album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
ふたり (2020 Home Rec. Ver.)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:13 N/A
2
Ho Ho Ho  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
3
cookie monster  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:38 N/A
4
Quarantine Routine  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:47 N/A
5
ふれたい光2020 feat.Naohiro Okuda  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:35 N/A
6
The Longer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
7
Try feat.mabanua  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:00 N/A
8
SOUNDCHECK (Live at CIRCUS)  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 09:19 N/A
9
みみたぶ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
10
東京の光  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:00 N/A
11
SPIRAL -Deluxe Edition-  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:30 N/A
12
Things Unchanged  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:48 N/A
13
Chit Chat - through the screen ver. -  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:54 N/A
14
コバルトの世界 (2014 Demo Ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
15
日々  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:14 N/A
Album Info

下北沢CIRCUSを愛するアーティストによるコンピレーション・アルバム。ジャンルの枠組みを超え「今」を体現する全15曲。

CIRCUSという場所が大好きだし、CIRCUSのカトゥーさんとべべちゃんが大好きです。その気持ちをふたりに伝えたいし、これまでもらってきた沢山のものを少しでも還したい、そう思ってこのアルバムを企画しました。いろんな方法を考えたけど、やっぱり音楽家だから音楽を届けます。

素晴らしい音楽家たちのおかげでものすごい作品ができました。このアルバムのすごさはそのまんまCIRCUSという場所のすごさです。わたしたちの音楽を聴きたいと思ってくれる方、CIRCUSを応援したい方、それぞれの気持ちで楽しんで頂けたら嬉しいです。

“Life is CIRCUS”というのはお店の壁に書かれている言葉です。生きているといろんなことがあるね、本当に。いつもみたいにCIRCUSに集まってみんなでわいわいやれる日まで、それぞれの場所で。

Nozomi Nobody / 根津まなみ(showmore)

Note

※収益はクレジット決済手数料を除いた全額を〈下北沢CIRCUS〉へのドネーションとさせていただきます。

Add all to INTEREST

Discography

Pop

移ろいゆく世界の中での愛を歌うミディアムバラード。盟友Shin Sakiuraをトラックメイカーとして迎え、繊細かつ大胆なサウンドで新たな側面を見せる一曲。

1 track
Pop

移ろいゆく世界の中での愛を歌うミディアムバラード。盟友Shin Sakiuraをトラックメイカーとして迎え、繊細かつ大胆なサウンドで新たな側面を見せる一曲。

1 track
Dance/Electronica

Millennium ParadeやBlack Boboiとしての活動や映画「竜とそばかすの姫」の声優など、活躍の場を大きく広げているトラックメーカーであり、シンガーのermhoiが新曲をリリース。エレクトロ、オルタナティヴ、アンビエントなど多種多様なジャンルを、ermhoiの世界感でまとめ上げた楽曲。

1 track
Dance/Electronica

8 tracks
Dance/Electronica

8 tracks
V.A.

大ヒット・コンピレーション「HONEY meets ISLAND CAFE」シリーズ 28 作目となるリリースは、国内外の“海 を愛するアーティスト”の作品を集めた人気の「Sea of Love」の第 6 弾! WST をはじめ、大比良瑞希、Natsu Summer、小沼ようすけ、Honoka の新録音初出し音源満載の必聴盤。そして今回は人気のブランド「BAYFLOW」とのコラボレーションが実現! 2021 年 BAYFLOW 夏のキャンペーンテーマ曲「Beach Magic」と昨年のテーマ曲「Seventeen Calls」も初収録。 夏の始まりのビーチライフ・スタイルを「Sea of Love 6」でお楽しみください。

12 tracks
Pop

エンジニアやサポート勢も一新した新体制で放つメジャー通算6枚目のアルバム。2021年4月から連続配信された「私の仕事」「投げキッス」「drop by drop」に加え、ドラマ『にぶんのいち夫婦』のエンディング主題歌「1の次は」などを収録。

8 tracks
Pop

エンジニアやサポート勢も一新した新体制で放つメジャー通算6枚目のアルバム。2021年4月から連続配信された「私の仕事」「投げキッス」「drop by drop」に加え、ドラマ『にぶんのいち夫婦』のエンディング主題歌「1の次は」などを収録。

8 tracks
HipHop/R&B

大ヒット・コンピレーション「HONEY meets ISLAND CAFE」の最新アルバム「Sea of Love 6」からの先行シングルリリース! 2020年、HONEYの配信ライブへの出演やDJ HASEBE作品への客演参加で、HONEY読者にもその存在感を高めたシンガーソングライター大比良瑞希の夏にぴったりの新録カバー・トラック! オリジナル・ラブの夏ソング「ヴィーナス」を、ロックステディ・バンドFRISCOのキーボーディストHatayoungによるラヴァーズ・レゲエなアレンジでカバーしてくれました! 90s、ラヴァーズ・レゲエ、そしてシティポップのフレイヴァーを感じる夏仕様の心地良いカバートラック。

1 track
Pop

showmoreの1年半ぶりとなるリリース。エクスペリメンタルなビートとサウンド、オリエンタルなメロディで新たな世界観を提示する。

1 track
Pop

showmoreの1年半ぶりとなるリリース。エクスペリメンタルなビートとサウンド、オリエンタルなメロディで新たな世界観を提示する。

1 track
Pop

3カ月連続リリース 第3弾「drop by drop」

1 track
Pop

3カ月連続リリース 第3弾「drop by drop」

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

アコースティックイベント「Shibuya Neon Sounds」スタート、第一弾はThe fin.とShe Her Her Hersが出演

アコースティックイベント「Shibuya Neon Sounds」スタート、第一弾はThe fin.とShe Her Her Hersが出演

カルチャーの街・渋谷で、音楽とネオンアートにフォーカスし、ネオンで彩られた特別な空間で、リアルとオンラインを掛け合わせたアコースティックイベント「Shibuya Neon Sounds」の第一回がTOKYO CULTURE CULTUREで開催される。

Emerald活動10周年記念連続リリース企画、第2弾「Sunrise Love」配信開始

Emerald活動10周年記念連続リリース企画、第2弾「Sunrise Love」配信開始

2011年に結成し今年で活動10周年を迎えたEmeraldが、新曲「Sunrise Love」を9月1日(水)にリリースした。 本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデ

EmeraldがYoutubeで生配信ライヴを9/1実施

EmeraldがYoutubeで生配信ライヴを9/1実施

Emeraldが9/1(水)にYoutubeにて生配信ライヴを行うことが発表となった。 今回の生配信ライブはHIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」が運営する配信スタジオ「FS.」

Emerald、代表曲「ふれたい光」のリメイク「Re:ふれたい光」を本日配信リリース

Emerald、代表曲「ふれたい光」のリメイク「Re:ふれたい光」を本日配信リリース

2011年に結成以来、ナイトアーバンポップスを掲げ、聴き手に寄り添う良質な楽曲をリリースしてきたEmerald。活動が制限された2020年を楽曲作りと新しいグルーヴの構築に費やし、10周年を迎える2021年、連続シングル配信が決定。 第一弾として代表曲「

She Her Her Hers、新曲「Arrows」をデジタルリリース

She Her Her Hers、新曲「Arrows」をデジタルリリース

She Her Her Hersが、7月14日に新曲「Arrows」をデジタルリリースした。 約5ヶ月ぶりとなる今作は、’シーハーズらしさ’ とも言える幽玄さや無機質さ、そこと絡み合う歌詞やドラムによる’生’ のリズムがしっかりと融合し世界観を構築してい

She Her Her Hers 、新曲 “Arrows” をデジタルリリース

She Her Her Hers 、新曲 “Arrows” をデジタルリリース

She Her Her Hersが、2021年7月14日(水)に新曲“Arrows”をデジタルリリースすることを発表した。 “Arrows”は、彼らの真骨頂であるメロウでドリーミーなShe Her Her Hers サウンドと、 その中でたゆたうように歌

View More News Collapse
NakamuraEmi、ワンカット撮影の新作MV「投げキッス」公開

NakamuraEmi、ワンカット撮影の新作MV「投げキッス」公開

NakamuraEmiが、3か月連続デジタルリリース第2弾楽曲「投げキッス」のミュージックビデオを公開した。 ミュージックビデオは初となるワンカット撮影によるもので、照明とカメラワークのみの演出の中歌うNakamuraEmiが印象的で、 歌詞のメッセージ

NakamuraEmi、Mステ企画『Spotlight』で"YAMABIKO"披露

NakamuraEmi、Mステ企画『Spotlight』で"YAMABIKO"披露

テレビ朝日系・ミュージックステーションの公式YouTube企画『Spotlight』でNakamuraEmiによる"YAMABIKO"のパフォーマンス映像とNakamuraEmiの紹介映像が公開された。 映像はアコースティックギターとMPCによる編成で生

NakamuraEmi、新曲「1の次は」がドラマ『にぶんのいち夫婦』EDテーマ決定

NakamuraEmi、新曲「1の次は」がドラマ『にぶんのいち夫婦』EDテーマ決定

NakamuraEmiの新曲「1の次は」がドラマParavi『にぶんのいち夫婦』のエンディングテーマに起用され、 急遽6月2日(水)にデジタルシングルとしてリリースすることが決定した。 『にぶんのいち夫婦』は累計150万部を誇る話題作で、 原作・夏川ゆき

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタルSG第2弾は「投げキッス」

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタルSG第2弾は「投げキッス」

シンガーソングライターのNakamuraEmiが、5月21日にリリースする3ヶ月連続デジタルシングルの第2弾タイトルが「投げキッス」と発表された。 この楽曲は5月17日(月)のJ-WAVE(81.3FM)「STEP ONE」(9:00-13:00)で初オ

NakamuraEmi、特殊技法を使った「私の仕事」MVメイキング映像を公開

NakamuraEmi、特殊技法を使った「私の仕事」MVメイキング映像を公開

シンガー・ソングライターのNakamuraEmiが3ヶ月連続でリリースするデジタル・シングル第1弾「私の仕事」のMVメイキング映像が公開された。 MVは影絵と光とNakamuraEmiが重なり合うように撮影。 特殊な技法を使った撮影の裏側をメイキングで見

明日配信のオンライン・チャリティライヴ『CIRCUS FES FINAL』よりライヴ写真公開

明日配信のオンライン・チャリティライヴ『CIRCUS FES FINAL』よりライヴ写真公開

明日4月24日(土)に配信される『CIRCUS FES FINAL - Online Charity Live at CIRCUS -』より、イベントに出演する大比良瑞希、Kuro (TAMTAM)、中野陽介(Emerald)、NakamuraEmi、根

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタルSG第1弾「私の仕事」が本日リリース

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタルSG第1弾「私の仕事」が本日リリース

シンガーソングライターのNakamuraEmiが3ヶ月連続デジタルシングルの第1弾「私の仕事」が本日リリースとなった。 「私の仕事」は15人編成によるストリングスが参加したバラード曲となっているので是非チェックしよう。 また、このリリースを記念して、Ap

【今日のMV】NakamuraEmi「雨のように泣いてやれ」

【今日のMV】NakamuraEmi「雨のように泣いてやれ」

『日本の女を歌う』をテーマにリアルな日常を切り取るシンガーソングライターNakamuraEmi。 その小柄な体からは想像できないほどにパワフルに吐き出されるリリックとメロディーは、老若男女問わず突き刺さり、聴く者の魂を揺さぶります。 そんな彼女が2019

オンライン・チャリティライヴ『CIRCUS FES FINAL』4/24配信決定

オンライン・チャリティライヴ『CIRCUS FES FINAL』4/24配信決定

コロナウイルス感染拡大の影響を受け4月末をもって閉店することとなった下北沢のダイニングバー・サーカスで、『CIRCUS FES FINAL』が開催される。 「CIRCUS FES」はシンガーソングライター・Nozomi Nobodyとshowmore V

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタル・シングル・リリースが決定

NakamuraEmi、3ヶ月連続デジタル・シングル・リリースが決定

シンガーソングライターのNakamuraEmiが4月から3ヶ月連続デジタルシングルをリリースすることが決定した。 第1弾は4月16日(金)に、15人編成によるストリングスが参加したバラード曲の「私の仕事」を、各種配信サービスでリリースする。 この楽曲は本

Kuro(TAMTAM)、ソロ最新曲「Ayakashi」が7インチ化

Kuro(TAMTAM)、ソロ最新曲「Ayakashi」が7インチ化

TAMTAMのボーカル、Kuroが7インチ・シングル『Ayakashi』を6月12日(土)に開催される『RSD Drops』限定盤としてリリースする。 「Ayakashi」は香川県の小豆島にて昨年12月~今年1月にかけて開催されたイベント『見えないものが

バーチャル渋谷にてFRINEDSHIP.とコラボしたイベント開催、Keishi Tanaka、DENIMS etc.計6組出演

バーチャル渋谷にてFRINEDSHIP.とコラボしたイベント開催、Keishi Tanaka、DENIMS etc.計6組出演

渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内に、新たに誕生したバーチャルライヴハウス「SHIBUYA UNDER SCRAMBLE」。 そこで開催されるイベント「YOU MAKE SHIBUYA VIRTUAL MUSIC LIVE powere

NIGHT PONDO、1stシングル「Ghost Town」MV公開

NIGHT PONDO、1stシングル「Ghost Town」MV公開

1月23日にリリースされたNIGHT PONDOの1stシングル「Ghost Town」のミュージックビデオが公開された。 NIGHT PONDOは大田区池上にゆかりのあるミュージシャン、Nozomi Nobody、下村亮介(the chef cooks

NakamuraEmi、新曲「一服」LIVE MUSIC VIDEOをYouTubeに公開

NakamuraEmi、新曲「一服」LIVE MUSIC VIDEOをYouTubeに公開

シンガーソングライターのNakamuraEmiがメジャーデビュー5周年となる本日1月20日(水)に新曲「一服」のLIVE MUSIC VIDEOをYouTubeに公開した。 昨年末に配信ライヴとして開催された『NIPPONNO ONNAWO UTAU B

コレクティブNIGHT PONDO、1stシングル「Ghost Town」を2形態で1/23リリース

コレクティブNIGHT PONDO、1stシングル「Ghost Town」を2形態で1/23リリース

大田区池上にゆかりのあるミュージシャン、Nozomi Nobody・下村亮介(the chef cooks me) ・小美濃悠太・吉木諒祐(THE NOVEMBERS)を中心に昨年末始動したコレクティブ「NIGHT PONDO」が1月23日に1stシング

大比良瑞希の“Eternal My Room”が『もしや不愉快な少女』ED曲に決定

大比良瑞希の“Eternal My Room”が『もしや不愉快な少女』ED曲に決定

門真国際映画祭やヤングシナリオ大賞などでも受賞を重ね、各所で話題沸騰中の17歳の映画監督シタンダリンタの最新作『もしや不愉快な少女』がYoutubeにて12月18日(金)20時より無料公開される。 今作は、未成年であったが故の理由でどん底に落ちてしまった

OTOTOYニュース部おすすめ―12月中盤の配信ライヴ3選

OTOTOYニュース部おすすめ―12月中盤の配信ライヴ3選

様々な配信ライヴが連日のように開催され、家でも気軽にライヴ鑑賞ができるようになった反面、TwitterなどのSNS上では様々な告知が入り乱れてしまっている現状。 観たかったライヴを見逃してしまったり、面白そうなライヴの存在を終演後に知ったりなど、膨大な情

sone+JitteryJackal、2020年第2弾シングル“emigrant”配信リリース

sone+JitteryJackal、2020年第2弾シングル“emigrant”配信リリース

シンガーソングライターsone(ex. ATLANTIS AIRPORT)とベーシスト小林樹音(ex. TAMTAM)のトラックメイカー名義=JitteryJackal(ジッテリージャッカル)によるsone+JitteryJackal(ソネトジッテリージ

Collapse

Articles

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

インタヴュー

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

ジャズ、ヒップホップ、ファンク、ネオソウル、さらにダブやシューゲイザーといった音楽を軸に、ジャパニーズ・ポップスの文脈を加えたサウンドで、新しいポップ・ミュージックへと昇華させているEmerald。“Jazzy-pop”とも言うべき新境地に到達したEmer…

【LIVEREPORT】感動と笑いの緩急の渦! Sundayカミデ、2時間のピアノ・ソロ・ライヴ

ライヴレポート

【LIVEREPORT】感動と笑いの緩急の渦! Sundayカミデ、2時間のピアノ・ソロ・ライヴ

ワンダフルボーイズのヴォーカルや、天才バンドの鍵盤、ベース、さらに読書ラバダブDJ、イベントLove sofaのオーガナイザーまで務めるマルチ・アーティスト、Sundayカミデ。そんな彼が2017年9月24日(日)、上野恩賜公園野外ステージでピアノ・ソロ・…

暗闇を照らす、温かみのあるひかり──Nozomi Nobodyが「歌」にこだわった新作をハイレゾ配信

インタヴュー

暗闇を照らす、温かみのあるひかり──Nozomi Nobodyが「歌」にこだわった新作をハイレゾ配信

透明な歌声と、ループステーションを巧みに用いたコーラス・ワーク、そして様々な情景が浮かぶ楽曲が魅力のシンガー・ソングライター、Nozomi Nobody。昨年アレンジ、演奏、録音、ミックスまでを自身で手がけ、細部までこだわり抜いたセルフ・プロデュース作品『…

Nakamura Emiの言うことを聞け! その先はあなた次第。

レヴュー

Nakamura Emiの言うことを聞け! その先はあなた次第。

NakamuraEmiが3月8日(水)にメジャー2ndアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4』をリリースした。リード・トラック「大人の言うことを聞け」は〈大人と子供の間〉にいる彼女の全ての人々に向ける賛美歌であり、「めしあがれ」は母…

〈GOON TRAX〉10周年記念『IN YA MELLOW TONE』コンピのベスト・アルバムがリリース

インタヴュー

〈GOON TRAX〉10周年記念『IN YA MELLOW TONE』コンピのベスト・アルバムがリリース

“日本人の心に響くHIP HOP”をコンセプトに掲げ、東京を拠点とするトラックメイカー、Robert de Boronや天使の歌声を持つシンガー&ラッパー、サム・オックなどを擁する〈GOON TRAX〉が設立から10周年を迎えた。これを記念してレーベル・コ…

女流ニューポップの大本命、大比良瑞希の1stアルバム配信&インタヴュー

インタヴュー

女流ニューポップの大本命、大比良瑞希の1stアルバム配信&インタヴュー

ヨーロピアンなテイストを下地にジャンルレスに取り込まれた斬新なエッセンスとロマンティックなムードで惹きつけ、イタリア電機メーカー「デロンギ」のCMソングに起用されるなど注目を浴びていたバンド、ヘウレーカ。2014年に活動休止後、その中心人物である大比良瑞希…

WaikikiRecord、ほぼ全作品無料配信キャンペーン!!

レヴュー

WaikikiRecord、ほぼ全作品無料配信キャンペーン!!

こんなに大量の一気無料配信、前代未聞です! 「ポップは全てを内包する」を合言葉に、ポップ・ミュージックを届けてくれるインディ・レーベル、WaikikiRecord。初期はゆーきゃんから渚十吾、田所せいじといったシンガーに、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、ワ…

Emeraldによる、初のフル・アルバムを配信&期間限定フリー・ダウンロード

レヴュー

Emeraldによる、初のフル・アルバムを配信&期間限定フリー・ダウンロード

ロバート・グラスパー・エクスペリメンツなどの現代ジャズ、R&Bから聴ける、ヒップホップ発信のレイドバックしたリズムと空間を生かした甘いコードのレイヤー。もはや、新たなスタンダードであるこの要素と、ジャパニーズ・インディー独特の歌唱表現、空気感を同時にパッケ…

SUNDAYカミデ、小説付きの1stソロアルバムをリリース

ライヴレポート

SUNDAYカミデ、小説付きの1stソロアルバムをリリース

奇妙礼太郎がカヴァーした名曲「君が誰かの彼女になりくさっても」を生み出したのはこの男! 関西の自由気ままバンド、ワンダフルボーイズの中心人物であり、ズバ抜けたソング・ライティング・センスを持つ大阪のSUNDAYカミデがファースト・ソロ・アルバムをリリース。…

Tam Tamの新作、『Polarize』を配信開始!

レヴュー

Tam Tamの新作、『Polarize』を配信開始!

新メンバーを加え、新しく生まれ変わったTam Tamの最新アルバム『Polarize』がリリース。前作の『meteorite』から10ヶ月という短いタームで完成させた今作は、全曲でシーケンスを導入し、アンサンブル面でも新たな展開にチャレンジした意欲作となっ…

Emerald(ナカノヨウスケ×Modeast)『This World ep』レビュー

レヴュー

Emerald(ナカノヨウスケ×Modeast)『This World ep』レビュー

元PaperBagLunchboxのヴォーカリスト・ナカノヨウスケが、新鋭バンドModeastと結成した新バンド、Emeraldの1st EP『This World ep』が到着しました! ソロでの活動を開始し、より表現力を増した "歌い手"ナカノヨウスケ…

Tam Tamライヴ音源、高音質&独占配信開始!

レヴュー

Tam Tamライヴ音源、高音質&独占配信開始!

今年の5月に初の全国流通盤『meteorite』をリリースし、「りんご音楽祭」や「FUJI ROCK FESTIVAL」といったフェスを始め、凄まじい勢いで一躍シーンに名を轟かせている彼ら。20代前半ながらダブの深淵を覗かせるようなサウンドに、安定しながら…

View More Articles Collapse
OTOTOYでしか買えない!! FUJI ROCK FESTIVAL 2012出演アーティストの限定音源!!!

レヴュー

OTOTOYでしか買えない!! FUJI ROCK FESTIVAL 2012出演アーティストの限定音源!!!

今年のフジロックのチケット、ちゃんと買ってありますか? 7月24日の時点で、3日通し券と、最終日のチケットは売り切れてしまったそうです!! そんな例年にも増して盛り上がりを見せるフジロック2012に出演するアーティストの中から、OTOTOYでしか聴くことの…

Tam Tam×HAKASE-SUNスペシャル鼎談!! Tam Tam『meteorite』リリース

インタヴュー

Tam Tam×HAKASE-SUNスペシャル鼎談!! Tam Tam『meteorite』リリース

新鋭現る。これこそミュート・ビートを出発点として30年に亘る変遷を辿っていった日本のダブ・バンドにおける最新形態だろう。ジャマイカでルーツを育み、クラブ・ミュージックを通過しながらダブ・ステップなどに派生していったのが現在のダブだとしたら、このTam Ta…

Tam Tam 『Come Dung Basie』大石始インタビュー

インタヴュー

Tam Tam 『Come Dung Basie』大石始インタビュー

平均年齢20代前半というから、全員MUTE BEATが活動していた時期に生まれた世代。東京のレゲエ、ダブ・バンドのなかでも最若手の部類に入るであろうTam Tamのファースト・アルバム『Come Dung Basie』は、ルーツ・レゲエ、ダブの伝統に囚われ…

Collapse