News

2021年01月28日13時00分

 
ELEKIBASSが、渡辺シュンスケと中村兄弟をゲストに迎えて単独配信ライヴ決定
 

indie pop musicをリリースする〈WaikikiRecord〉のレーベル・オーナー、サカモトヨウイチ率いるポップ・ミュージック・バンド、ELEKIBASSが、2020年10月にリリースした12インチレコード『TIGER on the freeway』のレコ発パーティーを、配信ライヴにて開催することが決定。

 

渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz、cafelon)、中村竜、中村隼(空中カメラ)といった豪華ゲストも登場し、ゲストの曲をELEKIBASSがバックバンドとして演奏することも予定されている。
チケットは本日より発売開始。

<info>
2021年02月27日sat
『ELEKIBASS TIGER on the Freeway Release PARTY!』

【出演】ELEKIBASS
Guest:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz、cafelon)/中村竜・中村隼(空中カメラ)

open/start 18:30配信スタート

【チケットのご購入はコチラ】
https://waikikirecord.zaiko.io/_item/335563

販売日時:1月28日13:00〜
□一般配信前売り視聴券 ¥2,000(販売期間:1月28日13:00~2月26日23:59まで)
□一般配信当日及びアーカイブ視聴券 ¥2,500(販売期間:2月27日00:00~3月6日23:59まで)
販売期間:1月20日22:00~2月26日23:59まで
※アーカイブは3月6日23:59まで視聴可能です。

あわせて読みたい


TOP