2014/08/22 20:08

〈ぐるぐる回る 2014〉が2014年9月15日に開催決定!! わくわくを抑えきれず、会場下見に同行して写真とってきちゃいました!!

待ってました!! 埼玉スタジアム2002のコンコースを使って開催されるD.I.Yフェス〈ぐるぐる回る 2014〉の開催が決定しました!! サッカーの試合が行なわれるスタジアムのコンコースにライヴのステージが作られ、担当キュレーターがブッキング、そして演出を行う手作り感溢れる大型フェス。〈ぐるぐるTOIRO〉〈ぐるぐるコエド〉など、ぐるぐるシリーズは定期的に行なわれてきたものの、本祭である〈ぐるぐる回る〉の開催は2012年以来2年ぶりなのです。といっても、行ったことのない人は想像しづらいのでは? ということで、埼玉スタジアム2002へ下見に訪れるというぐるぐるスタッフに混じって、会場に行って写真を撮ってきました。ナビゲーターは、キュレーターのひとり、しあわせさん!! まだステージセッティング前の会場と、以前のステージを見比べてイメージを膨らませてみてください!! そして9月15日は、会場でぐるぐる周りながら祝杯をあげましょう!!


埼玉スタジアム2002を会場にしてしまった、あのフェスが2年ぶりの開催!!

ぐるぐる回る 2014

日時 : 2014年9月15日(月、祝)
会場 : 埼玉スタジアム2002のコンコース
開場 : 10時30分 / 開演 : 11時
チケット : 4,000円(1ドリンク付き)
※保護者同伴に限り、小学生以下無料

出演アーティスト
ATATA / アップアップガールズ(仮) / IGAXX 井乃頭蓄音団 / イロメガネ / 内田るん / UHNELLYS / MCホセ&DJメンドーサ(どついたるねん山ちゃん&先輩) / おとぎ話 / Ohayo Mountain Road / xxx of WONDER(南波志帆 × Dr.Usui × フレネシ × 岸田メル × Julie Watai) / 溺れたエビの検死報告書 / おれ、夕子。 / KAGERO / COLOR ME BLOOD RED / CANDLES / Cutie Pai / KIRIHITO / グッバイフジヤマ / CRYV / クリトリック・リス / GEZAN / ゲスバンド / GORO GOLO / Saoriiiii / サイプレス上野 / 笹口騒音&ニューオリンピックス / ジブンジカン / 新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG / 鈴木秋則町田昌弘西浦謙助 / おかもとえみトミタ栞 / soulkids / TADZIO / TAMTAM / たをやめオルケスタ / CHECK YOUR MOM(倉内太+柴田聡子) / チミドロ / Qomolangma Tomato / DQS / 天才バンド / toddle / NATURE DANGER GANG / Have a Nice Day! / バンドじゃないもん! / FAT FOX FANCLUB / For Tracy Hyde / フジタヒロシX中畑大樹X鈴木秋則 / フジロッ久(仮) / FUCKER / BREAKfAST / BELLRING少女ハート / ぽわん / mothercoat / 三沢洋紀と岡林ロックンロール・センター / ゆるめるモ! / ライムベリー / RIDDIMATES / Limited Express (has gone?) / LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN / LEF!!! CREW!!! / ROTH BART BARON / ロンリー / 忘れらんねえよ and more...


>>>ぐるぐる回る 2014 HP

入口、フードコート

ここが入口になります。1階にはフードカーがずらっと10台くらい並ぶんですけど、今回、フードコートエリアは公園に遊びにきた人やスタジアム周辺の施設にサッカーをしにきた人なんかも入れるようにして、2階に上がるときにチケットをみせてもらいます。

2012年のフードコートの様子

アートマーケットエリア

ここがアートマーケットエリアになります。
アートマーケット出展者募集中!
詳細はこちら

2012年の様子

映像エリア

照明が暗いところでは、映像の展示などが行われます。

2012年の様子

1番 : CXBステージ

CRYV、笹口騒音&ニューオリンピックス、toddle 、For Tracy Hyde 、ROTH BART BARONが出ます。ここのキュレーターは、廃校フェス(ぐるぐる回るの前身イベント)のときからやっている人達ですね。

2012年の様子

CRYV
nhhmbase

2番 : ぐるぐるステージ(メインステージ)

溺れたエビの検死報告書、たをやめオルケスタ、天才バンド、RIDDIMATES、LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANが出ます。ここには野外へ向けたステージを組みます。

2012年の様子

BiS
the telephones

3番 : youthfulステージ

井乃頭蓄音団、イロメガネ、おとぎ話、TAM TAMなどが出ます。
しまさんは埼玉最重要若手ですね。

4番 : Riot Grrrlステージ

今年ポイントのアイドルステージですね。ゆるめるモ!がキュレーションするステージです。アップアップガールズ(仮)、バンドじゃないもん!、BELLRING少女ハート、ライムベリーが出ます。

前回の様子

BELLING少女ハート(ぐるぐるTOIRO2014)

5番 : Less Than TV×SCUM PARK 10m モッシュピットステージ

Less Than TVがキュレーションするステージです。パンクと弾き語りと授業をやります。COLOR ME BLOOD RED、KIRIHITO、サイプレス上野、CHECK YOUR MOM (倉内太+柴田聡子)、BREAKfAST、三沢洋紀と岡林ロックンロール・センター、Limited Express (has gone?)、ロンリーなどがでます。

前回の様子

Limited Express(has gone?)(ぐるぐるTOIRO2014)

6番 : Less Than TV×SCUM PARK 1m モッシュピットステージ

… 狭! これは「小さくてすみません!」って土下座ですかね。

ここには、FUCKER、IGAXX、MCホセ&DJメンドーサ(どついたるねん山ちゃん&先輩)、ゲスバンドなどが出ます。

2012年の様子

バロムワン
サツペ

7番 : スタジアムステージ

今年はじめて使うステージです。今年はKAGERO 、GEZAN等が出ます。

8番 : Tokyo eleportステージ

Cutie Paiのレコ発をやります。xxx of WONDER(南波志帆 × Dr.Usui × フレネシ × 岸田メル × Julie Watai)、CANDLES、Saoriiiii、ぽわんなど、ピコピコした音楽をやるアーティストが出ます。

前回の様子

Cutie Pai(ぐるぐるTOIRO2014)
その名はスペィド

9番 : スズキステージ

鈴木さんがキュレーターを務めるステージですね。
グッバイフジヤマ、新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG、鈴木秋則町田昌弘西浦謙助おかもとえみトミタ栞、DQS、フジタヒロシX中畑大樹X鈴木秋則が出演します。

10番 : モルぐるステージ

モルタルレコードがキュレーションするステージです。ATATA、クリトリック・リス、忘れらんねえよが出ます!

2012年の様子

クリトリック・リス(ぐるぐるTOIRO2014)

11番 : nanofilmステージ

ジブンジカンのレコ発が行なわれます。
UHNELLYS、soulkids、Qomolangma Tomato、mothercoatが出ます。
ひとつのライヴハウスでできることがここで体験できるわけですね。

2012年の様子

ジブンジカン
Qomolangma Tomato

終わりに(ぐるぐるスタッフたちへのミニ・インタヴュー)

ーー2012年から変わったことはありますか?

川瀬拓(以下、川瀬) : ステージの場所を大分変えましたね。あと、スタンドを使うのは今年が初めてです。今まではコンコースだけだったんですけど、今回スタンドに開放感のあるステージを2つ作りました。

ーー今年一番のポイントは何でしょう?

川瀬 : キュレーターやステージの名前が出たことですね。今までは彼らの顔が見えづらかったんですけど、今回はしっかり顔が見えるようにしたので、キュレーターも意志を持って、意識してやっていると思います。

ーーお客さんにはどんなところを楽しんでほしいですか?

川瀬 : やっぱりイベント名の通り、会場内をぐるぐる回るところですよね。たくさん歩いて、何を観るか迷ってほしいです。

ーーぐるぐる回るは、歩いては立ち止まってを繰り返すと会場を1周して全ステージ / 全アクトを観られますからね。

川瀬 : そうですね、それが野外フェスやライヴ・ハウスサーキットとは違うところで。歩いていると何かしら耳に入ってくるから、気になったところに駆け付ければ観られるんですよ。

ーー最後に、お客さんにメッセージをお願いします。

ザック : とにかく歩いて飯食ってビール飲んで、楽しんでほしいです。
しあわせ : いっぱいバンドを観てほしいですね。
川瀬 : キュレーターが皆自信を持ってバンドを呼んでいるので、どこのステージが一番盛り上がっているのか、お客さんの目と耳で確かめてほしいですね。

写真 : 松井誠

ぐるぐる2014 出演者の配信楽曲をチェック!

PROFILE

ぐるぐる回る実行委員会

音楽・アート・カルチャーを愛する個人または団体で構成。メンバーのバック・グラウンドは、会社員・学生・農家・自営業等多岐に渡る。メンバーは他に生業となる仕事をもちながら所属。大手組織に属さないアーティストや埼玉の代表となる若いアーティストに活動と表現の場所にしてもらえるよう、埼玉に根付くイベントを目的として活動中。

過去のぐるぐる回る特集はこちら!
>>川瀬拓(ぐるぐる回る)×飯田仁一郎(BOROFESTA)対談
>>埼玉音楽の未来会議第2弾
>>川瀬拓(ぐるぐる回る)×辻友哉(ETERNAL ROCK CITY.)対談

TOP