album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
DISC 1
1
Straight Street  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:17 N/A
2
Trinkle Tinkle  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:38 N/A
3
Lazy Bird  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:03 N/A
4
Countdown  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:21 N/A
5
Naima  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:20 N/A
6
Giant Steps  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
7
Fifth House  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:39 N/A
8
After The Rain  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:07 N/A
9
Crescent -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:41 N/A
10
A Love Supreme, Pt. I – Acknowledgement  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:46 N/A
11
Dear Lord  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:29 N/A
12
Offering  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:18 N/A
13
Iris  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:49 N/A
DISC 2
1
Stablemates -- Miles Davisマイルス・デイヴィス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:21 N/A
2
Lover  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:00 N/A
3
My Favorite Things  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 13:43 N/A
4
Impressions  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:33 N/A
5
Nature Boy (First Version) -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:05 N/A
6
Song Of Praise -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 09:51 N/A
7
Compassion  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:03 N/A
8
Tranesonic  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:18 N/A
9
Venus  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:28 N/A
DISC 3
1
Village Blues  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:24 N/A
2
Liberia  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:51 N/A
3
Miles' Mode -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:32 N/A
4
Up 'Gainst The Wall  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
5
All Or Nothing At All -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
6
Your Lady  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:41 N/A
7
The Drum Thing -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:08 N/A
8
Wise One -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 09:04 N/A
9
A Love Supreme, Pt. III - Pursuance  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 10:45 N/A
10
The Last Blues -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
11
Sun Ship  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:14 N/A
12
Serenity  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
DISC 4
1
Two Bass Hit (Live At The Newport Jazz Festival, Newport, RI / 1958) -- マイルス・デイヴィスMiles Davis  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
2
Impressions (Live At The Village Vanguard, New York/1961)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 14:53 N/A
3
I Want To Talk About You (Live At Birdland Jazzclub, New York City, NY, 10/8/1963)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:55 N/A
4
Nature Boy/One Down, One Up (Live At The Village Gate, New York, NY / 1965)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 29:44 N/A
5
Naima (Live From Village Vanguard/1966)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 15:06 N/A
Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Jazz/World
アメリカ音楽史の幻の遺産、奇跡の発掘! ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーンの完全未発表スタジオ録音作。 ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の完全未発表スタジオ録音が、録音から55年を経て奇跡の発掘! マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて、1963年3月6日にニュージャージーのヴァン・ゲルダー・スタジオで行った公式セッション。 名盤『ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン』の録音前日に行われたセッションで、充実期のカルテットの姿を余すところなく捉えた、まさに歴史的遺産! セッションの記録は残っていたものの海賊盤も含めこれまで世に出たことがなかった幻の音源です。 マスターテイク全7曲(約47分)のうち、Track 1, 3はコルトレーンの未発表のオリジナル曲。また、代表曲「インプレッションズ」とジャズ・スタンダードの「ネイチャー・ボーイ」の2曲は、ピアノのマッコイ・タイナー抜きのトリオ編成での貴重な録音です。 デラックス・エディションで当日のセッションの全貌がわかります。 わずか40年の生涯ながら、ジャズ史のみならず、アメリカ・ポピュラー音楽史に偉大な功績を遺したジョン・コルトレーンの絶頂期の演奏が堪能できる、全音楽ファン必聴の作品です。
Jazz/World
アメリカ音楽史の幻の遺産、奇跡の発掘! ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーンの完全未発表スタジオ録音作。 ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の完全未発表スタジオ録音が、録音から55年を経て奇跡の発掘! マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて、1963年3月6日にニュージャージーのヴァン・ゲルダー・スタジオで行った公式セッション。 名盤『ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン』の録音前日に行われたセッションで、充実期のカルテットの姿を余すところなく捉えた、まさに歴史的遺産! セッションの記録は残っていたものの海賊盤も含めこれまで世に出たことがなかった幻の音源です。 マスターテイク全7曲(約47分)のうち、Track 1, 3はコルトレーンの未発表のオリジナル曲。また、代表曲「インプレッションズ」とジャズ・スタンダードの「ネイチャー・ボーイ」の2曲は、ピアノのマッコイ・タイナー抜きのトリオ編成での貴重な録音です。 わずか40年の生涯ながら、ジャズ史のみならず、アメリカ・ポピュラー音楽史に偉大な功績を遺したジョン・コルトレーンの絶頂期の演奏が堪能できる、全音楽ファン必聴の作品です。
Jazz/World
ジャズの巨匠たちシリーズです。マイルスデイビスは、アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られている。日本には彼を「ジャズの帝王」[1][2][3]、「モダン・ジャズの帝王」[4][5]と呼ぶファンや評論家も多い。クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョン、ヒップホップなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。
View More Discography Collapse
Collapse