artist image

カジヒデキ

1967年5月8日生まれ 千葉県出身 AB型 96年8月に「マスカットE.P.」でソロデビュー。数多く手掛けたCMソングによりお茶の間へ徐々に浸透し、97年初頭にリリースしたファースト・アルバム「ミニ・スカート」がオリコン初登場4位とスマッシュ・ヒット。その後も順調にアルバム等をリリースをしながらショコラ、加藤紀子、フェイ・ウォンらへの楽曲提供、プロデュースや継続的に多くのCMソングを手掛ける。99年はニール&イライザの堀江博久とともにドッツ・アンド・ボーダーズ名義でカメラマンのHIROMIXをプロデュース、さらに自身のアルバムを2枚リリースする等、怒涛のリリース・ラッシュを展開。2000年夏にライフワークとしてスタートさせたカフェライブは好評を博し、全国各地で行いました。2002年にアルバム「A Long Week-end」を発表。さらに初のベスト・アルバムも発売。デンマークとスウェーデンでレコーディングした音源は、ミニ・アルバム「Good Morning Call Song」、続いてアルバム「lov songs」をリリース。カフェ・ライブも引き続き行われる予定です。

Official site: http://www.1fct.com/kajihideki/

Discography

Pop
2014年の『野宮真貴、渋谷系を歌う。~Miss Maki Nomiya Sings Shibuya-kei Standards~』から、2017年暮れのリリース『野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。』まで、シリーズ全5作のアルバムから≪渋谷系≫の代表曲をコンパイルした究極ベスト盤!渋谷系の代名詞「東京は夜の七時」リリース25周年。ピチカート・ファイヴ解散以来初となる、小西康陽プロデュース+野宮真貴歌唱による「東京は夜の七時」 が、ニューヴァージョン&ニューアレンジの新録で、奇跡のリリース。

Related labels

News

カジヒデキ、ニューアルバムから「フランス映画にしようよ」のMV公開

カジヒデキ、ニューアルバムから「フランス映画にしようよ」のMV公開

カジヒデキが6月5日に発売した18枚目となるアルバム 『GOTH ROMANCE』から「フランス映画にしようよ」のMVが公開された。 関山雄太が監督を務め、カジヒデキ本人に加え、瀬戸かほ、村上雄飛が出演している。 「フランス映画にしようよ」はアルバム冒頭

Articles

カジヒデキ『Sweet Swedish Winter』

インタヴュー

カジヒデキ『Sweet Swedish Winter』

カジヒデキ、スウェーデンの冬に焦点を当てた意欲作をリリースこれまでに数多くの作品をスウェーデンで録音してきたカジヒデキ。透明感のある歌声とポップなメロディで幅広い世代を魅了する彼が、スウェーデンの冬に注目した作品をリリース。リリースを記念して、オトトイの学…

住所不定無職×カジヒデキ対談

インタヴュー

住所不定無職×カジヒデキ対談

住所不定無職×カジヒデキ 対談ポップ街道をフルスピードで走り抜ける3人組、住所不定無職から、10ヶ月という短いスパンで2ndフル・ボリューム・シングル『トーキョー・ポップンポール・スタンダードNo.1 フロム・トーキョー!!!』が届けられた。あえて“シング…

カジヒデキ 『BLUE BOYS DON'T CRY e.p.』インタビュー

インタヴュー

カジヒデキ 『BLUE BOYS DON'T CRY e.p.』インタビュー

カジヒデキが新作BLUE BOYS DON'T CRY e.p.をリリースした。コーラスが可愛らしい「passion fruits」、ゲスト・ボーカルにBEAT CRUSADERSのヒダカトオルを迎えたパンキッシュなシンセ・ポップ・チューンの「The Sw…