album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Big Ship  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:17
New Circle Of Children  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:13
平成 (feat. 田我流) -- cro-magnon田我流  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:25
Three On Four  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:24
Valley Of Pigeon  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:47
Rhythm Killer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30
Castle In The Air  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35
Funky DownTown  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:09
プリズナー (feat. BLAHRMY) -- cro-magnonBLAHRMY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:29
Skit -Badbadnotbad-  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:19
Cro-Magnon City  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:04
Higurashi  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:52
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 46:04
Album Info

ラッパー田我流を迎えて時代への想いを綴る名曲「平成」(M-3)をはじめ、止まる事ない進(深)化を続けるcro-magnonの音楽世界が集約された、約5年振りとなる待望の6thアルバム『cro-magnon city』、遂に完成!!

ソウル、ジャズ、ファンク、ディスコ、アフロ、ラテン、レゲエ/ダブ等の豊潤なルーツミュージックの味わいと、ヒップホップ、ハウス、テクノ等の同時代的なビートミュージックのグルーヴ…。それらのピースを、エクレクティックな感覚と圧倒的なプレイヤー・パフォーマンスで融合/進化させ続ける、日本が世界に誇る3ピース・ジャム・バンドcro-magnon。
前作『V』(2014)リリース後には全国40カ所以上のツアーを成功させ、ツアー後も国内外の数々のビッグ・フェスティバルやパーティーに招かれオーディエンスを席巻。そうしたcro-magnonとしてのライブ活動と並行して、RHYMESTERのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnon-jin”をはじめ、コスガツヨシ (Gt. & Bass)と大竹重寿 (Dr. & Per.)は国内ジャズ・シーンの精鋭が集結したスーパー・ジャム・バンド”Selim Slive Elementz”への参加、金子巧 (Key.)はDJ/プロデューサー池田正典とのクロスオーバー・チルアウトユニット”Coastlines”をスタートさせる等、バンド/個々共に精力的な活動を展開してきた。
それらの活動で培った貴重な音楽体験、アイディア/インスピレーションを集約し、約5年の歳月を経てこの待望のニューアルバム『cro-magnon city』は生み出された。
南米~カリブ的なエッセンスも取り入れたオープニングTRK「Big Ship」にはじまり、スウィング・ジャズとアシッド・グルーヴが火花を散らす「Three On Four」(M-4)、フュージョン・メロー・レゲエ/ダブ「Castle In The Air 」(M-7)、ヴォコーダーをFeatしたアーバン・ファンク「Funky DownTown 」(M-8)、既に彼等のライブではニュー・アンセム的な盛り上がりを魅せている極上のジャズファンク・ディスコ「Cro-Magnon City」(M-12)と、肉体的なビート/グルーヴ感、先鋭的なアイディア、円熟の演奏が織り成す珠玉の12曲がここには収録。
注目のゲストには、ヒップホップ・シーンから、田我流、 BLAHRMY (SHEEF THE 3RD & MILES WORD)の2組が参画。

前作以上に貪欲な音楽世界の広がりと、奥深い味わいを感じさせる成熟したアンサンブル/アレンジが巡る、新たな傑作がここに!

Discography

HipHop/R&B

ラッパー田我流を迎えて時代への想いを綴る名曲「平成」(M-3)をはじめ、止まる事ない進(深)化を続けるcro-magnonの音楽世界が集約された、約5年振りとなる待望の6thアルバム『cro-magnon city』、遂に完成!! ソウル、ジャズ、ファンク、ディスコ、アフロ、ラテン、レゲエ/ダブ等の豊潤なルーツミュージックの味わいと、ヒップホップ、ハウス、テクノ等の同時代的なビートミュージックのグルーヴ…。それらのピースを、エクレクティックな感覚と圧倒的なプレイヤー・パフォーマンスで融合/進化させ続ける、日本が世界に誇る3ピース・ジャム・バンドcro-magnon。 前作『V』(2014)リリース後には全国40カ所以上のツアーを成功させ、ツアー後も国内外の数々のビッグ・フェスティバルやパーティーに招かれオーディエンスを席巻。そうしたcro-magnonとしてのライブ活動と並行して、RHYMESTERのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnon-jin”をはじめ、コスガツヨシ (Gt. & Bass)と大竹重寿 (Dr. & Per.)は国内ジャズ・シーンの精鋭が集結したスーパー・ジャム・バンド”Selim Slive Elementz”への参加、金子巧 (Key.)はDJ/プロデューサー池田正典とのクロスオーバー・チルアウトユニット”Coastlines”をスタートさせる等、バンド/個々共に精力的な活動を展開してきた。 それらの活動で培った貴重な音楽体験、アイディア/インスピレーションを集約し、約5年の歳月を経てこの待望のニューアルバム『cro-magnon city』は生み出された。 南米~カリブ的なエッセンスも取り入れたオープニングTRK「Big Ship」にはじまり、スウィング・ジャズとアシッド・グルーヴが火花を散らす「Three On Four」(M-4)、フュージョン・メロー・レゲエ/ダブ「Castle In The Air 」(M-7)、ヴォコーダーをFeatしたアーバン・ファンク「Funky DownTown 」(M-8)、既に彼等のライブではニュー・アンセム的な盛り上がりを魅せている極上のジャズファンク・ディスコ「Cro-Magnon City」(M-12)と、肉体的なビート/グルーヴ感、先鋭的なアイディア、円熟の演奏が織り成す珠玉の12曲がここには収録。 注目のゲストには、ヒップホップ・シーンから、田我流、 BLAHRMY (SHEEF THE 3RD & MILES WORD)の2組が参画。 前作以上に貪欲な音楽世界の広がりと、奥深い味わいを感じさせる成熟したアンサンブル/アレンジが巡る、新たな傑作がここに!

HipHop/R&B

ラッパー田我流を迎えて時代への想いを綴る名曲「平成」(M-3)をはじめ、止まる事ない進(深)化を続けるcro-magnonの音楽世界が集約された、約5年振りとなる待望の6thアルバム『cro-magnon city』、遂に完成!! ソウル、ジャズ、ファンク、ディスコ、アフロ、ラテン、レゲエ/ダブ等の豊潤なルーツミュージックの味わいと、ヒップホップ、ハウス、テクノ等の同時代的なビートミュージックのグルーヴ…。それらのピースを、エクレクティックな感覚と圧倒的なプレイヤー・パフォーマンスで融合/進化させ続ける、日本が世界に誇る3ピース・ジャム・バンドcro-magnon。 前作『V』(2014)リリース後には全国40カ所以上のツアーを成功させ、ツアー後も国内外の数々のビッグ・フェスティバルやパーティーに招かれオーディエンスを席巻。そうしたcro-magnonとしてのライブ活動と並行して、RHYMESTERのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnon-jin”をはじめ、コスガツヨシ (Gt. & Bass)と大竹重寿 (Dr. & Per.)は国内ジャズ・シーンの精鋭が集結したスーパー・ジャム・バンド”Selim Slive Elementz”への参加、金子巧 (Key.)はDJ/プロデューサー池田正典とのクロスオーバー・チルアウトユニット”Coastlines”をスタートさせる等、バンド/個々共に精力的な活動を展開してきた。 それらの活動で培った貴重な音楽体験、アイディア/インスピレーションを集約し、約5年の歳月を経てこの待望のニューアルバム『cro-magnon city』は生み出された。 南米~カリブ的なエッセンスも取り入れたオープニングTRK「Big Ship」にはじまり、スウィング・ジャズとアシッド・グルーヴが火花を散らす「Three On Four」(M-4)、フュージョン・メロー・レゲエ/ダブ「Castle In The Air 」(M-7)、ヴォコーダーをFeatしたアーバン・ファンク「Funky DownTown 」(M-8)、既に彼等のライブではニュー・アンセム的な盛り上がりを魅せている極上のジャズファンク・ディスコ「Cro-Magnon City」(M-12)と、肉体的なビート/グルーヴ感、先鋭的なアイディア、円熟の演奏が織り成す珠玉の12曲がここには収録。 注目のゲストには、ヒップホップ・シーンから、田我流、 BLAHRMY (SHEEF THE 3RD & MILES WORD)の2組が参画。 前作以上に貪欲な音楽世界の広がりと、奥深い味わいを感じさせる成熟したアンサンブル/アレンジが巡る、新たな傑作がここに!

HipHop/R&B

cro-magnon is baaaaackkkkk!!!!!! 鮮やかなシンセから幕開け、リムを絡めてスウィングするドラム、バウンス•グルーヴを太く波打たせるベース、リズミカルなリフ、ムーディーなコード、動きのある旋律を紡ぐオルガン、ローズ、シンセ等のキーボード•プレイが一つになり、ダンサンブルなサウンド/グルーヴを放つ「Floating Point 」から幕開け、ブラジル的リズムや旋律を織り交ぜながらAzymuthにも迫る鮮やかでしなやかなジャズファンク•サウンドを聞かせる「Seductive World」、ミドルテンポのダンサンブルでパーカッシヴなリズム/グルーヴにIzponによるヴォーカルをFeatしクンビアへとアプローチする「bonita 」、フェンダーローズ、エレピが暖かく響き包み込む優しさに溢れるメロー•ジャズ「 //Walts for Who?// 」、陽光を浴びる様なコレ迄になりデイライト•ジャズファンクを紡ぐ「return to the journey」、アフロ•ファンク的なリズム/サウンドにピアノ、オルガンがリードを取る事でジャズとアフリカの独特のバランスが進行し、終盤にはレイドバック•メローなジャズファンクのムードまで展開する「Fight against Fight 」、美しいピアノを響かせながら幕開け、アシッド•ハウス•グルーヴ、ジャズ、コズミック•ムードをライブ感溢れるパーカッションと共にオーガニックなダンス•アンサンブルで融合させていく「Patchwork Jazz」、広がり染み渡るローズの調べから幕開け、Moodymannにも通じる色気溢れるジャズファンク•インストゥルメンタル•ダンス•グルーヴを紡ぎ上げる「wishuwerehere 」、カリビアン•フィーリング溢れる鮮やかなレイドバック•アイランド•グルーヴ「回遊人」、そしてクワイエット•ストーミー•メローな「path - a very thought of you -」で幕を閉じる。

HipHop/R&B

日本が誇る人力ディスコバンドcro-magnon × 日本が誇るクリエイティヴ&ファンキーな漫画『へうげもの』が完全コラボ! 『へうげもの』の作者・山田芳裕が選んだ登場人物のテーマ曲のカヴァーと、cro-magnonオリジナルのトリビュート曲で構成されているこちらのアルバム。IKZOこと吉幾三が熱唱する「Bowl Man feat.IKZO」や、前オリジナルアルバム「Joints」にも参加の土岐麻子をフィーチャーした「Queen of Quiet」を含む全15曲が収録。 インストゥルメンタル作品を主体にした、ジャズやファンクの豊潤な香り漂うアンサンブルをベースにしながらも、ブラジル、ラテン、カリブのリズムやエキゾチックな味わい、イタリア映画音楽やモンド・テイストの作品、メロー・フォーキーなダウンテンポ、実験性の高いジャズ作品等々、『へうげもの』の持つ奥深い魅力をイメージさせる多彩な音楽世界が繰り広げられています。

HipHop/R&B

ヒップホップ・バンド、Loop Junktionの元メンバーからなるユニット、cro-magnonのデビュー・アルバム。「Electric Lady Disco」「逆襲のテーマ feat.元晴、タブゾンビ」他を収録。

News

〈P.A.Nまつり〉某TV番組風動画でDJみそしるら出演者紹介

〈P.A.Nまつり〉某TV番組風動画でDJみそしるら出演者紹介

2月26日(木)渋谷WWWで開催される〈P.A.Nまつり〉の告知動画とタイムテーブルが公開された。 2012年10月におこなわれ、SIMI LAB、Alfred Beach Sandal、思い出野郎Aチーム、快速東京、カタコト等、濃厚なメンツを集め各方面

山梨のキャンプ場で行われる〈秘境祭2014〉、出演者第一弾発表

山梨のキャンプ場で行われる〈秘境祭2014〉、出演者第一弾発表

山梨県の玉川キャンプ村を舞台にした野外フェスティバル〈秘境祭2014〉が9月20日(土)、21日(日)に開催。その第一弾アーティストが発表された。 今回明らかになったのは、ライヴ・アクトにHATENOHATE、KING OF OPUS、NETWORKS、

〈SYNCHRONICITY’14〉第2弾に渋さ、トクマル、SOUR、リミエキら決定

〈SYNCHRONICITY’14〉第2弾に渋さ、トクマル、SOUR、リミエキら決定

3月16日(日)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGEの二連結会場にて開催される都市型アート・フェスティバル〈SYNCHRONICITY’14〉の出演アーティスト第2弾が発表された。 出演追加アーティストは、渋さ知らズ

EMAF TOKYOもスタート、本日のラインナップは? Red Bull Music Academy Weekender Tokyo

EMAF TOKYOもスタート、本日のラインナップは? Red Bull Music Academy Weekender Tokyo

11月1日、2日と行われたRed Bull Music Academy Weekender Tokyoも中日、本日からは、ラインナップのなかでも最大のイベントとも言える恵比寿リキッドルームで2日間に渡って行われる〈EMAF TOKYO〉、そしてある意味

〈FUJI ROCK '13〉第7弾でCharaユニット、SAVAGES、JAMIE XX、NAMBA69ら12組が追加。プレ・イベント「FUJI ROCK DAYS」開催も決定

〈FUJI ROCK '13〉第7弾でCharaユニット、SAVAGES、JAMIE XX、NAMBA69ら12組が追加。プレ・イベント「FUJI ROCK DAYS」開催も決定

7月26日(金)から28日(日)に新潟県苗場スキー場で開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL'13〉の第7弾出演アーティストが発表され、12組が追加された。また、フジロック・プレ・イベント「FUJI ROCK DAYS」が今年も開催決定。まず

“天空の牧場”で行われるフェスにcro-magnon、SOFT、KINGDOM☆AFROCKSら

“天空の牧場”で行われるフェスにcro-magnon、SOFT、KINGDOM☆AFROCKSら

7月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)の3日間、山田牧場カリヨンホール (長野県)にて、野外フェス〈Happyfarm Music Festival 2013〉が開催される。 このイベントに出演するのは、cro-magnon feat AO

View More News Collapse
〈パーティーを続けよう〉夜のオールスター集結! 白昼堂々のクラブ・イベント開催!

〈パーティーを続けよう〉夜のオールスター集結! 白昼堂々のクラブ・イベント開催!

clubasia、vuenos、Glad、LOUNGE NEOの4会場を連結した真昼のクラブ・イベント〈RAFDEMA〉が、4月29日(月・祝)に開催される。 このイベントに出演が決まっているのは、画家、cro-magnon、ZEN-LA-ROCK、G

Nabowa がcero、Polarisらと対バン・ツアー開催

Nabowa がcero、Polarisらと対バン・ツアー開催

1月9日にライヴ・アルバム『20120707』をリリースしたばかりのNabowaが、〈Nabowa Spring Tour 2013〉と題した対バン・ツアーを開催することが決定した。 “豪華ゲストを招き過去最大規模で”おこなわれるこの対バン・ツアー

伊藤大助さん(クラムボン)、お誕生日おめでとう!――バースデイ速報

伊藤大助さん(クラムボン)、お誕生日おめでとう!――バースデイ速報

今日、12月1日は、伊藤大助さん(クラムボン)の誕生日です。37歳、おめでとうございます! タイトかつ切れ味抜群のドラミングで、クラムボンのサウンドを支え続けている伊藤大助さん。2012年からは高野寛さんとの2人バンド、高野寛+伊藤大助としても活動する

SYNCHRONICITY’12 AUTUMNの出演アーティストが最終決定!

SYNCHRONICITY’12 AUTUMNの出演アーティストが最終決定!

Shibuya O-EAST、duo MUSIC EXCHANGEの二会場連結で11月17日(土)に開催される『SYNCHRONICITY’12 AUTUMN』。同イベントの最終追加アーティストが発表され、すべての出演アーティストが出揃った。 今回、追

大竹重寿(cro-magnon)、弁当を作るも、置き忘れる。――しょうもにゅーす

大竹重寿(cro-magnon)、弁当を作るも、置き忘れる。――しょうもにゅーす

伝説のバンドLoop Junktionを経て、時にメロウに、時にエモーショナルに、独自のグルーヴでフロアを揺らすスリーピース・インスト・バンド、cro-magnon。そのグルーヴの中心でタイトなドラムを刻む大竹重寿が、先日、弁当を作ったものの、自宅に置

〈SYNCHRONICITY〉第2弾でcro-magnon、GAGLEら5組追加

〈SYNCHRONICITY〉第2弾でcro-magnon、GAGLEら5組追加

11月17日(土)渋谷O-EASTとduo MUSIC EXCHANGEにて開催される都市型アート・フェスティヴァル〈SYNCHRONICITY'12 AUTUMN - kikyu 10th Anbniversary!! -〉の第2弾アーティストが発

長野の野外キャンプ〈Oneness Camp〉にCro-magnon、OOIOO、ALTZら集結

長野の野外キャンプ〈Oneness Camp〉にCro-magnon、OOIOO、ALTZら集結

野外フェスティヴァル〈MOVEMENTS Oneness Camp 2012〉が8月31日(金)から9月2日(日)にかけて、長野・信州白樺高原長門牧場にて開催される。 同フェスは標高1,400メートルの牧場地で行われる、2泊3日のキャンプイン型イヴ

cro-magnon×吉幾三も! お蔵入りとなっていた「へうげもの」コラボがCD化

cro-magnon×吉幾三も! お蔵入りとなっていた「へうげもの」コラボがCD化

講談社発行の週刊漫画雑誌「モーニング」にて連載中の作品「へうげもの」とcro-magnonのコラボレーション・アルバム『乙』が、7月25日(水)にリリースされることが決定した。 「へうげもの」とは、戦国時代に織田信長と豊臣秀吉に仕えた実在の武将茶

cro-magnon、イジャット・ボーイズRemixのPV公開

cro-magnon、イジャット・ボーイズRemixのPV公開

キャリア初となるベスト・アルバム『THE BEST』を4月18日にリリースするcro-magnon。同作の収録曲「Riding The Storm(Version Idjut)」のPVがYouTubeにて公開された。 cro-magnon 「Ridin

〈Hennessy artistry〉企画にDJプレミア、ホーカス・ポーカスら出演

〈Hennessy artistry〉企画にDJプレミア、ホーカス・ポーカスら出演

様々なイヴェントをオーガナイズしている音楽プラットフォーム〈Hennessy artistry〉が、これまでの集大成となる大型イヴェントを4月20日(金)にSOUND MUSEUM VISIONで開催する。 今回の企画のために、アメリカのヒップホップ・

cro-magnon、復活作にイジャット・ボーイズのリミックス

cro-magnon、復活作にイジャット・ボーイズのリミックス

今年1月に開催されたライヴ・イヴェント〈APPI JAZZY SPORT RELAY 2012〉にて約8ヵ月ぶりに復活を遂げたcro-magnonが、4月18日にキャリア初となるベスト・アルバム『THE BEST』をリリースすることが決定した。 同

DJ NOBU、きゃりぱみゅ、大沢伸一らが祝福! 渋谷clubasia16周年記念2デイズ開催

DJ NOBU、きゃりぱみゅ、大沢伸一らが祝福! 渋谷clubasia16周年記念2デイズ開催

渋谷clubasiaが今年でオープン16周年を迎えることを記念し、3月30日(金)、31日(土)の2日間にわたってアニヴァーサリー・パーティーが開催される。 30日は、DJ NOBU主宰の〈FUTURE TERROR〉と、BLACK SMOKER

代官山UNITの新パーティー〈SALSA SOURCE〉にcro-magnon、Kuniyukiら

代官山UNITの新パーティー〈SALSA SOURCE〉にcro-magnon、Kuniyukiら

6月23日(土)代官山UNIT、SALOON、UNICEにて、新パーティー〈SALSA SOURCE〉が開催される。 UNITでは、今年活動を再開したばかりのcro-magnonと、フランソワ・ケヴォーキアンやラリー・ハードら数々のビッグネームD

長野野外フェス〈りんご音楽祭〉、Cro-magnon、やけドリら16組追加

長野野外フェス〈りんご音楽祭〉、Cro-magnon、やけドリら16組追加

長野の音楽フェス〈りんご音楽祭〉が5月19日、20日に松本市アルプス公園にて開催される。同フェス出演アーティスト第2弾が発表された。 今回新たに出演が決まったのは、Cro-magnon、やけのはら+ドリアン、Dorian、青葉市子、ラキタ、UHNE

Collapse