How To Buy
TitleDurationPrice
Intro -SHONAN by the Sea- -- HONEY meets ISLAND CAFE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:45
Good Morning Sunshine -- Lisa Halim  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:42
パシフィックドライブイン -- Roomies  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:16
遠い水平線 (feat. 児玉奈央) -- RYUSENKEI児玉奈央  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:08
真珠のピアス (Cover) -- 田中裕梨  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30
WINDY SUMMER (feat. ひかり) [Cover] -- Tokimeki Recordsひかり  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:33
鼓動 (Surf & Turf Version) -- XinU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:40
先へ -- 笠原瑠斗  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:10
ブルーメモリー -- futures  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:25
Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ (Cover) -- Baby Kiy  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:52
New Day -- ChiyoTia  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:45
Jealous -- Taishilou  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:16
Drippin' Summer (feat. 大比良瑞希) -- Slowly大比良瑞希  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:24
夏のクラクション (Cover) -- bird  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:28
runningback 2 u -- DJ MITSU THE BEATSn’sawa-saraca  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:41
You and me (feat. uruwashi) -- RiE MORRiSuruwashi  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:08
Nothing without you -- 東田トモヒロ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:39
Nostargia (SHONAN by the Sea version) -- 小沼ようすけ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:52
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 76:14
Album Info

雑誌「HONEY」が監修するサーフミュージックコンピの金字塔「HONEY meets ISLAND CAFE」33 作目は、国内アーティストによる「海」を感じる音楽を集めた人気シリーズ「Sea of Love」の第8弾!2016年から続くSea of Loveの最新作、今回は17組のアーティストによる全曲がニューレコーディング! 「海」をキーワードに集結したジャンルレスなラインナップは、現在進行形シティポップを代表するアーティストから、サブスク世代の話題のニューカマー、90年代から活動するカリスマシンガー、クラブDJ、そしてサーフシーンから愛され続けるアーティスト達。全アーティストが今回のために「海を感じる」新録音での参加! そして今回はFMヨコハマの大人気番組「SHONAN by the Sea」とのコラボレーションが実現!番組DJの秀島史香との縁の深いアーティスト作品ももちろん収録。湘南、海、夏を感じる楽曲を、番組内で5月~夏一杯にかけて紹介していきます。秀島史香のタイトルコールによるアルバムイントロも収録しました。 さらにジャケットは湘南・鎌倉をベースに活躍する写真家、三浦安間のサーフフォトと、アパレルのルックブックやイラストなどを幅広く手掛ける前川正人 (tAnkers Inc.) による共作。アルバムだけではなく、シングル配信のジャケットもすべて湘南の写真で構成!

Discography

HipHop/R&B

笠原瑠斗×carefreeman release EP 「Peace Everyday」

5 tracks
Pop

1/fの揺らぎ、唯一無二のスモーキーボイスを持つXinU(シンユウ)の3枚目のEP。プロデューサーに、前作に続き海外サウスロンドンシーンで活躍するアーティストedbl(エドブラック)、デビュー時からXinUを支えているM-Swiftこと松下昇平らを迎え、さらにXinU自身が作詞作曲、セルフプロデュースも手がけた3曲を加えた全7曲を収録。

GOOD PRICE!
7 tracks
Pop

1/fの揺らぎ、唯一無二のスモーキーボイスを持つXinU(シンユウ)の3枚目のEP。プロデューサーに、前作に続き海外サウスロンドンシーンで活躍するアーティストedbl(エドブラック)、デビュー時からXinUを支えているM-Swiftこと松下昇平らを迎え、さらにXinU自身が作詞作曲、セルフプロデュースも手がけた3曲を加えた全7曲を収録。

GOOD PRICE!
7 tracks
Pop

R&BシンガーRiE MORRiS、TAARプロデュースのシングル 「By Now (feat. maco marets)」 配信開始!

1 track
Rock

”City Hip Music”を掲げるfutures、ゲストにSPENSRを迎えたニューシングル「Summer Trip」リリース!

1 track
Pop

R&BシンガーRiE MORRiS、TAARプロデュースのシングル 「By Now (feat. maco marets)」 配信開始!

1 track
Rock

”City Hip Music”を掲げるfutures、ゲストにSPENSRを迎えたニューシングル「Summer Trip」リリース!

1 track
HipHop/R&B

仙台のHIPHOPクルーGAGLEの一員で世界的に活躍するDJ Mitsu the Beats、ラッパー・空音を迎えた新曲「Daily Meets」が6月26日(水)配信リリース! 今回が初のコラボとなるDJ ・プロデューサーのDJ Mitsu the Beatsが手がけた本作は、時を経て空音との出会いからスタートしたクリエイティブを、日常の中から紡いだラップとビートで体現するリアルなヒップホップ。 ジャジーで渋さが溢れるトラックアプローチに絡む切れのあるリリカルな空音のラップが心地よく、日々繰り返す日常の変化のなかで綴ったボジティブなメッセージソング。 アートワークは、ラップクルーMGF、オルタナティヴユニットOsteoleucoのメンバーにして、画家としてもグローバルに活動するKEISUKE SAITOが手がけたアートなジャケットに。

1 track
HipHop/R&B

仙台のHIPHOPクルーGAGLEの一員で世界的に活躍するDJ Mitsu the Beats、ラッパー・空音を迎えた新曲「Daily Meets」が6月26日(水)配信リリース! 今回が初のコラボとなるDJ ・プロデューサーのDJ Mitsu the Beatsが手がけた本作は、時を経て空音との出会いからスタートしたクリエイティブを、日常の中から紡いだラップとビートで体現するリアルなヒップホップ。 ジャジーで渋さが溢れるトラックアプローチに絡む切れのあるリリカルな空音のラップが心地よく、日々繰り返す日常の変化のなかで綴ったボジティブなメッセージソング。 アートワークは、ラップクルーMGF、オルタナティヴユニットOsteoleucoのメンバーにして、画家としてもグローバルに活動するKEISUKE SAITOが手がけたアートなジャケットに。

1 track
Pop

RYUSENKEI、アルバム『イリュージョン』から「月のパルス」配信開始!

1 track
Pop

RYUSENKEI、アルバム『イリュージョン』から「月のパルス」配信開始!

1 track
HipHop/R&B
V.A.

新たな国産R&BのBigプロジェクトが始動! R&Bを主軸に都内クラブ・パーティでのプレイでも定評のあるDJ・DaBookによる、現行の国内産R&B良作を独自の視点でキュレートしたDJ MixALが誕生。 日本R&Bシーンを代表するシンガー・JASMINEを迎えたシングル”Don't wanna go Back home”を皮切りに、aimi, Yo-Sea, MALIYA, Nozomi Kitay, reina, bane, grooveman Spotといった現行のR&Bシーンにて活躍する新鋭アーティスト達による全23曲を収録。リリース近辺には都内某所でリリースパーティも予定されている。

23 tracks
Pop

ミュージックコレクティブXinUの12枚目のニューシングルで、リリースを控える3枚目のEP『XinU EP #03』からの先行シングル。 作詞作曲を自らを手がけた「とけてゆく」「愛おしいままで」に続くセルフプロデュースシングル。 タイトルの「Hora Hora」は、「ほら、ほら」と相手に前向きな気付きを促す呼びかけを表現したもの。 【誰かと比べてばかりで、自分の本当の良さが見えなくなっている人】へ手紙を書くように歌詞を綴った。 「ほら、ほら」と、この言葉がXinUの歌声に乗って、誰もが持っている不安や挫折感を優しく包み込む。 この曲を歌詞を耳にした人の心に中に、いつの間にか前向きな気持ちが湧き上がる、 そんな曲になって欲しいとの想いを込めた楽曲。R&Bサウンドを大胆に取り入れつつも、XinU独特の日本語のグルーヴを表現したビートミュージックとなっている。

1 track
Pop

ミュージックコレクティブXinUの12枚目のニューシングルで、リリースを控える3枚目のEP『XinU EP #03』からの先行シングル。 作詞作曲を自らを手がけた「とけてゆく」「愛おしいままで」に続くセルフプロデュースシングル。 タイトルの「Hora Hora」は、「ほら、ほら」と相手に前向きな気付きを促す呼びかけを表現したもの。 【誰かと比べてばかりで、自分の本当の良さが見えなくなっている人】へ手紙を書くように歌詞を綴った。 「ほら、ほら」と、この言葉がXinUの歌声に乗って、誰もが持っている不安や挫折感を優しく包み込む。 この曲を歌詞を耳にした人の心に中に、いつの間にか前向きな気持ちが湧き上がる、 そんな曲になって欲しいとの想いを込めた楽曲。R&Bサウンドを大胆に取り入れつつも、XinU独特の日本語のグルーヴを表現したビートミュージックとなっている。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

XinUと BLU-SWINGがタワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE. @」第14弾に同時決定

XinUと BLU-SWINGがタワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE. @」第14弾に同時決定

タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズのウェブ版「NO MUSIC, NO LIFE. @」第14弾に、XinUと BLU-SWINGの2組が同時に登場している。 今東京で鳴っているサウンドと、自然体でありながら

RiE MORRiS、Sam is Ohmをプロデューサーに迎えた新SG「Loverboy」リリース

RiE MORRiS、Sam is Ohmをプロデューサーに迎えた新SG「Loverboy」リリース

シンガー・ソングライターのRiE MORRiSが、2024年4月3日(水)にニューシングル「Loverboy」をリリースした。 プロデューサーにSam is Ohmを迎えた本作。これまでのチルアウトなネオソウル、R&Bをベースにした曲調が印象的なRiE

futures、全4曲を収録した新EP『プレイバックしたって』リリース

futures、全4曲を収録した新EP『プレイバックしたって』リリース

“City Hip Music”を掲げ活動するfuturesが、2024年4月3日(水)にニューEP『プレイバックしたって』をリリースした。 本作は5作目となるEP作品。全4曲を収録している。 M1の“crazy future”は1曲を通して浮遊感のある

XinU、6/26に新EPリリース決定

XinU、6/26に新EPリリース決定

XinUが2024年6月26日(水)にニューEPをリリースする。 本作は3枚目のEP。“愛おしいままで”のほか、ADRIFTのステージで演奏した新曲などを収録予定となっている。 テーマやコンセプトにこだわり、丁寧に1枚の作品を作り上げるミュージックコレク

東田トモヒロ × GAKU-MC〈THE DAY〜島巡り LIVE TOUR 2024〜〉開催

東田トモヒロ × GAKU-MC〈THE DAY〜島巡り LIVE TOUR 2024〜〉開催

最強のアウトドアコンビ、東田トモヒロとGAKU-MC がタッグを組み2021年コロナ禍の中、キャンピングカーで全国を巡った〈DRIVE AND LIVE TOUR 2021 THE DAY〉から3年。 “色々な島へ渡り、出会った皆さまへ音楽を届けに行きた

【連載コラム】AFAMooのCreative Life―第18回 “ファンキーでメロウなダンスチューン” Tokimeki Records「Love Like A Bomb(Desired Remix)」

【連載コラム】AFAMooのCreative Life―第18回 “ファンキーでメロウなダンスチューン” Tokimeki Records「Love Like A Bomb(Desired Remix)」

みなさんこんばんは。Uilouという2人組音楽ユニットでのアーティスト活動と並行して、OTOTOYでニュース記事を書いているAFAMoo(アファム)と申します。今回も毎週日曜日に更新中のSpotifyプレイリスト「Tokyo Dance Pop」に掲載し

View More News Collapse
futures、ジャジーでグルーヴィーな新SG「YOU-ENCHI」リリース

futures、ジャジーでグルーヴィーな新SG「YOU-ENCHI」リリース

“City Hip Music”を掲げ活動するfuturesが、2023年10月18日(水)にニューシングル「YOU-ENCHI」をリリースした。 本作のグルーヴの要となるのは、ウッドベースのループ。ジャズのフレーズをサンプリングした、クラシックヒップホ

FRIENDSHIP.運営〈FS.〉3周年記念イベント開催でTENDOUJI、下津光史(踊ってばかりの国)ら63組出演決定

FRIENDSHIP.運営〈FS.〉3周年記念イベント開催でTENDOUJI、下津光史(踊ってばかりの国)ら63組出演決定

デジタルディストリビューションサービス「FRIENDSHIP.」が運営するフラッグシップスペース〈FS.〉の3周年記念イベントが、2023年10月19日(木)から11月30日(木)までの間で開催されることが決定となった。 〈FS.〉はコロナ禍にOPENし

uruwashi、ブルージーでメロウな新SG「This is Love feat. RiE MORRiS & 高谷秀司」リリース

uruwashi、ブルージーでメロウな新SG「This is Love feat. RiE MORRiS & 高谷秀司」リリース

ビートメイカーのuruwashiが、2023年9月13日(水)にニューシングル「This is Love feat. RiE MORRiS & 高谷秀司」をリリースした。 本作は、ブルージーでメロウなネオソウルチューン。サイケデリックな作品に仕上がってい

RiE MORRiS、Nenashiを迎えた新曲リリース

RiE MORRiS、Nenashiを迎えた新曲リリース

シンガーソングライターのRiE MORRiSが、2023年6月14日(水)にニューシングル「Afterglow feat. Nenashi」をリリースした。 本作はソウルシンガーのNenashiを迎えた楽曲。Nenashiの浮遊感たっぷりのボイスがRiE

Hanah Spring、最新AL『SOZO』リリースライヴをビルボード横浜で開催

Hanah Spring、最新AL『SOZO』リリースライヴをビルボード横浜で開催

10年代を代表するジャパニーズ・ソウル・ディーヴァHanah Springが、前作から5年の歳月をかけてキャリアの集大成となるセルフ・プロデュースアルバム 『SOZO』のリリースライヴを、神奈川〈ビルボードライブ横浜〉で2023年7月1日(土)に開催する

笠原瑠斗、grooveman Spotプロデュースで新EPリリース決定

笠原瑠斗、grooveman Spotプロデュースで新EPリリース決定

北海道在住のR&B / SOULシンガー・笠原瑠斗が、2023年4月26日(水)に新EP「WALKING MAN」をリリースすることが決定した。 今作は昨年12月にリリースした「Shine on」から引き続き、向井太一やiriの楽曲プロデュースをはじめ、

東田トモヒロ、日本初「パラサーフィンフェスタ」のテーマ曲をリリース

東田トモヒロ、日本初「パラサーフィンフェスタ」のテーマ曲をリリース

シンガーソングライター東田トモヒロが、2022年7月10日に開催される日本初のパラサーフィンフェスタ一般社団法人ユニバ主催「第一回 静波パラサーフィンフェスタ」のテーマソング『Let you release』を6月1日(水)にリリースした。 この楽曲は、

東田トモヒロ、新曲「Trad」リリース&MV公開

東田トモヒロ、新曲「Trad」リリース&MV公開

シンガーソングライター東田トモヒロの新曲「Trad」が4月27日(水)に配信リリースされた。 「Trad」は、メロウなサーフサウンドはそのままに、これまでと異なる手法で作り上げられたニュービンテージソウル。 サンプリングビートに生演奏の WAVE を乗せ

街なか音楽祭「結いのおと-YUINOTE-」第2弾出演者発表

街なか音楽祭「結いのおと-YUINOTE-」第2弾出演者発表

2022年5月7日(土)8日(日)に開催される街なか音楽祭「結いのおと-YUINOTE-」の第2弾出演者が発表された。 「結いのおと」は茨城県結城市で2014年から開催され今年で9回(年)目となる。 このイベントの特徴は、郊外の広場やライヴハウスではなく

タワレコ意見広告シリーズweb版にグソクムズ、ぷにぷに電機、Tokimeki Records登場

タワレコ意見広告シリーズweb版にグソクムズ、ぷにぷに電機、Tokimeki Records登場

1996年にスタートしたタワーレコード『NO MUSIC, NO LIFE.』ポスター意見広告シリーズのウェブ版『NO MUSIC, NO LIFE. @』第1弾にグソクムズ、ぷにぷに電機、Tokimeki Recordsの3組が登場した。 意見広告シリ

〈MOON BASE ʼ21〉第2弾で安藤裕⼦、bird、冥丁ら決定 ⽇割りも発表

〈MOON BASE ʼ21〉第2弾で安藤裕⼦、bird、冥丁ら決定 ⽇割りも発表

FUJI & SUNとCAMP HACKがタッグを組み、秋のキャンプインフェスとして初開催となる〈MOON BASE ʼ21〉。 第2弾出演アーティストとして、安藤裕子、bird、冥丁などが発表され、⽇割りも明らかになった。 また、新たなエリア「AMBI

東田トモヒロの新プロジェクト「Storks」1stアルバムリリース決定

東田トモヒロの新プロジェクト「Storks」1stアルバムリリース決定

シンガーソングライター東田トモヒロと、レコーディングエンジニア、エディター、デザイナーとマルチに活躍するベーシスト時川大輔が新プロジェクトStorksを始動。 Storksはインストゥルメンタル制作を基調としたユニットで、すでに配信リリースされている楽曲

GAKU-MC&東田トモヒロ「THE DAY 2021 ロードムービー~奇跡の軌跡~」公開

GAKU-MC&東田トモヒロ「THE DAY 2021 ロードムービー~奇跡の軌跡~」公開

GAKU-MC と東田トモヒロによるコロナ禍での奇跡のライヴツアーを元に制作された「THE DAY ロードムービー ~奇跡の軌跡~ 」が6月21日(月)よりYouTubeで公開された。 本ショートムービー作品は2021年1月、コロナ禍において東田トモヒロ

“キャンピングカーであなたの街へ” GAKU-MC × 東田トモヒロ ツアー開催

“キャンピングカーであなたの街へ” GAKU-MC × 東田トモヒロ ツアー開催

最強のアウトドアコンビGAKU-MC と東田トモヒロがタッグを組み、キャンピングカーに音楽機材とサーフボードを積み込み、2021年4月3日から4月27日まで、全国10箇所のツアー〈キャンピングカーであなたの街へ GAKU-MC ×東田トモヒロ DRIVE

東田トモヒロ、「Heart Song (Stage Style)」を配信リリース

東田トモヒロ、「Heart Song (Stage Style)」を配信リリース

シンガーソングライター・東田トモヒロが、3月にリリースしたオリジナルアルバム『LIGHT』から、名曲との呼び声高い「HeatSong」を、配信限定でシングルカット。 「Heart Song (Stage Style)」として11月28日(土)にリリースす

Mitsu the Beats、来春リリース予定の新作アルバムより「戯れ feat. BASI」のMVが〈PRKS9〉 Youtubeチャンネルにて公開

Mitsu the Beats、来春リリース予定の新作アルバムより「戯れ feat. BASI」のMVが〈PRKS9〉 Youtubeチャンネルにて公開

仙台のヒップホップ・クルー、GAGLEの一員であり、世界を股にかけて活躍するDJ、Mitsu the Beats。 現在制作中で2021年春にリリース予定のニュー・アルバムより、韻シストのMC、BASIをフィーチャリングに迎えた新曲“戯れ feat.B

流線形のデビュー作『シティミュージック』7inchシングルカット第2弾決定

流線形のデビュー作『シティミュージック』7inchシングルカット第2弾決定

ゼロ年代シティポップの金字塔的名作と名高い、流線形のデビュー作『シティミュージック』より「フライデーナイト」と「エアポート'80」を両A面としたアナログ・シングル盤が2020年12月2日に発売されることが発表された。 今回リリースする7inchアナログ盤

東田トモヒロ、雪の世界を舞台にしたシングル「モノクロ」10/21リリース

東田トモヒロ、雪の世界を舞台にしたシングル「モノクロ」10/21リリース

シンガーソングライター・東田トモヒロが、雪の世界を舞台に書き下ろしたニューシングル「モノクロ」を10月21日(水)にリリースする。 スノーボードマガジン『FREERUN』の企画の中で生まれた新曲は、すべてのスノーラバーズに向けて捧げられた、切なくも優しさ

Collapse

Articles

bird、20周年記念ベストをリリース

インタヴュー

bird、20周年記念ベストをリリース

大沢伸一 / MONDO GROSSO主宰のレーベル〈Real Eyes〉からデビュー、クラブ・シーンからポップ・フォールドまで、その伸びやかでソウルフルな歌声で数々のヒット曲を生み出し続けてきたシンガー、bird。今年デビュー20周年を迎える彼女が、春に…