artist image

児玉奈央

Rock

16歳の時、Carole Kingの「Tapestry」を聴いて衝撃を受け歌い始める。2001年、SAKEROCKのギタリストの星野源とPolypを結成。下北沢モナレコードのコンピレーションアルバム「The Many Moods of Smiley Smile」、インパートメントのコンピレーションアルバム「シネマサウンドトラック」に参加。2002年、ジャムバンドシーンにおける草分け的な存在、MAJESTIC CIRCUSに参加、2003年、FUJIROCK FESTIVALのFIELD OF HEAVENに出演する。2005年、アコースティック・ギターとマンドリンからなるユニット、YoLeYoLeを結成。2007年6月1st Album『ひかり』を、2008年8月にライブ盤『Live YoLeYoLe〜KaNeYoLe』(Tuff Beats) をリリース。湘南を拠点に全国の野外フェス、カフェやバー等、大小問わず数多くのライブツアーを行い、各地で人気を得る。2009年3月に1st Solo Album『MAKER』(Tuff Beats) をリリースし、現在はソロ活動を中心に、ラジオ番組のパーソナリティを務めるなど、活動の場を広げている。2010年8月18日に2nd Album『SPARK』(FlyingStar Records) を発売。

Official site: http://naoecho.com/

Discography

Rock
児玉奈央『SPARK』から9年振り、初のセルフ・プロデュースとなる3rdアルバム。
Rock
"永野亮プロデュースによる配信限定シングル「きみだけのマジックアワー」 「リセッシュのCMソングのレコーディンクをしている時に、CM監督さんから出た言葉「マジックタイム」にピンときて、そこから広がった曲。夕焼けの時間のこと、という意味を超えてひとりひとりの心にきっとあるはずの、マジックアワーのことを歌いたい!と強く思い、ぶわ~っと出来ました。(児玉奈央)」"
Rock
V.A.
Sense of Wonder 2011での児玉奈央 、Predawnのステージからそれぞれ3曲をピック・アップし、高音質のスプリット・ライヴ・アルバムとしてOTOTOYからリリース。音質は、DSD+mp3とHQD(24bit 48kのWAV)。Predawnと児玉奈央という2人の至高のシンガー・ソング・ライターが、今出会う!
Rock
V.A.
Sense of Wonder 2011での児玉奈央 、Predawnのステージからそれぞれ3曲をピック・アップし、高音質のスプリット・ライヴ・アルバムとしてOTOTOYからリリース。音質は、DSD+mp3とHQD(24bit 48kのWAV)。Predawnと児玉奈央という2人の至高のシンガー・ソング・ライターが、今出会う!
V.A.
70'~00'年代の名曲(はっぴぃえんど・荒井由美・フィッシュマンズ・岡村靖幸etc)を音楽制作集団メロディー・パンチがカバー!!!ピースフルなアレンジと心地良い歌声のリラックスミュージックを原宿から。
Rock
V.A.
音楽を生業にしている我々が今出来る事、今すべき事は何か? 東北エリアには我々が作ったCDを聴いてくださり、ライブにいらしていただいた多くのお客様がいらっしゃいます。そんな方々の為に自分達が出来る事は、やはり音楽を通じてエールを送り続けるしかないという思いから、このアルバムの制作を企画しました。今回のアルバムを通し、少しでも多くの人に、元気と勇気を与えられたらと思っております。

Articles

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

レヴュー

Tuff Beats『Light My Fire』配信開始!

レーベルTuff Beatsが、震災救済楽曲を発表! 7年目を迎えたレーベルTuff Beatsが、東日本大震災を受けてコンピレーション・アルバムを作り上げた。アルバムのテーマは「アンプラグド=節電」。少しでも多くの電力が、被災地や本当に必要な所に行き渡る…