How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
DISC 1
1
若き日の思索のために -- ユメオチ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
2
明日世界が終わっても -- ビーフ  mp3: 16bit/44.1kHz 05:01 N/A
3
スロースターター -- anticlockwise  mp3: 16bit/44.1kHz 03:58 N/A
4
わすれもの -- hanabsa  mp3: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
5
青いピアノ、けものと宝石 -- オガワマユ  mp3: 16bit/44.1kHz 06:22 N/A
6
第七話 -- 村田知哉  mp3: 16bit/44.1kHz 04:35 N/A
7
ハローとグッバイ -- harmonic hammock  mp3: 16bit/44.1kHz 05:21 N/A
8
オールドストア -- アベジュリー  mp3: 16bit/44.1kHz 04:10 N/A
9
ルベリエ -- mopsy flopsy  mp3: 16bit/44.1kHz 03:52 N/A
10
情熱を取り戻そう -- シガレットシーワズ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:50 N/A
11
星めぐりの歌 -- けもの  mp3: 16bit/44.1kHz 04:41 N/A
12
-- mahos  mp3: 16bit/44.1kHz 03:58 N/A
13
milk tea -- 浅岡泰彦  mp3: 16bit/44.1kHz 03:00 N/A
14
-- アナホールクラブバンド  mp3: 16bit/44.1kHz 05:06 N/A
15
1,2,3〜飯豊小のテーマ〜hug a babe version〜 -- 堀下さゆり  mp3: 16bit/44.1kHz 05:52 N/A
16
キオクの森 -- mellow point recorder  mp3: 16bit/44.1kHz 04:35 N/A
DISC 2
1
mona records five years -- HARCO with FRIENDS  mp3: 16bit/44.1kHz 05:03 N/A
2
木の下で -- ELECT-LINK  mp3: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
3
あせない空 -- OishiiOishii  mp3: 16bit/44.1kHz 03:54 N/A
4
黒い森 -- PawPaw  mp3: 16bit/44.1kHz 04:36 N/A
5
Billy The Stroller -- The Danny Smith Project  mp3: 16bit/44.1kHz 05:16 N/A
6
朝のきりん -- girafe  mp3: 16bit/44.1kHz 04:07 N/A
7
珈琲賛歌 -- スモゥルフィッシュ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
8
supply -- MiyuMiyu  mp3: 16bit/44.1kHz 04:59 N/A
9
しろい魚 -- 三輪二郎  mp3: 16bit/44.1kHz 04:27 N/A
10
大阪ニューヨーク -- 城領明子  mp3: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
11
LIGHT -- 中村英哲  mp3: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
12
泳ぐ人2 -- 森川アキコ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:47 N/A
13
この街へようこそ -- 南風  mp3: 16bit/44.1kHz 05:34 N/A
14
サンキュー -- Shiggy Jr.  mp3: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
15
POP LIFE -- ルルルルズ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:24 N/A
16
mona records クロージングタイム・テーマ -- 曽我部恵一  mp3: 16bit/44.1kHz 01:40 N/A
Album Info

これまで数多くの才能を発掘してきたにもかかわらず、リリース当時はまったく相手にされず、その後の奮起により大きく羽ばたいていったアーティストなら数知れずという何とも後味の悪いモナレコードのコンピレーションアルバムがついに業を煮やして終焉!!最後はそれらの栄光の軌跡を収録かと思いきや、2014年11月をもって引退を表明した初代店長ユキの思い出がたっぷり詰まったただの超個人的アルバム!もはやユキBESTと言っても過言ではない内容!

Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

「過去(Retro)の名曲」を再構築し、「現在や未来(New)」に 新しい作品として生み出す音楽プロジェクト≪Newtro≫から、 話題の南佳孝「夜間飛行」カバーが配信スタート! アレンジはHALFBY!ゲスト・ボーカルは曽我部恵一! 坂本龍一が全編曲を担当したことでも知られる南佳孝の70’s 都会派ポップ・サウンド傑作アルバム『SOUTH OF THE BORDER』から、サンバやボサノバなどのブラジリアンエッセンスが冴え渡る名曲「夜間飛行」を、HALFBYが曽我部恵一をゲスト・ボーカルに迎えて絶品カバー。 パーカッシヴ・ディスコ・ブレイクスにビート・チェンジしたHALFBY自身による""Night Breaks ReWork""

1 track
Pop

Shiggy Jr.が4年半ぶり“再集結”、EP『LIFE GOES ON』をデジタル・リリース!

6 tracks
Pop

Shiggy Jr.が4年半ぶり“再集結”、EP『LIFE GOES ON』をデジタル・リリース!

6 tracks
Rock

曽我部恵一が2018年にリリースした初のヒップホップアルバム『ヘブン』。その続編となる『ヘブン 2』が完成!! そしてなんとアルバム『ハザードオブラブ』と同時ゲリラ配信!!アプローチは異なれど「生きるとは?」「愛とはなにか?」を2023年に問いかける、曽我部恵一初のアルバム2タイトル同時リリースです。

10 tracks
Rock

曽我部恵一が2018年にリリースした初のヒップホップアルバム『ヘブン』。その続編となる『ヘブン 2』が完成!! そしてなんとアルバム『ハザードオブラブ』と同時ゲリラ配信!!アプローチは異なれど「生きるとは?」「愛とはなにか?」を2023年に問いかける、曽我部恵一初のアルバム2タイトル同時リリースです。

10 tracks
Rock

サニーデイ・サービスの活動も絶好調のさなか、曽我部恵一の最新にして最高のソロアルバムが完成しました。まっさらな新曲が10曲収録された『ハザードオブラブ』と題されたニューアルバムは、常に自己をアップデートすることを信条としてきた曽我部による最新のPOPが詰め込まれた傑作です。「毎日が新曲なのさ」(「まる。」)と歌う彼の音楽の集大成のようにも思える本作。あまりにもカラフルで狂おしいほどに「今」を切り取った約30分の大冒険。日々の生活者としての共感性を保持しながらも、未来への疾走を希求する、生きるエネルギーに満ちた作品です。

10 tracks
Rock

サニーデイ・サービスの活動も絶好調のさなか、曽我部恵一の最新にして最高のソロアルバムが完成しました。まっさらな新曲が10曲収録された『ハザードオブラブ』と題されたニューアルバムは、常に自己をアップデートすることを信条としてきた曽我部による最新のPOPが詰め込まれた傑作です。「毎日が新曲なのさ」(「まる。」)と歌う彼の音楽の集大成のようにも思える本作。あまりにもカラフルで狂おしいほどに「今」を切り取った約30分の大冒険。日々の生活者としての共感性を保持しながらも、未来への疾走を希求する、生きるエネルギーに満ちた作品です。

10 tracks
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
Rock

曽我部恵一、ニューアルバム『ハザードオブラブ』より先行配信

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

パン野実々美、Shiggy Jr. 原田茂幸が手掛けた新曲「ハニートースト」リリース

パン野実々美、Shiggy Jr. 原田茂幸が手掛けた新曲「ハニートースト」リリース

パン野実々美が2024年6月19日に新曲「ハニートースト」を配信リリースした。併せて新アーティスト写真も公開した。 また、「ハニートースト」MVも本日21時からYouTubeプレミア公開予定。 今作は7月10日リリースのパン野実々美 メジャー1st EP

【急上昇ワード】Shiggy Jr.、“再集結” EP『LIFE GOES ON』配信開始 ジャケットは江口寿史

【急上昇ワード】Shiggy Jr.、“再集結” EP『LIFE GOES ON』配信開始 ジャケットは江口寿史

Shiggy Jr.が “再集結”。 2024年4月6日にEP『LIFE GOES ON』をデジタル・リリースした。 2019年の解散を経て、4年半ぶりに集まった池田智子(Vo)、原田茂幸(Gt)、森夏彦(Ba)、諸石和馬(Dr)の4人。EPには、再集結

RYUTist、曽我部恵一と初タッグ 新曲「春風烈歌」3月リリース

RYUTist、曽我部恵一と初タッグ 新曲「春風烈歌」3月リリース

RYUTistが3月6日(水)に新曲「春風烈歌(読み:しゅんぷうれっか)」を配信リリースすることが決定した。 「春風烈歌」はサニーデイ・サービスや曽我部恵一BANDとしての活動でも知られる曽我部恵一が作詞・作編曲を担当。曽我部恵一のRYUTistへの楽曲

服部良一トリビュートAL、 参加アーティストからのコメント公開

服部良一トリビュートAL、 参加アーティストからのコメント公開

 2月21日にリリースする『世紀のうた・心のうた –服部良一トリビュート-』に参加するアーティストから寄せられたコメントが公開された。 コメントでは、各ミュージシャンが選曲した理由や服部メロディーとオリジナル歌手への想いを語っている。 参加アーティスト

ウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉最終出演アーテイストで曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸治、寺尾紗穂

ウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉最終出演アーテイストで曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸治、寺尾紗穂

ウェブメディア「君ニ問フ」編集長のジョー横溝の主催で2024年2月21日(水)に行われるウクライナ人道支援ライヴ〈PLAY FOR PEACE Vol.3〉の最終出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸

GEZAN自主企画にハナレグミ&擬態屋が出演決定、映画『i ai』公開記念で開催

GEZAN自主企画にハナレグミ&擬態屋が出演決定、映画『i ai』公開記念で開催

2024年3月7日(木)にGEZANの自主企画〈BUG ME TENDER vol.22〉が東京〈Zepp Shinjuku〉にて開催されることが決定した。 これは3月8日(金)から劇場公開が決定しているGEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーが

View More News Collapse
THE 2、今年も渋谷クアトロでツーマンライヴ3DAYS開催

THE 2、今年も渋谷クアトロでツーマンライヴ3DAYS開催

THE 2が、昨年に引き続き、2022年5月29日(月)、30日(火)、31日(水)に東京〈渋谷CLUB QUATTRO〉でツーマンライヴ〈THE 2 man LIVE 2023-タイトル未定-〉を3DAYS開催することが決定した。 現体制となり、初のワ

サニーデイ・サービス、キャリア初のドキュメンタリー映画公開決定

サニーデイ・サービス、キャリア初のドキュメンタリー映画公開決定

今年CDデビュー30周年を迎えるサニーデイ・サービスのキャリア初となるドキュメンタリー映画『ドキュメント サニーデイ・サービス』が、〈SPACE SHOWER FILMS〉の配給で2023年7月7日(金)より〈渋谷シネクイント〉ほかにて劇場公開されること

矢野誠、曽我部恵一が監督務める「ねむり海の子守唄」MV公開

矢野誠、曽我部恵一が監督務める「ねむり海の子守唄」MV公開

矢野誠が、2022年11月にリリースした最新アルバム『ミライのキオク』より、”ねむり海の子守唄”のミュージックビデオを本日公開した。 このミュージックビデオは、2023年1月26日に横浜の若葉町ウォーフにて、曽我部恵一監督のもと、その場で生演奏を行い、そ

三輪二郎、3年3か月ぶりライヴ開催

三輪二郎、3年3か月ぶりライヴ開催

三輪二郎がじつに3年3か月ぶりとなるライヴを開催することが発表された。 〈二郎と伴瀬のLP発売記念ライブ〉と題し、盟友・伴瀬朝彦との両者バンドによるWレコ発として2023年4月22日に渋谷7thフロアで行われる。 4年ぶりの共演。これはもはやオリンピッ

サニーデイ・サービス、新アルバム『DOKI DOKI』リリース決定 「風船讃歌」MV公開

サニーデイ・サービス、新アルバム『DOKI DOKI』リリース決定 「風船讃歌」MV公開

サニーデイ・サービスが、ニューアルバム『DOKI DOKI』を2022年11月1日(火)に配信リリースする。 前作『いいね!』から2年半、渾身の力を込めて制作された『DOKI DOKI』には新曲全10曲を収録。配信は11月1日よりスタート、フィジカル(L

映画『クリエイション・ストーリーズ』トークショーに曽我部恵一&カジヒデキ登壇

映画『クリエイション・ストーリーズ』トークショーに曽我部恵一&カジヒデキ登壇

映画『クリエイション・ストーリーズ~世界の音楽シーンを塗り替えた男~』の公開を記念し、2022年10月30日(日) と11月5日(土)に 曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、ミュージシャンのカジヒデキをゲストに迎えた公開記念トークイベントが開催される。

曽我部恵一、コロナ療養中に制作したアルバム『Memories & Remedies』を8/26配信リリース

曽我部恵一、コロナ療養中に制作したアルバム『Memories & Remedies』を8/26配信リリース

曽我部恵一が、アルバム『Memories & Remedies』を2022年8月26日配信リリース、9月17日にはCDを発売する。 このアルバムは、7月末に新型コロナウイルスに罹患した曽我部恵一が療養期間中に制作した作品。 シューゲイザー的エモーションが

曽我部恵一と小谷美紗子ツーマン渋谷La.mamaにて9/13開催

曽我部恵一と小谷美紗子ツーマン渋谷La.mamaにて9/13開催

渋谷La.mamaにて曽我部恵一と小谷美紗子の2マンライヴが9月13日に行われることがわかった。 8月7日まで公演チケットの先行を受付中とのこと。詳細は渋谷La.mamaのHPをチェックしてほしい。 2022年9月13日(火) 渋谷La.mama La

ニュー大型フェス〈パンと音楽とアンティーク2022〉初開催

ニュー大型フェス〈パンと音楽とアンティーク2022〉初開催

パン×音楽×アンティーク蚤の市のNew大型フェスティバル〈パンと音楽とアンティーク2022〉が今年の9月10日(土)、11日(日)に東京都調布市にある東京オーヴァル京王閣にて初開催となる。 イベントには曽我部恵一、柴田聡子、中村一義、前野健太、yonig

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第1弾でホフ、曽我部恵一、大森靖子、TENDRE、瑛人ら決定

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第1弾でホフ、曽我部恵一、大森靖子、TENDRE、瑛人ら決定

2022年7月16日(土)から7月18日(月・祝)の計3日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉が開催される(7月15日(金)プレオープンを実施)。 このイベントは、カレーにゆかりの深い地※である横浜で、日本

La.mama40周年企画にて直枝政広×曽我部恵一ツーマン開催

La.mama40周年企画にて直枝政広×曽我部恵一ツーマン開催

5月24日に渋谷La.mamaの40周年イベントとして直枝政広(カーネーション)と曽我部恵一の2マンライヴの開催が発表された。 4月23日の10時よりチケットの一般発売が始ま流。詳細は渋谷La.mamaのHPをチェックしていただきたい。 曽我部恵一は、自

三輪二郎、初ベスト・アルバムをLPオンリーで発売

三輪二郎、初ベスト・アルバムをLPオンリーで発売

三輪二郎が、活動21年で初めてのベスト・アルバム『エッセンシャルズ・オブ・三輪二郎』をLPのみで2022年7月20日に発売することが決定した。 スマッシュ・ヒット「おもいで」、 大森靖子とのデュエット「ダブル ・ ファンタジー」、川本真琴が参加した「家出

バンド2、森夏彦(ex. Shiggy Jr.)、歌川菜穂(ex. 赤い公園)を新メンバーに迎えTHE 2として再始動

バンド2、森夏彦(ex. Shiggy Jr.)、歌川菜穂(ex. 赤い公園)を新メンバーに迎えTHE 2として再始動

元The SALOVERSの古舘佑太郎と元ポニーテールスクライムの加藤綾太によるバンド2が新メンバーにベース森夏彦(ex. Shiggy Jr.)、ドラム歌川菜穂(ex. 赤い公園)を迎えた4人体制となり、THE 2として再始動することが本日発表された。

みらん、デビューアルバム『Ducky』が3/16(水)にリリース

みらん、デビューアルバム『Ducky』が3/16(水)にリリース

2022年期待のニューカマーとしてシーンで大きな注目を集めるシンガーソングライター・みらんが、3月16日(水)にデビューアルバム『Ducky』をリリースする。   アコースティックギターを基調にしたシンプルなアレンジ、ポップで洒脱なメロディに乗せて情感豊

中村一義、ゲストに曽我部恵一を迎えてトーク&アコースティックライヴ開催

中村一義、ゲストに曽我部恵一を迎えてトーク&アコースティックライヴ開催

2022年1月にデビュー25年を迎える中村一義が3月5日(土)浅草フランス座演芸場 東洋館にて、ゲストに曽我部恵一(サニーデイ・サービス)を迎えて中村一義トーク&アコースティックライヴ〈どうでい!?Vol.6〉を開催すると発表した。 中村一義のミュージッ

曽我部恵一、寺尾紗穂、Mom、池間由布子、東郷清丸による弾き語りフェス「-歌宴-パラレルとパラドックス」タイムテーブル発表

曽我部恵一、寺尾紗穂、Mom、池間由布子、東郷清丸による弾き語りフェス「-歌宴-パラレルとパラドックス」タイムテーブル発表

「-歌宴-パラレルとパラドックス」は、昨年から世界中が直面してきたコロナ災禍という困難の最中、歌はすべての人に平等に響き、閉塞感で満ちた私たちの心をきっと解放に導いてくれる――。 そんな期待を5人の稀代の引き語りアーティストたちに託した歌の宴。 最初に登

映画『愛なのに』みらん主題歌「低い飛行機」一部が公開

映画『愛なのに』みらん主題歌「低い飛行機」一部が公開

監督:城定秀夫×脚本:今泉力哉、映画『愛なのに』の予告編が公開され曽我部恵一がプロデュースのみらんによる主題歌「低い飛行機」の一部音源が解禁となった。 映画『愛なのに』は、古本屋の店主と、店主にプロポーズする女子高生、店主の憧れの女性など、一方通 行の恋

みらん映画主題歌、曽我部恵一プロデュースの楽曲タイトルが明らかに

みらん映画主題歌、曽我部恵一プロデュースの楽曲タイトルが明らかに

SSWみらんが主題歌を担当することが明らかとなった映画『愛なのに』の楽曲タイトルが「低い飛行機」に決定した。 楽曲は曽我部恵一がプロデュースを手掛け、これまでみらんが培ってきた弾き語りの素朴さを活かしつつも、バンドセットが織りなす軽やかさとダイナイズムを

Collapse

Articles

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

連載

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

毎回、それぞれのジャンルに特化したライターがこの数ヶ月で「コレ」と思った9作品+αを紹介するコーナー。ノーウェーヴ・バンドAIZのWeird Instruments担当/ライターのNord Ost(松島広人)が、2020年のムードを感じる国内インディペンデ…

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

インタヴュー

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

今春、ゲリラ・リリースとなったサニーデイ・サービスのアルバム『the CITY』。そしてほぼ間髪を入れず、Spotifyのプレイリストという形で順次発表された『the CITY』収録楽曲のリミックス・再構築プロジェクト『the SEA』。2018年の5月7…

【連載】タフな乙女のアパートメント〈花とポップス〉から4ヶ月連続リリース! 第3回座談会 つるうちはな × サトウトモミ × オガワマユ

連載

【連載】タフな乙女のアパートメント〈花とポップス〉から4ヶ月連続リリース! 第3回座談会 つるうちはな × サトウトモミ × オガワマユ

"タフな乙女のアパートメント"を掲げ、フリーランスの女性クリエイターが集まる、つるうちはな主宰のレーベル〈花とポップス〉。4ヶ月連続、計10タイトルのリリースに伴う連載の最終回となる第3回目は、10月、11月とミニ・アルバムをリリースしたサトウトモミ、そし…

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

インタヴュー

ROSE RECORDSから曽我部恵一&Hi,how are you?の2作品リリース

クリスマス・イヴに曽我部恵一が主宰するインディ・レーベルROSE RECORDSから2作品、届きました。一作は曽我部自身のフル・アルバム。2014年冬のある一夜で曽我部がつくりあげた弾き語り作品『My Friend Keiichi』。何とも幻想的で、どこか…

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

レヴュー

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

OTOTOY独占、曽我部恵一の完全新作EPがついに配信開始です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリーズの一環で、録音場所はなんと“氷の洞窟”。気温0℃、地下21m、氷に囲まれて演奏、そんなちょっと…

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

レヴュー

曽我部恵一、美しき氷の洞窟で録音した“最高音質”EPを予約開始

ここでしか買えない、曽我部恵一の完全新作EPが登場です。この音源、OTOTOYが力を入れてきた「Special Place Recordings」シリーズの一環で、録音場所はなんと“氷の洞窟”。気温0℃、地下21m、氷に囲まれて演奏、そんなちょっと聞いたこ…

Shiggy Jr、ミニ・アルバム『LISTEN TO THE MUSIC』をリリース

インタヴュー

Shiggy Jr、ミニ・アルバム『LISTEN TO THE MUSIC』をリリース

メンバーの脱退と加入を経て、4人体制になったShiggy Jr.(シギージュニア)。ミニ・アルバム『LISTEN TO THE MUSIC』は、大胆にアレンジされたポップなエレクトロ・ディスコ調の表題曲に始まり、江口寿史ジャケの期待感を裏切ることのない、全…

三輪二郎、渾身の3rdアルバムには沢田穣治や大森靖子が参加

インタヴュー

三輪二郎、渾身の3rdアルバムには沢田穣治や大森靖子が参加

「『ジョンの魂』レヴェルのアルバムができた」。アーティスト本人がそう自信を覗かせる、三輪二郎の3rdアルバム『III』が届けられた。多くのシンガーたちを唸らせた1st、豊田道倫が惚れ込んでプロデュースを買って出た2ndに続く、渾身の3作目だ。今作は沢田穣治…

2014年注目の的。ポップでポップなバンド、Shiggy Jr.にインタヴュー

インタヴュー

2014年注目の的。ポップでポップなバンド、Shiggy Jr.にインタヴュー

森は生きている、あっぷるぱいと、OTOTOYにいつも良質な音楽を運んでくれた女の子がいる。次いで、その娘が「これがいますごくいいんです!!」と教えてくれたのは、もうびっくりするほど、まったく異なるタイプのアーティスト。これまではいわゆる、音楽的ルーツを感じ…

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

インタヴュー

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

10月のはじめに発売されたシングル『6月の歌』から約1ヶ月間、どきどきして待たれていたでしょうか。曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』がついにリリースです。どんなアルバムか、ここで簡単にご紹介するよりも、今回はぜひ読み進めていってほしいと…

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

レヴュー

曽我部恵一、ソロ名義では9年ぶりのシングルをリリース!

曽我部恵一、11月1日にリリースされるニュー・アルバム『超越的漫画』の発売に先駆けて、シングル『6月の歌』をリリース!! ソロ名義でのシングル・リリースとしては、実に9年ぶり。収録されている2曲のうち、カップリングのメロウでディープなファンク・チューン「コ…

曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

レヴュー

曽我部恵一 ライヴ・アルバム『NIGHT CONCERT』をリリース

下北沢のライヴ・ハウス440にて、2年間毎月行われてきた曽我部恵一主催による「下北沢コンサート」。最終回となった2012年12月20日、この日曽我部恵一は、新旧34曲を三時間半にわたり丁寧に歌った。2012年の彼の弾き語りライヴの中でも白眉となった、この夜…

View More Articles Collapse
PawPaw『いつかの夢』

インタヴュー

PawPaw『いつかの夢』

PawPaw(ぽーぽー)の音楽に初めて出会ったのはいつかと聞かれると、実はあまりよく覚えていない。たぶんTwitter経由でデモ音源のフリー・ダウンロードを見つけたり、動画を見たりしたのが最初だけれど、それがはっきりいつのことなのかはわからない。なんだかい…

曽我部恵一 『PINK』

レヴュー

曽我部恵一 『PINK』

'''活動10周年を向えた曽我部恵一の新作『PINK』が登場'''曽我部恵一BANDでの活動、サニーデイ・サービス再結成...。そして今、もういちど“自分自身”へと向き合い、生きること、愛すること、夢見ることを歌い上げる。''【Track List】''1…

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

インタヴュー

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

作詞・作曲 : 曽我部恵一演奏 : 直枝政広&曽我部恵一プロデュース : 直枝政広(カーネーション)'''Comments'''曽我部くんの「流星」弾き語りデモはレゲェ調のカッティングだった。だからこのリズムは必然。お客さんたちの前で歌ってからスタートする…

曽我部恵一『けいちゃん』

レヴュー

曽我部恵一『けいちゃん』

''けいちゃん / 曽我部恵一''1. 夕暮れの光 / 2. サマー・シンフォニー / 3. パリへ行ったことがあるかい? / 4.愛ってやつを / 5. ネコとネズミ / 6. ねむり / 7. 恋は風とともに / 8. そしてぼくはうたをうたう / 9…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

''けいちゃん / 曽我部恵一''1. 夕暮れの光 / 2. サマー・シンフォニー / 3. パリへ行ったことがあるかい? / 4.愛ってやつを / 5. ネコとネズミ / 6. ねむり / 7. 恋は風とともに / 8. そしてぼくはうたをうたう / 9…

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

インタヴュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

2010年最大のサマー・アンセムが到着! 曽我部恵一の新曲「サマー・シンフォニー」がドロップ。フォーク、ロックやエレクトロニカなど多様なサウンドを作り出す彼の新作は、なんと! 太いグルーヴに憂いを帯びたピアノが印象的な、ミニマル且つ深遠なネオ・ソウル・トラ…

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

インタヴュー

新春ケイイチ鼎談 渋谷慶一郎×鈴木慶一×曽我部恵一

新しい10年の幕開けに、これ以上ない4人が集まった。”ケイイチ鼎談”と銘打って行われた座談会は、高橋健太郎の司会をもとに2時間を越える盛り上がりをみせた。始めの15分間はustreamでライヴで放映され、その勢いは中継終了後さらに加速していく。年齢こそ違え…

Collapse