album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Bye-Ya -- セロニアス・モンク・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:48 N/A
1
Brilliant Corners -- セロニアス・モンクソニー・ロリンズアーニー・ヘンリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:47 N/A
2
We See (Rudy Van Gelder Remaster)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:17 N/A
3
Blue Monk (Rudy Van Gelder Remaster) -- セロニアス・モンク・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:38 N/A
3
Pannonica -- セロニアス・モンクソニー・ロリンズアーニー・ヘンリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:53 N/A
4
I Want To Be Happy -- セロニアス・モンクソニー・ロリンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:43 N/A
5
Bemsha Swing -- マイルス・デイヴィスThe Modern Jazz Giants  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 09:33 N/A
6
Caravan  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:00 N/A
7
Tea For Two  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:54 N/A
10
'Round Midnight  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:41 N/A
1
Well You Needn't -- セロニアス・モンク・セプテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 11:24 N/A
2
Off Minor (Take 5) -- セロニアス・モンク・セプテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
3
Epistrophy (Alternate Take) -- セロニアス・モンクジョン・コルトレーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
4
Trinkle, Tinkle -- セロニアス・モンクジョン・コルトレーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:41 N/A
5
Rhythm-A-Ning -- セロニアス・モンクジェリー・マリガンウィルバー・ウェアシャドウ・ウィルソン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:19 N/A
6
Evidence (Live At The Five Spot / August 7, 1958) -- セロニアス・モンク・カルテットジョニー・グリフィン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:51 N/A
7
Nutty (Live At The Five Spot / August 7, 1958) -- セロニアス・モンク・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:23 N/A
8
Little Rootie Tootie (Album Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:55 N/A
9
Straight, No Chaser -- セロニアス・モンク・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 09:23 N/A
10
Ruby, My Dear  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
11
Four In One (Take 2 / Live At The Blackhawk / 1960) -- セロニアス・モンク・カルテットジョー・ゴードンハロルド・ランド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:41 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Jazz/World

ジャズの巨匠たちシリーズです。セロニアスモンクはアメリカのジャズ・ピアニストであり、即興演奏における独特のスタイルと、数多くのスタンダード・ナンバーの作曲で知られる

Jazz/World

ジャズの巨匠たちシリーズです。マイルスデイビスは、アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られている。日本には彼を「ジャズの帝王」[1][2][3]、「モダン・ジャズの帝王」[4][5]と呼ぶファンや評論家も多い。クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョン、ヒップホップなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。

Jazz/World

1966年のヨーロッパ・ツアー中にノルウェイのオスロとデンマークのコペンハーゲンで収録されたセロニアス・モンク・カルテットのTV素材を音源とする世界初のCDリリース。1−3が4月15日のオスロで、4−6が4月18日のコペンハーゲン。カルテットのパーソネルは、セロニアス・モンク(p)、チャーリー・ラウズ(ts)、ラリー・ゲイルズ(b)、ベン・ライリー(ds)。5のみセロニアス・モンクによるピアノ・ソロ。

View More Discography Collapse
Collapse

News

セロニアス・モンク、延期されていた未発表ライヴ音源10/7リリース決定

セロニアス・モンク、延期されていた未発表ライヴ音源10/7リリース決定

リリースが延期されていたセロニアス・モンクの未発表ライヴ音源『パル・アルト ~ザ・ロスト・コンサート』が10月7日に発売されることが決定した。 今回のアルバムには、1968年に行われたライヴの音源が収録される。 彼のライヴ音源は数多くあるが、今回のライヴ

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスの素顔に迫るドキュメンタリー映画『マイルス・デイヴィス クールの誕生 (原題:MILES DAVIS: BIRTH OF THE COOL』(監督:スタンリー・ネルソン)の日本公開が9月4日(金)に決定した。 今回のドキュメンタリーは

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

30年以上もの間誰にも聴かれることなく、誰にも触られないままとなっていた、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の幻のアルバム『ラバーバンド』が、遂に本日発売となった。 この発売を記念して、ミニ・ドキュメンタリー映像(日本語字幕付)が公開されてい

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

ジャズの帝王、マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』の全貌が明らかになる。 35年の時を経て、発売されることが決定した。 以下、ワーナーミュージック・ジャパンのオフィシャルリリース文 ----------------

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

昨年9月にリリースした1stアルバム『Sphere』が大絶賛を浴び、各所で話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウル・バンド、WONK。9月6日にはツイン・アルバム『Castor』『Pollux』を2枚同時リリースする彼らによる、新たな主導プロジェクトが発表