album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
I'll Be Seeing You -- ビリー・ホリデイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
2
Subconscious-Lee -- リー・コニッツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
3
Tempus Fugit -- バド・パウエル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:29 N/A
4
Boplicity -- マイルス・デイヴィス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
5
Just Friends -- チャーリー・パーカー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
6
Bloomdido (Master Take) -- チャーリー・パーカーディジー・ガレスピー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
7
Now's The Time -- チャーリー・パーカー・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
8
My Funny Valentine -- チェット・ベイカー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:20 N/A
9
He's My Guy -- サラ・ヴォーンクリフォード・ブラウン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
10
It Never Entered My Mind -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:23 N/A
11
Cheek To Cheek -- エラ・フィッツジェラルドルイ・アームストロング  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:54 N/A
12
Lazy Bird -- ジョン・コルトレーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:06 N/A
13
In Walked Bud (Live At The Five Spot / August 7, 1958) -- セロニアス・モンク・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 11:25 N/A
14
Autumn Leaves -- ビル・エヴァンス・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:00 N/A
15
My Funny Valentine -- ビル・エヴァンスジム・ホール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:22 N/A
1
Money Jungle (Stereo Version) -- デューク・エリントン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:31 N/A
2
You Don't Know What Love Is -- ジョン・コルトレーン・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:14 N/A
3
Group Dancers (Soul Fusion) Freewoman And Oh, This Freedom's Slave Cries -- チャールス・ミンガス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:22 N/A
4
Corcovado (Quiet Nights Of Quiet Stars) -- スタン・ゲッツジョアン・ジルベルトアストラッド・ジルベルトアントニオ・カルロス・ジョビン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
5
The Sidewinder -- リー・モーガン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 10:27 N/A
6
Hat And Beard -- エリック・ドルフィー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:23 N/A
7
A Love Supreme, Pt. I – Acknowledgement -- ジョン・コルトレーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:45 N/A
8
Speak No Evil -- ウェイン・ショーター  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:24 N/A
9
Snowflakes And Sunshine (Live At The Golden Circle, Stockholm, 1965 / Remastered 1987) -- オーネット・コールマン・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 10:45 N/A
10
Quiet Dawn -- アーチー・シェップロムルス・フランチェスキーニ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:11 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Jazz/World

アイコニックな帽子とエモーショナルなヴォーカルで、デビュー以降人々を魅了し続ける現代最高峰のシンガー、グレゴリー・ポーター。本作はそんな彼の魅力を余すところなく詰め込んだ、キャリア初のベスト・アルバム! ディスク1には2010年のデビュー作『ウォーター』から最新作『オール・ライズ』までのヒット曲を厳選してセレクトし、更に新曲やカヴァー曲などの新録音を9曲収録。そしてディスク2は、モービーやジェイミー・カラム、ナット・キング・コール、エラ・フィッツジェラルドといった錚々たるシンガーとのデュエット音源を集めたスペシャルな内容です。 初めてグレゴリー・ポーターを聴く人から生粋のファンまで幅広い層に最適な、必携の作品となっています!

34 tracks
Jazz/World

アイコニックな帽子とエモーショナルなヴォーカルで、デビュー以降人々を魅了し続ける現代最高峰のシンガー、グレゴリー・ポーター。本作はそんな彼の魅力を余すところなく詰め込んだ、キャリア初のベスト・アルバム! ディスク1には2010年のデビュー作『ウォーター』から最新作『オール・ライズ』までのヒット曲を厳選してセレクトし、更に新曲やカヴァー曲などの新録音を9曲収録。そしてディスク2は、モービーやジェイミー・カラム、ナット・キング・コール、エラ・フィッツジェラルドといった錚々たるシンガーとのデュエット音源を集めたスペシャルな内容です。 初めてグレゴリー・ポーターを聴く人から生粋のファンまで幅広い層に最適な、必携の作品となっています!

34 tracks
V.A.

5 tracks
V.A.

16 tracks
Jazz/World

ジャズの聖典を巡る、音楽史を揺るがす大発見!歴史的名盤『至上の愛』のライヴ音源、奇跡の発掘! 今年生誕95周年を迎えるジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)による、後世に多大な影響を残した音楽史上に輝く名盤『至上の愛』。コルトレーンの生涯でたった2回しか公のステージで演奏されなかったと伝えられる組曲の幻の3回目の音源が奇跡の発掘! 『至上の愛』は1965年にリリースされ、現在も多くのリスナーを虜にし続けている。『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』では47位にランクイン。アメリカを代表する科学、産業、技術、芸術を研究/展示しているスミソニアン博物館のコレクションにも選ばれ、アメリカ国立博物館には"アメリカ史の宝"として所蔵されている。 これまで『至上の愛』は、スタジオ盤と65年のフランスのジャズ・フェスティヴァルでのライヴ録音の2種類の演奏がリリースされていたが、今回発掘されたシアトルでのライヴ演奏が録音されていたことは記録に残っていなかった。 『至上の愛~ライヴ・イン・シアトル』は4つのインタールードを挟み、4パートから成る組曲すべてが収録された貴重な音源。 参加メンバーは、ジョン・コルトレーン率いる黄金のカルテット+ファラオ・サンダース(ts) ~カルロス・ワード(as)~ドナルド・ギャレット(b)の計7名。1965年のシアトルを含むワールド・ツアーは、同年に発表されたコルトレーンのフリー・ジャズ宣言作『アセンション』のレコーディング後に行われたもの。バンドを拡大するアイデアは、シアトル公演の前のサンフランシスコでコルトレーンが思いついたという。総勢7名で繰り広げられるアバンギャルドな『至上の愛』。その衝撃は今も生々しい。

8 tracks
Jazz/World

ジャズの聖典を巡る、音楽史を揺るがす大発見!歴史的名盤『至上の愛』のライヴ音源、奇跡の発掘! 今年生誕95周年を迎えるジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)による、後世に多大な影響を残した音楽史上に輝く名盤『至上の愛』。コルトレーンの生涯でたった2回しか公のステージで演奏されなかったと伝えられる組曲の幻の3回目の音源が奇跡の発掘! 『至上の愛』は1965年にリリースされ、現在も多くのリスナーを虜にし続けている。『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』では47位にランクイン。アメリカを代表する科学、産業、技術、芸術を研究/展示しているスミソニアン博物館のコレクションにも選ばれ、アメリカ国立博物館には"アメリカ史の宝"として所蔵されている。 これまで『至上の愛』は、スタジオ盤と65年のフランスのジャズ・フェスティヴァルでのライヴ録音の2種類の演奏がリリースされていたが、今回発掘されたシアトルでのライヴ演奏が録音されていたことは記録に残っていなかった。 『至上の愛~ライヴ・イン・シアトル』は4つのインタールードを挟み、4パートから成る組曲すべてが収録された貴重な音源。 参加メンバーは、ジョン・コルトレーン率いる黄金のカルテット+ファラオ・サンダース(ts) ~カルロス・ワード(as)~ドナルド・ギャレット(b)の計7名。1965年のシアトルを含むワールド・ツアーは、同年に発表されたコルトレーンのフリー・ジャズ宣言作『アセンション』のレコーディング後に行われたもの。バンドを拡大するアイデアは、シアトル公演の前のサンフランシスコでコルトレーンが思いついたという。総勢7名で繰り広げられるアバンギャルドな『至上の愛』。その衝撃は今も生々しい。

8 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ジョン・コルトレーンのドキュメンタリー映画が12/3から全国公開決定

ジョン・コルトレーンのドキュメンタリー映画が12/3から全国公開決定

ジャズ史上最大のカリスマ、ジョン・コルトレーンの生涯を追ったドキュメンタリー映画『ジョン・コルトレーン チェイシング・トレーン』が、2021年12月3日(金)より、<ヒューマントラストシネマ渋谷>他にて全国ロードショー公開されることがコルトレーンの誕生日

エラ・フィッツジェラルド、未公開音源からセシル・マクロリン・サルヴァントが手掛けた"恋のチャンス"MV公開

エラ・フィッツジェラルド、未公開音源からセシル・マクロリン・サルヴァントが手掛けた"恋のチャンス"MV公開

”ザ・ファースト・レディ・オブ・ソング”や“ジャズの女王”との異名を持つ、エラ・フィッツジェラルドの完全未公開ライヴ・アルバム『エラ ~ザ・ロスト・ベルリン・テープ』から先行配信曲"恋のチャンス"が解禁された。 解禁にあわせてセシル・マクロリン・サルヴァ

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

マイルス・デイヴィスの素顔に迫るドキュメンタリー映画『マイルス・デイヴィス クールの誕生 (原題:MILES DAVIS: BIRTH OF THE COOL』(監督:スタンリー・ネルソン)の日本公開が9月4日(金)に決定した。 今回のドキュメンタリーは

ジョン・コルトレーン、絶頂期の未発表スタジオ・アルバム発売

ジョン・コルトレーン、絶頂期の未発表スタジオ・アルバム発売

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン。 その未発表スタジオ・アルバム『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』が、本日(9月27日)世界同時発売となった。 1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映

チェット・ベイカーの“最期の日々”を辿る映画『マイ・フーリッシュ・ハート』場面写真解禁

チェット・ベイカーの“最期の日々”を辿る映画『マイ・フーリッシュ・ハート』場面写真解禁

ジャズ界のレジェンドから悲しきジャンキーへと堕ちたチェット・ベイカーの、知られざる最期の数日間を映画化した『マイ・フーリッシュ・ハート』(11月8日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー)。 本作の場面写真が解禁された

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

マイルス・デイヴィスの秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売を記念しミニ・ドキュメンタリー公開

30年以上もの間誰にも聴かれることなく、誰にも触られないままとなっていた、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の幻のアルバム『ラバーバンド』が、遂に本日発売となった。 この発売を記念して、ミニ・ドキュメンタリー映像(日本語字幕付)が公開されてい

View More News Collapse
チェット・ベイカー、伝説的ジャズ・ミュージシャンの知られざる最期の日々を綴った映画が11月に公開

チェット・ベイカー、伝説的ジャズ・ミュージシャンの知られざる最期の日々を綴った映画が11月に公開

ジャズ界のレジェンドから悲しきジャンキーへと堕ちたチェット・ベイカー。 その知られざる最期の数日間を映画化した「MY FOOLISH HEART」(原題)が邦題『マイ・フーリッシュ・ハート』として11月8日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の未発表スタジオ・アルバムが、9/27(金)に全世界同時発売されることが明らかになった。 今回発売される『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』は、その『

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

マイルス・デイヴィス秘蔵アルバム『ラバーバンド』発売決定

ジャズの帝王、マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』の全貌が明らかになる。 35年の時を経て、発売されることが決定した。 以下、ワーナーミュージック・ジャパンのオフィシャルリリース文 ----------------

史上最強のジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉を描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

史上最強のジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉を描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

今年レーベル創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりジャズをリードしつづける革新的レーベルの真実に迫るドキュメンタリー映画『ブルーノート・

ホセ・ジェイムズ、デビュー・アルバム10周年盤を語る!「これがアルバムの完全ヴァージョン」

ホセ・ジェイムズ、デビュー・アルバム10周年盤を語る!「これがアルバムの完全ヴァージョン」

ロバート・グラスパーと並んで現代ジャズ・シーンの最先端を走るヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズのデビュー・アルバムが発売10周年を記念して『ザ・ドリーマー【10thアニヴァーサリー・エディション】』として2月14日のバレンタイン・デーにリリース。その発売に

Collapse

Articles

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

インタヴュー

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

OTOTOYが主催するイベント〈OTOTOYハイレゾ試聴会〉の第3回が、2019年4月10日(水)に行われた。メインMCに音楽評論家 / オーディオ評論家である高橋健太郎、今回はゲストに『ステレオ・サウンド』誌などで健筆を振るうオーディオ評論家、山本浩司が…