album jacket
TitleDurationPrice
キミ 想フ ヨルニ  mp3: 16bit/44.1kHz 02:11 Album Purchase Only
aimaina nazonazona(fairy tale mix)  mp3: 16bit/44.1kHz 03:44 Album Purchase Only
family  mp3: 16bit/44.1kHz 02:59 Album Purchase Only
憧れ~またはトビーマグワイアへの渇望~  mp3: 16bit/44.1kHz 04:05 Album Purchase Only
闇で逢えたら  mp3: 16bit/44.1kHz 03:01 Album Purchase Only
ツキアカリ★シオカゼ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:04 Album Purchase Only
シティライト  mp3: 16bit/44.1kHz 06:05 Album Purchase Only
荷葉 -Kayou-  mp3: 16bit/44.1kHz 05:32 Album Purchase Only
LIGHT  mp3: 16bit/44.1kHz 05:39 Album Purchase Only
Mario  mp3: 16bit/44.1kHz 04:13 Album Purchase Only
アポカリプス・ドゥ・オア・ダイ  mp3: 16bit/44.1kHz 06:01 Album Purchase Only
EATER  mp3: 16bit/44.1kHz 01:26 Album Purchase Only
no idea  mp3: 16bit/44.1kHz 05:06 Album Purchase Only
YELLOW  mp3: 16bit/44.1kHz 03:42 Album Purchase Only
Go On To Be Child  mp3: 16bit/44.1kHz 03:33 Album Purchase Only
あなたがリツイートしても原発はとめられない  mp3: 16bit/44.1kHz 03:42 Album Purchase Only
セダン  mp3: 16bit/44.1kHz 06:19 Album Purchase Only
Re:Fine tuning  mp3: 16bit/44.1kHz 04:50 Album Purchase Only
誰が為に音楽は鳴り響く  mp3: 16bit/44.1kHz 05:24 Album Purchase Only
we love this country like banana  mp3: 16bit/44.1kHz 02:07 Album Purchase Only
午前6時 アンプラグド  mp3: 16bit/44.1kHz 03:33 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 87:16
Album Purchase Privilege

PFJ2012_03_Aoyama11.jpg

PFJ2012_03_ShinichiroOroku.jpg

about_Play_for_Japan_2012.pdf
Note

イラスト・ジャケット : 青山十一(グリンフィールドのアフターダーク)
写真 : 小禄慎一郎
マスタリング・エンジニア : 松本健一
キュレーター : ototoy.jp... ">西澤裕郎

Discography

Rock

日本中を地下通路で繋ぎ、爆音を響かせ世界を揺らすレスザンTVより、Limited Express (has gone?)が、新作ミニ・アルバムをリリース。またcompact clubのこまどり社員がサックスプレイヤーになっての初音源ともなる。全曲コロナ禍で制作された楽曲は、メンバーのできるだけ早く出したいという希望もあり、ミニ・アルバムとしてリリースされる。コロナ禍の状況のみならず、BLMなど時代の空気を強く詰め込んだものとなった。

Bonus!
Rock

LessThanTVより、日本のオルタナパンクを引率するLimited Express (has gone?)のニューアルバム『perfect ME』が到着。谷ぐち順(LessThanTV)、もんでんやすのり(ふくろ/GROUNDCOVER)、小森良太を迎えた第3期 として、アルバム『ALL AGES』をリリース以降、ロベルト吉野とのコラボアルバム『Escape from the scaffold』や2MUCH CREWのメンバー・Yo!マイキーへの追悼EPを経ての最新作となる。エンジニアは、ボア ダムス、SiM、BORISなどの原浩一。ライヴで鍛えられた楽曲は、荒々しくも旋律が複雑に絡み合い、そこに ボーカルYUKARIのシャウトが重なる、決して他のバンドには鳴らせない唯一無二のサウンド。 デザイナーのsuper-KIKI、宮越里子がコーラスで参加した代表曲の「フォーメーション」は、YUKARIが女性と してミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らし く生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセ「Formation」のアンサーソングでもある。

Bonus!
Rock

LessThanTVより、日本のオルタナパンクを引率するLimited Express (has gone?)のニューアルバム『perfect ME』が到着。谷ぐち順(LessThanTV)、もんでんやすのり(ふくろ/GROUNDCOVER)、小森良太を迎えた第3期 として、アルバム『ALL AGES』をリリース以降、ロベルト吉野とのコラボアルバム『Escape from the scaffold』や2MUCH CREWのメンバー・Yo!マイキーへの追悼EPを経ての最新作となる。エンジニアは、ボア ダムス、SiM、BORISなどの原浩一。ライヴで鍛えられた楽曲は、荒々しくも旋律が複雑に絡み合い、そこに ボーカルYUKARIのシャウトが重なる、決して他のバンドには鳴らせない唯一無二のサウンド。 デザイナーのsuper-KIKI、宮越里子がコーラスで参加した代表曲の「フォーメーション」は、YUKARIが女性と してミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らし く生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセ「Formation」のアンサーソングでもある。

Bonus!
Rock

New Album『perfect ME』より収録曲「Sweet Talk」を先行配信!! YouTube https://youtu.be/yu8d-IPyoFA New Album『perfect ME』 1. 百鬼夜行 2. Sweet Talk 3. LIE DETECTOR says TRUE 4. Discommunication 5. フォーメーション 6. 散らかる 7. ニュードリーム 8. Useless 9. NOT A FAD 10. 正気に戻るスキがない 11. NO WAY 12. SAVE MY IDEAL 発売日 : 2019年10月23日(水) 品番 : ch-166 商品形態 : ALBUM 税抜価格 : 2200円(税別) 収録曲数 : 12曲 発売元 : LessThanTV 『perfect ME』リリース・ツアー 10月19日(土) 札幌KLUB COUNTER ACTION 10月27日(日) ボロフェスタ@京都KBSホール 11月22日(金) 福岡UTERO 11月24日(日) 熊本FACTOR 12月20日(金) 静岡Toast Bro 12月21日(土) 大阪火影-HOKAGE- 1月19日(日) 新代田FEVER ワンマン 2月1日(土) 京都Live House nano ワンマン 2月8日(土) 名古屋HUCK FINN 2月9日(日) 横浜K.I Sound Studio 3月7日(土) 四日市VORTEX 3月8日(日) 彦根ダンスホール紅花

Rock

New Album『perfect ME』より収録曲「Sweet Talk」を先行配信!! YouTube https://youtu.be/yu8d-IPyoFA New Album『perfect ME』 1. 百鬼夜行 2. Sweet Talk 3. LIE DETECTOR says TRUE 4. Discommunication 5. フォーメーション 6. 散らかる 7. ニュードリーム 8. Useless 9. NOT A FAD 10. 正気に戻るスキがない 11. NO WAY 12. SAVE MY IDEAL 発売日 : 2019年10月23日(水) 品番 : ch-166 商品形態 : ALBUM 税抜価格 : 2200円(税別) 収録曲数 : 12曲 発売元 : LessThanTV 『perfect ME』リリース・ツアー 10月19日(土) 札幌KLUB COUNTER ACTION 10月27日(日) ボロフェスタ@京都KBSホール 11月22日(金) 福岡UTERO 11月24日(日) 熊本FACTOR 12月20日(金) 静岡Toast Bro 12月21日(土) 大阪火影-HOKAGE- 1月19日(日) 新代田FEVER ワンマン 2月1日(土) 京都Live House nano ワンマン 2月8日(土) 名古屋HUCK FINN 2月9日(日) 横浜K.I Sound Studio 3月7日(土) 四日市VORTEX 3月8日(日) 彦根ダンスホール紅花

Rock

1998年福岡県飯塚市で結成。井上周一の宅録からはじまった彼らの音楽は、60年代以降各年代のさまざまなポップカルチャーを消化し、アメリカン・オルタナティブを色濃く反映したトリオサウンドになる。ビクター傘下のcolla diskなどからの音源作品のリリースやメジャー、インディ問わず多くのミュージシャンとの共演、交流。海外のアーティスト(sebadoh、deerhoof等々)を地元福岡に招聘するなど、まさにD.I.Y.な活動を続ける。2009年、前任のベースプレイヤー大村宗照(井上のいとこ)の卒業。同じくらいの身長の柴田剛がベースプレイヤーとして加入し鉄壁のスリーピースがまた進化をとげた。2012年、バンド初のツインギターでのライブを行うなど果敢な楽曲変化をはかり、2013年より笠原大輔がギターで正式加入。4ピースでのライブを日々実験している。盟友の主宰するjunk lab recordsよりA面2曲、B面2曲のクラブユースアナログ12インチや、リミックス、アコウスティックを織り交ぜた23トラックにも及ぶコンセプト・アルバムのリリース。2016年6/24には同じくjunk lab recordsよりまさにジャンクでライトな7インチシングルをリリース。 謎の実験は今現在も進行中である。

Rock

1998年福岡県飯塚市で結成。井上周一の宅録からはじまった彼らの音楽は、60年代以降各年代のさまざまなポップカルチャーを消化し、アメリカン・オルタナティブを色濃く反映したトリオサウンドになる。ビクター傘下のcolla diskなどからの音源作品のリリースやメジャー、インディ問わず多くのミュージシャンとの共演、交流。海外のアーティスト(sebadoh、deerhoof等々)を地元福岡に招聘するなど、まさにD.I.Y.な活動を続ける。2009年、前任のベースプレイヤー大村宗照(井上のいとこ)の卒業。同じくらいの身長の柴田剛がベースプレイヤーとして加入し鉄壁のスリーピースがまた進化をとげた。2012年、バンド初のツインギターでのライブを行うなど果敢な楽曲変化をはかり、2013年より笠原大輔がギターで正式加入。4ピースでのライブを日々実験している。盟友の主宰するjunk lab recordsよりA面2曲、B面2曲のクラブユースアナログ12インチや、リミックス、アコウスティックを織り交ぜた23トラックにも及ぶコンセプト・アルバムのリリース。2016年6/24には同じくjunk lab recordsよりまさにジャンクでライトな7インチシングルをリリース。 謎の実験は今現在も進行中である。

Rock

Limited Express (has gone?)のVo,YUKARIが、女性としてミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らしく生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセの「Formation」のアンサーソング。

Rock

Limited Express (has gone?)のVo,YUKARIが、女性としてミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らしく生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセの「Formation」のアンサーソング。

Rock

folk enoughのニューアルバム『Lover ball』より、アルバムの一曲目となる「K」を先行配信! 『Lover ball』の幕を開ける音をお聞きください。

Rock

folk enoughのニューアルバム『Lover ball』より、アルバムの一曲目となる「K」を先行配信! 『Lover ball』の幕を開ける音をお聞きください。

Rock

福岡のアメリカン・オルタナティヴ・バンドfolk enough。「SUNFLOWER」に引き続き、ニューアルバム『Lover ball』より「GOAST」を先行配信。

Rock

福岡のアメリカン・オルタナティヴ・バンドfolk enough。「SUNFLOWER」に引き続き、ニューアルバム『Lover ball』より「GOAST」を先行配信。

Rock

福岡を拠点にピュアなアメリカン・オルタナティブを鳴らし続けるfolk enough。3年ぶり待望のニューアルバムから「SUNFLOWER」を先行リリース!

Rock

福岡を拠点にピュアなアメリカン・オルタナティブを鳴らし続けるfolk enough。3年ぶり待望のニューアルバムから「SUNFLOWER」を先行リリース!

View More Discography Collapse
Collapse

News

Limited Express (has gone?)、新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』本日リリース

Limited Express (has gone?)、新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』本日リリース

オルタナティヴロックバンド・Limited Express (has gone? )が新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』を本日12月2日(水)にレスザンTVよりリリースした。 『The Sound of Silence』は、2

Limited Express(has gone?)、新作『The Sound of Silence』の全曲無料配信ライヴ開催決定

Limited Express(has gone?)、新作『The Sound of Silence』の全曲無料配信ライヴ開催決定

12月2日(水)に新作ミニ・アルバム「The Sound of Silence」をリリースするLimited Express (has gone? )。 この度、12月3日(木)に〈Limited Express(has gone?)のサウンドオブサイレ

SRMZCEK、初フィジカル盤『OGDOAD / ENNEAD』リリース&先行発売ワンマン開催

SRMZCEK、初フィジカル盤『OGDOAD / ENNEAD』リリース&先行発売ワンマン開催

SRMZCEKが初のフィジカル盤『OGDOAD / ENNEAD』を12月23日(水)にリリースすることが決定。 また、リリース記念&先行発売ワンマン・ライヴを12月8日(火)に吉祥寺NEPOで開催することも発表された。 SRMZCEKは、KAGEROを

KAGERO、”完全一発録り” シングルをオンライン限定発売&RECの模様を生配信

KAGERO、”完全一発録り” シングルをオンライン限定発売&RECの模様を生配信

ライヴ活動が著しく制御されている2020年。ほとんどすべてのアーティストが当初のスケジュールの大幅な変更を余儀される中、KAGEROは新作アルバムの制作に突入している。 彼らにとって15周年である今年、本来であれば過去9作のアルバムの再現ワンマンが8月ま

【1日3発!】Limited Express (has gone?)、新作ミニAL『The Sound of Silence』レコ発ワンマンライヴ開催

【1日3発!】Limited Express (has gone?)、新作ミニAL『The Sound of Silence』レコ発ワンマンライヴ開催

Limited Express (has gone? )が、12月2日(水)にリリースする新作ミニ・アルバム「The Sound of Silence」のレコ発ワンマンライヴを12月27日(日)に開催することが決定した。 なんと、本公演は12:00、15

松本都「カルトピア」MVプレミア公開

松本都「カルトピア」MVプレミア公開

プロレスラー“みやここ”こと松本都が、10月21日(水)にキングレコードよりリリースしたWienners玉屋2060%による、念願のオリジナル入場曲『カルトピア』。 そのMVが本日、松本都公式Youtubeチャンネルにてプレミア公開された。 プロレス界随

View More News Collapse
Limited Express (has gone?)、新作ミニアルバムより“Live or die, make your choice”のMV公開

Limited Express (has gone?)、新作ミニアルバムより“Live or die, make your choice”のMV公開

日本中を地下通路で繋ぎ、爆音を響かせ世界を揺らすレスザンTVより、Limited Express (has gone? )が12月2日(水)にリリースする新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』。 今回、CHIAKIZZ CLUB(

松本都『カルトピア』発売記念パネル展開催

松本都『カルトピア』発売記念パネル展開催

プロレスラー“みやここ”こと松本都が、Wienners玉屋2060%による、念願のオリジナル入場曲『カルトピア』を10月21日(水)に発売。 タワーレコード新宿店ではオリジナル入場曲の発売を記念してパネル展が開催されている。 さらに、松本都『カルトピア』

Limited Express(has gone?)、新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』リリース決定

Limited Express(has gone?)、新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』リリース決定

日本中を地下通路で繋ぎ、爆音を響かせ世界を揺らすレスザンTVより、Limited Express(has gone?)が、新作ミニ・アルバム『The Sound of Silence』をリリースすることが決定した。 今作は、compact clubのこま

松本都、玉屋 2060%が手掛けたオリジナル入場曲「カルトピア」10/21発売

松本都、玉屋 2060%が手掛けたオリジナル入場曲「カルトピア」10/21発売

女子プロレスラー・松本都が10月21日(水)キングレコードよりソロデビューCD「カルトピア」をリリースすることが決定した。 今作は、Wiennersの玉屋2060%が手掛けたもので、みやこここと松本にとって初のオリジナル入場テーマ曲。 ●松本都コメント

I love you Alone、6年ぶり新曲「Tranquilizer」配信開始

I love you Alone、6年ぶり新曲「Tranquilizer」配信開始

I love you Aloneが新曲「Tranquilizer」を9月23日(水)より配信リリースした。 I love you Aloneは、KAGEROの白水悠がバンド活動と並行して創作してきた曲を発表する際のソロ名義。今回リリースされた「Tranq

KAGERO、吉祥寺NEPOでの新作アルバムの制作過程をリアルタイム配信する「KAGERO underLab」を開始

KAGERO、吉祥寺NEPOでの新作アルバムの制作過程をリアルタイム配信する「KAGERO underLab」を開始

KAGEROが、大規模なライヴに代わるポストコロナの新たな活動として、新作アルバムの制作過程をドキュメントするスタジオワーク「KAGERO underLab(アンダーラボ)」のリアルタイム配信を9月12日(土)より開始することが発表された。 リーダー&ベ

白水悠&菊池智恵子 “SRMZCEK” の新作アルバム『Ennead』がチャート上昇で話題に

白水悠&菊池智恵子 “SRMZCEK” の新作アルバム『Ennead』がチャート上昇で話題に

KAGERO白水悠と菊池智恵子によるユニットSRMZCEKの新作アルバム『Ennead』がchemicadriveより配信リリースされた。 6月にリリースされた1stアルバム『OGDOAD』に続く今作は、8月8日のリリースと共に、iTunes Store

〈ナノボロフェスタ2020〉第3弾でナードマグネット須田、おとぼけビ~バ~ら決定 緊急配信企画も開催

〈ナノボロフェスタ2020〉第3弾でナードマグネット須田、おとぼけビ~バ~ら決定 緊急配信企画も開催

2020年8月29日(土)30日(日)の2日間にわたって京都KBSホールにて開催される〈ナノボロフェスタ2020〉。 本日、第3弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたアーティストは、8月29日(土)の出演で、大阪を中心に活動をするパワーポップバ

プロレスラー松本都、初オリジナル入場テーマ曲作家はWienners玉屋2060%に決定

プロレスラー松本都、初オリジナル入場テーマ曲作家はWienners玉屋2060%に決定

「崖のふち女子プロレス」代表のプロレスラー松本都が現在実施中のクラウドファンディング・プロジェクト「【プロレスラー松本都】夢だった初オリジナル入場曲を制作したい!『みやここ大作戦』」。 そのオリジナル入場テーマ曲CD(10月末リリース予定)の作家が、Wi

KAGERO白水悠と菊池智恵子によるユニット「SRMZCEK」待望の1stアルバム発売

KAGERO白水悠と菊池智恵子によるユニット「SRMZCEK」待望の1stアルバム発売

クラシックとエレクトロニカの逢瀬。 KAGERO白水悠と菊池智恵子によるユニットSRMZCEKが放つ待望の1stアルバム『OGDOAD』のリリースが発表された。 KAGEROで魅せる狂気的なサウンドとは打って変わり、クラシックピアニストとしても知られる菊

LessThanTV主催〈METEONLINE NIGHT 京都×東京〉6/20同時開催

LessThanTV主催〈METEONLINE NIGHT 京都×東京〉6/20同時開催

ハードコア/パンクレーベルLessThanTVが、6月20日(土)に、京都と東京同時配信によるイベント〈METEONLINE NIGHT 京都×東京〉を開催することが発表された。 このイベントは、オンラインで京都と東京を繋ぎ、LessThanTVらしい癖

『Save Our Place』第9弾でBaby, Stay Home のRemixミニアルバム、folk enoughライヴ音源、湯川トーベン宅録音源の3作品が配信開始

『Save Our Place』第9弾でBaby, Stay Home のRemixミニアルバム、folk enoughライヴ音源、湯川トーベン宅録音源の3作品が配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第9弾となる作品が、2020年6月4(木)にリリースされた。 今回配信されたのは、Keishi TanakaらがSNS上での公開制作によって完成させた楽曲「Baby, Stay Ho

“機材ケーキ”を本物アンプと並べて食べてみた――実食レポート

“機材ケーキ”を本物アンプと並べて食べてみた――実食レポート

NEPO、ヒソミネ、bekkan、MOCMO sandwichesを運営しているkilkがネットショップで販売を開始した洋菓子が好評らしい。 中でも音楽ファンの話題となっている“機材ケーキ”を実食してみた。 (以下、「マイナビニュース」からの転載記事)

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第5弾となる作品が、本日4月30日(木)にリリースされた。 今回も、新作アルバムをそのまま『Save Our Place』に当ててくれたゆーきゃんや聞き応え抜群の『NEPO / ヒソ

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

コロナ禍でライブハウスNEPOやヒソミネを休業している中、動画配信サービス「Fourth Place」や、エフェクターケ ーキなどの通販サイト「kilk store」を立ち上げ、どうにか再建しようとしている株式会社キルクが、今回第三弾プロジ ェクトとして

KAGEROの白水悠と菊池智恵子、クラシックの名曲にノイズを掛け合わせた現代音楽集を“ポストカード”で発売

KAGEROの白水悠と菊池智恵子、クラシックの名曲にノイズを掛け合わせた現代音楽集を“ポストカード”で発売

KAGEROの白水悠(Ba)と菊池智恵子(pf)によるプロジェクトが、クラシックの名曲にノイズを掛け合わせた現代音楽集をオンラインショップで発売する。 白水悠と菊池智恵子は、昨年10月よりコンスタントに作品集をリリース。第4弾となる今回は「アルビノーニの

NEPO&ヒソミネ、動画配信サービス&オンラインサロン「Fourth Place」を開始

NEPO&ヒソミネ、動画配信サービス&オンラインサロン「Fourth Place」を開始

新型コロナウイルス感染症の影響で営業停止しているライヴハウス「NEPO」と「ヒソミネ」が、新たなプロジェクト「Fourth Place」を始動させた。 このプロジェクトは、ライヴハウスが担ってきた「人や音楽との繋がりを作る」という想いはそのままに、Fou

KAGERO、 4thアルバムから3曲抜粋したリメイク盤『KAGERO IV 2020 Updated ver.』をリリース

KAGERO、 4thアルバムから3曲抜粋したリメイク盤『KAGERO IV 2020 Updated ver.』をリリース

KAGEROが、 4thアルバム『KAGERO IV』から3曲抜粋したリメイク盤『KAGERO IV 2020 Updated ver.』を本日よりオンラインショップで販売開始した。 今作は、KAGERO結成15周年を記念して過去に1st〜3rdまでリメ

Collapse

Articles

アップデートを繰り返して、さらなる加速へ──Limited Express (has gone?)、新作『The Sound of Silence』

インタヴュー

アップデートを繰り返して、さらなる加速へ──Limited Express (has gone?)、新作『The Sound of Silence』

近年はHave a Nice Day!とのスプリット、2MUCH CREW、ロベルト吉野との合体作をはじめ、常に刺激とユーモアを振りまき続けるバンド、Limited Express (has gone?)が前作『perfect ME』から約1年ぶりとなる作…

音は鋭さを増し、より意思は明確に──Limited Express (has gone?)、新作『perfect ME』をリリース

インタヴュー

音は鋭さを増し、より意思は明確に──Limited Express (has gone?)、新作『perfect ME』をリリース

Limited Express (has gone?)、3年ぶり6枚目となるアルバム『perfect ME』をリリース! 前作『ALL AGES』以降、ロベルト吉野とのコラボ作『Escape from the scaffold』などを経て制作された今作。M…

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

インタヴュー

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

福岡のジャンク・ブルース・バンド、folk enoughが3年ぶりの新アルバム『Lover ball』をハイレゾ・リリース! フォーク・ソングのエッセンスを持ちながら鳴らされる爽快感のある歪んだ轟音、まさしく絶妙なバランス感覚で練り上げられたオルタナティヴ…

まさかのキャッシュレスな「後払い」方式──吉祥寺にオープン予定のライヴハウス「NEPO」とは一体!?

インタヴュー

まさかのキャッシュレスな「後払い」方式──吉祥寺にオープン予定のライヴハウス「NEPO」とは一体!?

森大地(Temple of Kahn / ex.Aureole)が代表を務めるレーベル〈kilk records〉。ライヴハウス「ヒソミネ」やカフェ「bekkan」の運営、「神楽音」の立ち上げなど音楽制作以外でも新しい動きを常に続けて来たレーベルが新たに吉…

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

インタヴュー

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

パワフルかつアグレシッヴなインスト楽曲でジャズ、パンク、ハードコアシーンを股にかける異端児、KAGERO。リーダー、白水悠のアザー・プロジェクト、 I love you Orchestraなどのリリースを挟んで、約3年ぶりのリリースとなる新作『KAGERO…

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

連載

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

ライター、岡本貴之が3回に渡ってお送りする白水悠(KAGERO / I love you Orchestra)へのインタヴュー短期連載『白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~』。つい先ごろ、KAGEROのニュー・アルバムのリリース…

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

連載

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

ライター、岡本貴之が3回に渡ってお送りする白水悠(KAGERO / I love you Orchestra)へのインタヴュー短期連載『白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~』。つい先ごろ、KAGEROのニュー・アルバムのリリース…

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

連載

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

ライター、岡本貴之が3回に渡ってお送りする白水悠(KAGERO / I love you Orchestra)へのインタヴュー短期連載『白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~』がスタートしました。激動のインディ・ミュージック・シー…

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

その他

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

日本のアンダーグラウンド・シーン最重要レーベル〈Less Than TV〉主宰、そして現在はフォーク・シンガー・FUCKERとして活動する谷ぐち順、日本、果ては世界で轟音を鳴らし続けてきたDMBQのリーダーとしてはもちろん、BOREDOMSへの参加やエンジ…

あら恋ベスト・アルバム発売記念アラフォー対談!!

インタヴュー

あら恋ベスト・アルバム発売記念アラフォー対談!!

叙情派シネマティックDUBバンド“あらかじめ決められた恋人たちへ”が今年2017年、活動20周年を迎えた。これを記念して20周年記念ベスト『あらかじめ決められた恋人たちへ- 20th BEST -』をリリース。あら恋の軌跡を、ぜひハイレゾで堪能して欲しい。…

Limited Express(has gone?)『ALL AGES』発売記念ワンマン!

ライヴレポート

Limited Express(has gone?)『ALL AGES』発売記念ワンマン!

Limited Express (has gone?) (以下リミエキ) が5thアルバム『ALL AGES』の発売を記念したワンマン・ライヴを開催した。 2014年のメンバー脱退~加入以降、精力的にライヴを重ねてきた彼ら。昨年10月に現体制初となるフル・…

漫画家・浦沢直樹の元弟子を中心したUSインディーライクのバンド、フラットライナーズ、2ndアルバム先行配信

インタヴュー

漫画家・浦沢直樹の元弟子を中心したUSインディーライクのバンド、フラットライナーズ、2ndアルバム先行配信

漫画家・浦沢直樹の弟子であった石川俊樹(Ba, Vo)を中心に結成された日本語インディー・ロック・バンド、フラットライナーズ。リアルな世相を歌いながらも、どこか第三者視点であり漫画的である歌詞世界、ペイヴメントとニール・ヤング&クレイジーホースとが合体した…

View More Articles Collapse
Limited Express (has gone?)、ni-hao!、アルバム同時リリース&YUKARI単独インタヴュー掲載

インタヴュー

Limited Express (has gone?)、ni-hao!、アルバム同時リリース&YUKARI単独インタヴュー掲載

Limited Express (has gone?)が、谷ぐち順、もんでんやすのり、小森良太の加入後初となるフル・アルバムをリリース。パンクをベースにオルタナやジャズの要素を取り込んだサウンドは、新しいジャパニーズ・オルタナティヴ・パンクとして圧倒的な存…

福岡のジャンク・ブルース・バンド、folk enoughの新作EP2作がハイレゾ配信

レヴュー

福岡のジャンク・ブルース・バンド、folk enoughの新作EP2作がハイレゾ配信

“オルタナティブ・ミュージックの終焉を告げる”と銘打ち、アルバム『Mario found me a good Exit』を発表したのはいまから約2年前のこと。その次なる一手として、福岡の雄 folk enoughが新作EPを2作続けて連続リリースした。改め…

対談 : 谷ぐち順 x ぽえむ──リミエキ x 2マッチ・コラボ作を先行ハイレゾ配信!

インタヴュー

対談 : 谷ぐち順 x ぽえむ──リミエキ x 2マッチ・コラボ作を先行ハイレゾ配信!

ご存知、Limited Express (has gone?)、そして形容しがたさにおいては右に出るものはいない、2MUCH CREWの合体アルバムがリリースされる。この2バンドでスタジオに入り、そして生まれたのがこの衝撃作『CHAMPURU OF DOO…

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

インタヴュー

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

KAGEROの5枚目がすごいことになっている。そのパンク・スピリット溢れるパフォーマンスからライヴ・バンドとしての認識が強いKAGERO。しかし自身2度目のアメリカ・ツアーと、そのアメリカ・ツアーを収録したライヴ・アルバムのリリースを経て触発された"音源で…

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

インタヴュー

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

ジャズ・カルテット編成の想像を覆す攻撃的な轟音とパンク・スピリット溢れるライヴ・パフォーマンスでシーンを席巻するKAGERO。THE RiCECOOKERS、UZUHIらとともに2013年の9月に敢行したバンド史上初のUSツアーに続き、2015年6月に2度…

ジャズ・パンク・バンド、KAGEROの4作品目をハイレゾ配信!!

レヴュー

ジャズ・パンク・バンド、KAGEROの4作品目をハイレゾ配信!!

ジャズ、パンク、ハードコア、それぞれを股にかける異端児、KAGEROから4枚目のアルバム『KAGERO Ⅳ』が到着! ライヴを主軸にした活動を行う彼らだが、メンバーの入れ替わり、そして昨年9月に初のアメリカ東海岸ツアーを経て、ライヴ・パフォーマンスのみなら…

〈ぐるぐる回る 2014〉が2014年9月15日に開催決定!! わくわくを抑えきれず、会場下見に同行して写真とってきちゃいました!!

インタヴュー

〈ぐるぐる回る 2014〉が2014年9月15日に開催決定!! わくわくを抑えきれず、会場下見に同行して写真とってきちゃいました!!

待ってました!! 埼玉スタジアム2002のコンコースを使って開催されるD.I.Yフェス〈ぐるぐる回る 2014〉の開催が決定しました!! サッカーの試合が行なわれるスタジアムのコンコースにライヴのステージが作られ、担当キュレーターがブッキング、そして演出を…

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

レヴュー

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

福岡のオルタナティヴ・バンド、folk enough。前作から3年半、結成17年目にして通算6作目のアルバム『Mario found me a good Exit』がついに到着。全23曲、74分のオルタナ精神にあふれる大作に仕上がった。“オルタナティブ・ミ…

Limited Express (has gone?)の最新作を、先行高音質配信!!

インタヴュー

Limited Express (has gone?)の最新作を、先行高音質配信!!

4年ぶりの新作をリリースするオルタナティヴ・パンク・バンド、Limited Express (has gone?)。OTOTOYでは、7月27日から先行フル試聴で、いち早く彼らの新譜をお届けしてきましたが、ついに先行配信がスタート!! 通常のMP3音源に加…

Limited Express (has gone?)の最新作にして最高傑作を、1週間先行フル試聴!!

インタヴュー

Limited Express (has gone?)の最新作にして最高傑作を、1週間先行フル試聴!!

まもなく結成15周年を迎える、オルタナティヴ・パンク・バンド、Limited Express (has gone?)。前作から4年のブランクを経て、遂にリリースされるフル・アルバム『JUST IMAGE』は、最新作にして自信に溢れた最高傑作!! メンバーが…

オルタナティヴ・フェス対談! 川瀬拓(ぐるぐる回る)×飯田仁一郎(ボロフェスタ)

インタヴュー

オルタナティヴ・フェス対談! 川瀬拓(ぐるぐる回る)×飯田仁一郎(ボロフェスタ)

前代表・竹内氏の急逝により、昨年新たな体制で再スタートを切ったインディー・ミュージック&カルチャー・フェスティバル“ぐるぐる回る”。主催者不在という状況のなか、「終わらせたくない」という気持ちで代表を継いだ川瀬拓は、今年からは“ぐるぐる回る”の名のもとで、…

LIVE REPORT G/R/L/Z #3@六本木SUPER DELUXE

ライヴレポート

LIVE REPORT G/R/L/Z #3@六本木SUPER DELUXE

六本木SuperDeluxeにて、女性の表現をコンセプトにしたイベント「G/R/L/Z」が行われた。Limited Express (has gone?)とMiila and the Geeksがホストを務めるこのイベントは今回で3回目を迎え、Moon D…

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

インタヴュー

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

1曲3秒であなたの脳天を直撃する、ジャズ・パンク・ハードコア集団“KAGERO”が、ひたすら駆け抜ける究極のベスト盤『KAGERO ZERO』をリリースする! 吼えるサックス! 唸るベース! ! 荒れ狂うピアノ! 弾けるドラム! ドラムに新メンバーの荻原朋…

folk enough『Exit』レビュー

レヴュー

folk enough『Exit』レビュー

福岡が生んだオルタナティヴ・バンドfolk enoughから2012年の初秋に届いたのは、なんとアナログ盤! OTOTOYでは、配信版音源としてお届けします。アナログ以外でこの音源を手に入れられるのは、OTOTOYのみ! 繊細かつ大胆にスタイルを追求した本…

ぼくらの文楽×TAIYO33OSAKA×BOROFESTA ローカル・フェスティバルのつくりかた

インタヴュー

ぼくらの文楽×TAIYO33OSAKA×BOROFESTA ローカル・フェスティバルのつくりかた

あふりらんぽのPIKA☆が主催する大阪の祭「TAIYO33OSAKA」、SHIFTの船山裕紀が主催する山形の祭「ぼくらの文楽」、そしてLimited Express (has gone?)の飯田仁一郎が主催する京都の祭「BOROFESTA」。2000年頃に…

新宿歌舞伎町・廃キャバレーでの新宴「PACKaaaN!!!」開催記念特集

インタヴュー

新宿歌舞伎町・廃キャバレーでの新宴「PACKaaaN!!!」開催記念特集

「下北沢発、宇宙着」をキーワードに、2007年から2010年にかけて下北沢で行われていたDJとLIVEの融合イベント『eetee』が、装い新たに「歌舞伎町発、宇宙着」『PACKaaaN!!!』として復活。場所は、なんと歌舞伎町のど真ん中、レトロな雰囲気漂う…

カゲロウのツアーファイナルのライヴ音源を高音質で配信

ライヴレポート

カゲロウのツアーファイナルのライヴ音源を高音質で配信

ジャズ、パンク、ハードコアを消化した独自のサウンドで唯一無二の存在感を放ち、前作から1年というスピードで通算3作目となる『KAGERO Ⅲ』をリリースしたばかりのカゲロウ。そんなアグレッシヴかつ抒情的なナンバーを弾き倒す4人組のライヴを最高音質のDSDで録…

KAGERO 3rdアルバム『KAGEROⅢ』リリース

インタヴュー

KAGERO 3rdアルバム『KAGEROⅢ』リリース

ジャズ・パンク・バンド「カゲロウ」が、サード・アルバム『KAGERO Ⅲ』をリリース! サックス、ベース、ピアノ、ドラムの編成で、アグレッシヴかつ抒情的なナンバーを弾き倒す4人組だ。自主イベント「club TEQUILA」の開催、VILLAGE VANGU…

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! フラットライナーズ『不運な人』

レヴュー

全曲フル試聴 EVERYBODY LISTEN! フラットライナーズ『不運な人』

''【トラック・リスト】''01. トゥルーラブストーリー / 02. 不運な人 / 03. ヘルシーガール / 04. パインボックス / 05. セダン / 06. 犬の一生 / 07. 狭き門 / 08. 遠くへ行きたい / 09. ビューティフルガ…

Limited Express (has gone?)、ni-hao!、FOLK SHOCK FUCKERS 一挙3タイトルリリース!

インタヴュー

Limited Express (has gone?)、ni-hao!、FOLK SHOCK FUCKERS 一挙3タイトルリリース!

Limited Express (has gone?)、そしてni-hao!のフロントマン、YUKARIが関わる3バンドから、それぞれ新作が到着! 1つ目は、日本のオルタナ・パンク・シーンを牽引するLimited Express(has gone?)の出来…

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

インタヴュー

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.5 EeL

2011年12月2日より、今も継続して収録曲全曲フル・レングス試聴で展開され続けているEeLの『BOSSA NOVA』が、遂に配信開始! エレクトリック・パンクにキュートでファンキーなウィスパー・ヴォイスを乗せ、破天荒なサイケ・ポップを歌い続けた彼女が今回…

Discharming man  配信&蝦名啓太インタビュー

インタヴュー

Discharming man 配信&蝦名啓太インタビュー

言葉を紡ぐことは本来とても苦しいことである。Twitterやfacebookなどが流行る中、どれだけ短く簡素な言葉で表現するかに目がいきがちだけれど、文学や詩というのは、言葉だけでは掬いとれないものを、何とかして言葉で掬いとろうとする、ある意味とても困難な…

noumi yoshie band『life』

レヴュー

noumi yoshie band『life』

ガロリンズの藤井よしえ(noumi yoshie)が、2010年の1月から9月までの9ヶ月の間、闘病生活を続けながら、極めて近くにいた友人たちと藤井よしえとその家族(夫・野海順治、娘・野海はるね)と一緒に制作したアルバム『life』。彼女が曲を書いてほしい…

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

その他

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

『VANISHING POINT vol.1』の前売りチケットはOTOTOYでも購入できます。しかも出演者の音源が詰まった『VANISHING POINT sampler vol.1』をプレゼント! 出演者の音源を聴いて『VANISHING POINT v…

ぼくらの文楽×ボロフェスタ 「D.I.Y.フェスティバルのつくりかた」

インタヴュー

ぼくらの文楽×ボロフェスタ 「D.I.Y.フェスティバルのつくりかた」

山形で今年からスタートするD.I.Y.フェスティバル、ぼくらの文楽。総合文化フェスティバルと名付けられているように、単なる音楽のイベントではなく、音楽と講義を柱にした新しいフェスティバルである。主催者は、同じく山形で行われた狂喜乱舞のイベントDO ITの主…

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

レヴュー

EeL『fuwafuwa pink jellyfishes floating in the sky』

異空間へと転がり込む破天荒型ポップ・ワールドを創り出す関西インディーズ界の歌姫EeLから、2011年頭にリリースした5thアルバム『フォー・コモン・ピープル』に続く配信限定シングル『fuwafuwa pink jellyfishes floating in…

MARK『騎士について』インタビュー

インタヴュー

MARK『騎士について』インタビュー

その衝撃は今でも忘れない。昨年の6月26日、渋谷のアップリンクにて行われた『溺死ジャーナル』(特殊会社員こと松本亀吉氏によるアンダーグラウンド同人誌)の発刊記念イベント『渋谷ザーメン』のプログラムの一つで、MARKのライヴを初体験した。お世辞にも上手いとは…

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

ライヴレポート

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

福岡の雄・folk enoughが、最新アルバム『DISCO TAPE』の楽曲群を引っ提げて、2011年1月23日(日)に下北沢THREEでワンマン・ライヴを敢行! なんと、東京でのワンマン・ライヴはこの日が初。オルタナティヴ、ロック、ジャンク… と雑多な…

folk enough『DISCO TAPE』

レヴュー

folk enough『DISCO TAPE』

ついに完成! 福岡の雄folk enoughが、ニュー・アルバム『DISCO TAPE』をドロップ。先行シングル「Mario」のフリー・ダウンロードで多くの話題を呼んでいる中で、満を持してのリリースとなる本作は、ベースに柴田剛を迎え、新体制での2年間の巡業…

EeL&milch of sourceインタビュー& EeL 5thアルバム『for common people』配信開始

インタヴュー

EeL&milch of sourceインタビュー& EeL 5thアルバム『for common people』配信開始

関西の歌姫、EeLから2ヶ月連続リリース第2弾『for common people』が到着! 初期作品の『Kung-Fu Master』(絶賛廃盤中! )と『people people』(絶賛廃盤中! )の2枚から選抜された楽曲たちに、新曲、リアレンジ楽曲…

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

レヴュー

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

福岡のジャンク・ブルース・ロック・バンド、folk enoughのニュー・アルバム『DISCO TAPE』が完成! ナンバー・ガール、MO'SOME TONEBENDER、スパルタローカルズ、パニックスマイル... めんたいロック以降、対向するように現れた…

EeLの新春大福袋! 全6曲をフリー・ダウンロードでプレゼント!

レヴュー

EeLの新春大福袋! 全6曲をフリー・ダウンロードでプレゼント!

関西インディーズ界の歌姫EeLからビッグなお年玉が届きました! 昨年12月に発売された、2ヶ月連続リリース・第1弾『Kung-Fu People Etcetera』のアウト・トラックに、4thアルバム『Little Prince』に収録されていたworld…

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

レヴュー

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

福岡のジャンク・ブルース・ロック・バンド、folk enoughのニュー・アルバム『DISCO TAPE』が完成! ナンバー・ガール、MO'SOME TONEBENDER、スパルタローカルズ、パニックスマイル... めんたいロック以降、対向するように現れた…

EeL 5年ぶり2ヶ月連続リリース第1弾『Kung-Fu People Etcetera』配信開始

レヴュー

EeL 5年ぶり2ヶ月連続リリース第1弾『Kung-Fu People Etcetera』配信開始

'''初期作品『Kung-Fu Master』と『people people』から選抜されたキュートでポップな楽曲たちが復活'''2000年代が幕開けた頃、みんなのココロをワクワクさせたEeL初期作品『Kung-Fu Master』(絶賛廃盤中! )と『p…

東京BOREDOM

インタヴュー

東京BOREDOM

 東京BOREDOMは、単なるフェスではない。ライヴ・ハウスをおもしろいものにするために作り上げられた、新しい形のライヴ・イベントである。確かに、お祭りであることには変わりないけれど、決してその日限りのものではない。毎日のライヴ・ハウスをおもしろいものにし…

Less Than TV総力特集Vol.2

インタヴュー

Less Than TV総力特集Vol.2

今年で設立から18年。至宝のレーベルLess Than TVが送る極上の夏祭り、メテオナイトの開催が決定!! 渋谷O-west&O-nestの2会場を舞台に、狂乱のフェスティバルが繰り広げられます!! メテオナイトの開催にあたり、OTOTOYでは、Less…

Less Than TV 総力特集Vol.1 レビュー

レヴュー

Less Than TV 総力特集Vol.1 レビュー

今年で設立から18年。至宝のレーベルLess Than TVが送る極上の夏祭り、メテオナイトの開催が決定!! 渋谷O-west&O-nestの2会場を舞台に、狂乱のフェスティバルが繰り広げられます!! メテオナイトの開催にあたり、OTOTOYでは、Less…

Limited Express (has gone?) 『LIVE JUNK』衝動に満ちたライブ音源を高音質で配信

ライヴレポート

Limited Express (has gone?) 『LIVE JUNK』衝動に満ちたライブ音源を高音質で配信

Limited Express(has gone?)が、ライブ音源『LIVE JUNK』をリリース! 本作は、2010年4月25日に下北沢THREEにて行われたイベント"LIVE JUNK”でのライブの模様を収録したもの。昨年リリースしたアルバム『LTD』…

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

ライヴレポート

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

ボロフェスタが誕生してから早8年。日本のフェスティバル事情も当時とは随分と様変わりした。企業傘下の大型フェスから、個人発信のインディものまで、今や音楽フェスは全国各地で乱立状態。その数、集客状況を見ても、ひとつのピークを迎えていると言っていいと思う。そして…

Limited Express(has gone?)『LTD』 インタビュー

インタヴュー

Limited Express(has gone?)『LTD』 インタビュー

Limited Express(has gone?)を率いるJJこと飯田仁一郎は、当recommuniのチーフ・プロデューサーでもあり、目下進行中のイベント「BOROFESTA '09」の主催者でもある。寝る暇もなさそうな日々なのに、Limited Exp…

Limited Express(has gone?) ニュー・アルバム『LTD』より「Heavenly」を先行フリー・ダウンロード レビュー

レヴュー

Limited Express(has gone?) ニュー・アルバム『LTD』より「Heavenly」を先行フリー・ダウンロード レビュー

''キーズブズブズブ・・・ギャギャギャドド 三分だけ、あなたの側にこのラヴ・ソングを!''今回、ついに3年ぶりとなる待望のアルバムをリリースするLimited Express(has gone?)。2008年4月に関東進出を果たしてからは、「DO IT」や…

Limited Express(has gone?)  「ナイチンゲール」 高音質で独占配信 レビュー

レヴュー

Limited Express(has gone?) 「ナイチンゲール」 高音質で独占配信 レビュー

間もなくリリースされるLimited Express(has gone?) の新作『LTD』をいち早く聴かせてもらった。いいだろー! そんなわけで、すぐにでも詳細をお伝えしたいところなのだが、まあ焦らずいきましょう。何せアルバムとしては前作からもう5年近く…

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

インタヴュー

KIRIHITO『Question』 竹久圏(KIRIHITO)×JJ(Limited Ex) オルタナティヴ・対談

KIRIHITOのアルバム『Question』は、劇的なアルバムだ。ミュージック・マガジンでは、久しぶりの10点満点が出た! 当然だろう。原始的だし、グルーブに溢れているし、めっちゃポップ・・・ 等のフレーズさえ不要。本当に何者にも似ていなくて、 KIRI…

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

コラム

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

4.26の朝、まだ真っ暗な早朝5時に会場となるベイサイド集合。今年も出演者や出演しないけど来てくれたバンド・マン、そしてお客さんなどがボランティア・スタッフとしてたくさん集まってくれた。 機材搬入、ステージ搬入、発電機やPA機材がトラックで運ばれる。…

Discharming man インタビュー

インタヴュー

Discharming man インタビュー

Discharming manの音楽は、彼らの出身地である札幌を思わせるようなピンと張り詰めた空気感があり、澄み切っている。bloodthirsty butchersの吉村秀樹がギター、プロデュースで全面的に参加したという今作『dis is the oar…

folk enough レビュー

レヴュー

folk enough レビュー

1970年代前半。"日本のリヴァプール"とも呼ばれた博多を中心に、ブリティッシュ・ビート文化を受け継いだバンドが続々と現れ勃興した"めんたいロック"。サンハウス、THE MODS、ザ・ルースターズやロッカーズ等が、豚骨の香りと鋭いロックン・ロールを武器に日…

大特集:ニュー・オルタナティブ・ミュージックの未来

レヴュー

大特集:ニュー・オルタナティブ・ミュージックの未来

PUNKやHARDCORE、HIP HOP、NEW WAVE、NO WAVE、POST ROCK、EMO等の流れをしっかり汲み取り、自分達のオリジナルとして再生させる。そんなオルタナティブなアーティスト達のサウンドが成熟を迎え、素晴らしいアルバムと共に次々…

Collapse