album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
セコイヤ30 -- BREAKFAST  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:47
下北LOVE -- ECD  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:22
SPECIAL NIGHT ONE (JUNIOR HIGH SCHOOL STUDENT VER) -- echo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:05
mellow -- E.G.O  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:13
5 Minutes -- estrella 20/20  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:20
愛のエチュード ~The Etude of Love~ -- EVIL SCHOOL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:31
every good boy does fine -- F.O.E  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:13
Love Compressor -- IC-40  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:49
Weekend Locomotion -- Idol Punch  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
君にメロメロ -- KIRIHITO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:36
SEXFuLL -- nemo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:38
FINAL TOUCH -- 1  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:23
下半身警察 -- ロマンポルシェ。  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:34
STOP FIGHT TONIGHT (IT WAS A WAR EVERYWHERE) -- STRUGGLE FOR PRIDE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:11
海を渡ったトンコツの詩 -- トン平 & ビショップ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:33
Na!Ka!Za!Wa! (PEACE!) -- U.G MAN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:57
No More No Less -- VOLUME DEALERS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:35
Sweet Spot -- YOUR SONG IS GOOD  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:01
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 65:47
Album Info

レスザンTVが贈るヴァレンタイン・アルバム。

Discography

Dance/Electronica

今作は、昨今のYSIGのレギュラー形態である8人編成(オリジナルメンバーの6人+Perに松井泉、Sax、Fluteに後関好宏を加えた)によって、初期の代表曲から最新曲までを最新のライブアレンジで一発録りしたというスペシャルなスタジオライブセッション盤。かねてよりライブに定評のあるYSIGですが、ここ数年磨きに磨いたハウス/ディスコグルーヴ、全体の流れ、テンションの見極め、構成力、それらすべてを用いて、およそ20年にわたる楽曲群に、RE-WORK、RE-VIBEを敢行、1日で全10曲を一気に収録。その結果、通常のスタジオ盤とは異なる丁寧さと粗雑さの共存が発生し、バンド結成から現在に至るまでの各時代に生み出された個性あふれるグルーヴ、リズムたちを、実に最適な温度設定でパッケージする事に成功いたしました。もっと簡単に言いますと、過去の20余年の楽曲をただひたすら良い感じに仕上げました(笑)、といった、これまでにないタイプの実にタイムレスな作品となりました!!どうか、末永くお楽しみください!!

Dance/Electronica

バンドによる生演奏でのハウス/ディスコのグルーヴと、これまで培ってきたトロピカル要素がゆるやかに融合。ダンスミュージックの快感性をオリジナルな解釈で拡張することに成功したYOURSONGISGOOD。2019年4月に行われる日比谷野音での20周年記念ワンマンライブ開催を控えた3月6日、祝!20周年記念盤として新作『Sessions』のリリースが決定いたしました!!今作は、昨今のYSIGのレギュラー形態である8人編成(オリジナルメンバーの6人+Perに松井泉、Sax、Fluteに後関好宏を加えた)によって、初期の代表曲から最新曲までを最新のライブアレンジで一発録りしたというスペシャルなスタジオライブセッション盤。これまでの楽曲群に、RE-WORK、RE-VIBEを敢行、1日で全10曲を一気に収録。その結果、通常のスタジオ盤とは異なる、丁寧さと粗雑さの共存が実現、現在に至るまで各時代に生み出された個性あふれるグルーヴ、リズムたちを、適温でパッケージする事に成功いたしました。時に、ノスタルジックな気分に浸るも良し、しかし、どう考えても最新のMODEであり、MOOD。もっと簡単に言いますと、過去の20年の楽曲をただひたすら良い感じに仕上げました(笑)。これまでにないタイムレスな作品となりました!!どうか、末永くお楽しみください!!余談ですが、メンバー曰く、どうやらシリーズ化していく予定もあるとか、ないとか、とのことです!!正確には21周年になりますが(笑)、バンドがフレッシュな非常に良い状態にあることには変わりません。是非このアルバムを聴いて4月の野音で踊りましょう!

Dance/Electronica

YOUR SONG IS GOODのニューリリースは平成最後の夏を回想する最高のサウンドトラックにうってつけのバレアリックフィール溢れるフローティン・デイタイム・ディスコチューン!「Motion」、そしてカップリングにはアルバム『Extended』収録のロックステディチューン「Palm Tree」を新たなるMIXで!平成最後の2018年の夏を回想するための最高のサウンドトラックとしてピッタリハマるナイスな2曲を10/20にリリースです。

Dance/Electronica

YOUR SONG IS GOODのニューリリースはカクバリズム × ALOHA GOT SOUL(from Hawaii)によるワールドワイドな共同リリース! 新作『Coast to Coast』がいよいよ配信開始!しかも、今回はYSIGのオルガン担当サイトウ”JxJx”ジュンと親交の深い、ハワイはホノルルをベースに、ハワイ産のHARD TO FINDかつ良質なレア盤をヴァイナルでリイシューするレーベルであり、GOOD VIBES ONLYなパーティ”SOUL TIME IN HAWAII”のオーガナイズを手がけるDJクルー、”ALOHA GOT SOUL”とカクバリズムとのワールドワイドな共同リリースとなっております!

Rock

日本のアンダーグラウンドシーンを牽引するハードコアパンクバンド、STRUGGLE FOR PRIDE。1993年に結成し、その後、数回の活動休止期間を経て、2016年より活動を再開。精力的なライブ活動を行う傍ら、楽曲制作をスタート。2006年にリリースされたファースト・アルバム『YOU BARK WE BITE』以来( 4月25日(水)にavex/cutting edgeより追加録音を施した再発盤がリリース)、12年振りとなるセカンド・アルバム 『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』は、現在のバンドメンバーであるフロントマンの今里、ギターのグッチン、ベースのヤンクン、ドラムの陽(ex.BREAKfAST)からなる4人編成でレコーディングを敢行した。近年のライブでも披露しているオリジナルの新曲に加え、 EGO-WRAPPIN’の中納良恵をボーカルに迎えたBenny Singsのカバー「MAKE A RAINBOW」、『YOU BARK WE BITE』と2009年にリリースしたEP『CUT YOUR THROAT.』にも参加しているカヒミ・カリィをボーカルに迎えたTHE BRUISERSのカバー(原曲は Billy Joel)「YOU MAY BE RIGHT」など、全15曲が収録された。参加アーティストは、カヒミ・カリィ、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)の他、FEBB、BBH、BUSHMIND、小西康陽、杉村ルイ、OHAYO MOUNTAIN ROAD 、DRUNK BIRDS、DJ HIGHSCHOOL、MC KHAZZ、大野大輔、HATE(MOONSCAPE)。仲間たちが集ったこの作品には、”東京”という街の空気が濃密に封じ込められており、2018年を代表する全音楽ファン待望の作品といえるだろう。

Dance/Electronica

前作5th Album『OUT』にて、これまでのイメージを大幅に更新し、トロピカルなルーツミュージックを大胆に解体、ハウス/ディスコ/テクノ/ベース、また時にポストロック的、もしくはプリミティヴな感覚でもって再構築、オリジナルな生演奏ダンスミュージックへの昇華に成功したYOUR SONG IS GOOD。リリース後、FUJI ROCK FESTIVALなど大型フェスへの出演などライブ活動や、Being Borings, LORD ECHO(From NZ)、Force Of Natureなど最高のリミキサー陣を迎えたアナログ12inchシングルシリーズ(3 タイトル)のリリース、昨年夏リリースのGonnoによるRemixを含む新曲「Waves」のリリースなどを経て、約3 年半ぶりにニューアルバムのリリースが決定!『OUT』で手に入れた感覚をより“拡張”、古今東西のダンスミュージックを消化し、オーセンティックな質感とモダンな質感との絶妙なバランス感(=温度感)に拘った、絶対的に気持ち良い、踊れる、抜けの良いアルバムに仕上がっております。なんと初回限定盤には過去アナログ12inchのみでしかリリースされていない、Remix音源に新アルバムからのRemix 1 曲を加えた、合計5 曲のRemix音源を収録したCDが付属のエクスクルーシブかつ、豪華な2 枚組仕様となっております。部屋でも、帰り道でも、そしてもちろんダンスフロアでも世界各国、万国共通に素晴らしく良い感じに鳴ってくれるであろう全方位型のサウンドトラック、お聴き逃しなく!

HipHop/R&B
ECD

とどまることのない制作への欲求! ECD 通算17 枚目となるフルアルバム『Three wise monkey』が完成!近作同様に盟友illicittsuboi とつくり上げる全10 曲!すでに最近のライヴでも披露している楽曲が遂にアルバムとしてリリース!!

HipHop/R&B
ECD

「レジェンドでもねんだ 現役なんだ」( from「 When I retire」)ECD 通算16 枚目となる新作アルバムが完成!自身のFinal Junkyレーベルからは9 作目となる新作アルバムは、その名も『FJCD-015』!盟友illicit tsuboi とのタッグで作り上げた、ラップへ貪欲なる探究、常に現役でいる姿勢、客演なしのマイク一本で勝負する気合作!

Dance/Electronica

前作「B.A.N.D.」より3年8ヶ月の時を経てYOUR SONG IS GOODが遂に5枚目となる新作アルバムを完成させた。その間、YOUR SONG IS GOODはいつも通りに半端なくかっこいいステージを大型野外フェス(それこそFUJIROCKの一番大きなGREEN STAGEにも出演!)や全国のライブハウス、クラブと縦横無尽に活動していたが、新作がなかなか投下されなかった。すると2 年ほど前あたりから少しつづライブの雰囲気が変わった。よりお客さんが「揺れる」ライブをしていた。すこぶる気持ち良いライブだった。そしてクールだけど、ぼうぼうと燃える静かな火が見えた気がして。するとライブのたびに徐々にダンスチューンではあるんだけど、クラブミュージックに寄り過ぎず、ワビサビを押さえたアレンジ、自分らもお客さんも燃え滾るキラーでありつつ踊れる、まさにYOUR SONG IS GOODしか出来ない楽曲が続々と出来上がってきた。これにはズドンときた。動き出した。新しいフェーズに突入し、僕らが考えている以上の楽曲を生み出していた! サポートメンバーとして、松井泉(Percussion, exbonobos)を迎え制作されたYOUR SONG IS GOOD の真骨頂。全8曲、約55分の全編インストによる新しい音楽。2013 年の決定盤でもあり、人生の忘れられない音源になるのです。そしてYOUR SONG IS GOODはカクバリズム単独でのリリースは2004 年の1stアルバム以来となります。気合い入らないわけないでしょう。激烈に推薦のアルバム、出来ました。

HipHop/R&B
ECD

大好評だった傑作アルバム『Don't worry be daddy』から早1年。ECD の15作目となる新作アルバム『The Bridge - 明日に架ける橋』が完成!

HipHop/R&B
ECD

ECD通算14 枚目となる待望の新作アルバム『Don't worry bedaddy』が遂に完成!!前作「TEN YEARS AFTER」から一年半を経てサウンド、歌詞ともに路線を引き継ぎ続編と言ってもいい内容。波乱の日本の現状の中で、自分自身のド現実を描写しながら何故かドリーミーな不思議なアルバムに仕上がった、ECD最高傑作!!

HipHop/R&B
ECD

早くも到着!!もはやジャパニーズ・クラッシックスとも呼ぶべき「Homesick」('95) 以来、実に15 年ぶりのヒップホップ(?!) アルバムの完成!前作の(名作!!)「天国よりマシなパンの耳」よりも更にラディカルなECD 節を堪能出来る決定盤!!

Dance/Electronica

俳優やナレーション、雑誌連載もこなす掟ポルシェがヴォーカルを務めるニューウェイヴ・ユニット、ロマンポルシェ。の約6年ぶりとなるオリジナル・アルバ ム。ゲスト・コーラスにバニラビーンズを迎えた「ハイスクールララバイ」のカヴァーを含む、ハチャメチャでありながらこれまでの集大成といえる作品となっ ています

Rock

ストラグル×カヒミ まさか? が、たしかに! 大好評の共演。圧倒的音圧が渦巻く音の洪水。ノイズの中のウィスパー・ヴォイス。待望のコラボレーション、ふたたび!!みたび!!!です。

HipHop/R&B
ECD

ECDのNew Albumが遂に到着!!! コレは内容がアマリににスゴすぎる。。。リリック、リフ、ともにキャッチーでありながら不穏!アブストラクトかつ超POPな捨て曲全く無しな全10曲!音楽HEADZなら素通り出来ない超問題作!

日本が密かに(大々的にでもいいんですけど)世界に誇る、竹久圏&早川俊介のジャンクでテクノなファンキー・パンキー・ハイパー・ポップ・デュオ、KIRIHITO、なんと9年ぶり、激待望のニュー・アルバム完成! ビャウビャウビャウビャウ・・・ズンドコズンドコズンドコズンドコ・・・ピャ・・・・・・この音はいったい何?! 未知のサウンドとグルーヴがここにあります。

View More Discography Collapse
Collapse

News

故ECD 2014年発表のAL『FJCD-015』収録"ECDのジャスト ア フレンド"MVを3回目の命日に合わせて公開

故ECD 2014年発表のAL『FJCD-015』収録"ECDのジャスト ア フレンド"MVを3回目の命日に合わせて公開

故ECDの2014年に発表した通算16枚目となるアルバム『FJCD-015』に収録"ECDのジャスト ア フレンド"のミュージック・ビデオが、3回目の命日に合わせて公開された。 ECD作品を多く手掛けている佐々木堅人と坂脇慶が中心となりリリース当時に撮影

YOUR SONG IS GOOD、配信ライヴ“Sessions 2.5”ティザームービー第2弾公開

YOUR SONG IS GOOD、配信ライヴ“Sessions 2.5”ティザームービー第2弾公開

YOUR SONG IS GOOD初となる配信ライヴ“Sessions 2.5”の開催を今週末に控え、ティザームービー第2弾が公開された。 会場は渋谷 WWWX。当初、5月にリリースしたRe-Recording Albumシリーズの第2弾『Session

YSIG初の電子チケット制ライブ配信を開催

YSIG初の電子チケット制ライブ配信を開催

YOUR SONG IS GOODの初となる配信ライブ〈Sessions 2.5〉が8月8日(土)20時より開催されることが発表された。 レコ発ライブとして予定していた会場、渋谷 WWWXよりアルバム『Sessions 2』からの楽曲などお茶の間にトロピ

ECD、自身のレーベル〈FINAL JUNKY〉からリリースしたオリジナル・アルバム9作品が配信解禁

ECD、自身のレーベル〈FINAL JUNKY〉からリリースしたオリジナル・アルバム9作品が配信解禁

2018年1月に亡くなったラッパー、ECDが自身のレーベルである〈FINAL JUNKY〉からリリースしたオリジナル・アルバムが本日より配信解禁。 今回解禁されたのは『失点 in the Park』(2003年)、『FINAL JUNKY』(2004年)

ライヴハウス・新大久保EARTHDOMを支援するコンピレーション・プロジェクトが開始、豪華100組以上が参加決定

ライヴハウス・新大久保EARTHDOMを支援するコンピレーション・プロジェクトが開始、豪華100組以上が参加決定

新型コロナウイルス感染拡大の防止策として3月より営業自粛を続けているライヴハウス・新大久保EARTHDOM。 この度、同ライヴハウスを支援するコンピレーション・プロジェクト“2020, the Battle Continues”の開始が決定。 2006年

思い出野郎Aチーム、大好評のオンライン飲み会生配信の第二回が決定

思い出野郎Aチーム、大好評のオンライン飲み会生配信の第二回が決定

思い出野郎のいつものくだらない飲み会を生配信する特別企画「ソウル家ピクニック」が大好評につき第2回の開催が早くも決定。 5月24日20時からカクバリズムのYouTubeチャンネルにて配信される。 前回は鈴木真海子(chelmico)、岡部大(ハナコ)、川

View More News Collapse
ユアソン & 思い出野郎Aチームの過去ワンマンが、オンラインでプレミア上映決定

ユアソン & 思い出野郎Aチームの過去ワンマンが、オンラインでプレミア上映決定

YOUR SONG IS GOODと思い出野郎Aチームが昨年行ったワンマンライブのオンライン上映2daysが決定した。 両者とも、電子チケット販売プラットフォーム・ZAIKOにてチケットを購入する仕組みとなっており、5月30日の20時からは思い出野郎Aチ

ROVO主催〈MDTフェス2020〉をオンラインパーティーとして有料配信開催

ROVO主催〈MDTフェス2020〉をオンラインパーティーとして有料配信開催

毎年5月に日比谷野音で開催されている、恒例のROVO主催パーティー〈MDTフェスティバル〉。 昨年まで17年連続で開催、通称「宇宙の日」として人気を集め、2020年も5月10日(日)にYOUR SONG IS GOODとtoconomaを迎えて開催される

YOUR SONG IS GOOD、全10曲1発録音『Sessions 2』リリース決定

YOUR SONG IS GOOD、全10曲1発録音『Sessions 2』リリース決定

YOUR SONG IS GOODが2019年3月6日に祝!20周年記念盤としてリリースした『Sessions』の続編『Sessions 2』が2020年5月20日にリリースされることが決定した。 初期の代表曲から最新曲までを最新のライヴ・アレンジで一発

〈THE CAMP BOOK 2020〉第2弾にLamp、羊文学、ZAZEN BOYS、ユアソンなど計8組発表

〈THE CAMP BOOK 2020〉第2弾にLamp、羊文学、ZAZEN BOYS、ユアソンなど計8組発表

2020年6月13日(土)と6月14日(日)の2日間、富士見高原リゾートで開催される〈THE CAMP BOOK 2020〉。 本日、第2弾出演アーティストが発表された。 ・Lamp ・羊文学 ・ZAZEN BOYS ・YOUR SONG IS GOOD

YOUR SONG IS GOOD、20周年記念日比谷野音ワンマンより”Motion”ライヴ映像公開

YOUR SONG IS GOOD、20周年記念日比谷野音ワンマンより”Motion”ライヴ映像公開

昨年4月に開催のYOUR SONG IS GOOD結成20周年を記念した日比谷野外大音楽堂でのワンマンライヴ”SOFT LANDING”から最新曲「Motion」のライヴ映像がカクバリズム公式YouTubeチャンネルにて公開。 また、この野音ワンマンの映

特番「カクバリズムの新年会!2020!」元日23時からニッポン放送にてオンエア

特番「カクバリズムの新年会!2020!」元日23時からニッポン放送にてオンエア

今年も個性豊かなアーティストが活躍してきた、インディーズレーベルカクバリズム。 2020年の元日の夜、ニッポン放送にてカクバリズムの特番「カクバリズムの新年会!2020!」の放送が決定した。 番組では、23時より1時間に渡ってYOUR SONG IS G

サ上とロ吉、盟友ユアソンと17年越し初コラボ実現 MVも公開

サ上とロ吉、盟友ユアソンと17年越し初コラボ実現 MVも公開

サイプレス上野とロベルト吉野の結成20周年を記念して2020年3月18日に発売されるコラボEP「サ上とロ吉と◯◯(仮)」。 その先行配信第二弾となる「Let’s Go 遊ぼうZE 2 feat. YOUR SONG IS GOOD」がリリースされた。 公

12/8開催〈カクバリズムの冬祭り〉にユアソン、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara出演決定

12/8開催〈カクバリズムの冬祭り〉にユアソン、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara出演決定

今冬、2年連続で恵比寿リキッドルームにて〈カクバリズムの冬祭り〉の開催が決定した。 出演は今年20周年記念の日比谷野音ワンマンの成功も記憶に新しいYOUR SONG IS GOOD、最新アルバムが絶好調のVIDEOTAPEMUSIC、新バンド編成をお披露

デラシネ、11年ぶりとなるニュー・アルバム発売決定

デラシネ、11年ぶりとなるニュー・アルバム発売決定

ベース、サンプラー、ドラムという変則編成からなるハードコア・バンド、デラシネが11年ぶりとなるアルバムを11月6日(水)にリリースすることが決定。 今作はボーカル・風間コレヒコが自身で録音・ミックスを担当、風間が主宰するレーベル『MISTAKE STUD

STRUGGLE FOR PRIDE、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)をヴォーカルに迎えた「MAKE A RAINBOW」がアナログ化決定

STRUGGLE FOR PRIDE、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)をヴォーカルに迎えた「MAKE A RAINBOW」がアナログ化決定

昨年、実に12年振りとなるアルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』をリリースしたSTRUGGLE FOR PRIDE。 この度アルバムに収録、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)がヴォーカルとして参加したベニー・シングスの

mabanua、TENDRE、吉澤嘉代子ら出演〈PEACE DAY19〉開催

mabanua、TENDRE、吉澤嘉代子ら出演〈PEACE DAY19〉開催

国際平和デーにスペシャルなフェスティバル〈PEACE DAY19〉が初の単独開催決定。 〈PEACE DAY19〉は、「Believe in Peace with Love」をコンセプトとして、世代、立場、すべてのジャンルを超えて楽しめる野外フェス。 出

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

今年で15回目の開催を迎える日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉が、2019年5 月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催される。 同フェスは、“Save The Beach

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD結成20周年を記念した9年ぶり2回目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライヴのティザー映像の第3弾が公開された。 第1弾〜第2弾に引き続きイラストを竹内俊太郎、映像を上山悠二が担当している。 そして、この野音ワンマン

YOUR SONG IS GOOD、20周年記念アーティスト写真&コラボアイテム含む野音グッズ販売情報が公開

YOUR SONG IS GOOD、20周年記念アーティスト写真&コラボアイテム含む野音グッズ販売情報が公開

いよいよ今月4月21日(日)に開催となるYOUR SONG IS GOOD結成20周年記念、日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライヴ「SOFT LANDING」。 ワンマン開催を前に平野太呂による20周年記念のアーティスト写真が公開となった。 このアーティ

YOUR SONG IS GOOD、初の台湾公演開催

YOUR SONG IS GOOD、初の台湾公演開催

4月21日(日)日比谷野外大音楽堂にて20周年ワンマン・ライヴ〈SOFT LANDING〉の開催を控えるYOUR SONG IS GOOD。 バンド初となる台湾公演を、5月11日(土)台北THE WALLで開催することを発表した。 野音ワンマン後のライヴ

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

タワーレコード新宿店10Fに3月21日(木・祝)にオープンするアナログ盤レコード専門店「TOWER VINYL SHINJUKU / タワーヴァイナルシンジュク」内にて、オープン記念としてカクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデ

日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉第3弾出演アーティスト発表

日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉第3弾出演アーティスト発表

2019年5月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催、今年で15回目の開催を迎える、日本最大級のカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉の第3弾出演アーティストが発表された。 ロサンゼルス出身のフ

思い出野郎×ユアソン、対バンイベントのライヴ配信決定

思い出野郎×ユアソン、対バンイベントのライヴ配信決定

2月24日渋谷WWWにて開催される、思い出野郎Aチーム主催イベント〈ウルトラソウルピクニック#2〉がLINE LIVEとYouTubeにてライヴ配信される。 対バンにYOUR SONG IS GOODを迎えて開催される同公演のチケットはすでにソールドアウ

Collapse

Articles

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

インタヴュー

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

祝! 結成20周年! 日本を代表するインディペンデント・レーベルになった〈カクバリズム〉の長兄として、グッド・バイブスを放ち続けるインストゥルメンタル・バンド、YOUR SONG IS GOODが記念盤『Sessions』をリリース! 今作は「Super …

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

インタヴュー

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

圧倒的なサウンドとパフォーマンスで存在感を示し続けるバンド、STRUGGLE FOR PRIDE。2006年にリリースした1stアルバムから実に12年ぶりとなる2ndアルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』を完成させた。彼ら…

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

コラム

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

今年もやってまいりました“OTOTOY AWARD”。今年もOTOTOY配信中の作品から選りすぐりの30作品を紹介します。さまざまなフォーマットでのリリースも多い最近ですが、ここではあえてのオリジナル・アルバムに絞ってのジャンルを超えた30作品をランキング…

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

カクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG MOUTH』をリリースし、それ以降もシーンの最前線に立ち続けている“メジャーなインディ・レーベル”カクバ…

OTOTOYフジロック・ガイド2017ーーいま絶対に見ておくべきアクト21選

レヴュー

OTOTOYフジロック・ガイド2017ーーいま絶対に見ておくべきアクト21選

今年もこの季節がやってきた! 2016年に20周年を迎えた〈フジロック・フェスティバル'17〉。今年の開催も、いよいよ今月末に迫ってきました。OTOTOY恒例のフジロック・ガイドを今年もお届け。20年ぶりのエイフェックス・ツインの参加などが騒がれる中、「こ…

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

インタヴュー

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

ついにユアソンの新作が出る! 前作『OUT』から約3年半ぶりとなる新作フル・アルバム『Extended』を配信中! この快作を聴かないという選択肢はない! オトトイではリリースを記念して、サイトウ “JxJx” ジュンへのインタヴューを掲載。この『Exte…

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

ハウスのダンスフロアとインディ・ロックを結んだジェイミー・エックス・エックスの綺羅星のような存在感は“ある”として、クラブ系は2014年に出揃ったベース・インダストリアル、アヴァン・ミュータントな電子音響の「続き」といった印象もなんだか否めない印象もある。…

YOUR SONG IS GOOD、3年半ぶりの新作『OUT』をリリース&インタヴュー

インタヴュー

YOUR SONG IS GOOD、3年半ぶりの新作『OUT』をリリース&インタヴュー

リリース前から話題沸騰となっていたユアソンの約3年半ぶりとなるフル・アルバム『OUT』が遂にリリース! 古今東西のあらゆる音楽を昇華させたサウンドと圧倒的なライヴ・パフォーマンスで確たる地位を築き今年で結成15周年となる。そんな彼らの5thアルバムは、全曲…

eastern youth監修のオムニバス・アルバム『極東最前線』の第三弾! インタビュー

インタヴュー

eastern youth監修のオムニバス・アルバム『極東最前線』の第三弾! インタビュー

札幌での結成から25年! 信念を頑なに譲らず、日本のロック/パンク・シーンに影響を与えつづけたeastern youthが、ジャンルにとらわれることなくリスペクストするバンド/アーティストを迎え行われるライヴ・シリーズ「極東最前線」。今回は、オムニバス・ア…

東京BOREDOM

インタヴュー

東京BOREDOM

 東京BOREDOMは、単なるフェスではない。ライヴ・ハウスをおもしろいものにするために作り上げられた、新しい形のライヴ・イベントである。確かに、お祭りであることには変わりないけれど、決してその日限りのものではない。毎日のライヴ・ハウスをおもしろいものにし…

Less Than TV総力特集Vol.2

インタヴュー

Less Than TV総力特集Vol.2

今年で設立から18年。至宝のレーベルLess Than TVが送る極上の夏祭り、メテオナイトの開催が決定!! 渋谷O-west&O-nestの2会場を舞台に、狂乱のフェスティバルが繰り広げられます!! メテオナイトの開催にあたり、OTOTOYでは、Less…

Less Than TV 総力特集Vol.1 レビュー

レヴュー

Less Than TV 総力特集Vol.1 レビュー

今年で設立から18年。至宝のレーベルLess Than TVが送る極上の夏祭り、メテオナイトの開催が決定!! 渋谷O-west&O-nestの2会場を舞台に、狂乱のフェスティバルが繰り広げられます!! メテオナイトの開催にあたり、OTOTOYでは、Less…

View More Articles Collapse
ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

インタヴュー

ECD新作『TEN YEARS AFTER』&ライブ盤『ライブ30分』同時販売開始&インタビュー

ECDがニュー・アルバム『TEN YEARS AFTER』をドロップ! 前作『天国よりマシなパンの耳』よりも、更にラディカルなECD節を堪能出来るヒップホップ・アルバムが到着しました。そして、大人気の「最近」シリーズの新作も同時販売開始。2010年1月29…

村井守(銀杏ボーイズ)×ECD対談 インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?))

インタヴュー

村井守(銀杏ボーイズ)×ECD対談 インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?))

銀杏ボーイズのビデオ・クリップ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の配信が開始した。それを記念して、何か企画をやりましょうと銀杏ボーイズと話していたら、ドラムの村井守はECDの大ファンとの情報が。年齢は18歳もはなれているけれど、自分の恋愛体験を赤裸々に綴る銀杏ボ…

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー by 水嶋美和

インタヴュー

ECD『天国よりマシなパンの耳』 インタビュー by 水嶋美和

開始3秒で鳥肌の波が腕を走り、10秒目には「かっこいい! 」と叫んでいた。 今回新しく出るのアルバム『天国よりマシなパンの耳』は、私に「印象」という余地すら与えない「衝撃」の連続をぶつけてきた。彼は多くの人がやり過ごす生活の泥臭さを一切否定しない。彼の言葉…

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

インタヴュー

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

KIRIHITOのアルバム『Question』は、劇的なアルバムだ。ミュージック・マガジンでは、久しぶりの10点満点が出た! 当然だろう。原始的だし、グルーブに溢れているし、めっちゃポップ・・・ 等のフレーズさえ不要。本当に何者にも似ていなくて、 KIRI…

ECD 『最近のソロ』text by JJ

レヴュー

ECD 『最近のソロ』text by JJ

『最近のリハーサル』『最近のライブ』に引き続いて、もう待ち望んでおりました、ECD最近シリーズの第3弾は『最近のソロ』。ベース303の響きがたまらなくドゥープ。ギター・ロック勢が青春をかきならした後の下北沢では、毎夜こんな音が鳴らされているのかと思うとぞっ…

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

レヴュー

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

アメリカで黒人初の大統領が誕生した11月。recommuniでもまるでそれを祝うかのように多くの名盤ブルーズ・アルバムが配信開始になった。自由の国と言われてきたアメリカの音楽と言えばどんなものを想像するだろうか? ロック? ジャズ? ヒップホップ? カント…

ECD 特集ページ

レヴュー

ECD 特集ページ

60年生まれ、80年代から活動するECDは、常にかっこ良くあり続けている。その上、彼の行動にはいつも驚きと賞賛がつきまとう。HIP HOP勃興期のイベント"CHECK YOUR MIKE"から始まり、日本で初めて大会場で開催されたヒップ・ホップ・イベント"…

Collapse