album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
My Funny Valentine (Rudy Van Gelder Remaster) -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:58 N/A
2
You're My Everything (Original Version With False Start) -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:45 N/A
3
Smooch (Album Version) -- マイルス・デイヴィス・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
4
Just Squeeze Me (Album Version) -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:26 N/A
5
Easy Living -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:05 N/A
6
There Is No Greater Love (Album Version) -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:18 N/A
7
It Never Entered My Mind -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:21 N/A
8
In Your Own Sweet Way (Album Version) -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:40 N/A
9
You Don't Know What Love Is -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:21 N/A
10
Nature Boy -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:15 N/A
11
'Round Midnight -- マイルス・デイヴィスジョン・コルトレーンレッド・ガーランドポール・チェンバースフィリー・ジョー・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:22 N/A
12
When I Fall In Love -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:21 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Jazz/World

ジャズの巨匠たちシリーズです。マイルスデイビスは、アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られている。日本には彼を「ジャズの帝王」[1][2][3]、「モダン・ジャズの帝王」[4][5]と呼ぶファンや評論家も多い。クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョン、ヒップホップなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。

11 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスの素顔に迫るドキュメンタリー映画『マイルス・デイヴィス クールの誕生 (原題:MILES DAVIS: BIRTH OF THE COOL』(監督:スタンリー・ネルソン)の日本公開が9月4日(金)に決定した。 今回のドキュメンタリーは

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

30年以上もの間誰にも聴かれることなく、誰にも触られないままとなっていた、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の幻のアルバム『ラバーバンド』が、遂に本日発売となった。 この発売を記念して、ミニ・ドキュメンタリー映像(日本語字幕付)が公開されてい

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

ジャズの帝王、マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』の全貌が明らかになる。 35年の時を経て、発売されることが決定した。 以下、ワーナーミュージック・ジャパンのオフィシャルリリース文 ----------------