folk enough

Pop

Artist Profile

1998年福岡県飯塚市で結成。井上周一の宅録からはじまり、60年代以降各年代のさまざまなポップ・カルチャーを消化した彼らの音楽は、ジャンクでブルースでロックンロールで、どこまでもオルタナティブである。これまでに5枚のオリジナル・アルバムを リリース。過去作はミュージック・マガジンで満点の評価を獲得しており、評論家やバイヤーからの評価も高い。 2009年柴田剛がベース・プレイヤーとして加入。その後制作された5thアルバム『DISCO TAPE』のリリースにより、鉄壁のスリーピースは更なる進化を遂げた。2012年にはバンド初のツイン・ギターでライブを行うなど果敢な楽曲変化を図り、2013年ギタリスト笠原大輔が加入し現在の編成となる。2014年には、6thアルバム『Mario found me a good Exit』をリリースし、現在進行形 で発展し続けていることを証明した。 Inoue Shuichi(guitar) / Sato Kaori(drums) / Sibata Takeshi(bass) / Kasahara Daisuke(guitar)

公式サイト: http://folkenough.net/

Discography

People who bought this artist's album also bought

Popular albums of same genre

News

福岡のジャンク・ブルース! folk enoughが7インチで新作、KING BROTHERSらとのツアーも

福岡のジャンク・ブルース! folk enoughが7インチで新作、KING BROTHERSらとのツアーも

folk enoughが新作『BLACK FRUG ep』を9月16日(金)に7インチにてリリース。また同日より〈JUKE JOINT TOUR 2016〉開催される。 今作は彼らが6月に7インチにて発表した『Genoa close ep』の後編にあたる

folk enough 2年ぶり新作7インチ『Genoa close ep』をリリース

folk enough 2年ぶり新作7インチ『Genoa close ep』をリリース

folk enoughの2年ぶりの新作となる7インチ・レコード『Genoa close ep』がリリースされる。 福岡のジャンクでブルースでロックンロールで、どこまでもオルタナティブなロックバンドfolk enough。 2年振りの新作として7インチで制

〈ポジティヴノイローゼ〉BLONDnewHALF、雨市、Zweigが追加出演、TTも発表

〈ポジティヴノイローゼ〉BLONDnewHALF、雨市、Zweigが追加出演、TTも発表

OOIOO、ヒカシュー、NETWORKS、日比谷カタン、folk enoughなど総勢30組以上が出演することで注目を集める関西発の新イベント、〈ポジティヴノイローゼ〉の追加出演者とタイムテーブルが発表された。 9月13日(土)・14日(日)・15日(月

folk enough、“オルタナティブ・ミュージックの終焉を告げる”23曲入り74分の新作リリース

folk enough、“オルタナティブ・ミュージックの終焉を告げる”23曲入り74分の新作リリース

福岡のオルタナティヴ・バンドfolk enoughが、8月6日(水)にニュー・アルバム『Mario found me a good Exit』をリリースする。 結成17年目を迎える彼らが世に送り出すアルバムは、なんと23曲入り、74分という大作かつオルタ

〈ボロフェスタ2014〉第4弾発表で曽我部恵一、folk enough、クリトリック・リスら8組

〈ボロフェスタ2014〉第4弾発表で曽我部恵一、folk enough、クリトリック・リスら8組

10月24日(金)~26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の出演者第4弾が発表された。 今回新たに明らかになったのは曽我部恵一、白い汽笛、TheThisTown(ex. dOPPO)、クリトリック・

関西新イヴェント〈ポジティヴノイローゼ〉にOOIOO、ヒカシュー、folk enoughら30組超集う

関西新イヴェント〈ポジティヴノイローゼ〉にOOIOO、ヒカシュー、folk enoughら30組超集う

総勢30組以上が出演する音楽イヴェント〈ポジティヴノイローゼ〉が9月13日(土)~15日(月・祝)の3日間にかけて難波ROCKETSで開催される。 同イヴェントはジャンルやシーン、世代や地域にとらわれないアーティストたちを融合することで、新しく生まれる面

More News Collapse
folk enoughが競演におとぎ話らを迎え、新代田FEVERでライヴ・イベント開催!

folk enoughが競演におとぎ話らを迎え、新代田FEVERでライヴ・イベント開催!

硬派なブルース・ロックを鳴らすバンド、folk enoughと、エモーショナルなギターが炸裂するバンド、白☆星。彼らの企画したライヴ・イベントが、11月25日(日)に新代田FEVERで開催される。 〈electronics guitar★+夢のようにす

〈チケプレあり〉2012年のライオットガールたちが集う『G / R / L / Z』vol.2が開催決定——OTOTOY編集部・和田ボンゴのぼんごボンゴニュース

〈チケプレあり〉2012年のライオットガールたちが集う『G / R / L / Z』vol.2が開催決定——OTOTOY編集部・和田ボンゴのぼんごボンゴニュース

LEF!!! CREW!!!のWSZ80(Reclash Entertainment)とLimited Express (has gone?)のJJ(LIVE JUNK)が主催する、かっこいい女性をテーマにしたライヴ・イベント『G / R / L

Collapse

Articles

福岡のジャンク・ブルース・バンド、folk enoughの新作EP2作がハイレゾ配信

レヴュー

福岡のジャンク・ブルース・バンド、folk enoughの新作EP2作がハイレゾ配信

オルタナティブ・ミュージックに自ら終止符を打ったその先で鳴らす音、福岡の雄 folk enoughの新作EPハイレゾ配信“オルタナティブ・ミュージックの終焉を告げる”と銘打ち、アルバム『Mario found me a good Exit』を発表したのはい…

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

レヴュー

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

folk enough、“オルタナティブ・ミュージックの終焉を告げる”23曲入り74分の新作をハイレゾ配信開始福岡のオルタナティヴ・バンド、folk enough。前作から3年半、結成17年目にして通算6作目のアルバム『Mario found me a g…

folk enough『Exit』レビュー

レヴュー

folk enough『Exit』レビュー

folk enoughの新作は、アナログ&ダウンロードでのリリース!福岡が生んだオルタナティヴ・バンドfolk enoughから2012年の初秋に届いたのは、なんとアナログ盤! OTOTOYでは、配信版音源としてお届けします。アナログ以外でこの音源を手に入…

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

ライヴレポート

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

福岡の雄・folk enoughが、最新アルバム『DISCO TAPE』の楽曲群を引っ提げて、2011年1月23日(日)に下北沢THREEでワンマン・ライヴを敢行! なんと、東京でのワンマン・ライヴはこの日が初。オルタナティヴ、ロック、ジャンク… と雑多な…

folk enough『DISCO TAPE』

レヴュー

folk enough『DISCO TAPE』

ついに完成! 福岡の雄folk enoughが、ニュー・アルバム『DISCO TAPE』をドロップ。先行シングル「Mario」のフリー・ダウンロードで多くの話題を呼んでいる中で、満を持してのリリースとなる本作は、ベースに柴田剛を迎え、新体制での2年間の巡業…

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

レヴュー

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

福岡が、日本が誇るオルタナティブ!!!! 福岡のジャンク・ブルース・ロック・バンド、folk enoughのニュー・アルバム『DISCO TAPE』が完成! ナンバー・ガール、MO'SOME TONEBENDER、スパルタローカルズ、パニックスマイル...…

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

レヴュー

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

福岡が、日本が誇るオルタナティブ!!!! 福岡のジャンク・ブルース・ロック・バンド、folk enoughのニュー・アルバム『DISCO TAPE』が完成! ナンバー・ガール、MO'SOME TONEBENDER、スパルタローカルズ、パニックスマイル...…

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

コラム

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

VOL.2'''10年目にしてファイナルを迎えた総決起集会、当日の奇跡を全てレポる!''' 4.26の朝、まだ真っ暗な早朝5時に会場となるベイサイド集合。今年も出演者や出演しないけど来てくれたバンド・マン、そしてお客さんなどがボランティア・スタッフとし…

folk enough レビュー

レヴュー

folk enough レビュー

遂に解禁。ジャンクでブルーズでロックなバンドfolk enoughのニュー・アルバム。彼等は、今の博多の中心である。373881970年代前半。"日本のリヴァプール"とも呼ばれた博多を中心に、ブリティッシュ・ビート文化を受け継いだバンド…