Track TitleDurationPrice
Kiwa -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 04:07 Album Purchase Only
フーガの技法 コントラプンクトゥス 第1番 -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 05:27 Album Purchase Only
パルティータ 第4番 アルマンド -- Keiichiro Shibuya  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 05:34 Album Purchase Only
無伴奏チェロ組曲 第2番 サラバンド -- 清水靖晃  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 06:46 Album Purchase Only
Dolomiti Spring -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 05:15 Album Purchase Only
Samayoe Renga -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 07:10 Album Purchase Only
Ida -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 02:44 Album Purchase Only
Stardust -- 清水靖晃+渋谷慶一郎  mp3: 16bit/44.1kHz  dsf: 1bit/2822400Hz 06:33 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 43:36
Album Purchase Privilege
DSD音源(DSF) DSD_DISC(フォルダ)
Album Info

バッハを下敷きにしてサックスとピアノとで空間を作り上げる

文化庁主催の東京見本市2010 インターナショナル・ショーケースの一環として、 池袋・東京芸術劇場 中ホールで行われた公演の記録。 ともにアコースティックと電子音楽を行き来しつつ先鋭的な音楽を作り続けるアーティストだが、 このコンサートが初顔合わせ。 バッハを下敷きに、 演奏家同士のセッションというよりは、 作曲家同士がひとつの音響空間を作り上げていくようなパフォーマンス。 当初は作品化を予定していなかったため、 セッティングされたマイクはあくまでもPA用。 また、 収録に使用した2台のKORG MR-1000は同期が取れない仕様のため、 ミックスに際してはKORG AudioGateで24ビット/192kHzのPCM信号に変換。 そのデータをSTEINBERG Nuendoから再生し、 アナログ・コンソールでミックスしたものをMR-2000Sにミックス・ダウンしている。

Note

DSD音源の聴き方は、 こちらの 『How to enjoy DSD?』 を参考にしてください。

Discography

News

渋谷慶一郎、ATAK過去作を配信開始! 初リリースとなるDSD版『ATAK015 for maria』も

渋谷慶一郎、ATAK過去作を配信開始! 初リリースとなるDSD版『ATAK015 for maria』も

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAK。これまで本人の作品をはじめ、国内外の電子音楽を中心にカッティング・エッジなサウンドをリリースし続けたきたレーベルだ。 2002年に設立されたこのレーベル、初期のCDカタログなどはすでに品薄、廃盤状態のものが多かったが、こ

パイオニア、気軽にDSDディスクが楽しめるプレイヤーを発売

パイオニア、気軽にDSDディスクが楽しめるプレイヤーを発売

パイオニアが、SACDに採用されている音声フォーマット、DSD(Direct Stream Digital)ディスクを再生することができるスーパーオーディオCDプレーヤー「PD-30」「PD-10」を7月中旬に発売することを発表した。 これらのプレイヤー

Articles

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第7弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第7弾

ATAK過去作配信第7弾、世界的芸術家たちを捉えたドキュメンタリー映画のサウンドトラック2作品2017年9月11日より、渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が毎月11日に配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平によ…

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第6弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第6弾

ATAK過去作配信第6弾、レジェンド、刀根康尚のライフ・ワーク集、そしてサウンドトラック三部作へ2017年9月11日より、渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が毎月11日に配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平に…

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第5弾

インタヴュー

渋谷慶一郎主宰レーベル、ATAKの過去音源配信、第5弾

ATAK過去作配信第5弾、故ミカ・ヴァイニオのソロ2作、ドローン / フィールド・レコーディングを総括する傑作も2017年9月11日より、毎月11日に、約半年に渡って渋谷慶一郎の主宰レーベルATAKの過去作品が配信リリースされる。OTOTOYでは各作品に関…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第4弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第4弾

ATAK過去作配信第4弾、今回はパン・ソニックや灰野敬二のライヴを収めた初の動画作品も2017年9月11日より、毎月11日に、半年に渡って渋谷慶一郎が主宰レーベルのATAK過去作品を配信リリース。OTOTOYでは各作品に関して、毎回、ライター、八木皓平によ…

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第1弾

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源配信開始、第1弾

渋谷慶一郎、『ATAK015 for maria』DSD版を含む過去作配信第1弾ということで、今月から毎月11日に、半年に渡ってATAK過去作品を配信リリースしていきます。毎回、ライター、八木皓平によるインタヴューにて解説をお送りします。第1弾は過去作………

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源がマンスリーで続々配信開始

インタヴュー

渋谷慶一郎のレーベル、ATAKの過去音源がマンスリーで続々配信開始

渋谷慶一郎、ATAK過去作品をマンスリーで配信!第7弾 : 2018年3月11日配信開始タイトル第7弾は、2作のサウンド・トラック作品。渋谷慶一郎が作曲・演奏・レコーディングの全てを自らのスタジオで一人で行った、限りなくソロアルバムに近い内容の作品で、世界…

清水靖晃+渋谷慶一郎『FELT』高音質のDSD配信開始

レヴュー

清水靖晃+渋谷慶一郎『FELT』高音質のDSD配信開始

音楽配信の新しい1ページが始まる(text by 高橋健太郎)OTOTOYが高音質音楽配信をスタートさせたのが2009年の8月。ようやく一年が過ぎただけなのに、今や、24bit/48kHzや24bit/96kHzでの音楽配信は当たり前のものになってきました…