album jacket
TitleDurationPrice
1
祈り feat.初音ミク  mp3: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
2
our music live 09.12.26  mp3: 16bit/44.1kHz 05:12 N/A
3
空に沈む  mp3: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
4
小舟  mp3: 16bit/44.1kHz 04:45 N/A
5
陽と背中  mp3: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
6
ゆらめきポラロイド  mp3: 16bit/44.1kHz 04:52 N/A
7
696969  mp3: 16bit/44.1kHz 02:25 N/A
8
Knife  mp3: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
9
これが現実だ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:29 N/A
10
Freeeeeze  mp3: 16bit/44.1kHz 04:45 N/A
11
オトノコヘ  mp3: 16bit/44.1kHz 05:43 N/A
12
Free  mp3: 16bit/44.1kHz 04:52 N/A
13
Heart Full (BooT Inst)  mp3: 16bit/44.1kHz 04:18 N/A
14
Gratitude  mp3: 16bit/44.1kHz 05:02 N/A
15
Oven Sink Perfect Remix  mp3: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
16
生きる  mp3: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
17
at home  mp3: 16bit/44.1kHz 05:10 N/A
18
A Small Map of Heaven  mp3: 16bit/44.1kHz 05:25 N/A
Album Info

東日本大地震救済支援コンピレーション・アルバムです。アルバム・タイトル『Play fo Japan』には、「日本の未来のために演奏する」と言う意味を込めています。我々の思いが、少しでも被災地に届きますように。みなさん、一緒に、粘り強く、再建と復興をめざして歩んでいきましょう。

Note

DL期間 : 2011年3月17日〜2012年3月11日

ディレクター : 滝沢時朗

マスタリング : 岩谷啓士郎

ジャケット・デザイン : 古賀鈴鳴( 美術家 / デザイナー / 冬の踊り子 )

Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

2018年、不可思議/wonderboyが急逝して7年が経つ。ポエトリーラップという未開の地を切り拓いた彼の作品「火の鳥」を再アレンジ化。今も尚、愛され続けている不可思議/wonderboyの言葉が未だに力満ちている。

HipHop/R&B

2018年、不可思議/wonderboyが急逝して7年が経つ。ポエトリーラップという未開の地を切り拓いた彼の作品「火の鳥」を再アレンジ化。今も尚、愛され続けている不可思議/wonderboyの言葉が未だに力満ちている。

Dance/Electronica

渋谷慶一郎、初のピアノ・ソロ・アルバム。全14曲、64分。 渋谷慶一郎は2002年に音楽レーベルATAKを発足させて以来、一貫してテクノロジーと音楽の関係を探求してきた音楽家である。2004年に発表したファースト・アルバム『ATAK000 Keiichiro Shibuya』は「電子音楽の歴史のすべてを統べる完璧な作品」と評され、セカンド・アルバムとなった『ATAK010 filmachine phonics』は音像の縦移動を含む世界初のヘッドフォン専用・三次元立体音響CDとして大きな話題を呼んだ。 実に2年7ヶ月ぶりのフル・アルバムとなる本作が、これまでの作品と大きく異なるのは、自身が作曲、演奏したピアノ・ソロによる完全アコースティックのアルバムとなっていることであり、ここには彼が体験した大きな変化が反映されている。 ここ数年の渋谷の活動の中心はコンピュータ・テクノロジーを駆使した「新しい音楽」の探求を実際に科学者とコラボレーションすることによって追求するということにあり、実際にその活動は世界的な注目を集めてきた。そうした音楽とサイエンス・テクノロジーの掛け合わせによる「現実を超える」“複雑さ”と“豊穣さ”にダイブしてきた渋谷だからこそ取り組むことができたのが、今回のピアノ・ソロ作品だといえる。渋谷がこのアルバムで徹底的にフォーカスしたのが、シンプルな構成だが楽曲としての高い精度を維持しつつも、かつてない音響的な解像度を同時に実現するという2つの異なった層が絡み合った、まったく新しい次元のピアノ・アルバムを作るということだ。 レコーディングはコンサートホールを貸し切り、渋谷がライブなどで愛用するベーゼンドルファーに、メインとアンビエンスにたった2本ずつのマイクを精緻にセッティングし、ピアノの弦の軋みやタッチ・ノイズまでを完璧に収録するDSDレコーディングで行った。DSDは非常に高解像度な録音を可能にするSACD(スーパーオーディオCD)の規格であり、その第一人者であるオノセイゲンによって録られたピアノの音は、DSDデータのまま編集、ミックス、マスタリングされた。つまり写真でいうRAWデータのまま編集、ミックス、マスタリングが行われ最後にCDになったわけだが結果的に、CDで再生されるこのピアノの演奏は、まるでそこで弾いているかのように瑞々しくリアルに響く。 同時に、コンピュータ音楽では触れてこなかったメロディやコードを含んだ楽曲は、驚くほどシンプルで、美しく、さまざまな微細で豊かな感情を喚起させる。この大きな変化は、昨年、公私ともにパートナーであった妻のマリアを亡くすという深く大きい悲しみを、渋谷自身が経験しているからとも言える。「まるでそこで誰かが弾いているように聴こえるCDが作りたい」という欲求もそうした孤独の中で音楽が自分を救うという体験から生まれたもので、これは単なるコンセプトやテクニカルな問題とは別の次元で生まれ、実現されている。そうした様々な経験、プロセスを経て、このアルバムは1年の年月をかけてついに完成した。 その音楽の深度ははかり知れない。

Dance/Electronica

渋谷慶一郎、初のピアノ・ソロ・アルバム。全14曲、64分。 渋谷慶一郎は2002年に音楽レーベルATAKを発足させて以来、一貫してテクノロジーと音楽の関係を探求してきた音楽家である。2004年に発表したファースト・アルバム『ATAK000 Keiichiro Shibuya』は「電子音楽の歴史のすべてを統べる完璧な作品」と評され、セカンド・アルバムとなった『ATAK010 filmachine phonics』は音像の縦移動を含む世界初のヘッドフォン専用・三次元立体音響CDとして大きな話題を呼んだ。 実に2年7ヶ月ぶりのフル・アルバムとなる本作が、これまでの作品と大きく異なるのは、自身が作曲、演奏したピアノ・ソロによる完全アコースティックのアルバムとなっていることであり、ここには彼が体験した大きな変化が反映されている。 ここ数年の渋谷の活動の中心はコンピュータ・テクノロジーを駆使した「新しい音楽」の探求を実際に科学者とコラボレーションすることによって追求するということにあり、実際にその活動は世界的な注目を集めてきた。そうした音楽とサイエンス・テクノロジーの掛け合わせによる「現実を超える」“複雑さ”と“豊穣さ”にダイブしてきた渋谷だからこそ取り組むことができたのが、今回のピアノ・ソロ作品だといえる。渋谷がこのアルバムで徹底的にフォーカスしたのが、シンプルな構成だが楽曲としての高い精度を維持しつつも、かつてない音響的な解像度を同時に実現するという2つの異なった層が絡み合った、まったく新しい次元のピアノ・アルバムを作るということだ。 レコーディングはコンサートホールを貸し切り、渋谷がライブなどで愛用するベーゼンドルファーに、メインとアンビエンスにたった2本ずつのマイクを精緻にセッティングし、ピアノの弦の軋みやタッチ・ノイズまでを完璧に収録するDSDレコーディングで行った。DSDは非常に高解像度な録音を可能にするSACD(スーパーオーディオCD)の規格であり、その第一人者であるオノセイゲンによって録られたピアノの音は、DSDデータのまま編集、ミックス、マスタリングされた。つまり写真でいうRAWデータのまま編集、ミックス、マスタリングが行われ最後にCDになったわけだが結果的に、CDで再生されるこのピアノの演奏は、まるでそこで弾いているかのように瑞々しくリアルに響く。 同時に、コンピュータ音楽では触れてこなかったメロディやコードを含んだ楽曲は、驚くほどシンプルで、美しく、さまざまな微細で豊かな感情を喚起させる。この大きな変化は、昨年、公私ともにパートナーであった妻のマリアを亡くすという深く大きい悲しみを、渋谷自身が経験しているからとも言える。「まるでそこで誰かが弾いているように聴こえるCDが作りたい」という欲求もそうした孤独の中で音楽が自分を救うという体験から生まれたもので、これは単なるコンセプトやテクニカルな問題とは別の次元で生まれ、実現されている。そうした様々な経験、プロセスを経て、このアルバムは1年の年月をかけてついに完成した。 その音楽の深度ははかり知れない。

Dance/Electronica

2016年4月4日(月)よりスタートしたJ-WAVEの、月曜から木曜の夜22時〜23時30分の番組『AVALON』。視聴者参加型の新たな試みとなるプログラムのサウンド・プロデュースを手掛けているのは渋谷慶一郎。本作は、渋谷慶一郎によるテーマ曲のフル・バージョン、そして“フラグメンツ”と名付けられたサウンド・ロゴなど6曲を収録したパッケージとなる。渋谷自らマスタリングを行ったという24bit/96kHzのファーマットで配信開始。

Rock

CONVEX LEVEL、結成28年目にして通算6枚目のフル・アルバム。寓話と暗喩に彩られた、ポップでプログレッシヴな13曲。めくるめく不思議な旅を思わせる、圧巻の人情SFロック。

HipHop/R&B

当時、アルバムの特典CD-Rとして収録された楽曲や、物販や限定販売等でしか手に入らなかった音源が、いつでも、誰にでも聞いて頂ける様にと「ラブリー ラビリンス」の発売日と同じ日付にCD化が決定。本編には無かった魅力や、漫談のようなビートの無い語りべとしての彼の表現の広さは未だ色褪せない。名曲 「この海の向こうに」も収録。

前作『Narrow Cosmos 104』から1年。 『FREEDOMMUNE 0〈ZERO〉』『GUNMA ROCK』『りんご音楽祭』『neutralnation2012』『the telephones RED HOT DISCO!!! Tour』『GUN☆MASTAR FES』そして自身が主催する『ササクレフェス』など多くの大型フェスからライブハウス、クラブでのライブ出演、 やくしまるえつこを始めとするRemixやプロデュース活動など話題に事欠かなかった〝Fragment〟による通算6枚目の作品が

前作『鋭 ku 尖 ル』から5ヶ月。あらゆるジャンル、カルチャーを横断するトラック・メイカー・デュオFragmentによるコラボ作も含め通算5作目にして初のインスト作品。7年前にリリースされネット上で高値取引されてたアナログE.P『咲ク、ササクレ。』に収録されていた「Polygonair」が初のCD化。RemixerにはHyperdub(UK)に所属しRadiohead・トムヨークのweeklyチャートに選出、Flying LotusのRemixにも抜擢された“Quarta330”が参加。

View More Discography Collapse
Collapse

News

渋谷慶一郎、ATAK過去作を配信開始! 初リリースとなるDSD版『ATAK015 for maria』も

渋谷慶一郎、ATAK過去作を配信開始! 初リリースとなるDSD版『ATAK015 for maria』も

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAK。これまで本人の作品をはじめ、国内外の電子音楽を中心にカッティング・エッジなサウンドをリリースし続けたきたレーベルだ。 2002年に設立されたこのレーベル、初期のCDカタログなどはすでに品薄、廃盤状態のものが多かったが、こ

LOW HIGH WHO? PRODUCTIONの主宰者・Paranel、「温度」のMVを公開

LOW HIGH WHO? PRODUCTIONの主宰者・Paranel、「温度」のMVを公開

不可思議/wonderboy、DAOKO、Jinmenusagi、GOMESSらを輩出し、今年10周年を迎えたLOW HIGH WHO? PRODUCTION(LHW?)の主宰者、Paranel(パラネル)。そんな彼が、6月23日にリリースする初のアコー

「LOW HIGH WHO?」主宰Paranel、初のアコースティック作品『オールドテープ』リリース

「LOW HIGH WHO?」主宰Paranel、初のアコースティック作品『オールドテープ』リリース

不可思議/wonderboy、DAOKO、Jinmenusagi、GOMESSなどを輩出し、ことし10周年を迎えたLOW HIGH WHO? PRODUCTION(LHW?)。 その主宰者にしてプロデューサー、Paranel(パラネル)による初のアコース

シシヤマザキ、自身の映像作品用に制作した音源等を収録『出かけます』を発売

シシヤマザキ、自身の映像作品用に制作した音源等を収録『出かけます』を発売

シシヤマザキが自身の映像作品用に制作した音源等を作品化。 1stミニ・アルバム『出かけます』として2月17日に発売される。 「ルミネカード10%OFF 夏」のCMに起用されたのをはじめ、昨年末は星野源の紅白出演時の映像を手掛けたことで話題のシシヤマザキ。

下北沢シェルター恒例企画で昼夜2公演! LINK×I love you Orchestra、Fragment×RYUKYUDISKO決定

下北沢シェルター恒例企画で昼夜2公演! LINK×I love you Orchestra、Fragment×RYUKYUDISKO決定

下北沢シェルターが毎年2月と8月に恒例で行っているツーマンバトルイベント〈"BATTLE60×60"と宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」〉。 2月21日に開催される対バン・ライヴが発表となった。 昨年8月には忘れらんねえよ×THEイナズマ戦隊、the b

DOTAMA、新作はその名も『ニューアルバム』 Fragment、食品まつりら参加

DOTAMA、新作はその名も『ニューアルバム』 Fragment、食品まつりら参加

ラッパーDOTAMAが2ndアルバム『ニューアルバム』を8月12日(水)にリリース。同作は、2010年発表の1st『音楽ワルキューレ』以来、5年ぶりのアルバムとなる。 数々の音楽フェスや映画「TOKYO TRIBE」にも出演するなど、多岐にわたる活動を繰

View More News Collapse
大森靖子のOAも決定したSSWヒロネちゃん、7月にワンマン・ライヴ開催

大森靖子のOAも決定したSSWヒロネちゃん、7月にワンマン・ライヴ開催

鍵盤弾き語りをメインに活動するシンガー・ソングライターのヒロネちゃんが、7月26日に東京・下北沢THREEでワンマン・ライヴを開催する。 こちらは、6月に予定している初の全国流通音源の発売と、ライヴ当日に20歳の誕生日を迎えることを記念して行われるもの。

ミニマル・ポップ5人組バンド、CICADAが1stアルバム発売&全国ツアー開催

ミニマル・ポップ5人組バンド、CICADAが1stアルバム発売&全国ツアー開催

紅一点の女性ボーカルを擁する5人組ポップ・バンド、CICADA(シケイダ)が2月4日に初の全国流通盤1stフル・アルバム『BED ROOM』を発売することが決定、全国ツアーの開催も発表された。 HIPHOP、R&B、ブラコンからエレクトロニカ、ミニマル・

MACKA-CHIN『静かな月と夜』 のスピンオフ作品が無料配信中

MACKA-CHIN『静かな月と夜』 のスピンオフ作品が無料配信中

MACKA-CHINのインスト・アルバム『静かな月と夜』のスピンオフ作品である『KUU-SO-UCHU EP』が、レーベル〈術ノ穴〉より無料配信されている。 『静かな月と夜』とは、主人公がある山の中でキャンプ中に第六感で地球と宇宙のエネルギーを感じ、未来

シャーウッド&ピンチのデビュー・アルバム、OTOTOYでのハイレゾ配信決定! ON-Uクラシックの配信も開始!

シャーウッド&ピンチのデビュー・アルバム、OTOTOYでのハイレゾ配信決定! ON-Uクラシックの配信も開始!

UKダブのリヴィング・レジェンド、エイドリアン・シャーウッドとブリストル・ダブステップの騎手、ピンチによるユニット、シャーウッド&ピンチ『Late Night Endless』。1月14日発売のこのアルバムをOTOTOYではハイレゾ配信が決定した。またエ

〈BAYCAMP 201502〉第3弾でOTOGIBANASHI'S、忘れ、DJにクロマティーゆうや(ピストル・ディスコ)ら決定

〈BAYCAMP 201502〉第3弾でOTOGIBANASHI'S、忘れ、DJにクロマティーゆうや(ピストル・ディスコ)ら決定

2015年2月7日(土)に開催される都市型オールナイト・ロックイベント〈BAYCAMP 201502〉の第3弾出演者が発表された。 今回出演がアナウンスされたのは、情熱の下ネタ王子柴田隆浩(Vo.G)率いる忘れらんねえよ、TGMXがKEYTALK等のプロ

禁断の多数決、泉まくらも収録! 〈術ノ穴〉が盛りだくさんなベスト盤リリース

禁断の多数決、泉まくらも収録! 〈術ノ穴〉が盛りだくさんなベスト盤リリース

Fragmentが主宰する、レーベル〈術ノ穴〉が設立10周年を記念し、2015年1月21日(水)に初のベスト盤『HELLO!!! vol.0』をリリースする。 これまでに禁断の多数決、泉まくら、三回転とひとひねりなど、型にはまらず個性的な作品をジャンル問

12・28笹塚ボウル〈INTERESTING!!〉に豪華追加出演者決定

12・28笹塚ボウル〈INTERESTING!!〉に豪華追加出演者決定

12月28日に笹塚ボウルで開催される新イベント〈INTERESTING!!〉の追加出演者が発表された。 今回発表されたのは、Vampillia、BELLRING少女ハート、ライムベリー、バクバクドキン、K∑ITO、加奈子(禁断の多数決)の6組。Vampi

笹塚ボウルでEspecia、ゆるめるモ!、テンテンコ、NDGらが年納め! ボウリング大会も

笹塚ボウルでEspecia、ゆるめるモ!、テンテンコ、NDGらが年納め! ボウリング大会も

いまおもしろいアクトを集めた新イベント〈INTERESTING!!〉が12月28日(日)に笹塚ボウルで開催される。その出演者第1弾が発表された。 今回明らかになったのは、Especia、ゆるめるモ!、バンドじゃないもん!、DJテンテンコ、NATURE D

箱庭の室内楽&Mix Tape主催、新宿3会場にベルハー、Sugar's Campaignら集い大忘年会

箱庭の室内楽&Mix Tape主催、新宿3会場にベルハー、Sugar's Campaignら集い大忘年会

箱庭の室内楽と新宿MARZレギュラー・イベントMix Tapeが共同主催するサーキット型イベント〈新宿年忘れパーティー 2014〉が12月7日(日)に新宿MARZ、Motion、Marbleの3会場にて開催。その出演者第1弾が発表された。 同イベントは3

術ノ穴主催の〈ササクレフェス2014〉にKIMONOS、寺嶋由芙、バクバクドキン、三回転とひとひねり

術ノ穴主催の〈ササクレフェス2014〉にKIMONOS、寺嶋由芙、バクバクドキン、三回転とひとひねり

トラックメーカーデュオFragmentの音楽レーベル「術ノ穴」が主催するイヴェント〈ササクレフェス2014〉が11月15日(土)に渋谷WOMBにて開催されることが明らかになった。 第1弾アーティストとして今回発表されたのは、向井秀徳とLEO今井によるK

〈術ノ穴〉が送るバンド「三回転とひとひねり」、スタジオ・ライヴの生配信が決定、重大発表も

〈術ノ穴〉が送るバンド「三回転とひとひねり」、スタジオ・ライヴの生配信が決定、重大発表も

長崎在住の男女混成4ピース・バンド、三回転とひとひねりが7月26日(土)に地元長崎よりスタジオ・ライヴを生配信する。 三回転とひとひねりは、洋楽インディー・ポップ的なサウンドにアニメなどサブカルチャーへの愛を散りばめた楽曲を発表しており、長崎を中心にマ

術ノ穴×WOMB LIVE主催〈ART OF HOLE〉にLEO今井、エンヤサン、ラブサマちゃんら出演

術ノ穴×WOMB LIVE主催〈ART OF HOLE〉にLEO今井、エンヤサン、ラブサマちゃんら出演

毎月第3火曜日、術ノ穴と渋谷WOMB LIVEによる平日企画〈ART OF HOLE〉がスタートすることが決定し初回となる6月17日(火)にLEO今井、エンヤサン、ラブリーサマーちゃんらが出演することがあきらかになった。 フロアには椅子や机、ビニールシ

レコジャケを描く——音楽とアートが結びつく、“らしい”〈KATA〉の2周年企画

レコジャケを描く——音楽とアートが結びつく、“らしい”〈KATA〉の2周年企画

恵比寿〈LIQUIDROOM〉の2Fのギャラリー〈KATA〉。このたび〈KATA〉の2周年記念展示として、約50人のイラストレータによる、アナログジャケット展〈ミュージック・イラストレーション・アワード 2014〉の開催が決定した。 この展示は音楽とア

『AMAZON REMIX & INST』のリリースパーティ〈AMAZON SHOW〉開催

『AMAZON REMIX & INST』のリリースパーティ〈AMAZON SHOW〉開催

ヒップホップ集団ALTが『AMAZON REMIX & INST』のリリースを記念してイベント〈AMAZON SHOW〉を3月16日(日)に開催する。 COMMANDRILLUS SPHINXより2月19日にリリースされた『AMAZON REMIX &

〈みんなの戦艦〉に向井秀徳、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbowら追加

〈みんなの戦艦〉に向井秀徳、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbowら追加

3月21日〜23日に東京・六本木Super Deluxeで開催される〈みんなの戦艦2014〉の第三弾発表で、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbow、H Mountains、Convex Level、ス

〈ぐるぐるTOIRO2014〉第1弾でトリプルファイヤー、パスカルズ、Negicco、ベルハーら8組決定

〈ぐるぐるTOIRO2014〉第1弾でトリプルファイヤー、パスカルズ、Negicco、ベルハーら8組決定

さいたまスーパーアリーナTOIROにて4月5(土)、6(日)の2日間に渡り開催されるインディー・ミュージック&カルチャー・フェス〈ぐるぐるTOIRO2014〉の出演者第一弾が発表された。 今回出演が決定したのは、2月4日にニュー・アルバム『スキル

downy、REMIXアルバムでコンペ開催、大賞作はアルバムに収録

downy、REMIXアルバムでコンペ開催、大賞作はアルバムに収録

〈イラスト 青木裕〉 活動休止期間を経て9年ぶり待望の新作を11月20日にリリースし、先日の渋谷WWWでのワンマン・ライヴもソールド・アウトとなるなど、注目を集めているdownyがニュー・アルバム第五作品集「無題」のRemix Albumを発売するこ

〈OTO TO TABI 2014〉にOGRE、旅人、奇妙楽団ら出演

〈OTO TO TABI 2014〉にOGRE、旅人、奇妙楽団ら出演

2011年にスタートした音楽好きによる手作りライヴ・イベント〈OTO TO TABI〉が2014年も開催されることが決定した。 第4回目となる今回は、規模を拡大し新たな会場で開催。出演者にはOGRE YOU ASSHOLE、奇妙礼太郎トラベルスイ

Collapse

Articles

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第7弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第7弾

ATAK過去作配信第7弾、世界的芸術家たちを捉えたドキュメンタリー映画のサウンドトラック2作品2017年9月11日より、渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が毎月11日に配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平によ…

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第6弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第6弾

ATAK過去作配信第6弾、レジェンド、刀根康尚のライフ・ワーク集、そしてサウンドトラック三部作へ2017年9月11日より、渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が毎月11日に配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平に…

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第5弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第5弾

ATAK過去作配信第5弾、故ミカ・ヴァイニオのソロ2作、ドローン / フィールド・レコーディングを総括する傑作も2017年9月11日より、毎月11日に、約半年に渡って渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第4弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第4弾

ATAK過去作配信第4弾、今回はパン・ソニックや灰野敬二のライヴを収めた初の動画作品も2017年9月11日より、毎月11日に、半年に渡って渋谷慶一郎が主宰レーベルのATAK過去作品を配信リリース。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平によ…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第3弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第3弾

ATAK過去作配信第3弾、今回は渋谷慶一郎の1stソロ、そして渋谷の原点となったアーティストの作品も2017年9月11日より、毎月11日に、半年に渡って渋谷慶一郎が主宰レーベルのATAK過去作品を配信リリース。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第2弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第2弾

渋谷慶一郎、過去作配信第2弾、レーベルの存在感を決定した、レアな最初期作を配信開始2017年9月11日より、毎月11日に、半年に渡ってATAK過去作品を配信リリース。そしてOTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平による渋谷慶一郎本人へのイン…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第1弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第1弾

渋谷慶一郎、『ATAK015 for maria』DSD版を含む過去作配信第1弾ということで、今月から毎月11日に、半年に渡ってATAK過去作品を配信リリースしていきます。毎回、ライター、八木皓平によるインタヴューにて解説をお送りします。第1弾は過去作………

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源がマンスリーで続々配信開始

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源がマンスリーで続々配信開始

渋谷慶一郎、ATAK過去作品をマンスリーで配信!第7弾 : 2018年3月11日配信開始タイトル第7弾は、2作のサウンド・トラック作品。渋谷慶一郎が作曲・演奏・レコーディングの全てを自らのスタジオで一人で行った、限りなくソロアルバムに近い内容の作品で、世界…

これが日本のオルタナティヴ。Convex Level結成30周年、待望のニュー・アルバムをリリース

インタヴュー

これが日本のオルタナティヴ。Convex Level結成30周年、待望のニュー・アルバムをリリース

結成30周年を迎えたConvex Levelが、遂に待望のニュー・アルバムをリリース。これが日本のオルタナティヴ。これは絶対にまねできねぇ!京都が生んだ至宝、Convex Level。1986年に始動して以来、今年で結成30周年を迎え、遂にニュー・アルバム…

CONVEX LEVEL渡辺良=rw、初のソロ作品集で相関係数「0.339」の世界へ誘う

レヴュー

CONVEX LEVEL渡辺良=rw、初のソロ作品集で相関係数「0.339」の世界へ誘う

Convex Level渡辺良=rw、初のソロ作品集で相関係数「0.339」の世界へ誘う京都が生んだ至宝、Convex Level。1986年に始動して以来、止まらず変わらず淡々と進化を続けてきた彼らの結成30周年記念企画がスタート。その第1弾として、ギタ…

Convex Level、結成28年目にして6枚目のフル・アルバム『donotcl (ドゥノットシーエル)』をハイレゾ配信開始

レヴュー

Convex Level、結成28年目にして6枚目のフル・アルバム『donotcl (ドゥノットシーエル)』をハイレゾ配信開始

比類なきキャリア28年目の音——Convex Level、通算6枚目の新作をハイレゾで配信開始「唯一無二のサウンド」なんて、安易に使うのがためらわれるほどの常套句だが、このアルバムに対してはこの言葉を使うしかない。90年代の関西インディ・シーンを牽引し、現…

Convex Level『CL5』高音質で販売開始

レヴュー

Convex Level『CL5』高音質で販売開始

関西オルタナ・シーンの雄の新作を高音質で!二十数年に渡って同じメンバーで活動を続け、ギターの渡辺良は90年代に関西の数々のインディー・オルタナティヴ・バンドのプロデュースを、ベースの前川健一は山本精一率いる羅針盤に参加するなど、幅広い音楽活動で音楽ファンの…

View More Articles Collapse
The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

レヴュー

The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

ボサノヴァというジャンルが確立されて約半世紀。ボサノヴァ誕生の中心人物、アントニオ・カルロス・ジョビンのトリビュート・アルバムが登場! 2011年1月に同レーベルよりリリースされたコンピレーション・アルバム『坂本龍一トリビュート』と同様に、今回もトベタ・バ…

埼玉音楽シーン大特集!『SAITAMA  LOCAL MUSIC RECONSTRUCTION』

インタヴュー

埼玉音楽シーン大特集!『SAITAMA LOCAL MUSIC RECONSTRUCTION』

OTOTOYローカル・コンピレーション・シリーズ第3弾は、埼玉!!s-explodeの今井君から、熊谷に在るBLUE FORESTというライヴ・ハウスの店長が急に辞めてしまって非常に困っていると言う旨の連絡をもらう。飯田「えっ! じゃぁBLUE FORES…

Fragemnt『Narrow Cosmos 104』インタビュー

インタヴュー

Fragemnt『Narrow Cosmos 104』インタビュー

埼玉県さいたま市に位置する日本有数のターミナル、大宮駅。Fragmentのkussyが連れて行ってくれたのは、そこから10分ほど歩いた場所にあるmore recordsだった。2011年9月にオープンしたばかりのレコード店だ。「せっかくだから紹介したかった…

Kip Hanrahan『At Home In Anger』一ヶ月先行配信!

レヴュー

Kip Hanrahan『At Home In Anger』一ヶ月先行配信!

制作期間一年間を要し、膨大なセッションから生まれたKip Hanrahan待望のオリジナル・ニュー・アルバム『At Home In Anger』が、OTOTOYで1ヶ月先行配信開始! 海外レーベルを巻き込み、危うく幻の音源になりそうだった本作。様々な壁を…

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

インタヴュー

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

2011年12月2日より、今も継続して収録曲全曲フル・レングス試聴で展開され続けているEeLの『BOSSA NOVA』が、遂に配信開始! エレクトリック・パンクにキュートでファンキーなウィスパー・ヴォイスを乗せ、破天荒なサイケ・ポップを歌い続けた彼女が今回…

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

インタヴュー

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

Fragmentがリミックスしたゆーきゃんの楽曲をフリー・ダウンロード一筋縄ではいかないMCやトラック・メーカー、バンドを送り出し、常に注目を集め続けるレーベル術ノ穴。その主催者であるFragmentが新作『鋭ku尖ル』をリリースし、10月には京都のシンガ…

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

レヴュー

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

異空間へと転がり込む破天荒型ポップ・ワールドを創り出す関西インディーズ界の歌姫EeLから、2011年頭にリリースした5thアルバム『フォー・コモン・ピープル』に続く配信限定シングル『fuwafuwa pink jellyfishes floating in…

MOROHA アフロの40分

連載

MOROHA アフロの40分

応募枠で参加した不可思議/wonderboyが1st Albumをリリース!3月25日に行われたMOROHA×OTOTOY×新宿MARZ企画『40分』。この日の応募枠でライヴをしてくれた不可思議/wonderboyが1st Albumをリリースする。オープ…

EeL&milch of sourceインタビュー& EeL 5thアルバム『for common people』配信開始

インタヴュー

EeL&milch of sourceインタビュー& EeL 5thアルバム『for common people』配信開始

関西の歌姫、EeLから2ヶ月連続リリース第2弾『for common people』が到着! 初期作品の『Kung-Fu Master』(絶賛廃盤中! )と『people people』(絶賛廃盤中! )の2枚から選抜された楽曲たちに、新曲、リアレンジ楽曲…

EeLの新春大福袋! 全6曲をフリー・ダウンロードでプレゼント!

レヴュー

EeLの新春大福袋! 全6曲をフリー・ダウンロードでプレゼント!

world's end girlfriendのリミックス曲を含む全6曲をフリーで配信!関西インディーズ界の歌姫EeLからビッグなお年玉が届きました! 昨年12月に発売された、2ヶ月連続リリース・第1弾『Kung-Fu People Etcetera』のアウ…

EeL 5年ぶり2ヶ月連続リリース第1弾『Kung-Fu People Etcetera』配信開始

レヴュー

EeL 5年ぶり2ヶ月連続リリース第1弾『Kung-Fu People Etcetera』配信開始

'''初期作品『Kung-Fu Master』と『people people』から選抜されたキュートでポップな楽曲たちが復活'''''EeL / Kung-Fu People Etcetera''2000年代が幕開けた頃、みんなのココロをワクワクさせたEe…

CONVEX LEVEL 高音質ライブ音源「you are the alien」 フリー・ダウンロード

ライヴレポート

CONVEX LEVEL 高音質ライブ音源「you are the alien」 フリー・ダウンロード

''LIVE JUNK / CONVEX LEVEL''本作は、2010年4月25日に下北沢Threeで行われたライブの模様を収録したもの。昨年末に突如リリースした『New Moon 1st Contact』収録曲を中心に、80年代に作られた曲まで、数々の…

CONVEX LEVEL 10年ぶりの新作『New Moon 1st Contact』よりフリー・ダウンロード

レヴュー

CONVEX LEVEL 10年ぶりの新作『New Moon 1st Contact』よりフリー・ダウンロード

CONVEX LEVEL、オリジナルとしては10年ぶりとなる新作を発表! 未知の音楽をひたすら探し回っては貪るように聴き続けて、ひとつ実感した事がある。それは、個性ある作品には必ず明確なバック・グラウンドがあるという事だ。音楽家であれば、自分の作った作品が…

Collapse