album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
raw -- roel meelkop  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:02
easy lover -- shirtrax vx.shirtrax  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:07
1 min. in texas -- keith rowetoshimaru nakamura  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:02
kartenhaus -- stephan mathieu  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
emptarda notch -- pomassl  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
record:bgd 3.20-21 -- slipped disk  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
heiwa no tame no haiku -- bernhard günter  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
gps jammer output -- kim cascone  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
untitled -- doron sadja  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
tr37 -- yamataka eye  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:58
諭日 (satosuhi) -- numb  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:21
untitled* -- steve roden  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
. / . -- steinbrüchel  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
prop -- go taneda  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
absolute threshold test -- akira yamamichi  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
room 303 -- tiziana bertoncinithomas lehn  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:55
kqrf -- yuji takahashi  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:55
make music -- freiband  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
bola -- cm von hausswolff  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:03
urgent -- 渋谷慶一郎  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
????????? -- motor  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:15
completely meaningless to anyone else -- stilluppsteypa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
正勝吾勝 -- coh  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:02
konvert -- mikael stavöstrand  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
microsonic -- radboud mens  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:58
liberta excerpt (1999) -- miki yui  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:02
sequencer -- andreas tilliander  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
skm5 -- minimalistic sweden  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
fireweed -- nao tokuitake3tsu nagano  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
flak -- frank bretschneider  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
scrh.ov -- evala  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
you delay!!!!!!!, ,, ,scr!!!!!!!!!!!!!!!!!mmm from behind |_ / \ |\| cab\e -- taeji sawai  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
remember july? -- fennesz  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
times square 3/20/03 (excerpt) -- kenneth kirschner  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
no -- i8u  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
hunt -- john hudak  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:58
who’s next? mr.b will come and kill you to look out for no.1 -- aoki takamasa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
john ashcroft – let the eagle soar (interpreted by mitchell akiyama) -- mitchell akiyama  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
o.t. -- burkhard stangl  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
flap nipper -- goodiepal  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:45
from 1 to 256 -- hideki nakazawa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
sandwind -- aelab  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:58
the air between (remix) -- christof kurzmann  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
pie jesu -- jos smolders  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:54
from “muramatsu-gear” -- masahiro miwa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
is this just… [?] -- janek schaefer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
cornered at the drake hotel -- tv pow  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
tc -- pix  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
pow -- kimken  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
roughneck daddy -- saidrum  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
untitled peace -- merzbow  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
sketch for bagdad e’ em lisboa -- m.behrens  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
islt -- maria  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:07
untitled** -- klon  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
fields -- mondii  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
san an -- richard di santo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:59
undirected -- christophe charles  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
a moment of silence -- william basinski  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
strategies against war 1.0- covering all informations with white noise -- carsten nicolai  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
we insist -- yasunao tone  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 60:24
Album Info

2003年にATAKからリリースされた60秒の音による抗議。世界で活躍する60人のサウンドアーティストをコンパイル。

アメリカが行ったイラクへの武力行使に対して世界中のサウンドアーティストに60秒の音による抗議をATAKが依頼、e-mailを通じてやり取りされた60人による60秒のサウンドデータを60分のCDとしてコンパイルすることによって世界に例を見ない音による抗議が実現しました。

これはアメリカが行ったイラクへの武力行使と侵略に対する60人のサウンドアーティストによる60秒の音による抗議です。 言葉や思想によってではなく音楽家にとって一番身近な道具としての音による抗議は可能か?という問題の一つの答えがこのCDです。 ————————— 渋谷慶一郎

世界中の60人のsound artistに60秒の抗議のsoundfileを送ってもらったものをマスタリング、60分のCDとしてATAKからリリースされたコンピレーション。ATAKから世界のsound artistに投げかけられたこの企画への参加要請は熱い理解と協力を呼び、サウンドアート、エレクトロニカシーンの最前線を担う注目すべきアーティスト達を収録する形となりました。

坂本龍一とのコラボレーションも記憶に新しいカールステンニコライや、ロウアー・ケース・サウンドの元祖とも言えるバーナード・ギュンター、傑作「endless summer」で知られるフェネス、「clip hop」のオリジネイターであるアンドレアス・ティリアンダー、オランダを代表する実験音響アーティスト・ロエル・メールコップ、sndの活動で知られるマーク・フェル(今回はshirtrax vs. shirtrax名義で参加)、アンビエントとミニマリズムを融合させたデジタルサウンドの発展に大きく貢献した伝説的アーティストのキム・カスコーン、ミルプラトーやラスターノトン等数々のレーベルから精力的にリリースを続けているフランク・ブレッシュナイダー他、日本からも本CDを企画・コンパイルした渋谷慶一郎、渋谷とmariaによるラップトップデュオslipped diskはもちろんメルツバウ、アオキタカマサやヤマタカEYE、numb、そしてさらには現代音楽界の巨匠・高橋悠治、アルス・エレクトロニカ2002においてグランプリを受賞しDJスプーキーやメゴ周辺のアーティストから絶大な支持を誇る刀根康尚(アルス・エレクトロニカ2002エレクトロミュージック部門グランプリ受賞)他、音の強度という共通項は保ちつつも世代や国境を超えたコンピレーションとなっています。 「60秒間の抗議」のそれぞれの解釈は多様でありながらある種共通した緊張感に溢れています。

Discography

Dance/Electronica

日本庭園を舞台にしたサウンドインスタレーション『聴象発景』を、ヘッドフォンによる立体音響で楽しめるリミックスバージョン!

Dance/Electronica

日本庭園を舞台にしたサウンドインスタレーション『聴象発景』を、ヘッドフォンによる立体音響で楽しめるリミックスバージョン!

Dance/Electronica

日本庭園を舞台にしたサウンドインスタレーション『聴象発景』を、ヘッドフォンによる立体音響で楽しめるリミックスバージョン!

Dance/Electronica

日本庭園を舞台にしたサウンドインスタレーション『聴象発景』を、ヘッドフォンによる立体音響で楽しめるリミックスバージョン!

Dance/Electronica

Rhizomatiks Research x ELEVENPLAYによるダンスパフォーマンス公演『border』のオリジナル・サウンドトラック。サウンドアーティストevalaによる本編楽曲(通常ステレオ2ch ver.)に加えて、ボーナストラックに真鍋大度によるリミックスを収録。

Classical/Soundtrack

Produced by Keiichiro Shibuya (ATAK) Co Production: evala (ATAK, port) Recording Engineer: Toshihiko Kasai Mastering Engineer: Mike Marsh Mastering Studio: The Exchange, London Photograph:Kensyu Shintsubo forest/field Design:Ryoji Tanaka(semitransparent Design) 伊勢谷友介監督作品「セイジ 陸の魚」のサウンドトラックを渋谷慶一郎がプロデュース。 かつて存在しなかった全編エレクトロ・アコースティックによる映画音楽が誕生した。 同時にこれは現在のエレクトロニック・ミュージックの最前線による最も優雅で緻密なコンピレーションアルバムとなっている。 同時発売のシングル「サクリファイス」の ピアノソロバージョンも収録。 マスタリングはマッシヴ・アタック「Protecrtion」やビヨーク「Debut」を手がけたザ・エクスチェンジ所属のマイク・マーシュが担当。 ジャケット写真は新津保建秀の2008年制作の作品”forest / field”。 デザインはセミトランスペアレント・デザインの田中良治。

カナダの女性アーティスト i8u(アイ・エイト・ユー)と12Kからのリリースで知られるTomas Phillips(トマス・フィリップス)による、ドローン/フィールド・レコーディングを総括する決定的傑作「ligne(リーニュ)」が渋谷慶一郎のプロデュースによってリリース。 渋谷はプロデュースのみならず3曲目「donn e」で共作、4曲目ではデジタル・ミュージックとしては久々の新作となる10分を超えるリミックスを提供するなど全面的な参加となっている。 「ドローンで1枚アルバムを作りたいと思っていたんだけど、このアルバムを聴いたとき、これほど完成度が高くて美しい作品があるなら自分だけで作る必要はないなと思った。 音響の変化、推移はカナダの自然や微細な環境音が精緻にプロセッシングされることによって絶えず生成されていてドビュッシーやある時期のリゲティのような大気の音楽が現代的に実現されているという気がする。CDをかけると部屋の空気が変わるのを感じる。僕のリミックスは彼らもすごく気に入ってくれていて、今後の方向性の一つと言えるものが出来たと思っている。」 渋谷慶一郎(ATAK) ATAK012 OLEVA Ø Mika Vainio に続き、CD ジャケットは写真家・新津保建秀の最新作をATAK/セミトランスペアレントデザインの田中良治がデザイン、印刷はGRAPHが担当するという刺激的なコラボレーションが本作でも実現しています。 本作は渋谷慶一郎プロデュースによるフィール ド・レコーディング、ドローンの決定盤と言える内容になっている。 カナダの女性アーティストi8u(アイ・エイト・ユー)と12K からのリリースで知られるTomas Phillips(トマス・フィリップス)のコラボレーション作品「ligne」全4曲のうち3曲目を共作、4曲目はデジタル作品の最新作と言っていい 10 分を超える傑作リミックスを収録。 — トーマス・フィリップとi8u(アイ・エイト・ユー)は、2005 年後半からデュオとしての活動を開始した。 このアルバムでは、作曲的な構成を念頭におききながらインプロヴィゼーションのセッションを行ったが、結果的にさらに編集、作曲を一歩進めた仕上がりとなった。わたし達にとってのコンポジションとは、まずもっとも重要であるインプロヴィゼーションからサウンドを構成していくというプロセスからわかるように、自らの設計意図から逃れることである。 すべてのトラックは時間と対話のある瞬間なのだ。 音源は、膨大な量の電子音からアコースティックによるものまで幅広く、インスピレーションも、あるときはセルジオ・レオーネの映画だったり、木製のオブジェクトだったり、あるいはピアノだったりと、音源と同様に多様性がある。わたしたちの対話は、サウンドの改訂、調整、減算の限界にまでおよび、共通のインスピレーションである暖かい友愛と同様に、ミニマル・サウンドとともに、陶酔を映し出すのである。 text by Tomas Phillips

2005年10月に新宿ピットインで行われた高橋悠治(piano,computer,voice)、渋谷慶一郎(keyboard,computer)、maria(computer)によるコンサート”dub lilac”を96khz,32bitの高音質で完全収録、渋谷慶一郎が精緻なエディットを施して20の断片を再構成することによって完成した究極のライブ盤です。高橋悠治の名曲「さまよう風の痛み」(1981)、ヨーゼフ・ハウアー(1883~1959)のピアノ曲、渋谷のprophet-5によるシェーンベルグ、ケージの断片などを含む、演奏と作曲、即興とテクノロジーの交差する極めて高密度な傑作となっています。全20曲55分58秒。 — 「内にこもったひびきをとりだすためのあやしげなふるい木の箱」(*)としてのピアノ。 そして、そこにひそんでいるひびきを内なる手順によって、もうひとつのひびきとしてとりだす、あやしげな小箱としてのコンピュータ。 そこは、自由に奏でられる音に満ちていた。 奏でられた「音楽」からふたたび「ひびき」をとりだすように。 それは、まるで音をひとつひとつ、気ままに箱の中からとりだすようであり、音は奏でられると同時に複数の多様な変化をへて、空間に放たれる。 ときおり、ある楽曲が断片的に演奏されるが、それは、くだけながら、やがて、もうひとつのひびきへとすがたを変え、こだましながら虚空へと消え入る。 そこには、より緩やかで自由な、音の発生の場がある。 これは、あやしげな箱をめぐる、3人の音への試行を記録したものである。 *ピアニストのためのコロナ/武満徹《高橋悠治/武満徹の芸術》ミニアチュール第3集 高橋悠治による解説より 畠中実(NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]学芸員)

Dance/Electronica
V.A.

V.A.

042Hzで発信する黒色電波組合 aka Black Radio Crewのコンピレーション・アルバム第二弾! GHETTO COMPLEX, Madalla Vibe, Bridge, KyonCee APartment, 人化イルミネーション, NASTY BRING BRAIN, CORE SOUNDS などが参加、総勢ラッパー19名トラックメーカー5名による西東京アンダーグラウンドヒップホップサウンド

View More Discography Collapse
Collapse

Articles

バイノーラル化された自然音が誘う時空の旅──evala『聴象発景 in Rittor Base - HPL ver』

インタヴュー

バイノーラル化された自然音が誘う時空の旅──evala『聴象発景 in Rittor Base - HPL ver』

ソロの音楽家、サウンド・アーティストとして活動するほか、渋谷慶一郎や真鍋大度など数々のアーティストとコラボレーションを行ってきたevala。彼が、今回およそ10年ぶりとなる音源『聴象発景 in Rittor Base - HPL ver』を配信リリース。ラ…