より「Old Graffiti」を公開

公開と同時に多くのファンの心を一瞬で鷲掴みした先行シングル「Curls」も話題となっているBibioが、待望のニュー・アルバム『Ribbons』から新曲「Old Graffiti」を公開した。 ほとんどの楽曲をギターで作曲するというBibioことスティー

オウテカ来日公演決定!

オウテカ来日公演決定!

「NTS Radio」にて行われる、4月中4度に渡るライヴ・ストリーミングで話題を集めるオウテカ。 ここにきて6月13日(水)に恵比寿〈LIQUIDROOM〉にて一夜限りとなる来日ライヴが決定! 2010年以来、8年ぶりの単独公演。そして彼らの長年のパー

オウテカの4回連続のラジオ・ショー、第1回がアーカイヴ公開

オウテカの4回連続のラジオ・ショー、第1回がアーカイヴ公開

オウテカがロンドンのラジオ局「NTS RADIO」に4月5日から毎週木曜に出演、2時間のショーを行なっている。 このたび、昨日4月5日(日本時間0時スタート)に放送された1回目がアーカイヴ公開されている。 NTSは、昨年、エイフェックス・ツインのひさびさ

Collapse

Articles

UKテクノのベテラン・デュオ、プラッドによるドリーミーな新作をハイレゾ配信

インタヴュー

UKテクノのベテラン・デュオ、プラッドによるドリーミーな新作をハイレゾ配信

エド・ハンドリー、アンディ・ターナーによる、このテクノ・ユニットは1990年代初頭から現在にいあたるまでエイフェックス・ツインらとともにブリティッシュ・テクノを象徴する存在であり続けている。ビョークのコラボレーターでもあり、ルーツ・オブ・エレクトロニカであ…

OTOTOYフジロック・レポート2015

ライヴレポート

OTOTOYフジロック・レポート2015

今年も苗場はアツかった!! フジロックを終えて“フジロック・ロス”に陥っているかたや、行きたかったけどやむなく行けなかったというかた。 そんなみなさまに、フジロックの3日間を追体験できるレポートをお届けします! ついついお酒が進んじゃって見逃したあのシンガ…

「EMAF TOKYO 2014」出演アーティストによる、OTOTOY限定コンピ発売!!

レヴュー

「EMAF TOKYO 2014」出演アーティストによる、OTOTOY限定コンピ発売!!

新たな都市型音楽の祭典「EMAF TOKYO 2014」が10月18日(土)、10月19日(日)の2日間にわたって、今年もリキッドルームで開催される。去年同様、エレクトリック・ミュージックを牽引する大ベテランから、若手まで、重要アーティストが一挙参加する。…

1ヶ月のOTOTOY配信中のクラブ・ミュージックまとめ連載

レヴュー

1ヶ月のOTOTOY配信中のクラブ・ミュージックまとめ連載

ということで、OTOTOYにて配信されているクラブ・ミュージックや、マニアックな音源で、記事で紹介しきれなかった音源を約1ヶ月のタームでびしびし紹介しておりますこのコーナー。第2回目でございます。OTOTOY配信曲だけでなく、最近のクラブ・ミュージックの最…

おすすめの2.3枚(2013/10/30~2013/11/5)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/10/30~2013/11/5)

今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューとともにご紹介します。音源を試聴しながらレビューを読んで、ゆ…

おすすめの2.3枚(2013/9/18~2013/9/24)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/9/18~2013/9/24)

今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューとともにご紹介いたします。 音源を試聴しながらレビューを読ん…

クラークの新作『Feast / Beast』TAICO CLUB出演前に突如発表

レヴュー

クラークの新作『Feast / Beast』TAICO CLUB出演前に突如発表

TAICO CLUB出演前に突如発表されたクラークの新作の詳細が明らかになった。『Feast / Beast』と名付けられ、2枚組CDとしてのリリースが決定している本作は、クラークがマッシヴ・アタック、デペッシュ・モード、バトルス、アモン・トビンの楽曲を徹…

WARPを代表するユニット、オウテカの11作目となるオリジナル・アルバムを配信開始!

レヴュー

WARPを代表するユニット、オウテカの11作目となるオリジナル・アルバムを配信開始!

2013年2月27日、オウテカが最新アルバム『Exai』を発表した。『Exai』と名付けられたこのアルバムは、メンバーであるロブ・ブラウンと、ショーン・ブースの2人にとって11枚目のフル・アルバム。2010年のスタジオ・アルバム『Oversteps』、20…

Jamie Lidell   『Compass』

レヴュー

Jamie Lidell 『Compass』

マレーシアの空港で用を足した時、私の入った個室の壁にホースがかけてあった。脇に目をやれば蛇口もある。注意書の様なものは何もない。小さじ一杯の躊躇いの後、私はそのホースから水を出してウォシュレットで自分のケツを洗った。この行為が果たして正解であったのかは依然…

Autechre ニュー・アルバム『Oversteps』HQD高音質配信開始!

その他

Autechre ニュー・アルバム『Oversteps』HQD高音質配信開始!

世界のエレクトロニック・ダンス・ミュージック界のトップに君臨するAutechre。彼らの2年ぶりの新作『Oversteps』が高音質HQDファイルで発売。記念すべき10作目となる今作は、多彩なトラックに乗せられたシンプルで美しいメロディが印象的な作品。24…

Autechre ニュー・アルバム『Oversteps』ロブ・ブラウン インタビュー by 定金啓吾

インタヴュー

Autechre ニュー・アルバム『Oversteps』ロブ・ブラウン インタビュー by 定金啓吾

今回質問に答えてくれたのは、比較的インタビューイーであることの多い、ショーン・ブースではなく、相棒のロブ・ブラウン。余り反応が良くないのでは? という心配は1問目で吹き飛ぶ。しゃべる、しゃべる、あっという間の1時間。おかげで質問の半分くらいしか聞くことが出…