Tags

NieR:Automata Original Soundtrack
High Resolution

NieR:Automata Original Soundtrack

Classical/Soundtrack

V.A.

NieRシリーズ待望の作品『NieR:Automata』のゲーム内楽曲を収録したオリジナルサウンドトラック。プロデューサー:齋藤陽介、ディレクター:ヨコオタロウ、サウンドプロデューサー:岡部啓一(MONACA)の完全監修による、NieRファン、ゲーム音楽ファン必携の一枚。収録楽曲はサウンドトラックのためだけに、MONACAによるオリジナルエディット音源で収録。

天気の子 (complete version)
High Resolution

天気の子 (complete version)

Rock

RADWIMPS

映画『天気の子』主題歌 5 曲のフルサイズ音源を収録した、『天気の子 complete version』が11/27に発売決定!「天気の子 complete version」には、RADWIMPS×映画『天気の子』プロジェクトで制作された主題歌5 曲のフルサイズ音源が収録され、これまでMovie edit (劇中サイズ) で発表されていた楽曲の全容が、ついに明らかになる。

TADAYUKI ITO WORKS "REAL ESCAPE SOUNDS" (24bit/48kHz)
High Resolution

TADAYUKI ITO WORKS "REAL ESCAPE SOUNDS" (24bit/48kHz)

Classical/Soundtrack

伊藤忠之

世界を席巻する参加型イベント「リアル脱出ゲーム」。ゲーム本編に使用され、参加者を物語の中へ誘う幾多の名曲の中から厳選された13曲をパッケージした、珠玉のサウンドトラックがついに完成!実際にイベント中に流れるオリジナルトラックに加え、新たにアレンジを加え再録した、ゲストボーカルを迎えた3曲を含むアレンジトラックの豪華2枚組!

Bonus!
十三機兵防衛圏 オリジナル・サウンドトラック
Lossless

十三機兵防衛圏 オリジナル・サウンドトラック

Anime/Game/Voice Actor

崎元仁&ベイシスケイプ

13人の少年少女たちが織り成す、時を超えた壮大な物語『十三機兵防衛圏』。複雑に絡み合う本作の数々のシーンを彩った崎元仁(サウンドディレクター)率いるベイシスケイプによる全曲を収録したオリジナル・サウンドトラック。

咲夜琉命~SAKIYA=RUMEI~Ar tonelico3 Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)
High Resolution

咲夜琉命~SAKIYA=RUMEI~Ar tonelico3 Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)

V.A.

アルトネリコ・ヒュムノスコンサートシリーズを牽引する歌姫、志方あきこに加え、今回新たに、世界中で注目されるヒーリングヴォーカリスト・KOKIA、そして国産アイリッシュ・トラッドミュージックの原点として今だ根強いファンが多い上野洋子を起用し、更に洗練されたヒーリング・クワイアを提供するside.蒼! 新境地への挑戦!安定と躍動が織りなす新たなヒーリング音楽は、このアルバムによって昇華した!!

プリンセスコネクト! Re:Dive PRICONNE CHARACTER SONG 10
Lossless

プリンセスコネクト! Re:Dive PRICONNE CHARACTER SONG 10

V.A.

2018年2月よりゲーム配信スタート!250万DLを超える超人気スマートフォン向けアニメRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』より、ボーカルCD第10弾が発売決定!表題曲にはモニカ(CV:辻あゆみ)、ユキ(CV:大空直美)、ニノン(CV:佐藤聡美)、クウカ(CV:長妻樹里)、アユミ(CV:大関英里)が歌うゲーム挿入歌「白翼のグローリエ」、そしてc/wにはユイ(CV:種田梨沙)、ヒヨリ(CV:東山奈央)、レイ(CV:早見沙織)が歌う「TwinkleStars」が収録!

星詠~ホシヨミ~Ar tonelico Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)
High Resolution

星詠~ホシヨミ~Ar tonelico Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)

V.A.

圧倒的なパワーの100声以上を重ねたエスノクワイアの数々と、一本の透き通る声で心を貫くバードソングがが、あなたの心に壮大な世界を生み出します。本アルバム限定収録の「星詠〜ホシヨミ〜(歌:志方あきこ)」も収録。

澪~ミオ~Ar tonelico2 Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)
High Resolution

澪~ミオ~Ar tonelico2 Hymmnos Concert side.蒼(24bit/48kHz)

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

13曲にも及ぶ多重録音を駆使した先駆的なエスノミュージックと、身も心も癒されるヒーリングソングの数々。また、アルバムのみのボーナストラックも2曲収録!

サガオケ! The Orchestral SaGa -Legend of Music-(24bit/96kHz)
High Resolution

サガオケ! The Orchestral SaGa -Legend of Music-(24bit/96kHz)

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

伊藤賢治監修の下、植松伸夫・笹井隆司、浜渦正志の豪華作曲家陣協力による、ファン待望のオーケストラ・アレンジ。アルバムがついに完成。ゲームボーイ『魔界塔士サ・ガ』~プレイステーション2『ロマンシング サガ -ミンストレルソング』までの歴代サガ作品の中から選び抜かれた楽曲をオーケストラアレンジで完全新録&豪華2枚組&全曲メドレーでの収録が実現!また、『サガ』シリーズ初のPC用ブラウザゲーム『インペリアル サガ』レコーディング時に収録し、未商品化となっていたオーケストラ音源も完全収録。

Kurt hymneth 外典~失われていた詩~(24bit/48kHz)
High Resolution

Kurt hymneth 外典~失われていた詩~(24bit/48kHz)

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

志方あきこ、霜月はるか、みとせのりこが描き下ろした楽曲を3曲収録したオーディオ・バッジ『プレイボタン』その音源を配信曲として蘇る!

珠洲ノ宮~SUZUNO=MIYA~Ar tonelico3 Hymmnos Concert side.紅(24bit/48kHz)
High Resolution

珠洲ノ宮~SUZUNO=MIYA~Ar tonelico3 Hymmnos Concert side.紅(24bit/48kHz)

V.A.

side.紅は、前衛的パンク・ロックから妖艶なアジア系民族音楽、破壊的ノイズと多重コーラスとの融合など、音楽シーンにおけるあらゆる冒険が盛り込まれてます! 歌い手には、アルトネリコシリーズを支える歌姫・霜月はるか、みとせのりこをはじめ、井上あずみ、片霧烈火、あう(ぐしゃ人間)、東川遥、柚楽弥衣と、総勢7名の歌姫による前衛的、挑戦的音楽の集大成! さらに作曲家陣には伊藤賢治、弘田佳孝、井内舞子、HIRと超豪華アーティストを惜しみなく起用!

月奏~ツキカナデ~Ar tonelico Hymmnos Concert side.紅(24bit/48kHz)
High Resolution

月奏~ツキカナデ~Ar tonelico Hymmnos Concert side.紅(24bit/48kHz)

V.A.

インダストリアルエスノという新たなる境地を生み出した楽曲の数々、そして40トラックにも及ぶブルガリアンボイスがあなたの脳を異世界へ誘います。本アルバム限定収録の「月奏〜ツキカナデ〜(歌:霜月はるか)」も収録。

NieR:Automata Orchestral Arrangement Album
High Resolution

NieR:Automata Orchestral Arrangement Album

Anime/Game/Voice Actor

岡部啓一

ゲーム、『ニーア ゲシュタルト』&『レプリカント』発売から8年。シリーズ2作目となる『ニーア オートマタ』が発売され大ヒットを記録する中、ファン待望のオーケストラアレンジアルバムが発売決定!!本商品は、『ニーア オートマタ』のオーケストラアレンジアルバム!

CHRONO TRIGGER Orchestral Arrangement
Lossless

CHRONO TRIGGER Orchestral Arrangement

Anime/Game/Voice Actor

光田康典

クロノ・トリガーの人気曲が光田康典氏監修のもとフルオーケストラでアレンジ! 不屈の名作の人気楽曲が鮮やかなサウンドで再び!

『Deemo』Song Collection
Lossless

『Deemo』Song Collection

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

世界中で累計700万ダウンロード(2014年12月時)を記録する音楽アプリゲーム『Deemo』のサウンドトラック。台湾の人気コンポーザーV.Kの楽曲を始め、ファイナルファンタジーシリーズの楽曲制作を担当した植松伸夫が代表を務めるバンドEARTHBOUND PAPAS等、著名アーティストらが提供した良質な楽曲を多数収録。楽曲一覧PC系楽曲一覧

怒首領蜂最大往生
Lossless

怒首領蜂最大往生

Anime/Game/Voice Actor

CAVE

怒首領蜂最大往生のオリジナルサウンドトラックです 作曲:並木学(ベイシスケイプ)

NieR:Automata Original Soundtrack
Lossless

NieR:Automata Original Soundtrack

Classical/Soundtrack

V.A.

NieRシリーズ待望の作品『NieR:Automata』のゲーム内楽曲を収録したオリジナルサウンドトラック。プロデューサー:齋藤陽介、ディレクター:ヨコオタロウ、サウンドプロデューサー:岡部啓一(MONACA)の完全監修による、NieRファン、ゲーム音楽ファン必携の一枚。収録楽曲はサウンドトラックのためだけに、MONACAによるオリジナルエディット音源で収録。

アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック 3 vol.2
High Resolution

アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック 3 vol.2

V.A.

「アナザーエデン 時空を超える猫」オリジナル・サウンドトラック3 vol.2前回の「アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック3」に続く形で、メインストーリー第2部「時の女神の帰還」中編楽曲を収録。

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック(24bit/48kHz)
High Resolution

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック(24bit/48kHz)

Anime/Game/Voice Actor

澤野弘之

ガンダムシリーズの最新作「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」のサウンドトラック。「機動戦士ガンダムUC」は宇宙世紀を舞台にした作品で、地球連邦 とネオジオンの抗争を描く、小説家・福井晴敏の原作(小説は全10巻)をアニメ化。アニメシリーズは全6編からなる連続シリーズとして2010年2月より 随時展開します。サウンドトラックは、新進気鋭の作曲家・澤野弘之が担当。澤野氏はドラマ「医龍シリーズ」「ハチワンダイバー」「マイガール」、アニメ「戦国BASARA」などの人気作のBGMも担当しています。今回の「機動戦士ガンダムUC」はフルオーケストラ編成で、ガンダムの壮大な世界観を再現しています。

Bonus!
アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック 3
High Resolution

アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック 3

V.A.

「アナザーエデン 時空を超える猫」オリジナル・サウンドトラック、待望の三作目。 外伝未配信楽曲 / 第二部「時の女神の帰還」前編楽曲を収録。 【アルバム購入者特典】:第二部「時の女神の帰還」前編メインテーマのオルゴールアレンジVer(ゲーム未公開曲)付き

ISLAND オリジナルサウンドトラック
Lossless

ISLAND オリジナルサウンドトラック

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

空中幼彩原画作品『ISLAND』オリジナルサウンドトラック

ワンダと巨像 Original Soundtrack
High Resolution

ワンダと巨像 Original Soundtrack

Anime/Game/Voice Actor

ワンダと巨像

最後の一撃は、せつない。その言葉が示すとおり広大なオープンフィールドの美しい景観、強大な巨像にしがみつきよじ登る斬新なゲーム性とともに、戦うほどに哀しく凄絶なストーリーで国内外から高い評価を受けているアクションアドベンチャー『ワンダと巨像』がいよいよPlayStation 4に登場。その世界観を余すところ無く伝えるオリジナルサウンドトラックのハイレゾ版も同時発売。*初音源化1曲収録

BS-TBS「日本の名峰・絶景探訪」テーマ曲
Lossless

BS-TBS「日本の名峰・絶景探訪」テーマ曲

Classical/Soundtrack

N-Trax

BS-TBS「日本の名峰・絶景探訪」エンディングテーマ曲

イースVIII Christmas of DANA
High Resolution

イースVIII Christmas of DANA

Anime/Game/Voice Actor

Falcom Sound Team jdk

「イースVIII -Lacrimosa of DANA- クリスマス Gift パッケージ」を記念した限定シングル!クリスマスシーズンをイメージしてアレンジされた、タイトル曲とフィールド曲の2曲をお楽しみいただけます。

アルカディアの蒼き巫女 オリジナル・サウンドトラック
Lossless

アルカディアの蒼き巫女 オリジナル・サウンドトラック

V.A.

スマートフォン向けRPG『アルカディアの蒼き巫女』のオリジナル・サウンドトラック。メイン・コンポーザーは、『ファイナルファンタジー』シリーズでも数々の楽曲を手掛けてきた水田直志!“世界を包むぬくもり系ヴォイス”と称されるKOKIAによる主題歌「Spirits」をはじめ、情景が浮かんでくるかの様なフィールド/バトル/イベント楽曲を余すところなく収録した渾身の一枚!!

『Bloodborne The Old Hunters』 オリジナルサウンドトラック(24bit/96kHz)
High Resolution

『Bloodborne The Old Hunters』 オリジナルサウンドトラック(24bit/96kHz)

Classical/Soundtrack

Bloodborne The Old Hunters

全世界を熱狂させたPlayStation(R)4専用アクションRPG『Bloodborne』の大型DLC『Bloodborne The Old Hunters』。オリジナルミニサウンドトラックが全5曲で登場!

グリムノーツ オリジナル・サウンドトラック
Lossless

グリムノーツ オリジナル・サウンドトラック

未来古代楽団, 未来古代楽団 feat. 安次嶺希和子

スクウェア・エニックスが贈る<童話の世界>を旅するRPG『グリムノーツ』の楽曲を収録したオリジナル・サウンドトラックが発売決定!ゲームのコンセプトでもある<童話の世界>に響き渡る楽曲を収録。収録楽曲は音楽制作だけにとどまらず幅広い活動で注目されている未来古代楽団がプロデュース!また、公開時から名曲との呼び声が高い、沖縄出身シンガー・安次嶺希和子が幻想的に歌い上げる注目のテーマソング「忘れじの言の葉」も満を持してフル・バージョンで収録。

宇宙戦艦ヤマト ファイナルへ向けての序曲【24bit/96kHz】
High Resolution

宇宙戦艦ヤマト ファイナルへ向けての序曲【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

宇宙戦艦ヤマトの音楽の歴史を紐解く「YAMATO SOUND ALMANAC」シリーズ第八弾! !1983年3月に公開された劇場用アニメ「宇宙戦艦ヤマト完結編」。こちらの作品は、当時、宇宙戦艦ヤマトシリーズの最終作品として公開されたこの劇場版に先立って1982年に発売された「宇宙戦艦ヤマト~ファイナルへ向けての序曲」の復刻版です。音楽とナレーションによる予告編といった内容に仕上がっており、これから公開される劇場版への期待感を煽るような、当時の勢いを感じ取ることの出来る1枚です。現在放送中である「宇宙戦艦ヤマト2199」の平均視聴率は4%を超えており、オールドファンのみならず新規のファンも獲得しています!!

Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(24bit/96kHz)
High Resolution

Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(24bit/96kHz)

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

ファイナルファンタジーXIV「蒼天のイシュガルド」サウンドトラック。新地イシュガルドへ足を踏み入れたその瞬間、新しい風と共に冒険者を待ち受けた新楽曲を網羅。テーマ曲はゲーム音楽作曲家として世界的にも著名な植松伸夫氏による「Dragonsong」、そしてゲーム内BGMは祖堅正慶が手掛ける。収録曲は、「パッチ3.0 蒼天のイシュガルド」から「パッチ3.1光と闇の境界」までの全58曲。

Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album Vol. 2
High Resolution

Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album Vol. 2

Anime/Game/Voice Actor

祖堅 正慶

光の戦士たち待望のFINAL FATASY XIV フルオーケストラアレンジの第二弾が登場! 『新生エオルゼア』『蒼天のイシュガルド』『紅蓮のリベレーター』のゲーム実装楽曲の中から、「FINAL FANTASY XIV ORCHESTRA CONCERT 2019 -交響組曲エオルゼア-」で演奏された迫力のフルオーケストラアレンジ楽曲の数々を収録。

CHRONO CROSS Orchestral Arrangement
Lossless

CHRONO CROSS Orchestral Arrangement

Anime/Game/Voice Actor

光田康典

クロノ・クロスの人気曲が光田康典氏監修のもとフルオーケストラでアレンジ! エルニドの美しい海の思い出を美しいサウンドとともに……。

モンスターハンター オーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017
High Resolution

モンスターハンター オーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017

Anime/Game/Voice Actor

栗田博文、東京フィルハーモニー交響楽団

『狩猟音楽祭2017』東京公演で演奏された全楽曲完全収録。 モンスターハンターシリーズ定番の名曲から最新作ダブルクロスからの新曲、そして話題のモンスターハンター:ワールド、メインテーマまで、コーラスも加わり、よりパワーアップしたフルオーケストラサウンド、公演の興奮と迫力を再びご堪能ください!

熱烈!アニソン魂 THE BEST カバー楽曲集 TVアニメシリーズ「涼宮ハルヒの憂鬱」 vol.1
Lossless

熱烈!アニソン魂 THE BEST カバー楽曲集 TVアニメシリーズ「涼宮ハルヒの憂鬱」 vol.1

V.A.

大人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のオープニングテーマ・エンディングテーマを丸ごと収録したカバーコンピアルバム!どこから聴いてもヒット曲です!

CHAOS RINGS Ω Original Soundtrack
Lossless

CHAOS RINGS Ω Original Soundtrack

上松範康

世界累計110万ダウンロードに達した、スマホ最強RPG『ケイオスリングス』!作曲家には、ケイオスリングスシリーズを手掛ける上松範康!

軌跡 jdk アクースティックス(24bit/96kHz)
High Resolution

軌跡 jdk アクースティックス(24bit/96kHz)

Anime/Game/Voice Actor

小寺可南子, Falcom Sound Team jdk

業界初の(Hi-Res音源)録りおろしアルバム!軌跡シリーズと1990年から続いているFalcom jdk BANDの軌跡をふり返り、新しい試みとして、高解像度な音源で超リアルな音響を再現!至近距離で自分のためだけに生で演奏しているかのような、リアルな音響空間(Acoustics)を再現することを目標に、企画段階から一貫してこのアルバムのためだけに、厳選した楽曲と専用のアレンジを加えた、完全オリジナルアルバムです。水谷美月さんの奏でるバイオリンの旋律や小寺可南子さんの歌声がまるで耳元で演奏してくれているようなリアルな音を是非体感していただきたいと思います。ゲームミュージックファンだけでなく、音楽を楽しむすべての人に聴いていただきたいとの思いを込めて制作いたしました。

ヤマトよ永遠に 音楽集 PART2【24bit/96kHz】
High Resolution

ヤマトよ永遠に 音楽集 PART2【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

『ヤマトよ永遠に 音楽集』は、1980年8月2日から劇場公開され、220万人の観客を動員した『ヤマトよ永遠に』の音楽集として発売されたアルバムである。占領された地球、離ればなれになる古代と雪等、物語的にこれまでの作品パターンを打ち破る工夫が随所に見られる。また、この作品には、劇中にワープ・ディメンションと名付けられた技術的な仕掛けが用意されており、映画の前半部はスクリーン・サイズがビスタビジョンサイズ(1:1.85)で、音響がモノラルの1チャンネルなのだが、映画後半部の暗黒星雲を抜けた所でスクリーン・サイズがスコープサイズ(1:2.35)になり、音響が4チャンネルステレオになるというもので、画面のワイド化、音響の立体化が物語のターニング・ポイントに仕掛けてあり、素晴らしい効果を上げている。『ヤマトよ永遠に』の音楽的特徴は、前作の『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』と同一の敵である暗黒星団帝国が登場するため、敵側のテーマにはシンセサイザーを引き続きフィーチャーし、暗黒星雲、黒色銀河、二重銀河、新銀河誕生といったスケールの大きい舞台背景のBGMにはコーラスを多用して壮大さを表現していることである。また、本編中に敵側母星の古典音楽として、チャイコフスキーの「白鳥の湖」から第3幕No.17(アレグロとワルツ)が使用されている。さらに数多くの主題歌・挿入歌が作られ、ささきいさおの「星のペンダント」、堀江美都子の「おもかげ星」、岩崎宏美の「銀河伝説」と「愛の生命」、布施明の「愛よその日まで」と「銀河伝説」、以上の6曲が3つのレコードメーカーから発売され、大きな話題を呼んだ。また、この作品からヴァイオリニストの徳永二男がヤマトに参加した事も注目に値する。音楽集は劇場公開の前後にそれぞれ2枚がリリースされ、『音楽集1』は物語の前半を彩る各種テーマ曲を収録したアルバムで、『音楽集2』は映画後半に使用された4チャンネル録音の素材を使った楽曲と新録音の楽曲を織り交ぜた構成になっている。

Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album
High Resolution

Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album

Anime/Game/Voice Actor

祖堅正慶

光の戦士たちが待ち焦がれた『FINAL FATASY XIV』フルオーケストラアレンジアルバム。CD盤アルバム「FINAL FANTASY XIV Orchestral Arrangement Album」に収録された8曲に、同アルバム未収録の2曲を加えた全10曲を高音質で収録!

宇宙戦艦ヤマト 完結編 音楽集 PART1【24bit/96kHz】
High Resolution

宇宙戦艦ヤマト 完結編 音楽集 PART1【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

『宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集』は、1983年3月19日から劇場公開され、約160万人の観客を動員した劇場映画『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽集として発売されたアルバムである。この作品は、『宇宙戦艦ヤマト』の企画がスタートした1973年から数えて10年目の節目にヤマトの最後を飾るべく企画され、ヤマトの初代艦長である沖田十三の復活、島大介の死、古代と雪の結婚式等、シリーズを締め括るべく様々なストーリー・アイデアが注ぎ込まれた。『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽的特徴は、『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』以降、ピアニストとしてヤマトシリーズを長年支えてきた羽田健太郎が作曲家としても参加した事であり、ディンギル側の音楽を主として、9分を越える大作「SYMPHONY OF THE AQUARIUS」等を提供している。敵側ディンギル帝国の音楽にはガット・ギターを活かしたスパニッシュ・テイストが盛り込まれ、「SYMPHONY OF THE AQUARIUS」ではピアノ・コンチェルトと宮川・羽田の両名がヤマトの最期を飾るべく、実に8時間近くに及ぶ様々な楽曲を生み出した。また、指揮者には大友直人が迎えられ、翌年の『交響曲 宇宙戦艦ヤマト」へと結実する。さらに、主題歌・挿入歌も数多く作られ、ささきいさおの「古代とヤマト」、「ヤマトの賦―海神―」、「宇宙戦艦ヤマト'83」、桑江知子の「二つの愛」、トランザムと桑江知子の「明日に架ける虹」、八神純子の「ラヴ・シュープリーム」という6曲が3つのレコードメーカーから発売され、大きな話題を呼んだ。『宇宙戦艦ヤマト完結編』は当初、画面サイズが70㎜、音響も6チャンネル・ステレオを想定して制作されていたが、スケジュールの都合上35㎜、モノラルでの劇場公開となった。しかし劇場公開後も映像と音響の修正作業は続き、同年の11月5日から東京の渋谷パンテオンで70㎜、6チャンネル・ステレオ版の『宇宙戦艦ヤマト完結編』が公開されることになった。また、翌年の2月には大阪でも劇場公開されている。『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽集は、コロムビアと徳間音工から実に5枚のアルバムがリリースされた。『音楽集1』はテーマ音楽集、『音楽集2』はドラマに密接したサウンドトラック、『音楽集3』は比較的小編成の楽曲を集めたイージーリスニング集といった趣で構成されている。

Re:BirthⅡ-閃- サガ バトルアレンジ
Lossless

Re:BirthⅡ-閃- サガ バトルアレンジ

Anime/Game/Voice Actor

伊藤賢治

ゲーム音楽作曲家『伊藤賢治』が手がける『Re:Birth』シリーズ第2弾サ・ガバトルロックアレンジの続編となる第3弾! 前作『Re:Birth II/ロマンシング サ・ガバトル』の好評につき、待望の人気楽曲のバトルアレンジが決定! 前作同様に『サ・ガ』シリーズの楽曲をバトルアレンジで収録、全曲新録・新アレンジ内容、カバーアートにはこちらも前作同様に『サ・ガ』シリーズのイラストを手掛ける『小林智美』氏による新規描き下ろしイラストを使用。目で耳で、そして記憶で心を焦がす熱い一枚をさらにレベルアップしてお届け致します。『この閃きを聴き逃すな!』

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ オリジナル・サウンドトラック
High Resolution

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ オリジナル・サウンドトラック

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

2018年9月14日に任天堂株式会社から配信された、Nintendo Switch『ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』本編に使用された全11曲を収録したオリジナル・サウンドトラック。『ゼノブレイド2』で高い評価を得た作曲陣、光田康典、ACE(工藤ともり、CHiCO)、平松建治、清田愛未が引き続き担当した。Jen Birdが歌うエンディング曲をはじめ、本編のために書き下ろされた新曲はもちろん、『ゼノブレイド2』で使用されたお馴染みの楽曲もジャジーでアコースティックなアレンジになり新たな一面を見せている。アコースティック編成だからこそ引き立つグルーヴ感が全編に渡って際立つ一枚だ。

宇宙戦艦ヤマト 完結編 音楽集 PART3【24bit/96kHz】
High Resolution

宇宙戦艦ヤマト 完結編 音楽集 PART3【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

『宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集』は、1983年3月19日から劇場公開され、約160万人の観客を動員した劇場映画『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽集として発売されたアルバムである。この作品は、『宇宙戦艦ヤマト』の企画がスタートした1973年から数えて10年目の節目にヤマトの最後を飾るべく企画され、ヤマトの初代艦長である沖田十三の復活、島大介の死、古代と雪の結婚式等、シリーズを締め括るべく様々なストーリー・アイデアが注ぎ込まれた。『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽的特徴は、『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』以降、ピアニストとしてヤマトシリーズを長年支えてきた羽田健太郎が作曲家としても参加した事であり、ディンギル側の音楽を主として、9分を越える大作「SYMPHONY OF THE AQUARIUS」等を提供している。敵側ディンギル帝国の音楽にはガット・ギターを活かしたスパニッシュ・テイストが盛り込まれ、「SYMPHONY OF THE AQUARIUS」ではピアノ・コンチェルトと宮川・羽田の両名がヤマトの最期を飾るべく、実に8時間近くに及ぶ様々な楽曲を生み出した。また、指揮者には大友直人が迎えられ、翌年の『交響曲 宇宙戦艦ヤマト」へと結実する。さらに、主題歌・挿入歌も数多く作られ、ささきいさおの「古代とヤマト」、「ヤマトの賦―海神―」、「宇宙戦艦ヤマト'83」、桑江知子の「二つの愛」、トランザムと桑江知子の「明日に架ける虹」、八神純子の「ラヴ・シュープリーム」という6曲が3つのレコードメーカーから発売され、大きな話題を呼んだ。『宇宙戦艦ヤマト完結編』は当初、画面サイズが70㎜、音響も6チャンネル・ステレオを想定して制作されていたが、スケジュールの都合上35㎜、モノラルでの劇場公開となった。しかし劇場公開後も映像と音響の修正作業は続き、同年の11月5日から東京の渋谷パンテオンで70㎜、6チャンネル・ステレオ版の『宇宙戦艦ヤマト完結編』が公開されることになった。また、翌年の2月には大阪でも劇場公開されている。『宇宙戦艦ヤマト完結編』の音楽集は、コロムビアと徳間音工から実に5枚のアルバムがリリースされた。『音楽集1』はテーマ音楽集、『音楽集2』はドラマに密接したサウンドトラック、『音楽集3』は比較的小編成の楽曲を集めたイージーリスニング集といった趣で構成されている。

ボディガード(韓国ドラマ)サウンドトラック・スペシャル・セレクション

ボディガード(韓国ドラマ)サウンドトラック・スペシャル・セレクション

V.A.

正義感に燃えるボディーガードたちの熱き物語、2003年韓国人気ドラマ。「ク〜ラ〜ゲ〜」のキャッチーなリフで大ヒットした「COOLに!」の6ヴァージョンを始め、ダンス系ナンバーを中心にサウンドトラックから11曲をセレクトしたスペシャル盤。

BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra
High Resolution

BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra

Anime/Game/Voice Actor

シエナ・ウインド・オーケストラ

ファイナルファンタジーシリーズ楽曲の公式吹奏楽アレンジアルバム第四弾! 世界的にも著名なゲーム音楽作曲家 植松伸夫完全監修のもと、大人気プロ吹奏楽団シエナ・ウインド・オーケストラによる演奏で収録された音源を収録! 今作はシリーズ初の試みとして、全曲『ファイナルファンタジーVII』の楽曲オンリーで構成。

交響組曲 宇宙戦艦ヤマトIII【24bit/96kHz】
High Resolution

交響組曲 宇宙戦艦ヤマトIII【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

『交響組曲 宇宙戦艦ヤマトⅢ』は、1980年10月11日から放映されたテレビシリーズ『宇宙戦艦ヤマトⅢ』(全25話)の音楽集として発売されたアルバムである。星間戦争の流れ弾が太陽に命中して核融合の異常増進が起こり、太陽が次第に膨張を始める所から物語は始まる。太陽の消滅まであと3年、地球に人類が生存可能な期間はあと1年、そしてヤマトは第二の地球を探して旅に出る。単純に敵が攻めてくるという物語から脱却し、ヤマトは第二の地球を探す過程でガルマンガミラスとボラー連邦との星間戦争に巻き込まれていくという重厚な物語が展開する。また、ヤマトの新しい乗組員達の活躍も描かれており、新鮮な魅力の詰まった作品である。当初は一年間で全52話の放送を予定していたのだが、残念ながら諸般の事情により全25話に短縮されてしまった。『宇宙戦艦ヤマトⅢ』の音楽的特徴は、様々な音楽ジャンルの楽曲から構成されている事である。太陽の壮大さを表現した一大シンフォニー組曲「THE SUN 太陽のシンフォニー」や、チェンバロを用いてスラブ民謡風のアレンジを施した「ボラー連邦」等、これまでと違ったテイストの楽曲が数多く収録されている。また、比較的小編成の曲も多く、ギター、ピアノ、ヴァイオリン、ビブラフォンやラテンパーカッションが生かされた心情曲も聞き所。スキャットも随所に多用されており、美しい名曲が多数作られた。また、作曲家の宮川泰の御子息である宮川彬良が「第18機甲師団」の作曲に参加していることも注目に値する。

ヤマトよ永遠に 音楽集 PART1【24bit/96kHz】
High Resolution

ヤマトよ永遠に 音楽集 PART1【24bit/96kHz】

Classical/Soundtrack

シンフォニック・オーケストラ・ヤマト

『ヤマトよ永遠に 音楽集』は、1980年8月2日から劇場公開され、220万人の観客を動員した『ヤマトよ永遠に』の音楽集として発売されたアルバムである。占領された地球、離ればなれになる古代と雪等、物語的にこれまでの作品パターンを打ち破る工夫が随所に見られる。また、この作品には、劇中にワープ・ディメンションと名付けられた技術的な仕掛けが用意されており、映画の前半部はスクリーン・サイズがビスタビジョンサイズ(1:1.85)で、音響がモノラルの1チャンネルなのだが、映画後半部の暗黒星雲を抜けた所でスクリーン・サイズがスコープサイズ(1:2.35)になり、音響が4チャンネルステレオになるというもので、画面のワイド化、音響の立体化が物語のターニング・ポイントに仕掛けてあり、素晴らしい効果を上げている。『ヤマトよ永遠に』の音楽的特徴は、前作の『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』と同一の敵である暗黒星団帝国が登場するため、敵側のテーマにはシンセサイザーを引き続きフィーチャーし、暗黒星雲、黒色銀河、二重銀河、新銀河誕生といったスケールの大きい舞台背景のBGMにはコーラスを多用して壮大さを表現していることである。また、本編中に敵側母星の古典音楽として、チャイコフスキーの「白鳥の湖」から第3幕No.17(アレグロとワルツ)が使用されている。さらに数多くの主題歌・挿入歌が作られ、ささきいさおの「星のペンダント」、堀江美都子の「おもかげ星」、岩崎宏美の「銀河伝説」と「愛の生命」、布施明の「愛よその日まで」と「銀河伝説」、以上の6曲が3つのレコードメーカーから発売され、大きな話題を呼んだ。また、この作品からヴァイオリニストの徳永二男がヤマトに参加した事も注目に値する。音楽集は劇場公開の前後にそれぞれ2枚がリリースされ、『音楽集1』は物語の前半を彩る各種テーマ曲を収録したアルバムで、『音楽集2』は映画後半に使用された4チャンネル録音の素材を使った楽曲と新録音の楽曲を織り交ぜた構成になっている。

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集(24bit/96kHz)
High Resolution

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集(24bit/96kHz)

V.A.

『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集』は、1979年7月31日にフジテレビ系でテレビスペシャルとして放映された『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』の音楽集として発売されたアルバムである。『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』は、TVシリーズ『宇宙戦艦ヤマト2』(全26話)の物語を引き継いで舞台を第1作目の惑星イスカンダルに戻し、ヤマトとデスラーが協力して敵に立ち向かうというストーリーで、これまでの原点を再確認しつつも新しい魅力を生み出している。また、翌年の夏から劇場公開された『ヤマトよ永遠に』の前哨戦にあたるストーリーでもあり、放送当日は30%を超す高視聴率を記録し、ヤマトブームが依然健在であることを証明した。『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』の音楽的特徴は、これまでのシンフォニックな楽曲群に加え、新たな敵暗黒星団帝国側の音楽にシンセサイザーをフィーチャーしている事で、特に「自動惑星ゴルバ」ではシンセサイザーを曲中の効果音としても使用している。シンセサイザーの奏者には、YMOのアルバム等に参加し、日本のシンセサイザーの第一人者である松武秀樹が担当した。また、デスラーやスターシャの心情曲には、木村好夫によるガット・ギターの演奏を中心に情緒的な部分を表現し、演歌歌手の島倉千代子がエンディング曲「サーシャ わが愛」を歌ったことも大きな話題を呼んだ。さらに、ヤマトシリーズには欠くことの出来ない、ささきいさおによる主題歌「ヤマト!!新たなる旅立ち」も本編中に挿入歌として使用されている。この作品からBGM自体の演奏時間が長くなり、レコード用とBGM用の区別が徐々に少なくなっていく。

ページトップへ