album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Hatomune  mp3: 16bit/44.1kHz 04:30 Album Purchase Only
SEIMEI  mp3: 16bit/44.1kHz 03:30 Album Purchase Only
泣く影  mp3: 16bit/44.1kHz 02:15 Album Purchase Only
tanishi13  mp3: 16bit/44.1kHz 04:02 Album Purchase Only
LIVE IN 和歌山  mp3: 16bit/44.1kHz 02:52 Album Purchase Only
雨に抗う  mp3: 16bit/44.1kHz 04:08 Album Purchase Only
空の上  mp3: 16bit/44.1kHz 04:23 Album Purchase Only
アレかも、、  mp3: 16bit/44.1kHz 04:38 Album Purchase Only
←NOW→ (Dance with ill present)  mp3: 16bit/44.1kHz 02:50 Album Purchase Only
東京砂漠  mp3: 16bit/44.1kHz 03:52 Album Purchase Only
しらないまち  mp3: 16bit/44.1kHz 03:49 Album Purchase Only
湿地帯  mp3: 16bit/44.1kHz 05:03 Album Purchase Only
汀に咲く  mp3: 16bit/44.1kHz 03:41 Album Purchase Only
極東温度  mp3: 16bit/44.1kHz 04:41 Album Purchase Only
SWEETIE  mp3: 16bit/44.1kHz 03:54 Album Purchase Only
裏インタヴュー at 居酒屋  mp3: 16bit/44.1kHz 1:04:40 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 122:48
Album Info

easternyouth結成25周年記念作品。彼らのライフワークとも言えるシリーズ・ライブ“極東最前線”を具現化するオムニバス・アルバム第3弾! ジャンルにとらわれずメンバーがリスペクストするアーティスト1組をゲストに迎え、定期的に続けているシリーズ・ライブ「極東最前線」は、もはやライフ・ワークとも言える。2000年に発売された、第1弾はHUSKINGBEEや怒髪天、NUMBERGIRLなどが参加。その後、2008年には20周年記念として、第2弾が発売。ZAZENBOYSやゆらゆら帝国をはじめ29組がラインアップされ、その「濃さ」は大きな話題を呼んだ。そして、25周年を迎える、この秋、第2弾発売以降に招聘されたアーティストとイースタンを含む計15組からなる第3弾のリリース!

Discography

Rock

OGRE YOU ASSHOLEの昨年9月に発売されたALBUM『新しい人』より収録曲『朝』が、大幅にリアレンジされた''alternate version''としてリリース。拡張していくミニマル・フレーズが重なり合い、生み出されるサイケデリックグルーヴが陶酔の深みに沈めていく。また同曲を、COMPUMA、Dr.NISHIMURA、AWANOによるジャパン・サイケの秘境'''悪魔の沼''が初めてRemixを手がけた''悪魔の沼 remix''も収録。alternate versionとは対象的にゆったりと極楽へ連れていくようなサイケデリアを展開する。

Rock

今年5月にリマスター再発した1st『UNLUCKY』は瞬時に完売、90年代のBEYONDSが残したもう一枚のマスター・ピースのリマスター再発が決定!マスタリングは『UNLUCKY』と同じくPEACE MUSIC中村宗一郎が担当。

Rock

2018年20周年を迎え、初の2枚組ベスト盤・トリビュート盤のリリース、リクエストツアーの開催など周年イヤーを駆け抜けたthe band apart。21周年目の初のリリースは、コンポーザーとしても成長を続けるメンバー4人それぞれの個性が光る4曲入りのEPとなった。

Rock

半分現実 半分虚構OGRE YOU ASSHOLEの新しい感覚の音楽。三年ぶりとなるNEW ALBUMにして最高傑作『新しい人』配信。メロウなサイケデリアで多くのフォロワーを生む現代屈指のライブバンドOGRE YOU ASSHOLEの三年ぶりとなるNEW ALBUM 『新しい人』が9月4日にリリース決定。本作には、シンセポップ、ファンカラティーナ〜ミュータント・ディスコのエッセンスを含んだ多幸感と虚無感が共生するダンスサウンドやメロウでメディテーショナルなスローナンバー等が収録。心地よいサウンドスケープに無意識に引き込まれ、たどり着く先にある世界は....サウンド・歌詞共にバンドの可能性を更に広げる最高傑作が完成。レコーディング、ミックス、マスタリングは前作同様、バンドを熟知するエンジニア中村宗一郎が担当。

Rock

半分現実 半分虚構OGRE YOU ASSHOLEの新しい感覚の音楽。三年ぶりとなるNEW ALBUMにして最高傑作『新しい人』配信。メロウなサイケデリアで多くのフォロワーを生む現代屈指のライブバンドOGRE YOU ASSHOLEの三年ぶりとなるNEW ALBUM 『新しい人』が9月4日にリリース決定。本作には、シンセポップ、ファンカラティーナ〜ミュータント・ディスコのエッセンスを含んだ多幸感と虚無感が共生するダンスサウンドやメロウでメディテーショナルなスローナンバー等が収録。心地よいサウンドスケープに無意識に引き込まれ、たどり着く先にある世界は....サウンド・歌詞共にバンドの可能性を更に広げる最高傑作が完成。レコーディング、ミックス、マスタリングは前作同様、バンドを熟知するエンジニア中村宗一郎が担当。

Rock

カクバリズム移籍後の2008 年以降のアルバム『magic hour』『凪』『明るい幻』『The Blue Hour』などから選曲した前半12曲と、後半はビクター時代も含む過去曲をリアレンジし録り直したテイク6曲を収録したベストアルバム!9月16日(月・祝)に行われる『20th anniversary year of Kicell 〜野音でキセル2019〜』に向けて、現在のキセルを知る上で欠かせないベスト盤になっております!

Rock

半分現実 半分虚構OGRE YOU ASSHOLEの新しい感覚の音楽。三年振りとなるNEW ALBUM『新しい人』から先行配信曲『さわれないのに』

HipHop/R&B

最新アルバム「Ride On Time」を発表しツアーを敢行した田我流が旅続きの人生を綴った抒情詩。

HipHop/R&B

人気プロデューサー/DJのKMが、田我流の最新アルバム「Ride On Time」からC.O.S.A.をフィーチャーした人気トラック''Wave''をリミックス。日本を代表する二人のリリシストによるWaveが、海風を感じるダンサブルなサマーチューンに!

HipHop/R&B

山梨出身のラッパー、田我流による3枚目のスタジオ・アルバム。2012年発表の「B級映画のように2」以来7年ぶりとなる今作は、「Ride On Time (時代の波に乗る)」をテーマに、「自分の心の声」にフォーカスし作り上げたアルバム。プロデューサー陣は、自身がBeat Makeする時の別名義=Falcon a.k.a. Never Ending One Loopを中心に、KM、VaVa、Automatic、DJ UPPERCUT、JukeのBeatmakerのAce-up、そして何度もタッグを組んできたEVISBEATSらと作り上げた。そしてFeatにはLiveで何度も共演するうちに仲良くなった知立のリリシストC.O.S.A。そして田我流が震え上がった才能を持つ女性シンガーNTsKi、Skitに田我流が心の兄と歌う奇才、KILLER-BONGが友情出演し花を添えてくれている。制作はスタジオからスタジオを旅(ときに釣り)しながらレコーディング。メインのミキシングにD.O.I.、マスタリングにロンドンのMetropolis Masteringのスチュアート・ホークスといった最高のエンジニアたちを起用。個性豊かなプロデューサーたちの鮮やかでバラエティー溢れるトラック、歌詞に込めた感情を最大限にブーストした。ヴィジュアルは田我流自身がインスタグラムで見つけオファーしたイラストレーターNEHANBROWNや、映像作家Yudai Maruyamaなどを起用。結果これまでの田我流のイメージを変える、Freshな作品に仕上がった。

HipHop/R&B

アルバム「Ride On Time」に先駆けてシングルRide On Timeを先行カット。UGKやThree 6 Mafiaといった初期のサウスを彷彿とさせるファンクでバウンシーなトラックに、田我流のラップの初期衝動を詰め込んだ一曲。

HipHop/R&B

山梨出身のラッパー、田我流による3枚目のスタジオ・アルバム。2012年発表の「B級映画のように2」以来7年ぶりとなる今作は、「Ride On Time (時代の波に乗る)」をテーマに、「自分の心の声」にフォーカスし作り上げたアルバム。アルバム「Ride On Time」発表に先駆け、シングル''Changes''を配信スタート。この曲は、田我流が差し掛かった人生の岐路についてラップしているが、今の環境から新たな一歩を踏み出そうとしている人に聴いて欲しい一曲。共に「ゆれる」や「夢の続き」などの曲を作り上げてきたEVISBEATSとKazuhiko Maedaによる楽曲が、田我流のラップとシンクロしている。

Rock

TVアニメ 『ゴールデンカムイ』 の新エンディングテーマは、 eastern youthが担当することが決定!

Rock

TVアニメ『ゴールデンカムイ』の新エンディングテーマは、eastern youthが担当することが決定!

HipHop/R&B

「地位名声よりロマンがスローガン」EVISBEATSやKMとの共作や、地元山梨県のラップコレクティブ=stillichimiyaのメンバーとしても活躍する田我流が、最新アルバム「Ride On Time」に先駆けてリリースするシングル第二弾。カントリーサイドで生活し、全国をライブして回り、無駄を削ぎ落とし考え方も行動もシンプルになっていったラッパーの、時間かけてドリップしたリリックが染みる1曲。DJ Uppercutがプロデュースに貢献。

View More Discography Collapse
Collapse

News

TOSHI-LOWによる弁当エッセイ『鬼弁』が新章 : 中学生編を追加し電子書籍化

TOSHI-LOWによる弁当エッセイ『鬼弁』が新章 : 中学生編を追加し電子書籍化

孤高のパンクロッカーが、長男のために作り続けた弁当エピソードを書籍化したお弁当エッセイ「鬼弁」。 TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU)がSNSのプライベートアカウントにて公開していたお弁当を公開し、4度の重版を記録するなどのヒットとなった本

〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉第3弾に君島大空、崎山蒼志、Homecomingsなど8組決定

〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉第3弾に君島大空、崎山蒼志、Homecomingsなど8組決定

CINRA.NET主催の音楽フェスをオンラインへ移行し、配信イベントとして開催決定した〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉。 その第3弾出演者とタイムテーブルが発表された。 ■第3弾出演者 岩瀬貴己(森、道、市場)

キセル・辻村豪文による、弾き語りの配信LIVEが決定

キセル・辻村豪文による、弾き語りの配信LIVEが決定

辻村豪文(キセル)の自宅からお届けする、弾き語りLIVE『寝言の時間 #1』の配信が決定した。 5月9日(土) 21時より、カクバリズムのYouTubeチャンネルにて配信される。 「寝言の時間」のタイトルロゴは大原大次郎による描き下ろし。 今後も定期的な

〈夏の魔物〉に長州力、武藤敬司、eastern youth 、GEZAN、Awich×kZm、古谷徹ら13組追加

〈夏の魔物〉に長州力、武藤敬司、eastern youth 、GEZAN、Awich×kZm、古谷徹ら13組追加

2020年8月30日(日)にエスフォルタアリーナ八王子(京王高尾線 狭間駅徒歩1分)にて開催される〈TBSラジオ主催 夏の魔物2020 in TOKYO〉の追加発表が行われた。 ライブアクトとして、Awich×kZm、GEZAN、eastern yout

ninoheron、1stシングル「TONIGHT」を配信リリース

ninoheron、1stシングル「TONIGHT」を配信リリース

uri gagarn、group_inouのメンバーであるninoheron(ニノヘロン)の1stシングル「TONIGHT」が本日より各種配信サイトにてリリースされた。 本作は、映画監督/小説家の「ふくだももこ」が脚本・演出を手掛ける舞台「夜だけがともだ

spike shoes主催〈THE WAY OF THE DRAGON SPECIAL 2020〉追加出演者発表

spike shoes主催〈THE WAY OF THE DRAGON SPECIAL 2020〉追加出演者発表

仙台のハードコア・パンクシーンを牽引するspike shoesが、地元仙台にて立ち上げた〈THE WAY OF THE DRAGON SPECIAL〉。 その出演者として以下の3組が新たに発表された。 ・bacho ・BRAHMAN ・LOSTAGE

View More News Collapse
リミエキ、山本千尋 × 石井モタコ主演 ”百鬼夜行" MV公開

リミエキ、山本千尋 × 石井モタコ主演 ”百鬼夜行" MV公開

リミエキことLimited Express (has gone? )が、ニュー・アルバム『perfect ME』より、1曲目 ”百鬼夜行” のMVを公開した。 このMVは、CMディレクターとして活躍する橋本伸吾が監督を務め、昨今のリミエキのライヴでボーカ

eastern youth野音DVD発売記念上映・舞台挨拶決定

eastern youth野音DVD発売記念上映・舞台挨拶決定

2019年9月、eastern youthが17年ぶりに行った日比谷野外音楽堂でのライヴを記録した映像作品『eastern youth 日比谷野外大音楽堂公演 DVD 2019.9.28』。 そのDVD発売を記念して、再編集された「劇場公開版」が札幌を皮

「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOの10周年記念企画が発表

「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOの10周年記念企画が発表

岡山を代表する秋フェスに成長した〈STARS ON〉を主催し、全国的にも認知されつつあるライヴハウス・クラブ「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOが、会社設立10周年を迎える。 それに伴って、2020年4月から10周年記念企画がスタート

「キセルとグッドラックヘイワ」神戸・岡山公演 開催決定

「キセルとグッドラックヘイワ」神戸・岡山公演 開催決定

キセルとグッドラックヘイワ、相性抜群の2組によるライヴが神戸・岡山で開催される。 神戸公演は歴史あるキャバレーを改装したライヴホール「月世界」にて開催。 岡山公演は岡山を代表する秋フェスに成長した〈STARS ON〉を主催し、全国的にも認知されつつあるラ

〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学  and more

〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学 and more

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉。 その第5弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)、4月5日(日

「短編アニメーションの〈いま〉を知る」アニメーション作家・山田遼志 特集上映開催

「短編アニメーションの〈いま〉を知る」アニメーション作家・山田遼志 特集上映開催

国内の短編アニメーションにさまざまな角度から光をあてるシリーズ「短編アニメーションの〈いま〉を知る」。 その第五弾として、アニメーション作家・山田遼志の特集上映が開催される。 山田は、WONK、キセル、King Gnu、夏と彗星といったアーティストのミュ

野外フェス〈THE CAMP BOOK〉第1弾にGLIM SPANKY、eastern youthなど計6組発表

野外フェス〈THE CAMP BOOK〉第1弾にGLIM SPANKY、eastern youthなど計6組発表

「CAMP」「MUSIC」「SCHOOL」をテーマに、南アルプスを一望できる富士見高原リゾートにて、2020年6月13日(土)と6月14日(日)の2日間で開催される野外フェス〈THE CAMP BOOK 2020〉。 今年で4回目を迎える本フェスの第1弾

〈LifeSign 2020〉最終出演者にeastern youthが決定

〈LifeSign 2020〉最終出演者にeastern youthが決定

国内外の先鋭的なアーティストが集結するミュージック・フェスティバル〈LifeSign〉。 4月19日に大阪・服部緑地野外音楽堂にて行われる。 既に発表されている3組のアーティストに加え、最終出演者としてeastern youthの出演が決定した。 全4ア

『eastern youth日比谷野外大音楽堂公演2019.9.28』劇場公開決定

『eastern youth日比谷野外大音楽堂公演2019.9.28』劇場公開決定

2019年9月、17年ぶりの日比谷野外音楽堂の舞台に立ったeastern youth。 その約2時間半に及ぶ、圧巻のステージを全てシューティングしたライヴDVDが、3月4日(水)にバップよりリリースされる。 eastern youthとしては、本作品が約

the telephones、今月閉店の北浦和KYARAにてイベント開催

the telephones、今月閉店の北浦和KYARAにてイベント開催

the telephonesが1月に閉店する北浦和KYARAでのイベントの開催を発表した。 今回はゲストに、BRAHMAN、cinema staff、TENDOUJI、フレンズを迎えて開催される。 なお、チケットはテレフォンズモバイルFCにて本日から先行

〈りんご音楽祭2019〉クリトリック・リス、ミツメ、ハバナイ!らライブ映像を一挙公開

〈りんご音楽祭2019〉クリトリック・リス、ミツメ、ハバナイ!らライブ映像を一挙公開

長野県松本市の街の活性化、音楽シーンの底上げを目的にスタートした音楽フェス〈りんご音楽祭2019〉のライブ映像が一挙公開された。 手作りスタイルならではの雰囲気と音楽性の高いラインナップが評判を呼び、 今年は両日ともにソールドアウト。 「日本のエッジな音

eastern youth、野音ライヴディレクターズカット版レイトショー上映

eastern youth、野音ライヴディレクターズカット版レイトショー上映

今年9月、17年ぶりの日比谷野外音楽堂の舞台に立ったeastern youth。 約2時間半に及ぶ、圧巻のステージを全てシューティングしたライヴDVDが、3月4日(水)にバップよりリリースされる。 eastern youthとしては、本作品が約10年ぶり

15周年〈SYNCHRONICITY2020〉第1弾で渋さ、バンアパ、toconoma 、tegwon ら17組決定

15周年〈SYNCHRONICITY2020〉第1弾で渋さ、バンアパ、toconoma 、tegwon ら17組決定

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉の第1弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)4月5日(日)〈SY

「キセルと寺尾紗穂」2/3にWWWで初2マン・ライヴを開催

「キセルと寺尾紗穂」2/3にWWWで初2マン・ライヴを開催

辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット、キセルと映画・CM音楽の制作、エッセイ、ナレーションなど幅広く活動する寺尾紗穂の2マン・ライヴが来年2月3日にWWWで開催されることが決定した。 2019年で結成20周年を迎えベスト盤をリリースしたキセルは、バンド・

原昌和(the band apart) 、こしあんがなくて父親に怒られる

原昌和(the band apart) 、こしあんがなくて父親に怒られる

ロックに限らず、多くのジャンルの音楽を独自に消化、吸収したサウンドが持ち味のバンド、the band apart。そのメンバーでベースを担当する原 昌和が昨日、こしあんのアンパンがスーパーに無かったため、父親に怒られていたことが発覚した。 原本人のTwe

石原洋、23年ぶりソロアルバム『formula』発売決定

石原洋、23年ぶりソロアルバム『formula』発売決定

White Heaven、The Stars解散後、ゆらゆら帝国やOGRE YOU ASSHOLEのサウンドプロデューサーとしての活躍で知られる石原洋が、2020年2月12日にソロアルバム『formula』をLPとCDで発売することが発表された。 ソロ名

オウガ、会場限定販売のライブアレンジALを配信スタート

オウガ、会場限定販売のライブアレンジALを配信スタート

OGRE YOU ASSHOLE がこれまでライブ会場限定販売だったライブアレンジアルバム『workshop 2』を12/11より配信開始することがわかった。 2014年に発売された『workshop』に続いて2017年にリリースされた本作は、オウガの大

radioDTMアニバーサリーイベントのタイムテーブル発表

radioDTMアニバーサリーイベントのタイムテーブル発表

音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントのタイムテーブルが発表された。 また、イラストレーターの牧野桜とコラボレーションしたオフィシャルグッズの内容も公開され、出演者全員が集合したイラストなどを使

Collapse

Articles

歌は夜空に消え、人々はまた街に戻っていく──eastern youth、17年ぶりの日比谷野音公演

ライヴレポート

歌は夜空に消え、人々はまた街に戻っていく──eastern youth、17年ぶりの日比谷野音公演

eastern youth、17年ぶりの野音。心配された天気も朝から快晴、お昼過ぎから日も影って気持ちの良い風が吹き抜けていた。開演20分ほど前、霞ヶ関で続々とeastern youth歴代のTシャツを着た人たちが降りていき、その中に混じって駅を出て日比谷…

街の底、冷凍都市、交わす盃──【対談】吉野寿(eastern youth) × 向井秀徳(NUMBER GIRL / ZAZEN BOYS)

インタヴュー

街の底、冷凍都市、交わす盃──【対談】吉野寿(eastern youth) × 向井秀徳(NUMBER GIRL / ZAZEN BOYS)

もはや説明不要! 日本のロック・シーンに現在進行形で影響を与え続けている吉野寿(eastern youth)と向井秀徳(NUMBER GIRL / ZAZEN BOYS)の2人によるスペシャルな対談をお届けします! 2人が旧知の仲ということはとっくにご存知…

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

ライヴレポート

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

eastern youth、結成30周年を記念する全国ツアー『極東最前線/巡業 ~石の上にも三十年~』最終公演が2018年12月8日(土)、渋谷 TSUTAYA O-EASTにて行われた。11年ぶりとなる3曲入りシングル『時計台の鐘』もリリースしながら、約…

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

インタヴュー

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

今年で結成30周年を迎えた孤高のロック・バンド、eastern youthがシングルとしては11年ぶりとなる作品『時計台の鐘』をリリース。新ベーシスト、村岡ゆかを迎えて2作目となる今作では前作『SONGentoJIYU』から更に一歩前へと新たなイースタン節…

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

コラム

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

今年もやってまいりました“OTOTOY AWARD”。今年もOTOTOY配信中の作品から選りすぐりの30作品を紹介します。さまざまなフォーマットでのリリースも多い最近ですが、ここではあえてのオリジナル・アルバムに絞ってのジャンルを超えた30作品をランキング…

過去、現在、そして未来へと繋がるサウンドスケープ──キセル、3年ぶりのアルバム『The Blue Hour』リリース

インタヴュー

過去、現在、そして未来へと繋がるサウンドスケープ──キセル、3年ぶりのアルバム『The Blue Hour』リリース

2014年にリリースした『明るい幻』から3年…… 来年結成19周年を迎えるキセルがついに新アルバム『The Blue Hour』をリリース! 3年ぶりに届いた今作も、キセルらしく浮遊感満載のサウンドスケープがひろがる、ファンタジックな楽曲が並んでおります。…

eastern youth、最強伝説継続中! 『SONGentoJIYU』をハイレゾ配信開始

インタヴュー

eastern youth、最強伝説継続中! 『SONGentoJIYU』をハイレゾ配信開始

新ベーシスト・村岡ゆか加入後初、通算17枚目となるeastern youthの新アルバム『SONGentoJIYU』。タイトルからもわかるとおり“尊厳と自由”について歌われたこのアルバム。OTOTOYではハイレゾ配信の開始とともに吉野寿へのインタヴューを掲…

eastern youth『SONGentoJIYU』を予約開始&新ベーシスト村岡ゆか単独インタヴュー

インタヴュー

eastern youth『SONGentoJIYU』を予約開始&新ベーシスト村岡ゆか単独インタヴュー

2017年9月27日にeastern youthが新アルバム『SONGentoJIYU』をリリースする。来年迎える結成30周年を目前にリリースされる今作『SONGentoJIYU』は、2015年の二宮友和の脱退、そして新ベーシスト・村岡ゆかの加入後、初のア…

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

カクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG MOUTH』をリリースし、それ以降もシーンの最前線に立ち続けている“メジャーなインディ・レーベル”カクバ…

【REVIEW】踊らされるのではなく、自らの意思で踊れ──BRAHMAN、久々となるニュー・シングル『不倶戴天 -フグタイテン-』をリリース!!

レヴュー

【REVIEW】踊らされるのではなく、自らの意思で踊れ──BRAHMAN、久々となるニュー・シングル『不倶戴天 -フグタイテン-』をリリース!!

結成23年目を迎えた現在もなお、精力的なライヴ活動で多くの人々を惹きつけ続けている日本を代表するハードコア・パンク・バンド、BRAHMAN。そんな彼らが前作『其限』のシングル発売から約1年9ヶ月ぶりとなる作品、『不倶戴天 -フグタイテン-』をリリースした。…

OGRE YOU ASSHOLE、ミツメを迎えてレコードを聴きまくる〈RYA〉のフル尺文字起こし掲載

インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLE、ミツメを迎えてレコードを聴きまくる〈RYA〉のフル尺文字起こし掲載

OGRE YOU ASSHOLEが、2年振りのオリジナル・アルバム『ハンドルを放す前に』をリリースした。『homely』『100年後』『ペーパークラフト』という3部作を経ての本作はメンバーによるセルフ・プロデュース。OTOTOYではバンド初の独占ハイレゾ配…

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

コラム

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年はジャンルをぶち抜いて、アルバム、シングル含めて総合チャートとして、2016年にイキの良かった50枚を選出しました。こちらでは30位から11位を発表します。今年の音楽、ちゃんとチェックしてから2017年へい…

View More Articles Collapse
OGRE YOU ASSHOLEの新アルバム「ハンドルを放つ前に」の発売記念番組、RECORD YOU ASSHOLEを掲載!

インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLEの新アルバム「ハンドルを放つ前に」の発売記念番組、RECORD YOU ASSHOLEを掲載!

OGRE YOU ASSHOLEが、2年振りのオリジナル・アルバム『ハンドルを放す前に』をリリースした。『homely』『100年後』『ペーパークラフト』という3部作を経ての本作はメンバーによるセルフ・プロデュース。OTOTOYではバンド初の独占ハイレゾ配…

決して止まらず、走り続けた20年の軌跡ーーBRAHMAN、バンド初となるハイレゾ配信開始

レヴュー

決して止まらず、走り続けた20年の軌跡ーーBRAHMAN、バンド初となるハイレゾ配信開始

日本を代表するハードコア・パンク・バンドにして、孤高の立ち位置を確立し続けているバンド、BRAHMAN。2015年に結成20周年を迎えた彼らは、シングル『其限』のリリースや、箭内道彦が監督としてバンドに迫ったドキュメンタリー映画「ブラフマン」の公開、全国ツ…

OTOTOY AWARDS 2015──邦楽ロック / ポップス編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──邦楽ロック / ポップス編──

2015年、インディーズとアンダーグラウンドは本当に面白かった。cero以降と言ってもよいだろうYogee New Waves、never young beach、Suchmos等の良質な日本語ロック勢だけでなく、YOUR ROMANCE、YKIKI BE…

OGRE YOU ASSHOLE、バンド史上初となるライヴ・アルバム『workshop』リリース記念、インタヴュー

インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLE、バンド史上初となるライヴ・アルバム『workshop』リリース記念、インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLEが、活動10周年にして初のライヴ・アルバム『workshop』をリリースした。ライヴPAエンジニアリングを佐々木幸生(サカナクション、ゆらゆら帝国、BOOM BOOM SATELLITES、OGRE YOU ASSHOLEの…

HINTO安部と伊東のユニット"堕落モーションFOLK2"、3年ぶり新作配信&インタヴュー

インタヴュー

HINTO安部と伊東のユニット"堕落モーションFOLK2"、3年ぶり新作配信&インタヴュー

HINTOの安部コウセイ(Vo, Gt)と伊東真一(Gt)によるフォーク・ユニット、堕落モーションFOLK2が、前作『私音楽-2012春-』より3年ぶりとなる新作『私音楽-2015帰郷-』を発表した。本作ではレコーディングに安部と伊東の母校である福岡県田川…

eastern youth、大名作『ボトムオブザワールド』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

インタヴュー

eastern youth、大名作『ボトムオブザワールド』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

2015年に日本でロックをやるというこはこういうことだ。それをイースタン・ユースの『ボトムオブザワールド』は雄弁に語りかける。これまでのメジャー・レーベルを離れ、かねてより自身たちで運営してきた「裸足の音楽社」から初の単独リリースとなるオリジナル・アルバム…

OGRE YOU ASSHOLE 『ペーパークラフト』リリース記念、メンバー・インタヴュー

インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLE 『ペーパークラフト』リリース記念、メンバー・インタヴュー

もはや誰にも追いつけないロックの在り処をみつけだし、さらなる深淵に潜り込もうとしているバンド、OGRE YOU ASSHOLE(オウガ・ユー・アスホール)が、『homely』『100年後』に続く3部作最終章とも言えるアルバム『ペーパークラフト』を完成させた…

HINTO『NERVOUS PARTY』記念企画最終回 安部コウセイ セルフ・インタヴュー

インタヴュー

HINTO『NERVOUS PARTY』記念企画最終回 安部コウセイ セルフ・インタヴュー

写真 : 中島圭一郎約2年ぶりのフル・アルバム『NERVOUS PARTY』発売記念の4週連続企画。毎回アルバムのなかから1曲ずつフル試聴でお届けするとともに、第1回〜第3回は安部コウセイがメンバーにインタヴューを行いました。そして最終回は… アルバムでも…

HINTO『NERVOUS PARTY』配信スタート!! &記念企画 第3回 伊東真一

レヴュー

HINTO『NERVOUS PARTY』配信スタート!! &記念企画 第3回 伊東真一

約2年ぶりのフル・アルバム『NERVOUS PARTY』発売記念、OTOTOYでは4週連続企画がはじまりました。第1回〜第3回にかけて、安部コウセイがメンバーにインタヴュー。最後は自分自身にセルフ・インタヴュー!? 加えて、アルバムから毎回1曲ずつフル試聴…

HINTO『NERVOUS PARTY』予約開始!! &記念企画 第2回 菱谷“ビッツ”昌弘

インタヴュー

HINTO『NERVOUS PARTY』予約開始!! &記念企画 第2回 菱谷“ビッツ”昌弘

約2年ぶりのフル・アルバム『NERVOUS PARTY』発売記念、OTOTOYでは4週連続企画がはじまりました。第1回〜第3回にかけて、安部コウセイがメンバーにインタヴュー。最終回は自分自身にセルフ・インタヴューを行うということでいったいどんな内容になるの…

HINTO『NERVOUS PARTY』発売記念企画!! 第1回 : 安部コウセイ×安部光広

インタヴュー

HINTO『NERVOUS PARTY』発売記念企画!! 第1回 : 安部コウセイ×安部光広

OTOTOY初登場! SPARTA LOCALS解散後、2010年に安部コウセイ(Vo, Gt)と伊東真一(Gt)を中心に結成されたHINTO。約2年ぶりのフル・アルバム『NERVOUS PARTY』を引っ提げてやってきてくれました。7月23日リリースに先…

2013年、OTOTOYが取り組んできたDSD関連の活動を総まとめ!!

レヴュー

2013年、OTOTOYが取り組んできたDSD関連の活動を総まとめ!!

2013年もいよいよ大詰め。今年もいろんなことがありましたね。音楽業界に限って言えば、2013年はSONYが"ハイレゾ音源"対応の再生機器を一挙に発表したことで、CD以上の音質で音楽を聴くということが、かなり一般的になった一年だったと思います。そして、そん…

eastern youth監修のオムニバス・アルバム『極東最前線』の第三弾! インタビュー

インタヴュー

eastern youth監修のオムニバス・アルバム『極東最前線』の第三弾! インタビュー

札幌での結成から25年! 信念を頑なに譲らず、日本のロック/パンク・シーンに影響を与えつづけたeastern youthが、ジャンルにとらわれることなくリスペクストするバンド/アーティストを迎え行われるライヴ・シリーズ「極東最前線」。今回は、オムニバス・ア…

キセル「野音でキセル」ライヴ・レポート

ライヴレポート

キセル「野音でキセル」ライヴ・レポート

6月1日土曜日、くもり。キセルの2人がかねてからの念願だった、日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライヴを行いました。ほんとうに、あまりにもよかったので、急遽ライヴ・レポートを掲載することに!! 背の高いビルと、青々とした木々に囲まれた野音のステージ。時間が経…

祝・野音!『 KICELL EP in みなと湯(5.6MHz DSD+HQD ver.)』リリース

インタヴュー

祝・野音!『 KICELL EP in みなと湯(5.6MHz DSD+HQD ver.)』リリース

6月1日、キセルが念願の日比谷野外大音楽堂でワンマン・ライヴを開催することを祝して、その日をもっと楽しみにしてもらえるようなことができないかと思い、OTOTOYが考えたのがこの企画。 その名も『お風呂でキセル』! お風呂の天然リヴァーブのなかで響く、キ…

OGRE YOU ASSHOLE 『confidential』出戸学 インタビュー

インタヴュー

OGRE YOU ASSHOLE 『confidential』出戸学 インタビュー

2012年にリリースされたアルバム『100年後』からわずか5ヶ月で、OGRE YOU ASSHOLEの新作がリリース! 「フラッグ」など、彼らの代表曲の最新アレンジ楽曲に加え、これまでアナログのみにしか収録されていなかったセルフ・リミックス音源を収録。アナ…

group_inou『DAY』配信開始

インタヴュー

group_inou『DAY』配信開始

2nd album『_』より約2年4ヶ月ぶりの3rd album『DAY』が完成した。今作には縦横無尽のポップ・ソング「STORY」、ライヴの定番曲「KNUCKLE」など、今まで以上に多種多様な曲が収録され、全曲がシングル・カット可能なほどのクオリティーと…

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー第3回:吉野寿

インタヴュー

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー第3回:吉野寿

eastern youthのニュー・アルバム『叙景ゼロ番地』が完成した。より鋭く、おおらかに歌い切った本作。聞き終えた後にこんなにも言葉が強く残るのは、このバンドが図太い信念を持ちつづけるから。時代に流されず、信念を頑なに譲らず表現し続け、日本のロック/パ…

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー第2回:二宮友和

インタヴュー

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー第2回:二宮友和

eastern youthのニュー・アルバム『叙景ゼロ番地』が完成した。より鋭く、おおらかに歌い切った本作。聞き終えた後にこんなにも言葉が強く残るのは、このバンドが図太い信念を持ちつづけるから。時代に流されず、信念を頑なに譲らず表現し続け、日本のロック/パ…

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー

インタヴュー

eastern youth『叙景ゼロ番地』リリース記念 メンバー全員単独インタビュー

eastern youthのニュー・アルバム『叙景ゼロ番地』が完成した。より鋭く、おおらかに歌い切った本作。聞き終えた後にこんなにも言葉が強く残るのは、このバンドが図太い信念を持ちつづけるから。時代に流されず、信念を頑なに譲らず表現し続け、日本のロック/パ…

OGRE YOU ASSHOLEのUst番組「RECORD YOU ASSHOLE」放送決定!

その他

OGRE YOU ASSHOLEのUst番組「RECORD YOU ASSHOLE」放送決定!

OTOTOYとOGRE YOU ASSHOLEが、OTOTOYのチャンネル『TV♭』にて、OGRE YOU ASSHOLEの最新アルバム『100年後』のリリースを記念し、レコードを聞き漁るUstream番組『RECORD YOU ASSHOLE』をスタート…

田我流『B級映画のように2』配信開始&ロング・インタビュー掲載

インタヴュー

田我流『B級映画のように2』配信開始&ロング・インタビュー掲載

あっという間の1時間だった。田我流という男と向い合った時間はあまりに強烈で、1週間以上経った今もすぐ側にいるような感じさえする。彼の目はギラギラと輝いており、見た目よりもずっと大きく見えた。山梨で育ち、NYや東京での生活を経て、再び山梨に戻り生活する彼が、…

BEYONDS × Qomolangma Tomato対談! POPGROUP移籍第1弾!

インタヴュー

BEYONDS × Qomolangma Tomato対談! POPGROUP移籍第1弾!

同じ日に同じPOPGROUP Recordingからニュー・アルバムをリリースしたBEYONDSとQomolangma Tomato。90年代初頭に活動し、休止した後も多くのバンドに影響を与えたBEYONDSは、06年に再結成。07年に『Weekend』を…

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

レヴュー

赤い疑惑『オレ達は日本で生きてる』配信開始

'''赤い疑惑3年ぶりの新作『オレ達は日本で生きてる』'''西東京の3人組ロック・バンド「赤い疑惑」が、3年ぶりの新作『オレ達は日本で生きてる』をリリース。ゲスト・ギタリストとしてフィーチャーされたEKDとのセッション「日本で生きている」から始まり、都会で…

SYNCHRONICITY'11 開催! 今音楽イベントが出来ることとは?

インタヴュー

SYNCHRONICITY'11 開催! 今音楽イベントが出来ることとは?

SYNCHRONICITYと言う音楽イベントを主宰する麻生潤と言う男とは3〜4年の付き合いだ。とても男前で、正義感に溢れ、インディーズとメジャーをクロスオーヴァー出来る視点を持っている。彼とは、いつか一緒にでっかいフェスをしようと企んでいる。そんな男が、横…

group_inou特集! 全5曲のリミックス・アルバム『HEART』リリース&インタビュー

インタヴュー

group_inou特集! 全5曲のリミックス・アルバム『HEART』リリース&インタビュー

一貫してgroup_inouが作ってきたのは、音楽に詳しくない人でさえも一発でノック・アウトしてしまうような中毒性の高い音楽である。彼らが鳴らす音楽は、アンチコンのようなナードなアンダーグラウンド・ヒップホップにも通じるものもあるけれど、キャッチーで人を選…

キセル『凪』インタビュー

インタヴュー

キセル『凪』インタビュー

キセルを初めて見たのは、1999年の京都大学吉田寮で行われた食堂ライブ 、ROCK'N'ROLL HOSPITAL。ガソリンやキングブラザーズにまじって、つじあやのやキセルが、深夜にゆるーくうたい上げた。ロック好きも歌もの好きも入り混じって、食堂ではライブ…

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

インタヴュー

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

KIRIHITOのアルバム『Question』は、劇的なアルバムだ。ミュージック・マガジンでは、久しぶりの10点満点が出た! 当然だろう。原始的だし、グルーブに溢れているし、めっちゃポップ・・・ 等のフレーズさえ不要。本当に何者にも似ていなくて、 KIRI…

赤い疑惑『東京ファミリーストーリー』 レビュー

レヴュー

赤い疑惑『東京ファミリーストーリー』 レビュー

''ジャパニーズ・レベル・ミュージック”赤い疑惑”'' 各地で話題を呼んだ前作「東京フリーターブリーダー」から約3年。ECD、BREAKfASTなどジャンルを超えて様々なミュージシャン達に指示されてきた赤い疑惑のニュー・アルバム『東京ファミリーストーリー…

Collapse