2015/05/27 10:23

清 竜人25、新夫人加入でハーレム度も夫人達の絆も最高潮に到達した3rdシングルをハイレゾ・リリース!

清 竜人25(左から、第6夫人 : 清 可恩、第3夫人 : 清 亜美、第1夫人 : 清 咲乃、清 竜人、第2夫人 : 清 桃花、第4夫人 : 清 美咲、第7夫人 : 清 優華)

シンガー・ソングライターの清 竜人が2014年、6人の妻とともに活動をスタートさせた「清 竜人25」。前回の全員インタヴューから3ヶ月、息つく暇もなく3枚目のシングル『Mr. PLAY BOY...♡』が到着です。ドゥーワップを取り入れた、聴く人全員がHAPPYになる表題曲「Mr. PLAY BOY...♡」、自身の誕生日ソング「The♡Birthday♡Surprise」(ちなみにリリース日の5/27が竜人の誕生日♡)、今までになかった曲調が新鮮な「天上天下唯我独尊」と、初の3曲入り。そして第5夫人の清 菜月の活動休止後、新夫人のオーディションが開催され、この度晴れて第7夫人の清 優華が清家に嫁ぐことに。新生、清 竜人25の誕生後初インタヴューを前回から引き続きライター・宗像明将が担当。笑顔で始まり、締めくくりは涙、涙の感動インタヴューとなりました!


清 竜人25 / Mr. PLAY BOY...♡
【配信形態】
(左)(24bit/48kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC
(右)WAV / ALAC / FLAC / AAC(16/44.1kHz) / mp3

【配信価格】
(左)単曲 324円 / まとめ価格 1,944円
(右)単曲 257円 / まとめ価格 1,080円

【Track List】
1. Mr. PLAY BOY...♡ / 2. The▽Birthday♡Surprise / 3. 天上天下唯我独尊 / 4. Mr. PLAY BOY...♡ (Instrumental) / 5. The▽Birthday♡Suprise (Instrumental) / 6. 天上天下唯我独尊 (Instrumental)

INTERVIEW : 清 竜人25

 清 竜人25のサード・シングル「Mr.PLAY BOY…♡」が、過去作「Will♡You♡Marry♡Me?」や「A・B・Cじゃグッと来ない!!」と同様にハイレゾ配信が決定! さっそく清 竜人25に取材すべく向かったところ、前回の取材と雰囲気が何か違う…。そう、活動休止が発表された第5夫人・清 菜月に代わって、新メンバーならぬ新夫人である第7夫人・清 優華が取材の場にいたのだ…!

 清 竜人も清 優華と会うのは2回目というスピード婚。さらに、夫人たちは取材日に初対面したばかりだという。清 優華を前にして、雰囲気がまだまだぎこちないのだ。しかも、清 優華との初対面の前にはドッキリが仕掛けられたそうで、当初はロシア人女性が加入されると紹介されたのだという。それゆえに、だまされた夫人たちの清 竜人への風当たりが微妙に厳しいのも今回の取材の特徴だった。

 また、今回は6人の夫人のうち半数の3人もが取材中に涙を流す事態に。活動を続けるうちに「ファンの皆さんにマジ感謝」的な心情が強くなり、ややマイルド・ヤンキー化の予感もする清 竜人25。まだまだ清 竜人25は変化の途中だと、心ひそかに興奮することになった。

インタヴュー & 文 : 宗像明将
写真 : 雨宮透貴

ドゥーワップを取り入れてアイドル・ソングに落とし込んだら面白いかな

ーー清優華さんはこれまで何をされていた方なんですか?

清 優華(第7夫人。以下優華) : モデルをしながら、雑誌、ウェブ、テレビなどに出ていました。

ーーなぜ竜人さんと結婚しようとしたんですか?

優華 : 清くんが魅力的すぎて…。

夫人たち : 清くん!

優華 : あっ、竜人くん…!

ーー他の夫人のように「竜人くん」ではなく「清くん」なのが初々しいですね。優華さんももう清姓なのに。

清 竜人(以下、竜人) : 僕がこの中で1番優華と話してない。

優華 : 会うのは今日が2回目です。

竜人 : ご祝儀がほしいですね(笑)。優華は今までの清 竜人25にいないタイプですね。現メンバーと同じで、オーディション・ルームに入ってきたときのファースト・インプレッションで選びました。

ーー夫人の皆さん、優華さんと今日初めて会った印象は?

清 咲乃(第1夫人。以下、咲乃) : ロシア人(レギュラー配信番組「LoGiRL」内でロシア人が新メンバーになったというどっきりを行なった)の方の衝撃がすごすぎて無言になっちゃって…(笑)。優華さんは声も髪色も女の子らしくてかわいらしい!

清 桃花(第2夫人、以下、桃花) : 私もロシア人の方が…。優華さんはショップ店員っぽい。いまどきの女の子っぽいですね。うちのメンバーは女の子らしくないというか、みんなサバサバしてるんで。

清 亜美(第3夫人。以下、亜美) : 本当に私たちの中にいないタイプ。メンバーにはふわふわ系の子がいなくて、そこにモテ系の子が入ってきた感じです。見た目はふわっとしてるけど、話してると天然っぽかったり、ギャップがあるかなと。

左から、第1夫人 : 清 咲乃、第2夫人 : 清 桃花、第3夫人 : 清 亜美

清 美咲(第4夫人。以下、美咲) : しゃべってくれるだけでほほえんでしまうかわいさ。清純派で。今日ダンス練をしてたんですけど、大変そうながらも大丈夫だと思いました。

清 可恩(第6夫人。以下、可恩) : 天使。

亜美 : 表現が安っぽい。

可恩 : なんで! 清 竜人25は男らしい女の子ばかりで、周りにいないタイプだからドキドキしちゃいます。

咲乃 : 嘘つけ!

可恩 : 本当だよ!

ーー竜人さん、新しい夫人への反応は想定内ですか?

竜人 : そうですね。

桃花 : そうですね!?

ーー桃花さん、今日は竜人さんへの風当たりが強いですね…。優華さんが加入して、どう感じましたか?

竜人 : また新しいカラーが入ったなと感じましたね。それが今後うまく転じるといいなと思います。

ーー優華さんは清 竜人25についてはどう思っていましたか?

優華 : 斬新だなと思いました。私も変わったものが好きなので。

ーーさて、「Mr.PLAY BOY...♡」はライヴで主軸となっているようなミュージカル調の楽曲で、スウィング・ジャズっぽいサウンドですね。これをサード・シングルにしたのは?

竜人 : 清 竜人25を始めてから、初めて作った曲なんです。他の曲は、事前に用意しておいた曲なので。ステージ・パフォーマンスとしてどういうテイストのものがあったらいいかを考えたとき、ツイストがあるといいなと思って。清 竜人25でパフォーマンスするときに、ドゥーワップを取り入れてアイドル・ソングに落とし込んだら面白いかなと思いましたね。ドゥーワップにしてはBPMも早いんでツイスト向きじゃないんですが、清 竜人25ならできるかなと。

清 竜人25「Mr.PLAY BOY…♡」Music Video
清 竜人25「Mr.PLAY BOY…♡」Music Video

ーーアレンジャーに、竜人さんの『MUSIC』の「バカバカバカ」でも起用されていた橋本由香利さんを再び迎えたのは?

竜人 : 橋本さんは、僕が好きなアレンジャーの中でもオール・ラウンダーな方で今回依頼しました。ツイストやドゥーワップの要素を入れて、チャビー・チェッカー的なテイストにしたいと話しました。そしたら橋本さんがホーンの音色を入れたいと言われて。

ーー夫人の皆さんは、冒頭から「スケベ」と連呼させられてどう思いましたか?

咲乃 : 人生初でした。普通に生きてたら言わないじゃないですか? 気合を入れて歌いましたね。

桃花 : 大きな声で言って気持ち良かっです。この歌詞を自分で書いてる竜人くんって本当に変態だなって(笑)。

亜美 : デモが来たときに笑っちゃうぐらい衝撃的で。はやらせたいなと思いましたね。一生分言いましたね。私たちにしか歌えない曲だと思います。

美咲 : 歌に乗せてるから言えますけど、日常生活では言う機会ないなーと思いました。

可恩 : デモ音源を聴いたら、竜人くんが自分で「スケベスケベ」って歌ってて「なんだこの人」と思いました(笑)。それが面白くて、6人で歌ったらもっと面白くなるなと思いました。

ーー優華さんも「スケベ」と言うことになるわけですが。

優華 : 逆に言いたいです。かわいい女の子に言われると快感だと思うんです。

竜人 : そうですね、言われながら踊りたいですね。

女の子目線で、私たちより「女子」だなと

ーー「The Birthday Surprise」は、竜人さんのバースデー・ソングですが、自分で自分のバースデー・ソングを作る感覚はどういうものでしょうか…? しかも、これは初めて夫人側のみからの視点の歌ですよね。

竜人 : 悩みました。おっしゃったように視点が難しくて、どう「ハッピー・バースデー」にするか難しくて。パフォーマンスに僕がいなくてもいいかなと考えました。

ーー3枚目になって、竜人さん側の視点がない曲が出てきたのは、悩んだ結果でしょうか?

竜人 : 意図的ってほどではないんですけど、全曲コンセプチュアルにしすぎないほうがいいなと思っていて、無味無臭の曲も必要だとバランスは考えました。

ーー「The♡Birthday♡Surprise」を聴いて、夫人の皆さんの感想はいかがでしたか?

優華 : まだ聴いてないんです、ドキドキしながら想像してます。

可恩 : 女の子目線で、私たちより「女子」だなと。西野カナさんみたいにせつなくてかわいい歌詞なので、よく思い浮かぶなと思いました。

ーー竜人さん、西野カナっぽいと言われるのはどうですか?

竜人 : まんざらではないです。

美咲 : 癖がないというか、さっぱりしていて、歌も振りも本当にアイドルっぽくて「ピンク色」って感じです。

左から、第4夫人 : 清 美咲、第6夫人 : 清 可恩、第7夫人 : 清 優華

亜美 : 本当にかわいい曲で自分以上に「女の子」が出ています。振り付けもアイドルらしいんですけど、その中にも清 竜人25ならではの演技チックなところが合わさってます。

桃花 : 「自分より乙女だ」と思って。(『The♡Birthday♡Surprise』が初披露される、清 竜人の誕生日である5月27日の『清 竜人ハーレム フェスタ2015 Vol.4〜バースデー パーティー2days〜』が)特別な誕生日になるといいですね(涙を流し出す)。

ーーど、どうして泣きだしたんですか?

亜美 : 朝からドッキリがあって、緊張の糸が切れたんだと思います。

咲乃 : 私はレコーディングが1日目だったんですけど、レコーディングの数十分前に歌詞が来て、さらっと歌の世界に入れました。清 竜人25の曲の中でも一番好きになりました。

ーー「The♡Birthday♡Surprise」は、歌詞にハートマークがほとんどないですね。これはなぜなんでしょうか?

竜人 : わかんないっす(笑)。歌詞を遠目で見て、形のバランスで考えるんですよね。意味も考えますけど。

ーー波形みたいですね。アレンジは「Mr.PLAY BOY…♡」と同じく橋本由香利さんですが、サウンドのイメージはどう伝えたんですか?

竜人 : 堀江由衣さんがやっていたAice5の「ショートショートケーキ」っぽいテイストにしてくださいと発注しました。メルヘンにしつつBPMは落とさず、アッパーなままにしてほしいとお願いしました。

ーー「天上天下唯我独尊」のアレンジはTom-H@ckさん。「絶望」という歌詞も出てくるし、清 竜人25の他の曲と世界観が大きく異なります。ライヴで初披露されたときから大好きなんですが、この楽曲が生まれた経緯は?

竜人 : 古い曲なんです。ストックがなくなってきたんで、数合わせで強引に清 竜人25用にしました。

ーー具体的にはどんなところを変えたんですか?

竜人 : まずキーですけど、構成も含めてTom-H@ckさんと相談しながら、男女にパートをわけて間奏を入れて、アウトロに向けて盛りあがりを作りました。ソロとは違う構成ですね。

ーー竜人さんのソロでも構成の凝った曲はありましたが、それとも違う感覚ですか?

竜人 : 似てる部分もありますけど、違う部分もありますね。ソロは音楽として作ってたんですけど、清 竜人25はアイデアで埋めたい感じですね。もちろんメロディーは大事にしてるんですけど。

ーー今回の3曲とも、夫人のソロ・パートでの声の個性がこれまで以上に出ていますね。

竜人 : 博愛がモットーなので、歌ってる回数を平等にするようにしてます。歌い出しの回数も同じになるようにしてますね。

咲乃 : 知らなかった。

亜美 : 博愛な旦那で良かったと思いました。

優華 : この曲もまだ聴いてないです。難しいから後回しでいいよって言われて…。

美咲 : 引くわ! 引くわ!

ーー優華さん、清 竜人25のライヴは見たことないんですか?

優華 : ないんです。

ーー清 竜人25のPVは?

優華 : 見ました。ダンスが激しくて2次元要素がありますよね。物語性がすごくあってキャラが立っていて、世界観が大好きです。

ーー清 竜人25のCDは買ってたんですか?

優華 : 買ってないです…。

美咲 : いじめないでください!

竜人 : オーディションがきっかけで清 竜人25を知ったんだもんね。

優華 : それですごく調べたんですけど、見た目が変わっていて、何をしたいのかわからないけど、そこがいいと思って。フリーで仕事をしていたけど、捨てる覚悟でオーディションを受けました。アイドルには興味がなかったんですけど、ここなら面白いことが絶対できるなと思いました。

竜人 : そのうち実はものすごい毒舌とか、意外な面を見せてくれそうな気がして楽しみですね。

変化を楽しんでもらえるように演出したいです

清 竜人

ーーこれまでリリースペースが早いのは負担ではないですか?

竜人 : 3ヶ月ごとですね。後ろにズレて、ほぼ破綻してますね。ライヴもあるし。

美咲 : まったく負担ではないです。もっと仕事ください。愛媛(7月12日に開催される『SUNBURST2015 -SHIKO CHU BEACH ROCK FESTIVAL-』)みたいに、もっと地方へ行きたいです。

咲乃 : 幸せだなと思います。高校卒業後ずっとやりたかった仕事をしているので、すごくそう思います。

桃花 : 負担はないです、充実してます。新曲も届くたびにすごく楽しみです。

亜美 : スピードが早くて、毎回衣装も世界観もテイストが違うし、楽しいです。皆さんにも楽しんでもらえて、常に飽きさせない存在でいられることが嬉しくて。もっといっぱい曲を出したいし、いろんなところでライヴをしたいです。

可恩 : 去年の夏、毎日受験勉強をしていて、でも大学に行って就職することもイメージが湧かなくて。音楽をやりたかったから、最終的な賭けとしてオーディションを受けて、清 竜人25に受かって、すごく感謝してます。ここに賭けて頑張ろうと思いました。

美咲 : 竜人くん、みんなの人生を背負ってるよ!

ーーそして、今回もハイレゾ配信がありますが…。

竜人 : またハイレゾの話するんですか?

ーーOTOTOYなんでしますよ! 今回ハイレゾで聴いてもらうこと前提で作り方を変えた部分はありますか?

竜人 : 今までの曲よりハイレゾで聴く意味があると思いますね。音はもちろん、トラック・ダウンの面でもアレンジの面でも。

ーー優華さんはどんな機材でどんな音楽を聴いていますか?

優華 : 買ったCDをiPodに入れて聴いてます。マイケル・ジャクソンや、80年代のアニソンや、松田聖子さんとか。

可恩 : 私も松田聖子さん大好きです。

亜美 : 私はオーディションで、松田聖子さんの「夏の扉」を歌ったんですよ。まったくフレッシュじゃない「夏の扉」を(笑)。

松田聖子 夏の扉
松田聖子 夏の扉

ーー竜人さんはまだ清 竜人25に飽きてないですか?

竜人 : そうですね。

亜美 : 額をかきながら(笑)。

ーーグループ・アイドルにとってメンバー・チェンジは醍醐味… と言うと不謹慎ですが、そうしたものが刺激になった面はありますか?

竜人 : 今日初めてメンバー全員で顔合わせをして、正規の並び位置に立ったときに、全然違うグループになったなと思いましたね。優華が入って、何かしらテイストが変わっていく部分はあるだろうなと思いますね。その変化を楽しんでもらえるように演出したいです。

優華 : 「全然違うグループになった」というのはどっちの意味で…?

竜人 : いい悪いじゃなくて、カラーが変わった感じだね。

ーー清 竜人25として見せたい面はだいぶ見せられた感じですか?

竜人 : まだまだ全然登山の途中ですけど、5月27日は優華が入って初めてで、良いライヴになると思いますし、良いターニング・ポイントになる予感がしますね。

ーーファースト・アルバムの全貌は見えてきましたか?

竜人 : だいたいは。ライヴ曲もあるし、10曲以上は今月から来月にかけて書こうかなと思います。

ーー夫人の皆さん、竜人さんの誕生日とリリースとライヴが重なる5月27日に向けての意気込みを聞かせてください。

可恩 : お披露目もしてない新しい曲もありますし、竜人くんのお誕生日にリリースとライヴをできて楽しみです。新しいメンバーでやるし、いい記念日になればいいなと思います。ワクワクしてます。

桃花 : 新しい曲もあるし、新しいメンバーもいるし、企画も考えているので、楽しみが詰まってて、今までの清 竜人25と違う色になるんじゃないかなと楽しみです。

美咲 : 優華ちゃんはうちらより大変な思いをして当日を迎えると思うので、それを成功させられるように私たちも一緒に協力して5月27日を迎えたいです。

亜美 : 本当に今までのファンの方には恩返しをしたいです。優華ちゃんも新しいファン層を集めてくれるんじゃないかと思います。今まではアイドル好きの方とか、もともとの竜人くんのファンの方とか、サブカル寄りのコアな方が多いと思うんですけど、絶対に一般層にも届くと思うんです。いっぱいライヴをして、メジャーになって、どんどんビッグになれたらいいなと思います。

咲乃 : 今が1番モチベーションもやる気もMAXで、優華ちゃんが入ってきてくれたこともあって、新しいスタートみたいで本当に楽しみです。5月27日を越えたら、ファンの皆さんをもっと大きなところへ連れていってあげたいと、周りの人に感謝が生まれました。ファンの皆さんがいないとやる意味がないですから。

優華 : 本当にメンバーの方たちの熱いモチベーションが伝わってくるし、完璧ないいステージにしたいという気持ちが伝わってくるので、5月27日のライヴは振りも歌も覚えて、モチベーションを上げていきたいです。

(咲乃・可恩 : 感極まって涙を流し出す)

ーー清 竜人25、だいぶ雰囲気が変わりましたね…。ノリが「マジ感謝」みたいなマイルド・ヤンキー化と言うか。

竜人 : 五月病ですかね。そっすね、頑張ろうと思いますね。いい嫁を新しく見つけてきたなと。

優華 : ちょっと今嬉しかったです!

1st、2ndシングルもハイレゾ配信中!

清 竜人25 / Will♡You♡Marry♡Me?
【配信形態】
(左)(24bit/48kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC
(右)WAV / ALAC / FLAC / AAC(16/44.1kHz) / mp3

【配信価格】
(左)単曲 324円 / まとめ価格 1,296円
(右)単曲 257円 / まとめ価格 771円

【Track List】
1. Will♡You♡Marry♡Me? / 2. ラブ ボクシング / 3. Will♡You♡Marry♡Me? (Instrumental) / 4. ラブ ボクシング (Instrumental)

「Will♡You♡Marry♡Me?」
「Will♡You♡Marry♡Me?」
清 竜人25 / A・B・Cじゃグッと来ない!!
【配信形態】
(左)(24bit/48kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC
(右)WAV / ALAC / FLAC / AAC(16/44.1kHz) / mp3

【配信価格】
(左)単曲 324円 / まとめ価格 1,296円
(右)単曲 257円 / まとめ価格 771円

【Track List】
1. A・B・Cじゃグッと来ない!! / 2. 鬼の目にもナ・ミ・ダ / 3. A・B・Cじゃグッと来ない!! (Instrumental) / 4. 鬼の目にもナ・ミ・ダ (Instrumental)
【ハイレゾまとめ購入特典】A・B・Cじゃグッと来ない!!(清 竜人ハーレム♡フェスタ Vol.2 LIVE音源).wav

「A・B・Cじゃグッと来ない!!」
「A・B・Cじゃグッと来ない!!」

>>前回のインタヴューはこちらから<<

RECOMMEND

ベイビーレイズJAPAN / 栄光サンライズ 初回限定盤A

初の日本武道館ライヴを経て、2015年は日本一のグループを目指すべく「ベイビーレイズJAPAN」に改名。全国に乗り込み! 日本人全員を乗っ取るための劇的改名で、再び“Level.1"から新たな極みを目指す新曲!

今井麻美 / この雲の果て(24bit/96kHz)

「STEINS;GATE」シリーズの牧瀬紅莉栖役や、「コープスパーティー」シリーズの篠崎あゆみ役などで人気絶頂中! 今井麻美、待望の4thアルバム!!

サ上と中江 / ビールとジュース

横浜ドリームランドのHIPHOPグループ「サイプレス上野とロベルト吉野」MC担当サイプレス上野と5人組ダンス&ヴォーカル・グループ「東京女子流」中江友梨に よる異色コンビがMTV番組発でユニット結成!

LIVE SCHEDULE

清 竜人25 3rdシングル「Mr.PLAY BOY...♡」リリース記念イン・ストア・ライブ&集合囲みチェキ撮影会
2015年5月31日(日)@TOWER RECORD渋谷B1F「CUTUP STUDIO」

春日組魂2015 “ピエールフェス2015”
2015年6月7日(日)@TOKYODOME CITY HALL

YATSUI FESTIVAL! 2015
2015年6月20日(土)@渋谷周辺のライヴ・ハウス

SUNBURST2015 -SHIKO CHU BEACH ROCK FESTIVAL-
2015年7月12日(日)@寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチ
※清 竜人25の出演はマーメイド・ステージとなります。

音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015 GIRLS ON THE BEACH
2015年7月20日(月)@音霊 OTODAMA SEA STUDIO

TOKYO IDOL FESTIVAL2015
2015年8月1日(土)〜2日(日)@お台場・青海エリア

PROFILE

清 竜人25

プロデューサー兼メンバーである清 竜人とその妻である清 咲乃、清 桃花、清 亜美、清 美咲、清 可恩、清 優華の女子メンバー6名で構成される。
妻達とともに、一緒に歌い踊り、ハーレム状態でパフォーマンスを繰り広げる清 竜人、アイドルの固定概念を覆す全く新しいエンターテインメントを披露する。
※ 第5夫人である清 菜月は、4月23日をもって活動を休止することになりました。

清 竜人25 are
清 竜人
第1夫人 : 清 咲乃
第2夫人 : 清 桃花
第3夫人 : 清 亜美
第4夫人 : 清 美咲
第6夫人 : 清 可恩
第7夫人 : 清 優華
(以上リンク先はTwitter)

清 竜人25 official HP
清 竜人25 facebook
冠レギュラー番組 “清 竜人25の今夜もハーレムNIGHT!”(毎週月曜日20時~)

宗像明将 PROFILE

1972年生まれ。「MUSIC MAGAZINE」「レコード・コレクターズ」などで、はっぴいえんど以降の日本のロックやポップス、ビーチ・ボーイズの流れをくむ欧米のロックやポップス、ワールド・ミュージックや民俗音楽について 執筆する音楽評論家。近年は時流に押され、趣味の範囲にしておきたかったアイドルに関しての原稿執筆も多い。

ブログ
Twitter

この記事の筆者
宗像 明将

音楽評論家/ジャーナリスト/イベントMC。著書「渡辺淳之介 アイドルをクリエイトする」発売中。 http://amazon.co.jp/dp/4309920853/ Yahoo!ニュース個人 https://news.yahoo.co.jp/byline/munekataakimasa/

3月に解散したつりビット、55曲収録のラスト・アルバムをリリース

3月に解散したつりビット、55曲収録のラスト・アルバムをリリース

新たなでんぱ組.incを提示した”とにかく大胆すぎる”ニュー・シングル『いのちのよろこび』

新たなでんぱ組.incを提示した”とにかく大胆すぎる”ニュー・シングル『いのちのよろこび』

福岡・久留米市の星、THE FOREVER YOUNGが歌う”現代版日本語青春パンク”に込めた人生の喜怒哀楽

福岡・久留米市の星、THE FOREVER YOUNGが歌う”現代版日本語青春パンク”に込めた人生の喜怒哀楽

でんぱ組.inc、6月のニュー・シングル発売前に清 竜人が手がけた新曲をデジタル・リリース!

でんぱ組.inc、6月のニュー・シングル発売前に清 竜人が手がけた新曲をデジタル・リリース!

令和の幕開けに清 竜人が最新アルバムをリリース

令和の幕開けに清 竜人が最新アルバムをリリース

新しい時代に、新しい刺激とワクワク感を! でんぱ組.inc 古川未鈴 × もふくちゃん座談会

新しい時代に、新しい刺激とワクワク感を! でんぱ組.inc 古川未鈴 × もふくちゃん座談会

【nuance、O-EASTへの道 第3回】わか × みお「歌も自分の中にある言葉も届けたい」

【nuance、O-EASTへの道 第3回】わか × みお「歌も自分の中にある言葉も届けたい」

【nuance、O-EASTへの道 第2回】misaki × 珠理「小さなステージで終わりたくない」

【nuance、O-EASTへの道 第2回】misaki × 珠理「小さなステージで終わりたくない」

【nuance、O-EASTへの道 第1回】佐藤嘉風×フジサキケンタロウ

【nuance、O-EASTへの道 第1回】佐藤嘉風×フジサキケンタロウ

フィロソフィーのダンス、『エクセルシオール』ハイレゾ配信& 旧譜一挙配信開始

フィロソフィーのダンス、『エクセルシオール』ハイレゾ配信& 旧譜一挙配信開始

ただの「ロック・バンド」では終わらない──NoisyCell、表現への衝動に満ちたミニ・アルバム

ただの「ロック・バンド」では終わらない──NoisyCell、表現への衝動に満ちたミニ・アルバム

【ライヴ・レポート】帰還、そして旅立ち──ミントグリーンに染まったでんぱ組.inc 日本武道館2days

【ライヴ・レポート】帰還、そして旅立ち──ミントグリーンに染まったでんぱ組.inc 日本武道館2days

スウィングからジャズ・ファンク、そして宇宙へ! でんぱ組.inc ニュー・アルバムをリリース

スウィングからジャズ・ファンク、そして宇宙へ! でんぱ組.inc ニュー・アルバムをリリース

清 竜人、歌謡曲のエッセンスがさらに詰め込まれた最新シングルをリリース

清 竜人、歌謡曲のエッセンスがさらに詰め込まれた最新シングルをリリース

平成最後の夏の原点回帰! でんぱ組.inc、ニュー・シングル&ツアーBD・DVDをリリース

平成最後の夏の原点回帰! でんぱ組.inc、ニュー・シングル&ツアーBD・DVDをリリース

平成最後の夏に放たれた「歌謡曲」──清 竜人インタビュー

平成最後の夏に放たれた「歌謡曲」──清 竜人インタビュー

【REVIEW】ヤなことそっとミュート、初となるバンド・セットを披露した2度目のワンマン・ライヴがハイレゾ配信スタート!!

【REVIEW】ヤなことそっとミュート、初となるバンド・セットを披露した2度目のワンマン・ライヴがハイレゾ配信スタート!!

2人組アイドル、ハッピーくるくる+サウンド・プロデューサーYunomiインタヴュー

2人組アイドル、ハッピーくるくる+サウンド・プロデューサーYunomiインタヴュー

callme、2018年1枚目のニュー・シングルをリリース

callme、2018年1枚目のニュー・シングルをリリース

つりビット、10枚目のニュー・シングルをハイレゾ配信

つりビット、10枚目のニュー・シングルをハイレゾ配信

楽しい場所にいる自分が本当の自分? それとも…? ──spoon+、触って着せて脱がせる4thアルバム

楽しい場所にいる自分が本当の自分? それとも…? ──spoon+、触って着せて脱がせる4thアルバム

つりビット、ニュー・シングルをハイレゾ配信

つりビット、ニュー・シングルをハイレゾ配信

「一夫多妻制アイドル」清 竜人25、OTOTOYラスト・インタヴュー

「一夫多妻制アイドル」清 竜人25、OTOTOYラスト・インタヴュー

極上の「王道ポップス」を! つりビット、2ndアルバムをハイレゾ配信

極上の「王道ポップス」を! つりビット、2ndアルバムをハイレゾ配信

最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート

最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート

「清 竜人TOWN」という街の、はじまりからおわりまで──清 竜人インタビュー

「清 竜人TOWN」という街の、はじまりからおわりまで──清 竜人インタビュー

【新曲追加】演者と観客がひとつのバンドになった「街」で起こる大合唱『清 竜人 TOWN』

【新曲追加】演者と観客がひとつのバンドになった「街」で起こる大合唱『清 竜人 TOWN』

清 竜人25、ハーレム回帰なニュー・シングルをリリース♡ 宗像明将インタヴュー

清 竜人25、ハーレム回帰なニュー・シングルをリリース♡ 宗像明将インタヴュー

清 竜人25、アバンチュールなニューシングルをハイレゾ配信

清 竜人25、アバンチュールなニューシングルをハイレゾ配信

ニューエスト・モデル結成30周年! ベスト・アルバムハイレゾ先行配信& 中川敬インタヴュー

ニューエスト・モデル結成30周年! ベスト・アルバムハイレゾ先行配信& 中川敬インタヴュー

堀込泰行、洋楽の名曲を「Choice」したカヴァー・アルバム、独占ハイレゾ&インタヴュー

堀込泰行、洋楽の名曲を「Choice」したカヴァー・アルバム、独占ハイレゾ&インタヴュー

清 竜人25、中野サンプラザ公演ライヴ・レポ&デュエット曲を配信限定リリース!

清 竜人25、中野サンプラザ公演ライヴ・レポ&デュエット曲を配信限定リリース!

ハイエンド・オーディオで聴き比べ!アイドルネッサンスの1stアルバムハイレゾ配信開始

ハイエンド・オーディオで聴き比べ!アイドルネッサンスの1stアルバムハイレゾ配信開始

清 竜人25、最高にハッピーな2016年1発目シングルをリリース!

清 竜人25、最高にハッピーな2016年1発目シングルをリリース!

KERA、27年ぶりリリースのアルバムをハイレゾ配信

KERA、27年ぶりリリースのアルバムをハイレゾ配信

清 竜人25、初のクリスマス・ソングを配信限定でリリース!

清 竜人25、初のクリスマス・ソングを配信限定でリリース!

乙女新党、清 竜人がプロデュースした新曲をハイレゾ配信&「乙女新党 vs 清 竜人25」ライヴレポート

乙女新党、清 竜人がプロデュースした新曲をハイレゾ配信&「乙女新党 vs 清 竜人25」ライヴレポート

清 竜人25、1stアルバム『PROPOSE』予約受付中! 6人の夫人への個別インタビュー掲載!!

清 竜人25、1stアルバム『PROPOSE』予約受付中! 6人の夫人への個別インタビュー掲載!!

清 竜人25、待望の1stアルバムをハイレゾ配信! 全員インタビュー掲載!!

清 竜人25、待望の1stアルバムをハイレゾ配信! 全員インタビュー掲載!!

清 竜人25、新夫人加入で最高潮に到達した3rdシングルをハイレゾ・リリース!

清 竜人25、新夫人加入で最高潮に到達した3rdシングルをハイレゾ・リリース!

清 竜人25、最新シングルをハイレゾで配信開始!& インタヴュー!

清 竜人25、最新シングルをハイレゾで配信開始!& インタヴュー!

TOP