album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
In Walked Bud (Live At Town Hall / 1959) -- セロニアス・モンク・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:09 N/A
2
Blue Monk (Live At Town Hall / 1959)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:12 N/A
3
Rhythm-A-Ning (Live At Town Hall / 1959)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:46 N/A
4
Bye-Ya / Epistrophy (Live At The Five Spot / July 9, 1958) -- セロニアス・モンク・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 11:53 N/A
5
San Francisco Holiday (Take 2 / Live At The Blackhawk / 1960) -- セロニアス・モンク・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 08:28 N/A
6
Four In One (Take 1 / Live At The Blackhawk / 1960) -- セロニアス・モンク・カルテットジョー・ゴードンハロルド・ランド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:34 N/A
7
Epistrophy (Live In Paris / 1961)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:12 N/A
8
Jackie-Ing (Live In Paris / 1961)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 10:10 N/A
9
April In Paris (Live In Paris / 1961)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:18 N/A
10
Epistrophy (Closing Theme / Live At The Blackhawk / 1960) -- セロニアス・モンク・カルテットジョー・ゴードンハロルド・ランド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:13 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Jazz/World

ジャズの巨匠たちシリーズです。セロニアスモンクはアメリカのジャズ・ピアニストであり、即興演奏における独特のスタイルと、数多くのスタンダード・ナンバーの作曲で知られる

Jazz/World

1966年のヨーロッパ・ツアー中にノルウェイのオスロとデンマークのコペンハーゲンで収録されたセロニアス・モンク・カルテットのTV素材を音源とする世界初のCDリリース。1−3が4月15日のオスロで、4−6が4月18日のコペンハーゲン。カルテットのパーソネルは、セロニアス・モンク(p)、チャーリー・ラウズ(ts)、ラリー・ゲイルズ(b)、ベン・ライリー(ds)。5のみセロニアス・モンクによるピアノ・ソロ。

View More Discography Collapse
Collapse

News

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

昨年9月にリリースした1stアルバム『Sphere』が大絶賛を浴び、各所で話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウル・バンド、WONK。9月6日にはツイン・アルバム『Castor』『Pollux』を2枚同時リリースする彼らによる、新たな主導プロジェクトが発表