How To Buy
TitleDurationPrice
I'm on my way  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:08
朝まで (feat. LYRICTRAFFIC) -- AndreLYRICTRAFFIC  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:32
Baby -- AndreHighcutieee  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:07
Automatic  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:51
Life Goes On (feat. 田我流 & Highcutieee) -- Andre田我流Highcutieee  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:09
Hybrid  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:05
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 17:52
Album Info

NEI,homarelanka,COVAN等が所属する名古屋のCREW「D.R.C.」の最年少Rapper Andreの6曲入りEP。 前向きな表現で自身の二面性を等身大のリリックで映し出した作品。 客演には田我流をはじめ、LYRICTRAFFIC、Highcutieeeが参加し、プロデュース陣にはAru-2,Ryo Kobayakawa, J Gryphinが参加 。 アルバムジャケットはシーンの最前線のアーティスト撮影を手掛けるDaiki Miuraが担当。

Discography

HipHop/R&B

大切な人と離れ、新たな人生のフェーズへと入ったAndreの気持ちをリアルタイムで表現した楽曲。 コンテンポラリー・R&Bの要素を取り入れたビートに内省的なリリックがどこか切なくも前向きな気持ちにさせられる。 プロデュース、ミックス・マスタリングは盟友のビートメイカーJ Gryphinが手掛けた。 そして、アートワークはカメラマンのDaiki Tomiyamaが手掛けた。

1 track
HipHop/R&B

大切な人と離れ、新たな人生のフェーズへと入ったAndreの気持ちをリアルタイムで表現した楽曲。 コンテンポラリー・R&Bの要素を取り入れたビートに内省的なリリックがどこか切なくも前向きな気持ちにさせられる。 プロデュース、ミックス・マスタリングは盟友のビートメイカーJ Gryphinが手掛けた。 そして、アートワークはカメラマンのDaiki Tomiyamaが手掛けた。

1 track
HipHop/R&B

はじめに、タイトルの「THE GREAT RESET」とは、社会の在り方を多面的に見直し、改革しようとする動きや概念を指す用語であり、ここ数年間、世の中に物議を醸しているテーマである。 今作はリスナーがAndre & J Gryphinの楽曲から彼らの世界観や喜怒哀楽が読み取れるようになっており、自分達の人生に革命を起こすと言う意味を込めて、このタイトルが付けられた。 ビート、ラップ共に一曲一曲全く違う方向からのアプローチが仕掛けられており、ミックス、マスタリング、プロデュースはこれまでと同様J Gryphinによって手掛けられた。 カバーアートには、今作に含まれる先行シングル「TAKE A LIL BIT」やAndreの「EVA」のアートワークを手掛けた東京を中心に活躍する若手デザイナーSHUR1が担当した。 昨年12月に田我流、Aru-2等、豪華客演を迎えたソロEP「Hybrid」をリリースしたAndreと、名古屋から東京へとスタジオを移し、コンスタントに楽曲制作やプロデュースを行ってきたJ Gryphin。 二人が進化を遂げていく過程で創り出された今作はまさに彼らのGREAT RESETのきっかけとなるだろう。

9 tracks
HipHop/R&B

はじめに、タイトルの「THE GREAT RESET」とは、社会の在り方を多面的に見直し、改革しようとする動きや概念を指す用語であり、ここ数年間、世の中に物議を醸しているテーマである。 今作はリスナーがAndre & J Gryphinの楽曲から彼らの世界観や喜怒哀楽が読み取れるようになっており、自分達の人生に革命を起こすと言う意味を込めて、このタイトルが付けられた。 ビート、ラップ共に一曲一曲全く違う方向からのアプローチが仕掛けられており、ミックス、マスタリング、プロデュースはこれまでと同様J Gryphinによって手掛けられた。 カバーアートには、今作に含まれる先行シングル「TAKE A LIL BIT」やAndreの「EVA」のアートワークを手掛けた東京を中心に活躍する若手デザイナーSHUR1が担当した。 昨年12月に田我流、Aru-2等、豪華客演を迎えたソロEP「Hybrid」をリリースしたAndreと、名古屋から東京へとスタジオを移し、コンスタントに楽曲制作やプロデュースを行ってきたJ Gryphin。 二人が進化を遂げていく過程で創り出された今作はまさに彼らのGREAT RESETのきっかけとなるだろう。

9 tracks
HipHop/R&B

NEI,homarelanka,COVAN等が所属する名古屋のCREW「D.R.C.」の最年少Rapper Andreの6曲入りEP。 前向きな表現で自身の二面性を等身大のリリックで映し出した作品。 客演には田我流をはじめ、LYRICTRAFFIC、Highcutieeeが参加し、プロデュース陣にはAru-2,Ryo Kobayakawa, J Gryphinが参加 。 アルバムジャケットはシーンの最前線のアーティスト撮影を手掛けるDaiki Miuraが担当。

6 tracks
HipHop/R&B

NEI,homarelanka,COVAN等が所属する名古屋のCREW「D.R.C.」の最年少Rapper Andreの6曲入りEP。 前向きな表現で自身の二面性を等身大のリリックで映し出した作品。 客演には田我流をはじめ、LYRICTRAFFIC、Highcutieeeが参加し、プロデュース陣にはAru-2,Ryo Kobayakawa, J Gryphinが参加 。 アルバムジャケットはシーンの最前線のアーティスト撮影を手掛けるDaiki Miuraが担当。

6 tracks
HipHop/R&B

2022年9月に発表されたシングルリリース曲「I'm on my way」に続く、2022年リリースのEP『Hybrid』からの先行シングル曲。 Andreは大切な人との出会いや思い出、そして日常を語り、Highcutieeeは愛する人への想いを歌った日本語、英語、タガログ語で表現されたバイリンガルなラヴソング。 R&Bの雰囲気を漂わせるアコースティックで心地の良いトラックは、 長年Andreと活動を共にするJ Gryphinによって作られた。 そして、レーベルメイトであるD.R.C.所属の3DアーティストONIによって作られたヴィジュアライザー&リリックビデオもリリース配信と同時に公開。

1 track
HipHop/R&B

2022年9月に発表されたシングルリリース曲「I'm on my way」に続く、2022年リリースのEP『Hybrid』からの先行シングル曲。 Andreは大切な人との出会いや思い出、そして日常を語り、Highcutieeeは愛する人への想いを歌った日本語、英語、タガログ語で表現されたバイリンガルなラヴソング。 R&Bの雰囲気を漂わせるアコースティックで心地の良いトラックは、 長年Andreと活動を共にするJ Gryphinによって作られた。 そして、レーベルメイトであるD.R.C.所属の3DアーティストONIによって作られたヴィジュアライザー&リリックビデオもリリース配信と同時に公開。

1 track
HipHop/R&B

自身がラップを始めてから今まで感じた弱い自分との葛藤、未来への期待と不安を素直にリリックに映し出し、心の叫びをビートに乗せ大々的に表現された楽曲。 今作は2022年リリースされるAndreの新作EP先行シングル配信曲となっており、プロデュースは、自身も所属する名古屋のCREW「D.R.C.」からRyo Kobayakawaが手掛け、ミックス・マスタリングは、J Gryphinが担当。

1 track
HipHop/R&B

自身がラップを始めてから今まで感じた弱い自分との葛藤、未来への期待と不安を素直にリリックに映し出し、心の叫びをビートに乗せ大々的に表現された楽曲。 今作は2022年リリースされるAndreの新作EP先行シングル配信曲となっており、プロデュースは、自身も所属する名古屋のCREW「D.R.C.」からRyo Kobayakawaが手掛け、ミックス・マスタリングは、J Gryphinが担当。

1 track
HipHop/R&B

Andreの言葉に表せない虚無感を表現した自身の内面と向き合う様子が映し出された歌詞と、それを慰める様に自身の置かれている現状と未来への展望が情景描写されたJ Gryphinの歌詞からなる哀愁漂う一曲。 アートワークは、 Andre & J Gryphinによって描かれた。 前作同様、プロデュース、ビートメイク、マスタリングはJ Gryphin この楽曲は、Andre & J Gryphinの3rd EPに収録される予定だ。

1 track
HipHop/R&B

Andreの言葉に表せない虚無感を表現した自身の内面と向き合う様子が映し出された歌詞と、それを慰める様に自身の置かれている現状と未来への展望が情景描写されたJ Gryphinの歌詞からなる哀愁漂う一曲。 アートワークは、 Andre & J Gryphinによって描かれた。 前作同様、プロデュース、ビートメイク、マスタリングはJ Gryphin この楽曲は、Andre & J Gryphinの3rd EPに収録される予定だ。

1 track
HipHop/R&B

2021年2月に発表された"TAKE A LIL BIT"で注目を集めたAndre & J Gryphin待望の2nd シングル"I DO"  浮遊感と疾走感のあるサウンドと、未来に対する前向きな気持ちを綴った歌詞がポジティブなムードを漂わせる本作は、コロナウイルスの蔓延により不安や不満に侵されているこのご時世を少しでも明るく出来るようにと彼らが音や歌詞に拘り、試行錯誤して作った一曲だ。  シングルリリース配信と同時に公開したMVは、去年公開されたAndreのシングル"EVA"のMVを監督したHiroyasu Ogataによって制作された。  本作は、名古屋市南区のヒップホップレーベルD.R.C.から今年中にリリースされるAndre & J Gryphinの3rd EPに含まれる予定だ。

1 track
HipHop/R&B

2021年2月に発表された"TAKE A LIL BIT"で注目を集めたAndre & J Gryphin待望の2nd シングル"I DO"  浮遊感と疾走感のあるサウンドと、未来に対する前向きな気持ちを綴った歌詞がポジティブなムードを漂わせる本作は、コロナウイルスの蔓延により不安や不満に侵されているこのご時世を少しでも明るく出来るようにと彼らが音や歌詞に拘り、試行錯誤して作った一曲だ。  シングルリリース配信と同時に公開したMVは、去年公開されたAndreのシングル"EVA"のMVを監督したHiroyasu Ogataによって制作された。  本作は、名古屋市南区のヒップホップレーベルD.R.C.から今年中にリリースされるAndre & J Gryphinの3rd EPに含まれる予定だ。

1 track
HipHop/R&B

Andre & J Gryphin 『ちょっとだけ』というキャッチコピーが印象的な晴れた日にマッチするアップテンポな楽曲。  Andre & J Gryphinとしてのリリースは約1年ぶりとなるが、両者のラップは見事にシンクロし、抜群のコンビネーションを発揮している。  自身達のビデオクリエイター名義Syke Ohhから、ミュージックビデオもYouTubeにて公開中。  今作は、現在リリースを控えている Andre & J Gryphinの新しいEPに収録される予定である。

1 track
HipHop/R&B

Andre & J Gryphin 『ちょっとだけ』というキャッチコピーが印象的な晴れた日にマッチするアップテンポな楽曲。  Andre & J Gryphinとしてのリリースは約1年ぶりとなるが、両者のラップは見事にシンクロし、抜群のコンビネーションを発揮している。  自身達のビデオクリエイター名義Syke Ohhから、ミュージックビデオもYouTubeにて公開中。  今作は、現在リリースを控えている Andre & J Gryphinの新しいEPに収録される予定である。

1 track
HipHop/R&B

高級ブランド『CHANEL』の創設者Coco Chanelの様に強くて美しい女性に恋をする様子を描いた1曲。語りかけられているかの様な歌詞と甘いメロディーが特徴的なオルタナティブR&Bのラブソングだ。 客演には、三重県出身現在川崎在住のカメルーンと日本のハーフの新鋭ラッパーYusuke YNNを迎えた。ビートはもちろん楽曲制作の全てはプロデューサーのJ Gryphinによって行われた。

1 track
HipHop/R&B

高級ブランド『CHANEL』の創設者Coco Chanelの様に強くて美しい女性に恋をする様子を描いた1曲。語りかけられているかの様な歌詞と甘いメロディーが特徴的なオルタナティブR&Bのラブソングだ。 客演には、三重県出身現在川崎在住のカメルーンと日本のハーフの新鋭ラッパーYusuke YNNを迎えた。ビートはもちろん楽曲制作の全てはプロデューサーのJ Gryphinによって行われた。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse