News

2021年03月05日18時00分

 
UNKNOWN MEが1st LP “BISHINTAI” をNot Not Fun(US)から4/30リリース
 

UNKNOWN MEが、4作目となる待望の1st LP "BISHINTAI"を、米LAの老舗インディー・レーベル「Not Not Fun」から4/30リリースする。

UNKNOWN MEは、やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHIの作曲担当3人と、グラフィック・デザインおよび映像担当の大澤悠大によって構成される4人組アンビエント・ユニット。

アルバムは、全12曲収録の電子頭脳のガイドと共に旅をする都市生活者のための環境音楽であり、心と体の未知の美しさを探求するイマジネイティブ・サウンドスケープを展開。

ゲスト・ミュージシャンには、食品まつりジム・オルーク、MC.sirafuに、ザ・なつやすみバンドの中川理沙が参加しており、ニューエイジ、バレアリック、電子音楽といった様々な要素を内包した多彩な曲調のアンビエント・メディテーションは、神聖な不思議さを持って蜃気楼と共に揺らめき、光り輝いている。

未知の惑星で撮影したかのような幻想的なアーティスト写真は、 気鋭の写真家「Ichisei Hiramatsu」が撮影している。

【リリース情報】

artist : UNKNOWN ME title : BISHINTAI
label : Not Not Fun
catNo : NNF360
format : Record,Digital&Streaming file under : Ambient/NewAge/Balearic

Side-A
01 Beauty, Mind and Body #1
02 Open The Sense
03 Gaze On Your Palm
04 Breathing Wave (with foodman)
05 Have a Noble Meal (with Jim O'Rourke)
06 Moisture Of View (with MC.sirafu)

Side-B
07 Beauty, Mind and Body #2
08 Isometrics
09 Can You Hear a New World
10 Treadmill (with Lisa Nakagawa)
11 Aroma Oxygen
12 Beauty, Mind and Body #3

UNKNOWN ME
やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHIの作曲担 当3人と、グラフィック・デザインおよび映像担当の大澤悠大によって構成される4人組アンビエン ト・ユ ニ ッ ト。“ 誰でもない誰かの心象風景を建築する”をコンセプトにイマジネーションを使って時間や場所を自在に行き来しながら、アンビエント、ニューエイジ、バレアリックといった音楽性で様々な感情や情景を描き出す。
2016年7月にデビュー・カセット「SUNDAY VOID」をリリース。
2016年11月には、7インチ「AWA EP」を、2017年2月には米LAの老舗インディー・レーベル「Not Not Fun」より亜熱帯を テーマにした「subtropics」を、2018年12月には同じく「Not Not Fun」より20世紀の宇宙 事業をテーマにした「ASTRONAUTS」をリリース。「subtropics」は、英国「FACT Maga- zine」の注目作に選ばれ、アンビエント・リバイバルのキー・パーソン「ジジ・マシン」の来日公演や、電子音楽×デジタルアートの世界的な祭典「MUTEK」などでライブを行った。2021年4月、都市生活者のための環境音楽であり、心と体の未知の美しさをテーマにした待望の1st LP「BISHINTAI」をリリース。

【全曲ダイジェスト Soundcloud URL】
https://soundcloud.com/yakenohara/bishintai-digest

【BISHINTAI Bandcamp URL】
https://unknownme.bandcamp.com/album/bishintai





あわせて読みたい


TOP