album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
When Attitudes Become Form 〜 For Death 〜 Our Music  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 16:32 Album Purchase Only
J.S.Bach BWV1056-2 Largo 〜 Time and Space 〜 Mother Song  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 14:21 Album Purchase Only
Arnold Schönberg Kleine Klavierstücke Op.19-1 Leicht, zart 〜 Johannes Brahms Intermezzo Op.118-2 〜 Blue Fish 〜 Ballad 〜 Sacrifice  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 26:12 Album Purchase Only
Ran Across the Bridge 〜 Spec 〜 Heavenly Puss 〜 Open Your Eyes  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 19:35 Album Purchase Only
For Maria  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 08:01 Album Purchase Only
Memories of Origin  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:05 Album Purchase Only
My Foolish Heart  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:19 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 93:05
Album Purchase Privilege

Playing_Piano_with_Speakers_for_Reverbs_Only.pdf
Album Info

2015年12月26日に東京・スパイラルホールにて開催された渋谷慶一郎のソロ・コンサート「Playing Piano with Speakers for Reverbs Only」。同年9月に行われた完全ノンPA、アンプラグドのピアノ・ソロ・コンサート「Playing Piano with No Speakers」のバージョンとして考えられた本公演は、ピアノの生音とサンプリングリバーブの残響音のみで構成された。

Discography

Dance/Electronica

2015年12月26日に東京・スパイラルホールにて開催された渋谷慶一郎のソロ・コンサート「Playing Piano with Speakers for Reverbs Only」。同年9月に行われた完全ノンPA、アンプラグドのピアノ・ソロ・コンサート「Playing Piano with No Speakers」のバージョンとして考えられた本公演は、ピアノの生音とサンプリングリバーブの残響音のみで構成された。

Dance/Electronica

2015年12月26日に東京・スパイラルホールにて開催された渋谷慶一郎のソロ・コンサート「Playing Piano with Speakers for Reverbs Only」。同年9月に行われた完全ノンPA、アンプラグドのピアノ・ソロ・コンサート「Playing Piano with No Speakers」のバージョンとして考えられた本公演は、ピアノの生音とサンプリングリバーブの残響音のみで構成された。サウンド・エンジニアリングは渋谷のコンサートPAを数多く手がける金森祥之(Oasis Sound Design)、レコーディング・エンジニアリングに葛西敏彦、マスタリング・エンジニアリングに木村健太郎 (KIMKEN STUDIO)を迎えた。

Dance/Electronica

アグレッシブな電子音から端正なピアノまでを自在に操り、新しい時代の音響を切り開き続ける渋谷慶一郎。彼が2012年末より新たに取り組みはじめたのは、世界初のボーカロイド・オペラ「THE END」。今回配信するのは、そのなかから2曲。渋谷がピアノ・ソロでお送りする「時空のアリア」と「死のアリア」だ。エンジニアにはzAk。場所は、以前に彼が亡き妻のため音楽葬を行ったsonorium。SONYが満を持して発表したDSD対応のハンディ・レコーダーPCM-100にてオンマイク、オフマイクで録音したそれぞれの2バージョンを収録。テイクは同じのため、純粋にマイク位置の違いを聴き比べることができる。その差は歴然。PCM-100の性能や2バージョンの違いを感じつつ、異なる一面を見せる『THE END』を楽しんでほしい。

News

渋谷慶一郎 + 菊地成孔「Keiichiro Shibuya Playing Piano Plus」luteにて公開

渋谷慶一郎 + 菊地成孔「Keiichiro Shibuya Playing Piano Plus」luteにて公開

音楽家・渋谷慶一郎が2016年12月4日に「Keiichiro Shibuya Playing Piano Plus」として開催したコンサートより、菊地成孔との演奏の模様がluteにて公開された。 このコンサートは、「決して集団化しない個人として際立って

【快挙】渋谷慶一郎 初のパリ・オペラ座公演大成功

【快挙】渋谷慶一郎 初のパリ・オペラ座公演大成功

パリと東京を拠点に活躍する音楽家・渋谷慶一郎がパリ・オペラ座に出演、自身初のパリ・オペラ座公演で大成功を収めた。 以下、現地の模様が届いている。 ------------------------------------------------------

松任谷正隆、渋谷慶一郎らがフリー・イベントに登壇──いよいよ来週末開幕ハイレゾフェス!

松任谷正隆、渋谷慶一郎らがフリー・イベントに登壇──いよいよ来週末開幕ハイレゾフェス!

ついに来週末、3月11日(金)から3月13日(日)の開催に迫った〈HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL〉(ハイレゾ・フェス)。 このたび松任谷正隆、渋谷慶一郎、中島ノブユキ、岸田(岸田教団&THE明星ロケッツ)など、豪華メ

渋谷慶一郎、生ピアノと残響のみで構成されたソロ・コンサート音源をDSD配信

渋谷慶一郎、生ピアノと残響のみで構成されたソロ・コンサート音源をDSD配信

渋谷慶一郎が2015年12月26日、東京・青山にあるスパイラルホールにて開催したピアノ・ソロ・コンサート「Playing Piano with Speakers for Reverbs Only」の演奏を高音質にて収録したアルバムが、2016年2月26日

Articles

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

コラム

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、50位〜31位を発表!2016年もあと少し。ということで、今年もやってまいりました。その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。2016年のOTOTOY AWARDは、ジャンルの垣根を…

新ラジオ・プログラムの、渋谷慶一郎によるテーマ曲を配信、OTOTOY特別ハイレゾ・パッケージ

インタヴュー

新ラジオ・プログラムの、渋谷慶一郎によるテーマ曲を配信、OTOTOY特別ハイレゾ・パッケージ

ラジオ番組『AVALON』、渋谷慶一郎によるテーマ曲をOTOTOY限定のハイレゾ特別パッケージで配信開始月曜から木曜の夜22時〜23時30分にJ-WAVEではじまったリスナー参加型の新たなラジオ・プログラム『AVALON』。さまざまな現代社会のトピックスを…

渋谷慶一郎、生ピアノと残響だけで魅せたピアノ・ソロ公演をDSD配信&リリース記念インタヴュー

インタヴュー

渋谷慶一郎、生ピアノと残響だけで魅せたピアノ・ソロ公演をDSD配信&リリース記念インタヴュー

暗闇のなか、深淵を覗かせたピアノと残響だけの世界──渋谷慶一郎、ソロ・コンサートDSD配信2015年12月26日、青山にあるスパイラルホールにて開催された渋谷慶一郎のピアノ・ソロ・コンサート「Playing Piano with Speakers for …

Sound & Recording × 渋谷慶一郎 世界初ボーカロイド・オペラ『THE END』から2曲をピアノ・バージョンにてDSD配信!

レヴュー

Sound & Recording × 渋谷慶一郎 世界初ボーカロイド・オペラ『THE END』から2曲をピアノ・バージョンにてDSD配信!

Sound & Recording × 渋谷慶一郎 『THE END』ピアノ・バージョン2曲をDSD配信アグレッシヴな電子音から端正なピアノまでを自在に操り、音楽の新しい流れを切り開き続ける渋谷慶一郎。彼が2012年末より新たに取り組みはじめたのは、自身が…