album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
びんぼう -- 曽我部恵一  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:52
あつさのせい -- HMOとかの中の人。(PAw Lab.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:49
朝寝坊 -- 小島麻由美  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:14
水彩画の町 -- CHiP SHOP BOYZ & カコイミク  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:00
恋の汽車ポッポ第二部 -- カジヒデキ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:28
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 13:23

Discography

Rock

曽我部恵一のベストアルバム。レーベル発足から15年間でROSE RECORDSからリリースされた音源のみで構成された作品。曽我部恵一自らがマスタリング・解説を担当。ジャケットは小田島等が手掛けた。

Rock

曽我部恵一のベストアルバム。レーベル発足から15年間でROSE RECORDSからリリースされた音源のみで構成された作品。曽我部恵一自らがマスタリング・解説を担当。ジャケットは小田島等が手掛けた。

Rock

曽我部恵一と後藤まりこがコラボレーションしたニューシングル「結婚しようよ」が配信リリース。 今回のシングルで2人は吉田拓郎の「結婚しようよ」と高田渡の「銭がなけりゃ」をカバー。「結婚しようよ」はカラオケバージョンも配信されており、「銭がなけりゃ」には水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣がコーラスで参加している。ジャケットのイラストは白根ゆたんぽが手がけた。

Rock

曽我部恵一と後藤まりこがコラボレーションしたニューシングル「結婚しようよ」が配信リリース。 今回のシングルで2人は吉田拓郎の「結婚しようよ」と高田渡の「銭がなけりゃ」をカバー。「結婚しようよ」はカラオケバージョンも配信されており、「銭がなけりゃ」には水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣がコーラスで参加している。ジャケットのイラストは白根ゆたんぽが手がけた。

Pop

アルバム18枚目にして最高傑作。全肯定。奇跡のカジヒデキ!2019年5月08日、52才の誕生日を迎えたカジヒデキ。盟友、堀江博久をプロデューサーに迎え、6月05日に発売される18枚目となるアルバム 「GOTH ROMANCE」では、野宮真貴や小山田圭吾、栗原類そして、のんがレコーディングに参加。そして平間至が撮影、冨沢ノボルがヘアメイクを担当した新アーティスト写真とカバーアート!「ゴスロマンス」というタイトルは、“ゴスとネオアコ”というカジの思春期/青春期の相反する二つの世界を表しています。ムッシュかまやつをリスペクトし、野宮真貴とデュエット、おとぎ話が演奏した「さんでーべいべー」。ネオアコをイメージし、カジがベース弾き、小山田圭吾がアコーステック・ギターを弾いた「そばかすミルク」。NEIL AND IRAIZA、そして次世代のガールズ・トリオバンド、The Wisely Brothersが演奏、栗原類がゴスをテーマに、ポエトリー・リーディングした「秘密の夜会」。カジ本人がアルバム制作中、のんをテーマに詞曲を書き、レコーディングでは、その場で彼女とデュエットまで実現した「ノンノン・ソング」等、数多くの多彩なゲスト陣を迎えて作られた今作は、かせきさいだぁが作詞をした1曲以外、アルバムの作詞作曲をすべて本人が手掛けています。ネオ・アコーステックを軸に、ギターポップやソフトロック、90年代初頭のマンチェスター・ムーブメントや、スウェディッシュ・ポップなどを想起させられる多様な音楽性。サウンド面では、フリッパーズ・ギターを手がけてきた吉田仁。同じく90年代初頭の渋谷で、ラブ・タンバリンズを始めCrue-L Recordsの音源を多数手がけていた、森逹彦がミックスで参加。これこそ究極の渋谷系の世界。ゴスやパンク、ボーダーやネオアコまでをも全肯定し、半ズボンで走り抜け、今も昔も変わらず、さわやかな歌声でずっと良いメロディーを描き続けている。まさに奇跡ともいえるミュージシャン、カジヒデキのこれからも象徴する、過去と現在が、陰影の中ポップに美しく鳴り響く作品となりました。

Pop

カジヒデキ、通算18枚目のニューアルバム「GOTH ROMANCE(ゴスロマンス)」からSG「水飛沫とファンファーレ」。

Pop

2001年リリース13thシングル。タイトル曲はテレビ・ドラマ主題歌のセルフ・カバー。全曲セルフ・プロデュース。

Pop

プロデューサーにLudwig Boss(元Ray Wonder)を迎えた3rdミニ・アルバム。2004年リリース。

Pop

2002年リリース14thシングル。ゲストボーカルにSYUTA-LOW TAGAMI(SCAFULL KING)が参加。同タイトルのリミックスはDJ CELORY(SOUL SCREAM)が担当。

Pop

2001年リリース12thシングル。3曲目「The Great Party」は松田岳二との共作。

Pop

タイトル曲はモーペッズがプロデュースを担当。3曲目「This is still OK 」にスウェーデンの女性シンガーHelena Josefssonを迎えた、2000年リリース11thシングル。

Pop

2000年リリース10thシングル。IVY IVORY IVY (ESCAPE MIX)はLOSFELD(仲真史) & CUBISMO GRAFICO(松田岳二)がリミックス担当。

Pop

プロデューサーにLudwig Boss、Thomas Troelsenを迎え、作詞/ボーカルにThe PastelsのKatrina Mitchellが参加(1曲)。2006年リリース7thアルバム。

Pop

2006年リリース6thアルバム。シングル「Footballing Weekenders」、「Separate Ways (Acounstic Version) 」、「My Love, My Milk (Week-End Album New-Mix)」を含む全13曲収録。

Pop

2000年リリース5thアルバム。サポートメンバーのギタリストASHと共同プロデュース。他、モーペッズが3曲のプロデュースを担当。

Pop

プロデュース/キーボードにスウェーデンのChristoffer Bergを迎えた8thアルバム。2006年リリース。

Pop

過去の楽曲をCafeをテーマにインスト・ニュー・ヴァージョンとしてリメイク+新曲を収録したコンセプト・アルバム。フリッパーズギター「COFFEE MILK CRAZY」もインスト・ヴァージョンとしてカバー収録。2001年作品。

View More Discography Collapse
Collapse

News

曽我部恵一、ベスト作品をCD/配信/アナログ盤でリリース

曽我部恵一、ベスト作品をCD/配信/アナログ盤でリリース

ROSE RECORDSからリリースされた音源のみで構成された曽我部恵一ベストアルバム『The Best Of Keiichi Sokabe -The Rose Years 2004-2019-』の発売が決定した。 曽我部恵一が自らマスタリング・解説を担

曽我部恵一、WEBドラマ『盛り恋』byサントリーデカビタC ゼリーに主題歌書き下ろし

曽我部恵一、WEBドラマ『盛り恋』byサントリーデカビタC ゼリーに主題歌書き下ろし

サントリー「デカビタC ゼリー」が贈る大盛り青春WEBドラマ『盛り恋』の第1話と第2話が、Twitterにて同時公開された。 本作は主題歌に曽我部恵一による書き下ろし楽曲「愛のモリトリアム」を使用している。 ドラマは全6話で構成され、今後も随時Twitt

〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉タイムテーブル公開、および今回の台風19号で被災された皆様へ

〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉タイムテーブル公開、および今回の台風19号で被災された皆様へ

11月3日(日)静岡県焼津市・テトラリゾート静岡やいづにて開催される、県民達の夢を乗せたDIYフェス〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉。 本日、タイムテーブルが公開となった。 出演アーティストは「マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)」「曽我

〈夏の魔物〉“火の玉ボーイ” 五味隆典緊急参戦 スチャダラ×かせきさいだぁも決定

〈夏の魔物〉“火の玉ボーイ” 五味隆典緊急参戦 スチャダラ×かせきさいだぁも決定

「TBSラジオ主催 夏の魔物 in SATIATAMA 2DAYS」DAY2に総合格闘家である“火の玉ボーイ”五味隆典の緊急参戦が発表された。 THE MAD CAPSULE MARKETSのSCARYが入場テーマである五味が、フェス当日はMADのメンバ

夏の魔物 埼玉編 タイムテーブル発表

夏の魔物 埼玉編 タイムテーブル発表

9/28(土)・29日(日)埼玉・東武動物公園にて開催される〈TBSラジオ主催 夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS〉のタイムテーブルが発表された。 まず注目したいのは、フェスの終了時間だ。夏の魔物は、今回、朝9時45分からスタートし、夕方

サ上とロ吉,マヒトゥ・ザ・ピーポー,曽我部恵一ら出演の〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉全出演者を発表

サ上とロ吉,マヒトゥ・ザ・ピーポー,曽我部恵一ら出演の〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉全出演者を発表

静岡県焼津市のリゾートホテルを貸し切り行われるDIYフェス〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉が11/3(土)に今年も開催される。 今回は全アーティストおよび出店店舗が発表された。 アーティストは発表済の、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)

View More News Collapse
〈細野さん みんな集まりました!〉に高橋幸宏、小西康陽、大貫妙子、UA、砂原良徳ら出演

〈細野さん みんな集まりました!〉に高橋幸宏、小西康陽、大貫妙子、UA、砂原良徳ら出演

恵比寿ガーデンプレイスで10/11(金) ~14日(月・祝)の4日間開催される、細野晴臣の音楽活動50周年を祝うイベント〈細野さん みんな集まりました!〉。 日本音楽界の巨匠、細野晴臣を敬愛してやまないアーティスト達が集い、勝手に細野さんのお祝いをする1

〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉にGEZANマヒト、曽我部、サ上とロ吉、imaiら決定

〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉にGEZANマヒト、曽我部、サ上とロ吉、imaiら決定

昨年に引き続き、静岡県は焼津市のハードコアリゾートホテルで、11/3(土)DIYフェス〈FEVER OF SHIZUOKA 2019〉が行われる。 今回発表されたアーティストは、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)、曽我部恵一、サイプレス上野とロベルト吉

川本真琴のドキュメンタリー番組が8月2日SPACE SHOWER TVにてO.A.

川本真琴のドキュメンタリー番組が8月2日SPACE SHOWER TVにてO.A.

川本真琴の9年ぶりとなる4thアルバム『新しい友達』より、You Tubeにて先行公開されたMV「新しい友達II」。 (https://www.youtube.com/watch?v=gO7reU9tXB8) その制作過程を追ったドキュメンタリー番組「

川本真琴と峯田和伸、ツインボーカルのリード曲「新しい友達 ll」MV公開

川本真琴と峯田和伸、ツインボーカルのリード曲「新しい友達 ll」MV公開

いよいよ8月に、9年ぶり4thフルAアルバム『新しい友達』がリリースとなる川本真琴。 アルバムより、峯田和伸がヴォーカル参加したリード曲「新しい友達Ⅱ」のミュージックビデオが公開された。 監督は川本の2001年のシングル「ブロッサム」のMVを手がけて以

チルなトーク番組「A TALK」シリーズに曽我部恵一 × 浅見北斗(Have a Nice Day!)が登場

チルなトーク番組「A TALK」シリーズに曽我部恵一 × 浅見北斗(Have a Nice Day!)が登場

テーマを決めずに、ただなんとなく2人が会話している様子をお届けするチルなトーク番組「A TALK」シリーズ。 第七弾には、サニーデイ・サービス / 曽我部恵一BANDのヴォーカリスト兼ギタリスト・曽我部恵一とHave a Nice Day!のヴォーカリス

カジヒデキ、ニューアルバムから「フランス映画にしようよ」のMV公開

カジヒデキ、ニューアルバムから「フランス映画にしようよ」のMV公開

カジヒデキが6月5日に発売した18枚目となるアルバム 『GOTH ROMANCE』から「フランス映画にしようよ」のMVが公開された。 関山雄太が監督を務め、カジヒデキ本人に加え、瀬戸かほ、村上雄飛が出演している。 「フランス映画にしようよ」はアルバム冒頭

〈夏の魔物〉ヘッドライナーはTHA BLUE HERB、第3弾でeastern youthら出演決定

〈夏の魔物〉ヘッドライナーはTHA BLUE HERB、第3弾でeastern youthら出演決定

‪‪‪9月1日‬‬(日)‬大阪・味園ユニバースで開催の「夏の魔物2019 in OSAKA」及び9月28日‬‬(土)‬・‪29日(日)‬に埼玉・東武動物公園での「夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS」。 その第3弾出演アーティストが発表され

〈第8回パンダ音楽祭〉アーティスト&お客さんに愛されるフェスの光景―OTOTOYライヴレポ

〈第8回パンダ音楽祭〉アーティスト&お客さんに愛されるフェスの光景―OTOTOYライヴレポ

これ以上ない好天に恵まれた5月11日(土)上野恩賜公園野外ステージにて〈第8回パンダ音楽祭〉が行われた。 毎年楽しみにしている固定ファンも多い〈パンダ音楽祭〉だけに、今年もチケットは発売1時間余りでソールドアウト。最高気温予想28℃という真夏のような暑さ

オールナイトロックイベント神戸編〈BAYCAMP KOBE  2019〉出演アーティスト第2弾

オールナイトロックイベント神戸編〈BAYCAMP KOBE 2019〉出演アーティスト第2弾

2011年よりスタートしたドキドキとロックだけを発信するオールナイトロックイベント〈BAYCAMP〉。 神奈川県川崎市を舞台に開催してきたBAYCAMPが、2017年より関西、神戸にてBAYCAMP KOBEとして始まった。 その3年目、今年も神戸Har

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント〈BAYCAMP〉。 今年は初の2DAYS開催となる本イベントの出演アーティスト第3弾ラインアップが解禁された。また、日割りも前回発表から順次発表されている。9月

Negicco Kaede、6月18日に6曲入りミニ・アルバムのリリースを発表

Negicco Kaede、6月18日に6曲入りミニ・アルバムのリリースを発表

2019年4月23日(火)にCD-R シングル「クラウドナイン」をリリースしソロ活動をスタートさせた NegiccoのKaedeが、本日4月27日(土)に開催したキネマ倶楽部でのワンマン・ライヴで、ミニ・アルバムのリリースを発表した。 6月18日(火)に

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

ロックフェス〈夏の魔物2019〉の出演者第1弾が発表された。 9月1日(日)‬に大阪・味園ユニバースで行われる〈夏の魔物2019 in OSAKA〉にはワッツーシゾンビ、赤犬、////虹////、曽我部恵一、どついたるねん 、奇妙礼太郎、ラフィンノーズ

土岐麻子、リミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』のリリースが決定

土岐麻子、リミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』のリリースが決定

土岐麻子としては、2007年にリリースした『TOKI ASAKO REMIXIES WEEKENDSHUFFLE』以来、約12年ぶりであり、ソロ・メジャーデビュー後初となるリミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』を6月26日(水)にリリース

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

〈Yellow Magic Children 〜40年後のYMOの遺伝子〜〉―OTOTOYライヴレポート

〈Yellow Magic Children 〜40年後のYMOの遺伝子〜〉―OTOTOYライヴレポート

3月14日(木)東京・新宿文化センター大ホールにて、「YMOをリスペクトしYMOの遺伝子を継ぐ歌い手たちが YMOを次世代へ語り継いでいく」というコンセプトの元、一夜限りのライヴイベント〈Yellow Magic Children 〜40年後のYMOの遺

〈BAYCAMP2019〉第1弾でオウガ、スパルタ、曽我部恵一、SHISHAMOら15組

〈BAYCAMP2019〉第1弾でオウガ、スパルタ、曽我部恵一、SHISHAMOら15組

〈BAYCAMP2019〉が9月14日、 15日に神奈川県・川崎市 東扇島東公園 特設会場にて開催される。出演者第1弾が発表された。 出演が明らかになったのは、SHISHAMO、ストレイテナー、曽我部恵一、OGRE YOU ASSHOLE、SPARTA

〈第8回パンダ音楽祭〉開催決定 カネコアヤノ、眉村ちあき、崎山蒼志が初出演

〈第8回パンダ音楽祭〉開催決定 カネコアヤノ、眉村ちあき、崎山蒼志が初出演

今年も、パンダがやってくる。 〈第8回パンダ音楽祭〉が5月11日(土)に上野で開催されることが決定した。 2012年のスタート以来、独特のゆるさと熱さで満員御礼のつづく〈パンダ音楽祭〉。「都会の音楽ピクニック」を掲げ、全席自由、飲食物持ち込み自由、途中入

ハバナイ新曲「愛こそすべて」配信日決定 曽我部恵一がミキシング担当

ハバナイ新曲「愛こそすべて」配信日決定 曽我部恵一がミキシング担当

Have a Nice Day!がニュー・シングル「愛こそすべて」を3月13日に配信リリース。同曲のミキシングを曽我部恵一(サニーデイサービス)が担当することが明らかになった。 なおリリースに伴い、3月20日には新宿LOFTにて〈Have a Nice

Collapse

Articles

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

インタヴュー

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

18の視座からの解体・再構築で示したサニーデイ・サービスの「いま」──『the SEA』ハイレゾ配信開始今春、ゲリラ・リリースとなったサニーデイ・サービスのアルバム『the CITY』。そしてほぼ間髪を入れず、Spotifyのプレイリストという形で順次発表…

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

インタヴュー

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

小さな奇跡のような日常を綴るROSE RECORDS 2作品――曽我部恵一&Hi,how are you?、フル・アルバムを同時リリース!クリスマス・イヴに曽我部恵一が主宰するインディ・レーベルROSE RECORDSから2作品、届きました。一作は曽我部自…

小島麻由美『路上』をハイレゾ配信&インタヴュー

インタヴュー

小島麻由美『路上』をハイレゾ配信&インタヴュー

“団子”で“砂”?! 小島麻由美、4年10ヶ月ぶりのアルバムをハイレゾで!!小島麻由美の十八番であるビッグ・バンド / スウィングから、「砂っぽい」サウンドへ。前作『ブルー・ロンド』より4年10ヶ月ぶり、9作目のオリジナル・フル・アルバム『路上』が完成しま…

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

レヴュー

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

水のしたたる音まで記録!! 曽我部恵一、氷の洞窟で録音した『氷穴EP』を“最高音質”で配信開始!!OTOTOY独占、曽我部恵一の完全新作EPがついに配信開始です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリ…

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

レヴュー

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

OTOTOY独占、曽我部恵一の新作を“最高音質”DSDで予約開始! なんと、氷の洞窟で録っちゃいました!ここでしか買えない、曽我部恵一の完全新作EPが登場です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリー…

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

インタヴュー

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

10月のはじめに発売されたシングル『6月の歌』から約1ヶ月間、どきどきして待たれていたでしょうか。曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』がついにリリースです。どんなアルバムか、ここで簡単にご紹介するよりも、今回はぜひ読み進めていってほしいと…

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

レヴュー

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

曽我部恵一、11月1日にリリースされるニュー・アルバム『超越的漫画』の発売に先駆けて、シングル『6月の歌』をリリース!! ソロ名義でのシングル・リリースとしては、実に9年ぶり。収録されている2曲のうち、カップリングのメロウでディープなファンク・チューン「コ…

曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

レヴュー

曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

下北沢のライヴ・ハウス440にて、2年間毎月行われてきた曽我部恵一主催による「下北沢コンサート」。最終回となった2012年12月20日、この日曽我部恵一は、新旧34曲を三時間半にわたり丁寧に歌った。2012年の彼の弾き語りライヴの中でも白眉となった、この夜…

カジヒデキ『Sweet Swedish Winter』

インタヴュー

カジヒデキ『Sweet Swedish Winter』

カジヒデキ、スウェーデンの冬に焦点を当てた意欲作をリリースこれまでに数多くの作品をスウェーデンで録音してきたカジヒデキ。透明感のある歌声とポップなメロディで幅広い世代を魅了する彼が、スウェーデンの冬に注目した作品をリリース。リリースを記念して、オトトイの学…

住所不定無職×カジヒデキ対談

インタヴュー

住所不定無職×カジヒデキ対談

住所不定無職×カジヒデキ 対談ポップ街道をフルスピードで走り抜ける3人組、住所不定無職から、10ヶ月という短いスパンで2ndフル・ボリューム・シングル『トーキョー・ポップンポール・スタンダードNo.1 フロム・トーキョー!!!』が届けられた。あえて“シング…

曽我部恵一 『PINK』

レヴュー

曽我部恵一 『PINK』

'''活動10周年を向えた曽我部恵一の新作『PINK』が登場'''''曽我部恵一 / PINK''曽我部恵一BANDでの活動、サニーデイ・サービス再結成...。そして今、もういちど“自分自身”へと向き合い、生きること、愛すること、夢見ることを歌い上げる。'…

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

インタヴュー

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

夢のタッグが実現! 直枝政広&曽我部恵一からの今年最後の贈り物''直枝政広&曽我部恵一『流星』''作詞・作曲 : 曽我部恵一演奏 : 直枝政広&曽我部恵一プロデュース : 直枝政広(カーネーション)'''Comments'''曽我部くんの「流星」弾き語りデ…

View More Articles Collapse
小島麻由美feat.ムーン・ライダース

インタヴュー

小島麻由美feat.ムーン・ライダース

孤高のアーティストの共演鈴木慶一のマネージメントから連絡があり、ムーンライダーズがフィーチャリングに選んだ相手は、なんと歌姫小島麻由美とのこと! 同じ日本のポップ・シーンで活躍しながらも、孤高の存在であり続けたムーンライダーズと小島麻由美のコラボレーション…

曽我部恵一『けいちゃん』

レヴュー

曽我部恵一『けいちゃん』

曽我部恵一が、ソロ名義での新作を発表! 先日OTOTOYでフリー・ダウンロードを実施した「サマー・シンフォニー」をはじめとする12曲が、ヴォーカルとギター、そしてハーモニカのみの完全な弾き語りで表現されている。「ここにはぼくの声とギター以外に何もありません…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

曽我部恵一が、ソロ名義での新作を発表! 先日OTOTOYでフリー・ダウンロードを実施した「サマー・シンフォニー」をはじめとする12曲が、ヴォーカルとギター、そしてハーモニカのみの完全な弾き語りで表現されている。「ここにはぼくの声とギター以外に何もありません…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

新作「サマー・シンフォニー」を期間限定でフリー・ダウンロード2010年最大のサマー・アンセムが到着! 曽我部恵一の新曲「サマー・シンフォニー」がドロップ。フォーク、ロックやエレクトロニカなど多様なサウンドを作り出す彼の新作は、なんと! 太いグルーヴに憂いを…

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー by 水嶋美和

インタヴュー

小島麻由美『ブルーロンド』高音質で配信開始 インタビュー by 水嶋美和

小島麻由美 4年ぶり8枚目のアルバムを高音質HQDで販売開始小島麻由美の8枚目となるニュー・アルバム『ブルーロンド』。先行でリリースされた「メリーゴーランド」や「アラベスク」はもちろん、意匠を変化させながらも”スウィングする日本語の歌”を軸に、数多くの冒険…

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

インタヴュー

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

新しい10年の幕開けに、これ以上ない4人が集まった。”ケイイチ鼎談”と銘打って行われた座談会は、高橋健太郎の司会をもとに2時間を越える盛り上がりをみせた。始めの15分間はustreamでライヴで放映され、その勢いは中継終了後さらに加速していく。年齢こそ違え…

小島麻由美『アラベスク』 text by 金子厚武

レヴュー

小島麻由美『アラベスク』 text by 金子厚武

“ああ、椎名林檎よりも、二階堂和美よりも前に、小島麻由美だった”  来年一月に、約4年ぶりとなる新作の発表を控えたの、『メリーゴーランド』に続く限定シングル『アラベスク』でひさびさに彼女の歌声を聴いて思ったのは、その事実だった。僕は今メジャー・シーンで活躍…

カジヒデキ 『BLUE BOYS DON'T CRY e.p.』インタビュー

インタヴュー

カジヒデキ 『BLUE BOYS DON'T CRY e.p.』インタビュー

カジヒデキが新作BLUE BOYS DON'T CRY e.p.をリリースした。コーラスが可愛らしい「passion fruits」、ゲスト・ボーカルにBEAT CRUSADERSのヒダカトオルを迎えたパンキッシュなシンセ・ポップ・チューンの「The Sw…

Collapse