album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
-echo-: NieR 休息 -- SEXY-SYNTHESIZER  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 06:27 N/A
2
-echo-: NieR カイネ/救済〜カイネ/逃避 -- matryoshka  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:24 N/A
3
-echo-: NieR 流砂ノ神殿 -- millstones  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 05:03 N/A
4
-echo-: NieR エミール/犠牲 -- Ametsub  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:44 N/A
5
-echo-: NieR Suite Of Nier (Restructuring-夏ノ雪,最終兵器,Ashes of Dreams) -- Go-qualia  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 05:58 N/A
6
-echo-: NieR 魔王の城/咆哮 -- RAFVEN  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:46 N/A
7
-echo-: NieR 不完全ナ石 -- Nobu44  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
8
-echo-: NieR イニシエノウタ/デポル〜イニシエノウタ/ポポル -- sasakure.UK  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 05:17 N/A
9
-echo-: NieR 愚カシイ機械 -- KanouKaoru  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
10
-echo-: NieR オバアチャン -- Schroeder-Headz  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:22 N/A
11
-echo-: NieR 失ワレタ森 -- NO-NO2  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 05:10 N/A
12
-echo-: NieR 夏ノ雪〜全テヲ破壊スル黒キ巨人 -- world’s end girlfriend  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 08:30 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

sasakure.UKの約6年ぶりとなるVocaloidアルバム! これまで動画投稿サイトにて公開してきた「スマートを模索する」「阿呆なるものは」「或る街のギギ」「レプリカ」のほか、「魔法使いと黒猫のウィズ」に提供した楽曲「quiz」、「白猫プロジェクト」に提供した楽曲「S∀MPLING MΘNSTER」などを収録。 また、すでに自身のバンド「有形ランペイジ」にて公開している「QUI」のVocaloidバージョンに加え、 このアルバムのために書き下ろした新曲も3曲収録されている。 sasakure.UKの進化の過程を感じられる1枚。

Pop

sasakure.UKの約6年ぶりとなるVocaloidアルバム! これまで動画投稿サイトにて公開してきた「スマートを模索する」「阿呆なるものは」「或る街のギギ」「レプリカ」のほか、「魔法使いと黒猫のウィズ」に提供した楽曲「quiz」、「白猫プロジェクト」に提供した楽曲「S∀MPLING MΘNSTER」などを収録。 また、すでに自身のバンド「有形ランペイジ」にて公開している「QUI」のVocaloidバージョンに加え、 このアルバムのために書き下ろした新曲も3曲収録されている。 sasakure.UKの進化の過程を感じられる1枚。

「この想いを歌にしよう」終末戦争を逃げ延びた機械たちが、未来に遺す歌。初音ミク「マジカルミライ 2018」楽曲コンテスト 準グランプリ受賞作

Pop

独自の存在感を放つマルチクリエイター、sasakure.UKによる自主制作アルバム。 ヴォーカルにCana from Sotte Bosse、Annabelと実力派を迎え、ファンタジックでありながら民族楽器の音色を取り入れるなど、「ササクレフィクション」と呼ばれる世界観の新たな一面を感じられる。 イラストは植草航、デザインはRie Watanabe。

Dance/Electronica

「The Nothings of The North」や「All is Silence」と、ロングセールスを記録するAmetsubの新しいEPをリリース致します。今作はAmetsubとしては初めてとも言えるコンセプチュアルな作品となっており、まだ日本に2〜3台しか存在しない楽器、アレイ・ムビラをフィーチャーしています。演奏したものを録音して重ねていくという普遍的な構築方法に頼らず、Ametsubなりの解釈を感じるエフェクトが加えられ、増幅された流麗なムビラの残響音、そこに重めの低音やビートを織り交ぜた、実験的なポップとして完成されています。ムビラ特有の異質で少し難解な響きを持ち、しかし民族音楽の方向からは逸脱し、美しいアンビエンスと反復されるリズムの間で、ムビラのフェティシズムな倍音と独特なメロディーが揺れ動き、未知と夢幻を彷徨うような作品に仕上がっています。時代とは相違なる視点を常に試みてきたAmetsub初の企画盤EPのリリースです。さらにWarp RecordsからSeefeelと、Opal TapesやAnthony NaplesのProibitoからリリース歴を持つAustin Cesearのリミックスも収録しました。

Pop

寓話的でありながら独自の世界観を持つ稀代のサウンドテラー・sasakure.UKによる自主制作アルバム! ゲストボーカリストには、今までの作品でもお馴染みとなっているlasah、そらこ、ピリオといった面々の他、新たに、田口囁一(感傷ベクトル)、ピリオ+を起用。 イラストはLisa Nakamura(ChaKoro)、CGアートはAono.Y。

Dance/Electronica

matryoshka活動10周年を記念し、 2012年にリリースされロングセラーを続ける名作「Laideronnette」の リミックスアルバム「pseudepigrapha」が6月11日リリース決定。 今作は「Laideronnette」の全10曲を10組でリミックスされる。 リミックス参加メンバーは Ulrich Schnauss world's end girlfriend Aoki Yutaka (downy) mergrim arai tasuku Go-qualia anoice moshimoss matryoshka と豪華メンバーとなり残り1組は一般公募され、 現在リミックス募集中。 「pseudepigrapha」は「偽典」を意味し 「Laideronnette」が持つ恐ろしいほどの美しさが 解体/再構築され新たな美を持つ作品となり生まれ変わる。

Pop

2010年3月にアルバム『ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか?』で衝撃のデビューを果たして以来、「終末」や「寓話」、「未来」を題材に、自身の世界観を表現してきた稀代のサウンドテラー・sasakure.UKが新たに手掛けるプロジェクトが遂に完結。現代の日本を舞台としながら、伝奇や伝承のほか、自身の体験など今まで以上に身近なモチーフを取り入れ、新たな手法でSF(ササクレ・フィクション)として描いている本プロジェクトは、学校というコミュニティの中で孤独を感じていた冴えない主人公のケイ少年が、鬱憤を晴らすかのように妄想を綴る「妖禍子(アヤカシ)日記」を中心に展開される物語と、そこに登場する個性的な人物にまつわるエピソードを様々な手法を用いた楽曲を通じて表現している。本作は、2014年12月に発表されたミニ・アルバム『摩訶摩謌モノモノシー』と同じ世界観を共有する続編として制作され、めくるめく物語の核心を大胆に描いた衝撃の完結編。

Pop

2010年3月にアルバム『ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか?』で衝撃のデビューを果たして以来、「終末」や「寓話」、「未来」を題材に、自身の世界観を表現してきた稀代のサウンドテラー・sasakure.UKが新たに手掛けるプロジェクトが遂に完結。現代の日本を舞台としながら、伝奇や伝承のほか、自身の体験など今まで以上に身近なモチーフを取り入れ、新たな手法でSF(ササクレ・フィクション)として描いている本プロジェクトは、学校というコミュニティの中で孤独を感じていた冴えない主人公のケイ少年が、鬱憤を晴らすかのように妄想を綴る「妖禍子(アヤカシ)日記」を中心に展開される物語と、そこに登場する個性的な人物にまつわるエピソードを様々な手法を用いた楽曲を通じて表現している。本作は、2014年12月に発表されたミニ・アルバム『摩訶摩謌モノモノシー』と同じ世界観を共有する続編として制作され、めくるめく物語の核心を大胆に描いた衝撃の完結編。

Pop

独自の存在感を放つ稀代のマルチクリエイター、sasakure.UKによる自主制作アルバムが登場! アルバム収録楽曲はインスト/ボーカル楽曲ともに全て、本アルバムが初公開の作品。 透明感がありながらどこか寂しげな歌声を持つそらこの歌う「メイデー、メイビーネイビー」、優しさと知性の感じられるヴォーカルに加え歌詞の英訳も担当するlasahの歌う「orter:noom」をはじめ、 ポップで切ない世界を展開。 「LostUtopiA」ではヴォーカルの母音と子音を別録りするなど、sasakure.UKならではの技工的な楽曲も満載。 「ササクレフィクション」と呼ばれる独特の世界観を堪能しつつも、「音」そのものを存分に楽しめる内容となっている。 イラストはLisa Nakamura(ChaKoro)。

Pop

時代を越えて継承される寓話や異国の絵本を彷彿とさせる物語性豊かな詩観と、ノスタルジックでありながら奇妙なポップさを持つ深く温かみのあるサウンド、その融合を通してオリジナルの世界観を確立したことで話題のクリエイターsasakure.UK(ササクレ・ユーケイ)による高い音楽性の作品群が遂に登場! 音声合成技術である“VOCALOID”をベースに開発された「初音ミク」や「鏡音リン」、「巡音ルカ」、そして「GUMI(Megpoid)」をボーカリストに迎え、動画共有サイトから誕生した次世代を担う才能が、ボーカロイドによる表現の限界を求め、既存の枠にハマらない新しい音楽をここに提唱した─。楽曲の世界観をベースに本人監修によりゲーム化も決定している 「*ハロー、プラネット。」をはじめ、今まで発表してきた自身の代表曲のほか、このアルバムのために書き下ろされた楽曲も新たに追加し再構築。更に、同じくボーカロイド・シーンで個性的で良質な作品を発表しているDECO*27(デコ・ニーナ)やTreow(トレオウ)といった気鋭のクリエイターによるRemixも追加した全17曲!

Dance/Electronica

11 / 6に先行配信されたデジタルシングル「Sleepin' Bird」のオリジナルバージョンに続き、HIPHOPシーンのカリスマ、Shing02をフィーチャーしたリミックス・バージョンが登場! リミックスを手掛けたのはブレイクビーツ / エレクトロシーンの立役者にしてRevirthレーベル主宰のNUMB!

「魔法少女」をコンセプトにしたデビュー・アルバム『Puella Magi』から2年。日本エレクトロニカ・シーンにおいて確固たる存在感を放つ分解系レコーズ主宰のGo-qualiaが2ndアルバム「Xeno」を11月11日にVirgin Babylon Recordsよりリリース。宇宙や星、天体をコンセプトに、人類が観測しうる宇宙を表現した「Xeno -Catasterismi-」、超新星残骸(Supernova remnant)~「星の一生と死」を表現した「Xeno -Remnant-」による壮大な宇宙が全22曲で紡がれていく。また、ゲスト・ヴォーカルにやなぎなぎ、ゲスト・ポエトリー・リーディングにFateシリーズ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役)などで知られる声優、門脇舞以を迎え作られた。Go-qualiaの新たなる星々、広大で深淵な宇宙が音によって描かれる。〈まとめ購入特典 : M23「Halo (13.772+_-0.059 Gyr)〉

アップテンポなダンスミュージックから郷愁的な民族音楽調まで! 幅広い音楽性と独自の世界観が支持される"millstones"の代表曲をコンパイルした、待望のデビュー・アルバムがついに登場!! 本作のために書き下ろされたアルバム表題曲となる新曲の「セカイカタログ」やインスト曲、リミックスなども含め、バラエティに富んだ内容が収録された全16曲の意欲作が遂に完成。

View More Discography Collapse
Collapse

News

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第5弾となる作品が、本日4月30日(木)にリリースされた。 今回も、新作アルバムをそのまま『Save Our Place』に当ててくれたゆーきゃんや聞き応え抜群の『NEPO / ヒソ

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

コロナ禍でライブハウスNEPOやヒソミネを休業している中、動画配信サービス「Fourth Place」や、エフェクターケ ーキなどの通販サイト「kilk store」を立ち上げ、どうにか再建しようとしている株式会社キルクが、今回第三弾プロジ ェクトとして

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 第2弾で発表されたのは、SPECIAL OTHERS、CHAI、ichikor

キズナアイ単独ライヴ超豪華出演ラインナップ発表、「over the reality (Prod. Avec Avec)」本日リリース

キズナアイ単独ライヴ超豪華出演ラインナップ発表、「over the reality (Prod. Avec Avec)」本日リリース

キズナアイらが参加するバーチャルタレント支援プロジェクト「upd8」を運営するActiv8株式会社(以下「Activ8」)は、 2018年12月29日・30日に東京・大阪にて開催される単独2Daysライヴ・イベント〈Kizuna AI 1st Live

ELEKIBASS 配信シングル「Hallelujah」MV公開、ゲストを迎えたワンマン公演も決定

ELEKIBASS 配信シングル「Hallelujah」MV公開、ゲストを迎えたワンマン公演も決定

ワイキキレコード、レーベルオーナーサカモト率いる、ポップ・ミュージックバンドELEKIBASS。 9/26リリースの配信シングルから、「Hallelujah」のMVが公開された。 ニューオリンズシャッフルビートに乗せて、ゲストプレイヤーのSchroede

View More News Collapse
UKO、大盛況となった自主企画ライヴのアンコールでサプライズ報告!!

UKO、大盛況となった自主企画ライヴのアンコールでサプライズ報告!!

photo by AkkoNoguchi シンガー・ソングライターのUKO(ユウコ)による企画イベント〈UKO presents “Dining”〉が6月8日(金)に東京・代官山LIVE HOUSE LOOPで行なわれ、アンコールでは本人から新作ミニ・ア

ELEKIBASS、ワンダフルボーイズ、ゆーきゃん、空中カメラらが集う「WaikikiRecord」設立18周年記念パーティ開催

ELEKIBASS、ワンダフルボーイズ、ゆーきゃん、空中カメラらが集う「WaikikiRecord」設立18周年記念パーティ開催

「WaikikiRecord」の設立18周年を記念したパーティ〈WaikikiRecord 18th ANNIVERSARY PARTY-Guaranteed to Make You Feel Good!-〉が5月6日に渋谷・TSUTAYA O-NEST

ENTHRALLSレコ発イベントに、Schroeder-Headzとpaioniaが出演決定!

ENTHRALLSレコ発イベントに、Schroeder-Headzとpaioniaが出演決定!

ENTHRALLS 来年1月14日(土)に東京・下北沢SHELTERで開催されるENTHRALLS初のフル・アルバム『TEXTURE,MOISTURE』のリリース・イベントに、Schroeder-Headzとpaioniaの出演が決定した。 Schroe

matryoshka 活動10周年記念リミックス・アルバム発売決定、リミックス一般公募中

matryoshka 活動10周年記念リミックス・アルバム発売決定、リミックス一般公募中

matryoshkaが活動10周年を記念し、2012年にリリースされロングセラーを続ける名作『Laideronnette』のリミックス・アルバム『pseudepigrapha』を6月11日にVirgin Babylon Recordsよりリリースすること

今宵、道玄坂に新たな会員制のミュージック・スポット誕生──CONTACT、オープニングにDJ NOBUら登場

今宵、道玄坂に新たな会員制のミュージック・スポット誕生──CONTACT、オープニングにDJ NOBUら登場

道元坂の中腹に新たなナイト・スポット〈CONTACT〉が4月1日(金)、つまり本日オープンする。 〈CONTACT〉は会員制のパーティ・スポットとして運営され、入場には会員登録が必要となる(詳しくは記事下方、または〈CONTACT〉のホームページ、Fac

ツジコノリコ『帰って来たゴースト』レコ発東京編にハチスノイト、テニスコーツら出演

ツジコノリコ『帰って来たゴースト』レコ発東京編にハチスノイト、テニスコーツら出演

2014年11月に久々のアルバム『帰って来たゴースト』をリリースしたツジコノリコ。 大阪での開催に続き、リリース・イベント〈ツジコノリコの帰って来たゴーストのレコ発!東京編〉が8月24日(月)におこなわれる。 エレクトロニカ・シンガーソングライターとして

★STAR GUiTARの新作にfox capture plan、LASTorder参加 デモ公開も

★STAR GUiTARの新作にfox capture plan、LASTorder参加 デモ公開も

★STAR GUiTARが8月5日(水)に新作『Wherever I am』をリリースする。 ★STAR GUiTARは、昨年9月に発売のコンセプト・アルバム『Schrödinger's Scale』で、H ZETT MやMELTEN(JABBERLOO

「45秒以上、90秒以内」で46組が楽曲制作! weg、Vampillia、デデら参加のコンピ登場

「45秒以上、90秒以内」で46組が楽曲制作! weg、Vampillia、デデら参加のコンピ登場

world's end girlfriendが主宰するレーベル〈Virgin Babylon Records〉が2015年7月14日で5周年を迎える。それを記念し、同日に46組もの国内アーティストが参加したコンピレーション・アルバム『ONE MINUTE

疋田哲也+NIL『Ferry』リリパにDaisuke Tanabe、Ametsubら出演

疋田哲也+NIL『Ferry』リリパにDaisuke Tanabe、Ametsubら出演

疋田哲也とNILによるプロデュース・ユニットTetsuya Hikita+NILが今年1月11日に発売した最新アルバム『Ferry』のリリース・パーティーが恵比寿リキッドルーム2FのKATAにて開催される。 ソロとしてはそれぞれ2000年代後半より活動を

ワイキキレコード新年会、最終出演者&タイムテーブル発表

ワイキキレコード新年会、最終出演者&タイムテーブル発表

Guaranteed to Make You Feel Good!「いい感じだって、ほんと!」を合い言葉にポップミュージックをリリースするWaikikiRecordが主催する2015年新年会の最終出演者&タイムテーブルが発表となった。 アンスティチュ・フ

高円寺周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉8会場90組出演で開催

高円寺周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉8会場90組出演で開催

バンドマンの街、東京・高円寺を舞台に新たな周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉が誕生、8会場で90組の出演者を迎え2015年4月4日(土)に開催される。 高円寺はライヴ・ハウスが立ち並び、沢山のグルメスポット、古着屋、雑貨屋などがひし

今週末開催! UKテクノの至宝プラッド来日ライヴ! 日本勢も参戦決定

今週末開催! UKテクノの至宝プラッド来日ライヴ! 日本勢も参戦決定

1990年代中頃から、〈WARP〉を代表するアーティストとして、そしてピュア・テクノの代表的アーティストとして25年にわたり作品を発表してきたユニット、プラッド。彼らのオーディオ/ヴィジュアル・ライヴ・ショーが今週末12月19日(金)に代官山UNITにて

ヴィレヴァン主催“インストバンドフェス”開催決定

ヴィレヴァン主催“インストバンドフェス”開催決定

ヴィレッジヴァンガードが企画する音楽イベント〈SING YOUR SONG! 2015〉が、4月26日に東京・新木場STUDIO COASTで開催されることがあきらかになった。 「ジャンル不問・インストゥルメンタル・バンドのみによるフェス」という新しいコ

ワイキキ新年会ライヴ開催!

ワイキキ新年会ライヴ開催!

最高のポップ・ミュージックを送り出し続けているレーベル、WaikikiRecordが新年会を開催することを発表した。 Guaranteed to Make You Feel Good!「いい感じだって、ほんと!」を合い言葉にポップミュージックをリリースす

ハチスノイト、『Universal Quiet』リリースパーティーを教会で開催

ハチスノイト、『Universal Quiet』リリースパーティーを教会で開催

11月13日(木)に初のソロ・アルバム『Universal Quiet』をリリースしたハチスノイトが、リリースパーティーを2015年1月31(土)に開催することが発表された。 すべて声のみで作られた初のソロ・アルバム『Universal Quiet』の荘

★STAR GUiTARレコ発ライヴにfox capture plan、AZUMA HITOMI出演決定

★STAR GUiTARレコ発ライヴにfox capture plan、AZUMA HITOMI出演決定

11月28日(金)代官山LOOPにて★STAR GUiTARの新作アルバム『Schrödinger's Scale』(OTOTOYから24bit/48kHzのハイレゾ配信中)のリリース・パーティーが開催されることが明らかになった。 プロデューサー・アレン

スローイング・スノー初来日公演決定迫る! トリップホップ・リヴァイヴァル? その真偽を確かめよ!!

スローイング・スノー初来日公演決定迫る! トリップホップ・リヴァイヴァル? その真偽を確かめよ!!

さまざまなメディアで話題となっているロンドンのアーティスト、スローイング・スノーが来日公演を、9月26日(金)代官山UNITで行う。 すでにピッチフォークやガーディアン、ファクトなどなど英米の主力音楽メディアから動向が注目されているアーティスト、スローイ

U-zhaan、初ソロ名義アルバム『Tabla Rock Mountain』発売決定、初回盤は香辛料付き!?

U-zhaan、初ソロ名義アルバム『Tabla Rock Mountain』発売決定、初回盤は香辛料付き!?

日本一メジャーなタブラ奏者U-zhaan(ユザーン)が満を持して初のソロ名義でのアルバム『Tabla Rock Mountain』(タブラ・ロック・マウンテン)をリリースすることが発表された。 数々のイベントや〈100%ユザーン〉等でさまざまなアーティ

Collapse

Articles

Schroeder-Headz『Sleepin' Bird』をHQDにて配信スタート

レヴュー

Schroeder-Headz『Sleepin' Bird』をHQDにて配信スタート

DE DE MOUSEのライヴ・ キーボーディストとしても知られる渡辺シュンスケによるソロ・プロジェクト、Schroeder-Headz。クラブ・ジャズとオーガニック・グルーヴを繋ぐオルタナ・ピアノ・トリオとして、ジャンルを飛び越え、既成の概念を覆しながら…

末光篤『色彩協奏曲』リリース記念、ピアノマン対談 末光篤×渡辺シュンスケ

インタヴュー

末光篤『色彩協奏曲』リリース記念、ピアノマン対談 末光篤×渡辺シュンスケ

新しいピアノ・ロックを奏でるとともに、日本屈指のポップ・ソング職人でもある末光篤が、新作アルバム『色彩協奏曲』を完成させた。GOING UNDER GROUND、斉藤由貴、VERSESなど、様々なミュージシャンとのコラボレーション等、カラフルでポップな14…

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

インタヴュー

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

宇宙や星、天体、そのなかでも人類が観測しうる宇宙を表現した「Xeno-Catasterismi-」、超新星残骸(Supernova remnant)~「星の一生と死」をテーマとした「Xeno-Remnant-」。この2部作で1つの作品として壮大な宇宙を紡ぐ…

matryoshka、5年振りの2ndアルバムを高音質で配信開始&インタビュー

インタヴュー

matryoshka、5年振りの2ndアルバムを高音質で配信開始&インタビュー

前作『zatracenie』から5年ぶりとなるアルバム『Laideronnette』をリリースしたmatryoshka(マトリョーシカ)。前作も様々な要素が有機的に絡みあい唯一無二の世界観を築きあげていたが、『Laideronnette』ではそれがさらに深…

Ametsub『ALL is Silence』配信開始

レヴュー

Ametsub『ALL is Silence』配信開始

前作『The Nothings of The North』が世界中の幅広いリスナーから大きな評価を獲得し、坂本龍一の2009年ベスト・ディスクに選ばれるなど、現在のシーンに揺るぎない独特の地位を築き上げたAmetsub。旅を連想させる様な浮遊感漂う旋律は、…

2012.2.4@高円寺AMP cafe&HIGH「アイスランドナイト」へ2組4名様を無料招待!

インタヴュー

2012.2.4@高円寺AMP cafe&HIGH「アイスランドナイト」へ2組4名様を無料招待!

人口約30万人ほどの島国、アイスランド。これまで、この国からはビョークやシガー・ロスといった世界的なアーティストが誕生し、多くの人たちの注目を集めてきた。とりわけ特徴的なのは、小さなコミニティを大切にする文化である。大手ジャーナリストの取材を断っても、友達…

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

インタヴュー

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

国内を代表するネットレーベル(※1)のひとつBunkai-Kei Records。その主宰者のひとりにして看板アーティストでもあるGo-qualiaが、world's end girlfriend率いるVirgin Babylon Recordsからアルバ…

Schroeder-Headz 1stアルバム『newdays』高音質配信スタート&インタビュー!

インタヴュー

Schroeder-Headz 1stアルバム『newdays』高音質配信スタート&インタビュー!

DE DE MOUSEをはじめ、数多くの著名ミュージシャンのサポートとして活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケが満を持して自身のソロ・プロジェクト、Schroeder-Headzを始動させた。自身のピアノにベース、ドラムを加えたトリオによるアンサンブル…

PROGRESSIVE FOrMによる夢のコンピレーション第3弾『Forma. 3.10』ドロップ!

レヴュー

PROGRESSIVE FOrMによる夢のコンピレーション第3弾『Forma. 3.10』ドロップ!

'''インストゥルメンタル・ミュージックの未来を担う多くの才能による全編書き下ろしの全18曲'''1. Alarmist - Yuanyuan / 2. Gion - Seiji Takahashi / 3. Smoke - Nakagawa Takuma…

ツジコノリコ『penguin2009』remixes text by 金子厚武

レヴュー

ツジコノリコ『penguin2009』remixes text by 金子厚武

 10月にHQDによる高音質で配信された、“エレクトロニカの歌姫”と、MASのヤマダタツヤのソロ・ユニットTyme.によるコラボ・ナンバー「penguin2009」を、、、という気鋭の3組が24bit/48KHzでの高音質リミックス! の作品としては珍しい…

レーベル特集 PROGRESSIVE FOrM

インタヴュー

レーベル特集 PROGRESSIVE FOrM

2000年以降、テクノ/エレクトロニカはテクノロジーの発展も伴い急激な変化をしてきた。それゆえはやり廃りの激しいジャンルであるにも関わらず、今回紹介するPROGRESSIVE FOrMは10年近く時代に流されず、また逆行する事もなく、一定の距離を保ち、常に…